乳児保育所に勤務する保育士です。
最近勤務し始めた保育所で保育士が行っている医療行為について質問します。よろしくお願いします。
乳児保育所ですが看護師が不在です。
これまで、喘息発作をもつ園児が携帯用の吸入器具を持参した場合、
保育士が吸入を行ってきたそうです。
わが子が幼い頃喘息持ちだったという保育士さんは、特に吸入行為に慣れているということで、頻回に吸入行為を行っていたとの事。
「わが子にしてきた事なので、簡単なのよ」と話されていました。
吸入という行為は医療行為と了解していた私には驚くばかりなのですが、園長先生にあっけらかんと「簡単ですよ、吸入は。先生も覚えてくださいね」と要請されると、「私がおかしいのかしら。吸入は誰でもできる医療行為なのかしら?」とさえ思ってしまいます。
保育所において、このような行為は行ってよいのでしょうか?
詳しくご存知の方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

看護大学の教員です。



医師・看護師が常駐しない介護の現場や学校等で誤解が生じないように何が医行為で何が医行為でないのかについては、平成17年に厚労省から通達が出ています。
医師等や薬剤師の指導を受けていることを前提として、3つ重要なポイントがあって、投与する子供さんの状態が安定していること、個人向けに薬が処方されていて、投与量の調整などの必要性がないこと、投与に伴う危険性が(出血など)ないことです。

「吸入は誰にでもできる」ことなのではなく、医療職のサポートの下で、「きちんとできる人であれば吸入をしてもよい」という理解をしていただければと思います。
また、医療職や保護者から説明を受けている場合を除き、いつもと様子が違うといった場合に薬をどうするのかといったことを保育士さんが自分で判断するのは適切ではありません。そういうときの連絡体制ができていることも重要だと思います。

参考URL:http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shougai/j …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答をいただき、ありがとうございました。
とても参考になりました。
支援学校の先生が吸入が生活行為になっている生徒に、事前に医師のチェックを受けて吸入行為を行っていると聞いたことがありますが、それと同様なのですね。(通達、早速調べました。医師法17条なのですね)
私自身、そのような指導を受けた事はありませんので、園長の吸入要請を受けたら、即座に断ろうと思います。
ありがとうございました。
連絡体制の重要性など、園長に訴えて行きたいと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 22:05

このような質問に関しては、医学雑誌でも頻回に質疑応答が載せられています。


結論としては、原則としては医療行為に当たるが、喘息用の吸入などというそれほど危険性を伴わない行為は保育士が行っても問題ないだろう、ということです。
点滴とか注射とか、あきらかに危険を伴う医療行為についてはやっちゃだめですが、問題ないと思われる行為で、なおかつその場で行う必要があるものに関しては、保育士が行っても問題ない、ということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をいただき、ありがとうございました。
専門家の方々にもいろいろな見解があるのですね。
喘息の吸入はそれ程危険を伴わないものなのですね。
それ自体を私は知りませでした。
知識不足ですみません。
原則として医療行為だけれども、緊急性を問われる中では行っても良いとの事ですが、正直私達保育士には荷が重い行為です。
看護師の常駐性を園長に訴え、この状況を打開して行きたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 22:16

吸入はホントに医療行為なのでしょうか?


だとすると母親もできなくなってしまうのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をいただき、ありがとうございました。
上記に2件の回答をいただきましたが、厚生労働省の見解によれば、やはり医療行為のようです。
ただ、当人の母親は吸入行為を行えるようになっているようですよ。
皆さん家庭で行っていらっしゃいます。

お礼日時:2009/05/19 22:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q先生に爪を切られました

小学校1年生の子供のことですが、「先生に爪を切られすぎて、痛いんだよね」と言うので
ビックリして指を見たら深爪で、指先が赤くなっていました。
話を聞くと、プールの時間に先生が長い子の爪を切ったそうです。

もちろん、爪の長さをチェックしなかった親に責任がありますが、先生が事前の連絡無く
切ったことに驚いております。

周りの方に何人か聞きましたが、みんな一様に驚いていました。みなさんの学校では
どうですか?普通のことですか??

