高三受験生(男)です。皆さんにアドバイス頂きたく投稿します。

僕は現在,県下3~4番手高(旧帝大現役20名程度)に通っています(北海道・東北地方)。進研の三教科偏差値は62程度,校内順位は40番くらいです。法学に関心があるのと,将来は首都圏で生活したいと考えており1,2年次では,首都大,千葉大法,横国大経済ー法と経済あたりを考えておりました。

ところが,最近,自分の学校に,慶應大法,中央大法法,明治大などから指定校推薦が来ているのを知りました。担任に相談したところ,「早稲田・慶應は厳しいけど,中央大法法なら校内推薦も通る可能性が高い」と言われました。

自分としても,入学当初からの目標であった現役での進学,また中央大法法なら名も知られており,自分の1番やりたいこともできるし,東京で働くのなら有利かなと考えています。両親も,お金の心配はしなくても良いと言ってくれています。(模試だと定期より順位が大分下がってしまうのもあります)

しかし,ふと両親が言った「一般入試で勝負したほうがお前の人生のためかもしれないぞ」という一言,また同級生たちが浪人覚悟で難関大に向かっていく姿を見ると,自分はこれで良いのかという気持ちもあります。
と同時に,皆おろそかにしがちな定期考査も手を抜かず取り組んだのだから推薦を頂けるのなら,頂こうかなという思いも強いです。

将来的には,或いは大手メーカー,公務員試験(特別区,都庁I類)などを考えています。中央大法法は公務員・資格試験には強いと聞きますが,就職ではやはり早稲田・慶應,旧帝大には大分劣るみたいなので,そのあたりが気になっています。

自分としても部活が終わった今,かなり悩んでいます。(一般入試にも一応備えてはおります。)
厳しい意見でも構いませんので,皆さんの意見が聞きたいです。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

こんにちは



結論から言いますと

>県下3~4番手高(旧帝大現役20名程度)に
>進研の三教科偏差値は62程度
>校内順位は40番くらい
>首都圏で生活したいと考えており1,2年次では,首都大,千葉大法
>横国大経済ー法と経済あたりを考えておりました。
>将来的には,大手メーカー,公務員試験(特別区,都庁I類)

という受験生において
中央大法法の指定校推薦はあり だと思います

確かに
ふと両親が言った「一般入試で勝負したほうがお前の人生のためかもしれないぞ」
という面もあることは事実です。
大学特に私立大学入ると、
附属高上がり、推薦枠、一般の現役、一般の浪人というのがあります

附属高上がり・・・高校受験でまずまずの難関を突破しているが
その後、大学にエスカレータで上がっているので、とりわけ英語力がない
また大学入学時点で友人関係が出来上がっているので、周囲から見ると
ちゃらい印象を与えてしまう

推薦枠・・・まじめ。ただし学力そのものは一般入試に劣る傾向あり

一般現役・・・子ども。入試を突破しているので実力はあるが
       どこかまだ高校生が抜ききれていない。

一般浪人・・・おっさん。実力という意味では高いが、より上位の大学を
       落ちた組も多く。ちょっと入学当初斜に構えてる

こんな感じですかね
おそらく両親は受験ということを経験することによる、人間としての成長の
ことを言っているのだと思います
つまり長く苦しい受験勉強を経て、合格掲示板に番号を見つけた瞬間の時の
喜びが人生のためになるのではないか?ということでしょうね

指定校推薦入試なら事実上、学内選考を通った段階で合格ですからね


>皆おろそかにしがちな定期考査も手を抜かず取り組んだのだから推薦を
>頂けるのなら,頂こうかなという思いも強いです。
正しい解釈だと思います

質問者さんなら大丈夫だと思いますが
指定校推薦獲得した後も気を抜いて、バイトしたり、免許取得に通ったりすることなく
一般入試をする友人以上に勉強に励んでください

中央法が該当するかどうか不明ですが
入学後TOEICを活用して、語学クラスを振分ける場合も多いので
受験勉強としては英検準1級取得を目指しつつ
TOEIC対策をするというのがいいと思います。

また試験休みで平日が休みになることも多いと思いますが
ぜひ裁判員制度がはじまったこともあり、裁判所に傍聴しに行ってください
貴重な体験が得られると思います

ご参考まで
中央大学法学部
http://campus.nikki.ne.jp/?module=lesson&univ=%C …

がんばってください
    • good
    • 0

去年まで公立高校の教員をやっていた者です。


他の方も回答なさっておられますが、今や大学に入る為の方法は一般か推薦か、という二項対立では語れなくなっています。親御さんの世代では自分の限界にチャレンジする意味で一般受験で合格した方が良い、と考える方がまだ多いと思いますが、あくまでも進学するのはあなた自身です。学校の勉強を頑張って調査書点が良いのなら、それを武器にして指定校推薦を勝ち取るのは、全く引け目を感じることではありませんよ。
それに、確かに今、全国の大学の地盤沈下が激しいのは事実(京大でさえかなりのレベルダウンです)ですが、地方の旧帝大系大学は最早昔の面目などありません。就職も地元ならまだ強いかもしれませんが、全国区とも言える東京での就職には地方国立大は全く無力です。千葉大でもはっきり言って全く駄目です。(そもそも千葉大は理系だけで面目をかろうじて保っている大学で、文系はろくでもありません)。そういう点からすれば、中央の法学部の法は未だに就職には強いです。就職職種によっては早慶より強かったりします。
高校が国立を半強制的に勧めるのは、どこの都道府県でも2~3番手の高校にありがちなことで、はっきり言ってこれは学校の進学実績作りの為に生徒を利用しているだけです。親御さん世代にとっては私立より地元や旧帝大系国立に○○人合格、と言ったほうがウケが良いからだけです。いわば学校のメンツを保とうと、生徒の進路を誘導しているだけですから、ご自分での判断を大切になさって下さい。
指定校推薦、良いではないですか。入学してから思いっきり勉強頑張って下さい。大学は入学がゴールではなくて、スタートラインですからね。良い環境の大学で、しっかり勉強し、納得のいく就職をして下さい。あなたの人生はあなたしか最終的に責任は取れないんですから、アドバイスはアドバイスとして、決断はご自身が納得のいくようになさって下さい。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

本当にたくさんの回答ありがとうございます。
皆さんの意見を参考に,最終的には後悔の無いよう自分で決めたいと思います。
もちろん,指定校推薦をもらった場合でも勉強は続け,一般入試組について行けるようにしたいと考えています。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/30 18:57

