人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

会社を退職しようとしたところ、今の会社が転職先へ圧力をかけて
転職を失敗させようとしているようなのです。

「このままだと君のせいで取引停止もありうる」といった事を言われました。
また転職先にも、ウチからの引き抜きは許さない、このまま迎え入れたら
今後の取引に支障をきたすといったことを伝えているようです。

本当に困っています。
このような圧力について明確な違法性はないのでしょうか。

A 回答 (4件)

圧力というか、転職先と現職の関係にもよりますが、企業情報漏えいのおそれ有り等といって取引停止にすることも、やろうと思えばできるかと思います。


退職前に次の行き先がバレてしまったがための問題ですから、転職を断念しても「退職予備軍」のレッテルを貼られてしまい、今の職場に居所はなくなってしまうかもしれません。
現実的な選択肢としては、何とか今の会社に謝り倒して渋々でも理解してもらって、矛を収めてもらうより他にないような。
同時に、入社取り消しにならないように、転職先へも謝り倒しておかないとですね。(先方はもしかすると、相談者様の情報管理の甘さが招いた事柄で要らぬ迷惑を被っていると思っているかもしれません)

大変な事態ですが、何とか乗り切られることをお祈りします。

この回答への補足

まずは、きちんと誠実に説明したいと思います。
最終的にそれで解決しなかった場合、次の手を考えようと思います。

ありがとうございます。

補足日時:2009/10/14 20:25
    • good
    • 0

ちょっと面白いサイトを見つけたので参考になれば。



http://www.atmarkit.co.jp/im/cits/serial/complia …

この回答への補足

ありがとうございます。
ただ、正論が通じない状況なんです。

補足日時:2009/10/14 20:24
    • good
    • 0

転職先があなたに転職を勧めたなら、転職先がペナルティを受ける可能性があります。



一般的には転職先の役員の誰かが懲戒を受ける可能性があります。
転職先も大口顧客を失うかもしれないのでそこまでのリスクを犯してあなたを受け入れるとは考えにくいです。
少し考え直した方が良いのでは?

この回答への補足

一般応募されていたので面接を受け採用になりました。

つまり引き抜きではないのですが、取引のある企業なので
役員からはそうは見えなかったのでしょう。

ペナルティ、というのはどこからどこに対するものでしょうか。
この理屈が通るなら、同業種へは一切転職できないことになってしまいます…。

補足日時:2009/10/14 01:04
    • good
    • 2

通りすがりの者です。



貴方は、どれほどの立場の人なのでしょうか?(役員レベル?)
言ってる側の人はどれほどの立場の人なのでしょうか?(最低でも部長レベル?)
また、取引先(受注側?力関係は?)に転職されようとしているのでしょうか?

普通に考えて、発注に関するレベルとなると責任あるレベルの人でないとできないですから、単に引きとめのレベルじゃないかと思いますが。。
普通に考えて、もしそこまで言われてて転職をやめて残るとさらにツライ仕事環境になると思います。
明確にこのようなことがあったなどありますでしょうか?
言ってるレベルではなくて。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
まず、私は係長で言っている側は役員クラスです。
力関係は今の会社の立場の方が若干強いです。

引きとめではなく、本当にウチの社員を引き抜た!と激怒しているようです。
現に私と転職先に同様のことを伝えていることは明確な脅しの事実です。
このままでは転職先も私を切るしかなくなる可能性があります。

補足日時:2009/10/14 00:36
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q非円満退職して、人事部長が就職妨害します。

 受ける会社が、前の会社に電話して 前の人事部長がぼろくそにいうので再就職できないようになりました。
 扱われ方がずいぶんひどかったですし
そんなんで、やめたのにこれはあんまりです。

 法律的にこの会社に罰則を与えられませんか?

Aベストアンサー

非円満なのが影響してるって、理由にもよると思いますよ。たとえばその人が怠慢やトラブルで免職とか、停職などの履歴があれば、採りたくないのも仕方ないでしょう。

けれど、今は個人情報保護法があるから、そういうこともなくなってきてると思うのですけど。それって、受けた会社に問題があるんじゃないですか?
罰則を与えることはできるかもしれないけど、そんな手間をかけるより、新しい会社探したほうがいいですよ。
私、転職の際にそういったことはまったくありませんでした。円満退職のせいかもしれませんけど、転職先がそういった問題に敏感なところでしたから。
そういった会社を選んではどうでしょうか。

Q至急お願いします。退職するときに、転職先がもう決まっていることをいうべきかどうか?

