今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

大学を卒業して、もう何十年も経ちます。

もう一度、しっかり勉強したいという欲求が芽生えてきました。
でも、いまから大学に通うのは色んな面で無理があります。

放送大学というものがあると聞いたのですが、どんなものですか。

4年制大学と同等程度の教育が受けられるのですか。

学びたい分野は、哲学、歴史です。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

放送大学の学部・修士を出たものです。


他大学の聴講生も1年ほど経験したので比較してみますと、
放送大学は本当にいろいろな科目があり教養学部と呼ぶに
ふさわしいと思います。
通信科目のほとんどは週1回、45分15コマで2単位、
8週目でレポートが課されます。
スクーリングは5回1単位。
それゆえ一般の大学の専門科目に比べればやや専門性に
欠ける部分はあるかと思います。

放送大学を修了するのが厳しいと言われる所以ですが
これはひとえに「自分で勉強しなければならない」という点に
つきると思います。講師陣に質問をする術はありますが通信科目ですと
一般の大学の教授室を訪れるというわけにはいきません。
スクーリング(面接授業)などを利用して別の講師に質問するか
自分で解決するなど自己努力が必要です。

また私は仕事をしながら勉強しました。その為時間配分や
仕事と試験日程の調整等は大変でした。
勉強はひたすら孤独との戦い、誰も勉強しろとは言いませんから
自己コントロールが大変です。
それだけに最後までやり通せば大きな達成感が得られると思います。

放送大学の教科書は少し大きな書店に行けば売っています。
大学を通して購入するより若干高いですが、ぱらぱら見てみれば
どんなレベルかぐらいはチェック出来ると思います。
放送も無料で視聴できます。

卒業するためには卒業要件をクリアしなくてはなりません。
他大学等出ておられればもしかすると編入学扱いになるかもしれません。
半年コースや1科目から選べる制度もありますので目的に応じて選択されるのが良いでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございます。
大変参考になりました。
半年コースや1科目から選べる制度もあるのはいいですね。
無理のない選択をしたいと思います。

お礼日時:2009/08/05 09:49

正科生(放送大学卒業を目指すコース)の1年生として入学した人のうち、


卒業出来たのは、わずか10%程度に過ぎません。

しかも、働きながらの学習のため、
卒業までに、6~8年もかかったというケースが多く、
4年ですんなり卒業出来たというケースは、ほとんどありません。

また、放送大学の場合、「卒業研究(6単位)」は、選択科目となっています。
そのため、「卒業研究」を履修せずに、卒業することも可能です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございます。
放送大学に限らず、通信制で勉強を続けるには強い意志が必要ですね。
10%という数字が、如実に物語っていますね。

お礼日時:2009/08/05 05:39

放送大学の利点は、講師の質が比較的高いことです。


その分野の権威や第一線の研究者が担当し、カリキュラムもしっかりしています。
普通の大学では適当な教員がいないため、授業の看板と中身が違ったり、偏った内容になることもあります。放送大学ではあり得ません。

ただし、放送大学は教養学部にしては科目数が豊富です。
しかし、法律や経済などの専門知識を学びたい場合は、選択肢がやや不足しています。
どこの大学でも絶対にそろえるべきオーソドックスな科目はそろっています。

たとえば、ちゃんとした大学だと、憲法の授業は一つじゃないんです。憲法概論、統治機構論、人権論などより細かく勉強します。
放送大学では、憲法の授業は一つだけですよね。

と思えば、政治学の場合は、名門大学にも匹敵するほど充実しています。名門大学でも政治学って法学のおまけ扱いで、いい加減なこともあります。しかし、基本的な科目に加えて、地域研究論や国際関係に相当する科目も複数あります。

つまり、積み重ねが必要な分野はいまいちですが、広く浅くなる傾向がある分野なら放送大学の方が一般の大学より良いかもしれません。
その点からいえば、哲学は放送大学に不向きですね。でも、歴史についてはやはりいろんな地域の科目がそろっているし、政治学(特に政治史や外交史など)とも重なると思えば、かなり充実していると言えるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
講師の質が高いのは嬉しいですね。

自分に合った選択をしていきたいと思います。

お礼日時:2009/08/05 09:42

普通の工業大学卒業して、一時期放送大学も受けていました。


 そのレベルの高さにびっくりした記憶あります。先生も優秀でわかりやすく、一般教養についてはすばらしいものでしょう。
 反面実技指導がないため、数学、英語などはなかなかレベルが挙げにくいのではないでしょうか?しかし、学びたいのは哲学、歴史ということでよいレベルだと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

有難うございます。
意を強くしました。

お礼日時:2009/08/04 02:15

結構、通信系の大学も馬鹿にできないとよくききます。


サイバー大学よりは放送大学の方がいいとは思います!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。

お礼日時:2009/08/04 02:12

すでにいい回答がでていますので,つけたし。



・ふつうの大学において,放送大学で取得した単位を,その大学の単位として認めているところがあります。この場合,一般教育の単位になり,専門教育としては認められないのが通例だと思います。ぼく自身も放送大学をしばらく視聴していたことがありますが,たしかにつっこんだ専門性はないかも知れないと感じます(ふつうの大学の学部共通科目の「○○学概論」相当でしょうか)。

・ふつうの大学においては,哲学・歴史系ならば,少人数で発表・討論をする演習が重視されます。これが2年生(または3年生)から4年生まで毎週続きます。放送大学でもスクーリングがありますが,密度は決定的に低いはずです。

