たとえば、パン・クッキー・ビスケット・チョコレートのような食品を長い年月を経ても、腐らないように防かび加工して、硬化させたいのですがどうすればよいのでしょうか?

試しに表面にウレタンニスを塗ったり、ニスに漬け込んで乾燥させたりしてみたのですが、中までは行き届かなかったようで腐ってしまいました。

方法はないものでしょうか・・・・。
何かご存じの方いらっしゃいましたらよろしくお願いしますm(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

樹脂を複雑な構造の内部まで浸み込ませるには真空含浸(がんしん)という手法があります。



容器内に物体を入れて樹脂溶液で浸します。容器上部の空気を抜いて気圧を低下させます。すると物体の内部の空間に残っていた空気も抜けるので隙間にまで樹脂をしみこませることができるのです。

文化財の保存や生物標本の作製、電気コイルの絶縁にも応用される技術です。

本格的な真空含浸装置は高価ですが、簡単なものは密閉容器(ジャムの空き瓶など)の蓋に一つ穴を開けて空気ポンプ(海水浴の浮き輪用ポンプの吸気側とか)をつないでも自作できます。

http://homepage2.nifty.com/modelicengine/k080302 …
(自作装置の画像あり。ただし融点が高いワックス使用のため加熱。)

この回答への補足

こんなすごい技術があったんですね!初めて知りました。
教えて頂いたURLを見つつなんとか簡単なもので代用して頑張ってみようと思います!
大変参考になりました、ありがとうございます。

補足日時:2009/05/26 17:06
    • good
    • 0

完全に密閉できる容器に食品を入れ、脱酸素剤(商品名「エージレス」)をいれ、密閉する。

たとえばねじ式のアクリル容器に入れ、アクリル用接着剤をねじ部分に塗って密閉する。ただし取り出したらたちまち腐る。

この回答への補足

取り出すと腐ってしまうんですか・・・。
今制作している作品の一部になるので、腐ってしまうとまずいのです。
やはり難しいのでしょうか?

補足日時:2009/05/26 16:58
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお惣菜の栄養表示

スーパーやコンビニのお惣菜の栄養表示や分量ってちゃんと正確に計算されているのでしょうか?物や日によって味付けや分量が違う気がするのですが…。またメーカーの発売している食品のカロリーや塩分は正確でしょうか?

Aベストアンサー

給食(学校、職場の食堂、老人ホームなどの施設の)では、まず、一食分のメニューを組み立てて、そのために必要な食材を食数に応じて発注します。
実際に到着した食材を調理して、食事を提供するのですが、盛り付けられる分量などは、そのときそのときでばらつきます。
もちろん、サンプルをつくって、そのとおりになるように、盛り付けますが、どうしても、何グラムかの単位でばらつくわけです。

いずれにしても、基準になる(サンプルの)栄養成分は算出していますし、またすべてがサンプルどおりにいかないのも、また事実です。

このことはスーパーなどで売られている惣菜にも共通します。
しかし、スーパーでは、給食と違い、重さが明確に分かります。
つまり、最初につくったメニューで「○グラム時の栄養成分」が分かっていて、その通りの食材でつくるわけなので、パックになった重さを量れば、

最初の「○グラム時の栄養成分」×基準重量に対する比率

という計算をすれば、いいわけです。たとえば、基準重量が150グラムで、パックされたものが143グラムなら、

最初の「○グラム時の栄養成分」×(143/150)

という計算になるわけです。

ということで、「正確に計算されている」はず、というのが答えになります。

日によって味付けが違う件は、日によって食べるほうの体調や汗のかき方が違う、ということでも説明ができます。
もっとも、実際にそのスーパーではいいかげんな作り方をしているのかもしれません。たとえば、組み立てたメニューどおりの分量で調理していないとか。

メーカーが発売している食品に関しては、正確だと思います。工業品ですから規格書どおりにつくりますし、多くは自動生産ですから、機械は人間以上に正確ですし。

給食(学校、職場の食堂、老人ホームなどの施設の)では、まず、一食分のメニューを組み立てて、そのために必要な食材を食数に応じて発注します。
実際に到着した食材を調理して、食事を提供するのですが、盛り付けられる分量などは、そのときそのときでばらつきます。
もちろん、サンプルをつくって、そのとおりになるように、盛り付けますが、どうしても、何グラムかの単位でばらつくわけです。

いずれにしても、基準になる(サンプルの)栄養成分は算出していますし、またすべてがサンプルどおりにいかな...続きを読む

Qニスについて。

粘土細工はニスを塗ったのと塗らないのとでは出来上がりに差がでますか?今までの人生でニスなど使った事がないのでニスがどこに売ってて幾らするのかさえわかりません。
どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

粘土細工とは紙粘土とかでしょうか?
だとしたら使った方が良いですよ。まず光沢が出て強度が増します。
また、1度ではなく2~5回塗った方が強度がさらに増します。
しかし、1回塗るごとに乾かして紙ヤスリなどでヤスリがけすれば
光沢だけでなくつるつるになります。
まぁ時間はかかりますがこの手間をかければより良い作品になるでしょう。
私も鍛練用に木刀を作ったのですが8~10回ニス塗りしました。
その甲斐もあって名品みたいな感じになりました。

Q野菜ジュースの栄養表示は大嘘なのですか?

