質問お願いします!

慶應義塾大学の通信教育課程は、筆記試験はないが、高校卒業5年以内の者は評定平均値を重視すると聞きました。
そこで、どのぐらいの評定平均値だと合格するのですか?
また、落ちにくいと聞いたのですが、ほんとでしょうか?
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

落ちにくいって、誰に聞いたんですかね?


無事入学しましたかねー?


これを見てください。

2010年4月入学者数 約1000名(この時点で、かなり少なくなった)
学士入学者 約半数(慶應義塾の時間DVDより)
男女比 50:50(2010年4月)
学部数 3

(仮説)

1000 - 500 = 500
500 ÷ 2 = 250
250 ÷ 3 = ?


あなたと同じ境遇(高卒か大卒・いずれの学部・性別)の人が、
あなたが目指している学部に、いったい何人合格できるでしょうか?

A  83人


仮説ですけど。

通信の学生は全国にいて(スクーリング期間、地方の人は都内や神奈川に連泊する)、経験豊かなバリバリの社会人だらけ。慶應の通信課程はレベル高いですよ。

最近の評定平均値がどれくらいで入れるかは知りません。
    • good
    • 0

こんにちは



>どのぐらいの評定平均値だと合格するのですか?
>また、落ちにくいと聞いたのですが、ほんとでしょうか?

というか、通信課程の入学時の書類選考で落ちるってことがあるんですか?
それって書類不備とかそういうレベルだと思うんですが・・・

例えば高校卒業証明書を同封してなかったとか
入学金を期日までに振り込まなかったとか

落ちにくいということを聞いたということはは落ちた人がいるということですよね
逆に私の方こそ、そういう事例があるのか知りたいぐらいです

例えば↓みても
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …

そういうこともあるかも?
ごくまれに
稀にあるそうです

みたいな伝聞推量みたいな話ばっかりです

締め切らなくていいので、受けて落ちたら報告してください笑
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます(^0^)/
受けるといってもまだ確定していませんがね(笑)
入学する大半が社会人で評定平均値なんて関係ないので、高卒の場合どうなるか気になります>ω<

お礼日時:2009/05/20 18:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q慶應義塾の通信教育部について

慶應義塾の通信教育部への進学を検討しているのですが、幾つか質問させて下さい。

(1)様々な質問の回答にて、門戸が広い分出口は狭い…従って、基本は全入(全合)と書いてあった答えがあったのですが、本当なんでしょうか。慶應という言葉だけで、いくら通信とは言え、とても敷居が高いイメージがあります。

(2)卒業後5年以内の希望者については、評定を重視すると要項には書かれています。調査書で落ちた人をご存知の方、あるいはこの事項についてお詳しい方、評定はどの程度で落とされると思われますか?現役時、文学部の自己推薦は4,5上と記されていた記憶があります。そう考えると、まだ卒業して5年以内ですが、私はそんなに評定はありませんから、重視されると少々痛い…です。

この2点についてお分かりの方、回答の方宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

(1)についてですが、まず、不合格者はほとんどいないという事です。これはつまり、募集要項の条件に該当する人は入学を許可するという事で、通学制のようなたとえ募集要項の条件に該当しても入学試験を受験し合否を決めるという事はないのです。
加えて、慶応大であっても、通信制ですので通学制に比べたらはるかに入りやすいです。
但し、最近は志望理由等の記載を必要とする通信制が増えています。これは恐らく長期の留年や卒業率の低さ等、あまり良い状況ではないために受験者の勉強意欲を見るという事も含めて審査をされるのではないでしょうか?
(2)については(1)の後半部分に加え、通学制の受験に失敗して安易に通信制の入学を希望されたが、成績が悪かったり、勉強が続かずに退学者が多い事から、最近になって評定を重視されるようになったのではないかと思います(昔は評定はと問われていませんでした)。
また、通学制の推薦の評定平均とは関係がないと思います。もし関係があれば入学希望者の大半が20代前半ですのでほとんどの人は入学が出来ず、それこそ、卒業後5年以上の人ばかりになってしまいます。
つまり、それ程評定が高くなくても、合格は可能のように思いますが、
あまりにも低い場合は不合格の可能性があるという事です。
但し、その点は非公開ですので憶測でしか言えません。それに調査書で落ちた人は友人同士で出願して友人が落ちたといった事がわからない限りは知る由もないと思います。

最後に通信制の場合は大学名はほとんど関係がありません。慶応大は一番卒業率が低く厳しいので、もし大学名だけで希望されるのでしたらそれはやめた方が良いです。それでも、どこの通信制の大学でも卒業は難しいとも言えます。

(1)についてですが、まず、不合格者はほとんどいないという事です。これはつまり、募集要項の条件に該当する人は入学を許可するという事で、通学制のようなたとえ募集要項の条件に該当しても入学試験を受験し合否を決めるという事はないのです。
加えて、慶応大であっても、通信制ですので通学制に比べたらはるかに入りやすいです。
但し、最近は志望理由等の記載を必要とする通信制が増えています。これは恐らく長期の留年や卒業率の低さ等、あまり良い状況ではないために受験者の勉強意欲を見るという事も...続きを読む

Q慶應や中央の通信教育部で入学選考が不合格になるのはどのような場合ですか?

慶應や中央大には通信教育課程がありますが、入学試験は書類選考が主と聞きました。そこで質問なのですが、この書類選考で不合格になるのはどのような方が多いのでしょうか?例えば学士卒で3年次編入する場合は卒業した大学のランクや成績が考慮されたりするのですか?

Aベストアンサー

>この書類選考で不合格になるのはどのような方が多いのでしょうか?

・書類に不備がある場合
(例1)書類が5つ必要なのに、4つしかない。
(例2)書類の記入するべきところの一部が、空欄のまま。

・編入の場合
「大学に2年以上通い、62単位以上修得済の者」という指定なのに、
61単位しかとれていない。

>例えば学士卒で3年次編入する場合は卒業した大学のランクや成績が考慮されたりするのですか?

どちらも考慮されません。


人気Q&Aランキング