・放送大学でも卒業論文研究と個別指導があるはずですが,上述と同じく密な演習指導をしないので,どのていどのものが書けるのか,いささか不安ではあります。もっとも,ふつうの大学でも,屁みたいな卒論はいくらでもあります。

上記をのぞけば,放送大学はおおいにおすすめできる教育システムだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
あくまで一般教養レベルだと割り切った方がいいのかな。

専門性には欠けるとなると、少し残念な気がします。
ともかく、概論レベルでもいいから基礎を固めて、それ以上の専門的な勉強をしたいという意欲と必要性を感じれば、その時点でまた考えることにします。

お礼日時:2009/08/04 02:24

内容は常に最先端で、教科書は簡にして要を得、我が国最高の頭脳の先生が執筆しています。

結構難しくてバカにすると泣きます。
放送内容は重厚で簡潔、画像は新鮮です。
国立大学(旧帝大)レベルの内容が学べます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございます。
それならやりがいがあります。

お礼日時:2009/08/04 02:10

こんにちは



そういう事情で、学びたい分野なら
放送大学でいいと思いますよ
http://www.u-air.ac.jp/

>放送大学では、普通の大学と同等程度の教育が受けられますか。
同等程度どころか、普通の大学以上に勉強しないと、卒業できません

がんばってください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
私が卒業したのは、もうはるか昔ですが、たいした勉強もせずに卒業出来た覚えがあります。

普通の大学以上に勉強しないといけないのは、かえって張りがあっていいですね。

お礼日時:2009/08/04 02:09

 

http://www.u-air.ac.jp/単位履修とか色々有ります、現在法大に籍を置く身ですし、カウンセリングを学ぶ段階で利用して居ます。
 今年から試験問題持ち帰り出来ますけど、事前レポートからは一切出題無しで単位テストは厳しい物でした。
 日々の努力が結果になると思うと現実甘くないその物です。
 入試制度も無いので、誰でも入学出来ます、入ればどうですか?但し高校卒で無いと内容について行けるかです、1年で入学(全課履修で10年間籍置けます)こんな感じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
そんなに厳しいとは知りませんでした。
腹を決めてかからないといけないですね。

お礼日時:2009/08/04 02:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q放送大学卒業って、何か強みになるんですか?

テレビやラジオで学べる放送大学というのがありますよね。
なんでも高卒で社会に出てしまった人も、仕事を辞めず空いた時間で勉強して大卒になれるということで人気なんだとか。

なんとも便利なものがあるもんだとサイトを覗いてみたんですが、コースを見て疑問に思いました。
人間だの社会だの福祉だのの理屈を学ぶものばかり。

こんなもの修めて何か強みになるんですか?
なんだかどれもこれも本読めば済むようなことで、趣味レベルと言えるようなものばかりですよね。

たぶん大卒の肩書きが欲しくてここを受けてる人が多いのだと思いますが、こんなところを卒業したところで、就職や転職、仕事に有利になるんでしょうか?
他の大卒と肩を並べることなんてできるんですか?
そりゃ公的な資格としては同じ大卒なんだろうけど、会社も内心鼻で笑ってるんじゃないでしょうか?
大卒としては一番下に見られるとか。

通信系や夜間系の大学もこんなのが多いですよね。

役に立つんでしょうか?
趣味で行くもの?

Aベストアンサー

以前大学教員をしていた者です。
今は民間の会社で人事に近いところで仕事をしています。

放送大学を卒業しても、実際、就職や昇進に有利になるとは思いません。そういった目的を持って卒業を目指している人は少ないでしょう。実際、企業に勤務している社員が就職後に通信・夜間で大卒を卒業したからといって、待遇が高卒から大卒に変更になることはほとんどないと思います。
(高卒社員を大卒待遇に変更するような社内昇進(職種変更)試験を行っている会社はありますが、入社後に取得した卒業証書は無関係です)

他の人も書いているように、大卒の肩書きがほしいというよりも、卒業して目的の資格の受験資格を得ることや、自己啓発で純粋に学びたいという人の方が多いと思います。

知り合いにもいましたが、働きながら放送大学を卒業するのは非常に大変です。通信でのレポート提出だけでなく、スクーリングなどもありますし。
大卒として一番下に見られるかどうかは人それぞれですが、そもそもトップの順位は別として、一般の中下位レベルの大学の順序付けというのには意味があるのでしょうか。研究業績なのか就職率なのか、比較するにしても基準が異なります。講師陣とすれば放送大学の方がよほど立派です。

放送大学を卒業しましたと聞けば、レジャーランド化した大学の卒業生よりも、苦労してちゃんとやり遂げた人という人物評価はなされると個人的には思います。最下位の大卒とは考えません。もっと酷い大学や大学生はいっぱい存在していると思っています。

講義の内容についてですが、大学は本来理屈を学ぶところです。放送大学に限らず大学では専門学校のように、すぐに仕事に役立つことを学ぶ機会は少ないでしょう。
種々の情報を整理して、その中から重要なことを導き出したり、その論理を的確に構成したりという力を養う場所こそが大学だと思います。この力をつけるために在学期間の半分近くを費やして一般教養を身に付けさせるようにしているのです。

普段の仕事振りや決められたことをこなしている時にはほとんど差はなくても、振り返って考察や検証をしなければいけないときに、理屈を学んできた人とそうでない人の差を強く感じることがあります。柔軟性や着想力など・・・
もちろん、大卒でもその力を身に付けてこなかった人も多くいますが。

以前大学教員をしていた者です。
今は民間の会社で人事に近いところで仕事をしています。

放送大学を卒業しても、実際、就職や昇進に有利になるとは思いません。そういった目的を持って卒業を目指している人は少ないでしょう。実際、企業に勤務している社員が就職後に通信・夜間で大卒を卒業したからといって、待遇が高卒から大卒に変更になることはほとんどないと思います。
(高卒社員を大卒待遇に変更するような社内昇進(職種変更)試験を行っている会社はありますが、入社後に取得した卒業証書は無関係です...続きを読む

Q哲学・倫理学を専攻可能な通信制大学はありますか?