No9,No10です



No11の方の回答を見ての補足です

中央大学の学籍番号は
西暦、学部、学科と個人番号の組み合わせから
できているのですが
附属や推薦組は、個人番号が若い番号が振られます
(某掲示板で在校生に確認したので今でもそうみたいです)
ただし一部例外はありそうですけど

さらにおそらく語学クラスは座席指定なので
附属・推薦組みか一般入試なのかは、自分で名乗らなくても
座席順で大体わかってしまいます笑
ただし学籍番号を言わない限り、他のクラスに対しては
わからないのでNo11の方のおっしゃる通り、聞かれない限り
名乗る必要はないかと思います

大学に入学する方法なんですが
推薦入試に対してネガティブなイメージがあるのは
確かなんですが、でもね、世間一般の(私も含めて)
周囲のそういうことを言う大人が受験した時代って

私立の入試と言えば
一般入試か指定校推薦 の2者択一だった時代のイメージなんですね

でも今は、大学進学の方法が多様化していて
全体の50%が推薦を利用している(難関大はそこまでないですが)
AO入試、自己推薦、センター利用と多様化しています
中央法にしても一般入試、センター併用式、センター単独方式の3つがある
さらに文系学部をまとめて出願できる統一入試もある
試験会場も昔は東京の中央大学でしか受けられなかったですが
今では全国の都市で受けられます

このような多様化した入学方法がある時代の中で
指定校推薦が逃げだとか一般入試が王道だとか、こだわる意味があるのか
個人的には疑問です

例えばセンター単独方式なんて、センター試験受けて
データを中央大学に送ってね、と指示しておけば
中央大学に一度も足を運ぶこともなく過去問を演習することもなく
合格したりするわけです。

DNA的にも中央法全然OKだし
>堅実に公務員試験,大手メーカー就職を考えています
見事に中央法にマッチしてます

>典型的な国公立至上主義で,とにかく国公立にいけ!
いいです、ほっておけば笑。教員の価値観なんて世間一般とはズレてますから。

>埼玉大経や千葉大法経位とは国私立は違えど,総合的にほぼ同等だと思うのですが
うーん、同等か上か下かという議論は私は好きではないのですが
埼玉大経済とか千葉大法経を名門と呼ぶ人は居ませんが
中央法は、まあ名門と呼んでもよろしいのではないかと思います
少なくとも輝かしい伝統と実績があります

私は背中を押す派です
    • good
    • 2

中央法法は旧帝文系受験生でも滑り止めにはならないレベルを


保っているので、推薦がもらえるなら行ったほうがいいと思いますよ。

就職戦線でも、少なくとも東京においては早慶や旧帝に勝るとは
言わないけれど「大分劣る」こともないように思います。法曹や資格
以外でもちょっぴり斜陽気味ではあっても「名門は未だ健在」でしょう。

少し前に似た内容の別の質問があり、その方には一般を勧めました。

しかしあなたの場合は『旧帝お膝元』というわけでもなさそうですし
(地元に有力校があると親元を離れる壁になります)、もともと東京志向が
あったようだし、何より親御さんがそれに理解があるようだし、確かに現状の
成績から一般で中央法法並みのところに行くには相当な追い込みが必要
だろうし、いま推薦を選ぶのは充分に『賢明な作戦』だと思います。

しかし一般を狙う友人たちからは、ある程度疎ましく妬ましく思われる
ことも覚悟しないといけないでしょうね。でも国公立志向の高校なら
それもあまりないかな。何にせよ将来も見越して、気を抜かず
いろんな勉強を続けておくことですね。

入学後のレベルの差はそんなに気にしなくていいでしょう。
大半は英国社の三教科に絞って突破してきたひとだろうから、
数学なんてあなたのほうができるかもしれないし。国立落ちの
鼻息の荒い連中もいるだろうけど、それはそれだし。
    • good
    • 0

推薦大賛成です。

中央法法よいと思います。八王子にあり、都心から離れていますけど。一般受験は浪人との戦いになるので、現役で入るには推薦が一番だと思います。
これから内申頑張って早慶の推薦取れたらもっとよいですね。
公務員めざしてWスクールしている人はとても多いです。
Wスクールするなら、そのお金をどうするか、バイトか親に出してもらうか、考えましょう。
http://itojuku.co.jp/voice/komuin/2008taikenki/
I種だけでなくII種の体験記も載っています。参考になさって下さい。
    • good
    • 4

 現実的な選択かと問われれば、現実的でしょう。

でも逃げかどうかと
問われれば、やはり逃げだと思います。個人的には在学中でも今でも、
推薦入学した人に対してはネガティブなイメージを持っています。

 このご時世、本当の真剣勝負なんて大学受験くらいのものであり、
それをスキップするのは逃げだと感じます。私の通っていた高校にも
慶應などの推薦枠がありましたが、唯一納得できたのは、マジメだ
けどカラダの弱い女の子が学習院に推薦で入ったときだけでしたね。

 ここからはアドバイスです。大学は入った者勝ちです。正々堂々
受験して日東駒専に入った人と、推薦で中央に入った人は、結果で
見れば明らかに中央の勝ちです。だからこそ、入学後は誰に対しても
「 推薦で入った 」としゃべってはいけません。附属あがりを別に
すれば、受験組からの反感を買うことでしょう。

・余談1:早稲田の友人から聞いた話ですが、推薦入学の同級生が
「 受験勉強にムダな労力を割かないで済んだから、推薦は賢い選択だ 」
みたいなことを言っていて、受験組からバカにされていたそうです。

・余談2:中大附属から中大に進んだ知り合いは、大学時代はかなり
学生生活を満喫していました。しかし就職に失敗して不本意な小企業に
就職。その後も職場を転々とし、いまはどこにいるかもわかりません。
彼の話を聞くと端々に、社会や仕事に対する甘えを感じてしまいます。
    • good
    • 1

No9です



書き忘れがありました
地方にいるとちょっと気にしないと思いますが
中央大学にも附属高があります
調べてみるとわかると思いますが、高校受験においてそこそこ難関です

ちょっと見つけたこんなサイト
http://www.kobetsu-shidou.jp/tokyo/highsc.html
なので入学後、附属あがりがアフォっぽく見えることもありますが
決して本物のアフォではありません笑
少なくとも高校受験時では、そこそこの出来です
しかも中央法は附属に入学する生徒の多くが希望する学部になりますので
附属内でも優秀な生徒が来てますから
そういう面では安心してもよろしいかと思います

で、仮に指定校推薦を選択しないとして
例えば国立は 千葉大法経 にして
私立併願を中央法、明治法、日本大法・・・と考えた場合

>進研の三教科偏差値は62程度
だと正直、法学部について
進研模試のサイトで見ると
http://manabi.benesse.ne.jp/nyushi/2009/ranking/ …

中央大法はC判定も届かない、法政大法でC判定
成蹊大法でなんとかB判定
確実に受かりそうなのは専修大あたり・・・
ですよね

確かに人生のためになるかもしれない、受験を経験することが
成長につながるかもしれない、背伸びして名門校に入ってもついて
いけないかもしれない・・
と考えるのもいいですが

目の前の中央大法の指定校推薦を蹴って
一般入試に挑戦して、千葉大不合格、成蹊法や日本大法にかろうじて合格
とかで終わったら相当ショックだと思いますよ

もちろん現役なんで、ここから伸びることもあると思いますが
伸びてようやく中央法のB判定に届くかどうか?ってぐらいですよね

ぶっちゃけご両親とか親戚の学歴ってどんな感じですか?
早慶や旧帝大がごろごろいるDNAなのか、
高卒、専門卒も居てマーチがボチボチとかのDNAなのか
にもよるけどね

現役中央法を確保できるなら、ラッキーだと思います

入学後も公務員試験(特別区,都庁I類)の試験を意識して
こつこつ勉強していけば、一般入試組に対して入学後苦労するとは
思えないので、心配することなく指定校推薦選んでよろしいかと思います

この回答への補足

たくさんの回答ありがとうございます。
うちの家系ですが,祖父中卒,父地方国立,母中堅私大とDNA的には
あまり良いと言えないです。
そういうこともあり,両親は中央法法は認めてくれています。自分としても,性格的に,キー局や最大手広告代理店,大商社に行きたい!という野望はなく,堅実に公務員試験,大手メーカー就職を考えています。ただ,学校側は典型的な国公立至上主義で,とにかく国公立にいけ!というような感じです・・・(無理をして旧帝大に突っ込む同級生が多いです)
中央大法法なら,埼玉大経や千葉大法経位とは国私立は違えど,総合的にほぼ同等だと思うのですが・・・

補足日時:2009/05/27 20:47
    • good
    • 2

結局は入学後の態度次第です。

いや、もう始まっているのかも知れません。
推薦で入ることが決まっていても受験組と同じ気持ちで大学入学後に備えれば、受験組さえ追い抜くことが可能です。(受験組には五月病がある)
中央の法学部法律科は厳しいですよ、サポートもありますが、徹底的に絞られます。
遊ぶ時間の無いのは理系と同じ程度だと覚悟して下さい。
    • good
    • 0

逃げではありませんが、周りとあまりにもレベルが違うと苦労するかも知れませんよ。

    • good
    • 1

ろくに勉強もしておらず、推薦先の大学の学力レベルとはかけ離れたような人物が、「インチキ推薦」で入学するのなら逃げでしょうけど。


一般入試を受けるとちょっと届かないかな、という人物が、本当に推薦に足るだけの真面目なことをしてきて推薦されるのは問題ないと思います。

もっとも、
> 「一般入試で勝負したほうがお前の人生のためかもしれないぞ」
というのもそれはそうでしょう。

> 模試だと定期より順位が大分下がってしまうのもあります)

でしょうね。
中央法やその高校のその校内順位にしては偏差値が低いような気がしますんで。
定期テスト用にやった勉強が身に付いているんでしょうか。
右から入って左に抜けていっているということは?
本当に手を抜いていないでしょうか。
勉強というのはそもそも定期テストや入試のためにすることではありません。
学力を身につけるためにしていることですが、学力が本当に身に付いているのかどうか。

あなたは推薦と一般で推薦の方にやや傾いているようですが、お話を聞いた感じだと、私は一般にやや傾いています。
私の友人がその指定校で中央法ですが(あなたの高校よりは随分レベルが低い高校ですが、進研模試の偏差値は(聞いたことありませんが)おそらくあなたより上でしょう)、やっぱり周りは勉強ができてそこそこ大変だったようなことを聞いています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q指定校推薦で後悔しています

指定校推薦で後悔しています。高校生のときに同志社大学法学部と中央学経済学部の指定校推薦で迷って、同志社が推薦取れるか微妙だったため安全策を取り中央の推薦をもらいました。しかし大学に入ってみてやはり経済学より法学を勉強したかったという思いが強くなってしまいました。また、中央に私がやりたかった競技のサークルがなく、サークルが多い同志社ならできたのになーと思ってしまいます。またやはり世間の評価は同志社の方が上なので同志社にコンプレックスを感じてしまいます。
ちなみに同志社の指定校をもらった同級生は模試の成績は、私が私立文系クラス(15人程度しかいません)で常に1番だったため私より下で、部活も私は県大会準優勝のメンバーだったのに対し彼は帰宅部でした。ただ私は評定平均が4.4しかなく、彼より上なのか疑問だったので安全策をとってしまいました。彼は友達ではなかったので直接評定平均を聞くこともできませんでした。今思うと聞くべきだったと後悔しています。もしかしたら私の方が評定が上で同志社に行けたのではないか思うと、悔しくて、勝負せずに逃げた過去の自分が憎くて仕方がありません。一方で同志社の推薦が取れず、一般で学習院未満の大学に入っていたかもしれないことを考えれば幸運だとも思いますが。


1、2年生のときはあまりこのようなことは考えないようにしていましたが、就活を迎え自分の大学生活を振り返って見ると同志社に行っていればもっと有意義な大学生活だったのではないかと思ってしまいます。

現在は大学名より就職が大事なんだと自分に言い聞かせ地方上級公務員試験を目指して勉強していますが、どうしても同志社への思いが消えません。もう3年生の終わりなので再受験というわけにもいかないとおもいます。これから社会に出ようというのに自分でも情けないですが、どうすれば過去の自分の選択に納得することができるでしょうか?

指定校推薦で後悔しています。高校生のときに同志社大学法学部と中央学経済学部の指定校推薦で迷って、同志社が推薦取れるか微妙だったため安全策を取り中央の推薦をもらいました。しかし大学に入ってみてやはり経済学より法学を勉強したかったという思いが強くなってしまいました。また、中央に私がやりたかった競技のサークルがなく、サークルが多い同志社ならできたのになーと思ってしまいます。またやはり世間の評価は同志社の方が上なので同志社にコンプレックスを感じてしまいます。
ちなみに同志社の指定校...続きを読む

Aベストアンサー

正直同志社と、中央では世間の評価は違わないと思うし、近畿圏以外ではむしろ中央のほうがネームバリューある。

指定校で実力以上の所にいけたんだからいいんじゃないですか?
勝負というのは一般試験で受けた人だけが使っていい言葉です。
一般入試で入った人が聞いたら激怒でしょう。

中央では法律関係の勉強が一切できなかったのですか?
司法試験受けるんじゃなければ、就職的には法学部も経済学部もかわりません。

あなたがやる気があれば、今からでも充実した大学生活が送れるはずです。
ちなみに公務員試験の勉強のことではありませんよ!!

