今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

テレビやラジオで学べる放送大学というのがありますよね。
なんでも高卒で社会に出てしまった人も、仕事を辞めず空いた時間で勉強して大卒になれるということで人気なんだとか。

なんとも便利なものがあるもんだとサイトを覗いてみたんですが、コースを見て疑問に思いました。
人間だの社会だの福祉だのの理屈を学ぶものばかり。

こんなもの修めて何か強みになるんですか?
なんだかどれもこれも本読めば済むようなことで、趣味レベルと言えるようなものばかりですよね。

たぶん大卒の肩書きが欲しくてここを受けてる人が多いのだと思いますが、こんなところを卒業したところで、就職や転職、仕事に有利になるんでしょうか?
他の大卒と肩を並べることなんてできるんですか?
そりゃ公的な資格としては同じ大卒なんだろうけど、会社も内心鼻で笑ってるんじゃないでしょうか?
大卒としては一番下に見られるとか。

通信系や夜間系の大学もこんなのが多いですよね。

役に立つんでしょうか?
趣味で行くもの?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

以前大学教員をしていた者です。


今は民間の会社で人事に近いところで仕事をしています。

放送大学を卒業しても、実際、就職や昇進に有利になるとは思いません。そういった目的を持って卒業を目指している人は少ないでしょう。実際、企業に勤務している社員が就職後に通信・夜間で大卒を卒業したからといって、待遇が高卒から大卒に変更になることはほとんどないと思います。
(高卒社員を大卒待遇に変更するような社内昇進(職種変更)試験を行っている会社はありますが、入社後に取得した卒業証書は無関係です)

他の人も書いているように、大卒の肩書きがほしいというよりも、卒業して目的の資格の受験資格を得ることや、自己啓発で純粋に学びたいという人の方が多いと思います。

知り合いにもいましたが、働きながら放送大学を卒業するのは非常に大変です。通信でのレポート提出だけでなく、スクーリングなどもありますし。
大卒として一番下に見られるかどうかは人それぞれですが、そもそもトップの順位は別として、一般の中下位レベルの大学の順序付けというのには意味があるのでしょうか。研究業績なのか就職率なのか、比較するにしても基準が異なります。講師陣とすれば放送大学の方がよほど立派です。

放送大学を卒業しましたと聞けば、レジャーランド化した大学の卒業生よりも、苦労してちゃんとやり遂げた人という人物評価はなされると個人的には思います。最下位の大卒とは考えません。もっと酷い大学や大学生はいっぱい存在していると思っています。

講義の内容についてですが、大学は本来理屈を学ぶところです。放送大学に限らず大学では専門学校のように、すぐに仕事に役立つことを学ぶ機会は少ないでしょう。
種々の情報を整理して、その中から重要なことを導き出したり、その論理を的確に構成したりという力を養う場所こそが大学だと思います。この力をつけるために在学期間の半分近くを費やして一般教養を身に付けさせるようにしているのです。

普段の仕事振りや決められたことをこなしている時にはほとんど差はなくても、振り返って考察や検証をしなければいけないときに、理屈を学んできた人とそうでない人の差を強く感じることがあります。柔軟性や着想力など・・・
もちろん、大卒でもその力を身に付けてこなかった人も多くいますが。
    • good
    • 117
この回答へのお礼

スクーリングもあるんですね。
加えて講師陣もすばらしいとあるなら強みになるでしょう。
理屈を学ぶというのは納得できました。
それを学ぶ上での教材があの科目というだけなのかもしれません。その知識が目的というより、学まで課程が目的といった感じでしょうか。
見方が変わります。

お礼日時:2011/08/20 13:29

私はその放送大学のある科目の採点風景を横で見ていたことがあります。


つまり、ボスがその時講義を担当していた。
放送大学の教員って、スペシャル級の人が揃っているんだろうと思います。
だから変な大学より単位の信頼性は上かもしれません。

で、採点風景。
白紙白紙白紙一言白紙白紙白紙白紙白紙白紙一言白紙白紙白紙解答白紙白紙白紙白紙白紙白紙、まぁこんな感じでした。
必修でなかったのかもしれないし、専門性が高すぎたのかもしれません、その辺りの事情は知りませんが、当たり前ですが、単位を取れた人は10人に1人もいなかったでしょうね。
アホアホ大学なら、そこそこのアホが入ってきてそのまま出て行くことでしょう。
放送大学なら、酷いアホまで入れるでしょうけど、出られる人は普通に考えるとなかなかのものだろうと思います。
肩書きが欲しいだけならアホアホ大学の方がずっと良いと思います。
それを企業がどう評価するかは知りません。まぁ経験的に使い物にならないのであれば、入社すらさせないんで、鼻で笑うも何もないでしょう。
その辺りはおそらく、なぜ放送大学なのか、という理由に依るでしょうから、放送大学卒だから、なんて理由で判断するところは無いか、あっても東大以外は人に非ずというような所でしょう。

専攻については、通学制でもその手の専攻は就職に弱いでしょう。
しかし、理屈を学ばないんなら専門学校に行くと良いです。
本来理屈を学ばないのは大学じゃありませんから。低レベル大学が専門学校化しているだけのことで。
ハイレベル大卒でも、医者と法律家がダメなのは、理屈のところが甘いからです。
何れにせよ、専門学校や職業訓練系の専攻のように、手取り足取りというようなことは、放送大学が苦手とすることでしょうね。当たり前ですが。
    • good
    • 30
この回答へのお礼

一科目でも受けられるという方の科目には、面白そうで役立ちそうなのがたくさんあるのに、なんで卒業を目指す方にはそれが無いのかが不思議でした。
しかし、自分の時間でやりくりする分、卒業するのは難しくて、だからこそそれなりの評価がつくのかもしれませんね。
海外の大学みたいだな。

お礼日時:2011/08/20 13:25


でも、東大でも最初の2年は教養に費やすように、高等教育機関の本質では?
専門学校やビジネススクールとの違いでもありますが。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

