【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

「長短」のように、反対の意味を持つ漢字で構成された
二字熟語を教えてください。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

これは宿題かな?まあ、そうでないと信じて…


反対の意味を持つ形容詞・動詞等を考えていけばよい。大きいに対して小さい―大小。強いに対して弱い―強弱。凸に対して凹―凸凹(でこぼこ)。喜ぶに対して怒る―喜怒。いくらでも探せば見つかる。
    • good
    • 64

明暗 善悪 有無 上下 前後 生死 勝負 損得 白黒 多少

    • good
    • 169

大小、左右、東西、南北、優劣、上下、寒暖、高低、長幼、男女、雌雄、黒白、和戦、貴賎、硬軟


 さほど苦労せずにこのくらいは思いつくのですが。それに、人に聞いて知ったところで何か意味があるのでしょうか?言葉に限らず、苦労せずに手にしたものは往々にして身に付かないものですよ。
 
    • good
    • 65

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q熟語の構成

『加減』に対して、着席・非常・高低・洋画
『遅刻』に対して、岩石・洋画・非常・着席など同じ構成の熟語を求められておりますが、このようなことは習った記憶がなく、意味が分かりません。どなたか教えていただけませんか。

Aベストアンサー

二字熟語の構成(組み立て)には、次のようなものがあります。
「加減」「高低」は(2)、「着席」「遅刻」は(4)、「非常」は(5)、「洋画」は(3)、「岩石」は(1)にあたります。

(1)同じような意味の漢字を重ねたもの
(2)反対または対応する意味を表す字を重ねたもの
(3)上の字が下の字を修飾しているもの
(4)下の字が上の字の目的語、補語になっているもの
(5)上の字が下の字の意味を打ち消しているもの
(6)接尾語がついたもの。
(7)同じ字を重ねたもの。
(8)長い熟語を省略したもの。

(1)と(2)はそのままの意味です。

(1)はいうまでもないでしょう。「寒冷」のように、「寒≒冷」という類義語の関係です。「岩石」は「岩」と「石」というよりは、似た性質の物質を二つ並べたものと考えられます(多くの辞書でもそう記しています)。もし「大きな「岩」と小さな「石」を合わせたものと考えれば(2)になりますが、それは無理であると考えます。

(2)の例「大小」「長短」「父母」「神仏」「加減」「高低」
「大小」「長短」のように、反対の意味を表すものは比較的簡単ですが、「父母」「神仏」のように「対応する意味」をどう考えるかは、少し難しいようです。基準点があって、そこから両方向(反対方向)」にあるものと考えればいいのです。
例えば「父母」の場合、「子供」という基準点から見て、親という方向で対にあるのが「父」と「母」です。

(3)は、A連体修飾語とB連用修飾に分けられます。
Aは「~な・・・」「~の・・・」「~い・・・」「~た・・・」などのように上が下を飾る。
例「急流」→「急な流れ」、「国語」→「国の言葉」、「新雪」→「新しい雪」、「変人」→「変わった人」「座席」→「座る席(座るための席)」「洋画」→「洋(欧米)の映画」
Bは「~に・・・する」「~く・・・する」などのように上が下を飾る。
例「即決」→「即(すぐに)決める」、「速記」→「速く記す」

(4)は、どう読むかで、次の二つに分けられます。
A下から上に、「~を・・・(する)」と読む。
例「作文」→「文を作る」、「読書」→「書(本)を読む」、「除雪」→「雪を除く」
B下から上に、「~に・・・(する)」と読む。
例「登山」→「山に登る」、「着席」→「席に着く」、「帰国」→「国に帰る」、「遅刻」→「刻(時間)に遅れる」

(5)は、上に「不・無・非・未」などが付き、「~がない」「~ではない」「~しない」「まだ~ない」などの意味を表します。
例「不幸」→「幸せではない」、「無人」→「人がいない」、「非常」→「常(いつも)ではない」、「未満」→「まだ満ちて(完全で)ない」

(6)は、下に「的」「化」「性」などの字が付いて、そういう様子である(的)、そうなる(化)、そういう性質である(性)といった意味を上の字に添えます。
例「端的」「悪化」「感性」
(5)・(6)は「接辞(接頭語・接尾語)」がついたものと、合わせて表されることもあります。

