もう3年目になる鉢植えの山吹があります。
花がつきません(泣)
1年目は買ってきたばかりで多少咲いてくれましたが、2年目はまったくつかなくて冬場に植え替えてみました。
期待して迎えた今年、一個も花無しです。

いったい何が悪いの?どうすれば花が咲いてくれるの?

肥料はリンカリ系をあげています。なのに葉っぱばかりフサフサ(涙)、同じ肥料で他の花は誇らしげに咲いています。
日照は午前中2~3時間、西日はまったく当たりません。

A 回答 (4件)

一番の回答者です。


誤記と意味が誤解されたところがありましたので補足いたします。
刈り込みは花後に一回だけにします。
対象とするものは今年、花の咲いたものと余分なものを根本から切り取る、
花の咲く木は二年目でなく、二年育ったもの、要するに今年の新梢に来年は蕾を作ります、来る春、三年目の春に花をさかせます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

重ね重ねありがとうございます。
花が済んだら今年咲いたのを中心に刈り込む。。。
今までは伸びすぎると邪魔なのでスポーツ刈りにしちゃってたのですが、今年は刈り込み無しの肥料無しで来年に賭けてみます。

お礼日時:2003/05/11 14:14

山吹は、肥料をやると花付が悪くなると、本で読んだ記憶があります。

(以前、うちにも山吹があったので。)

基本的には、放っておく植物のようですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

え~!断食がお好き!!
北朝鮮に教えてあげたいような花なんですねぇ
私が食いしん坊だからついたくさんやってました(^_^;)
教えてくださってありがとうございます。

お礼日時:2003/05/11 11:24

  oobankobanこんばんは。


私の家にもヤマブキがあり、今年も最近まできれいな花を咲かせていました。
 場所は家の北側で一年中ほとんど日があたらず、水も肥料も何もしていません。でも毎年たくましくはなが咲いています。同じ場所に、アジサイやツツジもありますがこちらも何もしません。

 過保護にしすぎたようですので、放っておいた方がよいと思います。私の家では何もしていません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
庭植えではなく、鉢植えでも同じでしょうか?
取りあえずエサはもうや~らない!
ただ、あまり伸びると近所迷惑なのでどうしても刈り込まなければならないんですよね。。

お礼日時:2003/05/11 11:28

山吹は半日陰くらいのところがこのみます。


自然の自生は森の樹下に生えている植物です。
肥料は日照時間に相応した量にすることです。
根の成長が旺盛で鉢植えには向かない植物ですが是非ともというなら大きい鉢にすることです。
花の咲く小枝は二年目の木の小枝に沢山咲きます。
花後に古木を整理してその後に切ると来年の蕾ができないで葉ばかりになります。
基本的には八月に入っても新葉がでる木には来年の花は咲きません時期外の切り込み、過肥料などが原因になります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
う~ん、花がつかないことばかりやっていたみたいです。

あのぅ、花後の刈り込みがいけないとすると、いつ刈り込むのが良いのでしょうか?いつも葉が落ちてから適当な長さに切っていたのですが、それが花のつかない最大の理由だったようです。

お礼日時:2003/05/10 15:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヤマブキの剪定

3年前に庭に植えたヤマブキが、2メートル程の高さになりました。
萩みたいに、根元で切ったら、来年も茎(幹?)が伸びて花が咲きますか?

Aベストアンサー

この時期に短く剪定してしまうと、来年の春には花は咲かないです。
今できるのは古くなった枝や込んでいる枝を短く切るぐらいでしょう。
どうしても木の背が高いのが気になる、また、来年は咲かなくてもよいということであれば、今短く切っても枯れてしまうことはなく、来年は咲きませんが再来年はまた咲きます。
全体に小さくしたいのであれば、来年花が終わった5月下旬から遅くとも6月末までに10~15センチぐらい、あるいは好みの高さにぜんぶ切ってしまいます。
そうすると新芽が出て再来年も咲きます。
来年も花が見たいのであれば今は古枝を切るぐらいにして、来年の花が終わるのを待って好きな長さにバッサリ切ってしまえばよいでしょう。

萩とは開花時期が異なりますので切るタイミングに気をつけなくてはなりません。

よろしかったら、山吹図鑑をご覧になってください。

http://www.yasashi.info/ya_00001g.htm

http://images.google.com/images?&um=1&hl=ja&rls=SUNA,SUNA:2005-44,SUNA:ja&q=%E5%B1%B1%E5%90%B9&&sa=N&start=140&ndsp=20

