地球からは、2種類の日食、つまり「皆既日食」と「金環食」の両方が見られます。
っにしても、月と太陽の大きさの違い(400倍)、それぞれの地球からの距離の違いを考えれば、「皆既日食」と「金環食」の両方が見られるというのは、精密に測ってもなかなかできないくらいの「ものすごい偶然」の結果だと思うのです。
そんなことはない、別に珍しくもないことなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ほとんどの回答者の方々は質問の意味を勘違いしているようですね。


質問は、皆既日食や金環日食の偶然性ではなく、それぞれの星の位置関係と大きさが、こんなにも偶然に同じになることがあるのか? というものですね?
私も同じように思います。
もし、月がもっと近かったら、またはもっと大きかったら、太陽よりはるかに大きくて、太陽を隠してしまい、金冠にもダイヤモンドリングにもならないですよね。
反対に、もっと遠かったら、または小さかったら太陽と重なってもドーナツの穴のようになってしまい、やはり金冠にもダイヤモンドリングにもならないですよね?
不思議ですよね~
私は今日、地元の天文台で、観測会のボランティアをしてきました (。^_^。)
曇り空だったのですが、時々雲の切れ間があって、80%ほど欠けた状態を見ることができました。
次回の皆既日食は、26年後、2035年9月2日ですね。
その前には、2010年1月15日と、2016年3月9日の部分日食ですね。
    • good
    • 0

偶然ではないですね。


偶然とは予測できない場合のことを言います。

何年何月何日に皆既日食が起こると計算できるので偶然ではない。
毎年地球上のどこかで見ることが出来ます。

惑星が太陽を回っている以上必然的に起こる現象です。火星から見ると月の替わりに地球が重なれば同じ条件で見ることが出来ます。

別の見方をすれば、その現象を意識して見ることが出来るのは人間だけです。

あなたが人間に生まれたのは偶然?それとも必然?
この問題は難しい質問です。
    • good
    • 0

「ものすごい偶然」ですね。


それとも何らかの理由があって、奇跡的にこのような位置になったのでしょうか?
でも、地球が水の星で生命体があることや、この宇宙全体だって奇跡というか、そのバランスも全く偶然のたまものですよね。
    • good
    • 0

人類が見ることが出来るという意味で物凄い偶然かもしれません。



現在観測出来る惑星では、これらの現象は見られないそうです。

ID理論に面白い話が載っています、興味があれば一読して見てください。
    • good
    • 0

こんにちは、tugguerさん。



わたしは、天文学者でも数学者でもありませんから断言は出来ませんが、規則的又は周期的に発生(地上から観測できる)するものなので、「ものすごい偶然」ではなく「極あたりまえの必然的」であると思います。

天文学的な現象や時間のスケールを人間サイズ(実質的な大きさと寿命と言う時間の長さ)で考えると「ものすごい偶然」と思えてしまうような現象は宇宙には沢山有ると思います。
    • good
    • 0

 知的生命体が出現する方が・・・・はるかる偶然です


 毎日起こる事、全てが偶然です

 世の中偶然の産物だけどね
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q皆既日食や金還日食がいつ起こるのか計算する方法を教えてください。

自由研究の参考にしたいと思います。
高校1年生にも分かるように教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

参照URLから計算方法PDFのダウンロードができます。

はしがきを読むと三角関数(sin,cos,tan)と四則演算だけなので高校生にも理解できるとの事です。

ちなみに31歳の俺は3ページで理解不能となりました…orz

参考URL:http://www.astro.sci.yamaguchi-u.ac.jp/~kenta/eclipse/calc.html

Q皆既日食

先日の皆既日食で船上から見れたと報道がありました。船長が雲の少ない場所を選んで移動したそうです。
しかし、中には雲で見れなかったとの報道もありました。人工衛星で雲のない場所なんかは簡単にわかりそうなもんですが、なぜその船長は移動しなかったのでしょうか?高い旅費を支払って日食を見に行っている家族にとっては納得いかないでしょうし、気の毒です。
詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

人工衛星で雲の位置が分かったとしても、地上でも10分移動しても天気が変わらないように、海上でも数十分移動しても大きく天気は変わらないです。
(移動しても天気がなかなか変わらない)

さらには気象情報が分かったとしても、気象予想は船上でしないといけません。ただでさえ予想が難しいこの時期に、正確に雲の位置を割り出すのは困難でしょう。
(雲の移動の予測は困難)

特に昨日は天気も荒れていた、つまり海上で低気圧があったということでしょうから、そこらじゅうで雲が発生していたでしょう。(特に海上ですしね)
ですから、どこに雲が発生するかを予想するのは難しいでしょうね。
(雲の発生の予測はもっと困難)

また出発地が違えば、天気も違いますしね。

>船長が雲の少ない場所を選んで移動したそうです。
とのことですが、船長の経験と勘が冴えたのかもしれませんが、運もかなりの部分を占めていたと思います。

仮に経験と勘だけのおかげだとして、その神業的な経験と勘をすべての船長に求めるのはどうでしょう。

>高い旅費を支払って日食を見に行っている家族にとっては納得いかないでしょうし、
相手にしているのは自然現象です。
船長がわざと見せないようにしたのなら納得もいかないでしょうけど、不可抗力で納得いかないのは、単なるワガママだと思いませんか?

