植木の販売時に根に巻いている布は何の為ですか?
また根に巻いた布の様な物を巻いたまま土に植えているのを見たのですが、あのまま植えても問題ないのですか?
そのまま植えた場合植木は生長しないのですか?

よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

これは通称で根巻きと言います。


根鉢の崩れを予防し根についた土を落とさないようにする為、また乾燥しづらくさせる為と水分の維持を楽に出来るようにできています。主に麻からできているので、土に戻りやすくできています。
造園業者はつけたまま植え込みしています。問題はありません。
こだわりのある職人は外せと言うこともありますが。
    • good
    • 0

水を与えたときに湿気が保たれるという効果もあります。


あれがないと土がすぐに乾いてきますので、出荷前に枯らしてしまうことになります。

あのまま植えても土の中で分解されますので、問題ありません。
    • good
    • 0

単に根鉢がくずれないようにするためかと。


麻布で作られているようですので、そのまま植えても、土の中で分解するでしょうし、目の粗い布ですので、その目の間から根は伸びるので問題ないように思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q気根・吸水根・呼吸根の違い

気根・吸水根・呼吸根について調べてみると次のように書いてありました。

気根・・・・「空気中に出る根」
吸水根・・・「空気中の水分を吸収する根」
呼吸根・・・「空中に突き出して呼吸作用をする根」

だけど、この3つの違いがよく分かりません。
気根では「空気中に出る」となっていますが、吸水根や呼吸根だって空気中に出ているのではないでしょうか?
吸水根では「空気中の水分を吸収」となっていますが、根は水分を吸収する役割があるはずだから、気根や呼吸根だって水分を吸収すると思うのですが・・・
呼吸根では「空中に突き出して呼吸」となっていますが、気根や吸水根は呼吸しないのでしょうか?

一体この3つは何が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

この3つは、お互いに対立するものではありません。

気根の細区分として、吸水根(貯水根)、呼吸根、付着根があると考えてください。

気根とは、水中根、地中根(普通の根)に対比するもので、根の「存在位置」で区別した名。

吸水根や呼吸根という呼び方は、根の「働き」によって区別した名です。

吸水根は、主に水分吸収の役割を担っているもの。地中根や水中根では、当たり前の働きですから吸水根とはいいません。気根のうち、特に吸水作用の顕著なもの(着生ラン)、普通は貯水の働きが重視されます。この根は、当然、呼吸していますが。当たり前なので、何もいいません。

呼吸根は、水中や過湿土壌などで、普通の根ではうまく呼吸が出来ないため、地上に根の一部を出して、呼吸をしているもの。ラクウショウの膝根(しっこん)が良い例です。この根は、表面が多孔質のコルク層でおおわれているので、吸水はほとんどしませんし、その必要もありません。水が多すぎるのですから。

Q梅雨時期に屋外で地植えすると根腐れする植木は?

梅雨時期に屋外で地植えすると根腐れを起こす様な木はありますか?

地の状態
ゲリラ豪雨が降ると水溜りができるが数時間すると引いている
20センチはマサ土80センチ下はクラッシャーラン

Aベストアンサー

庭植えの植物が根腐れをするか、しないかは条件次第です

たとえばツツジ科の植物のように根が細く密集しやすい性質の植物を
粘土質の水捌けが悪い場所に植えたり

休眠期で根が活動してない季節に余計な水やりをしたりすれば

一度活着したと思える植物でも根腐れを起こすことがあります

園芸の世界では「水遣り三年」という言葉があるように
それぞれの植物の状態に合わせて過不足なく水遣りが
できるようになるには三年の修業が必要…という意味です

植物が水をどれだけ必要としているかは
もちろん乾燥を好むか湿潤な土を好むかなど個体の性質の違いもありますが

それだけではなく植物の背丈の高さ、葉の大きさや葉の量、植えられている環境の
気温、湿度、風当り、日当たり等々によって変わってきますから一口に説明ができる
物ではありません

質問文の中で書いていらっしゃるような

>ゲリラ豪雨が降ると水溜りができるが数時間すると引いている

この状態は「普通」の状態の土であって、特に水はけが悪い土ではありません

水はけの悪い土というのは、地表の水が引いたと思っても翌日にシャベルで
30センチ程度掘ってみたときに水が上がってくるような土の場合をいます

庭植えの植物が根腐れをするか、しないかは条件次第です

たとえばツツジ科の植物のように根が細く密集しやすい性質の植物を
粘土質の水捌けが悪い場所に植えたり

休眠期で根が活動してない季節に余計な水やりをしたりすれば

一度活着したと思える植物でも根腐れを起こすことがあります

園芸の世界では「水遣り三年」という言葉があるように
それぞれの植物の状態に合わせて過不足なく水遣りが
できるようになるには三年の修業が必要…という意味です

植物が水をどれだけ必要としているかは
もちろん乾燥を好む...続きを読む

Q根の成長点について

植物の根の成長点について,調べても分からないことがありましたので,
ご存じの方ご指導よろしくお願い致します。

根の成長点は根の先端部分(根冠の上)にあることはわかりますが,
もし,その根の成長点の部分を切り取ってしまったら,根はそれ以上成長しないのでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 そこから先には伸長できませんが,
切除部位付近で不定根が生じ伸びます。
 このためその根自体が必ず伸長を停
止するとは言えません。

 植物にもよりますが,スイセンや
ヒガンバナ・スミレのような植え替えを
嫌う植物はこの力が弱いようです。

 一方,小品盆栽用マツ(播種後間もなく)
やアジサイなど,わざと根を切って枝根を
しっかり増やす植物もあります。

Q植木を根を包んでる紐のネットを外さずに植えてしまいました。

園芸素人です。よろしくお願いします。
垣根を作ろうと、四季咲モクセイを12本買ってきて植えました。
薄いポリの鉢に入ってたので、それを外し、鉢に入ってた土が鉢の形のまま根についてきたので、そのまま植えていきましたが、10本目で、根に付いていた土がポロッと落ちて、根っこは紐で出来た網に包まれていることが分かりました。

もしかして、そのネットを外してから植えなければならなかったのですか?
それともそのままでも大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

その網は、ビニール素材ではなくて、麻ひもを織ったようなものではありませんでしたか?
一本ずつが、わりとゴワゴワしたひもみたいなもので、それがすき間をあけて編まれているような・・・。
もし、それでしたら、そのまま植えて大丈夫です。
いずれ土に返りますし、その大き目の網目のすき間から根が出ます。

植木はよく、その麻布のようなものに根をくるまれて、麻ひもでしばられた状態で売っている事が多いです。(ポットに入っていない場合。)
植えつける場合、しばってあるひもは切りますが、その布はそのまま植えつけます。

もし、それではないビニール素材(土に返らないもの)で出来ているなら、はずした方がいいかも。

Q札幌市教育文化会館に一番近いホテルは?

チサンイン札幌、ブルーウェーブイン札幌、札幌リッチホテル、ドーミーイン札幌、札幌オークホテル、ススキノグリーンホテル1これらのホテルの中で札幌市教育文化会館に一番近いホテルはどれなのでしょうか?

Aベストアンサー

これらのホテルから歩いて(タクシーも)行くつもりでしょうか。それとも地下鉄も使ってということでしょうか。それによって変わります。
 会館は北1条西13丁目(大通りと北1条の間)にあります。 最寄の地下鉄駅は「東西線11丁目駅」になります。
 地下鉄を使うときは大通駅から一番近いホテルを探すか、タクシー(徒歩)の場合はもちろん開館に近いホテルになります。
 札幌大通り周辺は碁盤の目状態ですからそれで推測ください。
 西に行くほど会館に近く、大通りや北1条か南1条に近いほど会館に近いということになります。
 この条件では、歩く場合Hドーミインの南2西6が、札幌リッチHの北1西3より120Mほど近く一番。チサンが北2西2です。
 大通りから地下鉄利用で11丁目駅まで行くには、リッチHが地下鉄大通り6番出入口に近い。Hドーミインは一番近い大通り駅まで遠回りして乗らなければならない。といった具合です。
 地下鉄に乗っても全行程の3分の1は歩くことのなりますから、乗り降りを考えれば、歩く(タクシー)方が一番効率的です。
 ブルーウェルズやすすきのグリーンHは南北線すすきの駅から地下鉄に乗り、大通りで東西線に乗り換えるということになり問題外です。