この時期に短く剪定してしまうと、来年の春には花は咲かないです。
今できるのは古くなった枝や込んでいる枝を短く切るぐらいでしょう。
どうしても木の背が高いのが気になる、また、来年は咲かなくてもよいということであれば、今短く切っても枯れてしまうことはなく、来年は咲きませんが再来年はまた咲きます。
全体に小さくしたいのであれば、来年花が終わった5月下旬から遅くとも6月末までに10~15センチぐらい、あるいは好みの高さにぜんぶ切ってしまいます。
そうすると新芽が出て再来年も咲きます。
...続きを読む

Qヤマブキの増やし方

家の近所の土手に八重のヤマブキが沢山咲いていてとても綺麗なので、自宅でも増やしたいと思っています。
やはり増やすときは挿し木なのでしょうか?
もし、挿し木をするとして、どのようにすれば増やすことが出来るでしょうか?
(実は同じく土手に咲いている雪柳の挿し木で失敗してしまい枯らしてしまった経験があります)
ご存知の方がいらしたら教えてください。

Aベストアンサー

山吹や雪柳が群生している土手なんて、なんて素敵なんでしょう!!
どちらも私の大好きな木です。
雪柳は梅雨の季節に、ただ土に挿して置くだけで殆ど 根を出し、その成長は目を見張るばかりです。
さて、我が家では去年迄毎年一重の山吹の花が咲き、切花にして楽しんでいました。
ところが、ある年配の方から『山吹は実がならない木なので、昔から出来れば屋敷の中には植えない方が良いと言われてますよ』とのアドバイスをうけ、今は街路樹の脇に植え替えて楽しんでおります。
植えない方が良いのでは?と言われている木はまだまだ在りますが、老婆心とは思いましたがお知らせ致しました。
すこし根を付けて植えると大丈夫ですよ(*^▽^*)

Qハナミズキの花が咲かないのはなぜ?

こんにちは。庭にハナミズキの苗木を植えてから
5年目ですが、一昨年、花が初めて咲きましたが、
今年は咲きませんでした。苗木で購入したときは
高さ30センチ程度でしたが、現在は1m弱です。
日当たりはまあまあのところなのですが、どうしたら
花が咲くようになるのでしょうか?
花芽が出てからは、剪定はしていません。
育て方等教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

自分自身がまだ成長できると木が判断すれば、成長にエネルギーをまわします。
逆に、自分自身に何か起こったとき、または起こりそうなときは花を咲かせ、実をつけ、子孫を残そうとします。

花が咲かないのは、充分な養分がありまだまだ大きくなれると、木が判断しているためでしょう。

剪定した時に鋭利に研いだスコップで根回りを切れば木が危険を感じ、子孫を残そう(花を咲かそう)とすると思われます。

ちなみに、チッソが多い肥料は成長を助けますが、開花を妨げますので、その辺りも合わせて管理されたら良いと思います。

Q芍薬の花が咲かない

マンションの庭に芍薬を植えて4年になります。
最初に植えた場所が日当たりが悪かったせいか、うどんこ病にかかってしまい、翌年日当たりのよい場所に植え替えました。
しかしその後毎年うどんこ病が発生し、花が咲く(つぼみをつける)気配も見せません。
芍薬は植え替えると花をつけないと聞いたのでそのごは移していません。
同じマンションの隣の庭ではきれいに咲いているのに・・・
どうか良い対処法を教えてください。

Aベストアンサー

うどん粉病には、タケダ園芸のベンレート水和剤などを、発病前あるいは発病初期から7-10日毎に定期的に散布し、病原菌を退治することが必要です。

肥料は、花の時期が終わったら株の周りを浅く耕して、一株当たり過燐酸石灰を三握り、化成肥料を200gほどやり、土をかけておきます。

油粕などは、効果が出るまで時間がかかりますから、冬の間にやります。

また、つぼみの頃にポトリチス病というカビがついて、つぼみが腐ることが有ります。芽が出る頃から、ボルドー液をかけて予防します。
galadrielさんがかかれているのは、うどん粉病ではなくて、これではないでしょうか。

また、夏から秋にかけては、晴天が三日続いたら1株当たりバケツ1杯の水をやります。
これは次の年に花を良く咲かせるために必要です。
 

Q水仙の花がつきません。

水仙の花がつきません。
植え替えをしすぎると花芽がつかないと聞いて
植え替えをしなかったけど花がつきませんでした。
今度は寄せ植えすると花芽がつくと聞いて寄せ植えして
みました。
結局花がつきませんそれでも諦めずに今度は鉢に上げて
肥料を沢山上げてみましたが花がつきません。
かれこれ十年以上も花がつかない球根を大事に大事に
育てています。毎年立派な葉がつきます。
何時になったら花が咲くのでしょう?
田舎の畑にあるときはとても可憐な花を咲かせていたのに・・・東京の気候がいけないのでしょうか?
誰か教えてください。

Aベストアンサー

水仙の種類は何ですか?
球根の大きさはどうでしたか?(市販品と比べ充分な大きさはあったでしょうか?やせ細っていませんか?)

原種に近い日本水仙は強い植物で野生でも群生してしっかり花を付けますが、花の大きい改良品種では弱い可能性があります。(日本水仙は通常は種が出来ない品種で球根でしか増えません。)
一般に花の球根の花芽は前シーズンにできます。(特に葉が変形して出来た球根:水仙、ヒヤシンス、チューリップ、フリージア等):#3のedogawaranpoさんの言う通りです。

球根生産農家では親球根の花雷を摘んでしまいます。花や種に栄養を消費させないで球根を太らせ花芽を作らせます。そして#1のsattinnさんの言う通りの作業をします。(出荷まで何年か繰り返します。)
>植え替えは球根の堀り上げは葉がすっかり枯れてからします。掘り上げた球根は風通しのよい場所で乾燥させ,涼しいところに貯えておきます。
生産者は特別な冷蔵庫に入れて冬を疑似体験させて、植え付け後の成長を早くするようにしています。(←これは一般には不要な作業です。)
一般家庭でのポイントは
1)花が終わったら早めに花茎を切り落とすこと。(種を作らせない。余分な栄養を浪費させない。)
2)お礼肥えを充分に与え、日光によく当ててやる。【P(燐酸)‐葉の肥料とK(カリ)‐花の肥料を主力にすると良いと思います。】
をしてやるのが良いと思います。(毎年咲くはずです。)
これをしないと球根は年々弱って行きます。(特にチューリップは顕著です。)

鉢植えやプランターのようにシーズンオフを球根が腐らないように乾燥状態を保てる場合は
#3のmikaoさんの言うように鉢に植えたままでも良いと思います。
>3年ほどしたら植え替えたほうが良いでしょう。

これでダメな場合は土質が水仙にに不適なのかもしれません。
適した土質に改良・交換が必要だと思います。
肥料や土質は本屋で立ち読みするか、園芸店で品物を見ればわかると思います。

水仙の種類は何ですか?
球根の大きさはどうでしたか?(市販品と比べ充分な大きさはあったでしょうか?やせ細っていませんか?)

原種に近い日本水仙は強い植物で野生でも群生してしっかり花を付けますが、花の大きい改良品種では弱い可能性があります。(日本水仙は通常は種が出来ない品種で球根でしか増えません。)
一般に花の球根の花芽は前シーズンにできます。(特に葉が変形して出来た球根:水仙、ヒヤシンス、チューリップ、フリージア等):#3のedogawaranpoさんの言う通りです。

球根生産農...続きを読む

Q園芸用農薬(?)スミチオンの使用方法及び注意点

以前ここの質問で、蚊を撃退するのにホームセンターで売っているスミチオンをじょうろに薄めて庭にまくと蚊が居なくなる・・・ってのがあって、早速スミチオンを購入したのですが、説明を見てみると

☆1000倍から2000倍に薄める
☆農薬
☆サングラス&手袋着用
と書いてあり、なんだか恐くて使用できずにいます。

☆じょうろで薄める場合、1000倍から2000倍薄めるには1摘程度スミチオンを入れれば良いのか
☆農薬なのに庭にまいて体に害は無いのか
☆庭に咲いている花等には影響は無いのか
☆使用する上での注意点

などを教えてください。

Aベストアンサー

 蚊とスミチオンの関係はわかりませんが、使用用途外と思いますよ。
 農薬のスミチオンについてだけ解答します。園芸用というよりは農業用の殺虫剤です。 昔よく利用しましたが結構きつい薬です。 
 どちらにしても農薬散布する場合には手袋云々は当然です。スミチオンに限ったことではありません。 それさえ守ればなんら危険性はありません。

*長袖・長ズボン・防止・メガネ・マスク・手袋
*散布終了後は全て手・顔を荒い、うがいをしてから
 すべての服を着替える。

<濃度について>
1000倍というのは農薬の量(CC)*・・・倍ということです。一滴という適当ではなく計れ!。

 スミチオン1ccx1000cc水=1000倍

<体に対する害>
 散布日当日はその場所に立ち入らないこと。
 散布箇所には素手で触ったりしない。何らかの作業 をして農薬に触れた場合にはよく水道水で洗う。
<花についての影響>
 あります。したがって開花時期や咲いている花には養生する。(当然)

<使用上の注意>
  *風の強い日にはやらない。
  *適正濃度で散布する。
  *散布後は他の種類の農薬を使用しない。
  *散布したことはあなた個人だけではなく家族に   も伝えること。

  以上、ちょっと怖くなって使えないような回答していますが、その位注意すれば大丈夫ということです。 よく農薬で被害を蒙る人はよっぽどの素人さんかセミプロです。 ようく注意書きを読みましょうね。 
 この時期草むしりをすると、晴れた日はすぐ蚊がよってくるので事前に周りの草むらに蚊専用の殺虫剤をまいてから、防虫スプレーを手足にふってから作業しています。 藪蚊はかゆい、痒い。
 

 蚊とスミチオンの関係はわかりませんが、使用用途外と思いますよ。
 農薬のスミチオンについてだけ解答します。園芸用というよりは農業用の殺虫剤です。 昔よく利用しましたが結構きつい薬です。 
 どちらにしても農薬散布する場合には手袋云々は当然です。スミチオンに限ったことではありません。 それさえ守ればなんら危険性はありません。

*長袖・長ズボン・防止・メガネ・マスク・手袋
*散布終了後は全て手・顔を荒い、うがいをしてから
 すべての服を着替える。

<濃度について>
10...続きを読む

Q山吹の花の件

 名古屋近郊に住んでいます。自宅の庭にも山吹の木が有るのですが日当たりが悪いせいか一年に一回ほんの数輪しか咲きません。家の近所の山吹は年に3回位咲きます。そして花の数も多いのです。今日も咲いていました。
1 花は何時咲くの?
2 多く咲かせるにはどうするの?
3 どうしたら年に複数回咲かせられるの?

Aベストアンサー

いいですねー山吹の花は大好きです。 
1)開花時期は、だいたい4月から5月です。
2)多く咲かせるには、夏以降の枝の刈り込みは控えたほ
 うが良いです。花芽を切り取っているも同然なので(^^;
3)年に3回は不思議ですが、たしかに秋にも咲いてます
 ねぇ。気象条件が合うと咲いてるような気がします。
 でも花数は極端に少ないです。

山吹は枝が込みやすくて数年で大株になってしまいます。花が終わった直後に、込み合った場所の枝や年数の経った枝、むやみに長い枝を切り取って下さい。ハサミを入れる場所は地際か新しい枝の出ている分岐点のすぐ上です。それ以外では1月頃に枯れ枝や邪魔な枝(伸びすぎて形が悪いの)を切る程度です。私は剪定は面倒なのでほとんどしてません・・・4年に一度位、花後に全体的に短く(地上25cm)刈り込んでます。可哀相ですがすぐ枝が伸びてきます!!
場所は西日の当たらない半日陰の適湿地がベストだそうです。乾燥には少し弱いみたいですね。
肥料は特に気にしなくてもいいのでは?私は植えた土地がやせてるので、年に一度花後に化成肥料を少しあげてます。
  

いいですねー山吹の花は大好きです。 
1)開花時期は、だいたい4月から5月です。
2)多く咲かせるには、夏以降の枝の刈り込みは控えたほ
 うが良いです。花芽を切り取っているも同然なので(^^;
3)年に3回は不思議ですが、たしかに秋にも咲いてます
 ねぇ。気象条件が合うと咲いてるような気がします。
 でも花数は極端に少ないです。

山吹は枝が込みやすくて数年で大株になってしまいます。花が終わった直後に、込み合った場所の枝や年数の経った枝、むやみに長い枝を切り取って下さい。ハサミを...続きを読む

Qさつきとつつじの違いについて

「さつき」は「つつじ」の花を小さくしたような花ですか?

