出産前後の痔にはご注意!

ジャンパラに外付けHDDを持って行って、
買い取りをお願いしたところ、不良セクタがあった、という理由で
買い取りを拒否されました。
今まで普通に使用していたもので、読み込みも書き込みも正常に出来るものです。

2つお聞きしたいのですが、
・不良セクタがあるというのはどうすれば分かることなのでしょうか?
・不良セクタなど、読み書き出来なくなったセクタは封印するような機能がWindowsにはあったように思ったのですが、
この不良セクタを使わないようにすることが出来ないのでしょうか?
要は、このHDDを買い取ってもらうためにはどうしたら良いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

>このHDDを買い取ってもらうためにはどうしたら良いのでしょうか?


Low Level Formatをかけて修復してもたいした値段は付きませんのでオークションでジャンク品で売却する。
現状で問題なく作動していますのでLow Level Formatをかけて使う。

>・不良セクタがあるというのはどうすれば分かることなのでしょうか?
フリーソフトで確認できるものがあるのでそれを使う。→hdtune_255.exe

>・不良セクタなど、読み書き出来なくなったセクタは封印するような機能がWindowsにはあったように思ったのですが、
エラーチェックで封印できますがいったんでると増えていきます。
マイコンピュータ→*ドライブ(チェックするドライブ)を右クリックしてプロパティを選択する→ツール→エラーチェック

ローレベルフォーマット(Low Level Format)-物理フォーマット
http://hddbancho.co.jp/hdd_lowlevelformat.html
      ↓
ローレベルフォーマッタを入手する
MAXLLF.EXE←僕のNECのMA55Jで15GBが62分かかりました。

不良セクタがあるハードディスクを再生(再利用)する
http://hddbancho.co.jp/the_hdd_withthebadsectori …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さん回答ありがとうございます。

後、2つだけ質問させてください。


>エラーチェックで封印できますがいったんでると増えていきます。

というのはどういう原理で起こるものなのでしょうか?
癌じゃあるまいし、増殖する意味が分からないのですが・・・


それと、セクター不良が出たHDDは6台ほど売却したうち、2台もあったのですが、
特にサーバーなどの用途でごりごり使っていたわけではなく、ファイルのバックアップのために、三ヶ月に1回くらいの頻度で使用しているだけでした。
それなのになぜセクター不良が出たのでしょうか?
例えば、ショップを持っていく途中で、何か衝撃を受けたせいで発生したということも考えられるのでしょうか?
それとも、ほとんど使っていなくても不良セクタは自然に発生するものなのでしょうか?
どなたか原因を教えて下さい。

よろしくお願いいたします。

お礼日時:2009/06/22 00:11

物理的不良セクタを修復するツールで修復しても、ローレベルフォーマットで修復しても、S.M.A.R.T.情報までは、書き変わらないので、売れません。


6台のうち4台は無事だったと、喜んだ方が良いのでは。
    • good
    • 0

物理的不良セクタを修復するツールです。

60%~90%の確率で修復できます。このツールを使うと一旦不良セクタとしてマーキングされたところも正常セクタになります。ただし修復できない場合もあります。経験談として、以前に不良セクタの出たHDDをこのツールで修復し、あまり重要でないファイルの保存に使ってますが、2年ぐらい経ちますが問題ありません。

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/200 …

さすがに、このツールで修復したHDDを売るのはやめてください。
    • good
    • 0

>例えば、ショップを持っていく途中で、何か衝撃を受けたせいで発生したということも考えられるのでしょうか?


          ↓
輸送中や設置前の落下などの衝撃
http://hddbancho.co.jp/deteriorationandmeasureso …

>>エラーチェックで封印できますがいったんでると増えていきます。
>というのはどういう原理で起こるものなのでしょうか?
>癌じゃあるまいし、増殖する意味が分からないのですが・・・
         ↓
不良セクタ・不良ブロックとはなにか
http://hddbancho.co.jp/hdd_badsector.html


ハードディスク大量搭載実験研究サイト ハードディスク番長
http://hddbancho.co.jp/index.html
    • good
    • 0

不良セクタのあるHDDはどこも買い取ってくれないでしょう。


自分で処分するしかないです。

>・不良セクタなど、読み書き出来なくなったセクタは封印するような機能がWindowsにはあったように思ったのですが、
この不良セクタを使わないようにすることが出来ないのでしょうか?

Windowsが不良セクタを読まないようにすることはできますが、やはり不良セクタのあるHDDは故障品扱いになるので、商売に載せるのは店の信用問題になりますし、うるさい客にあたるとクレームされますよ。
    • good
    • 0

不良セクタのあるHDDは、誰も買いません。


売れるわけありません。そんなの売ったら、店の信用問題です。
    • good
    • 0

不良セクターを調べるソフトです。


不良セクターはフォーマットすると解放されて、CHKDSKでマーキング
されます。
物理的な不良ですから修復は期待できません。
不良セクターがあるものは承知で自分で使うしかないのではないかと思います。
不良セクターがあるとシステム上トラブルが発生する可能性があります。


チェックツール
http://www.hdd-data.jp/support/downloads+175.html
    • good
    • 0

1>OSの方で不良セクター領域には書き込まないと言うプログラムされています(MS-DOSと言っていて頃から)


2>不良セクターの有無はチェックディスクすれば分かります。
また不良セクターは修復できません。
    • good
    • 0

>・不良セクタがあるというのはどうすれば分かることなのでしょうか?


専用のソフトもあります。表面テスト、欠陥クラスタ等を調べます。
買い取り業者も専用の検査ソフトを使っていると思います。
>セクタは封印するような機能
そのセクタにアクセスしないように自動登録されます。

>このHDDを買い取ってもらうためにはどうしたら良いのでしょうか?
不良セクタにアクセスしないようにしているだけで商品としては
故障品、または故障予備軍となり、いずれ壊れると思われるので買い取りは不可になります。
    • good
    • 0

その手のツールでフルスキャンでセクタチェックを入れると


判ります。
通常Windowsのスキャンディスクで「不良セクタを回復する」を
行うとマークされそれ以後そこは使わなくなりますが
不良セクタは不良セクタとして残ります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q不良セクタの見つかったHDDの再利用

320GBのHDDですが、調子が悪かったので、フォーマットして、スキャンディスクしたところ、32MBほど不良セクタが見つかりました。
なんとなく、もったいない気がしてるんで、どうでもイイものを保管する場所として利用しようと思っています。
この時、できるだけ不良セクタの場所を回避するようにする方法など教えてもらえませんか?
教えてgooで調べてみると、パーティションをちょっとずつ(半分ずつ)切っていって、不良セクタのあるところだけを絞り込むとよいようなのですが、そもそもパーティションの切り方がわからず、頓挫してしまいました。
そこで、上記の方法もしくは、もっと良い方法がございましたら、お教え願えますようよろしくお願いします。

Aベストアンサー

このスレッドの20pointの回答を読みましたでしょうか?

HDDの不良セクタに関する質問 - 教えて!goo
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5063224.html

QHDの不良クラスタをパーティションで隔離する

HDのディスクチェックでクラスタエラーが見つかります。
詳しい方お願い、教えてください。

基礎知識
(1)chkdsk/rで不良と診断された個所、というのはHDの中に記憶されて、その領域を(永久に)書き込まれないようにされるのでしょうか?
フォーマットしてOSの新規インストールした場合などはやはりその個所に書き込みがされていると感じるのです。(何度インストールしてもchkdskするとエラーしてるから)


本題
(2)クラスタエラーの場所を、例えばそれが10GBぐらいの範囲内だとしたら、その部分に合わせてパーティションを仕切って、そのあとで不良のパーティションを削除して未使用領域のままにする。
つまり、今後その部分を使わないよう考えれば、残りの大部分はエラーのない新品ディスクとして安心して使えますよね?
どのようにして、範囲の特定をして、パーティションを切ればよいのでしょうか?

事情。
貧乏なのと旧IDEタイプなので、買い替えはしたくないんです。

Aベストアンサー

質問者さんのお考えでは、図の上の様にしようというお考えだろうと思います。
Linuxのfdiskコマンドなら、図の下の様に不良箇所を避け任意の部分だけに領域を作成できるのですが、Windowsのインストール時の領域作成では先頭から順番に作成するため不良箇所だけを飛ばして領域作成ができずに、インストール後に領域を削除という2度手間になるということをお話ししたかったのですが、もうちょっと補足させていただくと、

>修復の情報がHDの中に残らないわけですから

説明の仕方が判りにくかったでしょうか?
ディスクの状態は、ファイルそのものと同様にディスク上に一緒に記録されることになります(もちろんエラーの無い健全な部分の上にですが)。
なので、フォーマットすることでOSがそれらの情報がリセットされ読み取れなくなるというわけです。

>OSのCDで起動し、インストール過程でパーティションを区切り、フォーマット

このOSのCDというのはWindowsのインストールディスクでしょうか?
であれば、答えはNoです。Windowsのインストールディスクでは先頭から領域を作成し任意の位置だけに領域を作成できなかったと思います(ユーザーの要求に合わせ柔軟に運用しやすいということでLinuxのコマンドを例に挙げたのはそのためです)。
どうしてもWindowsでというのであれば、不良と健全な部分とを分けるように領域を作成し、健全な部分にインストールし、インストール完了後「ディスクの管理」から不良部分の領域を開放してあげます。

>修復するのをインストールのあと

ちょっと違います。
フォーマットの際に同時にエラーチェックもされるので、このときエラーとなる部分には避けた形でインストールは進められます。
エラーはエラーとして記録されますので、後々のchkdskでもエラー箇所として都度ピックアップされますし、さらに増えている様であれば新たに不良箇所が発生したということになります。

そもそも、chkdskでエラーが見つかるというのは、領域を作成し利用できるような状態にあってこそ判ることですし、なおかつ、/rオプションなどで修復できるのはごく軽微な論理的な矛盾などが主で、ディスクそのものの物理的な損傷などはほとんど修復不可能といえます。
よって、物理的損傷部位はキチンとエラー部分として認識・管理することで不用意にデータの読み書きに使わせないようにしておくことが重要になります。
そこで、エラーを出させる以前に領域自体作成しないことで、利用できないようにしようにするためということで、健全な部分だけに領域を作成しようという風にお話ししたつもりだったのです。

質問者さんのお考えでは、図の上の様にしようというお考えだろうと思います。
Linuxのfdiskコマンドなら、図の下の様に不良箇所を避け任意の部分だけに領域を作成できるのですが、Windowsのインストール時の領域作成では先頭から順番に作成するため不良箇所だけを飛ばして領域作成ができずに、インストール後に領域を削除という2度手間になるということをお話ししたかったのですが、もうちょっと補足させていただくと、

>修復の情報がHDの中に残らないわけですから

説明の仕方が判りにくかったでしょうか?
ディ...続きを読む

QHDDの回避不可能セクタ数が200

CrystalDiskInfoなるソフトで初めてパソコンのHDDを調べてみました。
健康状態が注意となっており、代替処理保留中のセクタ数が200で回避不可能セクタ数が200となっています。
これを0にするにはどうしたらいいでしょうか?
リカバリーしたら元に戻りますでしょうか?
パソコンは3年前に買ってデフラグは一度もした事がありません。

Aベストアンサー

まず、CrystalDiskInfo(CDI)の値の読み方が違います。
大切なのは生の値で、代替処理保留中のセクタが3個、回復不能セクタが6個あるということです。

結果から言って、HDDは機械自体が故障しています。
直すには、新しいHDDに交換するしかありません。

他の回答者はCDIの警告を出さない説明などをしていますが、それは単純に安全装置をゆるくする様な物で、全く意味がありません。

ちなみに、

代替処理保留中のセクタ……前回の読み取り時にエラーが発生したけど、次に読んだときに正常に読み出せればエラーじゃ無いけど、心配だからマークしておく。

回復不可能セクタ……何度も読んだけど、全く内容が読み取れなかった。だからここは二度と使わないようにしよう。

……と言った物です。
また、CDIの表示で、

現在値……現状の生の値をメーカー独自の計算式で割合にしたもの。状況が悪くなるにつれて、数字が小さくなる。
最悪値……過去、HDDにとって一番劣悪だった現在値が保存される
しきい値……この値を、現在値が下回ったときに、そのHDDは故障と診断される

ということです。
HDD自体は代替処理中も回復不能も現在値が満タンの200なので問題なしと報告していますが、ユーザ側としては生の値にゼロ以外の数字が出たときはHDDの交換時期であると判断すべきであると、個人的には考えています。確実にHDDに保存されたデータが破壊されていますから。

まず、CrystalDiskInfo(CDI)の値の読み方が違います。
大切なのは生の値で、代替処理保留中のセクタが3個、回復不能セクタが6個あるということです。

結果から言って、HDDは機械自体が故障しています。
直すには、新しいHDDに交換するしかありません。

他の回答者はCDIの警告を出さない説明などをしていますが、それは単純に安全装置をゆるくする様な物で、全く意味がありません。

ちなみに、

代替処理保留中のセクタ……前回の読み取り時にエラーが発生したけど、次に読んだときに正常に読み出せればエラーじ...続きを読む

Q【代替処理済のセクタ数】 を回復させるフリーソフト

【質問(1)】

現在、CrystalDiskInfo(クリスタルディスクインフォ)で健康状態が【異常】と出ております。

HDD→ TOSHIBA MK6465GSXN 640.1GB  使用時間10936時間


●(赤) 代替処理済のセクタ数 <現在値1> <最悪値1> <生の値 0000000007FE>

●(黄) 代替処理保留中のセクタ数 <現在値100> <最悪値100> <生の値 000000000001>

●(青) 回復不可能セクタ数<現在値100> < 最悪値100> <生の値 000000000000>


【代替処理済のセクタ数】 を、【回復させるフリーソフト】などは存在しないのでしょうか?




【質問(2)】
現在の状況はどんな状況??とてもヤバイ状況なの?詳しく知りたいです。





優しい方からの回答お待ちしております。
できましたら、リンクとかナシで回答くださるとたすかります。





※使用OSは、Win7

Aベストアンサー

>【代替処理済のセクタ数】 を、【回復させるフリーソフト】などは存在しないのでしょうか?

そんなものは存在しません。
"代替処理済のセクタ数"が増えたということは、HDDの一部の領域が物理的に死んだということです。
それをソフトで修復するなんてことは無理です。
物理的にどうにかなっているものをソフトで修復できるんだとしたらノーベル賞ものの大発明でしょうね。


>現在の状況はどんな状況??とてもヤバイ状況なの?詳しく知りたいです。

最悪の事態にはなっていませんが、代替処理済のセクタが大量発生していますので危険な状態です。
重要なデータのバックアップを取り、なるべく早くHDD交換を行いましょう。

ちなみに、本当にヤバイのは"回復不可能セクタ数"の数です。
これが1個でもあるということは、HDD内に保存されているデータが壊れている可能性があるってこと。
しかも、本当にデータが壊れているのか?壊れたデータがどれなのか?ということが特定不可能なので、いつの間にか重要なデータが壊れていたなんてことも十分に考えられます。
"回復不可能セクタ数"が1つでも出たら、すぐに重要なデータのバックアップを取り、HDD交換を行いましょう。

>【代替処理済のセクタ数】 を、【回復させるフリーソフト】などは存在しないのでしょうか?

そんなものは存在しません。
"代替処理済のセクタ数"が増えたということは、HDDの一部の領域が物理的に死んだということです。
それをソフトで修復するなんてことは無理です。
物理的にどうにかなっているものをソフトで修復できるんだとしたらノーベル賞ものの大発明でしょうね。


>現在の状況はどんな状況??とてもヤバイ状況なの?詳しく知りたいです。

最悪の事態にはなっていませんが、代替処理済のセクタが大...続きを読む

QCrystalDiskInfoを利用しているのですが「注意」と出ました

CrystalDiskInfoを使用しているのですが、HDDに「注意」というマークが出てしまいました。

注意になったのは「代替処理保留中のセクタ数」です。

ここ以外は特に問題ないようですが、これはもうHDDの交換時期になっているということでしょうか?

でもこれは昨年買ったばかりのものなのですが。

いろいろ調べてもよくわからなかったのでお教えください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No 1です。

HDDの健康度、代替セレクタについて簡単に説明しますと、HDDは読み書きのエラーを検出すると、このセクタを「代替セクタ」としてマークし、代わりに特別な予約領域にデータを移しようとします。

また、最近のHDDでは、ディスク表面の検査を行っても「不良セクタ」が見つかる事は有りません。(これは、すべての不良セクタが代替セクタで隠蔽されるからです)

したがって、この値が閾値より低い場合、多くの「代替セクタ」が存在し、ディスク表面の状態が悪化している事を示唆します。

しかし、S.M.A.R.Tの信頼性に関する検証報告を見ますと、HDDに採用されている現在のS.M.A.R.Tの読み取り情報は正確でなく、情報にはかなりの誤差が有り、この情報だけでHDDの状態を正確に判断するのは難しいだろうと言う検証報告がなされています。

但し、全ての項目で誤差が或る訳でなく、HDDの状態を判断する目安には成るとの事です。


当方も突然のHDDの故障を一度経験しており、バックアップの大切さと、メンテナンスの大切さを思い知らされた苦い経験が有ります。

それ以来、市販のHDD診断ソフト、デフラグソフト、バックアップソフト等を愛用していますが、HDDについては検証結果の報告通り、新品のHDDにも関らず、読み取り情報にはかなりの誤差が見受けられました。

質問者様もご承知の通り、HDDは消耗品であり、新品でも当たり外れがある事も事実です。



当方の見解として今回の警告表示については、今すぐにHDDが故障してしまうもので或るとは思えませんが、もし、質問者様が今後予算に若干の余裕が出てくるのでしたら、比較的低価格の外付けHDD(250GB~320GB程度)を将来的には購入し、バックアップ専用HDDとして購入しておいた方が宜しいかと・・・


お役に立てれば幸いです...

No 1です。

HDDの健康度、代替セレクタについて簡単に説明しますと、HDDは読み書きのエラーを検出すると、このセクタを「代替セクタ」としてマークし、代わりに特別な予約領域にデータを移しようとします。

また、最近のHDDでは、ディスク表面の検査を行っても「不良セクタ」が見つかる事は有りません。(これは、すべての不良セクタが代替セクタで隠蔽されるからです)

したがって、この値が閾値より低い場合、多くの「代替セクタ」が存在し、ディスク表面の状態が悪化している事を示唆します。

しか...続きを読む

QCPU、マザーボードが故障していないか検査する方法

PCが壊れたので修理に出しました。
事前に自分なりに色々原因を探してみたのですが結局はっきりと分からず、
「マザーボードかCPUの故障だろう」と考えました。
いずれにしろ自分の手に負えないと思い修理に出しました。
不具合の原因が昨日判明しましたが、どちらかでなく両方壊れていたそうです。

ところで件名の通り、CPU、マザーボードが故障していないか調べる手段はありませんか?
詳しい内容までは理解していませんが、HDDではSMART情報を見れば、
メモリーではmemtestを使えばある程度状態は分かります。
同じようにフリーのソフトでハードウェア(特にCPU、M/B)を検査する物はありますか?

Aベストアンサー

CPU、マザーボード、電源の障害は見極めが難しく、正常品のストックを抱えているショップならともかく、個人ではパーツをとっかえひっかえなど出来ませんから、特定が困難なケースが大多数であるというのが正直なところです。PC-DOCTORみたいな総合検査ツールもありますが、上記パーツの障害には無力なケースが多いです。
自力で何とかしてしまうような人は、寝かせてあるパーツをいくつも持っているようなマニアか、その道のプロです。
自力解決を目指すなら、ケースバイケースの対応で経験を積んでいくしかないのではないでしょうか。


人気Q&Aランキング