当方22歳の社会人(高卒)です。

仕事をする上で必要な知識を体系的にちゃんとした形で深めたいと思い、哲学か倫理学を通信制大学で学びたいと考えています。

しかし、調べてみたのですが哲学が専攻可能な通信制大学は慶應義塾大学と日本大学のみで、倫理学にいたってはゼロでした。

他にも通信制で専攻可能な大学をご存知の方がいらっしゃれば教えて頂けないかと思います。

Aベストアンサー

補足に対して追記させて頂きます。

(1)西洋文化における哲学史
⇒ギリシャなど哲学の萌芽からキリスト教の発展、イスラム教の流入、科学技術と思想などでしょうか。
 ニーチェとかハイデガーとか、特に学びたい人物がいるわけでなければ、この辺は大学で追究せずとも、読書で補えるかも知れません。

ただし、

(2)二者択一の環境下において人はどのような価値判断を行い行動するのか?
 ⇒これを学ばれるのでしたら、最適なのはギリシャ系列かと思われます。(デカルト以前という意味で)
 プラトンの『国家』はお読みになりましたでしょうか。善悪の二者択一ならキリスト教も必要ですが、そうでない二者択一(生か死か、統治者か国民か、など必ずしも答えのない二者の比較の場合は)ソクラテスあたりを専攻なさるとよいように思われます。

(3)なぜそのような価値が当人の中で発生したのか?
(幼少の経験?本人の資質?、等)
 ⇒児童心理学、教育学など、人間の成長に関わる分野ですので、精神医学・心理学基礎の本などをお読みになると、なぜ価値基準の比較や判断を質問者様ご自身が目指しておられるのか、明るくなるかと存じます。(すでに明るいのでしたら蛇足です)
 たとえばジュディス・L・ハーマン女史の『心的外傷と回復』などで、あえて傷ついた精神を学ぶことにより健全な精神の志向を見いだすこともありえます。これに関しては専攻というより、多読をおすすめしたいところです。

「すぐに日常生活にて応用可能な哲学・倫理学を主に学びたい」とのことでしたので、大学以外の側面からお答えしてみました。
ご参考にならずすみません。

補足に対して追記させて頂きます。

(1)西洋文化における哲学史
⇒ギリシャなど哲学の萌芽からキリスト教の発展、イスラム教の流入、科学技術と思想などでしょうか。
 ニーチェとかハイデガーとか、特に学びたい人物がいるわけでなければ、この辺は大学で追究せずとも、読書で補えるかも知れません。

ただし、

(2)二者択一の環境下において人はどのような価値判断を行い行動するのか?
 ⇒これを学ばれるのでしたら、最適なのはギリシャ系列かと思われます。(デカルト以前という意味で)
 プラトン...続きを読む

Q大学の通信制で 卒業できるそこそこ知名度のあるところ

私は20代前半です。
働きながら通信制の大学で勉強しようと考えています。
なぜ今更大学に行きたいかと思うようになったのかというと高卒じゃ
満足できないと思うようになったのが正直な理由です。学歴ですね…。
うちの家系は皆、国立大卒・有名な私立大卒ばかりで、私だけ高卒で
何かと比べられて学歴コンプレックスになってしまいました。
高校当時はあまり勉強が好きではなくて、でも公立の大学くらいには
入れるだろうと言われていたんですが 勉強もしたくなかったし、
就きたいと思っていた職業も学歴は関係のない職種だったので進学は
しなかったのですが、大学へ行けばよかったと今更ながら後悔してます。

そこで今の仕事はやめられないので続けながら通信制で勉強しようと思
っていろいろ調べていたのですがホームページにも書いていないことや
不安な点もあるので何点か質問させてください。
下記の条件に当てはまる通信制大学はどこかあるでしょうか?
(1)課題・レポートが難し過ぎない
(2)体育が苦手なので体育実技が必修でない
(3)英語が必修でないか然程難しくない
(4)宮城県に住んでいるので、地方スクーリングで卒業できるところ

あと通信制はネームバリューがないというのはわかってますが
こういう家柄なので、できればそこそこ知名度のある大学に入らないと
いけない感じなんですが…この条件に近い大学はあるでしょうか^^;
完全に当てはまらなくてもだいたい当てはまっていればいいのですが…

タイトルの「卒業できる」というのは、通信制は簡単なものではない
のはわかっています。ただ、慶応など「卒業できる人いるの?」
というほど難しいところは避けたいということです。

わかる方いましたら教えてください。

私は20代前半です。
働きながら通信制の大学で勉強しようと考えています。
なぜ今更大学に行きたいかと思うようになったのかというと高卒じゃ
満足できないと思うようになったのが正直な理由です。学歴ですね…。
うちの家系は皆、国立大卒・有名な私立大卒ばかりで、私だけ高卒で
何かと比べられて学歴コンプレックスになってしまいました。
高校当時はあまり勉強が好きではなくて、でも公立の大学くらいには
入れるだろうと言われていたんですが 勉強もしたくなかったし、
就きたいと思っていた職業も...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です。

通信制であっても、知名度のある大学は難しいとされるのは、建前上、レポートや単位修得試験の評価基準が通学課程と同じレベルというスタンスだからです。通学課程では、難しい入試を経て入学すればエスカレーター式に卒業できる、つまり、「入るのは難しいけれど、出るのは簡単」であるのに対して、通信課程は誰でも入学できるけれども、卒業するのが非常に難しい、つまり、「入るのは簡単だけれど、出るのは難しい」という逆のコンセプトになっているわけです。
ただし、偏差値が60とか65とかいう学生と同じに扱われるのはキツイので、通信課程はほどほどに手加減してもらえます。

レポートや単位修得試験は、各大学共通の二択や穴埋め問題ではなく、基本的には論文記述方式であり、条件がそれぞれ異なるため、各大学の難易度を単純に比較することはできません。
したがって、知名度のある大学は難しくて当たり前だけど、その中で一番卒業しやすいところというような漠然とした質問に対して、明確なこと答えはありません。
そもそも、知名度のある大学とは、どのあたりを指しているのか、「上智・早慶」とか「MARCH」とか「日東駒専」とか「大東亜帝国」とか、いろいろなランク分けがあるでしょう。

まぁ、消去法でいくと、慶應大学は、学習環境的に学生を卒業に導くようなサポート態勢に欠けるので外します。早稲田大学は、「eスクール」といってインターネット中心の学習になり、学費が高額です。中央大学は、卒業するために131単位が必要で、他の大学が124単位であるのに対して要件が厳しいです。
それで、残るのは法政大学か日本大学になります。どちらも設置されている学部・学科は同じようなもので、補足的に地方スクーリングやネット配信授業も行われます。
在籍年限は12年なので、少しずつでもスクーリングを受けつつ、レポートが不合格になっても粘っていけば、いつかは卒業することも可能でしょう。4年で卒業するのは、絶対に無理です。
通信制大学には特に学力は不要で、何よりも人並み外れた根性と持続力が必要です。

なお、参考URLに2ちゃんねるの「生涯学習版」を貼りました。通信制大学に関して各大学別にスレッドが立っているので、裏事情を知るために参考になるかもしれません。

参考URL:http://school7.2ch.net/lifework/subback.html

No.3です。

通信制であっても、知名度のある大学は難しいとされるのは、建前上、レポートや単位修得試験の評価基準が通学課程と同じレベルというスタンスだからです。通学課程では、難しい入試を経て入学すればエスカレーター式に卒業できる、つまり、「入るのは難しいけれど、出るのは簡単」であるのに対して、通信課程は誰でも入学できるけれども、卒業するのが非常に難しい、つまり、「入るのは簡単だけれど、出るのは難しい」という逆のコンセプトになっているわけです。
ただし、偏差値が60とか65とかい...続きを読む

Q46歳での働きながらの放送大学教養学部4年制は、きついですか?

今回、思い切ってチャレンジしようと思っているのですが、この前オープンキャンパスに言った時、大学の職員さんから結構皆さん大変そうですよ!という話を聞いて、体力的にも続けることが出来るかが不安になりました。現在、頑張っている方の感想とかアドバイスなどいただけたら、うれしいのですが・・・宜しくお願いします。

Aベストアンサー

現在放送大学で卒業を目指して学習している者です。
入学してから4年経ちました。

放送大学は自分のペースに合わせて
学習が進めることができますから、質問者様のように

> 体力的にも続けることが出来るのかが不安

といった方には合っている大学だと私は思います。

最長で10年在籍できますし、
仮にその間に卒業に必要な単位を取得できなくても、
再入学をして学習が続けられますから、
無理のない程度にマイペースで
学習を続けるつもりで入学されるといいですよ。

4年間で卒業する、というのは
フルタイムで働いている人にとっては
少し無理があるように思います。

気負い過ぎて挫折するよりも、無理なく長続きさせた方が気分が楽です。

私の場合、入学したての頃は学習がきちんと進められるか不安でしたから、
あまり無理をしないよう、1学期に2~3科目程度を登録して学習しました。
学習するうちに、自分なりの学習ペースがつかめてきて、
今では1学期に4~5科目程度を学習しています。

週に1回、学習センターで授業を試聴していますが、
ただ自分一人でテキストを読むだけの学習よりも、
テレビやラジオでの授業を試聴することで、
頭に入りやすくなるような気がします。

私が学習したある外国語の放送授業(テレビ)では、
その土地の文化を紹介したりするコーナーがあったりして、
飽きずに授業を視聴することができました。
(たまにテキスト棒読みの授業もあったりも…
そんな授業は聞いていて眠くなります…)

レポートは、1科目につき1学期に1回だけで、
選択式(マークシート)が多いです。
(もちろん「××について○○文字以内で述べよ」
というような記述式のレポートもあります)
普通に学習していれば、レポートは合格できます。

その後試験を受けることになりますが、
これも選択式(マークシート)が多いので
(レポートと同じく記述式の試験もあります)、
単位を取得することはあまり難しくないと思います。
(科目によっては難しいものもあるようですが)

