今年に入ってからなんですが 出かけると必ず目が痛くなり充血します。
最初はよく分からなくて眼科2件通いましたがアレルギーと言われ
目薬を使っていましたが効果がなく眼精疲労かと思って
パソコンを控えたり休めたりすることで充血も大分収まりました。

だけど外出すると充血するというのは全く治りません。
1時間出かけただけですごく充血してしまいます。
私はこれから先もずっと充血と向き合っていかなければならないのでしょうか? サングラスをかければ収まるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは



もしなんでしたら
内科で相談してみてはどうですか?
外気に触れることでアレルギーが出ているのであれば
そのものが何かわかったほうが
対策が取れると思いますので

とりあえずUVカットの入った眼鏡をしていただくほうがいいと思います
    • good
    • 0

先日、テレビで俳優さんが、「白目が日焼けする」という話をしていました。


ご質問者様と同じで、充血してしまうそうです。
なので、外出の際にサングラスをかける等の対策をしてみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q片目の充血が治らない

1ヶ月以上前に片目が結膜炎ぽく目が腫れて目やにが出る症状になったのをきっかけに、その後、片目だけの充血だけが残り、なかなか治らなくなってしないました。

眼科にもかかっているのですが、ステロイドの目薬を指している時には症状が治まるのですが、非ステロイドのものに変えたらあまり効果がなく、充血がひどくなってしまいました。(コンタクトをしてもいいと言われたので、最初の2,3日はしていたのですが、充血が出てきたので、その後はメガネにしました・・が、充血はだんだんひどくなってきてしまったので、コンタクトが直接原因でもなさそうな気がします)
充血は日によって良かったり悪かったりとで、生活状況にもあまり左右されていないかんじで、原因がよくわかりません。
医者は、原因不明でアレルギーだろうと言っていて、1年から2、3年くらい長引くと思われると言われました。しかもその間、ステロイドの目薬を差し続けないといけないようです。

ステロイドの目薬を差している間はコンタクトもできないし、そもそもステロイドをそんなに長期間続けても良いのでしょうか?
目薬は一日に5回さす必要があるし、治療というより、充血を収めるための対処療法だけのようです。
根本的に治す手段は無いのでしょうか。また、そんなに何年間も治らないものなのでしょうか。
また、そんなに長い間メガネ着用の必要があるというのも気になっています。もう20年くらいコンタクトだったので。。レーシックを受けようか、とかも考えてしまいます。
また、医者によって対応が違ったりするのでしょうか?あまりコロコロと医者を変えるのもどうかと思って、控えようとは思っているのですが。

同じような症状の方、体験者の方、医療関係者の方など、アドバイスいただけると助かります。

1ヶ月以上前に片目が結膜炎ぽく目が腫れて目やにが出る症状になったのをきっかけに、その後、片目だけの充血だけが残り、なかなか治らなくなってしないました。

眼科にもかかっているのですが、ステロイドの目薬を指している時には症状が治まるのですが、非ステロイドのものに変えたらあまり効果がなく、充血がひどくなってしまいました。(コンタクトをしてもいいと言われたので、最初の2,3日はしていたのですが、充血が出てきたので、その後はメガネにしました・・が、充血はだんだんひどくなってきてし...続きを読む

Aベストアンサー

調べればお分かりのとおり 現在使われている点眼は
目の乾き防止、抗菌、ステロイド(炎症をおさえる)
という 治す意味での薬剤と思われます。

長期使用しても改善しないというところに問題があると思います。

アレルギーによる原因であるならば 抗アレルギー点眼を必要とします。

現在の3種類で改善しなければ アレルギー検査を
医師と相談してみてはいかがでしょうか。

点眼は持ち運びを含めて つい忘れがちですが
早く治るに越したことはありません。
また 場所もとらずにいつでも点眼できるという手軽さを
考えれば それほど苦にならないと思います。

一日でも早く 改善なさることを祈っています

Q疲労骨折

腰の疲労骨折の痛みについて教えてください。例えば…毎日痛いのか・日によっては全く痛くないのか、動くと痛いのか・安静時に痛いのか、どんな痛みなのか…など:-)