Q指定校推薦利用すべきか…?

私は早慶志望の高3の女です。
もともとマーケティングなどに興味があることもあり、志望学部は商学部です。また慶應への憧れ、商学部なら慶應のほうが良いのでは?ということから私の第一希望は慶應商、第二希望は早稲田商です。

私の学校では指定校推薦か慶應は法学部と理工学部が毎年来ています。商学部は来ていません。早稲田からは政経、商…etcが来ています。
私の評定ではどの大学も申し込むことはできると言われました。(もちろん校内推薦を通るかは分からないですが…汗)

先日面談があり
①指定校利用せず慶應商学部の一般
②早稲田の商学部(政経?)の指定校推薦
③慶應にこだわるならば慶應法の指定校推薦

商学部しか考えてなかったので慶應法という選択肢には少し驚きました。また、早稲田と慶應においての商学部の違い、学校生活、就職などでの違いなどはっきり分かっていないと気付きました。

慶應商に行きたい気持ちが一番大きいですがが一般のリスクやこれまでの定期テストの頑張りを考えると第二の早稲田の指定校推薦を取るべきなのか迷います。また興味を持っていなかった慶應法の指定校という選択肢も自分の中では可能性は低いものの迷ってしまいます。確実に受かるほどの学力は現段階では持っていないです。


早慶において違いはあるでしょうか?またどう選択するのが良いのでしょうか?

もちろんこの夏は一般でも合格できる実力を付けるため必死に頑張るつもりです。最後は自分で決めます。どんなアドバイスでも頂けたら嬉しいです。m(__)m

私は早慶志望の高3の女です。
もともとマーケティングなどに興味があることもあり、志望学部は商学部です。また慶應への憧れ、商学部なら慶應のほうが良いのでは?ということから私の第一希望は慶應商、第二希望は早稲田商です。

私の学校では指定校推薦か慶應は法学部と理工学部が毎年来ています。商学部は来ていません。早稲田からは政経、商…etcが来ています。
私の評定ではどの大学も申し込むことはできると言われました。(もちろん校内推薦を通るかは分からないですが…汗)

先日面談があり
①指定校...続きを読む

Aベストアンサー

悩ましいですね。

まず「頑張れば国立も」という回答もありますがそれは違うでしょうね。国立を目指して準備してきた生徒ならこの時期に指定校推薦を勧められることも、それに心を動かされることもないからです。

「マーケティング」にかねてより関心があるということなら、商学部は動かしたくないところですね。数学にも苦手意識はないのでしょう。「数学なし受験」の慶應法だと入学後の周囲に物足りなく感じることもあるかもしれない。

しかし「慶應への憧れ」のほうを「商学部なら慶應のほうが」より先に書いています。これは慶應への憧れが強まっていることを示すのでしょう。ちなみに受験生にとっての早稲田と慶應の差は、京大と東大の差に似ていると思います。偏差値や志望動向ではかなりの差がついていますが、市場の評価(の差)はそれほどではありません。

以上を鑑み個人的には「慶應商一般受験」を勧めたいところですが、この決断に必要なのは学力以上に「胆力」なのだと思います。学力は早慶なら「余裕で受かる」層は別のところにいる(つまり国立受験層にいる)ので、一般での専願受験はしのぎを削る激戦です。運の要素も大きくピンポイントで第一志望の慶應商に受かる可能性はせいぜい上げても7~8割でしょう。残り2~3割は慶應他学部、早稲田(さらにはSFCとか所沢とか)、あるいはMARCHという可能性もあるわけです。

「何かひとつ」に恵まれずにそうした結果が出た場合に、それを自身の運命として受け止め、その後の人生で巻き返しを図る気持ちに切り替えるだけの精神力(ポジティブ・シンキング)を持ち合わせているか、ということです。

それに自信がなければ、あるいは夏いっぱい(指定校の期限ぎりぎりまで)結論を保留して一般の準備に励み、それでも自信がつかなければ慶應法か早稲田商(あるいは政経)の指定校推薦を受けるべきでしょう。慶・早が第一志望である以上、私大にそれ以上はないのだから「逃げ」にはならないと思います。法か商かは数学へのこれまでの取り組みと思い入れで決めるといいでしょう。「数学に真摯に取り組んだか否か」は人格形成というかその後のライフスタイルに影響する要素だと個人的には考えています。

悩ましいですね。

まず「頑張れば国立も」という回答もありますがそれは違うでしょうね。国立を目指して準備してきた生徒ならこの時期に指定校推薦を勧められることも、それに心を動かされることもないからです。

「マーケティング」にかねてより関心があるということなら、商学部は動かしたくないところですね。数学にも苦手意識はないのでしょう。「数学なし受験」の慶應法だと入学後の周囲に物足りなく感じることもあるかもしれない。

しかし「慶應への憧れ」のほうを「商学部なら慶應のほうが」より先に書...続きを読む

Q指定校推薦などの推薦で大学に入ることって馬鹿にされ

指定校推薦などの推薦で大学に入ることって馬鹿にされたりそういう風に見られるのでしょうか??
ずるい、一般受験生からみたら迷惑、大学ではどうせついていけなくて辞める、などとネットに書いてあったり学校の先生も裏では馬鹿にしているみたいです。
それを聞いて芸術系大学の指定校推薦をとった私はとても悲しくなりました。
指定校が馬鹿にされるものとは知らずむしろ誇れることかと思っていました。指定校だとしても面接だけでなく一般と似たような内容の試験をしたし学費免除までいただくことができました。
私は指定校推薦をもらうために三年間遅刻欠席早退はほとんどせず、テストでは評定平均を上げるためにしっかり勉強してクラスのトップ3以内をキープしてきました。
正直周りの人達は学校もしょっちゅう遅刻したりテストはほとんど勉強しておらず赤点ばかりでした。
そんな人達に裏では馬鹿にされると思うと悔しいです。
先生も一般受験する人達を褒め称えています。
一般受験にすれば良かったのかなと思うようになりました。
推薦ってやはり馬鹿ばかりなのでしょうか?
また大学に入ったらついていけないのでしょうか?
私的にはそんなのどっちもどっちだと思うのですがおかしいでしょうか?
もちろん推薦だってギリギリの評定で高校の審査をとおって大学の指定校受験が受けられて合格したとしてもその後入学まで遊びまくっているような人は勉強においつけないでしょう。
でも一般受験した人の一部だって大学入ったらまた高校生活の1、2年目みたいに遊びほうけたりしたら追いつけないと思うのです。
スタートラインが推薦のが劣っていたとしてもコツコツ勉強のできるからこそ推薦が取れた人は大学入ったらまたすぐ追いつけるのではないかと考えています。
実際周りの一般受験の人達は大学は遊びに行くために行くようなもんだよねっといっています。
どうしてそこまで推薦者は馬鹿にされるのでしょうか?
あなたの周りはやはり推薦で入った人は馬鹿ですか?
また指定校は就職に不利でしょうか?
遅刻欠席しない当たり前なことができるのは就職でも重要ではないのでしょうか。
愚痴のようになってすみません。
あなたの意見をお聞かせください。

指定校推薦などの推薦で大学に入ることって馬鹿にされたりそういう風に見られるのでしょうか??
ずるい、一般受験生からみたら迷惑、大学ではどうせついていけなくて辞める、などとネットに書いてあったり学校の先生も裏では馬鹿にしているみたいです。
それを聞いて芸術系大学の指定校推薦をとった私はとても悲しくなりました。
指定校が馬鹿にされるものとは知らずむしろ誇れることかと思っていました。指定校だとしても面接だけでなく一般と似たような内容の試験をしたし学費免除までいただくことができました...続きを読む

Aベストアンサー

質問者様の場合は,何も問題ありません.大学へ入ったら一生懸命勉強してよい人材になってください.

推薦入試が一般にバカにされるようになったのは,大学入学者の数に比べて大学の定員が多くなったからです.大学全入時代,つまり志願書さえ出せば入学できるような大学が増え,入学定員を集められない大学の経営が苦しくなり,とにかく入学者確保のためAO入試や推薦入試を利用するようになった大学が増えたからです.

今や有名私立でも経営が苦しいと言われている時代ですから,なかなか難しい問題ですね.教育政策の問題です.

一般受験の人で大学は遊びにいくものだと思っている人は,将来苦しい目にあうと思います.

実は,80年代,日本の経済が絶頂にあった頃,やはり大学は遊ぶところと言われていました.厳しい受験という試練がありましたから,それの反動で学生は勉強しなかったのですね.彼らは勉強しなくても就職はできました.しかし,会社ですごく鍛えられたのですね.

このように勉強しなくても,経済成長著しい時は,会社で鍛えられるわけです.だから,なんとか生きていけたわけです.当時の企業は大学教育をあまり信用していなかったと思います.私が企業の新人研修を受けていたとき,海外勤務の長い社員はこう言っていました.「あなたたちが学んできた英語は今すぐ忘れて下さい」

さて,現在日本はそのような環境にありません.どこの会社も経営に余力がなく,学生のとき勉強しなかった人を会社で0から教え込むなんてことはやらないですね.そんなんことより,大学まででしっかり身につけた知識,技術,語学力などを如何に即戦力として使えるかということを考えているのです.

先日,日本の厳しい就職戦線で日本企業に就職しようとしている外国人留学生の取材が放映されていました.彼らは日本人よりも意欲的でよく勉強します.ある20代後半の女性留学生はIT企業への就職を希望していました.英語はもちろん日本語やフランス語もできます.母国語でない英語は日本留学後にマスターし,TOEICは満点です.彼女は高い技術力を持つメーカーに内定し,将来的には母国に貢献したいと考えています.

そう,海外のグローバルな視点をもつ学生は日本の学生とは比べ物にならないくらい量の勉強をこなしています.Googleなど時代を席巻している企業は勉強しない日本の学生など相手にするはずがありません.

質問者様が推薦で入ろうと一般で入ろうと,要は卒業するとき,社会に出たときどれくらい能力をみにつけているかで決まります.大学で遊ぼうと思っているような人の言うことに左右されるべきではありません.米国にはアメフトの推薦で大学に入った後,化学に目覚め,結局ノーベル賞までとった人もいます.

大学で勉強しないという文化は日本独特だと思います.ある国では学術的な勉強をしたくない人は専門的な技術を早く身につけるような学校に行き,それで相応の収入が得られます.日本のようにとりあえずみんな行くから,勉強は嫌いだけど学歴で有利に扱ってほしい,といった理由で大学にいく国は珍しいと思います.大学に行くからにはそれなりの知識・技術をみにつける,これがあるべき姿です.推薦だろうが何だろうが,勉強するかどうかで判断すべきです.

就職などでも,入り口ではなく出口の状態で能力をみにつけているかどうかが勝負です.そういう社会になっていかないと日本はじり貧どころか,失われた50年,100年になってしまうかもしれません.質問者様のように意欲のある若者にかかっています.是非,頑張ってください.

質問者様の場合は,何も問題ありません.大学へ入ったら一生懸命勉強してよい人材になってください.

推薦入試が一般にバカにされるようになったのは,大学入学者の数に比べて大学の定員が多くなったからです.大学全入時代,つまり志願書さえ出せば入学できるような大学が増え,入学定員を集められない大学の経営が苦しくなり,とにかく入学者確保のためAO入試や推薦入試を利用するようになった大学が増えたからです.

今や有名私立でも経営が苦しいと言われている時代ですから,なかなか難しい問題ですね.教...続きを読む

Q指定校推薦って?