明後日の火曜日に退職することを上司に言おうと思っています。転職先はもう決まっています。
たぶんいろいろと聞かれると思うのですが、そのときにもう転職先が決まっていることを正直に言ったほうがいいのでしょうか?

できれば立つ鳥跡を濁さずで辞めたいです。なので、もう転職先が決まっていることをいうと印象が悪くなって、なんだコイツと思われてしまうのではと心配です。退職するまでは一緒に働くわけですし。

まだ決まっていないとごまかすべきでしょうか?
もしかしたら雇用保険とかそういった事務手続き上言わないといけなかったりするのでしょうか?
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

いずれにせよ、先では保険などの事務手続きが両社間であるので、わかります。ただし、辞表を出す時に、転職先を言うか言わないかはケースバイケースです。もし、重要な人材なら、いろいろ引きとめ作戦にあうと思います。会社の規模や文化にもよりますが、最も心配するのは競合に移る場合です。今の会社と取引関係があるかもです。一般論では、転職先は言わないほうが無難です。辞める理由も、いろいろアタックされないようにキャリアを積みたいから程度が無難です。今の会社に対する不満もご法度です(改善を期待して、残る気があるならいうべきです)。辞表を出せば、法律的には賛同は不要で2週間で辞めることができます。1月が通常
双方の妥協点で”円満退職”です。辞める時期を明示する必要があります。ずるずる引き延ばしにのらないように心がけることです。特に、競合でければ、会社名をださずに、競合でないことを伝えて安心させる手があります。競合の場合、現在の会社の機密情報を開示することは、トレードシークレット法に触れます。物(コピーや顧客リスト、名詞)を持ち出せば、窃盗罪になります。得た経験は会社側が規制できません。転職先で前の会社の機密事項をもらしたり、転職先が聞くと法律違反です。就業規則に機密保持義務があります。退職するときにサインを求めてくる場合があります。その場合には、期限が無限になっているかどうかチェックしてください。サインに同意する必要はありません。無期限は拒否、3年ぐらいならOKしてもいいと思います(円満退社として)。
こじれたら、ハローワークの相談室に行くのがいいと思います。
事務引継ぎを拒絶はできませんし、しません(会社がそのまま保険をしはらうことはできませんし、したくありませんから)。

いずれにせよ、先では保険などの事務手続きが両社間であるので、わかります。ただし、辞表を出す時に、転職先を言うか言わないかはケースバイケースです。もし、重要な人材なら、いろいろ引きとめ作戦にあうと思います。会社の規模や文化にもよりますが、最も心配するのは競合に移る場合です。今の会社と取引関係があるかもです。一般論では、転職先は言わないほうが無難です。辞める理由も、いろいろアタックされないようにキャリアを積みたいから程度が無難です。今の会社に対する不満もご法度です(改善を期待...続きを読む

Q辞めた会社から「取引先とは直接仕事しないでくれ」と言われているのですが・・・。

フリーランスのデザイナーです。最近結婚を機に勤めていた会社を退職しました。辞める際に「うちの取引先とは直接仕事をせず、必ずうちを通すように・・・。」とのお達しがありました。と言うのも、現在その会社の顧客はほとんど私が開拓したクライアントだからだと思います。取引先にも私と直接仕事をしないよう釘を刺していているようです。それでも中には数社、退社後も私との仕事を望んで下さっていて、実際すでに数件のプロジェクトが舞い込んでいます。クライアントの方々も元の会社にピンハネされるのを避けたいのでしょう、直接依頼されています。基本的に円満退社だったこともありますし、元会社の行動に理解は出来ますが、人道的では無い気がして・・・。どう判断したら良いでしょうか?

