校長っていったい何をしているんですか?
小学校のときからずっと疑問に思ってました
イメ~ジとしては 
1、椅子に座って教頭のまとめた書類にはんこを押す 
2、とりあえづためになりそうな話をいろんな本からチョイス
3、とりあえづ生徒の前でしゃべってみる(長々と)
4、教頭が接待をしたえらい人との対談
と、他にもいろいろありますが実際のところはどんな仕事をしてるんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 PTAから見た校長について書かせていただきます。


校長はその学校の最高責任者で管理職です。 管理職にはほかに教頭と教務主任がいます。うちの学校ではこの人たちは通常授業は受けもたず、学校経営を担当しています。
具体的には
1.人事。 クラス担任を決定したり、自分の学校にむいていると思われる先生をつれてきたりしている。
2.運営計画。 年間の学校行事の決定や、時間割を決定している。
3.経理。 予算の配分を行っている。 力のある校長は
市や県の教育委員会や国から特別予算を引き出すことができる。
4.対外活動。 他校との交流やPTA,地域団体、教育団体等の諸々の会合に出席して情報交換をする。 校長は特にこれが多く、中にはほとんど学校に居らず、出張ばかりで先生たちも顔を見かけないなという校長もいる。
5.校内で問題が起きたとき教育委員会、職員会議、保護者等の間に入り問題解決に当たる。
6.全校集会や入学式、卒業式等の学校行事での挨拶。 これも、得て不得手があり、苦手な校長はかなり苦労しているみたいです。色々考えすぎるから話しはどんどん長くなるし、中身は空虚になっていくのに・・。

総評 「校長が変われば学校が変わる」というテレビドラマがありましたが現実にはかなり難しいと思います。通常校長、教頭は3年くらいで他校へ転任しますし、二人同時には移動できませんので1~2年ごとにどちらかが移動になってしまいます。 なかなかその短期間で自分の方針を出すのは難しいようです。 私が校長の一番大切な仕事は、一般教師の働きやすい環境を作ってひとりでも多くの優秀でやる気のある先生を確保することだと思います。先生たちが精魂込めて慈愛の心を持って授業や生徒指導に当たればきっといい学校になると思います。
それが校長の仕事だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
教職員などの意見しか聞けないかなって思っていたけど嬉しかったです
校長って結構いろいろやったりするんですね 先生を連れてきたりするのとか時間割の決定とか 
5、は明らかに怒られ役ですね(^^; 
担任、学年主任、生徒指導部長だけが表立ってあやまってると思ってました
6、の裏話としては 校長の話の長さは「耐える力」と人の話を聞くということを学ばせるためだとか 逆効果だけど(^^;
3年間って結構短いですもんね その間に教頭も変わればむづかしくなるな~

お礼日時:2001/03/11 09:05

 校長の肩を持つわけではありませんが・・・。


 「社長」と言われる人がどんな仕事をしているかご存知でしょうか。客でいる限り社長の姿は見えないし、一体何をしているのかと思わないでもありません。学校の校長も同じです。
 個々の業務についてはaltonlyさんのおっしゃったとおりだと思いますが、簡単に言ってしまうと「学校運営の総責任者」です。生徒の目からはほとんど見えないだろうと思いますが、現場の教員にとっては校長の存在は大変大きいものです。校長が変われば学校も変わります。現実にそんな経験をしてきました。
 ただ職員の管理ばかりに熱中する人もいれば、職員の働きやすい環境作りへの配慮をいつも考えている人もいます。平たく言えば、「校長に怒られないように萎縮してしまう」か「もし何かあっても上司がしっかりサポートしてくれるから思い切っていろんな活動に取り組んでみよう」と考えるようになるか、このような違いといえばいいでしょうか。
 また、学校の方向付けも校長の肩にかかっています。職員会議で議論を重ねもしますが、どうしても意見がまとまらないときには校長の決定権にゆだねられることになります。ちなみに職員会議には法的な権限はありません。あくまでも校長の裁量権を補完するものです。
 つまり、校長の仕事というのは、見えないところで、また大局的な見地から学校を運営するというといってもいいでしょうか。ですから、生徒の立場から見えやすい業務(uglyelさんのおっしゃる1~4など)はあくまでもそれに付属する、見えやすい部分に過ぎないのです。
 わたしも校長になる器だとは思いません。定年までヒラ教諭でいたいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました
校長って結構すごいものだったんですね(^^)/
生徒から見れば校長が変わっても話の長さが変わるだけでそんなに変わらないと思っていたけど 
教職員にとっては 大事な存在だったんですね(^^v

お礼日時:2001/03/11 08:55

校長先生の仕事って言っても、実に様々なことをなさっているようで、


実際に校長にならないと全部は把握できないんじゃないかなぁ、と思いますが、
ヒラの教員から見た校長先生の仕事を、わかる範囲で・・・

1.朝の打ち合わせ(短い職員会)で、一言述べる
  これは、その日一日、職員が元気でいられるように、というお話だったり、
外部からきた困ったお話だったり、校長先生が最近読んで気になった新聞記事だったり、感動したお話だったり・・・

2.校長会に出席する
  1週間に1度か、2週間に1度くらい、市役所などに集まって、全市の校長と、教育委員会の人とで会議をしているらしい。
  内容は、時々知らされる程度

3.集会で子ども達にお話をする

4.集会で表彰する

5.入学式・卒業式で祝辞を述べる

6.PTAの会議や総会でお話をする
  ちなみに、PTAの顧問という役職を持っている

7.(人によるが)休み時間に子ども達と遊ぶ

8.悪さをした子どもを担任が校長室に連れて行くと、ちょこっとお説教をしてくれる。

9.(人によるが)玄関前の花の世話をしている

10.場合によっては、出張や休みの先生の変わりに授業をすることもある
  (これは、教頭の方が多い)

11.(人によるが)大工仕事(営繕とも言う)をしている。本校の校長は、演劇や合唱などに使える多目的の踏み台を作ってくれて、とてもうれしい。

12.(人によるが)大工仕事をした。本校の前校長は、グラウンドにアスレチックを作ってくれて、子どもたちが大変喜んでいる。

13.卒業証書を書く。でも、習字に自信のない校長は、よそへ依頼することもある。
 前任校の校長は、字の上手い人で、よその学校の卒業証書まで引き受けて書いていた。なお、その校長は、全校生徒の名前を毛筆で書いて、習字の時間のお手本にさせていた。

14.(人によるが)悩み多き教職員の相談相手になる。
   でも、最近、各学校にカウンセラーが配置されて、そちらに行くことが多い

まだまだありそうなのだけど、よくわからない・・・

とにかく、私には勤まりそうもない仕事である。
きっと、胃に穴があくだろうなぁ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました(^^v
朝の職員会議ってそんな事はなしてたんですね 校長の感動した話って・・・(笑)
適当にやれば楽な仕事だけど しっかり生徒や職員のことを考えたらとても大変な仕事なんですね(^^b
家の校長波どうかな~ 挨拶してもシカトされたし(^^; 中途半端に自分の昔話を熱く語りだすし 何人倒れてもお構いなしで(笑) 
でも、小学校のときはよかったな~( ^‐^)

お礼日時:2001/03/10 22:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q校長は学校長の略ですが、教頭は教育委員会からの出向のトップという意味ですか? すると、校長は学校関

校長は学校長の略ですが、教頭は教育委員会からの出向のトップという意味ですか?

すると、校長は学校関係者じゃなくても公立の場合は、都道府県?市?の校長試験に合格すればなれるけど、

教頭は教育委員会から選ばれた人が着く職ということでしょうか?

とすると、校長は学校のトップだけど、学校の事務のトップは教頭だから、学校で不祥事が起こると校長ではなく、事務トップの教頭が謝罪と説明をする。

校長より教頭の方が給料が良いと思うのですが実際はどうなんでしょうか?

校長って学校教育の方針を決めるという立場だけど、現在の学校教育って教育委員会の指導の元に行われているので教育委員会から出向している教頭が実際の学校教育のトップということですよね。

校長は不要では?

不祥事でも謝罪しないし、会見に出ないし、記者会見も教頭がやるし。

違いますか?

Aベストアンサー

校長は学校長の略では無いです。(学校教育法で定められた名称)
また、学校校務の統括者であるので、教頭より上の立場です。
事務と言う表現をしていますが、事務・教務を合わせた校務も統括者は校長です。(質問文の事務は、事務・教務を含めた校務を意図されていますよね?)
なお、校長も教職員も雇用者が任命していますから、職階は違っても、被雇用者としての立場は同じです。(雇用者が教育委員会の場合も、地方自治体の長である場合もあり得ます)
教頭は、校務を整理し、校長を補佐する立場ですから、学校教育のトップではありません。
不祥事の謝罪は、校長がしている場合もあるはずですよ。
校務の現場に詳しいのが教頭ですから、当然教頭が細かい内容は説明するとは思いますけどね。

Q校長会・教頭会って?

各県の高校の校長先生や、地区の校長って「校長会」って言って出張しますよね。あれって何ですか?県から「やりなさい」って言われていることなの?単純に校長さんの任意研修団体なの?

…建設会社の談合とどこが違うの?

Aベストアンサー

 「茨城県高等情報化推進協議会」のサイトにある次のページは参考になりませんか。

◎ シリーズ「校長会の研究」 任意団体「校長会」の実態と本質を鋭くあばく研究レポート

参考URL:http://www.net-ibaraki.ne.jp/koukyoso/kouchoukai/kouchoukai-top.htm

Q教師から校長まで 

公立小学校、中学校における、出世のモデルケースを
教えて下さい。
教頭先生はだいたい、何歳くらいでなるのが普通でしょうか。
校長先生ではいかがでしょうか。
また、現在の先生方の定年退職年齢も教えていただけるとありがたいです。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

東京都の場合について、説明します。

教育管理職選考試験を受けます。管理職選考には、A選考とB選考があります。
A選考は年齢33歳以上42歳未満 教職経験7年以上
B選考は年齢44歳以上56歳未満 教職経験14年以上
筆記試験と面接試験があります。
合格者は、A選考は5年間、B選考は2年間の管理職候補機関(研修期間)が
あります。指導主事や学校での主幹(主任)、あるいは都庁などの職場に派
遣されます。
そして、任用審査を受けたあと、晴れて教頭や指導主事(教頭格)になれます。
ですから、最短で38歳で教頭、42歳で校長になれます。校長選考はありま
せん。
以上が、現在の制度です。

私は、教頭試験を受けて42歳で教頭になりましたが、もう一度校長選考を受け
合格しなければ校長にはなれません。

Q校長先生って何やってますか?

小中高の校長先生は、具体的にどんなお仕事をなさっているのですか?というか、事件が起こったときなど頭を下げる以外に、大切な仕事ってしてるのでしょうか。それともただの飾りで、いなくても何の弊害もない役職なのでしょうか。

Aベストアンサー

いやぁ、よくはわからないけど、うちの高校の校長さん忙しそうだよ。

基本的には、校長は対外的な仕事を受け持つイメージかな。だから、校内で勤務するのはその業務の一部。何というか、地域社会で学校教育が担う役割を政治的な部分で支えるみたいな。

だから、たとえば、地域の中で、ある校長は生徒指導の窓口になって、問題行動やら治安やらの情報交換や対策を担当して教育界や地域と連携したり、ある校長はその地域の教務的な業務を集約担当し、ある校長は、進路指導やら保健厚生やらPTA関連やら・・・

ある地域で学校の統廃合があれば、地域の役所や行政関連の中で調整に動き回ったり、一方で同窓会との連携で行動したり。

うまく説明できないし、自分も校長ではないけど、校長は第一に、自分の勤務校をどういうイメージにしたいかを決定して、それを実現するための教員や事務職さんの旗頭になります。

プラスして、その県や市町村の中で、児童生徒を巡る環境を整備して健全な青少年を育成したり、将来的な進路を確保したり、はたまた地域社会の中での学校開放やらボランティアやら社会教育なんかを担当することかな。

その実行部隊が教頭を中心とした教員集団や事務職集団かもね。

どなたか、校長さんから回答があると、良いですね。

いやぁ、よくはわからないけど、うちの高校の校長さん忙しそうだよ。

基本的には、校長は対外的な仕事を受け持つイメージかな。だから、校内で勤務するのはその業務の一部。何というか、地域社会で学校教育が担う役割を政治的な部分で支えるみたいな。

だから、たとえば、地域の中で、ある校長は生徒指導の窓口になって、問題行動やら治安やらの情報交換や対策を担当して教育界や地域と連携したり、ある校長はその地域の教務的な業務を集約担当し、ある校長は、進路指導やら保健厚生やらPTA関連やら・・...続きを読む

Q教員の方で校長職と司書職について質問

こんばんは。金曜日までと切羽詰っているのですが、よろしくお願いします。

生徒会誌編集で退任なさる校長と図書司書の先生にインタビュー(冊子で10ページ程度)することになったのですが、
まずそもそもどうやったら校長になれるのか、司書になれるのかわかりません。
同じ年代の先生で教壇に立っている先生も多いと思うのですが、教員との分岐点はどこにあるのでしょうか。
また、校長は民間人でもなれると聞きましたが、校長になるため、教頭になるため司書になるため、昇級試験のようなものはないのですか?

また、一般的にどういった動機で教壇を離れ校長や司書になるのでしょうか。

実は表立っては聞けないし生徒には中々見えてこないけど、ここに突っ込みたいみたいなインタビュー内容はありませんか?

(ちなみに、うちの学校はアスベスト・履修不足・県教委の不手際(うちの前校長)と突っ込みどころ満載なのですが、ただ聞いても、書面通り的な回答しかこないだろうし、どう突っ込めばいいのかもわかりません。内情のわかる方、ここを聞けば面白いというのがありましたら教えてください。)

こんばんは。金曜日までと切羽詰っているのですが、よろしくお願いします。

生徒会誌編集で退任なさる校長と図書司書の先生にインタビュー(冊子で10ページ程度)することになったのですが、
まずそもそもどうやったら校長になれるのか、司書になれるのかわかりません。
同じ年代の先生で教壇に立っている先生も多いと思うのですが、教員との分岐点はどこにあるのでしょうか。
また、校長は民間人でもなれると聞きましたが、校長になるため、教頭になるため司書になるため、昇級試験のようなものはないので...続きを読む

Aベストアンサー

たくさん質問をお書きですが,あなたがここに書いている質問を,ご本人たちにぶつけてみてはどうですか。

たとえば,「どうやったら校長先生になれるのか」「なぜなろうと思ったのか」について詳しくうかがっている中で,興味深い話題が聞かれたり,たずねたら面白そうな質問も思い浮かぶかも知れません。

>実は表立っては聞けないし生徒には中々見えてこないけど、ここに突っ込みたいみたいなインタビュー内容はありませんか?

という書き方からは,面白いスクープを一発当てて,読んでもらえそうな記事を狙ってやろう,という根性が何となく見えるような気がするのですが(違ったらごめんなさい),生徒会誌が,スキャンダル記事満載の安っぽい芸能週刊誌のまねをする必要はないでしょう。
それに,表だって聞けないような話題をわざわざ生徒に話して活字にしてもらおうとする先生がそうそういるとは思えません。

司書についてちょこっとだけヒントを書いておきますと,学校図書館にいるスタッフには,「司書」「司書教諭」「学校司書」「そのどれでもないけれど図書館を担当している先生」といろいろな種類があります。
さらに,「司書」については「資格としての司書」と「職務としての司書」があって,実は「司書の資格は持っているけれど,司書の職務には就いていない人」がたくさんいたりします。
このへんはいろいろと複雑なものがありますので,尋ねてみたら,おそらくよろこんで詳しく説明してくれると思います。

もう一度言います。
あなたがお書きになったたくさんの質問を,まず直接聞いてみましょう。そして,できるだけ丁寧に説明してもらいましょう。聞く方も,通り一遍の返事で満足せずに,納得のいくまで真剣に問いかけましょう。そのやりとりのなかで,面白い記事も生まれてくるはずです。
ここで何かネタを手っ取り早く仕入れてぶつけてやろう,なんていうケチな根性は捨てること。

たくさん質問をお書きですが,あなたがここに書いている質問を,ご本人たちにぶつけてみてはどうですか。

たとえば,「どうやったら校長先生になれるのか」「なぜなろうと思ったのか」について詳しくうかがっている中で,興味深い話題が聞かれたり,たずねたら面白そうな質問も思い浮かぶかも知れません。

>実は表立っては聞けないし生徒には中々見えてこないけど、ここに突っ込みたいみたいなインタビュー内容はありませんか?

という書き方からは,面白いスクープを一発当てて,読んでもらえそうな記事...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報