最新閲覧日:

たとえば、パン・クッキー・ビスケット・チョコレートのような食品を長い年月を経ても、腐らないように防かび加工して、硬化させたいのですがどうすればよいのでしょうか?

試しに表面にウレタンニスを塗ったり、ニスに漬け込んで乾燥させたりしてみたのですが、中までは行き届かなかったようで腐ってしまいました。

方法はないものでしょうか・・・・。
何かご存じの方いらっしゃいましたらよろしくお願いしますm(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

樹脂を複雑な構造の内部まで浸み込ませるには真空含浸(がんしん)という手法があります。



容器内に物体を入れて樹脂溶液で浸します。容器上部の空気を抜いて気圧を低下させます。すると物体の内部の空間に残っていた空気も抜けるので隙間にまで樹脂をしみこませることができるのです。

文化財の保存や生物標本の作製、電気コイルの絶縁にも応用される技術です。

本格的な真空含浸装置は高価ですが、簡単なものは密閉容器(ジャムの空き瓶など)の蓋に一つ穴を開けて空気ポンプ(海水浴の浮き輪用ポンプの吸気側とか)をつないでも自作できます。

http://homepage2.nifty.com/modelicengine/k080302 …
(自作装置の画像あり。ただし融点が高いワックス使用のため加熱。)

この回答への補足

こんなすごい技術があったんですね!初めて知りました。
教えて頂いたURLを見つつなんとか簡単なもので代用して頑張ってみようと思います!
大変参考になりました、ありがとうございます。

補足日時:2009/05/26 17:06
    • good
    • 0

完全に密閉できる容器に食品を入れ、脱酸素剤(商品名「エージレス」)をいれ、密閉する。

たとえばねじ式のアクリル容器に入れ、アクリル用接着剤をねじ部分に塗って密閉する。ただし取り出したらたちまち腐る。

この回答への補足

取り出すと腐ってしまうんですか・・・。
今制作している作品の一部になるので、腐ってしまうとまずいのです。
やはり難しいのでしょうか?

補足日時:2009/05/26 16:58
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報