面接授業は週末に行われることが多いです。
私が受けたほとんどの面接授業では、授業の最後で
授業内容を基にしたレポートの提出が求められました。
授業内容がだいたい理解できていれば、レポートは書けます。

私は面接授業は1学期の間に、2~3回は受けています。

この時に他の学生さんと顔を合わせたりしますが、
いろいろな世代の人がいますね。

高齢の方もわりといらっしゃいますが、
フリーターでいい加減な生活をしている私は、
そういう方たちを見ると頭が下がります。

長々と自分のことばかり書いてしまいました。

他の通信制大学は経験したことがないので、
はっきりとは断言できませんが、
放送大学は比較的単位を取りやすいように思います。

冒頭に書いたようにご自分のペースで学習を進められますので、
臆することなく、入学されてみてはいかがでしょうか。

私自身は放送大学に入学して良かった、
少しは自分の世界が広がったな、と日々感じながら学習しています。

私が卒業できるのはまだ先のことでしょうが、
これからも自分のペースで学習を続けようと思っています。

最後に余談。
私は美術館等に行くことが多いのですが、
学生料金で入場できるので助かっています(笑)。
これも放送大学に入学して得た利点です。

現在放送大学で卒業を目指して学習している者です。
入学してから4年経ちました。

放送大学は自分のペースに合わせて
学習が進めることができますから、質問者様のように

> 体力的にも続けることが出来るのかが不安

といった方には合っている大学だと私は思います。

最長で10年在籍できますし、
仮にその間に卒業に必要な単位を取得できなくても、
再入学をして学習が続けられますから、
無理のない程度にマイペースで
学習を続けるつもりで入学されるといいですよ。

4年間で卒業する、...続きを読む

Q慶応大学法学部の通信教育課程はまじめにこつこつ勉強すれば、5年程で卒業できますか?

慶応大学法学部の通信教育課程はまじめにこつこつ勉強すれば、5年程で卒業できますか?今は働いていないので、死ぬほど時間はあります。
僕は以前、同志社大学の法学部に3回まで通っていましたが、怪我で中退してし

まいました。それで今になり、また大学で法学の勉強をしたいと思ったのですが、慶応大学は卒業が難しいと聞いたのですが、どうなんでしょうか?なぜ通信にこだわるかというと、僕は同志社高校から大学へ進んだものですから、大学受験していないからです。高校での成績は上から8~10番くらいでした。25番くらいだった友達が慶応に受かっていました。中三の時は偏差値72くらいでした。

あとふと思ったのですが、学生証は慶応大学通信教育部とあるのか、慶応大学法学部とあるんでしょうか?

Aベストアンサー

学位上は区別されません。ただ成績証明書(就職時に提出を求められるでしょう)には記載されるようです。多分学生証も違うと思います。(図書の貸し出しとかが通学生とは異なるみたいなので)

てか、慶応自体が通信課程を生涯学習に分類してるくせに、卒業証書には『通信』と入れないよーって、したたかなビジネスモデルですね。
http://www.keio.ac.jp/kouza.html#ko03

慶応のQ&Aより
--
[Q] 卒業証書、卒業証明書に「通信」という文字は入るのでしょうか

[A]学位記(卒業証書)は、通学課程と同様のものが授与されます。
卒業証明書は「通信教育課程」の文字は入りませんが、成績証明書には入ります。

--
ふと#2さんの回答を見て思ったのですが、『通学課程より困難な通信課程を克服した』のなら、逆に堂々と『通信課程』と書けばいいじゃない、と思いません?なんで隠すんだろ。

Q哲学科で勉強することって???

高校を卒業したら大学に進学しようと思っている高校2年生です☆☆
どの学部に進学しようか迷っているときに、哲学科がある大学があることを知りました。
哲学に興味があったので、そういう学科で勉強したらおもしろいんじゃないかなって思ったんです。
でも、哲学科という学科があるということを知っているだけで、どういうことを勉強しているのかを全く知りません。
そこで!!哲学科に通う学生さん、もしくは哲学科で何を勉強するのかを知っている人はぜひ教えてください!!!!
自分でも大学のパンフなどで調べたのですが、より詳しい情報とかもお願いします!!

Aベストアンサー

おはようございます。
私は哲学科を卒業した者です。
皆さんが言われているとうりです。
大学によりますし、また、講師によってもかなり違ってきます。
つまり、高校までの授業とは違い、大学になると学ぶ分野が細分化されて、
学生が自分で学びたい科目を選択してゆくことになります。とくに3・4年ではそれが顕著になってきます。
教授たち自信、自分が研究している分野があって、その分野に強いわけですから、その分野のことを講義してきます。
もちろん人によりけりで、一般的なことを話す講師もいれば、専門的なことを
話す講師もいます。

ですので私が大学に進学するときには、自分の学びたい教授のいる大学に進むものがいました。

一口に哲学といっても意味合いが広すぎます。
それは古代ギリシアの自然哲学者たちが「なぜ」と考えること自信を学問とし、
その考えることを「知を愛する」ことである「philosophy」と名づけました。
その思考することである学問から、数学や音楽、天文学などが生まれ、哲学は
「万学の女王」と呼ばれています。

しかし、現在、哲学も細分化され、皆さんの言われている分野が主な研究対象となっています。
形而上学や、科学哲学といっても、一般の人には全然ぴんと来ないでしょう。
ここでそれを語ろうとすると、はっきり言ってきりがありません。
哲学とは定義づけすることの難しい学問ですから、その領域もとても広いのです。
また幾多の哲学者もさまざまな謎を出し、疑問に答え、論理を導き出しています。
その考えを知るだけで、途方もない時間が必要です。

抽象的なことばっかり言っていますが、これが「哲学とは何か」に対する答えだと思ってください。
しかし、あまり漠然とした答えでは何の参考ともなりませんので、さわりを少しだけ。


この世になぜものが存在するのか、そしてそのことを人間はなぜ認識するのか、どうやって認識しているのか。
また、目に見えないもの(神・真理・無限・絶対・永遠)は存在するのか。
有と無の関係。世界はどういう原理で作られているのか。 
そして、人はなぜ生まれてきたのか、どうやって生きていくべきなのか。


と、大雑把ではありますが、こういうことを考える学問です。
以上のものは主に古代哲学からの疑問ですが、現代では、
論理学や科学、数学なども絡み、さらに難解です!
その論文などは日本語で書かれていても、とても日本語とは思えません。
はっきり言って、実際学ばないとわからないと思います。
明確な答えが出ない物事を、真剣に思考するという、恐ろしい学問です。

1・2年の一般教育では、主に「哲学史」「哲学者の考え」を聞くこととなるでしょう。
そして、3・4年で、専門的な事を学び、自分の納得のいく答えを探すこととなります。


ただ、卒業したら社会の中、実生活では、正直役に立ちません。
ですので、#2さんの言われるとうり、変な人が多いのが特徴です。
もちろん普通の人もいますが、他の学科と比べてやっぱり・・・

よく哲学は「ごみの山」だと言われます。
ぜんぜん役に立つものはないのですが、その中に、ひょっとすると、
すごい宝があるのかもしれないと・・・

あなたは、哲学に興味がある時点で、かなり変わった人です。
ぜひ、そのまま哲学科へと進み、その生き方、考え方に磨きをかけてください!

まだ言いたいことは山ほどあるのですが、きりがありませんので、これくらいで。


最後に、哲学がいかに現実離れしているかの実例としてよく引き合いに出される
哲学の開祖タレスの2つの逸話で〆たいと思います。

「あるときタレスは天体観測のため空を見つめて歩き、熱中のあまり前方の井戸に気づかず落ちてしまった。この事件について、足元のこともわからないのに天のことばかり知りたがるのは滑稽だとトラキア人の女奴隷に笑われた。」

                        プラトン 『テアイトス』

「タレスが貧乏であったことから、世人が哲学などは生活に何の役にも立たないと
非難したところ、彼はその天文学の知識からその年のオリーブの豊作を察知し、
早いうちにミレトス中の搾油機を安く借り集め、時期が来て人々が必要としたとき
高く貸して大もうけした。」

                       アリストテレス  『政治学』  

おはようございます。
私は哲学科を卒業した者です。
皆さんが言われているとうりです。
大学によりますし、また、講師によってもかなり違ってきます。
つまり、高校までの授業とは違い、大学になると学ぶ分野が細分化されて、
学生が自分で学びたい科目を選択してゆくことになります。とくに3・4年ではそれが顕著になってきます。
教授たち自信、自分が研究している分野があって、その分野に強いわけですから、その分野のことを講義してきます。
もちろん人によりけりで、一般的なことを話す講師もいれ...続きを読む

Q放送大学 大学院に合格された方(1次選考だけでも。。。)

こんにちわ。
臨床心理士を目指して勉強中なのですす(兼会社員)。臨床心理士を目指すにあたっては幾つか動機がありますがここでは省略させていただきます。

大学は教育学部を卒業(他大)、心理系ではないですが、まぁ納得のいく卒論をしあげました。

今年の放送大学大学院に出願し1次の書類(志望動機・研究テーマなど)を提出したのですが、まんまと落ちてしまいました(笑)

正直・・・筆記対策はあまりしてないので2次では落ちるだろうな~と思っていましたが1次は落ちると思っておらず、ビックリしました。

そこで臨床心理プログラムに関わらず、1次だけでも通過された方に聞きたいのですが研究テーマの論文(といっても1000字程度ですが)はどの程度の完成度、準備期間で挑みましたか?

私は結構具体的に研究テーマについては書いたつもりで、この先研究を進めるにつれて未熟な部分が出てくるにしても、準備段階、仮説の段階としてはそれなりにまともなものができたかなーーと思ってました^^;

志望動機はかなり正直に、自分の言葉で伝えられたな~と思ったのですが、やはりより具体的に研究に結びつく動機をあげないとまずいのでしょうか。(どちらかといえば私は”放送大学を選んだ理由””臨床心理士を目指す動機”を中心にまとめてしまいました。

ちなみに英語はTOEIC700点程度ですが、公式なスコアはもってません。また職業も心理系、教育系のお仕事とは全く無縁です(笑)!やっぱりそういうことも影響してくるんでしょうかね・・・^^;

まぁ来年も頑張らねば・・・というかんじなのですが、研究テーマを変えようか、今のをもっと掘り下げようか、迷っております。

「絶対受かるさ~ふふーん」とか思ってたわけではありありませんが、落ちた原因がいまいちわからず皆さんどのような対策・準備をとっているのかを伺いたいと思いました。

こんにちわ。
臨床心理士を目指して勉強中なのですす(兼会社員)。臨床心理士を目指すにあたっては幾つか動機がありますがここでは省略させていただきます。

大学は教育学部を卒業(他大)、心理系ではないですが、まぁ納得のいく卒論をしあげました。

今年の放送大学大学院に出願し1次の書類(志望動機・研究テーマなど)を提出したのですが、まんまと落ちてしまいました(笑)

正直・・・筆記対策はあまりしてないので2次では落ちるだろうな~と思っていましたが1次は落ちると思っておらず、ビッ...続きを読む

Aベストアンサー

放送大学の大学院経験者ではないので、
参考程度にお聞きください。

「研究テーマの論文」というのは、
いわゆる「研究計画書」のことかと思いますが、
どのようなことをお書きになりましたか?
「具体的に書いたつもり」とのことですが、
自分の経験や聞いた話、報道などをもとに、
「…のような問題があるのではないだろうか」
というような問題提起をしていませんか?
おそらく、それだけだと不十分です。

臨床系の大学院受験者では、
研究計画書として「経験に基づいた」内容を
書いてくる受験生が非常に多いのですが、
こういったものは、
ほとんどがエッセイにしかなっていません。
仮説を立てたりもしてありますが、
その仮説が思いつきの産物でしかないことが多く、
学問的な検証に耐えられないものばかりです。

研究計画書は「心理学の修士論文を書くための第一歩」ですから、
自分が興味を持ったことについて、
これまでにどのような研究がなされているのかを調べ、
解決済みのこと・未解決のことが整理されていなければなりません。
そして過去の研究でわかっていることを根拠に、
論理的な帰結として「仮説」を立てなければなりません。
また、その仮説を検証するためには、
どのような研究方法を用いてデータを収集し、
そのデータをどのように分析してゆくべきなのか、
具体的に述べなければなりません。
そのように考えると、
研究計画書は意見表明ではなく、
「自分は研究をする準備が出来ている」
ということをアピールする書類なのですね。
(正直に言えば、倍率の低い大学院ならば、
 そこまで理想的な研究計画書が書けなくても合格します。
 しかし、放送大学の院は大変な高倍率ですから、
 生半可なものでは厳しいと思われます。)

・・・ということで、研究計画は、
心理学についての基礎知識がなければ書けませんし、
研究方法や統計学についての知識もなければ書けません。
「筆記対策が出来ていない」とのことでしたが、
それはつまり、
「心理学の基礎知識がない」ということではないでしょうか。
そうだとすると、質問者さんがまずすべきことは、
「心理学の勉強」であろうと思われます。

最後に、心理学の研究計画書を書く際の最低限の注意点をまとめておきます。
・過去の研究のレビューは必須。
 1000字以内の計画書なら、最低でも2~3本の論文は引用すべし。
・「私は~だと思う」という口調はご法度。客観的な論文調で書く。
・観念的、哲学的な考察は最小限にとどめ、具体的な研究案について述べる。

こんなところでしょうか。
お仕事をしながらとのことで、受験勉強も大変かと思いますが、
頑張ってください。

放送大学の大学院経験者ではないので、
参考程度にお聞きください。

「研究テーマの論文」というのは、
いわゆる「研究計画書」のことかと思いますが、
どのようなことをお書きになりましたか?
「具体的に書いたつもり」とのことですが、
自分の経験や聞いた話、報道などをもとに、
「…のような問題があるのではないだろうか」
というような問題提起をしていませんか?
おそらく、それだけだと不十分です。

臨床系の大学院受験者では、
研究計画書として「経験に基づいた」内容を
書いてくる受験...続きを読む

Q個人的に哲学を学ぶにはどうしたらよいか

 哲学とか心理学に興味があるので、その手の本は沢山持っていますが、学び方が良く分かりません。大学で学ぶ人間はどのように学んでいるんでしょうか?普通は何からはじめればよいのでしょうか?

 知人が哲学の大学(通信制)に7年行っているので、話しを聞いたら"最初から学ばないと今の哲学が分からない"と言われました。哲学が発展してきた歴史をすべて頭の中に網羅していけということでしょうか?
 2チャンネルなどの哲学の掲示板に行っても、わけのわかない論争を繰り広げられていて…哲学書を読んだことの自慢みたいのが飛び交っていますが、たとえば私の質問を見てくれた、哲学者(?)の貴方は、哲学の書をやっぱり沢山読んでいるんですか?

 私は文章を書くのが好きなので、哲学的な考え方ができれば創作に役に立ちそうだなと思って、哲学を意識しておりますが、これまでの哲学を振り返っていたら、仕事も手につかなくなり、寿命が来てしまいそうです。
 また、生半可な知識だと訓話にもならず、似非哲学になってしまいます。哲学が何も見えないんですけど、何をしたらいいと思いますか?アドバイスをお願いします。

 哲学とか心理学に興味があるので、その手の本は沢山持っていますが、学び方が良く分かりません。大学で学ぶ人間はどのように学んでいるんでしょうか?普通は何からはじめればよいのでしょうか?

 知人が哲学の大学(通信制)に7年行っているので、話しを聞いたら"最初から学ばないと今の哲学が分からない"と言われました。哲学が発展してきた歴史をすべて頭の中に網羅していけということでしょうか?
 2チャンネルなどの哲学の掲示板に行っても、わけのわかない論争を繰り広げられていて…哲学書を読んだこと...続きを読む

Aベストアンサー

大学で哲学を学ぶ人間は
先哲の思考の跡を辿りながら自己の思考を鍛えるわけですが,
当然のことながら哲学書は原著で読みます。
アリストテレスを読むなら古代ギリシア語,
ナーガセーナならパーリ語,フッサールならドイツ語です。
しかも,ひとくちに原著と言っても
版による違いや編集者による違いがあったり,
ときには偽書なんてものもあるので,
テキスト・クリティーク(文献批判)と呼ばれる手続きを踏むことが要求されます。

一方,大学で心理学を学ぶ人間は
実験,観察,調査,面接といった実証的研究法を叩き込まれます。
データ解析のために統計学や情報処理の知識も必須です。
心理学は実証科学として哲学から分離独立した学問ですので当然のことです。
思弁的論考だけの卒論では卒業させてもらえません。

哲学や心理学で飯を喰おうというのであれば
上記のようなトレーニングが要求されますが,
そうでないのなら
まずは哲学史や心理学史の流れを頭に入れることから始められてはいかがでしょう。
独学者にありがちな独善的な思い込みに陥らないためにも,
学問の歴史的全体を俯瞰して
大まかな見取り図を頭の中に描いておくことは大切だと思います。

手ごろなものとして,こんな本はどうですか。

池田晶子(著)
『考える人―口伝西洋哲学史』 中公文庫

木田元(著)
『反哲学史』 講談社学術文庫

大学で哲学を学ぶ人間は
先哲の思考の跡を辿りながら自己の思考を鍛えるわけですが,
当然のことながら哲学書は原著で読みます。
アリストテレスを読むなら古代ギリシア語,
ナーガセーナならパーリ語,フッサールならドイツ語です。
しかも,ひとくちに原著と言っても
版による違いや編集者による違いがあったり,
ときには偽書なんてものもあるので,
テキスト・クリティーク(文献批判)と呼ばれる手続きを踏むことが要求されます。

一方,大学で心理学を学ぶ人間は
実験,観察,調査,面接といっ...続きを読む

Q放送大学から大学院、そして研究職

現在大学2回生の者です。今、大学では社会学を専攻しているのですが、将来はスポーツ科学の研究をしたいと考えています。そのために大学院に進学しようと考えています。ですが現在通っている大学は遠く心身ともにつらく、放送大学で学士を取得しようと考えています。放送大学卒業だと大学院の入学やその後の教授や研究職につく際に不利になるのでしょうか?学歴が影響しそうな世界ですので心配です。

Aベストアンサー

放送大学は、文系から理系まで実に幅広い講座を用意していることが特徴の大学であり、「あとは学生さんが好きにやっていください」という感じです。

学問体系を知らない大半の学生さんは、個人的興味に基づき、自己流のカリキュラムを組み立てています。端から見て「一体この人は何を勉強しているのか」と疑わざるを得ません。

特に、将来研究職を目指す場合、学部時代に受ける訓練が大きく影響します。もちろん、ご本人の努力次第という要素も大きいのですが、やはり東大、京大は環境が全く異なります。従ってNo. 2の方のアドバイスに、私も全く同感です。

Q放送大学で心理学を学べますか?

はじめまして。心理学に大変興味があり、学ぼうと考えている者です。しかし、働きながらになるため、通学は難しく通信制大学での勉強になりそうです。通信制大学で心理学を学べるところは、いくつかあります。ところが、私のような地方に住んでいるものからすれば、遠いところばかりなんです。となれば、一番よいのは、放送大学なんです。しかも、放送大学の大学院には心理学専攻もあります。

そこで、学部レベルの心理学は、放送大学でも学べるのでしょうか?できれば、認定心理士を取得したいのですが、可能でしょうか?ご存知の方がおられれば、ご回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

放送大学で認定心理士を取ることは可能です。
認定心理士は日本心理学会が認定する資格で、大学において心理学を学んでいることを認定するものですので、基礎科目12単位以上、選択科目16単位以上に加え、その他の科目として卒業論文等により全部で36単位以上を履修することによって審査を受けることができます。その際指導教員の署名・捺印が必要となりますが、放送大学も兼任の教授が多いとはいえ教官がおりますので問題ありません。また、認定心理士をとることができるということが実際に記載されています。

また、大学院の話しになりますが、放送大学大学院の心理学専攻(臨床心理学)は、臨床心理士指定校の第2種に指定されています。
心理学を専攻している者としてみても、著名な教授陣が指導していると思いますので、特に講義内容等を心配することはないかと思われます。

ただsaimonさんのようにやる気を持っている方は問題ないかと思われますが、実際に教授を目の前にした授業ではないので、わかりづらかった所などの質問をその場ですることができない点は少し不便な点ではあると思いますが…。
放送大学は長期休暇中にスクーリングや試験があるとのことですので、それに向けて頑張るという目標を持てれば良いかと思います。
自分で触れておいてなんですが、質問制度のことなどは私もよく分かりません。申し訳ありません。

回答になっているか不安ですが、saimonのお役に立てたら幸いです。
頑張って下さい。

認定心理士の審査に申請するために必要な科目に関しては以下のページをご参照下さい。

参考URL:http://wwwsoc.nii.ac.jp/jpa/pgist.html

放送大学で認定心理士を取ることは可能です。
認定心理士は日本心理学会が認定する資格で、大学において心理学を学んでいることを認定するものですので、基礎科目12単位以上、選択科目16単位以上に加え、その他の科目として卒業論文等により全部で36単位以上を履修することによって審査を受けることができます。その際指導教員の署名・捺印が必要となりますが、放送大学も兼任の教授が多いとはいえ教官がおりますので問題ありません。また、認定心理士をとることができるということが実際に記載されています。

...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング