弊社が購入したシステムを、弊社のグループ会社が利用する場合、
グループ会社に対して、利用料のようなものを徴収した方がよいでしょうか?
また、その場合の徴収金額の算出方法は、どのような形がよいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私の勤め先の場合、親会社がソフト及びハード(pc、プリンター等)をリースで調達の上で現物を支給。

次の様な計算で請求が来ております。こちらの計上科目は「賃借料」です。

・ハード:各子会社毎に1組のリース物件としてリース契約を結び、そのリース契約に基づく料金。
・ソフト:全てのソフトを1組のリース物件として5年間のリース契約。リース料金÷全子会社のアクセス権総数×子会社毎のアクセス権総数で請求。実際にはアクセス権を増やしていないので固定ですが、契約上は毎年、4月1日付で料金の見直し・
    • good
    • 0

利用料でなく使用料にすれば、経費算出もしやすいでしょう。



利用金額は、お互い話し合いでお決めください。

算出なんて言い出したら、無に近い金額がお互いに出ます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデスマって何の意味でしょうか⁉ システムエンジニアの彼に、今日デスマと言われました そしてシステムエ

デスマって何の意味でしょうか⁉

システムエンジニアの彼に、今日デスマと言われました

そしてシステムエンジニアは
朝まで仕事だったりしますか?
朝まで残業だったり

例えば小さな子会社でも

Aベストアンサー

デスマ = デスマーチ(死の行進)

大量の仕事が、たとえば1000あるとして、1日頑張れば、確実に10だけ減るなら、100日で終わると見込める。
でも、1日で10減っても、その日の終わりに10とか、場合によっては20追加されたりしたら、どれだけ頑張ろうが、終わりは見えてこない。
そんなお仕事の状態です。
一般的には、人員不足よりも、技術力・知識不足、コミュニケーション不足、無茶なスケジュールなどの原因から発生します。

Q源泉徴収票の支払金額が、請求金額と実際の支払金額と異なる場合は?

お世話になります。
源泉徴収票の支払金額(30,000円)が、
領収書の請求金額(31,500円税込)と実際の支払金額(28,500円)と異なっていますが、
そのようなことはあるのでしょうか。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1.まずご質問にないことから。「源泉徴収票」と書かれていますが、「支払調書」ではありませんか。源泉徴収票は給与所得、退職所得又は公的年金の場合ですから消費税がかかることはありません。31,500円税込ということは、消費税の課税される取引ですから、報酬や請負代金のはずです。この場合は支払調書になります。

2.取引関係を整理すると
税抜金額 30,000円
税込金額 31,500円
源泉徴収税額 3,000円(30,000円×10%)
差引支払額 28,500円(31,500円-3,000円) という流れですね。

この場合、支払調書に記載する支払金額は、原則として税込みの31,500円です。ただし、消費税額が明確に区分されている場合は30,000円でも構わないことになっています。ご質問のケースはこの30,000円が記載されたものと思われます。ただし、この場合は摘要欄にその消費税額(1,500円)を記載することになっていますが、記載されているでしょうか。

QTime Machine で、「システム全体を回復する」の意味?

Apple社のサポートページで、Time Machine で、「システム全体を回復する」の記事を見ました。

システム全体を回復するには:
1
Time Machine バックアップディスクをコンピュータに接続します。
起動ディスクに問題があったためにシステムを回復する場合は、ディスクが修復または交換済みであることを確認してください。
2
Mac OS X のインストールディスクをセットし、「Install Mac OS X」アイコンをダブルクリックします。
3
インストーラで、「ユーティリティ」>「バックアップからシステムを復元」と選択します。
4
「システムの復元」ダイアログで、「続ける」をクリックします。
5
Time Machine バックアップボリュームを選択します。
6
復元したい Time Machine バックアップを選択します。
7
画面に表示される指示に従います。

この、「6 復元したい Time Machine バックアップを選択します。」のところでは、Time Machine で、バックアップをした、日時と Mac OS X のバージョンが、リスト表示され、指定できます。これは、指定した、日時における、 Mac OS X バージョン+アプリケーションソフト+データ の状態に復元できることを意味でするのでしょうか。それとも、指定した、日時における、 Mac OS X バージョンのみの状態に復元できることを意味して、その後、アプリケーションソフトは、再インストールし直して、データは、別のデータ用のバックアップ用ハードディスクから、コピーして、復元しなければならないことを意味でするのでしょうか。

Apple社のサポートページで、Time Machine で、「システム全体を回復する」の記事を見ました。

システム全体を回復するには:
1
Time Machine バックアップディスクをコンピュータに接続します。
起動ディスクに問題があったためにシステムを回復する場合は、ディスクが修復または交換済みであることを確認してください。
2
Mac OS X のインストールディスクをセットし、「Install Mac OS X」アイコンをダブルクリックします。
3
インストーラで、「ユーティリティ」>「バックアップからシステムを復元...続きを読む

Aベストアンサー

「指定した、日時における、 Mac OS X バージョン+アプリケーションソフト+データ の状態に復元できることを意味」します。
ただし、Time Machineの環境設定で、バックアップの対象から外した項目は、いうまでもなく復元できません。

Q源泉徴収税の算出を誤った場合の年末調整

2期目の小さな会社を経営する者です。4月決算で納期の特例適用会社です。
年末調整をする際の源泉徴収簿の算出税額の記載の仕方について教えてください。

今年1月から4月までの役員報酬に対する税額の算出を誤ってしまいました。詳しく言うと、平成18年分の源泉徴収税額表に基づいた金額で算出してしまいました。

【正】
 役員報酬 400,000 / 未払金 383,830
           / 預り金 16,170

【誤】
 役員報酬 400,000 / 未払金 379,470
           / 預り金 20,530

7月に所得税を納付する時になってこの誤りに気付き、税務署に問い合わせたところ、要は年末調整で調整すればよいとのことでしたので、【正】の計算の額を納付しました。この際、役員に過納額を還付することはしていません。

そこで質問なのですが、源泉徴収簿により年末調整をする際に、1~4月の算出税額欄は20,530円と記載し計算するのか、16,170円と記載し計算するのかを教えてください。

何卒よろしくお願いいたします。

2期目の小さな会社を経営する者です。4月決算で納期の特例適用会社です。
年末調整をする際の源泉徴収簿の算出税額の記載の仕方について教えてください。

今年1月から4月までの役員報酬に対する税額の算出を誤ってしまいました。詳しく言うと、平成18年分の源泉徴収税額表に基づいた金額で算出してしまいました。

【正】
 役員報酬 400,000 / 未払金 383,830
           / 預り金 16,170

【誤】
 役員報酬 400,000 / 未払金 379,470
           / 預り金 2...続きを読む

Aベストアンサー

未払金を役員に対する借入金への振替は、12月でも
もちろん構いません。

 納付書の書き方についてですが、7月に源泉所得税をいくら納付したかで変わってくるかと思います。
 もしこの役員の分について1月から6月分として
 支給額  2,000,000円(40万×5ヶ月分)
 源泉所得税  16,170円×5(1月、3月、4月、5月、6月分)
という内容で7月に納付書を記載し納付しているのでしたら、
今度の平成20年の1月10日(もしくは20日)の納付書では
 7月~12月分の6ヵ月分+2月分の支給額(2,800,000円)
 7月~12月分の6ヵ月分+2月分の源泉所得税(113,190円)
が件の役員分の支給額と源泉所得税となるかと思います。

 もしこの役員の分について1月から6月分として
 支給額  2,400,000円(40万×6ヶ月分)
 源泉所得税  97,020円(16,170×6ヶ月分)
の金額を7月納付分の納付書で書かれているなら
今度の平成20年の1月10日(もしくは20日)の納付書では
 7月から12月支給分、つまりは本来の半年分の支給額と源泉所得税の金額を記載すればよろしいかと思います。

未払金を役員に対する借入金への振替は、12月でも
もちろん構いません。

 納付書の書き方についてですが、7月に源泉所得税をいくら納付したかで変わってくるかと思います。
 もしこの役員の分について1月から6月分として
 支給額  2,000,000円(40万×5ヶ月分)
 源泉所得税  16,170円×5(1月、3月、4月、5月、6月分)
という内容で7月に納付書を記載し納付しているのでしたら、
今度の平成20年の1月10日(もしくは20日)の納付書では
 7月~12月分の6ヵ月分+2月分の支給額(2,800,000円)
 7...続きを読む

QシステムGrの●●さんの意味 システムGrのシステムGrって?

人様のブログで読んでいた言葉が意味がわかりません。
システムGrの●●さんってどういう意味ですか?
すみません。教えてください。

Aベストアンサー

Grはグループ(Group)の略ではないでしょうか。

Q源泉徴収票の支払金額は課税対象金額?

源泉徴収票の支払金額は総支給額(給与・賞与の額面の総額)と思っておりましたが、
課税対象金額という人がいます。
そうなると年収を聞かれた時(=額面)は源泉徴収票の支払金額ではないような気がします。

どちらが本当でしょうか。
急ぎ教えてください。

Aベストアンサー

>源泉徴収票の支払金額は総支給額(給与・賞与の額面の総額)と…

基本的には、それで間違いありません。
ただ、一定限の交通費が区分支給されている場合はその交通費を除いた数字です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2582.htm

>課税対象金額という人がいます…

その「課税対象」という言葉をどう定義するかによって変わってきます。

広い意味で所得税の対象になると言われれば、そのとおりです。
所得税を計算するスタートラインになるのが「支払金額」だからです。

一方、実際に所得税を計算する過程では、
[支払金額] × [税率] = [所得税]
では決してありません。

[支払金額] - [給与所得控除] = [給与所得控除後の金額] = [所得]
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm
[所得] - [所得控除の額の合計額] = [課税される所得]
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1100.htm
[課税される所得] × [税率] = [所得税]
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm

ですので、厳密な意味での課税対象額は「課税される所得」ということになります。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>源泉徴収票の支払金額は総支給額(給与・賞与の額面の総額)と…

基本的には、それで間違いありません。
ただ、一定限の交通費が区分支給されている場合はその交通費を除いた数字です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2582.htm

>課税対象金額という人がいます…

その「課税対象」という言葉をどう定義するかによって変わってきます。

広い意味で所得税の対象になると言われれば、そのとおりです。
所得税を計算するスタートラインになるのが「支払金額」だからです。

一方、実際に所得税を計算する...続きを読む

Qアメリカと日本の生産システムの技術目標の意味を教えてください。

大学の課題文章でわからないことがあったので質問させていただきます。
経営学部の授業で工業についての生産システムの勉強をしています。(私は経営学部ではないので、理解が難しいです。)

「伝統的アメリカ型の生産システム(例はフォード)は技術目標が静態的な最適化であり、日本型生産システム(例はトヨタ)は技術目標が動態的な最適化である。」という文章があったのですが、どういう意味で、静態的、動態的であるのかがわかりません。
製品の品質のことだけでなく、様々な面から静態的・動態的といえることをレポートでまとめなくてはならなく、困っています。

どなたかご教授ください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

生産システムでの動態管理とは、主に生産ラインに生産品を流した時の管理で、特定の工程での品質や、全体ではフレキシブルな調整が必要な項目についての管理です。

例えば、納期があってそれに対して生産を行った時など、いつまでに部材を仕入れ、どの工程をいつまでに終了させるか、ラインの生産能力がどのくらいあればよいかといった管理です。

品質面でいえば、ラインに生産品を流した時にどういう不良で検査で落ちていくかを捉えます。ハンダ付け不良による品質低下がなぜ起きるか、ということを調べたりします。これと反対に固体管理は製品にシリアル番号を付与して個別に品質管理したりします。

一方、静態管理は在庫や受注、発注の量等を週や月といった決まった範囲で捉える管理で、生産ラインをリアルタイムで流れる動態とはちょっと異なります。

生産システムの日米の違いを考えるには、動態、静態という観点で見続けるより、JIT生産という観点で見た方がレポートとしては良くまとまるのではないでしょうか。トヨタのカンバン生産方式の仕組みは有名ですからそれを調べることになると思います。

もっともアメリカもそうした方式を取り入れてるので、現在でも明確な差があるかといわれれば、そんなことはないと思いますが。

生産システムでの動態管理とは、主に生産ラインに生産品を流した時の管理で、特定の工程での品質や、全体ではフレキシブルな調整が必要な項目についての管理です。

例えば、納期があってそれに対して生産を行った時など、いつまでに部材を仕入れ、どの工程をいつまでに終了させるか、ラインの生産能力がどのくらいあればよいかといった管理です。

品質面でいえば、ラインに生産品を流した時にどういう不良で検査で落ちていくかを捉えます。ハンダ付け不良による品質低下がなぜ起きるか、ということを調べた...続きを読む

Q金額の合わない源泉徴収票・届かない源泉徴収票

今年から青色申告をはじめている超初心者です。
よろしくお願いいたします。

届いた源泉徴収票に、実際の金額との誤差があるものがあるんです。
ひとつは
記載の支払金額6500円→実際は6000円
もうひとつは
記載の支払金額148720円→実際は147472円

どちらも実際より多く支払われていることになっています。

どちらも大した金額ではないので、先方に問い合わせるほどでもないと
思っているのですが、

このまま確定申告をしてしまってはまずいのでしょうか?
また、こういう場合の処理の仕方があるのでしょうか?

そして、これとは別にまだ源泉徴収票が届かない会社があるのですが、
こちらから請求してもいいものなのでしょうか?

Aベストアンサー

#1です。「お礼」を読みました。
それだったら完全に会社のミスですね。実際より多く記入されていると言うことは、mi_a_noさんが、必要以上に税金を払わなければいけなくなります。
少々の金額ですけれど、正しい金額の源泉徴収票を請求しても良いと思います。(というか、本当は請求しなければいけないんでしょうね。)

Qシステムコールをフックするという意味

皆さん、こんにちは。
プログラミングを勉強中の大学生です。

タイトルどおりですが、システムコールをフックするとはどういった意味でしょうか?
別の質問をしたときに回答してくれた人が言っていました。
その人に聞く前に締め切ってしまい、追加の質問ができなくなってしまいました。
「フックする」というのがわかっていません。システムコールもよくわかりません。
WEBで検索しても持っている本を調べてもわかりませんでした。
具体例を交えて説明していただけるとうれしいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

参考URLの説明が分かりやすいと思います。

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/fsecurity/rensai/rootkit03/rootkit02.html

Q海外から通訳をよんだ場合の源泉徴収について

はじめまして。会社で経理を担当している者です。
今年から源泉徴収の担当となり分からないことがたくさんで困ってしまいます。
さて、最近、当社で海外から通訳(非居住者)をよび、報酬を支払いました。この場合、源泉徴収する必要があるでしょうか?
納付期限が迫ってきていますので、ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

カザフスタンは租税条約がなかったかと‥‥。
よって、原則に従って20%の源泉でよいかと。

自信がありません。
国税庁タックスアンサーに聞いてみられてはいかがでしょうか?

参考URL:http://www.taxanswer.nta.go.jp/index2.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報