Aベストアンサー

仕事ですから元の会社への遠慮は無用でしょう

貴方に仕事を持って行かれるのが嫌なら好条件の待遇で囲い込めば良かっただけです

一般的に良く聞く話ですし遠慮無用の話しでしょう

自分が努力しないで市場を占有しようと言う考え方が間違っています

元の会社の「気持ちは判るがご免なさい」で良いと思いますよ

>必ずうちを通すように・・・。」

通して貴方のメリットが有れば通せば良いでしょう
当たり前の話しです

Q取引先社員を雇用するってよく(たまにでも)あるお話なんでしょうか?

取引先社員を雇用するってよく(たまにでも)あるお話なんでしょうか?

自分の会社が客(得意先)で、取引先社員の仕事ぶりを気に入り、「わが社に来て欲しい」と声をかけていたが断られていて、その社員が退職すると知り、再び声をかけ、本人も再就職先が決まっていない、その会社での再就職を希望しているなど、互いの利益が一致した場合、雇用するパターンです。

私も近くでこれを見たことがありますが、あまり良くないと言われていました。

Aベストアンサー

超えかけられた事あります。

1.SEしていたとき、某ソフトウェア会社の下請けでそこの会社の社員と一緒に働いていました。
  当時の給与の1.5倍と支度金数十万円で交渉されましたが、参画していた社員が嫌うプロジェクトに引止めしたい目的が見え見えな上、当時決まっていた転職先の方が明らかに待遇がよかったので、断りました。

2.同じくSEとして常駐して働いていた外資系金融企業のIT部門でそこの管理者に誘われました。当時所属していた企業に見つかり揉めてしまい、いろいろ会って断りました。

3.少し違うけど、勤めていた企業で退職する予定が社内に伝わった時に、一緒に働いていた派遣社員から話を聞いた派遣会社から紹介したい案件があると誘われたが、内定していた転職先よりはるかに給与が低かったので断った。


他にも、下請けできてたSEや個人事業主のSEを自社に誘って入社してもらった事は何度かあります。
特別悪い事ではないけど、契約で引き抜きは行わないなどの記述があったり、引き抜きに違約金が発生する場合はちょっともめることがあります。

Q前職場の社長からの嫌がらせ

給料の未払いなどのトラブルが続き、会社を退職しました。
社長にはたくさんお世話になったし、可愛がってもらったので感謝していますが、
身勝手で非常識な部分のある社長で、私は絶対服従で逆らえない関係にありました。
給料未払いの件で社長に抗議したときは、逆に私が過去に仕事でミスした話を持ち出されて
責められたり、退職の意志を伝えたら、同業他社では仕事はしないとの約束を守れと
脅され強要しようとしてきたりされました。ちなみにそんな約束はしていません。
退職後も、どうしても必要な用があって会社に連絡した際、また、以前の約束は守る
ように、と言ってきました。それについてはイエスともノーとも返事はしていませんが。
私は退職していますし、今後どんな仕事に就こうと、どんな人生を送ろうとほっといて
欲しいです。私のことを気にせず忘れてもらうにはどうすればいいのでしょうか?
無意味に私のことを困らせたい、こらしめたい、という気持ちがあるとしか思えません。
これはモラルハラスメントではないでしょうか。

Aベストアンサー

まず「絶対服従で逆らえない関係」を断ち切りましょう。

業務上は、上司側には指揮命令権があり、労働契約の範囲内では、基本的に部下側は、上司の命令などに従う義務はあります。

しかし労働契約においては、雇用者側と労働者の立場は対等で、たとえば労働契約上、最も重要な賃金なんてのは、上司の命令で勝手に下げることなど出来ません。
基本的には、労使が対等の立場で話し合い、双方の合意でしか、賃金カットなど出来ないんです。

まして現在の質問者さんは、その労働契約さえ存在していませんので、完全に対等な立場です。
仰る通り、「モラハラ」とか「パワハラ」の可能性がありますが、もう労働契約が存在していないので、質問者さんは相手のモラルに支配される必要は無いし、相手にはパワーもないのです。
従い、単に「不当な強要」とか「不当な干渉」です。

社長が何か言ってきたら、「今後、貴社側からの私への干渉は、やめて下さい。過去の労働契約に関わる事項で、何らか今後の私の人生を拘束するなら、民事裁判などを提訴するなり、何なりして下さい。逆に、これ以上、私に干渉しますと、コチラが何らか法的処置を講じることを考慮します。」とでも言って下さい。

ご自分でなさるのがイヤなら、多少お金は掛かりますが、弁護士に相談し、警告文書でも発送して貰えば、一発で解決すると思いますヨ。(何でしたら、「お礼」欄で文案を要求して貰えば、私が考えても良いですが・・。)

尚、法律的,公的な解決に際しては、最後は「証拠」がモノを言いますので、今後は電話連絡などに際しては、録音するなど「証拠化」を意識して下さいね。

また、就業規則等で、「同業他社では仕事はしないとの約束(競業避止義務)」の記載がある場合でも、さほど気にする必要はありませんよ。
もっと上位概念の憲法で、労働者には「職業選択の自由」が認められており、労働契約上の協業避止義務が及ぶ範囲は、ごく限定的だからです。

たとえば、自動車販売店のセールスマンが、近所の他の自動車販売店へ転職するのは、客層がほぼ全く同じですから、前職は被害を蒙りますので、協業避止義務違反が問われる可能性がありますが、でも「隣の市」とかだと認められるのですよ。

そもそも協業避止義務は、重要な研究を行っている研究員とか、経営幹部や職位高位者とかだと、データとかじゃなくても、個々の知識などで重要な情報などを持っており、そう言う人物が他社に転職されたら困るので、同業への転職を禁じているもので、一般の社員には殆ど及びません。

まして整備士とか経理担当などであれば、前職に損害を与える可能性は余り無いので、殆どの場合、協業避止義務違反には該当しません。

まず「絶対服従で逆らえない関係」を断ち切りましょう。

業務上は、上司側には指揮命令権があり、労働契約の範囲内では、基本的に部下側は、上司の命令などに従う義務はあります。

しかし労働契約においては、雇用者側と労働者の立場は対等で、たとえば労働契約上、最も重要な賃金なんてのは、上司の命令で勝手に下げることなど出来ません。
基本的には、労使が対等の立場で話し合い、双方の合意でしか、賃金カットなど出来ないんです。

まして現在の質問者さんは、その労働契約さえ存在していませんので、完全...続きを読む

Q転職先がバレていた。

先日、退職し、ずっと働きたかった会社に就職することになりました。
私が勤めていた会社はコネ入社の方ばかりで仕事ができるできない関係なく出世する大きな個人営業の会社でした。(一方、仕事ができてもコネではない人は昇格しない会社でもある)
そして、私の転職先が広まりバレにバレて上司の耳に届いてしまいました
(多分、噂が広がったのだと思います)

退職日の夜、帰り際に上司の男性に呼ばれ、俺はそこの会社には知り合いの関係者がたくさんいる。頭のおかしい人がほとんどだ。お前ではやっていけん。色々と覚えることがたくさんあって今のお前では無理。等、転職先の悪口を言われ説教されて帰されました。

せっかく良い気分で心機一転頑張ろう、と思ったのに、すごくネガティブな気持ちになりました。覚えることはもちろんたくさんあるだろうし、厳しい人や変な人がいるのはどこの会社にもいる。
分かっています。

その時に、もしや転職先に、私の悪口やネガティブなことを告げ口されるのでは、と急に不安になりました。
こういった場合、もし元の会社の方がなにかのきっかけで私の転職先と関わりをもち、私のネガティブキャンペーンを行っていたら私は内定取り消しとかになるのでしょうか、、もしくは評判が悪くなったり。。
不安です。。

先日、退職し、ずっと働きたかった会社に就職することになりました。
私が勤めていた会社はコネ入社の方ばかりで仕事ができるできない関係なく出世する大きな個人営業の会社でした。(一方、仕事ができてもコネではない人は昇格しない会社でもある)
そして、私の転職先が広まりバレにバレて上司の耳に届いてしまいました
(多分、噂が広がったのだと思います)