Aベストアンサー

うちの主人の場合です。
3年前にヘルニアも含めて病院にて手術を行いました。
当時の診察の結果はヘルニアよりも過去に疲労骨折した箇所のほうが問題でしたが。。
そしてその疲労骨折はかなりわかい頃にしたものだそうです。
ですから疲労骨折をしてから10年以上経っている状態ですが、
主人は10年間全く痛みは無かったそうです。
そして10年たった3年前に痛みを訴え病院に。

3年前は痛みが出たり無かったりでした。
毎日痛いということはありませんでしたね。
そして手術になる数ヶ月前からは毎日痛みが続いてましたよ。

痛みが出たら仕事を休んで横になってましたね。
痛みはヘルニアと同じ痛みだったそうです。

Q目の充血が治らない

7月上旬、左目に充血が出来て病院へ行きました。
白目に血管が浮き出たような充血。1部分でしたので
「目を強くこすって傷つけたかな?」と先生。
そのときはゴロゴロ感とショボショボする感じ。
そのとき頂いた薬が「フルオメソロン」と「マロメール」
点眼をしながら週に1度眼科に通いました。途中で「ビタコバール」と言う疲れ目に良いと言う薬をもらいました。
通いつづけて、はや2ヶ月。白目の上のほうにあった充血はだんだん白目の下のほうへ移動をし、若干薄くなったものの、ここ3日ほどはゴロゴロ感とショボショボする感じが
戻ってきました。しかも白目部分だけでなく、目頭部分の
膜なども赤く炎症を起こしている感じです。
しかも、今日テレビを見て泣いたら左眼の涙があまり出ませんでした。右はポロポロ出たのに・・・・
なんだか怖くなってきています・・・
今週は、違う病院へ行ってみようかと考えていますが
こんなに長く、充血が取れないことってあるのでしょうか?ちなみに内科的な検査は、定期的にやっています。
3ヶ月前にやった血液検査などでは、血圧、血糖値など
何も問題はありませんでした。
なにかアドバイスありましたらお願いします。

7月上旬、左目に充血が出来て病院へ行きました。
白目に血管が浮き出たような充血。1部分でしたので
「目を強くこすって傷つけたかな?」と先生。
そのときはゴロゴロ感とショボショボする感じ。
そのとき頂いた薬が「フルオメソロン」と「マロメール」
点眼をしながら週に1度眼科に通いました。途中で「ビタコバール」と言う疲れ目に良いと言う薬をもらいました。
通いつづけて、はや2ヶ月。白目の上のほうにあった充血はだんだん白目の下のほうへ移動をし、若干薄くなったものの、ここ3日ほどはゴロゴロ...続きを読む

Aベストアンサー

左右の涙の量は必ずしも同じとは限りませんので、
その点に関して心配はないと思います。
ですが、ご自身で「不安」や「怖さ」があるのであれば、
違う病院でのセカンドオピニヨンを受けたほうがよろしいかと思います。
どの科でも「●●大学系」というものがあり、
出身大学によって多少の得意・不得意はあるようです。
(2年以上眼科に通っていたのに、
 たまたま入院先の総合病院で診断を受けたら
 網膜剥離の1歩手前なんて冗談のようなこともあります)
実際、眼科に関わらず病院の掛け持ちをされる方は
そう珍しくもありませんし、問題ありません。
ただその場合、医師に処方された薬を必ず持参することが必要となります。
(医師によっては重複の危険性から新規処方を断わられる場合も有ります)

約2ヶ月。根気強く治療されたと思いますが、
どんな病気でも「不安」が一番の大敵です。
色々と眼科を廻ってみて、大丈夫と思える診断を受けるのが1番だと思います。
gingitsuneさんの症状が早くよくなるよう、お祈りします(^^)

Q慢性疲労症候群と西式(甲田式?)食事療法

病院で慢性疲労症候群と診断され、
抗鬱剤と漢方薬を処方して頂いてます。

そこで、これは自分でも何か努力しなきゃと、
「慢性疲労症候群 克服への道」
という本を買いました。

でも、玄米100グラムって
ごはんになると結構な量になるんです。
さらに豆腐半丁って多いんですが・・。
それと野菜一皿って・・どのくらいだろう・・とか、
こんぶ粉って??
買ってきたこんぶをミキサーにかけたんですけど、
こんぶの粉とゴマ各10gって
どうやって食べるんだろう・・
ご飯や豆腐にかけてみたんですけど・・

