プロが教えるわが家の防犯対策術!

すみません。
実際に起きたわけではなく、はっと頭をよぎったので
質問させてください。

もし、台風や地震で、家の前の電信柱が
家に倒れ、家(または車)が壊れた場合には、
保障などはどうなるのでしょうか。

電信柱は持ち主が市(?)、電力会社(?)のいづれかだと
思うので、そちらに弁償してもらえるのでしょうか?

それとも、電信柱が倒れてきても行政は見てみぬふりで、
自分で費用を出さないといけないのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 電信柱を建てる時は法律により電信柱を埋める深さが決まってます。


国がこれならば安全だと決めた物です。
 通常電信柱は正しく施工されているとすれば、台風や地震で想定しえない強風などであった思われます。
 そのような状況では電信柱の管理者に落ち度が無いと思われますので法律上の損害賠償義務はありません。
 ただ、管理者に財政的余力が多いので通常は賠償にされるのが殆どです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

とてもよく理解できました。
ということは、義務はないものの、
(おそらく)弁償してもらえるということですね。
すっきりしました。
ありがとうございました!

お礼日時:2009/10/31 23:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地震で電柱が倒れ、家が損傷した場合補償

家の直ぐそばに電柱があります。この電柱が地震で倒れ、自分の家が損傷した場合、その修繕費用は、自腹ですか。それとも、電力会社に請求できますか。

Aベストアンサー

 前提は地震ですが、地震により電柱だけ倒れてお客様の家等に損害を与えたとすれば、電力会社が現地調査を行い、電柱の地盤等や電柱そのものの損傷等と特定されれば修繕費用を請求するのは可能でしょう。
 ただ、災害が起きる場合には阪神大震災のような大きな地震時の場合が多いのではないのでしょうか。
 電柱や家も倒壊している場合には、問題がいくつかあると思います。
 一つ目は、仮に電柱が家側に倒れ、家も全壊している場合などは電柱による損害があったとしても、範囲は少ないでしょうし範囲をどうやって特定するのか。
 逆に家が電柱に倒れた場合は、加害者は家の持ち主になるのではないでしょうか。(通常、このような場合は電力会社は請求しません、阪神大震災では総被害は約2300億円)
 このように考えると、なかなか難しい問題だと思われ、電力会社へ相談されても簡単には回答は得られないでしょうか!
 やはり、地震が起きた後に検討されてはどうでしょうか。

Q家の電柱が倒れました。

電力会社の、電柱から、我が家の電柱を経由して、
家庭内に配線しています。

それでも家庭内の電気は、付いています。

工事としては、新しい電柱を一本立てて、
配線をやり直せばよいと思います。

電線など機材は無事ですので、配線は、つけ直すだけでよいと思います。

工事も広い道路に面していますので、それほどやりにくいところではありません。

電柱は、目視で直径約十五センチで長さは3メータ程です。

工事費はだいたいどのぐらいかかるものでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

3mだとすると、私柱ですね。
電力会社所有物の一号柱(引き込み用小柱)は最低5m以上ですから。

鋼管柱自体の値段は5万円~20万円ほどです。
工事費は、建柱場所が土ならば手掘りが可能ですから、作業者2名で一日仕事くらいの工賃です。
http://denko.panasonic.biz/ebox/densetsu/pole/sukkiripole/topics_05.html

なお、電力会社と需要家との責任分解点は、電力量計ではありません。
一般に、責任分解点は、自宅側の電柱からの引き込み口付近にあります。
責任分解点には、黄色や赤色のビニールチューブが挟んであります。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C0%D5%C7%A4%CA%AC%B3%A6%C5%C0

責任分解点よりも電柱側の不具合ならば、電力会社の負担による工事。
責任分解点よりも自宅側ならば、需要家側の負担による工事になります。

ご自宅を建設した工務店への連絡が一番良いのですが、、、
良く分からない場合は、電力会社へ電話すれば、地域の内線保守センター(電気工事店組合)の連絡先を教えてもらえます。
3社くらいに見積もり依頼を掛けて、一番安価、または、誠実そうな会社へ依頼するのが良いと思います。

3mだとすると、私柱ですね。
電力会社所有物の一号柱(引き込み用小柱)は最低5m以上ですから。

鋼管柱自体の値段は5万円~20万円ほどです。
工事費は、建柱場所が土ならば手掘りが可能ですから、作業者2名で一日仕事くらいの工賃です。
http://denko.panasonic.biz/ebox/densetsu/pole/sukkiripole/topics_05.html

なお、電力会社と需要家との責任分解点は、電力量計ではありません。
一般に、責任分解点は、自宅側の電柱からの引き込み口付近にあります。
責任分解点には、黄色や赤色のビニールチュー...続きを読む

Qベランダの目の前に電柱

マンションでいいな、と思う物件があったのですが
リビングのベランダの目の前に電線(電話線?)があるのが
少し気になりました。

視界や景観という点でも気にならなくはないですが、
目の前の近い距離に電線があることによって
もし万一(何らかの災害の際などに)こちらに倒れてきたら?
とか考えると、どうしてもないよりはあるほうが危険に思えるのですが
実際のところ、目の前に電柱があるというのはどうなのでしょうか。

自分達が迷うのならやめておいた方がいいかな、と思っているのですが
電柱のこと以外は自分たちにとってとても良さそうな物件で…。

ベランダの目の前に電柱があることのデメリット・危険など
考えられることがあれば教えてください。
逆に何かメリットなんてあるのでしょうか?
あるとは思えませんが(汗)、もしあればそれも教えてください。

Aベストアンサー

デメリット:強風の時、電線の音がうるさい。
地域によっては、ヒヨドリなどの鶏が集団で止まりうるさい。

メリット:4階までなら光ケーブルが直接引き込める。

電柱は丈夫なので、よほどのことがないと倒れないようです。
事故で車が衝突しても電柱が折れても、電線で支えられているので倒れることは少ないようです。
もっとも災害で複数本が一気に折れれば別ですが。


電柱の移動は、電力会社に相談すれば可能な場合もあります。
有料ですが、以前に問い合わせたときは35万円といわれました。

Q軽量鉄骨と木造住宅で迷ってます。

積水ハウスで約50坪の2階建てを今年都内に建てようと思ってます。 
軽量鉄骨での外壁や頑丈なイメージ、エアキスが気に入るが結露が心配。  
木造住宅でのぬくもりやあたたかさなイメージ、木が好きだがシロアリが心配。

軽量鉄骨のメリット、デメリット。
木造住宅のメリット、デメリットを教えてください。

どうぞご意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

積水の元主任技能者です。


デメリット
木造は職人によってばらつきが有り場合によっては致命傷になる。

建築中の雨程度は平気だが濡れるのは気になる。

木の良さを出しやすいが多少の狂いは絶対出る。

メリット
税金が安い。
奇抜な形でも可能。
寒冷地では暖房費が安くなる。
増築が誰でも出来る。


デメリット
軽量鉄骨は寒冷地では寒く感じる。
和風建築が似合わない。
税金が高い。
4t車が入らないと高くつく。


メリット
技術と品質が一定である。
積水なら間違えが無いほど材料がきっちりしているので間違えようが無い。
基礎幅が広いのが魅力。
ほかのHMより鉄骨の精度がよく基礎の精度が良いと柱や壁の垂直水平がすんなりでる。
30年前の鉄骨がいまだにさびていない(電着塗装の為)
同メーカなら増築も出来る。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング