親戚にて 3回忌の法事と49日の法要がありますが、どちらも都合が悪く、出席
できません、ご仏前を送金しますが、挨拶状を添付しますが文面がよくわかりません。なお、3回忌・49日へは特に出席の案内はいただいておりません。
 適切なあいさつ文をご紹介ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

なくなった方とどのくらいの親しさなのかにもよりますが。


私はお花を送って、「自分が出席出来ない代わりにこの花を出席させて
ください」と手紙をそえました。
案内をもらっていないのであれば、堅苦しい挨拶よりも普通の
手紙のようでいいのではないでしょうか
    • good
    • 3

 田舎の長男です。

papa249さんの法事が、どの程度の縁者を対象としたものかわかりませんので、私の常識をもってアドバイスさせていただきます。

 冠婚葬祭の諸行事は、現在ではずいぶん簡略化されてきており、本来の形がどういうものであったかさえ忘れられているように思えます。 それでなくても忙しい現代にあって、葬儀は格別、法事についてはどうしても当方の都合を優先させがちです。 
 私の住む地方では、そういう昨今の時代を反映してか、葬儀は格別、法事については血縁関係の濃い者を優先的に招くようになってきました。(お膳を仕出し屋に発注しますので、人数の掌握が必要になりました) また、出席して欲しい縁者には、口頭であれ法事の日にちと出席の意思を確認するのが通例です。
 そういうことから判断しますと、「○○日に法事を行う」という案内が口頭・文書を問わずないのであれば、先方も出席を期待していないのかもしれません。(法事を開く側にも遠慮もあるのです)

 私は、法事の席は「親類縁者の縁を深める」という意味合いも兼ねているので、出席することに意味があると考えています。 従って、どうしても出席できない場合は、「こちらの思いが伝わる(念が通る)」ということを念頭に挨拶状の文面やお供えの内容を考えます。(どのように気を遣おうと、出席しないという失礼に変わりはないのですが)

 私があなたなら、お供えは「送金」より果物などの物品にしますし、挨拶状の文面は、不参の非礼を詫びること(言い訳にならないよう)に重きを置きます。「私事で出席できませんが、あなたがたとの縁を粗末に思っているわけではありません」ということを解っていただくように・・・。
 
 「適切な挨拶文」というふうに、外形にこだわる必要はないと思います。要は、こちらの思いが伝わる文面であることが大切ではないでしょうか。
    • good
    • 8

特に形式にこだわらず、親戚への手紙の形で、故人への想いと遺族への挨拶を書き、最後に


『同封のものはなはだ些少ではございますが、ご仏前にお供え下さいますようお願い申し上げます』と書き添えれば良いかと思います。案内状を貰っていないのであれば、不参の理由をくどくど述べる必要はないでしょう。案内状があれば、不参の理由を簡単に述べて、後日お参りしますと伝えた方がいいでしょう。
    • good
    • 7

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q出席しない法事へ ご仏前を送りたい時の手紙

叔父の一周忌があるのですが、
遠方である事や、父が出席することもあり、
その席に呼ばれていません。
せめて一筆添えて、ご仏前を送りたいと思っています。
その一筆のいい言葉が思い浮かびません。
いい例を教えて下さい。

Aベストアンサー

一筆を添えてのご仏前。
喜ばれることと思います。

「叔父様が旅立たれてから、もう一年になるのですね。月日の流れのはやさに驚くばかりです。
心ばかりのもの、同封させていただきました。お供えいただけますか。
寒くなって参ります。皆様、どうぞご自愛くださいませ。」

あまり長々と書くより、このくらいのほうがいいと思います。

Q法要のマナーご仏前の渡し方

先日49日の金額で質問させていただいたものです。今回あらたな疑問が出てまいりました。
ご仏前をどのタイミングに誰に渡せばよいのか分りません。身内のみで受付があるとは思えませんので。
法要に出席した機会が無いため、初歩的な質問ですいませんがよろしくお願いします。
故人とは直系の孫にあたり、叔父が施主に当たります。

Aベストアンサー

ご仏前をどのタイミングに誰に渡せばよいのか分りません
>法要の前に焼香をし、その際ご仏前に置いておけばいいです。

Qご仏前を郵便で送るときの、手紙の文面は?

 亡くなっていたのを知らなくて、ご仏前を送りたいと思います。
 遠方なので、現金書留で送付したいのですが、同封する手紙の文面はどのように記載したらよいでしょうか?

Aベストアンサー

下記URLで(条件が合えば)自動的に作ってくれます.
あと,下記に文例集のリンクがあります.
http://www.ne.jp/asahi/tmt/1/tomita/jisyo.htm

参考URL:http://web.teglet.co.jp/naoko2/index.php

Q法事の際の御仏前について

近々伯母の一周忌があります。
今まで親戚の法事は毎回夫婦で1万包んでいました。
それは法事の時にお食事など出ていたので1万包んでいました。
それでその伯母が亡くなってから法事をする娘(私と同年代の従姉妹)が
四十九日の時に
「拝んでもらうだけで何もしないから(食事等)」と連絡が有り
その時に何もしないから何も持ってこなくていいから・・みたいな事は言われませんでした。
私の母も何もしないならお供え物だけでいいだろう?と言っていたので
お供え物と万が一の為に御仏前も用意して行きました。
そうしたら他の親戚の伯父、伯母が御仏前を出していたので
万が一の為に用意していた御仏前を出しました所、従姉妹はそのまま
その御仏前を受け取りました。
もちろんお食事などは何もありませんでした。
それで昨日別の従姉妹から電話があり「いくら包むの?」と聞かれたので
「一万」と言うと「それは多すぎる。5千円でも多いよ~私は3千円しか
包まないよ。」と言われました。
たしかにただ拝むだけで1万を包むのは多いな・・と思いながら出していましたが今までお葬式の時も初七日の時も四十九日の時もずっと
1万円を包んできたのに今回1周忌で急に5千円にするのはどんなものか?と
思って皆さんのご意見を聞かせていただきたいのです。
法事のお金は気持ちの問題なのは分かっていますが
やはり食事をいただいて1万なのと何も出ないに1万なのと・・・では
法事に出席していてもなんだか納得行かないし、5千円でいいのなら
安く済ませたいのが本音です。
よろしくお願いします。

近々伯母の一周忌があります。
今まで親戚の法事は毎回夫婦で1万包んでいました。
それは法事の時にお食事など出ていたので1万包んでいました。
それでその伯母が亡くなってから法事をする娘(私と同年代の従姉妹)が
四十九日の時に
「拝んでもらうだけで何もしないから(食事等)」と連絡が有り
その時に何もしないから何も持ってこなくていいから・・みたいな事は言われませんでした。
私の母も何もしないならお供え物だけでいいだろう?と言っていたので
お供え物と万が一の為に御仏前も用意して行き...続きを読む

Aベストアンサー

食事が出ないと前もって言っているのでしたら、
食事分の費用を考えない金額(5000円程度)で良いと思いますよ。

法事をされた従姉妹のかたも、
そのぐらいの金額が妥当だと思っているのではないでしょうか?

他の従姉妹のかたが3000円包まれるのでしたら、
急に同額の3000円まで落とすのは気が引けると思いますので、
5000円でじゅうぶんだと思います。

私の親戚内では、冠婚葬祭について、
あらかじめ金額を決めています。
そのほうが、気持ちが楽ですよ。

Q13回忌法要の御仏前に関するマナーは?

亡母の13回忌法要が行われるのですが、私の婚約者も招待されましたので、出席することになりました。

この場合、御仏前は私と婚約者それぞれで袋を用意して、1万円ずつ(合計2万円)差し上げたほうがいいのでしょうか?

それとも、私名義(または連名?)で袋を一つ用意して、1万円(又は二人で2万円?)入れれば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

偶数の2を嫌う人達(割れる数字を嫌う古い考え方)もいますからあなたと婚約者それぞれが袋を用意し、1万円ずつ包む方がよいのでは?(最近慶ではペアと考え2を使う人もいますが、弔ですから)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報