東電管轄での話ですが例えば50Aの契約ブレーカーだと200Vで
使用した場合は25Aまでしか使えないのでしょうか。

A 回答 (3件)

>漏電ブレーカー60Aです。

これを100Aの契約に…

契約ブレーカを撤去するだけで 120A (正確には 12kVA) の契約になります。
電気工事店が電力会社への手続き費用だけですみます。
(私は 8,000円)
メーターと引込線の交換等は電力会社持ちです。

どうしても 100A にしたければ、お客様持ちで 50A の「配線しゃ断器」もしくは「漏電しゃ断器」を取り付けなければなりません。
「配線しゃ断器」で 5,000円程度、「漏電しゃ断器」で 12,000円程度で、これに取付工賃と手続き費用が加わります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実は最近30Aから60Aへの工事をしたばかりなのです。幹線が少し複雑で、そこそこのお金が掛かりましたので、また工事をしなければならないとなるとお金が掛かるという事で憂鬱になっていましたが、いずれにしても大した金額ではさそうなので安心しました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/24 15:35

>200Vで使用した場合は25Aまでしか…



家の中の電気製品をすべて 200V で使用すると仮定したら、たしかに 25A までです。

>東電管轄での話ですが例えば50Aの契約ブレーカー…

電気理論的には 50A の契約と言うより「5kVA の契約」とするべきなのですが、一般の人にわかりやすくするために「○A」としているだけなのです。

なお、例外として「時間帯別電灯」契約 (おトクなナイト、電化上手) では、深夜機器を契約ブレーカの前から取ることも認められています。
この場合は、普通の電気製品を 100V で 50A 分使っていても、ほかに 200V の温水器かエコキュートなどに通電することができます。

この回答への補足

現在、引き込み口からのケーブルがCV14Sqで、契約ブレーカー60A、漏電ブレーカー60Aです。これを100Aの契約にするためには費用的にどの程度掛かりますか?宜しければ概算で結構ですので教えてください。

補足日時:2009/05/24 12:20
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり25Aまでしか使えないのですね。

お礼日時:2009/05/24 12:20

100V分と200V分で別に計算します(同一回路の場合)


100V10Aなら200V22.5Aとなります
回路を別系統で引くならば
100V10Aと200V50Aで契約電力は55Aとなります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
しかし、言っている事が今一分かりません。

お礼日時:2009/05/24 12:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報