(7)は、文字どおり、「堂々」などのこと。

(8)は、「国際連合」を「国連」、「国民体育大会」を「国体」と呼ぶようなものです。

熟語の構成は、漢文を読むときの基本であり、熟語を覚えるときの手がかりもなり、また、高校入試にもよく出る問題です(私が以前調査したときには、公立高校国語の知識事項では、だんとつの出題数でした)。大学センター試験に出たこともあります。
(学校では小学校高学年、さらに詳細は中学校の2(3)年で習います。)
がんばってください。

二字熟語の構成(組み立て)には、次のようなものがあります。
「加減」「高低」は(2)、「着席」「遅刻」は(4)、「非常」は(5)、「洋画」は(3)、「岩石」は(1)にあたります。

(1)同じような意味の漢字を重ねたもの
(2)反対または対応する意味を表す字を重ねたもの
(3)上の字が下の字を修飾しているもの
(4)下の字が上の字の目的語、補語になっているもの
(5)上の字が下の字の意味を打ち消しているもの
(6)接尾語がついたもの。
(7)同じ字を重ねたもの。
(8)長い熟語を省略したもの。

(1)と(2)はその...続きを読む

Q反対の意味を持つ四字熟語

四字熟語同士で反対の意味を持つものを
知っている方がおられたら教えて欲しいです。
同意語が載ってるサイトはあるんですが反意語は無くて困ってます;
意気消沈と意気揚々とかみたいな感じです。
どんな語でも構いませんのでよろしくお願いします!

Aベストアンサー

・頑固一徹(がんこいってつ)→強情な性格
 小心翼翼(しょうしんよくよく)→小心者 

・二人三脚(ににんさんきゃく)→二人で力を合わせる
 孤立無援(こりつむえん)→一人ぼっち

・奮励努力(ふんれいどりょく)→目標を立て目指す
 無為自然(むいしぜん)→あるがままに任せる

など、間違えてたらすみません!

Q同じ漢字を使った四字熟語

ナンクロの問題を解いています。

1番目と3番目に同じ漢字を使った四字熟語(又は4文字の言葉)で複数存在する物を教えて頂きたいのですが・・・。

例えば、「一」を使った熟語ですと、
一期一会 一長一短 一喜一憂 一言一句 一世一代 一木一草 一国一城 一向一揆 一朝一夕 一進一退 一宿一飯 一栄一落
などが出てきました。

「一」だけではなく、他の文字を2つ使った言葉があれば教えてください。
このような四字熟語を集めたサイトの紹介でも結構です。

Aベストアンサー

ナンクロをするためにと、クイズの本から抜き出したもの、熟語辞書類(図書館から借用) 等から引用したものなど、自分で集めた四文字熟語が現在5900語弱りあります。

この中から 「1番目と3番目に同じ漢字使った漢字」 をリストアップすると、367語ありました。 コンマ区切り形式で列挙します。


悪衣悪食,悪因悪果,易往易行,異端異説,一印一明,一飲一啄,一栄一辱,一栄一落,一往一来,一丘一壑,一薫一蕕,一芸一能,一言一句,一言一行,一期一会,一五一十,一伍一什,一闔一闢,一合一離,一治一乱,一字一句,一字一点,一汗一菜,一汁一菜,一上一下,一杖一鉢,一代一度,一日一善,一分一厘,一木一草,一問一答,一遊一予,一利一害,一里一銭,一龍一猪,一列一体,一喜一憂,一貴一賎,一客一亭,一裘一葛,一虚一盈,一虚一実,一挙一動,一琴一鶴,一句一章,一句一直,一間一花,一向一揆,一高一低,一国一城,一絲一毫,一弛一張,一失一得,一種一瓶,一宿一飯,一觴一詠,一蔀一元,一笑一顰,一心一意,一心一向,一進一退,一世一代,一成一旅,一世一元,一世一期,一世一代,一世一度,一千一厘,一銭一厘,一措一画,一即一切,一束一本,一旦一夕,一短一長,一調一管,一張一弛,一朝一夕,一朝一夕,一長一短,一長一短,一得一失,一得一失,一徳一心,一瓢一箪,一顰一笑,一夫一婦,一腹一生,一服一銭,一腹一対,一歩一喘,一歩一趨,一飽一襲,溢美溢悪,允文允武,栄耀栄華,誨淫誨盗,戒驕戒躁,化学化石,各人各様,我利我利,感謝感激,閑人閑話,危言危行,気随気侭,気随気儘,機知機略,共存共栄,極惨極毒,去兵去食,空手空拳,空理空論,空論空策,愚夫愚婦,九分九厘,愚問愚答,桑原桑原,群策群力,傾国傾城,傾城傾国,難兄難弟,恒産恒心,呼牛呼馬,虎穴虎子,五公五民,五時五教,五十五刻,古色古香,五善五悪,五智五仏,五分五分,古貌古心,五倫五常,五輪五体,再三再四,三陰三陽,三経三緯,三釁三浴,三辞三嬢,三者三様,三者三様,三十三身,三十三天,三戦三走,三多三上,三炭三露,三長三本,三町三所,三度三度,三不三信,三法三到,三木三鳥,三問三答,自学自習,四角四面,自画自賛,自画自賛,驚惇驚雄,自給自足,至緊至要,自業自得,自業自得,自業自縛,至公至平,而今而後,自作自演,自作自演,自作自受,自粛自戒,自縄自縛,至大至剛,七檎七縦,七擒七縦,七縦七擒,自重自戒,四百四病,自暴自棄,自暴自棄,自問自答,自由自在,十全十美,十人十色,十人十色,十人十腹,主知主義,叙位叙勲,正直正路,正真正銘,正真正銘,私利私欲,自立自存,自立自存,人山人海,新郎新婦,寸土寸金,誠歓誠喜,誠惶誠恐,誠心誠意,整理整頓,整理整頓,積衰積弱,絶対絶命,絶体絶命,善因善果,全心全力,全身全霊,全知全能,善男善女,粗衣粗食,相思相愛,相思相愛,相談相手,即断即決,粗雑粗笨,粗酒粗肴,粗酒粗餐,即決即断,大慈大悲,大人大耳,多感多情,多岐多端,多技多能,濯纓濯足,多事多患,多事多患,多事多端,多事多難,多事多難,多種多様,多情多感,多情多恨,治山治水,中肉中背,直言直筆,九十九髪,九十九折,九十九折,適材適所,適材適所,徹骨徹髄,徹上徹下,徹頭徹尾,手練手管,手練手管,天上天下,同軌同文,同種同文,童男童女,同文同軌,同文同種,同文同種,同袍同沢,党利党略,時世時節,独立独往,独立独行,独立独歩,難解難入,難透難徹,年百年中,吠影吠声,馬車馬的,八元八,破筆破墨,派利派略,半覚半醒,半官半民,半死半生,半死半生,半信半疑,半神半象,半睡半醒,半生半熟,半醒半睡,匹夫匹婦,百依百順,百戦百勝,百人百様,百挙百全,百発百中,不朽不滅,不屈不攘,不時不食,不将不迎,不承不承,不生不滅,不即不離,不撓不屈,不同不二,不偏不党,不眠不休,不眠不休,不要不急,不離不即,不老不死,暴飲暴食,本家本元,未練未酌,無位無冠,無為無策,無為無能,無始無終,無私無偏,無想無念,無知無学,無知無能,無二無三,無念無想,無辺無礙,無辺無際,無偏無党,無味無臭,無理無体,無理無法,乱筆乱文,乱飛乱外,良知良能,旅進旅退,令聞令望,連戦連勝,連戦連勝,六十六部,百戦百勝,百人百様,百挙百全,百発百中,不朽不滅,不屈不攘,不時不食,不将不迎,不承不承,不生不滅,不即不離,不撓不屈,不同不二,不偏不党,不眠不休,不眠不休,不要不急,不離不即,不老不死,暴飲暴食,本家本元,未練未酌,無位無冠,無為無策,無為無能,無始無終,無私無偏,無想無念,無知無学,無知無能,無二無三,無念無想,無辺無礙,無辺無際,無偏無党,無味無臭,無理無体,無理無法,乱筆乱文,乱飛乱外,良知良能,旅進旅退,令聞令望,連戦連勝,連戦連勝,六十六部


クイズ用にと四文字熟語を集めた字典のようなものも発行されているとか....。

ナンクロをするためにと、クイズの本から抜き出したもの、熟語辞書類(図書館から借用) 等から引用したものなど、自分で集めた四文字熟語が現在5900語弱りあります。

この中から 「1番目と3番目に同じ漢字使った漢字」 をリストアップすると、367語ありました。 コンマ区切り形式で列挙します。


悪衣悪食,悪因悪果,易往易行,異端異説,一印一明,一飲一啄,一栄一辱,一栄一落,一往一来,一丘一壑,一薫一蕕,一芸一能,一言一句,一言一行,一期一会,一五一十,一伍一什,一闔一闢,一合一離,一治一乱,一字一句,...続きを読む

Q新しい算数(小4) 四捨五入・・・がい数

問題をそのまま書きます。
次の数を四捨五入して、一万の位までのがい数にしましょう。
(1)97083 (2)65434 (3)38056 (4)741276

これって何でしょう?

数学の専門家ならこの意味(問題文の)分かるのでしょうか? 先生の説明を聞いてきたPTAの方々も???だそうで・・・

Aベストアンサー

小学校4年生の教科書では、概数の表し方を二つ紹介しています。

(1)ある位までの概数
(2)上から1けたや2けたの概数

ご質問の場合は、(1)に該当します。
したがって、千の位を四捨五入すればよいことになります。

97083→100000 65434→70000 38056→40000 741276→740000 となります。

Q円周から半径を求める

タイトルのまんまなんですけれど、
円周から半径を求める方法があったと思うんですけど、
すっかり忘れてしまっているので教えて下さい。
円周率。ではないです。
例えば、円周73cmだったらその半径は何cmになるのか、その計算方法を知りたいのです。
とにかく数学が苦手なので、分かりやすく教えて頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

直径×円周率=円周
なので、
直径=円周÷円周率
直径=半径×2なので
半径×2=円周÷円周率
半径=円周÷円周率÷2
です!

Q5年生 割合の問題を教えてください

小学5年生の子どもに割合をうまく教えられず困っています。

例)あゆみさんのクラスでは風邪で9人休みました。
これはクラスの30パーセントにあたります。
クラスの人数は何人でしょう?

あとで算数の教科書を見たら、
(もとにする量)=(くらべる量)÷(割合)を使って解くことになるようです。
しかし、この式でなぜ解けるのかが教えられません。
中学生だと、(割合)=(くらべる量)÷(もとにする量)から、式を変形させればいいと教えられるのですが…
本人は、(割合)=(くらべる量)÷(もとにする量)については理解できています。

ちなみに私は、(もとにする量)=(くらべる量)÷(割合)なんて覚えていないので、いきなり質問されて頭の中でX×0.3=9という式をつくり、X=9÷0.3と変形させてからでないと解けませんでした。

Aベストアンサー

割合の公式は3つ
(1)比べる量=もとにする量×割合
(2)割合=比べる量÷もとにする量
(3)もとにする量=比べる量÷割合
一方、小2、小3で出てくる計算式では
(1)全体の量=1あたり量×○つ分
(2)○つ分=全体の量÷1あたり量
(3)1あたり量=全体の量÷○つ分
(例)1人に飴を3個ずつ5人に配ると、全部で15個必要です。
前者の割合の式3つと、後者の計算式3つは実は原則は同じです。
割合では、もとにする量を1と見ます。比べる量は、後者では全体の量。割合は、倍と同じ仲間ですから易しく言えば○つ分ということです。したがって、
 もとにする量(1あたり量)を○、比べる量(全体の量)を□、割合(○つ分)を△とおけば、いかなる場合も、3つの数量の関係は、以下のようになります。
(1)□=○×△
(2)△=□÷○
(3)○=□÷△
これは、割合だけでなく、速さの問題などいろんな場面で使えます。つまり、掛け算割り算を習った段階で、この原理原則は、すでに小3で完成されているわけです。あとは数値が、大きくなったり、小数になったり、分数になったり、倍や%が出てきたりするだけのことです。ですから、算数における飛び級などもありうるわけです。

割合の公式は3つ
(1)比べる量=もとにする量×割合
(2)割合=比べる量÷もとにする量
(3)もとにする量=比べる量÷割合
一方、小2、小3で出てくる計算式では
(1)全体の量=1あたり量×○つ分
(2)○つ分=全体の量÷1あたり量
(3)1あたり量=全体の量÷○つ分
(例)1人に飴を3個ずつ5人に配ると、全部で15個必要です。
前者の割合の式3つと、後者の計算式3つは実は原則は同じです。
割合では、もとにする量を1と見ます。比べる量は、後者では全体の量。割合は、倍と同じ仲間ですから易しく言えば○つ...続きを読む

Q身近な形容動詞について。どんなものがありますか?

身近な形容動詞について。どんなものがありますか?

現在外国人に日本語を教えています。
「きれい」が形容動詞ということで、活用が形容詞と違うことに気がつき、
他にどんな言葉が(できれば日常会話でよく使われる、例えば「大事」とか)
同じような活用をするかが知りたいです。

簡単な表を作れればと思っているので、沢山の言葉をお待ちしています。
また、そのような言葉が一覧になっているウェブサイト等があれば教えてください。

Aベストアンサー

形容動詞は日本語には800あると言われています。嘘八百?
え、そんなにと思うかもしれませんが、近代的、合理的のように「的」がつく言葉、漢語(漢字)の多くは同じように「的」か「な」をつければ形容動詞になります。そして外来語の形容詞はハンサム、ビューティフルのように「な」をつければほとんど形容動詞となります。

名詞を修飾する時「な」がつくのに特徴があります。形容動詞は外国人に教える日本語文法ではナ形容詞と呼ばれています。

基本的なナ形容詞はナを抜いた形で列記すると
きれい、静か、好き、嫌い、上手、下手、暇、いろいろ、有名、親切、元気、便利、不便、素敵、簡単、大変、大切、大丈夫、無理
などです。

広辞苑などの多くの辞典では名詞にして形容動詞を品詞として扱っていません。名詞を修飾する時に「な」でなく「の」がつくこと以外に活用が名詞と同じだからです。「~だ。」の形は名詞と同じです。
一方、
普通、赤色、昔、最高
などは形容詞のように見えて名詞に分類されます。これらはナ形容詞にはならないようです。
ところが、
普通、沢山
などは手元にある小学館の新国語辞典では形容動詞になっています。

形容詞か名詞の見分け方は副詞に修飾されるかどうかになります。たとえば「すごい」がつかく「すごく」が前につくかどうかです。

しかし
元気、健康、自由、特別、最高、親切、安全、不思議、厄介
などは主語にもなります。名詞を修飾する時には「な」の時も「の」時もあります。形容動詞と名詞の両方の品詞に分類されます。


深入りすればするほど何が何だか分からなくなります。外国人に教えるときは形容動詞ははじめにあげたような基本的な形容動詞だけに限って教えたほうがいいようです。


ナ形容詞か名詞かを見分ける方法があれば、ぜひ知りたいのですが。
名詞を修飾する文節にした時、結果としてナがついた時は、ナ形容詞と呼ぶしかないように思います。

形容動詞は日本語には800あると言われています。嘘八百?
え、そんなにと思うかもしれませんが、近代的、合理的のように「的」がつく言葉、漢語(漢字)の多くは同じように「的」か「な」をつければ形容動詞になります。そして外来語の形容詞はハンサム、ビューティフルのように「な」をつければほとんど形容動詞となります。

名詞を修飾する時「な」がつくのに特徴があります。形容動詞は外国人に教える日本語文法ではナ形容詞と呼ばれています。

基本的なナ形容詞はナを抜いた形で列記すると
きれい、静か...続きを読む

Q夏休みの宿題 税についての作文

夏休みの社会の宿題で、
「税についての作文」というものがでました。
一応、書いてみたので時間がある方は読んでいただけないでしょうか?
枚数は3枚以内ということで、これだと2枚とちょっとくらいです。
題名がまだ決まっていないので、もし何かあればお願いします!


 私は、正直に言うと、今まで「税」というものについてよく知りませんでした。
自分が払っている税金と言うと、消費税くらいしかないし、
その消費税は、何かを買うと付いてくるし、
「税金なんかなくて良いのに。なんで払うんだろう。」と思ったこともありました。
 そこで、税金の使われ方について調べてみました。
すると、税金は、私たちが毎日学校で勉強するために使われていたり、
私たちの生活や安全を守るために使われていることが分かりました。
また、税金によって、医療費が安くなっていたり、ゴミ処理がされているということも分かりました。
 もし、誰も税金を払わなくなったら、どうなるだろうか。
と考えてみると、
私たちが今まで当たり前のように通っていた学校には通えなくなってしまうし、
私たちはこれから安心して暮らしていけません。
税金がなくなっても、毎日学校で勉強をしようとすると、
私たち中学生は、月々約7万9千円、つまり年間94万3千円を払わなければなりません。
他にも、税金がなくなれば、警察・消防費として、国民一人当たり約4万5百円、
ゴミ処理費用として、国民一人当たり約1万7千9百円を払い、
医療費は今よりも高くなります。
これらは、税金を払っている今は、税金によってまかなわれているのです。
そう考えると、税金は私たちにとって、とても必要なものだと思います。
 今まで、「税について知りたい!」とか「税金は必要だ。」と思ったことは
一度もありませんでしたが、今回調べて、税についてよく分かったし、
税金は必要だと思いました。
私たちは、いつも「勉強したくないなあ。」と思いながら学校に通っていますが、
こうして、当たり前のように毎日学校で勉強ができるのも、
税金があるからできるのだと分かりました。
 私たちはまだ、税金を払う立場ではなく、税金を使う立場の方です。
税金によって、私たちは色々な面で支えられています。
日本全国の人々が、税金を払い、
その税金によって、私たちは支えられています。
だから私も、将来、もっと税金を払うようになったら、
他の人たちを支えたいと思います。

夏休みの社会の宿題で、
「税についての作文」というものがでました。
一応、書いてみたので時間がある方は読んでいただけないでしょうか?
枚数は3枚以内ということで、これだと2枚とちょっとくらいです。
題名がまだ決まっていないので、もし何かあればお願いします!


 私は、正直に言うと、今まで「税」というものについてよく知りませんでした。
自分が払っている税金と言うと、消費税くらいしかないし、
その消費税は、何かを買うと付いてくるし、
「税金なんかなくて良いのに。なんで払うんだろ...続きを読む

Aベストアンサー

>消費税くらいしかないし、
>よく分かったし、

この「~し、」というのを書き直しましょう。
作文ではあまり使いたくない言葉使いです。

税金というと、一番身近なのは消費税でしょうか。
良くわかりました。

>だから私も、将来、もっと税金を払うようになったら、
>他の人たちを支えたいと思います。

この部分が???となる文章でした。
税金を払うことに支えるとありますが、何を支えるのかを書く。
または最後の〆の言葉自体を変更してもいいかもしれません。


これくらいでいいと思います。
中学生なので十分ではないでしょか。

Q有無、要否、賛否、是非、可否、当否…これらの言葉について

<A>
有無=あるかないか
要否=必要か否か
賛否=賛成と反対
是非=よいことと悪いこと
可否=よいことと悪いこと
当否=正しいか正しくないか。適切かどうか。


1.上記Aのような種類の言葉について、もっと知りたいので
他に何かあれば教えて下さい。

2.Aのような種類の言葉の事を何と呼ぶんでしょうか??

3.Aのような言葉を、どういう風に使えばいいのですか?
例文を示して頂けないでしょうか。

4.「是非」「可否」「当否」の意味は、全部同じですか?
違うとすれば、どのように違うのでしょうか?

Aベストアンサー

使用例

要否=要否を問う

賛否=賛否両論、賛否を問う
是非=是非(良し悪し)を論ずる。 副詞としての用法、是非参加ください。
可否= 可否(良し悪し)を論ずる。可否(賛否)を問う。
当否=ことの当否(よしあし、あたりはずれ)は別として、

是非と可否は同じ意味です。
当否も上の二つと同じ意味があるものの、それが当てはまっているかどうかという意味もあるので全く同じようには使えないでしょう。
二文字で相反する意味を表す漢語独特の表現法ですが、特に名前があるかどうかわかりません。類語として、否応(いやおう)があります。意味は断ることと承知すること。使用例、否応なしに買わされた(無理やりに買わされた)

Q大さじ一杯 小さじ一杯って・・・

それぞれ何グラムぐらいなんですか?困っています教えてください。私はさじを持っていないので測れないのです

Aベストアンサー

重さは量るものによって違いますが、
大さじ一杯=15cc
こさじ一杯=5cc
です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A