退職日の夜、帰り際に上司の男性に呼ばれ、俺はそこの会社には知り合いの関係者がたくさんいる。頭のおかしい人がほとんどだ。お前ではやっていけん...続きを読む

Aベストアンサー

おじさんです。
その上司の男性、あなたに嫌味を言ったのですよ。
「転職先がバレていた」
→元の会社の上司が転職先を知る方法はありません。
多分、あなたが親しい同僚に内緒で洩らし、それが伝わったのだと思います。
元の会社の上司が転職先にあなたの悪口をいうことなどできるはずがありません。
逆に、その上司の行動がバレれば、社会的信用を失います。
あなたが転職して、おもしろくないので、嫌味を言ったのですよ。
あなたは、その上司の戦術に嵌ってしまったのです(笑)
大丈夫、心配せずに、明るく堂々と新会社に出社しましょう。

Q独立開業したら以前の勤務先から圧力で仕入先が

住宅用建材の建設会社向けの小売業を独立開業しました。
多くのお客様が取り引きをしてくださる事になりましたが、以前の勤務先からメーカー経由で代理店まで「圧力」がかかりました。
以前の勤務先の取引先には、商品を売らないようにという内容で、特に私の会社の名前は出していませんが、明らかに私の得意先への商売をさせないような内容です。
メーカーに問い合わせたところ、「指示は、していない。各会社の判断ですることでメーカーは関与しない」との事です。
メーカーが以前の勤務先の意向を伝達しているのは、事実です。

別のメーカーの商品の扱いを進めるつもりですが、全く納得がいかないのです。

価格も含めて最終的には建設会社が、どこから買うかを決めることと思います。

このような行為は、許されないと思いますが「法律的」に私は保護をされないのでしょうか?

弁護士に相談をするつもりでいますが、皆さんから教えていただきたく質問をさせていただきます。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

退職時に、被用者が使用者と競業する営業を営むことを禁じる契約を
締結することは、一定の合理的理由があり、禁止する範囲が相当で
あれば、憲法22条1項の職業選択の自由や民法90条の公序良俗に
反せず有効だと考えられています。競業避止契約と云います。

したがって、前職でのあなたの地位が、特別な技術や営業上の秘訣を
取得できるもの(一定の合理的理由)であって、一定期間及び一定地域
を限定(禁止する範囲が相当)して、競業避止契約を締結しているので
あれば、以前お勤めだった会社の対応は法律上の根拠を持つものになる
と思います。
また、退職時に機密保持に関する義務を課すことも、極めて一般的に
行われています。お尋ねのケースの場合は具体的には、前職時に得た
顧客名簿を利用して行う営業活動を禁じるものが考えられます。
いずれの契約にも、義務違反に対して相手方が実際に蒙った損害を
賠償する特約がつけられる場合がほとんどであることは云うまでも
ありません。

つまり一定の条件が整えば、法律はむしろあなたではなく前のお勤め先
を保護する場合もあります。

何らかの法的手段を講じるつもりであれば、ご案内したことも勘案して
いただいて、専門家に充分ご相談なさることをお勧めします。

退職時に、被用者が使用者と競業する営業を営むことを禁じる契約を
締結することは、一定の合理的理由があり、禁止する範囲が相当で
あれば、憲法22条1項の職業選択の自由や民法90条の公序良俗に
反せず有効だと考えられています。競業避止契約と云います。

したがって、前職でのあなたの地位が、特別な技術や営業上の秘訣を
取得できるもの(一定の合理的理由)であって、一定期間及び一定地域
を限定(禁止する範囲が相当)して、競業避止契約を締結しているので
あれば、以前お勤めだった会社の...続きを読む

Q社会人としてやってはいけないこと??

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4532307.html
↑以前こちらで質問させていただきました。

私は正社員です。
いくつかの会社を経由して(三重派遣)、とある企業に出向し働いていました。

出向先での働きが認められたのか、「うちで働いてみないか?」とお声掛けを頂き転職することが決定しました。

出向元A社に退職の意志と、理由
(1)転職が決まっていること
(2)転職先は出向先の会社であること
を伝えました。
(転職先=出向先を隠すこともできますが、すぐに分かることであるため正直にすべて話しました。)

後日C社営業の方に
「個人的には(条件的に)良い転職だとは思うけど、社会人としてはルール違反だよ。やってはいけないことだね」と苦笑交じりに言われました。

より良い条件のところを探して、転職することは自然なことだと思いますが、出向先への転職は「ルール違反」なのでしょうか?
退職する3か月前に経緯とともに退職の意志を伝え、引継ぎ用の資料も作成していました。

出向元・出向先(転職先=得意先)は今後も取引は続いていきます。

後ろめたさ的な感覚は多少ありましたが
倒産しかけている会社から、年収1.5倍になる安定企業からのお誘いがあれば転職するのは、だれでも同じだと思うのです。

長々と書いてしまいましたが
(1)出向先への転職は社会人としてルール違反ですか?
(2)今後どのような不都合が予想されますか?