野菜ジュースの缶・パックに書かれている栄養表示は

それに使う野菜の平均的な栄養素を書いただけであり

その缶・パックのジュースを全部飲んでもそれだけの成分はないと聞いたのですが

本当でしょうか?

ある会社の野菜ジュースは、一本でリコピンが40mgとあるけど
全てのパックに均等に40mg入っているわけがない
中には10mgぐらいしか入ってない物もある。という事らしいのですが

Aベストアンサー

逆に言えば栄養素が表示より多いこともあるということです。
同じ大きさのトマトでも収穫時期や個体差によって、差はあって当たり前ですし。

例えばサイトや本でカロリーが書いてあることがありますが、これだって目安です。
まさかどこのお店で買ったどの銘柄の鶏肉も、本やサイトに書いてある通りの同じ熱量とは思いませんよね?

普通に考えれば分かることですし、別にそんなことあえて言うようなものでもありませんし、ビックリすることでもありません。

もちろんファミレスやファーストフード店のメニューに書いてある表記も、素材の個体差や重さ、調理時間が完全に一致しているわけではないので、同じ料理でも全ての皿でカロリーや塩分量が同じわけではありません。
(バラつきがないほうが怖すぎる)

Q小さな木細工のニス塗り

初めて質問させていただきます。
ちょっとカテゴリとかあってるか自信ないのですが…(・・;)

小さな木彫りの細工物を作りました。
高さ5センチほどのものなのですが、削ったときのタッチを残してみたいと思い、ヤスリをなるべくかけたくありません。
でも、ニスを塗りたいのです。

ニスの使い方を見てみると、サンドペーパーでヤスリがけをして…と書いてあるのですが、ヤスリをかけないでニスを塗ってもキレイに仕上がるものなのでしょうか。
よろしかったらお教え下さい<(_ _)>

Aベストアンサー

 試しに端材使って水性ニスがいいでしょうね、塗ってみるといいですよ。

 それで仕上がりが分かるし

最初は透明ニス使って仕上がり感を見ればいいでしょう、しっかり乾燥させることが成功の秘訣です。

木が液を吸うので、何度も塗りと乾燥を繰り返さないといけないいけど、うまくいった時の喜びようは(^_^)v

Q栄養表示について

食品の栄養成分表示の義務付けのようなものは現在あるのでしょうか?

食品によって表示してあるものとないものがありますが・・・。

表示する場合はどのような点に気をつければ良いのでしょうか。

Aベストアンサー

食品一般については義務はありません。
栄養成分表示をする場合は、健康増進法に従っての表示を行います。強調したい成分のみを表示することはできず、エネルギー、たんぱく質、脂質、炭水化物、ナトリウムを表示した後ろに、「カルシウム」等を表示することができます。
また、最近は日本食品標準成分表からの算出値の表示ではクレームになるケースがあるので、実際の分析値を表示するようになっていると言われています。

Qニスを買いたいのですが

木に「デルタセラムコート」や「アクリルガッシュ」などで
色を付け、筆では描きにくい部分を油性ペンや色鉛筆で描いています。
仕上げにニスを塗るのですが、
ペンや色鉛筆がにじんでしまうことがあります。
使用しているニスはDIYセンターで購入した普通のニスです。
何か特殊なコーティング剤やニスがあるのでしょうか?
もしご存知であれば種類を教えて下さい。

Aベストアンサー

「水溶性のニス」だとにじまないはずです。
水彩絵の具を塗った上からでもにじみませんでした。

Q栄養表示(カロリーとかタンパク質とか)について

日常の疑問です。

いま、スーパーカップ(バニラアイス。体に悪い・・・)を見て思いました。

栄養成分表示がない!(ふたに書いてあったかも)

「栄養成分表示」って必ず載せなくてはいけない物ではないのですか?そうじゃなかったらわざわざこんなもの載せないと思うのですが・・・・。


どうも 高カロリーな食品になるほど

表示率が低いような・・・(気にしないでください)

Aベストアンサー

結論からいいますと、必ず載せる義務のある食品と、そうでない食品があるのです。スーパーカップは後者にあたります。

栄養表示基準制度というものがありまして、健康増進法第31条に規定されています。それによると、一般の消費者に販売する食品に、栄養成分または熱量(カロリー)に関する表示をしようとする場合に、義務づけられています。
たとえば「ビタミンCレモン20個分」などという食品なら、ビタミンCだけではなく、熱量、たんぱく質、脂質、炭水化物、ナトリウムの含有量も表示しなくてはなりません。順番も決まっています(この場合ビタミンCは最後)。

スーパーカップは、そういった食品ではないので、表示の義務はありません。でも表示をしてはいけないというわけでもありません。どちらでもいいんです。
もし「カルシウム牛乳5本分」といった表示をするなら、カルシウムだけではなく、熱量、たんぱく質、脂質、炭水化物、ナトリウムの含有量も表示する義務があります。もちろんカロリーだけの表示もダメです。

Q手作り雑貨・アクセの仕上げ(ニス)について

自作で雑貨・アクセサリーを製作したのですが、仕上げ剤について困っています。
水性ニスを現在使用しているのですが、乾燥後も若干のベトつき感がずっと残ってしまいます;
(他メーカーも何種か試しましたがやはりぺタつきは残り。。。ニスの特性なのでしょうか?)
市販品の手作り雑貨やアクセサリーってどんな仕上げ剤を使用しているのでしょうか??売り物はペトペトなんてしていないですよね・・・
そもそもニスではないのでしょうか。。。?