あ、なるほど。
教養の基礎という点で有利なんですかね。

お礼日時:2011/08/20 13:23

 実際に勤務を続けながら大学や大学院に学ぶ人の意識をどの様にお考えでしょうか?。


そこには「自らのスキルアップ」を目的にする方が多勢いらっしゃいます。
 僕は企業に勤務する一方で大学教育にも携わっていますが、質問者様の様にヤッカミ半分で就職後に再び大学の門を訪ねる人は皆無です。
 例えば臨床心理士の資格を取得するには何が必要とお考えですか?。第一種指定大学院・第二種指定大学院・専門職大学院・医師免許取得者などが受験資格の対象者となっています。つまりは大学を卒業した後に専門の高等教育を受けることが必須となり、そのためには勤務中ならば通教を始め夜間課程や放送大学で学ぶことも選択肢に含まれることとなります。自らの退路を断って(退職して)進学一本に方向転換をすることには相当のリスクが発生することを承知の上で「最善の措置」としてこうしたライフタイム教育での資格取得をすることに少なくとも私は違和感を憶えるモノではありません。
 現代の企業社会でもマネジメントの視点から産業心理学を学び社内ポジションとしての地位を任せられるケースも増える傾向にあります。
 質問者様の様に「二三冊も本を読めばそれで資格を得られる」などのアマい考えは通用しないのが現実です。昼間部の通学課程であっても「法学部の法律学科」「法学部の政治学科」「経済学部の経済学科」や「社会学部」で学ぶ「原論」や「体系論」は役に立たない学問ですか?。
  
 >>たぶん大卒の肩書きが欲しくてここを受けてる人が多いのだと思いますが、こんなところを卒業したところで、就職や転職、仕事に有利になるんでしょうか?
他の大卒と肩を並べることなんてできるんですか?
そりゃ公的な資格としては同じ大卒なんだろうけど、会社も内心鼻で笑ってるんじゃないでしょうか?
大卒としては一番下に見られるとか>

 上記の見解の根拠は何処に示された公式の見解ですか?。おそらく質問者様はご自身が大学教育を受けていないがためのコンプレックスからこのような卑屈なことを口にされていると思われます。

この回答への補足

う~ん、あなた学歴の必要ない世界で生きてるんでしょうか?
学歴による差別ってあるのが現状ですよね?
私のように中卒なら別に甘んじて受け入れることができるんですが、同じ大卒なのに学校名で差別されてる人を私はたくさん見てきたんですよ。
だからこその疑問なんです。
放送大学だの通信大学だのは修学するには大変なのは分かってますよ。
私自身、根気のなさからこの学歴ですから、自分一人で勉強する孤独感なんて想像もできません。
そこまでして修学したものが自己満足だけで終わるなんて悲しいでしょうが。
だから役に立つのか?と訊いてるんです。
あなた自身が何かコンプレックス持ってるから、そうやっていちいち噛みつくんじゃないですか?

補足日時:2011/08/20 13:21
    • good
    • 43
この回答へのお礼

誤回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/08/22 13:17

こんにちは。



まず、No.2さんのフォローをすると、たしかNo.2さんは大学の先生だったと思うのですが、放送大学を上から見て馬鹿にしているあなたのスタンスは批判されてしかるべき、という(大学教員でなくても)当然の考えに基づいて感想を述べられています。
それに対して噛み付いても、あなたは勝てません。

私は放送大学を見たことがあります。
あなたに大学在学経験があるかどうかわかりませんが、放送の内容は私が大学1~2年のときにうけた講義(3年以上は理系専門だったので)の内容と印象は変わりません。

>>>そりゃ公的な資格としては同じ大卒なんだろうけど、会社も内心鼻で笑ってるんじゃないでしょうか?
>>>大卒としては一番下に見られるとか。

そう考える人もいるでしょうね。少なくとも1名、あなたがいますから。

>>>通信系や夜間系の大学もこんなのが多いですよね。

私から見て4親等以内の親戚の例を挙げてみますね。
中卒の人はいません。
看護学校卒が何人かいて、上は博士から下は定時制高校卒までいます。
で、いちばん人望がある人はどの人かというと、定時制高校卒の人です。
意外ですか?
中学卒業後にすぐに自営業を始めて、仕事をしながら定時制高校に通っている途中に子供が生まれて、そして、その後どうなったかというと、20年ぐらい前から、本業の傍ら短期大学など複数の学校で講師を頼まれてやっています。
あなたが鼻で笑う学歴よりさらに下の学歴の持ち主が、人を教える立場に立っています。
そうなる可能性を大きくしたのが、仕事をしながら定時制を出た経歴なんだと推測します。

また、学歴を持ちたいということよりも、目標を持って勉強に取り組みたいという人もいるでしょう。
卒業というのが目標となります。
大会というものがなかったらスポーツ部の部員も練習にやる気が出ない、ということと同じとまでは言いませんが、少し似ている面はあると思います。

>>>趣味で行くもの?

そういう人も、当然いるでしょうね。
通常の大学にも趣味で行く人、中にはいますし。
そういう人達にとっては、卒業することとドラクエをクリアーすることとは似ているのかもしれません。
別にそれはそれでいいんじゃないですか。

この回答への補足

別に見下しちゃいないですよ?
だって私中卒ですから。
どういう人間になったかなんて訊いてないんですよ。
あくまでどう役に立てられるのかを訊いてるんです。
目標というなら、就職に使うというものでも良いでしょう?
単純で素直な疑問ですよ。
No.2もそうですが、なんであなたのような人たちはこの手の話題を振るといちいち喰ってかかるんでしょうね?
気に入らないことがあったら相手を侮辱するように親御さんから教育を受けたんでしょうか?

補足日時:2011/08/20 13:15
    • good
    • 27
この回答へのお礼

誤回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/08/22 13:17

世の中には,家庭の事情で大学進学できなかった人や,高卒時には大学進学の必要を感じなくてその後に勉強したいと思いなおす人がいます。

このような人たちが,仕事しながら学ぶ機会を与えるのが放送大学です。卒業するのは簡単ではありませんので,よほどの向学心がないと続かないでしょう。就職や仕事に有利かどうかはしりませんが,そういうところに目的はないと思われます。あなたの「器の小ささ」が浮き出た質問ですね。

なお,ふつうの大学でも,放送大学で履修した単位を一定数までは,その大学の単位に互換できます。ふつうは共通教育の「教養科目」として認定されるでしょう。ぼくも放送大学をだいぶ視聴したのでわかりますが,水準としては「教養科目」という扱いは妥当でしょう。

この回答への補足

疑問を持つことが学問の基本だと思いますが?
綺麗事に振り回されて素直な疑問を潰すあなたの方が、よっぽと器が小さく見えますがね。

>なお,ふつうの大学でも,放送大学で履修した単位を一定数までは,その大学の単位に互換できます。

まあ、要は放送大学は補助的な位置に変わりないということでしょ?
普通の大学には及ばないということなんじゃないですか。

補足日時:2011/08/19 16:10
    • good
    • 17
この回答へのお礼

誤回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/08/22 13:18

レジャーランド化した大学(すべてではありませんが)へ遊びにいくのよりはだいぶマシ。

    • good
    • 14
この回答へのお礼

今の大学はそんな状態ですか・・・

お礼日時:2011/08/20 13:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q46歳での働きながらの放送大学教養学部4年制は、きついですか?

今回、思い切ってチャレンジしようと思っているのですが、この前オープンキャンパスに言った時、大学の職員さんから結構皆さん大変そうですよ!という話を聞いて、体力的にも続けることが出来るかが不安になりました。現在、頑張っている方の感想とかアドバイスなどいただけたら、うれしいのですが・・・宜しくお願いします。

Aベストアンサー

現在放送大学で卒業を目指して学習している者です。
入学してから4年経ちました。

放送大学は自分のペースに合わせて
学習が進めることができますから、質問者様のように

> 体力的にも続けることが出来るのかが不安

といった方には合っている大学だと私は思います。

最長で10年在籍できますし、
仮にその間に卒業に必要な単位を取得できなくても、
再入学をして学習が続けられますから、
無理のない程度にマイペースで
学習を続けるつもりで入学されるといいですよ。

4年間で卒業する、というのは
フルタイムで働いている人にとっては
少し無理があるように思います。

気負い過ぎて挫折するよりも、無理なく長続きさせた方が気分が楽です。

私の場合、入学したての頃は学習がきちんと進められるか不安でしたから、
あまり無理をしないよう、1学期に2~3科目程度を登録して学習しました。
学習するうちに、自分なりの学習ペースがつかめてきて、
今では1学期に4~5科目程度を学習しています。

週に1回、学習センターで授業を試聴していますが、
ただ自分一人でテキストを読むだけの学習よりも、
テレビやラジオでの授業を試聴することで、
頭に入りやすくなるような気がします。

私が学習したある外国語の放送授業(テレビ)では、
その土地の文化を紹介したりするコーナーがあったりして、
飽きずに授業を視聴することができました。
(たまにテキスト棒読みの授業もあったりも…
そんな授業は聞いていて眠くなります…)

レポートは、1科目につき1学期に1回だけで、
選択式(マークシート)が多いです。
(もちろん「××について○○文字以内で述べよ」
というような記述式のレポートもあります)
普通に学習していれば、レポートは合格できます。

その後試験を受けることになりますが、
これも選択式(マークシート)が多いので
(レポートと同じく記述式の試験もあります)、
単位を取得することはあまり難しくないと思います。
(科目によっては難しいものもあるようですが)

面接授業は週末に行われることが多いです。
私が受けたほとんどの面接授業では、授業の最後で
授業内容を基にしたレポートの提出が求められました。
授業内容がだいたい理解できていれば、レポートは書けます。

私は面接授業は1学期の間に、2~3回は受けています。

この時に他の学生さんと顔を合わせたりしますが、
いろいろな世代の人がいますね。

高齢の方もわりといらっしゃいますが、
フリーターでいい加減な生活をしている私は、
そういう方たちを見ると頭が下がります。

長々と自分のことばかり書いてしまいました。

他の通信制大学は経験したことがないので、
はっきりとは断言できませんが、
放送大学は比較的単位を取りやすいように思います。

冒頭に書いたようにご自分のペースで学習を進められますので、
臆することなく、入学されてみてはいかがでしょうか。

私自身は放送大学に入学して良かった、
少しは自分の世界が広がったな、と日々感じながら学習しています。

私が卒業できるのはまだ先のことでしょうが、
これからも自分のペースで学習を続けようと思っています。

最後に余談。
私は美術館等に行くことが多いのですが、
学生料金で入場できるので助かっています(笑)。
これも放送大学に入学して得た利点です。

現在放送大学で卒業を目指して学習している者です。
入学してから4年経ちました。

放送大学は自分のペースに合わせて
学習が進めることができますから、質問者様のように

> 体力的にも続けることが出来るのかが不安

といった方には合っている大学だと私は思います。

最長で10年在籍できますし、
仮にその間に卒業に必要な単位を取得できなくても、
再入学をして学習が続けられますから、
無理のない程度にマイペースで
学習を続けるつもりで入学されるといいですよ。

4年間で卒業する、...続きを読む

Q大学の通信制で 卒業できるそこそこ知名度のあるところ

私は20代前半です。
働きながら通信制の大学で勉強しようと考えています。
なぜ今更大学に行きたいかと思うようになったのかというと高卒じゃ
満足できないと思うようになったのが正直な理由です。学歴ですね…。
うちの家系は皆、国立大卒・有名な私立大卒ばかりで、私だけ高卒で
何かと比べられて学歴コンプレックスになってしまいました。
高校当時はあまり勉強が好きではなくて、でも公立の大学くらいには
入れるだろうと言われていたんですが 勉強もしたくなかったし、
就きたいと思っていた職業も学歴は関係のない職種だったので進学は
しなかったのですが、大学へ行けばよかったと今更ながら後悔してます。