Aベストアンサー

いわゆる「さつき」は、花もですが葉も小さいです。

つつじは種類も多いですが、道路の歩道の植え込みなどに使われている普通の「つつじ」「さつき」で比較しても、葉については

つつじの葉は長さ5~7cm、巾約1.5cm、光沢がなく、葉の裏側は服などに付着し易いく、子供がワッペンの替わりにして遊びます。

一方[サツキツツジ]の所謂[皐月:サツキ]の葉は、長さ2~3cm、巾も6mm程度、表側の光沢はつつじとは別種かと思うほどです。

一般に「つつじ」と言われる方は落葉性で、「さつき」と言われる方には常緑樹が多いようです。

ツツジは4~5月頃紅色、ピンク、絞りなどの花をつけ、俳句の季語は[春]なのに対し、さつきの季語は[夏]なのです。

サツキの名前は陰暦五月皐月に咲くところからきていますが、こちらはツツジよりやや遅く5~6月頃、真紅、淡い紅色、ピンク、

絞りなど多様な花をつけ、たしかにnekomusumeさんのご質問のように、小さい花で特に真紅の色はサツキらしい色だと思います。


ツツジ・サツキとも低い植え込みや他の樹種と一緒に[大刈り込み]などにしますが、山野に自生するツツジなどは、木の高さが10m位

までなると聞きましたが、サツキの方はどの位まで成長するのか知りません。

一般人の目に付く所で有名なのは、箱根芦ノ湖、湖畔の[山のホテル]の庭園ですが、つつじの花のシーズンには、戦後植えたつつじの

植え込みが園内通路をアーチのように蔽い、たしか宿泊客以外にも開放していると思いますが、ぜひ見ていただきたい光景です。

   *ここは三菱財閥岩崎別邸の跡に、戦後アメリカ進駐のために作られたホテルですが、4万坪以上の庭園に
    3000本以上のつつじというのが[売りの一つ]で人工的ですが見事なものです。

いわゆる「さつき」は、花もですが葉も小さいです。

つつじは種類も多いですが、道路の歩道の植え込みなどに使われている普通の「つつじ」「さつき」で比較しても、葉については

つつじの葉は長さ5~7cm、巾約1.5cm、光沢がなく、葉の裏側は服などに付着し易いく、子供がワッペンの替わりにして遊びます。

一方[サツキツツジ]の所謂[皐月:サツキ]の葉は、長さ2~3cm、巾も6mm程度、表側の光沢はつつじとは別種かと思うほどです。

一般に「つつじ」と言われる方は落葉性で、「さつき」と言わ...続きを読む

Q咲き終わったチューリップの球根はどうすればいいの?

昨年の秋に鉢に植えたチューリップの球根。先週まで綺麗な花を咲かせていましたが、今週になって花は全て散りました。葉っぱはまだ元気ですが、この後どうしたらいいでしょうか?できればまた同じ球根で来年の春に花を咲かせたいと思っていますが、チューリップの球根というのは上手く保管していれば、毎年綺麗な花を咲かせるのですか?それとも一回花を咲かせた球根はそれで終わりで、そのまま捨てるものですか?もし来年も使えるのであれば、どのように保管したらいいでしょうか?

ガーデニングは全くの初心者です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

花がらだけつんでそのまま育てます。
2ヶ月くらいはかかります、肥料はたっぷりあげます。
葉が枯れるまで育てたら水遣りをやめて保管します。
掘り出してもいいしそのままでもいいです。
秋になったら植えますがその時は新しい土に植えます。

Q朝顔の葉っぱが黄色くなるのは?

朝顔の根元(下の方から)葉っぱが黄色くなるのは、その葉っぱの寿命ですか?

何か原因がありますか?

黄色くなりかけた葉っぱや枯れかけた葉っぱは除去していまいが問題はないですか?

Aベストアンサー

葉が黄色くなる原因は勿論、寿命もありますが日光に当てすぎたり水不足や水の遣りすぎ、土が固く根詰まりしている、強い風に当てた、光不足など色々考えられます。
ただ窒素肥料が欠乏すると葉緑素が減少して光合成を行う能力が衰えて成長が悪くなり、その症状は古い組織つまり下葉から現れ黄色くなりますが、遣りすぎても葉ばかり繁ることになりますのでとりあえず液体肥料を遣ってみましょう。
勿論、黄色くなりかけた葉や枯れかけた葉は光合成が出来ないだけでなく病気の原因にも成りますのですぐ除去しましょう。
下記参考URLもご参照下さい。

参考URL:http://www.gardeningshop.co.jp/basics/ferti1.html, http://heboen.hp.infoseek.co.jp/kiso1.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング