gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

トビハゼを飼ってみたいと思い、売っている店(東京近郊)を探しています。
ネットで調べたところ、ミナミトビハゼを売っている店はあったのですが、トビハゼは、ネットストアで売っているところしか見つかりませんでした。
東京近郊の熱帯魚店、ペットショップなどでトビハゼを見かけた方、いらっしゃいましたら教えていただけるでしょうか。


よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

関東だったら谷津干潟で捕ってきたらどうですか。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
先日、江戸川で捕まえました。

お礼日時:2009/07/22 12:33

有明海に行けば、採って食うほど、たくさんいますよ。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q汽水の作り方

 汽水については初心者なので
 教えてもらいたいです。

 GEX SEA water

 海水の場合
  1リットル 約36グラム

 これを汽水につかいたいのですが…。

Aベストアンサー

海水と淡水の中間の塩分濃度ならば、全部汽水です。
目的とする飼育魚が書かれていないので、ミドリフグやハチノジフグなどの飼育と言うことで回答します。

観賞魚店で購入したミドリフグやハチノジフグのチビは当初、1/4濃度の汽水から飼育を開始します。
海水の場合1リットルに36gを溶かし込む製品(人工海水の素)ならば、、、
36gの1/4である9gを1リットルに溶かせば、1/4濃度の汽水になります。

なお、水槽水は、いつも少しずつ蒸発しています。
蒸発するのは淡水だけです。
従って、水槽水は、少しずつ、塩分濃度が濃くなる危険性があります。
常日頃から、比重計で汽水濃度を管理する事が重要です。
比重計は、必ず購入しましょう。
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=01&catId=1605000000&itemId=10907

ミドリフグやハチノジフグは成長に合わせて、塩分濃度を高くすると長期間飼育出来ます。
だいたい、体長が7cmを越える頃には3/4濃度~海水濃度(海水飼育)まで塩分濃度を高める事になります。

海水と淡水の中間の塩分濃度ならば、全部汽水です。
目的とする飼育魚が書かれていないので、ミドリフグやハチノジフグなどの飼育と言うことで回答します。

観賞魚店で購入したミドリフグやハチノジフグのチビは当初、1/4濃度の汽水から飼育を開始します。
海水の場合1リットルに36gを溶かし込む製品(人工海水の素)ならば、、、
36gの1/4である9gを1リットルに溶かせば、1/4濃度の汽水になります。

なお、水槽水は、いつも少しずつ蒸発しています。
蒸発するのは淡水だけです。
従って、水...続きを読む


人気Q&Aランキング