Aベストアンサー

同じく小学1年生の子どもがいます。

プール開きに先立って、全校児童集会で、プールに入る時の説明?があり、
その時に、爪は切っておくこと、と言われたそうで、
ウチの子は、毎日、自分でチェックして、長ければ自分で切っています。
このくらいならいいんじゃない?と言っても、
爪が長いと危ないから、プール見学になってしまうんだ・・・と言って。

クラスの子で、爪が長くて見学だと言われたけれど、
どうしても入りたいと言って、先生から爪切りを借りて、自分で切って入ったという子もいるようです。
普段、家で自分で切っている子なら別ですが、
家では親に切ってもらっているお子さんもいる年齢だと思うので、
もし、そういう子が、初めて自分で切って怪我をしたら・・・と思うと、
爪切りを貸すのではなく、先生が切ってあげればいいのに!
でも、小学生なんだから、先生が切ってまでプールに入るのはやりすぎ?と思っていたところです。

多分、先生からひとことあれば、
素直に、爪をチェックしていなかった事を反省して、
先生に感謝する気持ちになれたのではないかと思いますが、
もしかしたら、小学校ですし、先生も、お子さんから保護者に言うようにという指導はあったのかもしれませんし、
あまり深く考えず、次回から気をつければよいのではないでしょうか?

同じく小学1年生の子どもがいます。

プール開きに先立って、全校児童集会で、プールに入る時の説明?があり、
その時に、爪は切っておくこと、と言われたそうで、
ウチの子は、毎日、自分でチェックして、長ければ自分で切っています。
このくらいならいいんじゃない?と言っても、
爪が長いと危ないから、プール見学になってしまうんだ・・・と言って。

クラスの子で、爪が長くて見学だと言われたけれど、
どうしても入りたいと言って、先生から爪切りを借りて、自分で切って入ったという子もいるようです。
普...続きを読む

Q保育所での投薬について

公立保育所に1歳1ヶ月の子どもを預けています。ウチの子は複雑型熱性けいれんの既往があり、けいれんも長時間起こすので、37.5度以上の熱が出るとけいれん予防のため、ダイアップという坐薬を入れなければいけません。37.5度になると保育所から電話があって迎えにいくのですが、間に合わないときの事を思うと保育所でもダイアップを入れて欲しいのです。しかし、風邪などの飲み薬は飲ませることはできてもダイアップは頓服なので医療行為にあたり、保育所では入れることはできないと言われました。もし、けいれんが起こってしまったら、それこそ救急車を呼んだりして保育所に迷惑がかかると思うのです。それでもやっぱり発熱時にダイアップ坐薬を入れてもらうのは無理だと思いますか?けいれんの既往がある子どもさんを預けている方はどうしていますか?教えて下さい。

Aベストアンサー

12歳の息子が4~5歳の頃の話ですが一年間に4度の熱性けいれんを起こしました。保育園(社会福祉法人)に通っていたのでダイアップの座薬を園の冷蔵庫に常備して頂きました。園の先生はけいれん時の対処法をよく知らないようで「舌をかまないように口にわりばしやタオルなどを挟むと良いんですよね?」と聞かれたので、あわててけいれん時の対処法を文書でコピーなどして手渡した記憶があります。どの先生でも対処が出来るように対処法を医師から書いていただいて園において先生方に目を通して頂くのも良いと思います。園では38度までは連絡をしないところでしたが、息子のときは37.0度~37.5度で帰宅させるようにお願いしました。早めに帰宅させたり、朝から微熱のときは念のために園を休ませていたので、園でけいれんを起こしたことは、たまたまだと思いますがありませんでした。体温計を挟んでいる途中にけいれんを起こしたことがあったり、解熱剤もきっかり6時間効いているわけではないので夜中も目覚まし付きで起きたり、徹夜の看病をしたりと思い出しました。息子は今は違う病気がありますが、お互い頑張りましょうね。

12歳の息子が4~5歳の頃の話ですが一年間に4度の熱性けいれんを起こしました。保育園(社会福祉法人)に通っていたのでダイアップの座薬を園の冷蔵庫に常備して頂きました。園の先生はけいれん時の対処法をよく知らないようで「舌をかまないように口にわりばしやタオルなどを挟むと良いんですよね?」と聞かれたので、あわててけいれん時の対処法を文書でコピーなどして手渡した記憶があります。どの先生でも対処が出来るように対処法を医師から書いていただいて園において先生方に目を通して頂くのも良いと...続きを読む

Q爪きりは医療行為ではなくなった?