大学を指定校推薦で受験したら、100%合格なのですか?不合格も十分に考えられますよね?
母と話をしていて意見が食い違ったので気になっています。
また高校によって違うと思いますが、成績が上位の生徒から指定校推薦って決めていくのですよね?どこの大学にも合格しなさそうな生徒のための制度と聞いた事があったので、気になります。大学受験ってそんなにあまいものだと思っていないので驚いています。
どなたか真実を教えて下さい。

Aベストアンサー

以下に書く内容はあくまで私の学校での話です。
ti-zuさんの学校と同じ仕掛けだとは思えませんので其の点注意してください。

私の学校では9月の終わりごろ指定校枠の一覧表が発表され、あとは各自担任に受験したい旨を伝えることによって校内選抜に参加できました。
ただ、3年になった春に一般受験でかつ現役合格は無理だと悟っていたので(私の努力不足ですが)、4月の面談で指定校を取りたいと担任に伝えてはいました。
そうすることで担任もほかの先生と情報交換ができますし、的確な受験指導(要するにうまいこと指定校を取らせてくれる)が受けられると思ったからです。
先生(担任・進路指導)にはどんどん相談したほうがいいですよ。
先生という人種に生徒から頼られて嫌な顔する人は滅多にいません。
もしti-zuさんが今春高3に進級し、指定校を取りたいのであれば春に担任と個人面談があると思いますから、其のときに申し出てみるのがいいと思います。

私の場合、欠席は1,2年合わせて5日、3年は2日くらいでした。
欠席は無いに越したことは無いんですが、風邪で年に数日休むことは普通の人間であればよくあることですので心配要らないと思います。
ただ、サボりだと先生に感づかれていたりすると不利でしょうね。
ちなみに停学などの処分を受けていればそれだけでも無理だと思って結構です。
(学校によって差はありますが、選考の際非常に不利です)

模試の成績は進研の偏差値で65くらいでしたし、学校での成績も平均付近を上下してましたので、私はそれほどできる生徒ではありませんでしたが、競争が無かったのでうまいこと取れました。
ti-zuさんの場合進研の偏差値で平均66とのこと。
決して出来の悪い生徒ではないと思います。推薦を取れる可能性は大いにあると思いますよ。
校内選抜になると、あとは相手(成績など)の問題ですのでこれは運しだいでしょうね。

これでよろしいでしょうか?

以下に書く内容はあくまで私の学校での話です。
ti-zuさんの学校と同じ仕掛けだとは思えませんので其の点注意してください。

私の学校では9月の終わりごろ指定校枠の一覧表が発表され、あとは各自担任に受験したい旨を伝えることによって校内選抜に参加できました。
ただ、3年になった春に一般受験でかつ現役合格は無理だと悟っていたので(私の努力不足ですが)、4月の面談で指定校を取りたいと担任に伝えてはいました。
そうすることで担任もほかの先生と情報交換ができますし、的確な受験指導(要する...続きを読む

Q東大を目指すか、早稲田に指定校推薦で行くか

僕は、現在高校3年の者です。

第一志望は、東京大学の文科2類です。
しかし、現在、高校からの指定校推薦枠で、他に候補者がいないため、第二志望である早稲田の商学部に挙手をしさえすれば入れそうな状況です。
この推薦に名乗りを上げるべきか非常に悩んでいます。

◎指定校を考える理由
・現在の学力状況で、東大文2は、厳しい。また、早稲田に受かる絶対の自信もない。
・浪人は出来る限り避けたい。
・入学までの期間を有効に使えば、有益である。

◎受験勉強続行を考える理由
・東大の知的な雰囲気に憧れていて、より高みを目指せる環境に自分を置いてみたい。
・十分に受験勉強した実感はまだない。
・受験勉強をしている時にある充実感などを全て捨て去る事への名残惜しさ。必死でやっている学友への後ろめたさ。
・受験から解放された際、次のステップにすぐに移行出来るか分からない。


正直、大学受験勉強が全てだとは思いません。
ただ、だからと言って、自分の向上心に見合う場が他に見つけられるかと言えば、それも分かりません。
「ハイ、推薦合格ですよ。」と言われて、自分の心情がどうなるか見当もつかないし、大学入学後や将来に向けた勉強が、来年の4月までに納得いく形でできるかも分かりません。

東大と早稲田を比較した場合、個人的には東大の方に魅力を感じます。もちろん、早稲田には早稲田の素晴らしさがあると思うのですが、高2から東大を第一志望にしただけに、思い入れは薄れます。

人生の一つの選択なので、じっくりと考慮したいのですが、みなさんのご意見をうかがいたいです。
厳しいものでも構いません。
また、もしいらっしゃるなら、東大文2(経済学部)の関係者か、早稲田商学部の関係者の方に、ご自身の大学についてのお話をいただきたいです。

僕は、現在高校3年の者です。

第一志望は、東京大学の文科2類です。
しかし、現在、高校からの指定校推薦枠で、他に候補者がいないため、第二志望である早稲田の商学部に挙手をしさえすれば入れそうな状況です。
この推薦に名乗りを上げるべきか非常に悩んでいます。

◎指定校を考える理由
・現在の学力状況で、東大文2は、厳しい。また、早稲田に受かる絶対の自信もない。
・浪人は出来る限り避けたい。
・入学までの期間を有効に使えば、有益である。

◎受験勉強続行を考える理由
・東大の知的...続きを読む

Aベストアンサー

東大文IIに落ちて現在早稲田大学政治経済学部に通う1年生のものです。

質問者様は数学は得意ですか?もし得意なのであればそのまま東大を第一志望のまま受験した方がいいと思いますよ。

なぜなら早稲田の商学部は数学受験ならば地歴受験に比べて受かりやすいんです。東大を第一志望、しかも文IIとなれば数学を勉強している割合は高いと思います。そうなれば早稲田の数学は解けるでしょう。東大や京大、一橋より比較的簡単ですから。

しかし数学が苦手ならば、商学部の指定校推薦を貰ってしまっていいと思います。一度指定校の誘惑が気になってしまうとそこから東大受験へのモチベーションを取り戻すのは大変です。実は私がそうでした。私の場合は政経でしたが。

下で勉強についていけなくなるとおっしゃっている方がいらっしゃいましたが、商学部の友人たちを見ている限り一般と推薦の成績の差はあまりないように思いました。つい先日商学部は成績発表だったのですが、皆きちんと単位を取得していました。なので勉強のことは気にしないでいいと思いますよ。

Q早稲田大学法学部と中央大学法学部のどっちがいい?