本に書いてある事を、こうして質問しても良いのか
ちょっと心配なのですが、
一回の食事で1合の2/3の玄米に、豆腐半丁って
多いなぁと思うので、どなたか実践しているとか、
入院なさってこの食事療法を受けた方の回答が
頂けると幸いです。

まだ他の西式の本を読んだことが無いのですが、
もっと写真入とか、詳しい説明のある本とかが
出ているのであれば、それも教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

私も西氏存命中に市谷の健康会館へ行っていました(断食・温冷浴・旋転儀とか色々経験しました)が(その後相続問題でゴタゴタしたそうで、地方へ移転したそうですが・・・・甲田氏は実践している医師だったと思います)、現代医学からみると異質の部分も多く有りますし、医師で研究・経験した人はすくないでしょう。

まあ、結論を言うと、量は減らせば良いのです。
人により消化吸収力も代謝も体重も身長も違うのですから一律には行きません。 実際に面接して指導をしてもらうのが良いでしょう。
本では(ここでもそうですが)文章だけでは言いたいことの1%も入っていません)

西式の本は以前は創始者が書いたのがかなりありましたが、今は古本屋を探すしかないでしょう。

また、玄米にはそれなりの力もありますが、当時は農薬問題もあまり無かった時代ですし、今とは状態もかなり違います。 方法としては有機栽培で無農薬栽培のを選びましょう。 (玄米を採れば、農薬も体外に出すと射っていたはずですが、其の点が医学的に?とも思われます)

Q眼科に行っても赤い白目が治らない

コンタクトをしていて充血がひどいので眼科へ行って、「ムコファジン点眼薬」をもらいました。
1週間続けましたがなかなか治りません。
コンタクトも今は外しています。
(コンタクトは傷がついてるように見えるので週末取り替えてきます!)
左右、白目の両脇から黒目にかけて横に赤いです(充血)。
以前通っていた眼科では治ったので、またそこに行こうと思いますが、目薬で治らないこともあるのでしょうか?
目のことなので心配です。

Aベストアンサー

コンタクト長期使用者では、質問文にあるような充血(時計の針に見立てて、9時-3時の方向に充血が走る)が見られやすく、この充血はコンタクトを外していてもなかなか引きません。

コンタクトは酸素不足になるほか、機械的刺激も加わるので、どうしても充血しやすくなります。
ドライアイの傾向がある方では特に充血しやすくなり、角膜にもキズがつきやすいので、気になる時、痛む時は外して様子を見る他は無いといった感じです。
また、アレルギー症状が見られる場合は、コンタクトはやはり外して生活する方が目には負担になりません。

ムコファジンはビタミンを含んだ角膜保護のお薬で、充血を取るのを目的としたものではありません。ですが、ドライアイのために結膜炎様の症状があり、これを防ぐ目的として処方されていると思われますので、用法・用量を守り、点眼し、それでも痒み等が出るのであれば、薬に対してのアレルギーも考えられるのでもう一度眼科受診してください。

Q現在内科入院中で、眼科に通院したいのですが。

母親の事で大変困っています。どうしたらいいか教えて下さい。 宜しくお願いします。

現在内科入院中(眼科は無い)で眼科に通院したいのですが、他の病院へ行くのならば、退院していってくださいと言われ困っています。

目が急に見えにくくなってきたので、近くにある馴染みの眼科に通院をお願いしたら、入院中の他の病院への通院は難しい。退院していってくれとの事で困っています。
(1)やっと入れた病院で、ここは一般病棟と、療養病棟があり、今後療養病棟で療養したいと思っている。

目が見えにくくなってきたのにほっておくわけにも行かず、退院しても介護が必要なのでそう簡単に退院もできない
(2)個人病院で、院長と話しそういわれたので、他に相談できる人がいない。
(3)こういう問題で、何処か相談に乗ってくれる機関を教えて下さい。

どうか宜しくお願いします。

Aベストアンサー

入院中でも,他院に通院することは,全く問題ありませんし,一般に行われていることです(もちろん入院が必要であれば,一時退院して転院します).
歯の調子が悪ければ歯科受診,眼鏡の処方のために眼科受診,腰痛があるので整形外科受診etc.当たり前のことです.
病院の方針として,他院を受診する場合は退院を強制しているということなのでしょうか?

医療相談であれば,保健所か,市役所(区役所)などに窓口があると思います.

Q糖尿病の「治らない」とはどういう意味なのか

40歳の男です。
空腹時血糖は正常値なのですが、HbA1cの値が6.1です。
正常値からちょっとはみ出ただけなので、現状は経過観察で問題ないと医者には言われました。

個人的にもいろいろ調べたため、糖尿病の概要、HbA1cの意味なども理解はしているのですが、まだよくわからないのが「糖尿病は治らない病気」というよく聞くフレーズです。

これは、どこの時点から「治らない」という話なのでしょうか。
膵臓が疲弊して完全にインスリンを分泌できなくなれば、それが元には戻らない、という話であれば判るのですが、例えば私のHbA1cの値は今後6.1から下がることはない、ということは流石にないと思っているのですが…
私の糖尿病は治るのでしょうか、やはり治らないのでしょうか。
治らないのであれば、どういう理屈で「治らない」のかが知りたいです。

医学に詳しい方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんな回答がありましたよ
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6246046.html

Q飛蚊症で眼科を2件受診したが、結果が異なりました

1ヶ月位前から飛蚊症の症状が出ていていっこうに良くならないので、先週市内の眼科(評判の方は全く判りませんでしたが)を受診したところ「網膜に孔が開いているのでこのままでは危ない。明日にでも網膜剥離を起こしてもおかしくない状況だ。そういうこと。どの眼科行っても同じこと言われると思うよ。」と言われました。その割にはこちらから「ではどうすればいいんですか?」と尋ねるまでレーザー治療の話は出てこず、「価値観の問題だからね。やるかやらないかは。でもこのままでは非常に危ない」との答え。何だか不信感を抱いたものの剥離寸前と言われては治療するしかないだろうと思いその日は手術の予約を入れて帰りました。
家に戻って夫にその話をし、でも何となくその医者が気に入らないんだと言ったところ、だったらもっと評判のはっきりしている隣の市の眼科(評判がいいのでとても混む)でセカンドオピニオンを取ってもいいんじゃないかと言われ、確かにもし手術したとしてその後定期検診も受けるのであれば信頼の置ける医師の方がいいだろうと思い今日受診したところ、「濁りはあるけど悪いものではなさそうです。孔も開いてませんし網膜剥離ではないですね」と言われ呆然としました。
今日受診した医師には2度目の受診であることは言い辛かったので伝えていません。本来は伝えた方が良かったのでしょうけれど。また診察時間も前者に比べると後者の方が短かったです。検査の内容的には同じでしたが違いと言えば前者には眼底?の写真を見せられましたが(見ても正直よく判りませんでしたが)後者ではそれはありませんでした。一体どちらを信用したらいいのでしょう?今はひと月位様子を見て症状が改善しないようならまた別の眼科を受診すればいいのかな~と考えていますが…前者で剥離寸前と言われただけにそんな悠長に構えてていいのかな?という不安がよぎります。因みに今日の視力検査の結果では左1.5、右1.0でした。

1ヶ月位前から飛蚊症の症状が出ていていっこうに良くならないので、先週市内の眼科(評判の方は全く判りませんでしたが)を受診したところ「網膜に孔が開いているのでこのままでは危ない。明日にでも網膜剥離を起こしてもおかしくない状況だ。そういうこと。どの眼科行っても同じこと言われると思うよ。」と言われました。その割にはこちらから「ではどうすればいいんですか?」と尋ねるまでレーザー治療の話は出てこず、「価値観の問題だからね。やるかやらないかは。でもこのままでは非常に危ない」との答え。...続きを読む

Aベストアンサー

私は網膜はく離の手術を受けた経験者です。
大学病院のようなできるだけ大きな病院に行ったほうが良いと思います。
飛蚊症は、確かに網膜はく離の前兆です。
一週間後、黒いタールのようなものが視界の鼻の辺りに現れました。

街の病院で網膜はく離と判断され、徳島大学病院に紹介状を書いてもらい翌日には入院、三日後には手術でした。
網膜はく離は緊急を要する怪我で、何よりも最優先に手術するようです。
とても言葉には表せないぐらい痛い手術です。
しかし、大変なのは手術後で、最悪一週間うつ伏したままの状態でベッドにいなければなりません。
また、退院後三ヶ月は重いものを持つことが出来ません。
悪くなるまで待たず、レーザー治療で済む段階で治療したほうがいいですよ。そのほうが簡単ですから。

紹介状を書いてもらえないのであれば、
二人の医者とも、同レベルの診断結果だったのではないでしょうか。
こんなことを書いていいのかわかりませんが、
前者の医者は、レーザー治療がしたかった印象をうけます。

混んではいても、評判の良い医者のところに行きましょう。
年齢が高くなればなるほど、そうしたほうが良いと思います。

私は網膜はく離の手術を受けた経験者です。
大学病院のようなできるだけ大きな病院に行ったほうが良いと思います。
飛蚊症は、確かに網膜はく離の前兆です。
一週間後、黒いタールのようなものが視界の鼻の辺りに現れました。

街の病院で網膜はく離と判断され、徳島大学病院に紹介状を書いてもらい翌日には入院、三日後には手術でした。
網膜はく離は緊急を要する怪我で、何よりも最優先に手術するようです。
とても言葉には表せないぐらい痛い手術です。
しかし、大変なのは手術後で、最悪一週間うつ伏...続きを読む

Q動脈硬化した血管は治らないのか

動脈硬化した血管は治らないのか

Aベストアンサー

中々治らない、進行を止めるのが現代医学の限界。

Q慢性疲労症候群について詳しく知りたいです;;

今年の4月くらいから微熱が続き、全身のだるさたまに吐き気などの症状で2ヶ月ほど困っています。
微熱はバラつきがあるのですが、だいたい36.8~37.8℃で最近は落ち着いてます。(平熱は35.8~36℃です)
既に病院を5件ほど回ったのですが、血液検査・エコー検査(リンパを中心に)尿検査を行ったのですが、いづれも異常なしでした。
ただ異常はないが、リンパは腫れているそうです。
特に症状が酷くなるのが月経あたり(月経後1週間まで)で、何か関係があるのでしょうか?とお医者さんに聞いたところ「なんとも言えません」と・・・・ホルモンのバランスの崩れじゃないかと聞いたら、それも分からないとの事。

今は血液内科にかかって熱計を取っているところです。
あまりにも長いので色々調べたところ『慢性疲労症候群』との言葉に目が留まりました。この症状の詳細を知ってらっしゃる方がいらしたら教えて頂ければと思います。
また治療法なども併せて教えて頂ければと思います。
何卒宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

慢性疲労症候群については、それほど詳しくは知りませんが、
リンパ節の腫れについて調べていたところ、慢性疲労症候群も
リンパの腫れと関係しているため、少し知る機会ができました。

慢性疲労症候群は、何ヶ月も体がだるくなり、微熱、関節痛、咽頭通、
リンパ節の腫れが続くようです。
そのため、うつ病や慢性咽頭炎に誤診されることが多く、今は、日本でも
話題になっている病気です。
原因は不明で治療方法も定まっていないようですね。

ですが、ピクノジェノールという成分が有効という報告が、アメリカでは多く
発表されているようです。
この成分は、抗酸化作用が強く、ビタミンEの50倍、ビタミンCの20倍と言わ
れています。
通常、ビタミンCは体内に入ると、数時間で消費されるようですが、この成分は、
3日程度、ビタミンCが保護されて体内に維持されるようです。
日本では、フラバンジェノール配合のフラバン茶という商品がありますが、
国によって呼称が異なるだけで、ピクノジェノールとフラバンジェノールは、
同一の成分です。
この成分については、健康成分として数十年以上も利用されている物質で、
他にも様々な効用があるようですので、、ご自身で調べてみて下さい。

私は、リンパ節の腫れから、アメリカ社のピクノジェノールのサプリメントを
輸入して服用していますが、次第に小さくなっています。

どうかお大事になさって下さいね。

慢性疲労症候群については、それほど詳しくは知りませんが、
リンパ節の腫れについて調べていたところ、慢性疲労症候群も
リンパの腫れと関係しているため、少し知る機会ができました。

慢性疲労症候群は、何ヶ月も体がだるくなり、微熱、関節痛、咽頭通、
リンパ節の腫れが続くようです。
そのため、うつ病や慢性咽頭炎に誤診されることが多く、今は、日本でも
話題になっている病気です。
原因は不明で治療方法も定まっていないようですね。

ですが、ピクノジェノールという成分が有効という報告が...続きを読む


人気Q&Aランキング