そこで今の仕事はやめられないので続けながら通信制で勉強しようと思
っていろいろ調べていたのですがホームページにも書いていないことや
不安な点もあるので何点か質問させてください。
下記の条件に当てはまる通信制大学はどこかあるでしょうか?
(1)課題・レポートが難し過ぎない
(2)体育が苦手なので体育実技が必修でない
(3)英語が必修でないか然程難しくない
(4)宮城県に住んでいるので、地方スクーリングで卒業できるところ

あと通信制はネームバリューがないというのはわかってますが
こういう家柄なので、できればそこそこ知名度のある大学に入らないと
いけない感じなんですが…この条件に近い大学はあるでしょうか^^;
完全に当てはまらなくてもだいたい当てはまっていればいいのですが…

タイトルの「卒業できる」というのは、通信制は簡単なものではない
のはわかっています。ただ、慶応など「卒業できる人いるの?」
というほど難しいところは避けたいということです。

わかる方いましたら教えてください。

私は20代前半です。
働きながら通信制の大学で勉強しようと考えています。
なぜ今更大学に行きたいかと思うようになったのかというと高卒じゃ
満足できないと思うようになったのが正直な理由です。学歴ですね…。
うちの家系は皆、国立大卒・有名な私立大卒ばかりで、私だけ高卒で
何かと比べられて学歴コンプレックスになってしまいました。
高校当時はあまり勉強が好きではなくて、でも公立の大学くらいには
入れるだろうと言われていたんですが 勉強もしたくなかったし、
就きたいと思っていた職業も...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です。

通信制であっても、知名度のある大学は難しいとされるのは、建前上、レポートや単位修得試験の評価基準が通学課程と同じレベルというスタンスだからです。通学課程では、難しい入試を経て入学すればエスカレーター式に卒業できる、つまり、「入るのは難しいけれど、出るのは簡単」であるのに対して、通信課程は誰でも入学できるけれども、卒業するのが非常に難しい、つまり、「入るのは簡単だけれど、出るのは難しい」という逆のコンセプトになっているわけです。
ただし、偏差値が60とか65とかいう学生と同じに扱われるのはキツイので、通信課程はほどほどに手加減してもらえます。

レポートや単位修得試験は、各大学共通の二択や穴埋め問題ではなく、基本的には論文記述方式であり、条件がそれぞれ異なるため、各大学の難易度を単純に比較することはできません。
したがって、知名度のある大学は難しくて当たり前だけど、その中で一番卒業しやすいところというような漠然とした質問に対して、明確なこと答えはありません。
そもそも、知名度のある大学とは、どのあたりを指しているのか、「上智・早慶」とか「MARCH」とか「日東駒専」とか「大東亜帝国」とか、いろいろなランク分けがあるでしょう。

まぁ、消去法でいくと、慶應大学は、学習環境的に学生を卒業に導くようなサポート態勢に欠けるので外します。早稲田大学は、「eスクール」といってインターネット中心の学習になり、学費が高額です。中央大学は、卒業するために131単位が必要で、他の大学が124単位であるのに対して要件が厳しいです。
それで、残るのは法政大学か日本大学になります。どちらも設置されている学部・学科は同じようなもので、補足的に地方スクーリングやネット配信授業も行われます。
在籍年限は12年なので、少しずつでもスクーリングを受けつつ、レポートが不合格になっても粘っていけば、いつかは卒業することも可能でしょう。4年で卒業するのは、絶対に無理です。
通信制大学には特に学力は不要で、何よりも人並み外れた根性と持続力が必要です。

なお、参考URLに2ちゃんねるの「生涯学習版」を貼りました。通信制大学に関して各大学別にスレッドが立っているので、裏事情を知るために参考になるかもしれません。

参考URL:http://school7.2ch.net/lifework/subback.html

No.3です。

通信制であっても、知名度のある大学は難しいとされるのは、建前上、レポートや単位修得試験の評価基準が通学課程と同じレベルというスタンスだからです。通学課程では、難しい入試を経て入学すればエスカレーター式に卒業できる、つまり、「入るのは難しいけれど、出るのは簡単」であるのに対して、通信課程は誰でも入学できるけれども、卒業するのが非常に難しい、つまり、「入るのは簡単だけれど、出るのは難しい」という逆のコンセプトになっているわけです。
ただし、偏差値が60とか65とかい...続きを読む

Q福祉関係の資格取得(放送大学にて)

高卒です。
既婚なので安価な放送大学に興味があります。
この大学で精神保健福祉士、社会福祉士の受験資格取得できますか?
また社会福祉主事などの任用資格の取得は可能ですか?(その他何かあれば教えてください。)


今真剣に考えています。
経験者または詳しい方いらしたら教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

大学の卒業資格が必要なのか? 
それとも社会福祉士の受験資格取得が目的なのか?で、回答が異なります。
すでに大学を卒業なさっていて、社会福祉士の受験資格を得たいということであれば、NHK学園で勉強可能です。
http://www.n-gaku.jp/wel/index.html
まだ大学を卒業されていないのであれば、放送大学で大学卒業資格を得て、その後に受験資格を得る勉強を始まるという方法もありますが、はじめから福祉関係の大学(通信制もあります)に入れば、最短四年で受験資格を得る事は可能です。

Q放送大学 大学院に合格された方(1次選考だけでも。。。)

こんにちわ。
臨床心理士を目指して勉強中なのですす(兼会社員)。臨床心理士を目指すにあたっては幾つか動機がありますがここでは省略させていただきます。

大学は教育学部を卒業(他大)、心理系ではないですが、まぁ納得のいく卒論をしあげました。

今年の放送大学大学院に出願し1次の書類(志望動機・研究テーマなど)を提出したのですが、まんまと落ちてしまいました(笑)

正直・・・筆記対策はあまりしてないので2次では落ちるだろうな~と思っていましたが1次は落ちると思っておらず、ビックリしました。

そこで臨床心理プログラムに関わらず、1次だけでも通過された方に聞きたいのですが研究テーマの論文(といっても1000字程度ですが)はどの程度の完成度、準備期間で挑みましたか?

私は結構具体的に研究テーマについては書いたつもりで、この先研究を進めるにつれて未熟な部分が出てくるにしても、準備段階、仮説の段階としてはそれなりにまともなものができたかなーーと思ってました^^;

志望動機はかなり正直に、自分の言葉で伝えられたな~と思ったのですが、やはりより具体的に研究に結びつく動機をあげないとまずいのでしょうか。(どちらかといえば私は”放送大学を選んだ理由””臨床心理士を目指す動機”を中心にまとめてしまいました。

ちなみに英語はTOEIC700点程度ですが、公式なスコアはもってません。また職業も心理系、教育系のお仕事とは全く無縁です(笑)!やっぱりそういうことも影響してくるんでしょうかね・・・^^;

まぁ来年も頑張らねば・・・というかんじなのですが、研究テーマを変えようか、今のをもっと掘り下げようか、迷っております。

「絶対受かるさ~ふふーん」とか思ってたわけではありありませんが、落ちた原因がいまいちわからず皆さんどのような対策・準備をとっているのかを伺いたいと思いました。

こんにちわ。
臨床心理士を目指して勉強中なのですす(兼会社員)。臨床心理士を目指すにあたっては幾つか動機がありますがここでは省略させていただきます。

大学は教育学部を卒業(他大)、心理系ではないですが、まぁ納得のいく卒論をしあげました。

今年の放送大学大学院に出願し1次の書類(志望動機・研究テーマなど)を提出したのですが、まんまと落ちてしまいました(笑)

正直・・・筆記対策はあまりしてないので2次では落ちるだろうな~と思っていましたが1次は落ちると思っておらず、ビッ...続きを読む

Aベストアンサー

放送大学の大学院経験者ではないので、
参考程度にお聞きください。

「研究テーマの論文」というのは、
いわゆる「研究計画書」のことかと思いますが、
どのようなことをお書きになりましたか?
「具体的に書いたつもり」とのことですが、
自分の経験や聞いた話、報道などをもとに、
「…のような問題があるのではないだろうか」
というような問題提起をしていませんか?
おそらく、それだけだと不十分です。

臨床系の大学院受験者では、
研究計画書として「経験に基づいた」内容を
書いてくる受験生が非常に多いのですが、
こういったものは、
ほとんどがエッセイにしかなっていません。
仮説を立てたりもしてありますが、
その仮説が思いつきの産物でしかないことが多く、
学問的な検証に耐えられないものばかりです。

研究計画書は「心理学の修士論文を書くための第一歩」ですから、
自分が興味を持ったことについて、
これまでにどのような研究がなされているのかを調べ、
解決済みのこと・未解決のことが整理されていなければなりません。
そして過去の研究でわかっていることを根拠に、
論理的な帰結として「仮説」を立てなければなりません。
また、その仮説を検証するためには、
どのような研究方法を用いてデータを収集し、
そのデータをどのように分析してゆくべきなのか、
具体的に述べなければなりません。
そのように考えると、
研究計画書は意見表明ではなく、
「自分は研究をする準備が出来ている」
ということをアピールする書類なのですね。
(正直に言えば、倍率の低い大学院ならば、
 そこまで理想的な研究計画書が書けなくても合格します。
 しかし、放送大学の院は大変な高倍率ですから、
 生半可なものでは厳しいと思われます。)

・・・ということで、研究計画は、
心理学についての基礎知識がなければ書けませんし、
研究方法や統計学についての知識もなければ書けません。
「筆記対策が出来ていない」とのことでしたが、
それはつまり、
「心理学の基礎知識がない」ということではないでしょうか。
そうだとすると、質問者さんがまずすべきことは、
「心理学の勉強」であろうと思われます。

最後に、心理学の研究計画書を書く際の最低限の注意点をまとめておきます。
・過去の研究のレビューは必須。
 1000字以内の計画書なら、最低でも2~3本の論文は引用すべし。
・「私は~だと思う」という口調はご法度。客観的な論文調で書く。
・観念的、哲学的な考察は最小限にとどめ、具体的な研究案について述べる。

こんなところでしょうか。
お仕事をしながらとのことで、受験勉強も大変かと思いますが、
頑張ってください。

放送大学の大学院経験者ではないので、
参考程度にお聞きください。

「研究テーマの論文」というのは、
いわゆる「研究計画書」のことかと思いますが、
どのようなことをお書きになりましたか?
「具体的に書いたつもり」とのことですが、
自分の経験や聞いた話、報道などをもとに、
「…のような問題があるのではないだろうか」
というような問題提起をしていませんか?
おそらく、それだけだと不十分です。

臨床系の大学院受験者では、
研究計画書として「経験に基づいた」内容を
書いてくる受験...続きを読む

Q25歳以上で大学へ行ったひと

経験談を聞かせてください。




1、何の目標があって何学部にいったのか
また、その動機は ?
2、受験勉強の期間
3、就職はできましたか?

Aベストアンサー

経歴は自分のHNをクリックしていただけるとわかりますので、あとで読んでみてください。

私は24歳11ヶ月で明治大学法学部に社会人入学試験を受験して入学し、卒業しました。

1.本当は政治系学部に入学して、市議会議員or町議会議員になるためのステップにしようと思っていたのですが、明大だけは願書を取り寄せた時点で政経学部の願書提出〆切が終わっていたため、やむを得ず同じ社会科学系学部の法学部にしたというのが偽らざる理由です。しかし、他の大学も合格してみて、明治の学費の安さが際立っていたので(当時は新校舎が未建設だったのでかなり安かったが、新校舎建設を機に学費が上がったらしい)、それが決め手になりました。

2.受験期間は二年です。何気に浪人しました(笑)一年目は9月くらいから勉強を始め、2月に受験した為、ほとんど勉強らしい勉強をせず、受験に望んだ為、国士舘大学二部政経学部と早稲田大学政経学部を受験し、前者に何故か合格し、後者は当然落ちました(汗)ちなみにその当時の偏差値は20ちょいくらいでした(滝汗)。ゆえに「こんな状態で大学生になるのはおこがましい・・・」という思いがあったので、国士舘大学の入学は辞退して、浪人という道を選びました。そして、一年間の猛勉強の結果、翌年の春は十校くらい受けて、落ちたのが三校ぐらいでしたので、努力が実って晴れて大学生になることが出来ました。

3.就職は現在していますよ。ただ、普通の18~20歳くらいの年齢で入学した大学生のような就職活動は出来ませんよ(※年齢制限があるため、求人がないから)。ゆえに、とりあえず卒業後は法学部だったので、司法試験を受験すべく勉強しました。が、結婚適齢期になったため、今のかみさんに騒がれて断念し、足しげくハローワークに通って、現在の職場を見つけました。

個人的には「25歳以上で大学に入る」という行為はあなたが女性だったら勧めますが、あなたが男性なら絶対勧めません。理由はこんなことをいうと物議をかもし出すかもしれませんが、女性の場合は最悪結婚すれば、永久就職が出来ますが、男性の場合は日本ではまだまだ「専業主夫」は一般的ではないですからねぇ。

『学歴に劣等感がある』からという理由で男性が受験して、入学するには、ハイリスク・ハイリターンの素ですよ。私一個人としては、社会人入学試験は何も大学だけが行っているのではありません。専門学校でも看護学校でも行っています。今、私が25歳なら、間違いなく『医療系の学校』を受験して、手に職をつけるという狙いで受験しますね。医療系の以外の理系学部や文系学部では就職は困難だと思います。

もし受けるのなら、スキルアップして大学を卒業するというのが、もっとも理想的だと思いますので、帝京平成大学のヒューマンケア学部or健康メディカル学部を受験していると思います。医療系は一旦資格を取ってしまえば、その業界は就職が売り手市場なため、年齢制限に関係なく、就職が出来ますしね。

経歴は自分のHNをクリックしていただけるとわかりますので、あとで読んでみてください。

私は24歳11ヶ月で明治大学法学部に社会人入学試験を受験して入学し、卒業しました。

1.本当は政治系学部に入学して、市議会議員or町議会議員になるためのステップにしようと思っていたのですが、明大だけは願書を取り寄せた時点で政経学部の願書提出〆切が終わっていたため、やむを得ず同じ社会科学系学部の法学部にしたというのが偽らざる理由です。しかし、他の大学も合格してみて、明治の学費の安さが際立っていた...続きを読む

Q放送大学から大学院、そして研究職

現在大学2回生の者です。今、大学では社会学を専攻しているのですが、将来はスポーツ科学の研究をしたいと考えています。そのために大学院に進学しようと考えています。ですが現在通っている大学は遠く心身ともにつらく、放送大学で学士を取得しようと考えています。放送大学卒業だと大学院の入学やその後の教授や研究職につく際に不利になるのでしょうか?学歴が影響しそうな世界ですので心配です。

Aベストアンサー

放送大学は、文系から理系まで実に幅広い講座を用意していることが特徴の大学であり、「あとは学生さんが好きにやっていください」という感じです。

学問体系を知らない大半の学生さんは、個人的興味に基づき、自己流のカリキュラムを組み立てています。端から見て「一体この人は何を勉強しているのか」と疑わざるを得ません。

特に、将来研究職を目指す場合、学部時代に受ける訓練が大きく影響します。もちろん、ご本人の努力次第という要素も大きいのですが、やはり東大、京大は環境が全く異なります。従ってNo. 2の方のアドバイスに、私も全く同感です。

Q学位授与機構で学士号取得か放送大学卒業か

社会人が、学位授与機構で学士号取得か放送大学卒業かのどちらかのルートを選ぼうとした場合、どちらが良いのでしょうか。

難易度や、かかる時間・お金は別として、純粋にどちらが(bestか)良いかを教えてください。

Aベストアンサー

補足です。
社会での一般的な評価としては、学歴と学校歴をごっちゃにして評価されますので、東大の方が優位です。
出来るだけ高評価を狙える学力とお金がある方は、東大に行きましょう。

しかし、放送大卒業なさった方を私は評価します。
「通信だから誰でもでれるでしょ」という人は、是非学歴関係なく放送大に入って卒業をしてから言って欲しいものです。東大でもなんでも学歴としては、大学卒業に違いありません。

学位授与機構は、放送大よりさらに社会の知名度はありませんので、現実的に高評価を狙うのであれば、放送大卒業後に時間と検討してください。

Q通信制大学での一日の勉強量はどれくらいですか?

今、病気中で勉強する体力が人よりも劣っている状態なのですが、今のうちからでもできることは少しずつでもやっていこうと思い通信制の大学に入学することを考えています。

あまり演習や実習、スクーリングが少ない部、科(福祉や看護系以外、社会や教育、経済など)を考えているのですが、その場合一日もしくは、一週間の勉強量はどれくらいでしょうか?(もちろん人によるとは思いますが、単純に最低何時間くらいなど、、頭の良さは中の中くらいとして)(最短4年で卒業したい場合)

今、放送大学やサイバー大学などのネットやTVを使うものと、
普通の大学の通信制のところを考えていて、
どちらかといえば普通の大学の通信制のほうが良いのですが。

放送大学の方では、調べたところによると、一科目一週間に2時間くらいの目安ということだそうです。
これなら私でもできそうなのですが、通信制の勉強量はだいたいこのくらいが普通の勉強量なのでしょうか?


今、リハビリ中で一日トータルで2,3時間は集中して勉強はできます。
でも受験生のように一日中近く勉強をすることはできません。
通信制の勉強で、一日の勉強のための拘束時間が(例えば)6時間くらいでは今の自分では無理です。


大学の通信課程を経験された方、教えてください。
(放送大学やサイバー大学を経験された方も、私が上述した記載が間違っていれば教えてください。もっと勉強量は多い、など。)

今、病気中で勉強する体力が人よりも劣っている状態なのですが、今のうちからでもできることは少しずつでもやっていこうと思い通信制の大学に入学することを考えています。

あまり演習や実習、スクーリングが少ない部、科(福祉や看護系以外、社会や教育、経済など)を考えているのですが、その場合一日もしくは、一週間の勉強量はどれくらいでしょうか?(もちろん人によるとは思いますが、単純に最低何時間くらいなど、、頭の良さは中の中くらいとして)(最短4年で卒業したい場合)

今、放送大学やサイバー大...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私は普通大学と院を出た後、放送大学を2回、慶應の通信を1回卒業し、また慶應の通信に通っている道楽者です。

まず、前提条件を拝見しますと、「リハビリ中である」、「(4年で出たいということは)高卒である」ということですね。
さらに、他の方への「お礼」を拝見しますと、「レポートは書いた経験がない」「目的は学士を取るため」「勉強は好きで、頭の回転も速い」ということでよろしいでしょうか。

まず、一番問題のスクーリングですが、yuyu2004さんが、どこにお住まいかは分かりませんが、放送大学を含め通信制の大学はスクーリングというものがつきものです。慶應のように日吉と三田の校舎でしか行わない場合は、遠方の方はホテルなどに泊まり込んで参加しています。法政も、10都道府県でしか行っていないようですし、日大はそれ以下、リハビリということを考えれば非常にネックです。また、慶應のスクーリングは合格点をとるのに大変ハードな科目もがいくつかあり、ちょっとお勧めできかねます。その点、放送大学のスクーリング(面接授業)は、事実上参加するだけで単位をいただけますし、各地に学習センターがありますので、スクーリング挫折はしにくいと思います。

また、スクーリングのない通信制大学は、いわゆるe-school形態で、全てをインターネットで行うタイプです。そして大概ちゃんと普通並の入学金と、学費を取ります。ですから気楽に入学・卒業は出来ないと思いますし、ご希望の分野も無いかもしれません(信州大学は理数のみです、サイバーはITと考古学しかありません)。

レポートですが、慶應の場合大変厳しく、科目によっては4回提出しても合格点をもらえず、その科目は断念したという話も良く聞きます。
それに比べると、放送大学は、結構簡単に(提出さえすれば100%に近く)合格点をくれます。ただ、慶應・放送大学に関しては、レポートの評価は成績にならず、いわゆる単位認定試験の受験資格とされています。

一日の勉強量に関しては、私の場合(現在慶應通信)、仕事をしながらですが、一日あたり4から5時間は勉強に充てます。でなければ絶対卒業は出来ません。しかし、放送大学ですと、週2時間は極端ですが、暇を見てテキストに目を通すようにすれば、8割方は単位をいただけます。ですから、一日2~3時間で十分と思います。
また、慶應に択一試験はありませんが、放送には択一も論文もあり、論文か択一かは事前に発表されるのでそれに目を通して科目を選択することも出来ます。
結論から言いますと、放送大学は4年で卒業することも十分可能ですが、慶應はほぼ不可能です。

「学士」に関してですが、上記の事を考え合わせ、ネームバリューを考慮しないのでしたら、やはり放送大学がお勧めになるかと思います。ただ、「C」評価で合格することがあまりに容易のため、いつの間にか全体の成績を下げてしまい、気がついたらGPAがひどいことになっていて、院などを後で目指すことがあると困ったことになります。ですから一応「A」評価を取るようには頑張った方が良いかと思います(笑)。失礼なようですが、多くの方が「C」合格依存症にかかってしまうようです。モチベーションを自分なりに高めておかないと、逆に目的を見失いかねません。また、卒業論文(研究)は是非やっておいた方がよいと思います。

それから、「レポート」に関してですが、やはり大学の勉強は「論文の書き方」が大変重要な位置を占め、特に通信の場合、書き方を伝授してくれる方が存在しないため、論文を書けないまま挫折する人も多いです。ですから、「レポートの書き方」に関する本は読んでおいた方が良いです。
個人的にお勧めなのは、小野田博一著の論理関係の本(「論理的な作文・小論文を書く方法」など)。戸田山和久 著「論文の教室」(卒論ではお世話になりました)。その他、野矢茂樹 著「論理トレーニング」「論理トレーニング101題」等を一通りこなすと良いかと思います。
最も、放送大学を「C」評価中心に、卒業研究も書かずに卒業するのであればそんなに神経質にならなくても良いです。そのような卒業の仕方でも、私の親族は「学士」を必要とする企業に就職をしております。

後付けですいませんが、慶應通信は通信制大学の中で最も厳しいと言われており、上に述べたことは最悪の大学の場合ということです(笑)。玉川や佛教は(慶應に比べれば)ずいぶん緩いと言うことも聞きますのであくまで参考まで(1/2から2/3に割り引いて)とお考えください。また、補足要求には出来るだけお答えしますので何なりと聞いてください。

では、ご健闘お祈りしております。

こんにちは。
私は普通大学と院を出た後、放送大学を2回、慶應の通信を1回卒業し、また慶應の通信に通っている道楽者です。

まず、前提条件を拝見しますと、「リハビリ中である」、「(4年で出たいということは)高卒である」ということですね。
さらに、他の方への「お礼」を拝見しますと、「レポートは書いた経験がない」「目的は学士を取るため」「勉強は好きで、頭の回転も速い」ということでよろしいでしょうか。

まず、一番問題のスクーリングですが、yuyu2004さんが、どこにお住まいかは分かりま...続きを読む

Q30歳過ぎてから大学に行くってことは、人生捨てることになるのでしょうか?

社会人経験を経て、30歳を過ぎて、大学へ行くことって変なのでしょうか?確かに、おじさんおばさんになってから大学生をやっている人たいを見たことがありますが、ひょっとしたら人生を捨ててるのかもしれません。なぜならその後のことが大変だからです。卒業後、年齢的にどこも雇ってくれないからです。もしかしたら卒業後の人生はワーキングプワーを強いられる人生になるのかもしれないです。
僕自身は、大学を一度中退してしまってるためにそのときの無念さからもう一度学びなおしたいっておもってます。あのときは幼すぎてました。なので今は後悔から、むちゃくちゃ勉強してみたいって思ってます。卒業したら34,5でしょう。そのときに就職を考えます。でもその年齢では雇用先がありません。
医学・薬学系統ならばともかく、私は工学部に行きたいと思ってます。
人生捨てるか否やの選択となってきます。
もし30超えて大学生をやっている人を知ってたり、見たことある人いましたら、その後どうやって生きていくのかを教えて欲しいです。
僕自身はこのことを友人に相談したところ、「それは人生捨ててる。両親も嘆き悲しむことだろう」って言われました。現在30前後の年齢です。自分勝手なのはわかってますが、やはり勉強したかった、中退したっていう大後悔があります。その後悔ともけりをつけて今までの人生をやりなおしたいです。30過ぎて大学にもう一回いった人間の就職先、その後の人生はやはりワーキングプワーしか残ってないのでしょうか?本気でも勉強し直したいです。