皆さんのご意見をお聞かせください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4532307.html
↑以前こちらで質問させていただきました。

私は正社員です。
いくつかの会社を経由して(三重派遣)、とある企業に出向し働いていました。

出向先での働きが認められたのか、「うちで働いてみないか?」とお声掛けを頂き転職することが決定しました。

出向元A社に退職の意志と、理由
(1)転職が決まっていること
(2)転職先は出向先の会社であること
を伝えました。
(転職先=出向先を隠すこともできますが、すぐに分かることであるため正直にすべて話し...続きを読む

Aベストアンサー

禁止まで行かないけど、あなたを採用したことで会社間の取引が停止したら出向元の企業は定期的な収入が減ることになるわけですから、会社へ損害を与えてしまったわけで、別の会社へ転職するのとはちょっと事情が違ってくるんです。

下手すると関係悪化で完全に仲たがいと言うこともあります。私が経験したのは、一人が引き抜かれ、引き抜いた会社は2年分の年収に当たる金額を違約金として支払ったけどその後関係がギクシャクしてしまい、結局残ったメンバー10数人丸ごと引き上げることになり、片や経験のある労働力を失い、片や取引先が減ったと言う結果になりました。引き抜かれた人もメンバー合っての仕事だったのに面目丸つぶれでした。

こういうことにならないように、通常は引き抜き行為をしないように出向の契約書に書かれていたり、罰金が発生したりしますし、法律上問題なくても引抜きを行った会社は相手に違約金のようなものを支払ったりします。
1回やった会社は2人目3人目とやる可能性もあるので、うかつにいい人材を出せなくなりますし、引き抜かれた人から会社の内情や情報が漏れている可能性もあり、契約交渉など足元を見られうまくいかなくなることがあり関係が微妙になるのは良くあることです。

引き抜きは問題が人一人の話ではなくて、企業間の取引に及ぶのでルール違反という言葉が出たのでしょう。紹介予定派遣とはわけが違うわけであくまでも出向元の社員として働かないといけないのに、転職先探しをしていた事になるわけですから、プロとしてはちょっと失敗ですね。あなた後ろ足で砂かけちゃったって事ですよ。

続いての引抜を出さないとか、企業間の問題に下手にかかわらない、うかつな内情の暴露はしないなど、気をつけて仕事することです。
引き抜き先が、元の企業との取引であなたを利用しようとしても下手に関わらないほうが身のためです。

引き抜きって色々面倒に巻き込まれるし、信用なくすので私は断りました。別の会社でも1.5倍くらいの増額できました。

禁止まで行かないけど、あなたを採用したことで会社間の取引が停止したら出向元の企業は定期的な収入が減ることになるわけですから、会社へ損害を与えてしまったわけで、別の会社へ転職するのとはちょっと事情が違ってくるんです。

下手すると関係悪化で完全に仲たがいと言うこともあります。私が経験したのは、一人が引き抜かれ、引き抜いた会社は2年分の年収に当たる金額を違約金として支払ったけどその後関係がギクシャクしてしまい、結局残ったメンバー10数人丸ごと引き上げることになり、片や経験のある労...続きを読む

Q採用内定取消の電話がきました…

というより、内定辞退を示唆する電話がきました。
企業側の取消理由は
 私のレスポンスが悪く、自分のことしか考えておらず、そしてその企業に行きたいと思っていない
ということでしたが、
逸脱した程レスポンスが遅かったことはなく
内定承諾書も入社までに送ってくれば良いということでしたので、内定通知書頂いてから2週間経っていますが、今月中に送れば良いかと思っていましたし
入社予定日を半月程早めて欲しいと言われても家族(夫や両親)と相談したりするのは当然だし、その返事のメールが相手に届いていなくても、まだ1週間しか経っていません。
確かに、他社と比較していた期間は内定受諾の催促の電話に出なかったこともありましたが…それでも内定は貰いました。
また、他社から最終面接のお知らせなどがきていたのを断ってその会社の内定を受けたのですから、行く気がない、ということはこちらとしてはありませんでした。
でも、今日電話を貰い、あなたの考えは当社とは全くあいませんね、という水掛け論をした後に、考えなおすならウチにきてもいいけど来てもあなたやり辛いだろうし、辞退したら?
みたいなことを言われ、あまりの身勝手さに損害賠償請求したいのですが、内定受諾書を送り返してない上、入社予定日まで30日以上ありますので、ネット上で調べた限りはこちらから裁判を起こさない限りは泣き寝入りしかない、ということですが、
どなたか良い方法がありましたら、教えていただけませんでしょうか。

というより、内定辞退を示唆する電話がきました。
企業側の取消理由は
 私のレスポンスが悪く、自分のことしか考えておらず、そしてその企業に行きたいと思っていない
ということでしたが、
逸脱した程レスポンスが遅かったことはなく
内定承諾書も入社までに送ってくれば良いということでしたので、内定通知書頂いてから2週間経っていますが、今月中に送れば良いかと思っていましたし
入社予定日を半月程早めて欲しいと言われても家族(夫や両親)と相談したりするのは当然だし、その返事のメールが相手に...続きを読む

Aベストアンサー

内定は様々な種類があり、後日入社式云々の・・・と言うような「もう就職決まりました」と言う意味合いの文章であれば法的に労働契約締結と扱われる可能性があります。
他方はこれに該当しません。

また内定とは「解約権留保付労働契約」と言う意味を持ち、経営者に労働者の解雇権が存在します。
そして、労働契約の予約の意味もあります。

つまり、内定通知があったとしても、余程の事で無い限り賠償はありません。

あと決定的であったのは内定受諾書の未送付で、法的拘束力はありませんが、一種の正式契約とする企業が多いですから企業からすれば「契約破棄」と見なす場合もあるでしょう。

あと通知後、3週間経っていると言うのはビジネスではレスポンスが遅いなどのレベルではありません。
通知が届いて親、夫に相談して一週間以内に出すのが普通です。
入社予定日を早めることですが、これに関しても即日回答(現時点での予定日を聞くなどして後日回答の旨を伝える)が原則です。

会社に行く気が有る無しは伝えなければ分かりません。

経営者は親しい人でも相談相手でもありませんから、こちらからの発信が無ければ来る気が無いと思います。

もし待ち合わせの場所に来て下さいと友人に言って友人から返事が無ければ来ないと思うはずです。

これで「行く気だったのに!」と言われた方は呆れます。絶対に。

この様なことから解決策は残念ながらありません。
もし貴方が迅速丁寧に応答していれば非は無く、内定通知の内容によっては裁判に勝てる確率はあったはずです。

ですが、そのような応対が下手な企業には就職すべきではありません。
着実に顧客も減り何れは倒産するはずですから。

内定は様々な種類があり、後日入社式云々の・・・と言うような「もう就職決まりました」と言う意味合いの文章であれば法的に労働契約締結と扱われる可能性があります。
他方はこれに該当しません。

また内定とは「解約権留保付労働契約」と言う意味を持ち、経営者に労働者の解雇権が存在します。
そして、労働契約の予約の意味もあります。

つまり、内定通知があったとしても、余程の事で無い限り賠償はありません。

あと決定的であったのは内定受諾書の未送付で、法的拘束力はありませんが、一種の正...続きを読む

Q同業へ引き抜きの誘い→了解したが、白紙に戻したい

今年のGW明けより、お誘いを頂いた会社で働くことになっております。
現在勤務している会社を4月10日付で退職予定でしたが、次の転職先の給料が現在の半分以下になる事がわかり、退職をとどまった次第です。
理由は、当方、地元を離れ他県で働いておりますが、母親が病気になり、現在入退院を繰り返していることで、兄嫁に負担もかかっているし、できたら地元で働けたらなあと考えたのがきっかけです。

