ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

交通事故での物損の賠償について質問させてください。

当方はバイク。
自動車にぶつけられた「もらい事故」で、バイクやヘルメット等を破損しました。

バイクの修理はバイク屋さんに見積もりを出したからいいのですが、
ヘルメットやグローブについて腹が立っています。

買って半年も立っていないのに、
減価償却ということで評価額目減りの連絡が、保険会社よりありました。
(ちなみに過失相殺は、また別の話として、ここでは切り離しています)

激しく納得が行かないのですが、そういうものなのでしょうか?

教えていただけると幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

物には必ず減価償却があり、着衣等の価格は非常に目減りが激しいですよ。

そういうものなのです。
もしかして、購入時の価格を正直に提示したのでしょうか?
価格は全て定価で請求しないと・・・
購入時の値引き交渉等労力は購入者の特権であり賠償金額をわざわざ下げるのはばからしい事です。

ヘルメットやグローブが傷ついていると言うことは、ズボン、ジャケット、ブーツ等も傷が付いているのでは?しっかりと請求しましょう。
中に着ていたシャツやパンツも破れたり穴があいていれば請求の対象となります。
ボタンが飛んでいても請求の対象となりますのでしっかりと請求してください。
購入時期が近ければ近いほど減価償却の目減りが少ないです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

arukie様ご回答どうもありがとうございました。
>ボタンが飛んでいても請求の対象となりますのでしっかりと請求してください。
ありがとうございます。今回はとくにありませんでしたが、これからの勉強になりました。

お礼日時:2009/06/02 13:46

ずるいかもしれませんが、


ヘルメットの定価で見積もりを出して貰う。
実際貴方の購入価格は言う必要はない。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

02jp様どうもありがとうございます。
はい、定価で請求することにします!
ところで最近はオープン価格も多いですよね。
そんなときは、ネットで最も高い値段を探して請求しようと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/06/02 13:53

保険会社は評価額までしか補償しません。

そういう契約になっています。で、この評価額は税法の基準と一般的な評価に従っています。ですから、保険会社と争っても無駄です(完全な理論武装をしています。
納得できなければ、事故相手を民事で訴えて納得する額の補償を得るしかありません(保険との差額になります)。勝てるかはわかりませんし、弁護士の費用で足が出る確率は高いです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ultraCS様どうもありがとうございます。
なるほど、民事訴訟ですか。
もちろんそこまでしませんが、大変勉強になりました。

お礼日時:2009/06/02 13:51

自動車など中古市場が確立されてない物については通常年10%の償却という感じだと思います



この根拠は、自動車保険を売っている同じ損保会社の他の損害保険、例えば旅行傷害保険で携帯品も担保するタイプの場合
旅行先でカメラとかを落として壊した場合とかは、カメラの購入時期とその市場価格と事故日までの期間とで年10%償却とみなされて補償額が算定されます

購入時の価格は実際自分が払った金額である必要はありません
人からタダで譲ってもらおうが、懸賞が当たって手に入れたものであろうが、実際の市場価格が基準になります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

MVX250F001さんありがとうございました。
確かホンダの3気筒でしたっけ??なつかしい!(脱線しました)
>通常年10%の償却
>例えば旅行傷害保険で
これも脱線しますが、旅行傷害保険での補償額は考えたこともありませんでした。
これからの参考になります。どうもありがとうございました!

お礼日時:2009/06/02 13:50

書画・骨董・プレミアもの以外のほとんどすべての物は


減価償却が適用されます。例えば購入後3年だから減価償却されて
購入後半年だから減価償却されないというほうが不自然では。

買って半年以下のヘルメットやグローブなら交渉で数%の
償却におさまるのではないでしょうか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

DENBAN様どうもありがとうございます。
その通りですね。
どうしても腹が立っていると客観的に割り切れなくて。
交渉がんばってみます。

お礼日時:2009/06/02 13:44

ヘルメットもグローブも買って自分の物になった瞬間に中古品になります。


保険会社は新品供給は一切しませんので、どんな時でも評価額の目減り分を差し引いての補償になります。
これが事故であり、保険会社の対応と言う物です。

この事を知っていれば、ヘルメットやグローブが破損しているような事故なのですから、体の一部が痛くなるのが当たり前だと思いますよ。
なぜ簡単に物損で済ませたのかが疑問です。

今後は擦り傷でも、チョッとした打身でも、病院に行って「ここが痛い!」と言えば基本的には全治2週間の人身事故になります。
人身事故になれば、治療費・慰謝料などの請求が出来ますので、こちらの費用を評価額目減り分に補填できます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

sayapama様 お礼が遅くなり申し訳ありません。
減価償却、納得がいきました。
一応通院もしていますので、そちらで頑張ろうかと思います。

物損ですませた理由は、通勤途中で、大事なお客さんを待たせているところだったので長引かせたくなかったのでした。

その後痛みも出て、通院をはじめましたが、保険会社(当方・相手先とも)に問い合わせたところ、「とくに人身事故に切り替えなくても問題ない」ということでしたので、忙しさにかまけて現在「物損事故」のままです。

今後のいざこざが面倒なので「人身事故に切り替える」ことしようかと思います。どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/06/02 13:41

減価償却されるのは仕方ないとして、ヘルメットやグローブについては


明確な償却期間がないと思われますから、メーカーに問い合わせるなどして
耐用年数で争ってみては如何でしょうか。
話を色々聞く限りは、事故で物壊されるのって腹立たしいことに
殆ど壊され損みたいですね。
だから皆さん極力通院費やら慰謝料増えるようにするみたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kr9550様お礼が遅くなり申し訳ありません。
「壊され損」ほんとうにそんな感じです。
一応通院もしていますので、そちらで頑張ろうかと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/06/02 13:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故における物品の保障に関して

交通事故における物品の保障に関してお尋ねします。

自転車で横断歩道を走行中左折してきた車と衝突しました。
衣類等が幾つか着れない状態になっているのですが,この場合の補償金は大体どのような目安なのでしょうか。
保険会社の方と先日お話した所では,
購入した時点から減価償却で計算するとのことでした。
写真を送ってほしいとも言われました。

正確にいついくらで購入したかは覚えていないのですが,具体的にはどのように考えれば良いのでしょうか。
破損したものとしては,スーツ(購入から約2年。着ていたのはこの半年。大きな穴が肩にあきました),シャツ(購入から約半年血で染まっています),ネクタイ(購入から約半年。血で染まっています),
となります。いずれも領収書などは保管しておりません。

過失割合等は出ていないのですが,基本的に相手の非によるもののはずですが,
こちらが追加でお金を出して購入しなければならないということに疑問を感じています。
購入しに行くのも時間や手間がかかります。
時価云々ではなく,同等品を相手に購入してきてほしいと思いますが,やはり自分で差額分を出して購入するしかないのでしょうか。

ちなみに自分の傷は,頭部裂傷で何針か縫い,通院中です。

よろしくお願いいたします。

交通事故における物品の保障に関してお尋ねします。

自転車で横断歩道を走行中左折してきた車と衝突しました。
衣類等が幾つか着れない状態になっているのですが,この場合の補償金は大体どのような目安なのでしょうか。
保険会社の方と先日お話した所では,
購入した時点から減価償却で計算するとのことでした。
写真を送ってほしいとも言われました。

正確にいついくらで購入したかは覚えていないのですが,具体的にはどのように考えれば良いのでしょうか。
破損したものとしては,スーツ(購入から約2年。着...続きを読む

Aベストアンサー

着衣損害は減価償却による減額が多いですよ。

新しい物を代替品としての提供は絶対あり得ません。

購入時期・購入価格でなく定価ベースで請求。
服などは2年も経過すればタダ同然の価格となってしまいますね。
価格に関しては同等品の定価を調べ、
いつ頃購入したのかを保険会社に提示。

損害箇所は写真にして添付。

購入時の領収書は不要です。

たとえ購入価格が2万でも定価が4万であったなら、
4万円で請求します。
購入時の値引き交渉や、ポイント値引きは購入者の努力の結果なので、
今回同じように値引き購入が可能とは限りません。

減価償却による減額がありますが、定価請求が購入価格との差額を
時間と手間に相殺しているような物です。

あまり無茶な購入時期前倒しは不可能ですが、
曖昧な記憶であれば1~2ヶ月前後しても問題ないと思われますよ。

物には減価償却があるので、自分で使っていた分が減額され、
新たに購入するのであれば、差額は自分で出すしかありません。

以前やった手法では、ブレザーの飾りボタンが飛んだ。
ブレザーの減価償却価格は4,000円の評価。
気に入っている物なのでボタン購入(全取替)5,000円。
保険屋に5,000円を認めさせた事もあります。

上手く折衝すれば、補償費用を少しでも多く引き出すことが可能です。


怪我の部分は物損とは別に示談することとなりますが、
通院日数×2×4,200円
治療期間×4,200円
のどちらか安い方を慰謝料としてもらえます。
治療費・休業補償等別途。

総額120万円までであれば自賠責基準でもらえます。

着衣損害は減価償却による減額が多いですよ。

新しい物を代替品としての提供は絶対あり得ません。

購入時期・購入価格でなく定価ベースで請求。
服などは2年も経過すればタダ同然の価格となってしまいますね。
価格に関しては同等品の定価を調べ、
いつ頃購入したのかを保険会社に提示。

損害箇所は写真にして添付。

購入時の領収書は不要です。

たとえ購入価格が2万でも定価が4万であったなら、
4万円で請求します。
購入時の値引き交渉や、ポイント値引きは購入者の努力の結果なので、
今回同じように...続きを読む

Q事故での減価償却(スーツの耐用年数) について

乗ろうとしたタクシーで事故に会い、当方被害者で過失割合も100パーセント相手の非ということになったのですが、その事故でスーツに穴が開き、それの物損としての書類を出したところ、減価償却分が耐用年数からの法定減価償却残存率で0.681と提示され、元の高かったスーツがかなりの値段を引かれた額だけお支払いしますと言ってきました。そこでスーツの法定耐用年数が3年と書いてあったのですがその程度が衣服だと妥当なのでしょうか?法定耐用年数について調べても衣服については見当たらず、車の法定耐用年数の表なものだけ付属しており、衣服に関するものはまったくなし。スーツが高かっただけにこれがかなり変わってくると思うのですがどなたかこのような事情にお詳しい方がいましたら宜しくお願い致します。対応している相手はタクシー会社の事故係という方です。

Aベストアンサー

既使用品について新品取得価額の賠償は、裁判上でもなかなか認められ
ないようです。購入直後の車両の全損でも、新車相当額の賠償は裁判上
認められていません。
相手方の過失が大きいかどうかと、損害額をいくらで算定するかは別の
話なので、「過失割合が0:100だから損害額が増える」ということはあ
りません(発生した損害額のうち、100パーセントが賠償されるという
だけです)。

衣服の耐用年数については、税務上は消耗品と考えられるので、その関
係での定めは(多分)ないと思います。
自治体の制服貸与規則などでは、制服の耐用年数は2~4年と定めてあ
ることが多いようです。
また、全国クリーニング生活衛生共同組合連合会の「クリーニング事故
賠償基準」では、スーツの使用年数を2~4年に設定してあるようです。
従って、3年という提示はそれほど不当ではないと考えます。
ただし、冬物のスーツは夏物よりも使用年数が若干長いと考えられてい
るようなので「耐用年数を4年とすべきである」等の交渉は考えられま
す。

Q■交通事故■物損の減価償却の認定額について

バイク(当方)400ccと車と事故を起こしました。
保険屋と話をして、1:9の過失割合です。

通院の保険、慰謝料は既に受け取っています。
物損の書類を提出しまして、帰ってきた返答が下記の通りです。
減価償却のパーセントが買った時期とバラバラですが
妥当かどうかわかる方教えて頂けますでしょうか?
特にiponeとケースは同じ日に買ったので、率が違うのがおかしいと思うのですが、、、。

よろしくお願いします。

--------------------------------------------------------
購入日  品名          購入額  減価償却  認定額