現在浪人一年生です。
早稲田大学法学部と中央大学法学部のどちらに進学しようか迷ってます。どちらも(中央は明日ですが)センター利用で合格が決まりました(決まります)。
私は、将来は司法試験を受けて法曹界で働きたいと思ってます。が、大学四年間でどう変わるかわ解りません。

まず中央大学に行きたいと考えるのは
詳しくは知らないのですが中央大学は法学部在学中に安価でOBからの添削指導が受けるシステムがあると聞いております。司法試験受ける多くの方が何らかの塾に通うらしいですが、東京での下宿にお金がかかりますので、できるだけ親に迷惑かけないよう塾には行かないつもりでいます。そのため中央大学のこのシステムはうれしいです。
また、法科大学院の合格者数・合格率ともに中央の方が勝っております。

次に早稲田大学に行きたいと考えるのは
単純に大学の名前です。やはり受験勉強する中でずっと早稲田のほうが(偏差値が)高いという認識で来たので、何となく早稲田のほうがいいんじゃないかなと思えてしまいます。もし中央よりも早稲田が良いという認識が社会レベルであって、司法試験取得後や、あるいは法科大学院に進まず法学部に行った後企業に勤めることになった際に、早稲田の名前が有利に働くのなら早稲田も捨てがたいです。

以上のことを踏まえまして以下のことにお答えいただきたいです。

(1)早稲田大学に安価でOBからの添削指導が受けるようなシステムがあるか?(もしあるなら、中央の良いところが一つ減ります)
(2)(司法試験取得後や、あるいは法科大学院に進まず法学部に行った後企業に勤めることになった際のそれぞれにおいて)就職時などで、早稲田大学という名前が中央大学という名前より有利に働くことがあるか?
(3)そのほかに早稲田あるいは中央の良いところ。
(4)上記を踏まえて最終的にどちらを薦める?

にお答えいただきたいです。

現在浪人一年生です。
早稲田大学法学部と中央大学法学部のどちらに進学しようか迷ってます。どちらも(中央は明日ですが)センター利用で合格が決まりました(決まります)。
私は、将来は司法試験を受けて法曹界で働きたいと思ってます。が、大学四年間でどう変わるかわ解りません。

まず中央大学に行きたいと考えるのは
詳しくは知らないのですが中央大学は法学部在学中に安価でOBからの添削指導が受けるシステムがあると聞いております。司法試験受ける多くの方が何らかの塾に通うらしいですが、東京での下宿に...続きを読む

Aベストアンサー

合格おめでとうございます。


(1)早稲田大学に安価でOBからの添削指導が受けるようなシステムがあるか?(もしあるなら、中央の良いところが一つ減ります)

詳しいシステムはわかりませんが、
早稲田大学の場合、稲門会というOB組織があり、法曹関係のOBとの強いつながりが予想されます。

(2)(司法試験取得後や、あるいは法科大学院に進まず法学部に行った後企業に勤めることになった際のそれぞれにおいて)就職時などで、早稲田大学という名前が中央大学という名前より有利に働くことがあるか?

早稲田のほうが良いです。

(3)そのほかに早稲田あるいは中央の良いところ。

早稲田大学の場合、高田馬場キャンパスで4年間を過ごせるので、
学生街の雰囲気に浸り、早稲田祭で大いに盛り上がり、また文学部キャンパスなどを含め膨大な種類の科目から、
自分の学びたいことを選ぶことができます。
早稲田は7限まであるので、集中的に科目を履修して平日にあき時間を作ることもできますし、
留学制度が盛んなので、王道な欧米圏への留学以外にも、同志社大学への国内留学、中央アジアなどへの短期留学も考えることができます。

一方、中央は4年間八王子なので、勉強以外の面ではちょっと・・どうなんでしょうね。

(4)

明らかに早稲田です。
もし法曹につきたい場合、大学院で中央のロースクールに行けば良いのではないでしょうか?

合格おめでとうございます。


(1)早稲田大学に安価でOBからの添削指導が受けるようなシステムがあるか?(もしあるなら、中央の良いところが一つ減ります)

詳しいシステムはわかりませんが、
早稲田大学の場合、稲門会というOB組織があり、法曹関係のOBとの強いつながりが予想されます。

(2)(司法試験取得後や、あるいは法科大学院に進まず法学部に行った後企業に勤めることになった際のそれぞれにおいて)就職時などで、早稲田大学という名前が中央大学という名前より有利に働くことがあるか?

早稲田のほうが...続きを読む

Q指定校推薦合格後、勉強していません。

子供が指定校推薦で11月に合格しました。
それまでは予備校に通い定期テストも頑張っていました。
指定校推薦の校内選考を通った時には、予備校も勉強も続けて最後までやり抜く約束でしたが合格後から現在はまったく勉強をしていません。
いくら親が言っても仕方無いとは思いますが、どのように指導したら良いでしょうか?
多くの受験生の皆さんは頑張っている中、歯がゆいです。
本人は分ってると言ってますが目に見えてません。
我が地方では偏差値トップクラスの大学で周りからは良い大学に決まって良かったねと祝福される大学です。ですから親として余計に不安で仕方ありません。

本人の自覚次第でほっておくしかないでしょうか?

Aベストアンサー

合格おめでとうございます。

去年、娘が指定校推薦で薬学部に進学いたしました。合格後に大学から、課題が出されましたが合格通知を受けたその日から、心は東京へ。パソコンの前でこれから始まる生活に向けて情報集めばかりしていました。

指定校推薦でトップクラスの大学に合格できるということは、今までまじめに頑張ってきたご褒美かもしれません。ただ、高校はセンター試験までは授業があるのではないですか?高校で「もう合格したから!」なんていう態度でいると嫌がられます。お子様もそれは感じ取っておられると思います。きっと高校では真面目に勉強している振りはなさっておられることでしょう。それもこれから生きていく上での大切な勉強だと思います。

さて指定校推薦で合格してということは、留年すると出身高校への指定校がなくなるかもしれないという責任を高校に対して負ったことにもなります。その点だけははっきりなさったほうがいいと思います。

娘は英語だけが得意で3年の最初には、偏差値80位ある時もあって自信をもっていましたが、センター試験(合格してもセンターを受ける事は約束していました)では、8割も取れませんでした。校内選考が決まってから3ヶ月以上遊んでいたのですから。
指定校で入った生徒は、英語の能力が低下していることが多いそうです。

結論からいうと何も心配なさる事はないと思います。大学生になっても学校の授業をうけていれば、何とかなるものです。日本の大学はそんなものです。何もしていないように思えても感じていないように思えても、お子様はいろんな意味での勉強をなさっていると思いますよ。数学や英語だけが勉強ではありません。

どうぞ楽しい大学生活がお子様に待っておられますように!

合格おめでとうございます。

去年、娘が指定校推薦で薬学部に進学いたしました。合格後に大学から、課題が出されましたが合格通知を受けたその日から、心は東京へ。パソコンの前でこれから始まる生活に向けて情報集めばかりしていました。

指定校推薦でトップクラスの大学に合格できるということは、今までまじめに頑張ってきたご褒美かもしれません。ただ、高校はセンター試験までは授業があるのではないですか?高校で「もう合格したから!」なんていう態度でいると嫌がられます。お子様もそれは感じ取っ...続きを読む

Q中央大学の法学部が評価されてるのは法学科だけ?

中央大学を受験するにあたって、法学部の評判が良いと聞きました。
今のところ将来的に司法試験を受けるつもりは無いので法学部の政治学科を受けようと思っています。
ここで疑問が湧いたのですが、俗に言う「中央の法」とは法学部の中でも法学科のみをさしているのか学部全体を指しているのか教えて下さい。
評判で大学を選ぶことがあまり良くないのは自分でも分かっていますが、どうしても気になったので宜しくお願いします。

Aベストアンサー

質問が二つあるようです。

・俗に言う「中央の法」とは法学部の中でも法学科のみをさしているのか学部全体を指しているのか教えて下さい。

「中央の法」と言えば中央大法学部全体を指します。
「中央法科」と言えば中央大法学部法律学科のことです(法学科ではありません)。

・中央大学の法学部が評価されてるのは法学科だけ?

評価自体は法律学科(の司法試験合格者実績)が中心でしょう。毎年報道もされて目立つからです。東大や早慶に遜色ない「目に見える数字」は関係者の溜飲を下げる格好の宣伝材料です。

法律学科出身の人はこだわりがあるようで「法科」あるいは「中央の法の法」などと言って違いをほのめかします。

しかし法曹以外のひとには学科などどうでもいいことです。早稲田政経の「政治学科」と「それ以外」の関係も似たようなものです。

Q指定校で大学に入ると就職で不利?

指定校で大学に入ると就職で不利?
以前、高校生の弟の進路冊子に「指定校推薦入試やAO入試で大学に入った人は、企業側から”努力を避ける人物”と見なされ、落とされやすい」と書いてあったのを見ました。
私は中堅くらいの大学に指定校で入りました。確かに一般入試は受けていませんが、指定校で推薦してもらえる基準の評定平均値(GPA)に達するよう、努力してきたつもりです。
ただ、就職での面接を受ける際、やはり指定校は印象が悪くなるのでしょうか。又、指定校で入ったことは隠す方がいいのでしょうか。
ちなみに、指定校で入ったことに対して「高校側から推薦してもらえたのだから、もっと自信を持ったらいいんじゃないか」(祖母)、「指定校で入学した人は、本命のところに入り、学部や学科で何をするかという目的意識がはっきりしているため、勉強熱心だ」(教授)という良い印象を語る人も周囲にいます。
指定校入学者に対しての印象は、人によって、あるいは世代によっても違うのでしょうか。

Aベストアンサー

その小冊子を作った人がどう考えているか、というのが第一でしょう。
まず、高校の教員が企業で採用する側の心理を知っているとは思えません。
おそらく、ですが、自分の指導する学生が推薦をもらいたがったり、AO入試で早々と進路を決めて、
その後、学校の授業をマジメに受けなくなることへの予防措置だと思いますよ。

次に、そもそも企業側はどういう入試で大学に入ったかなんて知りようがないでしょう。
面接官が確認しますか?するとは思えませんが。

あなたご自身が書かれているように、GPAのスコアが良ければそれで良いと思いますよ。

さらにいえば、指定校推薦をうけられるというのは、少なくとも悪い高校の出ではないし、
高校時代も十分な成績をとり、さらに生活態度も良好であったということでしょう。

問題はないと思います。

私の後輩で、地方の公立高校から、推薦で旧帝大に入ったのがいます。
大学での彼は、見ているとちゃらんぽらんに近いように見えたのですが、
彼が内定を取ったのは、最初の年は後に経団連の会長を出すことになる企業で、
結局留年して、翌年あらためて就活をして、当時の経団連の会長が所属していた企業に就職しました。

こちらは驚きました。
今ほど酷くはないですが、このころも就職活動は大変でしたよ。

その小冊子を作った人がどう考えているか、というのが第一でしょう。
まず、高校の教員が企業で採用する側の心理を知っているとは思えません。
おそらく、ですが、自分の指導する学生が推薦をもらいたがったり、AO入試で早々と進路を決めて、
その後、学校の授業をマジメに受けなくなることへの予防措置だと思いますよ。

次に、そもそも企業側はどういう入試で大学に入ったかなんて知りようがないでしょう。
面接官が確認しますか?するとは思えませんが。

あなたご自身が書かれているように、GPAのスコア...続きを読む

Q指定校推薦で不合格になる場合とは?

先日、慶應大学の指定校推薦をもらったものです。
書類審査のみなのですが、やはり受かるかとても心配です。
そこで質問なのですが、書類で落ちる場合ってどのような場合でしょうか。
詳しく教えてくれるとありがたいです。
不安でいっぱいなので、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.3です。
お礼ありがとうございます。

先輩っていっても、レベルが下です。(笑)

私は「指定校の論文って読むの?」と考えていました。
合格が決まっているのですから、3つの誤字や文献の引用など当落の対象ではないと思いますし、先生もじっくり読んでる時間なんてないでしょう。
面接があったにしても、時間潰しのような質問でしたし、何もかもが形だけです。
もし、不合格なら、落とした大学側も推薦した高校側も大問題になります。
大問題になった時の代償は、次年度からの推薦が来ません。
それくらいの事って、停学とか試験ボイコットとかでしょう。

私は事前提出の課題を先生に書いてもらいました。
下書きは1冊の本しか読んでません。よく似た文章でしたよ。

質問者さんと同じくらいのレベルの大学に指定校で行った同級生は、論文は半分強しか書いてなくても合格しました。

でも、心配はした方がいいです。
合格とわかっていても、あのドキドキ感を味わっておかないとね。

来年このサイトで、同じような質問に「そんなことくらいでは心配ないですよ!」って回答しておられる姿が想像できます。(笑)

最後に、先輩として1つアドバイス。
指定校は受かった後に気をつかった方がいいです。
周りは本当に受かるか落ちるかの勝負をしています。
その中でイライラがたまると、矛先が指定校組に向くことがあります。
はしゃがず騒がず、面倒な仕事を引き受けて、定期試験を頑張る。
みんなが受かったら一緒に喜びましょう。

No.3です。
お礼ありがとうございます。

先輩っていっても、レベルが下です。(笑)

私は「指定校の論文って読むの?」と考えていました。
合格が決まっているのですから、3つの誤字や文献の引用など当落の対象ではないと思いますし、先生もじっくり読んでる時間なんてないでしょう。
面接があったにしても、時間潰しのような質問でしたし、何もかもが形だけです。
もし、不合格なら、落とした大学側も推薦した高校側も大問題になります。
大問題になった時の代償は、次年度からの推薦が来ません。
そ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報