ベトつかないニス、もしくは方法、目的に適した仕上げ剤がありましたら教えて下さい;
※実用的に使用したいだけなので、一般家庭で安易に扱える仕上げ剤であれば特にニスにはこだわりません。

ちなみに自作している雑貨・アクセの素材は樹脂粘土です。
焼成後の樹脂粘土にアクリルで着色をしている状態です。

知識がなく困っております(泣)どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは 彫金趣味のおばさんです。
最近はレジンを組み合わせたアクセサリーを作ってますけど、そのベタつきは恐らく元の素材とラッカー(ニス)が融合してなっちゃんだと思います。
よく乾かしても、数ヶ月もすればベタベタってことありませんか?

アクリル絵の具ってダメなんですよ。
あの色合いは綺麗なんですけど…。
それでその樹脂の素材って何でしょう?(私はエポキシレジンです)
恐らく樹脂粘土(=ポリマークレイ)っていうくらいなのでポリ塩化ビニールだと思います。
なので油分と着色アクリルとラッカーが交じり合って溶けちゃうんだと思う。

まずお勧めなのは「ソフビカラー透明」というもの。
これお勧めです。対塩ビ用とでも思ってください。
大きい店なら売ってますが結構いい値段(^^;;1200円くらい。

今までどおりやってこれを最後にふきかける(よく乾燥させてから)
コレでダメなら焼成した段階で下地に吹きかけてからアクリルを塗る(アクリル色が乗れば)
一番いいのはアクリル絵の具をやめて専用の「ソフビカラー」で色づけ>「ソフビカラー透明」で仕上げがベスト。
で、お金を掛けたくないのであればアンチ・ラッカー(シンナー系じゃない)クリア塗料がお勧め。
私の使っているのは東急ハンズオリジナルの「ハンズセレクション 多様途用 マットクリア」
これは500円前後と安い。 これはアンチラッカー系です。
私はアクリルじゃなくソフビカラーを使っているので「色止めセルロースセメント」も使っています。では参考になれば。

こんにちは 彫金趣味のおばさんです。
最近はレジンを組み合わせたアクセサリーを作ってますけど、そのベタつきは恐らく元の素材とラッカー(ニス)が融合してなっちゃんだと思います。
よく乾かしても、数ヶ月もすればベタベタってことありませんか?

アクリル絵の具ってダメなんですよ。
あの色合いは綺麗なんですけど…。
それでその樹脂の素材って何でしょう?(私はエポキシレジンです)
恐らく樹脂粘土(=ポリマークレイ)っていうくらいなのでポリ塩化ビニールだと思います。
なので油分と着色ア...続きを読む

Q食品分析

食品に含まれてる成分の分析方法を教えていただけませんか??
どんな食品でもどんな成分でもかまいません。
緊急なんです。
今日中は無理だと思うので二時くらいまでにお願いいたします!!

Aベストアンサー

たびたびすみません。

NO.2のBHAですが1つシが多かったです(入力ミス)。
正解はブチルヒドロキシアニソールです。

Q木目を生かした着色とニスについて

木材はシナか別の無垢板になる予定で、
そこに花のイラストをレーザーで焼き付け、
焼き付けてない面にピンクやグリーンなど色を着けるのですが、
木目を生かし、耐久性のある着色、
なるべくナチュラルな仕上げニス、
というと、どのような画材?を使えばよいでしょうか。

用意できそうなものがアクリル絵の具しかなく、
これでは不透明で木目が見えなくなってしまうのでは・・・
と思うのですが、どうでしょうか。

もしくはアクリル絵の具でも木目を見せる着色が可能といった場合、
ニスはどのようなものがナチュラルで耐久性がありますでしょうか。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

アクリル絵の具でも透明性の高い顔料のものならばメデューム(顔料を定着するつなぎのような役目の透明の樹脂)や水で充分薄めればステインのように使えます。
1例です↓
http://www.holbein-works.co.jp/static/chart_acryla/
半透明色と書いてあるものなら可能です。
白は不透明なので使いません。(顔料にPWと書いてあるものは最初から白が混ざっています)色を薄くしたい場合はとにかく薄めて下地の白を出すという事です。
インクでも好いのですが耐光性がありません。

ニスは木工用のクリアー塗料であれば何でも使えますがナチュラルという事なら油性のつや消しの物か水性のやはりつや消しのものが好いと思います。
メデュームでの代用も可能です。
http://www.holbein-works.co.jp/acrylamedium.html
無塗装のワックス仕上げというのも無くは無いと思います。
なお木地の色はだんだん茶色くなると思いますがそれはそれで味と思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報