人工衛星で雲の位置が分かったとしても、地上でも10分移動しても天気が変わらないように、海上でも数十分移動しても大きく天気は変わらないです。
(移動しても天気がなかなか変わらない)

さらには気象情報が分かったとしても、気象予想は船上でしないといけません。ただでさえ予想が難しいこの時期に、正確に雲の位置を割り出すのは困難でしょう。
(雲の移動の予測は困難)

特に昨日は天気も荒れていた、つまり海上で低気圧があったということでしょうから、そこらじゅうで雲が発生していたでしょう...続きを読む

Q皆既日食追っかけロケット

新年明けましておめでとうございます。
昨年は、皆既日食がありましたね。

しかし、
地球上では、皆既日食は、ごくたまに、ごく一部のところでしか、
見ることはできないですよね。

でも、ロケットにカメラをつけて飛ばせば、
四六時中、皆既日食を見ることができると思うのです。

そのような計画は、なされているでしょうか。
太陽のコロナを計測するのに、役立つとは思うのですが、
そのような研究はないでしょうかね。

そして、「皆既日食追っかけロケット」は、
どのような軌道を描くのか、ということにも興味があります。

アドバイスでも構いません。
何かあったら、教えてください。

Aベストアンサー

望遠鏡の中に太陽を隠す円盤を置いてあるのです
コロナグラフも同じです

Q私たちは偶然、この地球、この国、この地域、この家に生まれ、たまたま、こ

私たちは偶然、この地球、この国、この地域、この家に生まれ、たまたま、この配偶者、この友人、この仕事、病気災難などに出会って、こうして生きているのでしょうか。

Aベストアンサー

偶然は必然と言います。

偶然出会った友人。
でもその友人に出会ったからこそ知ることが出来たり、選択が変わったり。
その選択が無ければまた違う道を進んでいたのかなとか…。

もっと話を飛躍すれば、
生きるって何?という『生きる意味とは?』になるのかなと。

色々なことに感謝してみると、偶然この国に生まれたetc…などの疑問が晴れる手掛かりになるかと思います。

Q[皆既日食]と[金環日食]がなぜ起こるのですか?(月のみかけの大きさが変わるのはなぜ?)

今日(4/10)のニュースを見ていて疑問に思ったのですが、

----------------------------
>ダブル日食…中南米で「金環」、南太平洋では「皆既」
>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050409-00000305-yom-int
>環日食は太陽の見かけの大きさが月の見かけの大きさを上回る現象。
>今回、南太平洋上では、太陽が月の陰にすっぽり隠れる皆既日食も起きた。
----------------------------

[皆既日食]と[金環日食]と2種類あるようです。
そこでその違いを調べたら、

----------------------------
>皆既日食、金環日食
>http://www.live-eclipse.org/
>通常の日食では、月のみかけの大きさが太陽より大きいと太陽面を
>完全に覆う「皆既日食」に、また、逆に、月のみかけの大きさが太
>陽より小さいと太陽面が環状に残る「金環日食」になります
----------------------------

という記述を見つけました。

[皆既日食]と[金環日食]の両方が起こりうるのは、
月の見かけの大きさが変わるから、という答えでいいんでしょうか?
月の見かけの大きさは、なぜ変わるんでしょうか?

今日(4/10)のニュースを見ていて疑問に思ったのですが、

----------------------------
>ダブル日食…中南米で「金環」、南太平洋では「皆既」
>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050409-00000305-yom-int
>環日食は太陽の見かけの大きさが月の見かけの大きさを上回る現象。
>今回、南太平洋上では、太陽が月の陰にすっぽり隠れる皆既日食も起きた。
----------------------------

[皆既日食]と[金環日食]と2種類あるようです。
そこでその違いを調べたら、

----------------------------
>皆...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

> 月の見かけの大きさが変わるから、という答えでいいんでしょうか?

だいたい,それで良いと思います。実は太陽も見かけの大きさが変わるので,それだけとも言えません。
でも話がややこしくなるので,月の見かけの大きさが原因で,皆既日食や皆既月食になると考えても良いです。

> 月の見かけの大きさは、なぜ変わるんでしょうか?