ヘルパー2級の受講をしたとき、爪切りも医療行為であり、看護師でなければしてはいけないといわれたのですが、最近は規則が変ったと聞きました。
いつ、どのような法律?法令?で改定されたのでしょうか?

Aベストアンサー

平成17年7月28日 厚生労働老健局より、各都道府県介護保険担当にあてに通知が出されました。 これにより11の項目が原則として『医行為』の対象から外されることになりました。

 (1)水銀体温計、電子体温計によるエキカでの体温測 定、及び耳式電子体温計による外耳道での体温測定

 (2)自動血圧測定器による血圧測定

 (3)在宅での動脈血酸素飽和度を測定するためのパル  スオキシメーターの装着

 (4)軽微な切り傷、擦り傷、やけど等について、専門  的な判断や技術を必要としない処置をすること  (ガーゼ交換など)

 (5)様態が安定している場合与薬、点眼、湿布の貼   付、軟膏の塗布

 (6)特別な疾患がない場合の爪きり及び爪ヤスリ

 (7)日常的な口腔内の刷掃、清拭

 (8)耳垢の除去

 (9)ストーマ装着のパウチにたまった排泄物を捨てる
 
 (10)自己導尿を補助するためのカテーテルの準備、体  位の保持

 (11)市販のディスポーザブルグリセリン浣腸器を用い  ての浣腸

Q保育園での薬投与について

保育園に息子が通っています。

皆さんの保育園では投薬について、どんな規定がありますか?

薬は医療行為なので、ということで、保育士には、できないことになっているため息子の保育園では「依頼書」を薬ひとつにつき一枚かき、処方箋を沿え、先生に手渡しします

先生は確認するわけでもなく、それを受け取ります。

しかし、その依頼書、ひとつでも書き損じや、ミスがあれば、投薬できない決まりになっています。それくらい、薬に対して敏感かつ慎重にとりあつかっているという、ことなんでしょうけれども。。。

ある保育園では、薬依頼書が同じようにあり、手渡しされた先生は、その場で確認。
書き忘れがないか先生が、確認してくれます。
もちろん、飲ませてほしいから親は依頼書に記入して持ってくるわけです。
依頼書を預かった先生は責任を負うわけですから、確認ミスがあったらその預かった先生が責任を持って、保護者に連絡し、再度確認を取り、薬投薬にいたります。

息子の保育園では「投薬は医療行為なので」ということで、「本来ならば飲ませてはいけないので、保育園でそういう義務もない」というふうに言われた保護者もいるようなんですが、じゃあ何のための依頼書なんだろう?と。

そして、依頼書には連絡先が記入するようになっているのです。
以前そこを記入しなかったために薬をのませてもらえませんでした。

今回は、食前と食後のくすりがあり、食前に漢方の薬を、食後に、咳、鼻水痰をしずめるくすりを(気管支炎です)、きちんと依頼書を2枚書いて提出。
しかし、食前の注意事項に、薬を飲まなかったら給食に混ぜてくださいという記入をしたため、アウト・

さらに食後のお薬の記入漏れはなかったのに、処方箋に記入してある薬の種類がすべてかいてあるため、食前、の薬が飲めていなかったため食後の薬も飲めないだろうと勝手に判断され、一本の連絡もなく、投薬してもらえませんでした。

保育園に薬を持参し、登園させるよりも、
私が仕事を休み安静にさせ、体調が整うまでゆっくり様子を見てあげたいのですが。。。

依頼書を書いているのに、結局「飲ませられませんでした」と言うのは無責任だとおもうのですが、いかがなもんなのでしょう。

ちなみに、息子の保育園にナースはいません。

保育園に息子が通っています。

皆さんの保育園では投薬について、どんな規定がありますか?

薬は医療行為なので、ということで、保育士には、できないことになっているため息子の保育園では「依頼書」を薬ひとつにつき一枚かき、処方箋を沿え、先生に手渡しします

先生は確認するわけでもなく、それを受け取ります。

しかし、その依頼書、ひとつでも書き損じや、ミスがあれば、投薬できない決まりになっています。それくらい、薬に対して敏感かつ慎重にとりあつかっているという、ことなんでしょうけ...続きを読む

Aベストアンサー

私も以前、保育園の投薬について質問したことがありました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2577644.html

お薬に限らず、保育園の体質のようなものがあると思います。
言葉は悪いですが「できるだけ子供の面倒を見たくない」「余計な世話はしたくない」という心理があちこちに見え隠れする……そんな体質です。

ですから、自分たちに非があっても人のせいにし、最終的には転園したら?みたいな対応が待っています。
自分に優しく、他人に厳しく。

お薬に関しては、医療的なこと、法律的なことが関わってくるから、多少、事情はわかりますが、その他のことでも「なんで?」と思うことはありませんか?
そんな保育園だったら、本当に転園するか諦めるかだと思います。

>依頼書を書いているのに、結局「飲ませられませんでした」と言うのは無責任だとおもうのですが、いかがなもんなのでしょう。
私も無責任だと思いますし、頭にもきます。

でも、やっぱり子供は人質だなぁと思って我慢しています。

ミニトマトを詰まらせたり、バスの中に放置されたり、かくれんぼで本棚に隠れているのを見つけてもらえなかったりして、保育園で命を落としている子供たちのニュースを見て、「命が無事ならよしとしよう」と思っています。

私も以前、保育園の投薬について質問したことがありました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2577644.html

お薬に限らず、保育園の体質のようなものがあると思います。
言葉は悪いですが「できるだけ子供の面倒を見たくない」「余計な世話はしたくない」という心理があちこちに見え隠れする……そんな体質です。

ですから、自分たちに非があっても人のせいにし、最終的には転園したら?みたいな対応が待っています。
自分に優しく、他人に厳しく。

お薬に関しては、医療的なこと、法律的なことが関わって...続きを読む

Q喘息で保育園休ませるべき?

子供が喘息で熱もあるから保育園を休んでます。

今はもう昼も夜も熱が出なくなりましたが

咳がひどくて
咳込んで吐きます…


少し機嫌悪そうだけど
ぐったりとかは無く
普通にしてます



こうゆう場合
保育園いかせますか?
咳が無くなるまで休ませた方がいいのでしょうか?


みなさんどうしてますか?

Aベストアンサー

こんにちは。5歳2歳のママです。

たくさん回答がついているので、もうお分かりだと思いますが。

うちも喘息です。
でも咳き込んでいる場合は休ませますよ。熱はなくてもね。
保育所に行けばお友達と同じように遊んだり、お喋りしたり、運動します。
先生が気を付けていたって、子供は自分の身体のことなんて気にしません。
そんな状況では、喘息も長引く一方ですよ。
喘息はとにかく発作(ぜーぜー)を起こさせないようにすることです。
起きてしまったら、早めに受診して早く治すこと。

せめて病児保育とかに預けられたらいかがでしょうか。

Q保育所・幼稚園における看護師設置基準について

保育所には保育士が、幼稚園には幼稚園教諭が必ずいますが、看護師はいる所といない所があります。
看護師を置くか置かないかは、運営者の判断に任せるというかたちでしょうか?
保育所・幼稚園における看護師設置基準について、ご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

法律(児童福祉施設最低基準)としては、義務付けではないですね。
嘱託医(園医)は義務付けられています。

なので、あとはそれぞれの園の判断、配慮ということになると思います。
でも確か、保育園だと看護師を置く努力をしなければならない…とかっていう文言をどこかの法律で見たような…

実際病児保育のニーズもあり、看護師が常勤している園も少なくないですよね。
最低基準は本当に最低基準ですし。

Q保育園での塗り薬の法律について

こんにちは。
私が子供を預けている保育園で、2歳の子供がひどい扱いを受け、疑問に思ったことがありますので、質問させていただきます。

現在通っている保育園では、ナースも常駐しており、医師の処方のある塗り薬は塗っていただいています。

私の子供はアトピーで、手を洗った後など、保湿をしないと皮膚がひび割れ、血が出てしまいます。
いろいろ試しましたがワセリンにもかぶれてしまうので、家ではスキンケアに高精製ワセリンの「サンホワイト」を塗っています。これはアレルギー科の医師より薦められたものですが、高価なワセリンで保険外なので処方箋はありません。なので、サンホワイトは保育園では、市販薬扱いです。

保育園に、「市販の塗り薬は塗っていただけますか」と聞いたところ、「医師の処方せんのあるものについては、対応しますが、それ以外の市販薬についてはいっさい塗れません。これは法律なので」と言われました。なので、サンホワイトも塗ってはくれません。

手を洗うたびにひび割れ、皮がひどく剥けてしまい、2歳の子供が痛くて泣き叫ぶのです。ほとんど手の皮がなくなってしまっても、保育園では「法律ですから」と見殺しでした。一応、園にはサンホワイトを持っていっていたのですが、全く塗ってもらえませんでした。しかも、手の皮がなくなっても、ナースがいるにもかかわらず、連絡1本よこさずでした。

医師に見せたところ、「思いやりのない保育園だ、これは虐待だ」と激怒され、医師が証拠写真も撮りました。医師からは、訴えるよう言われました。あまり合わないけれど、とりあえず保湿のできる、医師が処方できる薬を出してもらい、対応していますが、園から帰るたびにひどくなります。

保育園にもかなり言いましたが、「いや、これは法律なので、どういう事情があろうとも、絶対に塗れません」の一点張りで、話し合いに応じません。

そんな法律もあるのか、と思っていたところ、ある日、「虫に刺された場合、こちらで○○ベビーという(市販)薬を塗りますが、親の承諾が必要です、塗って欲しい人はサインしてください」と言われました。

保育園の言い分では、それぞれの子供に医師の診断が必要で、法律では医師の処方した薬しか塗れないはずなのに、どうして園が用意した市販薬の○○ベビーを、軽く親の判断で塗れるのでしょう?

何かおかしいとは思いませんか?もし本当に法律なら、法律違反をしているのは保育園だと思うのですが・・・
それとも、これは法律ではなく、保育園のでまかせだったのでしょうか?それなら、1日に1、2回程度、保湿剤を塗ってもらうことは、法律違反ではないと思うのですが。

子供の手の皮は、一応傷はふさがりましたが、えぐれた部分に痕が残り、とても痛々しい状態です。ましてや女の子なので、かわいそうでなりません。主人ともども、「これは医師が言われたように、どこかに相談したほうがいいんだろうか、虐待になるのだろうか」と、毎晩話し合っています。「法律だから塗れない」というのが保育園のでまかせだとしたら、訴えることができるのでしょうか?
本当にそんな法律があるのなら、市販薬を保育園が塗るのは、法律違反なのではないでしょうか?

保育園の法律に詳しい方、どう判断されますか?よろしくお願いします。

こんにちは。
私が子供を預けている保育園で、2歳の子供がひどい扱いを受け、疑問に思ったことがありますので、質問させていただきます。

現在通っている保育園では、ナースも常駐しており、医師の処方のある塗り薬は塗っていただいています。

私の子供はアトピーで、手を洗った後など、保湿をしないと皮膚がひび割れ、血が出てしまいます。
いろいろ試しましたがワセリンにもかぶれてしまうので、家ではスキンケアに高精製ワセリンの「サンホワイト」を塗っています。これはアレルギー科の医師より薦め...続きを読む

Aベストアンサー

保育園が主張している法律根拠は以下の厚生労働省の通達だと思います。
実際の運用はこの通達を受けて各自治体が現場に細部通達していると
思います。
http://www.nippo.or.jp/information/pdfs/notification/81-45.pdf

市販薬については明確な指示がないのですが、反復的な行為と緊急的
な行為は明らかに線引きされています。

ですから保育園の対応が法的に正当か否かは難しい判断だと思います。
従って、白黒つけようとすると裁判等、相当のエネルギーを覚悟せざる
を得ないと思います。

ただ一方で、通達では医師の処方や指示書があれば可としていますし
保育園の対応もそうであったようですが、それなら何故医師に指示書を
出して貰わなかったのかという疑問は残ります。

医師が「市販薬だから指示書を出さない」といったとすれば、その医師
にも責任逃れ的な態度があるように思えます。
「一筆入れてやる」とか「一報入れてやる」ではなく「訴えろ」という
のは、やや違和感があります。

いずれにしろ、「訴える」のであれば弁護士に相談ということになり
ます。法テラス等に相談してください。

保育園が主張している法律根拠は以下の厚生労働省の通達だと思います。
実際の運用はこの通達を受けて各自治体が現場に細部通達していると
思います。
http://www.nippo.or.jp/information/pdfs/notification/81-45.pdf

市販薬については明確な指示がないのですが、反復的な行為と緊急的
な行為は明らかに線引きされています。

ですから保育園の対応が法的に正当か否かは難しい判断だと思います。
従って、白黒つけようとすると裁判等、相当のエネルギーを覚悟せざる
を得ないと思います。

ただ一...続きを読む

Q保健室での医療行為について

若干前置きです。
先日テレビドラマを見ていました。(フィクションです)
小学校での出来事で、女の子が突き飛ばされたはずみで教室の窓ガラスにぶつかり、外れた窓枠は廊下へ落ちました。
窓枠にはガラスの破片が突き立つように残っており、女の子の足がガラス片に突き刺さるようなカット割りで、足首から出血をするというシーンがありました。
シーンのつながりでは大ケガかと思いましたが出血はそれほどではなく(静脈、動脈の切断はなさそう)、発見した担任の先生により止血をされながら、抱かかえられて搬送されていました。

シーンが変わり、学校内の保健室と思われる場所で、手術針らしきもので傷口の縫合らしき所作が行われていました。(クローズアップではありませんので雰囲気です。)
ケガをした女の子は治療中、大した痛さは表現せず、治療が済んだらすぐに歩いていましたので麻酔はしていないようです。

ここからが質問です。
傷口の縫合は明らかに医療行為と思っていますが、学校の先生は医療行為が許されているのでしょうか?
保健室(学校内)ということで治外法権なんでしょうか?
現実では、消防署の救急隊員は止血はしますが、器具の揃ってそうな救急車内でも縫合はしません。
ちなみに、担任の先生はドラマの中では多種多様な分野において高いスキルを有しているように描かれています。。
まさか医師免許は持っていないと思います。
なお、保健の先生ではないようです。

単なる興味本位の質問です。
ご存知の方はお暇なときにでもご教示ください。

若干前置きです。
先日テレビドラマを見ていました。(フィクションです)
小学校での出来事で、女の子が突き飛ばされたはずみで教室の窓ガラスにぶつかり、外れた窓枠は廊下へ落ちました。
窓枠にはガラスの破片が突き立つように残っており、女の子の足がガラス片に突き刺さるようなカット割りで、足首から出血をするというシーンがありました。
シーンのつながりでは大ケガかと思いましたが出血はそれほどではなく(静脈、動脈の切断はなさそう)、発見した担任の先生により止血をされながら、抱かかえられ...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんわ。
まぁ、フィクションドラマですから(笑)。

ご指摘通り保健室の先生(養護教諭)は、どのような場合でも、基本的に縫合はしませんので、多分ですが――

近隣で開業している医師が校医としてちょくちょくやって来る場所なので、ナートの準備も整っている という設定なのだと思います。

こじ付け的には、傷開口部の左右の皮膚にバンソウコウを貼って、そのバンソウコウ同士を 靴紐を締めるように 糸を通してキュッと創を閉じた という事も考えられます。(バンソウコウだけで傷口を閉じて留める手法は応急処置としては一般的なものです。とりあえずバンソウコウで塞ごうとしたけど上手くいかず閉じ方が不充分だったので、糸できつく締める事を思い付いた という??)

余談ですが、医師法第17条は医師以外の者が「医業」を為してはならない と規定しているに過ぎません。医者は本人や家族の代理(委任)として、医療行為を任せられているに過ぎません。(庭木の手入れをする植木屋さんと同様です。)
行政府をはじめとして勘違いされている方が殆どですが、医療行為それ自体は、本人の同意・手技としての正当性・細心の注意・求めた結果を得る のであれば、誰がおこなっても構わないのです。(結果に対しては当然、責任を負います。)
緊急だったらやってもいい という考えも間違っています。違法性が阻却されるだけです。

以上、ご参考まで

こんばんわ。
まぁ、フィクションドラマですから(笑)。

ご指摘通り保健室の先生(養護教諭)は、どのような場合でも、基本的に縫合はしませんので、多分ですが――

近隣で開業している医師が校医としてちょくちょくやって来る場所なので、ナートの準備も整っている という設定なのだと思います。

こじ付け的には、傷開口部の左右の皮膚にバンソウコウを貼って、そのバンソウコウ同士を 靴紐を締めるように 糸を通してキュッと創を閉じた という事も考えられます。(バンソウコウだけで傷口を閉じて...続きを読む

Q保育士処遇改善手当についてお聞きしたいです。パートで保育士をしている者です。姉もパートで保育士

保育士処遇改善手当についてお聞きしたいです。

パートで保育士をしている者です。
姉もパートで保育士をしているのですが、先日処遇改善手当を10万円ほどもらったと言っていました。

私が勤めている職場は福利厚生などしっかりしており、そういった取り組みがあれば行うような信用のおける職場なのですが、全くその言葉を耳にしません。

処遇改善手当は正職員のみならずパートなども保育士である限りもらえるはずだと聞いたことがありますし、もらえるならかなり助かります。都道府県によって取り組み期間が違うのでしょうか?
園によってもらえないところもあるのでしょうか⁇くわしいことをご存知の方、またもらったよ‼︎とゆう方、教えていただきたいとおもいます。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

公営でなく私営でしょうから
個別の案件になるはずです。

Q幼稚園での薬

子どもをある幼稚園に行かせようと思って見学に行きました。が、その幼稚園では昼食の後に、子どもが持ってきた薬(風邪薬等)を担任の先生が飲ませていました。
医師・看護婦・保護者以外の与薬は、医師法に違反するということを、学生の時に聞いたような気がしますが。
このような場合で、

1.幼稚園の先生が、子どもに薬を飲ませるのは違法ではないのですか?

2.万が一、事故(ひきつけ等)が発生した場合には、責任の所在はどこにありますか?

3.医師の処方薬の場合と、市販の薬の場合とでは、違う点があるのでしょうか?

とても気になっています。どなたか、詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

子供の医療保護は親という決まりがあります。

1、上記の内容は幼稚園の先生が勝手に子供に、薬を
与えてる訳ではないので、医師法、薬事法、医療法・・・
どれにも幼稚園の先生は抵触しません。

2、親が持たせてる薬ですから、幼稚園側に責任が
問われることはありません。
事故と思われた場合は親に連絡して対処して貰うことに
なります。処方箋による投薬は医師が介入することに
なります。#3の方が記載なさっていますが、幼稚園も
トラブルを回避の為に遠足には保険証を持たせるなど
色々、親側と連携を取っています。

3、医師の処方薬は医師にもの凄く責任が問われます。
調剤薬局が医師のミスのチェックを厳しくしてる程です。
薬剤師の方が医師よりも薬の知識が上です。

当方の知ってる医師に薬剤師からの告発で、大学の医局
を出されそうになたのがいます。

市販の薬は薬事法との兼ね合いで、厚生労働省が認可
したものがドラッグ・ストアに並ぶ訳ですから、店頭に
並ぶものは害が少ないものです。(過去の事例からも分かるように絶対はないですが)

子供の医療保護は親という決まりがあります。

1、上記の内容は幼稚園の先生が勝手に子供に、薬を
与えてる訳ではないので、医師法、薬事法、医療法・・・
どれにも幼稚園の先生は抵触しません。

2、親が持たせてる薬ですから、幼稚園側に責任が
問われることはありません。
事故と思われた場合は親に連絡して対処して貰うことに
なります。処方箋による投薬は医師が介入することに
なります。#3の方が記載なさっていますが、幼稚園も
トラブルを回避の為に遠足には保険証を持たせるなど
色々、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報