そんな折、地元の企業(現勤務先の取引先)より、去年の夏に引き抜きの誘いがあり、自分も地元で今のスキルを十分に発揮できる自信があったため、去年末に現勤務先へ退職届を提出しました。
しかし、先日、転職先へ訪問し、業務形態や給料の条件を聞いたところ予想をはるかに上回るほどの報酬の低さに驚いてしまいました。

訪問する前は、転職すれば給料も下がるのは覚悟の上、3割は下がって当たり前と予想をしていましたが、実際は現年収の半分以下になってしまうことがわかりました。
職務経歴書なども提出してほしいとの事だったので、前職のキャリアを加味してもらえるのだと思い込んでしまってたので、その時点で愕然としてしましました。

そこで、母親に相談したところ「私の心配をして今の会社を辞めて地元に戻るのは反対だ、何故なら私の寿命とあんたの人生の長さを比べたらわかること。一時の事で簡単に歩む道を変え、後々あんたがお金で苦労することがあってはいけない。あんたは私の心配より自分のこの先の人生を見据えて進みなさい。だから、その給料での転職には反対だ」といわれました。兄嫁も母親の意見に賛同しており、「家のことは心配ないから」と言ってくれました。

そういう風に背中を押してもらうことができたので、現職を続けようと決め、会社側も退職取り消しを承認してくれたのですが、

転職先へどういう風にお断りと謝罪をすればいいのか迷い、相談させていただきました。
私と似たような経験のある方がいらっしゃいましたら、ぜひアドバイスをお願いいたします。

参考までに転職先と話をした感想は以下のとおりです。

・母親が病気(それは以前から伝えていた)のため、通院や体調不良で休むことがあるかもしれない
(この話をしたらあまりいい顔はされませんでした。現職は有給消化を奨励しているため、休むことは何の問題もない)

・給料の件  提示された額が年収が半分以下になるため、ちょっとキツイと遠回しに伝えたら、
いくらもらっているのかと聞かれたので答えたら、そんなにも出せないと言われたので、
すぐにほしいというのは図々しい事なので、自分の知識スキルをまず見てもらって検討いただきたいと。(加味できる限度があるので、頑張って頂いても将来的にその金額に近い給料は出せないと)

・勤務場所の件  当初は本社勤務でお願いしたい。私がこの会社に来てくれたら、自社の弱点をカバーできるのでぜひ本社で とのことだったが、実際の勤務先は営業所での事務処理でお願いしますとの事

・雇用契約書  記入していません。連帯保証人も提示しておりません。

・面接時は職務経歴書を見ながらのやり取りかと思っていたが、記入事項に関しての質問は
全くなく、さらっと見て裏を返された。(ここで、キャリアやスキルに重きを置かれてないように感じ、
いったい何のために職務経歴書を書いたのか?と疑問が浮かんだ)

といった感じです。
長文で申し訳ありませんが、ご指南をお願いいたします。

今年のGW明けより、お誘いを頂いた会社で働くことになっております。
現在勤務している会社を4月10日付で退職予定でしたが、次の転職先の給料が現在の半分以下になる事がわかり、退職をとどまった次第です。
理由は、当方、地元を離れ他県で働いておりますが、母親が病気になり、現在入退院を繰り返していることで、兄嫁に負担もかかっているし、できたら地元で働けたらなあと考えたのがきっかけです。

そんな折、地元の企業(現勤務先の取引先)より、去年の夏に引き抜きの誘いがあり、自分も地元で今のスキルを...続きを読む

Aベストアンサー

わがままし放題ですね。
相手先に乗り込んで、ご迷惑をお掛けしたお詫びですと言って腹を切って下さい。
そもそも、白紙に戻す事を先方は了承しているのでしょうか?
場合によっては契約不履行で訴えられたり、損害賠償の請求があるでしょう。
先方はあなたの為に一名分の空籍を作り、他の採用を断っているのです。
これから新規に募集を打ち、適任者が見つかるまで損害を受け続ける訳です。
わかってますか?


人気Q&Aランキング