地球と月の間の距離がいつも一定ではないからです。
同じ物でも遠くにあるときは,見かけ上小さく見えますね。
それと同じ。月が近くにあるときは大きく見えて,月が遠くにあるときは小さく見えるのです。

ではなぜ,月が遠くなったり,近くなったりするのでしょうか。

月は地球の周りを回っていることは知っていますよね。
その月のまわる道(軌道(きどう))がまんまるな円ではなく,すこしつぶれた楕円(だえん)形をしているからです。

参考URLのページの真ん中より少し下あたりに
図入りでそのことについて説明してくれています。
よかったら参考にしてみてください↓。

参考URL:http://gate-stfwww06.comet.go.jp/visual2/hoshizora/annai/0406/hosizora_0406.html

こんにちは。

> 月の見かけの大きさが変わるから、という答えでいいんでしょうか?

だいたい,それで良いと思います。実は太陽も見かけの大きさが変わるので,それだけとも言えません。
でも話がややこしくなるので,月の見かけの大きさが原因で,皆既日食や皆既月食になると考えても良いです。

> 月の見かけの大きさは、なぜ変わるんでしょうか?

地球と月の間の距離がいつも一定ではないからです。
同じ物でも遠くにあるときは,見かけ上小さく見えますね。
それと同じ。月が近くにあるときは大...続きを読む

Q親戚にお礼するのは 私の母の姉つまり伯母が私の母の形見を預かってくれています。私の母の弟つまり、叔父

親戚にお礼するのは

私の母の姉つまり伯母が私の母の形見を預かってくれています。私の母の弟つまり、叔父の子ども私の従兄弟が車で、形見を運んでくれます。その時のお礼は寸志で、2000円位が妥当でしょうか?
従兄弟の友達が運ぶのに手伝います。一人2000円位で、いいのかな?旦那は大丈夫だと。いいます。
ちなみに、従兄弟は独身。片道二時間近くかかります。
従兄弟は40代前半。私は40代後半。
運ぶ物は三面鏡。今でいう、ドレッサー。段ボール一箱。
何とはなしに伯母に聞いたら、何にもしなくても、いいと。伯母が自分でお礼はするからと。でも、私の気持ちは、2000円じゃ少ないかな?
皆さんはどれくらい、寸志で、包みますか?参考までに、聞かせて下さい!

Aベストアンサー

好意でしてくれる親戚の人に2千円ですか? 運送会社のアルバイトに出す昼食代じゃないでしょうし。

その場は丁重にお礼を言うだけにして、あらためて伯母さんと叔父さん一家に少し値の張る品物をお贈りすればどうですか。従兄弟にはガソリン代ということで商品券を贈っても良いでしょう。

運んでもらう形見の品の価値はお金では測れません。あなたの感謝の気持ちをどう表すかが大切ですが、それが2千円ではちょっと寂しくないですか?

Q金環日食って皆既日食以上に何か面白いんでしょうか?

楽しみにしている方には まことに申し訳ない質問なのですが...

金冠日食って暗くならないそうですね。日食が起こることを知らなければ外に居ても分からないとか。
コロナが見えたとしても、皆既日食のそれの方がよりはっきり見えるような気がしますし。
ここんとこ毎日毎日 金冠金冠って、 まぁ珍しい現象だとは思いますが、見たところでどうってことないと思うんですが、金冠日食って何が面白いんでしょうか?

いえ、ほんとにそういう質問です。
私が知らないだけ?
皆既日食だったら見てみたいというか、体験してみたいと思うのですが、金冠日食って皆既日食以上に何か見て面白い現象があるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

学者には貴重なことでしょうが
一般の我々には
ただ金冠が見られるという
それだけなんですよね

太陽の本当の大きさが分かる
月の引力で光が曲がり
本来は見えない部分が見える実験
などなど

以前には
わざわざグァムでしたっけ
海外まで見に行く人もいましたが
素人が行くことじゃないんですけどね

マスコミが騒ぐと
一般人まで騒ぐのがすごいですね

Q霊の存在を信じている方に。 地球さらには地球人が存在できる時間は宇宙的

霊の存在を信じている方に。 地球さらには地球人が存在できる時間は宇宙的にみると微々たるものなのですが、地球(人)の存在しない遥かに永い間、霊(霊界)は存在しているのでしょうか? 輪廻転生はどうするのでしょう?

Aベストアンサー

霊の存在を完全に信じてるわけじゃないですが、完全に否定する要素もないと思ってる者です^^;

個人的な見解ですが、霊が存在するとしたら、人のみに霊が存在するというのはおかしい気がします。
霊が存在するとすれば、少なくともすべての生き物、更に言えばすべての「存在」において霊は存在すべきです。
なので、霊のすべてが人間的な思考能力を持っているとも思いません。霊界的な存在はあるかも知れませんが、それは人が想像しているものとはまったく違ったものであると考えます。言ってみれば、エネルギーの塊みたいな・・・

日本の昔の人は、あらゆるものに魂は宿っていると言いましたが、もし霊が存在するならその通りかなと思いますね。
もっと言えば、霊は各々が独立した存在ではなく大きな一つの塊かも知れません。それが分離して、この世のあらゆるものに宿っていくのかもしれません。
こう考えれば、人が誕生する以前、更に言えば宇宙が誕生する以前にも「霊界」なるものがあったことは考えられます。

まあ、そう言うと一般的に言われる「霊」は信じていないということになっちゃうのかな^^;
期待した回答になっていないかもしれませんが、ご参考まで。

霊の存在を完全に信じてるわけじゃないですが、完全に否定する要素もないと思ってる者です^^;

個人的な見解ですが、霊が存在するとしたら、人のみに霊が存在するというのはおかしい気がします。
霊が存在するとすれば、少なくともすべての生き物、更に言えばすべての「存在」において霊は存在すべきです。
なので、霊のすべてが人間的な思考能力を持っているとも思いません。霊界的な存在はあるかも知れませんが、それは人が想像しているものとはまったく違ったものであると考えます。言ってみれば、エネルギ...続きを読む

Q皆既日食時の月影

皆既日食中の地表は、月の影の覆われて、それの覆われていない水平線のかなたは夕焼けのように明るいのですが、皆既日食になる前後の、その月影がまだここにないとき、皆既日食中の水平線かなたは夜のようにくらいくみえているでしょうか?

Aベストアンサー

本影錐(ほんえいすい)という意味では、闇夜がこちらにかけてくるのが見えます。

手前みそ、ですが…
http://www.astor-eclipse.com/2009/
 >>>
http://www.astor-eclipse.com/2009/satunan/downroad.html
 >>>
日食ワークシート解説書、をDL

59ページ以降をご覧ください。

Q神社にお参りしています。旅先で、お稲荷さんにお参りしても良いでしょうか

初詣や、生活の節目など、普段は、地元の神社にお参りしています。

今度、愛知県に旅行を考えているので、その際、
豊川稲荷にも行ってみたいと思っております。
でも、普段は、通常の神社(←という言葉が適しているのか分からないですが、
お稲荷様でない神社、という意味です)へお参りしているのに、
今回だけ、お稲荷様にお参りしても良いものなのでしょうか?

迷っている理由としては、
「お稲荷様は通常の神社とは少し違う」というような記述が、
検索していたらちらほら出てきたことと、
「豊川稲荷は、豊川閣妙厳寺というお寺である」ことです。

前者については、
お稲荷様は特に真剣な気持ちでお参りしないといけない、とか
怖いような存在として書かれているサイトもあったため
普段は通常の神社に行っているのに、罰当たりなのではと
不安になったのと(これからも地元の神社に行くと思います)、
後者については、
いつも神社の神様にお参りしているのに
たまたま来たからといって一度だけ「お寺」に
お参りするというのもおかしいのかな…と
気になっております。

神社が好きで、過去、伊勢神宮など遠方に行った際、
滅多に来られないので…と、祈祷をお願いしたことがあります。
今回もせっかくだからお願いしようかと考えていたのですが
はたしてお願いしてもいいものか?と、分からなくなってきました。

普段は、地元の神社にお参りしているのに、
お稲荷様にお参りし、祈祷をお願いしたりしても良いものでしょうか?
地元の神社では、「複数の神社を訪れても、神様は寛容だから、
よく言われるように、神様同士が喧嘩することはない」と
聞いたことがあるのですが、
系列が異なる?お稲荷様の場合も同様に考えて良いのでしょうか。

また、お稲荷様に仮にお参りした際、気をつけることなどがあれば、
教えていただければと思います。
よろしくお願いいたします。

※当方、「お稲荷様=キツネ?」しか頭に浮かんでこないほどの知識です。不適切な言葉があったら申し訳ありません。よろしくお願いします。

初詣や、生活の節目など、普段は、地元の神社にお参りしています。

今度、愛知県に旅行を考えているので、その際、
豊川稲荷にも行ってみたいと思っております。
でも、普段は、通常の神社(←という言葉が適しているのか分からないですが、
お稲荷様でない神社、という意味です)へお参りしているのに、
今回だけ、お稲荷様にお参りしても良いものなのでしょうか?

迷っている理由としては、
「お稲荷様は通常の神社とは少し違う」というような記述が、
検索していたらちらほら出てきたことと、
「豊...続きを読む

Aベストアンサー

神社庁の見解では、「神様同士が喧嘩することはない」とのことです。
以下のページのQ&A(30番)を参照してください。
http://www.kanagawa-jinja.or.jp/knowledge.php4

稲荷神社は全国に3500社あり、これらも神社庁の管轄ですから、お稲荷さんについても例外ではありません。

神社本庁ホームページ
http://www.jinjahoncho.or.jp/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報