2008/4   ヘルメット        18,000   70%     12,600
2008/5 ゴーグル       10,500 50% 5,250
2009/1 ジーンズ    12,000 60% 7,200
2009/8 時計    39,800 70% 27,860
2009/9 iphone    69,120 60% 41,470
2009/9 iphone ケース      780 70% 550
2010/1  タンデムヘルメット   9,800 80% 7,840
2010/4 Tシャツ         2,800 90% 2,520
2010/5 スニーカー       12,000 90% 10,800

バイク(当方)400ccと車と事故を起こしました。
保険屋と話をして、1:9の過失割合です。

通院の保険、慰謝料は既に受け取っています。
物損の書類を提出しまして、帰ってきた返答が下記の通りです。
減価償却のパーセントが買った時期とバラバラですが
妥当かどうかわかる方教えて頂けますでしょうか?
特にiponeとケースは同じ日に買ったので、率が違うのがおかしいと思うのですが、、、。

よろしくお願いします。

--------------------------------------------------------
購入日  品名      ...続きを読む

Aベストアンサー

>妥当かどうかわかる方教えて頂けますでしょうか?

妥当だと、思いますね。

>特にiponeとケースは同じ日に買ったので、率が違うのがおかしいと思うのですが、

私から言うと、質問者さまが「何を疑問に思っているかが不思議」です。
iPhoneケースは、550円も出せば新品が購入出来ます。
(購入価格が780円ですから、たぶん同じ商品だと思います)
携帯電話とケースは、耐用年数が全く異なりますよね。
2年も使えば、補償ゼロ円でも納得します。
550円も補償してくれるのは、損保も頑張った!と思いますよ。
私が被害に遭った時の相手側損保会社(三○住○損保)担当者に、爪の垢を煎じて飲ませたい程です。
事故発生時、相手側損保会社と連絡してから約3ヶ月間も連絡なしでしたからね。
流石に3ヵ月後。「事故相手側経由で申し入れ」をする始末でした。

Q交通事故の衣類等の物損について

こんにちは、質問させていただきます。


現在任意保険加入者同士での事故(自1:相9)の示談を進行しています。


そこで、当方バイクにて転倒した為ヘルメットや衣類、カメラ等の算出をしているのですが
算出方法は保険屋さんによって変わるのでしょうか?



衣類等は消耗が激しいので一年で二割の償却、二年前に買ったものは四割の償却と言われ
保険屋さんに損傷を受けた物品を手渡さない場合には「修理」扱いで、出せる金額は算出の二割と言われました。



以前も事故に合ったのですが、その時はそういった「消耗度の激しい物は二割」と言う事は無く
また、保険屋としても物品をもらってもしょうがないと言われて渡す必要もなかったです。



カメラは現在製造していないモデルでして、修理にて使おうと思ってたところ修理額が時価を超えたようです。
修理したいと伝えたら「二割しか出せない」と言われ、引き取らせてもらえるなら購入時より減価償却した値段を渡すと言われ少し困惑しております。



ヘルメットはレプリカモデルなので、傷がついてない側を向けてインテリアにでもしようと思ってました。
ヘルメット等の保証が無くなる物品も手渡さない場合は「修理扱い」だそうですが…こんなものでしょうか?




よろしくお願いいたします。

こんにちは、質問させていただきます。


現在任意保険加入者同士での事故(自1:相9)の示談を進行しています。


そこで、当方バイクにて転倒した為ヘルメットや衣類、カメラ等の算出をしているのですが
算出方法は保険屋さんによって変わるのでしょうか?



衣類等は消耗が激しいので一年で二割の償却、二年前に買ったものは四割の償却と言われ
保険屋さんに損傷を受けた物品を手渡さない場合には「修理」扱いで、出せる金額は算出の二割と言われました。



以前も事故に合ったのですが、その時はそういった「...続きを読む

Aベストアンサー

お気の毒です。

任意保険会社の対応は様々になりました。
15年前程前からかな?
話方によっては、渡さなくて良い場合も有ります。
担当したアジャスターにより同保険会社内でも変ります。
一番悪いのは、外資系。
素直に、聞くだけでは無く、多少ゴネてみれば・・・。
1:9は、殆ど過失は無く、慣例から出てる過失割合。
0.5:9.5のも可能な状態です。
後は、貴方が加入してる保険会社の担当の腕・経験次第です。
横の繋がり有りますので、自分の保険会社担当から相手の保険会社担当に言わすのも方法です。

頑張って下さい。

元:保険代理店 代表

Q携行品保険の減価償却って年率何%なのでしょうか?

旅行中にスーツケースごと落してしまい、中に入っていたビデオカメラとデジカメが壊れたので、旅行保険の携行品補償で修理したいのですが、保険の説明には購入時の価格から減価償却した価格が上限と書いてあります。

この場合、減価償却は年率何%ずつ償却されるのでしょうか?

Aベストアンサー

1年間に10パーセントの償却で5年以上は50パーセントが限度です。
すなわち、5年以上は半分が時価(残価)となります。
時価より修理代が安ければ修理代で、修理不能であれば時価で支払われます。
修理代が時価を超えれば時価での支払いとなります。

Q全損と言われ納得いかない金額が!!

何度かこちらで質問させて頂いている者です。

先週バイクを運転中クルマと事故を起こしました。
本日保険会社から「バイクは全損で、時価額として保証金は30万です。」と言われました。

自分の愛車が30万!たったそれだけかよっていう気持ちはもちろんありますが、ある程度の減価償却は理解できます。
でも、事故を起こしたバイクと同程度のバイクを買おうとしても30万じゃ全然足りないんですが…

自分の契約している保険会社からの連絡だったので、同グレードのバイクを買うには全く足りません、と伝えたら
「ご自分で相手の保険会社の方に本などで調べた価格等を伝えて交渉して下さい」と言われました。


こういった場合、中古車情報誌などで調べた同年式のバイクの価格を控えて、保険会社に伝えればよいのでしょうか?
あと、登録諸費用だってバカにならないのでその分も欲しいのですが…

まだ過失割合が決まってないようで、当然示談書等にサインはしておりません。おそらく8:2だと思いますが…
どうぞよろしくお願いします!!

Aベストアンサー

中古車情報誌だけでは登録諸費用が見えてこないので、バイク屋さんで見積書を用意して交渉して下さい。
その際に数社の見積もりがあれば尚有効です。
それでも保険会社が30万しか払いませんというのであれば
原状回復して欲しい旨伝えて、30万で購入できる同程度の中古車を探して下さいと言ってみるといいと思います。

Q交通事故による携帯電話の賠償額について

先日 停車中に追突事故に遭い 車内にあった 携帯電話が 修理不能と

判断されたので 相手保険会社に 賠償請求をしました  

2010年5月に¥50000で購入 事故日2012年4月です

保険会社からの返答は 1年11ヶ月使用で 償却残存率0.4792 賠償算定金額¥23,960

とのことでした 2年間弱で 半額以下になる 算定基準は 妥当なのでしょうか?

Aベストアンサー

損害保険会社勤務です。
お役に立てるか不明ですが、なんとか考えました。

今あなたに適用されようとしている保険の種類は、対物賠償責任保険です。
モノを補償している保険(火災保険、車両保険等)とは種類が違うため、
経年劣化や減価償却の計算式は無視していいです。
保険会社が出してきた計算式は、保険会社都合の独自基準です。

結論としては、新価及び再調達価格で賠償責任を果たすよう交渉してください。

お金は要らないから、同じ携帯を用意しろと三回位言うと、必ず願いがかないます。
また同時に、携帯電話が使用不能になった期間の滅失利益を補償しろと言うと、
保険会社担当はウンザリしてきます。
なせぜなら賠償責任保険では、全て補償しなければならないからです。

保険会社担当が強気に出てきたら、
首と腰が痛くなってきたので、警察へ届出した上で、
病院、接骨院に行くと言えば、
頼むから止めてくれと言い出すのでおもしろいです。

脱線しましたが、賠償責任保険の為、時価額にするルールはありません。
頑張って、新価及び再調達価格で交渉して下さい。
賠償責任保険は、オールマイティーに補償できる保険です。
必ず、取れます。

損害保険会社勤務です。
お役に立てるか不明ですが、なんとか考えました。

今あなたに適用されようとしている保険の種類は、対物賠償責任保険です。
モノを補償している保険(火災保険、車両保険等)とは種類が違うため、
経年劣化や減価償却の計算式は無視していいです。
保険会社が出してきた計算式は、保険会社都合の独自基準です。

結論としては、新価及び再調達価格で賠償責任を果たすよう交渉してください。

お金は要らないから、同じ携帯を用意しろと三回位言うと、必ず願いがかないます。
また同時に、...続きを読む

Q交通事故、修理に出さずに修理費は貰える?

先日、交通事故を起こしました。
私が原付で相手が車の事故です(過失割合 相手9、自分1)。
私のほうは原付の前の部分のボディが壊れています。
相手のほうは車の前の部分が傷(もしかしたらへこみも?)があります。

私はお金がかかることなく以前の状態にもどるのが一番良いのですが、
修理にだしてしまうとお金がかかってしまうみたいです。

そこで修理に出さずに修理費だけ貰いたいと考えています。
そういうことは可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

>そこで修理に出さずに修理費だけ貰いたいと考えています。
>そういうことは可能なのでしょうか?
 もちろん、可能ですよ。
 壊わされた場合、修理や買い換える義務はないが
 被害額を賠償してもらう権利はあるし、相手には弁償する義務があるから。

1.バイクの修理見積を取る。
  見積だけで修理をしない場合、見積書は有料になるでしょうね。
2.相手の保険会社に見積書を提示する
3.過失分(クルマの修理代の10%の支払いと、バイクの修理代の10%の自己負担)が
  相殺されて支払われるハズだが、実際に修理をしない場合、
  修理代の15%くらいを減額して示談を提示してくる保険会社はある。

(事故に合わなかったこと前提にした)バイクの査定額が修理見積額を下回ったら
(経済的)全損扱いになるので、それが最高額となりそこから過失分が相殺される。
 見積費用を支払ったら赤字になるかも知れませんね。

クルマの修理代を20万円だとすると、相手に2万円は弁償しなければならない。
バイクの修理見積が2万円だとすると、+-で1円も支払われない上に
見積書作成代をバイク屋に自腹で支払うことになりますから。

>そこで修理に出さずに修理費だけ貰いたいと考えています。
>そういうことは可能なのでしょうか?
 もちろん、可能ですよ。
 壊わされた場合、修理や買い換える義務はないが
 被害額を賠償してもらう権利はあるし、相手には弁償する義務があるから。

1.バイクの修理見積を取る。
  見積だけで修理をしない場合、見積書は有料になるでしょうね。
2.相手の保険会社に見積書を提示する
3.過失分(クルマの修理代の10%の支払いと、バイクの修理代の10%の自己負担)が
  相殺されて支払われるハズだ...続きを読む

Q事故で時価額より修理額が上回った場合、カスタムパーツ代はどうなりますか?

事故後の車体の事で以前に投稿してみなさまから大変参考になるアドバイスをいただきました。ありがとうございます。
 3ヶ月前に2001年モデル9600km走行しているDトラッカーを購入しました。昨日バイクを修理に出し、さきほど見積もりが出ました。37万8円ほどでした。保険会社が持っているバイクの時価額表にはDトラッカーがいくらになっているかわかりませんが、おそらく全損扱いになり、時価の上限が降りてくると思います。
 私が購入して手を加えたところはヘッドライト15000円、LEDテールランプ4000円、青色LEDボルトライト4000円、ステッカー2000円等です。

ここで疑問に思ったことは購入してカスタムしたパーツ代はでるのでしょうか?全損扱いになり次のバイクを購入しても、再度上記のカスタムはするつもりです。保険金でバイクを購入し、諸費用ももらって購入したとしてもカスタム代は自腹なのでしょうか?
 
 ドノーマルの車体が全損とカスタムした車体が全損なら、事故前の車体に戻すという保険の原則でいけばカスタムパーツは出ると考えていいのでしょうか?