社会人経験を経て、30歳を過ぎて、大学へ行くことって変なのでしょうか?確かに、おじさんおばさんになってから大学生をやっている人たいを見たことがありますが、ひょっとしたら人生を捨ててるのかもしれません。なぜならその後のことが大変だからです。卒業後、年齢的にどこも雇ってくれないからです。もしかしたら卒業後の人生はワーキングプワーを強いられる人生になるのかもしれないです。
僕自身は、大学を一度中退してしまってるためにそのときの無念さからもう一度学びなおしたいっておもってます。あの...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

これからの人生を充実させるが為の大学再入学なのでしょう?
30代程度で守りに入ってどうするのか?!と言いたいです。ちなみに私はご質問者様と同年代だと思います。

私の父は夜学に通いながら仕事をし、ずっと勤めてきた会社を40後半で辞め、それからは自分のスキルを必要とされる所を自分で選んで、ちょこちょこ仕事をしながら、かなり自分を大切に、わがままに?人生を生きてる人です。
現在は60代で年金ももらってるようですが、本当だったら55歳でもらえるはずだったのに・・・と政府に愚痴はこぼしたりしててますが、現在も必要とされるときに仕事をして、収入を得るというスタイルを崩さず、現役で楽しそうに頑張ってます。
そしてそれを見てる娘の私は、人としていい生き方だと思ってますし、自分自身もそうありたいと思い、ザクザク使えるような金はありませんが楽しく充実した生活をしています。

この世に絶対なんてものはありません。
特に保障なんてものはあってないようなもの。
このまま大学で勉強することを諦めて仕事を続けたとしても、会社が潰れて仕事がなくならないという保障はどこにもありません。

30代なんて、まだまだチャレンジしていい年代ではないでしょうか?
20代で社会に入門、30代でチャレンジ、40代~50代で社会を動かし、60代で監督、70代で隠居。

社会経験をした上で大学で勉強しなおすのは、目的が具体的で明確になってると思いますので、全くもって当時と集中力が違うと思います。

でも、再入学して卒業した後の就職が不安・・・だなんて、その程度のことで悩むくらいなら、大学も諦めた方がいいと思います。
仕事なんて、選り好みしなければいくらでもありましすし、例え小さな会社だったとしても、自分が入社することで会社を発展させてやろう!くらいの意気込みがないと、知識があろうがなかろうが同じです。

大学で学びたいと思ってる知識が、将来必ず自分にとって役立つであろうという自信もない状態なのであれば辞めておくべきです。

こんばんは。

これからの人生を充実させるが為の大学再入学なのでしょう?
30代程度で守りに入ってどうするのか?!と言いたいです。ちなみに私はご質問者様と同年代だと思います。

私の父は夜学に通いながら仕事をし、ずっと勤めてきた会社を40後半で辞め、それからは自分のスキルを必要とされる所を自分で選んで、ちょこちょこ仕事をしながら、かなり自分を大切に、わがままに?人生を生きてる人です。
現在は60代で年金ももらってるようですが、本当だったら55歳でもらえるはずだったのに・・・と政府...続きを読む

Q30代半ば~後半で大学に通う現実。

質問見て頂きありがとうございます。

男性です。

現在工場で仕事をしてますが、高校中退後に大検合格しただけなので、

実際は中卒に近い学歴となりコンプレックスを抱いてます。また教養も殆ど無く不安な毎日です。

今の日本の現状で30代後半で大学卒業後の就職 進路などを考えた場合、愚かで

非現実的ですか?

宜しくお願いします。


(1)独身 

(2)借金は無く、蓄えも4ケタ以上ある為国立なら学費や生活は十分やっていけると思ってます。

(3)この年から狙うなら勉強に時間をかけて、国立上位を目指したいと思ってます。

(4)大学卒業後は新たに仕事を探すと思います。

Aベストアンサー

参考までに

私の知り得る限り、学歴がモノを言うのは入社時です。
40前の人間が会社で学歴を評価されることはないでしょう。
つまり、貴方が大学にを卒業しても、就職すらできないし、40歳の大卒を社会は望んでいないと思います。

私は貴方のコンプレックスや向上心の向ける方向は難関資格だと思います。
夜間の専門学校でも行き、仕事に直結する業務独占資格を取得すべきとおもいます。
業務独占資格とは、その資格がないと仕事が出来ないと言うものです。
しかし、誰でも取得でき、かつ需要より供給が多い資格は、取得してもあまり意味がないでしょう。
そろばん3級とか、危険物とか、大型トラックとか、あまり意味はないでしょう。
たとえば、1級建築士も良い例です。現行では非常に難関資格ですが、バブル期に乱発したせいで、現在40才以上の取得者が多く、供給過剰です。
顕著な例としては、看護師などは完全に供給不足です。
看護師になれと言っているのではなく、白紙から目指される場合は、そのような視点で資格を見てください。
現在、供給不足な資格は、職安や転職サイトで多くの求人要件となっている資格が人気で、需要も高いです。

参考までに

私の知り得る限り、学歴がモノを言うのは入社時です。
40前の人間が会社で学歴を評価されることはないでしょう。
つまり、貴方が大学にを卒業しても、就職すらできないし、40歳の大卒を社会は望んでいないと思います。

私は貴方のコンプレックスや向上心の向ける方向は難関資格だと思います。
夜間の専門学校でも行き、仕事に直結する業務独占資格を取得すべきとおもいます。
業務独占資格とは、その資格がないと仕事が出来ないと言うものです。
しかし、誰でも取得でき、かつ需要より供給が多い資格...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング