ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

温室効果ガスの資料の中で、時々みかける○○t-CO2eqの「eq」は何を意味しているのでしょうか?また、何の頭文字?略?なのでしょうか?
今のところ「eq」を省いても意味が通じそうなので、ないものとして資料を読解しておりますが、気になっております。

A 回答 (2件)

eq はequivalent の略で同等とか等量とかいう意味です。

○○t‐CO2eqはCO2に換算すると○○トンということを表しています。
ご存知のとおり、温暖化効果ガスはCO2だけでなく、メタンやN2Oやフロンなどがありますが、それぞれ温暖化効果の度合いは違います。たとえば同じ1トンの排出量でもメタンはCO2の21倍の温暖化効果を持っています。それで例えばある工場でメタンの排出量を1トン削減した場合はCO2なら21トン分を削減したことと同じですので、このような場合、削減量は21t-CO2eqと表記するわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親切なご回答ありがとうございます。これですっきりしました。

お礼日時:2009/05/21 19:10

日本語では「換算」ないし「相当」でしょう。


equivalentではないかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/21 19:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q二酸化炭素排出量 単位 t-co2 t

地球温暖化について調べていると、二酸化炭素排出量の単位が「t」と書かれているときと「t-co2」と書かれているときがあります。このtとt-co2の違いは何なのでしょうか?
例えば二酸化炭素排出量が20tと20t-co2だったら両者の重さは同じと考えて良いんでしょうか?

Aベストアンサー

「二酸化炭素」の排出量であれば、20tと20t-CO2 は同じです。(COは大文字、2は下付)
しかし、純粋な炭素量で表わす場合も多いので、間違いが無いように内容を付けています。

なお、日本では t(トン)を多用しますが、国際的には Gg(ギガグラム)が標準。

UNFCCCへのNational Greenhouse Gas Inventory Report で求められている温室効果ガスの
単位は、Gg-CH4、Gg-N2O、Gg-CO2eq などと書きます。(数字は下付)、
Gg-CO2eq は「二酸化炭素換算」です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報