参考URL:http://www.kyobun.org/etc/access.html

これらのホテルから歩いて(タクシーも)行くつもりでしょうか。それとも地下鉄も使ってということでしょうか。それによって変わります。
 会館は北1条西13丁目(大通りと北1条の間)にあります。 最寄の地下鉄駅は「東西線11丁目駅」になります。
 地下鉄を使うときは大通駅から一番近いホテルを探すか、タクシー(徒歩)の場合はもちろん開館に近いホテルになります。
 札幌大通り周辺は碁盤の目状態ですからそれで推測ください。
 西に行くほど会館に近く、大通りや北1条か南1条に近いほど会館に近...続きを読む

Q植木の専門分野で使う”根土”という言葉

根土ということばのよみかたを教えていただきたいのですが。「ねど」「ねつち」どっちでしょうか。あまり普段は聞かないものですので、どう読んでおられるのでしょうか。

Aベストアンサー

「ねつち」です。

検索キー:根土 用語  読みが出なかった。
変更して 根土 ねつち としました。

参考URL:http://www.bonsai.co.jp/bonsai_new/contents/alacarte/dict/docs/index.html

Q累乗根について

n√aはなんと読みますか?
ただし、ルートの前のnは累乗根です。
n乗根aでいいのですか?
また
「n乗根a」と「aのn乗根」の違いはありますか?

累乗根すごい混乱しています。何かわかりやすいHPあったら教えてください。

Aベストアンサー

「n乗根a」と呼んで差し支えありませんが,
教科書にも正式な読み方は書かれていないようです。
読み方がないと困るので,a^(1/n)と書いて
「aの1/n乗」と読み直すこともあります。
「aのn乗根」とは少し意味が異なるのですが,
正の実数の範囲に限定している場面で混同がなけ
れば,「aのn乗根」と呼んでも差し支えないでしょう。
(一般にはダメ)

「aのn乗根」は x^n=a を満たすxの値のことで,
(一般には複素数の範囲で)n個存在します。
aが正の実数であるとき,aのn乗根のうち正の実数
であるものは一つだけありますが,それを
(^n)√a と表すわけです。

特に,n=2のときの例を挙げると,9の2乗根(平方根)は±3で,√9は3だけを指します。
一般の自然数nについても同様に扱うわけです。

残念ながら,#1,#2の回答は少し違うようです。

Qサボテン植えるとき根についてる土はどうする?

先日ミニサボテン100円のものを購入しました。
四角いポットにたくさん入っていました。
持ち上げると根っこに腐葉土と見受けられる土が四角柱の形でくっついていました。
それなのでもちろん鉢はついていません。
直径4~6センチの素焼きの鉢を用意して植えたいと思います。
用土はサボテン用のものに腐葉土を混ぜてます。
サボテンの種類は黄金司、金鯱、松霞、リトープスです。
そこで質問なのですが、このときサボテンの根についている土は落としたほうがいいのですか?それとも形を崩さずに植えるべきでしょうか?
根を水洗いするとかは必要ないのでしょうか?
どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

あまやんです。

結論から言うと、よほどの小苗(3センチ以下)でないかぎり、土は落として交換してください。
特に、ポットの形に固まっている場合はほぐして下さい。土は必ず石灰分を入れて下さい。
水洗いは厳禁。腐敗の原因になります。

ただし、今は寒いので、まだ本格的な植え替えはやらない方がいいです。ポットなら、そのまま仮植えして、春先くらいに成長をはじめたら本格的に植え替えるのがいいです。

サボテンにとって、植え替えは非常に重要です。
サボテンは追肥で大きくするというよりは、
植え替えで大きくするといっても過言ではありません。

サボテンは成長しながら、土の中の微量要素を吸収し、逆に酸や毒素を排出していく性質があります。どうしても植えかえられない時は、石灰をひとつまみ入れると成長がよくなります。
また根の通気性がよくないと、根腐れ、成長不良の原因になります。だから土の交換は非常に重要です。
今ある根よりも、新しい根をどれだけ出させるか、というのが若い苗の生長には大切です。太い根だけを残しても、細かい根はどんどん出てきます。

ちなみに、松霞と黄金司は同じ仲間(マミラリア)で小形種、年数がたつと、小さな子供がいっぱいできてきます。これをはずせば簡単に増やせます。花も咲きます。寒さにも強く育てやすいです。

金鯱は短幹の大型種で、直径40センチくらいにならないと花はさきません。寒さにはあまり強くありません。

リトープスはサボテンではなく、キク科の多肉植物です。これは、夏型と冬型があり、植え替え時期は異なります。脱皮して増えていきます。これは少々栽培難しいですが、栽培法や植え替えについては下記URLを見てください。

参考URL:http://www.shiojiri.ne.jp/~tanaka/mesen/p37.html

あまやんです。

結論から言うと、よほどの小苗(3センチ以下)でないかぎり、土は落として交換してください。
特に、ポットの形に固まっている場合はほぐして下さい。土は必ず石灰分を入れて下さい。
水洗いは厳禁。腐敗の原因になります。

ただし、今は寒いので、まだ本格的な植え替えはやらない方がいいです。ポットなら、そのまま仮植えして、春先くらいに成長をはじめたら本格的に植え替えるのがいいです。

サボテンにとって、植え替えは非常に重要です。
サボテンは追肥で大きくするというよりは...続きを読む

Qコネクティングルーム(札幌市内で)

札幌市内中心部でコネクティングルームのあるホテルを探しております。検索すると下記がヒットしましたが、他にコネクティングルームのあるホテルがあれば教えてください。

ホテルパールシティ札幌<旧:札幌オークホテル>
札幌後楽園ホテル
ホテルサンセリテ札幌
ロイトン札幌
アリマックスホテル330札幌

Aベストアンサー

下記サイトをご覧下さい。
主要な人気ホテルは全部コネクティングルームがあります。


http://www.orion-tour.co.jp/hotels/sapporo-princehotel/
札幌プリンスホテルタワー

http://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g298560-d302321-Reviews-or10-JR_Tower_Hotel_Nikko_Sapporo-Sapporo_Hokkaido.html
JRタワーホテル日航札幌
「利用したのが、コネクティングルームで・・・」

http://dom.jtb.co.jp/yado/PlanDetail.aspx?st=1529071&sk=11&pc=1030090T5104A&rc=2009040590T5104A&rv=2V1D
ルネッサンスサッポロホテル

http://e-166.net/yado/001/1010100264.html
京王プラザホテル札幌
コネクティングルーム(一部・要予約)

Qブルーベリー苗を植え替える時に根についている土を取り除きたい。

園芸初心者です。
ブルーベリーの苗を数種類もらったので、鉢に植え替えようと適した土や手順などを調べていましたら、
ポットから出したままの状態で、植えるようにと書いてありました。

とにかくできる限りの防虫対策をしたいので、もともとついてる土は全部とりのぞき、
水で洗い流して熱湯などで消毒した土に植えたいのですが、大丈夫でしょうか?

気をつけて扱っても、どうしてもある程度の根が切れてしまうと思いますし
成長に影響あるのでしょうか?

うちの環境的に、土から以外は虫がくる確率がかなり低いため、苗ポットの中の土がとても気になります・・
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 ポットのままでも良いのですが、気になるならパックから出して水を入れたバケツなどにどぼんと入れてそーっと振れば土が落ちます。それから植えられても良いと思います。今の時期は根の損傷に神経質になる必要は無いように思います。熱湯消毒をしてもそのうちにいろんな菌や虫が来ますから、気休め程度と考えられた方がいいと思います。それよりも根付いたら土を乾き気味にして、菌や虫の繁殖を押さえる方が現実的だと思います。ピートモスは是非お使いになると良いです。

 また、もうしばらくすると紅葉して落葉しますから落ちた葉はまめに取り除いてやるのは重要です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報