事故後の車体の事で以前に投稿してみなさまから大変参考になるアドバイスをいただきました。ありがとうございます。
 3ヶ月前に2001年モデル9600km走行しているDトラッカーを購入しました。昨日バイクを修理に出し、さきほど見積もりが出ました。37万8円ほどでした。保険会社が持っているバイクの時価額表にはDトラッカーがいくらになっているかわかりませんが、おそらく全損扱いになり、時価の上限が降りてくると思います。
 私が購入して手を加えたところはヘッドライト15000円、LEDテール...続きを読む

Aベストアンサー

よほど交渉しない限り、無理ですよ。
私も事故で全損扱いになりましたが、同じバイクが買い替えはできませんでした。もちろん、過失相殺されなくても、無理でした。
理由は、中古バイクの時価査定は、一般的に誰でも確認できる雑誌やネットなどのメディアで、事故当事者の本拠地で販売されてる車両を数台ピックアップして、平均を出します。地域によって、価格差があるためです。ですので、カスタムパーツは、車両に付帯する部品なので、まず無理です。たとえば、マフラーがうん万円としたとしても、マフラーは車両に付いて居なければならないものです。

参考までにですが、車両だけでは、実際乗り出しできません。強制保険や税金などの諸費用が必要ですが、登録に必要な経費は見積もってくれますが、強制保険や税金はダメです。強制保険は継続できるため、税金は所有者の義務だからです。

どこの保険会社であっても、基本的にはこのような査定をしますので、粘り強く交渉しないと、泣きでしょう。私も交渉をしているうちに、だんだん腹が立ってきましたので、物損賠償では泣きました。ですが、人身賠償では、思い切りふんだくりました。と言っても、正規の手続きでですよ。

よほど交渉しない限り、無理ですよ。
私も事故で全損扱いになりましたが、同じバイクが買い替えはできませんでした。もちろん、過失相殺されなくても、無理でした。
理由は、中古バイクの時価査定は、一般的に誰でも確認できる雑誌やネットなどのメディアで、事故当事者の本拠地で販売されてる車両を数台ピックアップして、平均を出します。地域によって、価格差があるためです。ですので、カスタムパーツは、車両に付帯する部品なので、まず無理です。たとえば、マフラーがうん万円としたとしても、マフラーは...続きを読む

Q人身事故にしないと 自賠責保険の慰謝料の支払いは受けられないのでしょうか?

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬局にも連絡を入れて下さり 
支払は一切しないで済むように手配してくれているそうです。

なので、車の修理代と通院費用については問題ないのですが 
警察の届け出が物損事故のままだと 慰謝料はもらえないのでしょうか?

私は、専業主婦で 仕事はしていないのですが
友人から
「人身事故だと自賠責保険から通院日数(回数?)に応じた慰謝料が支払われるはず。
でも、その場合は警察で人身事故にしてもらわないとダメだと思う」
と言われました。

大した事故でも無いし、相手の家族の方が事故の次の日にすぐに謝罪にも来ましたし、
人身事故にすると相手の処罰が重くなるようなので
出来ればこのまま物損事故にしてあげたいな。。。とは思ったのですが
 
そうなると 慰謝料はもらえないのでしょうか?
慰謝料も欲しいのであれば、やっぱり警察に人身事故として届け出るしかないのでしょうか???

ご存知の方がいらっしゃいましたら ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬...続きを読む

Aベストアンサー

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持っているかなども加味されるので、不起訴(おとがめなし)となる可能性も高くなります。
ですから、人身事故届をしておく方が、もしあなたの症状が芳しくなかったときに余計なトラブルにならず安心です。
それでも、症状が軽く無理に人身事故届をしたくない場合は、物件事故届のままでも治療費のほかに慰謝料・休業損害・通院費を支払ってもらえます。
相手の保険会社は、あなたの治療費等を病院に支払った後、相手車の自賠責保険会社に対して自賠責保険で支払ってもらえる分を請求します。この自賠責保険の請求には自動車安全運転センターが発行する人身事故証明書が必要ですが、同センター発行の物件事故証明書に人身事故取得不能理由書を添付することで代用できるのです。
よって、自賠責基準の慰謝料(治療期間か実通院日数の2倍のいずれか少ない日数×4200円)、主婦の休業損(実通院日数×5700円)、通院交通費(電車・バス等の実費等)は、警察への届出が人身事故・物件事故のいずれかにかかわらずもらえることになります。

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持ってい...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング