最新閲覧日:

教えてください。

GPSで計測するタイプのスピードメーターを購入して取り付けてみました。
クルマのスピードメーターと表示を比べると、GPSのメーターのほうが
-10キロくらい低めに表示されます。
この場合、どちらの速度が正確に近いのでしょうか?

また警察のネズミ捕りで使用しいるスピード計測器って
どのようなシステム(計測器)なのでしょうか??
やはりGPSですかね?!

お詳しい方がいらっしゃいましたら、ぜひアドバイスをお願いします!

A 回答 (8件)

よほどいい加減なGPSでないかぎり、GPSの方が正確でしょう。


位置情報と経過時間から計算するので、まさに理論通りの移動速度が得られます。

#一応断っておきますが、ここでいうGPSとは携帯電話の基地局情報から類推する方式でなく、(GPS用)人工衛星の発信する電波を捕捉して計測する方式です。

一方、車のスピードメータは、結果的にタイヤの回転量(実際には駆動軸)が移動距離に比例する前提で速度を算出するわけですから、タイヤの直径の影響をもろに受けます。

#低μ路で軽く掻きむしったりしたら…

ただ、Rの小さいコーナーが続くワインディングや、空の開口率が低い(あるいは障害物が多いため電波の捕捉状況が悪い)場所では計測誤差が大きくなるので、このような場合、車載のスピードメータの方が誤差が少ない場合もあると言えます。

ちなみに、自分もハンディGPSで車の速度を測ってみると、おおよそ5%位遅く表示されます。

#メーター読みで100[km/h]の時にGPSでは95キロ位。
#高速道路だと走行距離(オドメータ読み)はどちらもほとんど同じ。

> また警察のネズミ捕りで使用しいるスピード計測器って
> どのようなシステム(計測器)なのでしょうか??
おもにレーダー方式だと思います。
ドップラー効果を使ったものです。接近してくる救急車のサイレンが音程が高くなるのは経験していると思いますが、あの音程(レーダーでは電波の周波数)の変化量で移動体の速度を測定するものです。
    • good
    • 2

たぶんGPSスピードメーターの方が正確です。



我が家に車は
旧規格のスピードメーター車(平成10年グランビア)と
新規格のスピードメーター車(平成20年ハイゼット)があります。
どちらにもパナソニックの同型ナビが付いています。

グランビアはナビと同じスピードを表示します。
ハイゼットは5%多く表示します。(メーター100km/h・ナビ94~95km/h)

車検に受かるには
速度計が40km/hの時に実際の速度が以下の範囲内である必要があります。
31.0~44.4km/h(H 18.12.31以前製作車)
31.0~40.0km/h(H 19.1.1以降製作車)

ですので、メーカーとしては
以前はちょうどでOK
今は速度計40km/hの所、実際は37~38km/hしかでていない。
と言うようなメーターを作ると思います。

ナビがメーターよりマイナスで正解なのでは・・・
    • good
    • 5

GPSから算出する速度はかなりアバウトでいい加減ですよ。


正確か?という意味では
GPSから導き出される速度はでたらめです。
メーター表示もあえて狂っています。

正確な数字に近いのは
車速センサーから入っている信号を速度換算した者ですから
車速センサー信号を見る場合はかなりアテにして良いです。

警察のネズミ捕りで使用しいるスピード計測器は
一般にドップラー方式です。
正しく使用した場合は
最も正確です。
    • good
    • 0

車のスピードメーターは、法律でマイナス誤差が許されていないので、必ず実速度より早く表示されます。


ナビは、法律に規定されていないので、出来る限り実速度に近く表示します。

ねずみ取りは、計測側が一緒に移動している訳では無いので、どちらの方法も使えません。
    • good
    • 2

一番の補足 私の車は車のスピードメーターとGPSナビやレーダー探知機の速度はほぼ一致してます 貴方のはどちらか判らないけどどち

らかが狂ってる狂ってると言う事 検挙されるのはどちらも関係無く 警察測定優先
    • good
    • 0

正確さで言えばGPSのほうが近いと思います。


GPSは純粋に衛星からの距離と
1秒毎に進んだ距離から時速を表示していると思います。
スピードメータは車のスピードパルスを速度に換算して表示していますが、
法規上、少しプラスに表示するようにしていると聞いたことがあります。

またねずみ取りでの計測は主に2種類となると思います。
1、レーダーを当ててその反射時間で測定する方法
  (野球の投手のボールのスピードを計る方法と同じ)
2、一定の距離の通過時間から時速のスピードを算出する方法です。

いづれにしろ現在の警察のねずみ取りでは捕まってしまったら
違反していないことを証明するのは難しいと思います。

スピードは控えめに
安全運転で運転を行っていただきたいと思います。
    • good
    • 1

法律による速度は自動車に取り付けられた「速度計」によります


速度計は車検の時に誤差を測定して規定以上のが誤差があれば校正または交換されます
GPSは法的効力はありません
警察が取り締まりに使う方法は電波のドップラー量を速度に換算、二本の基線間を通過する時間、車両の速度計(白バイパトカー)と比較
この方法のどれかです
自動車の速度計の誤差は検査場のテスターと比較して求めます
誤差の許容量範囲はプラス20%マイナス10%です
自動車のメータの指示が実際の速度に対しプラス10%マイナス20%と言うことです
これが制限速度を10%オーバーしても違反にはならないと言われている根拠です
ただし実際の速度に対するもので自動車のメーターで10%オーバーしてもいいという意味ではないので注意してください
    • good
    • 2

警察はどっちも使わない

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