【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

現在IGA腎症で、ステロイドによる治療中なんですが、かぜをひいてしまったみたいなんですが・・(鼻水が出る程度)。またタンパクが増えたりしちゃうんですか?悪化しちゃうんでしょうか? かぜをひいたかな?と思ったらどうすればいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

あー風邪かなぁというぐらいならそこまで恐れることはないです。

自分はインフルエンザで40℃以上熱が出てもなんもありませんでした。
ただし、一時的に症状が悪化することはあります。
検査紙は持ってないですか?
風邪の最中に+-ぐらいならそう問題とはならないと思いますが、風邪が治ってもその症状だとか、完全な陽性になってしまうようなら急いで病院にいかなければなりません。また、足などにむくみが出るようなら緊急です。

この病気、確かに風邪とか、一時の疲れとか、あんまりはっきりしない理由でぶり返したり悪化したりするので確かに注意が必要ですが、とりあえず経過を見守るぐらいの心構えが必要です。そのぐらい余裕をもたないと、今度はストレスで悪化してしまいますよ。

扁桃腺除去までしたことがある人間の答えでした。
    • good
    • 3

ステロイド治療と言うことは、ダメージ2以上なのでしょうか・・・


とりあえず、安静にし風邪がこれ以上ひどくならないようにして
蛋白尿・血尿とか強くなったら、すぐ病院へ行って下さい
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QIgA腎症なのですが完治しないのでしょうか?

17歳のころ腎生検を受けてIgA腎症と判断されました。
現在30歳です。

特に症状はありません。
潜血が時々ある程度、蛋白はマイナスです。
今日、蛋白の精密検査を受けたら
限りなくゼロに近いそうです。
尿検査は潜血が12年ほど続き
現在は潜血も蛋白もマイナスです。

慢性腎炎は完治しないものなのでしょうか?
医師からは半年に一度の通院(尿検査)でよいと言われています。
1か月分のコメリアンをもらいました。

Aベストアンサー

主人(32歳)が2年前腎生検をしてIgA腎症と診断され、現在2ヶ月に1回通院して、同じくコメリアンを飲んでいます。

残念ながら完治はしないと把握しています。
今の状態を悪くならないようにいかに長く保つか・・を目標にしています。
主人は、透析までにはならない予後良好群といわれています。
状態は、潜血はずっとありますが、蛋白も軽く出る程度です。
質問者さんも、主人より状態は軽く予後良好群なんでしょうね。
なので、完治しないのか?もう安心してよいのではないか?と思われるかもしれません。

でも私は安心はしていません。主人は体調が悪いときは潜血・蛋白がひどくなり、薬をワンランクきつめにしようか?と言われたことがあるからです。

出された薬は主人が忘れないように声かけしています。
ご存知と思いますが、風邪などで扁桃腺をいためるとIgA腎症に良くないですよね?
この時期はうがいを徹底し、マスクも早めにしてもらってます。

神経質かと思われるかもしれませんが、慢性腎炎には一生透析の二文字がついてまわります。もし、不摂生をして透析までに至ったら後で後悔しても遅いので。。。
私はもと医療従事者でしたので、透析の大変さは知っています。

主人は、潜血が続いていましたが若いからまだ腎生検まではしなくてもいいよ、と医師に言われましたが、心配だからと希望して病気が確定しました。

早く気づけたのをラッキーと思って、主人の今の状態がずっと続くように(悪くならないように)私が出来ることをしていきたいと思っています。

質問者さんも、どうか定期的に通院されて今の状態を維持されますように・・・。

余談ですが、主人と定年後に海外旅行に行きたいなぁという夢があるんです。元気なままで。

主人(32歳)が2年前腎生検をしてIgA腎症と診断され、現在2ヶ月に1回通院して、同じくコメリアンを飲んでいます。

残念ながら完治はしないと把握しています。
今の状態を悪くならないようにいかに長く保つか・・を目標にしています。
主人は、透析までにはならない予後良好群といわれています。
状態は、潜血はずっとありますが、蛋白も軽く出る程度です。
質問者さんも、主人より状態は軽く予後良好群なんでしょうね。
なので、完治しないのか?もう安心してよいのではないか?と思われるかもしれません...続きを読む

Q腎臓と風邪薬

風邪薬には腎臓病の人はのんではいけませんとほとんどのものに
書いてありますが、腎臓病の人が風邪をひいたら市販の薬で
治すことは不可能ということなのでしょうか?
よく葛根湯はだいじょうぶときくのですが、
腎臓の弱い人は風邪をひいたらどうしていますか?

Aベストアンサー

市販であれ、病院で処方されるものであれ、薬というものは必ず代謝されます。
ほとんどは腎臓か肝臓のどちらかで代謝されます。
腎臓病の人が腎臓で代謝される薬を普通の人と同じ量で飲むと、代謝されずに血中濃度が普通の人の何倍にもなる事があります。
それで、腎臓病の人は飲んではいけないと書いてある薬は多いです。
例えば肝臓で代謝される薬を飲むとか、量を半分とか三分の一にするとか、工夫をすれば薬を使用することは可能です。
もちろんそういうさじ加減とかは、医師しか出来ませんので勝手にやってはいけませんが。

Q検査入院(腎生検)の保険給付される?

30歳の男性です。
健康診断で、尿の潜血と蛋白数値に問題があると診断され、
腎臓内科の病院で検査を受けました。
病院の判断は、腎炎の可能性があるので、4日入院して腎生検を
受けたほうがよいとのことでした。
年齢が若いこともあって、検査入院しようと思っているのですが、
保険会社(アフラック)に聞くと、保険は出ませんと言われました。
しかし、叔母や友人に聞くと、保険は適用されるはずだと
言って、保険会社を変えたほうがいいと言われています。
どちらが正しいのか分かりません。どなたか同様の件で
分かる方教えてください。

Aベストアンサー

健康保険の適応にはなりますが、多くの保険会社では「“治療”入院」しか適応にしていない場合があります。これは特殊なことではありませんし、「検査入院特約」でも無い限り、ほとんど全ての保険会社で同様です。叔母さんや友人の勘違いで、アフラックの見解が正しいものです。

叔母さんやご友人は入院日数の「4日」からだけを考えて「適用されるはず」と言っていると思いますが、これは間違いです。

よく考えてみるとわかることですが、検査入院の状態ではまだ病気ではないのです。検査入院時のカルテをご覧になるとわかりますがその時点ではまだ病気ではないので「○○病の疑い」という病名欄の記入になっています。健康保険は「疑い」でも使えますので通常は3割負担となります。けれども任意保険は「疑い」ではダメなのです。病気になって初めて支払われるのが保険です。

もし「疑い」だけの入院で保険がおりるとすれば、みんなこぞって検査入院して保険の支払いを受けることができますよね。疑いで延々と入院し、実際には外泊を続けていれば、ひと財産稼げますようね。それはおかしいわけです。

検査入院の結果「○○病」と診断がついて、引き続き入院した場合には保険が適応されますのでその場合には請求ができます。ですから、その時点で請求すればよいのです。検査入院の段階では保険会社は「支払えない」と回答するのは当然です。

健康保険の適応にはなりますが、多くの保険会社では「“治療”入院」しか適応にしていない場合があります。これは特殊なことではありませんし、「検査入院特約」でも無い限り、ほとんど全ての保険会社で同様です。叔母さんや友人の勘違いで、アフラックの見解が正しいものです。

叔母さんやご友人は入院日数の「4日」からだけを考えて「適用されるはず」と言っていると思いますが、これは間違いです。

よく考えてみるとわかることですが、検査入院の状態ではまだ病気ではないのです。検査入院時のカルテをご...続きを読む

QIgA腎症の治療に関して

20代前半の男ですが、5、6年前から尿検査で潜血&蛋白尿が出ており、IgA腎症の疑いがあるため腎生険をしました。
 検査結果はまだなのですが、ほぼIgA腎症で間違いないと思います。
そこでもしIgA腎症を患った方がいれば教えてほしいのですが、扁摘&ステロイドパルス療法の際には仕事をやめましたか?
また、退院してからはいつぐらいから働けるようになりますか?よろしくお願いします・

Aベストアンサー

返信ありがとうございました。

IgA腎症ですが、有効な治療を行わないと20年以内に40%の人が腎不全(人工透析が必要)になるとされています。
発症がいつかはっきりしませんが、(少なくとも5~6年前には発症していたと考えられます)きっちりとした治療をお受けになられる事をお勧め致します。

腎生検の結果(メサンギウム細胞というものの増殖の程度・半月体の形成があるか否か・糸球体の硬化がどの程度あるか)と、
蛋白尿の量・腎臓の機能値により治療法が変わってきます。
扁摘&ステロイドパルス療法が必要との事から、腎生検の結果はまだ分かりませんが、治療しないと腎不全になる可能性が高いと考えられているのだと思います。

扁摘後すぐにパルス療法を行う事は出来ないと思います。
(パルス療法は感染症を引き起こしやすいので、手術後の傷が治りきっていない時に行う事は危険)
扁摘は1週間位の休暇が取れる時に行い、パルス療法は長期に休暇が取りやすい時にされては如何でしょうか?

通常IgA腎症のパルス療法は、3日間大量のステロイド点滴を行い(2か月後と4カ月後に更に行う。計3回)、
その間及び3回終了後ステロイド剤の内服を半年程行い、尿蛋白や血尿が消失すれば少しずつ減量していかれます。
その場合、点滴の間は1~2週間の入院が必要になると思われます。
また退院後1~2週間は自宅での安静が必要と思われます。
以前は数カ月入院して治療する事が多かったのですが、現在は入院期間短縮の方向にあります。

自宅安静が必要な理由は、せっかくパルス療法で蛋白尿が消失しても動く事により再発する可能性がある事と、
ステロイドの副作用の予防(特に感染防止)のためです。

もちろん病状及び医療機関により治療の仕方に違いはありますので、
腎生検の結果が出てからどのような治療が必要なのか主治医に御確認の上御判断下さい。
会社への相談はそれ以降になされたらいいかと思います。

自覚症状の出ない病気ですから病気の進行が分かりにくいですが、
まだお若いのですから、十二分な治療をなされる事をお勧めします。
きちんと治療をお受けになれば進行はおさえられます。

返信ありがとうございました。

IgA腎症ですが、有効な治療を行わないと20年以内に40%の人が腎不全(人工透析が必要)になるとされています。
発症がいつかはっきりしませんが、(少なくとも5~6年前には発症していたと考えられます)きっちりとした治療をお受けになられる事をお勧め致します。

腎生検の結果(メサンギウム細胞というものの増殖の程度・半月体の形成があるか否か・糸球体の硬化がどの程度あるか)と、
蛋白尿の量・腎臓の機能値により治療法が変わってきます。
扁摘&ステロイドパルス療...続きを読む

QIgA腎症ですが、生命保険に入る方法はないでしょうか?

こんにちは。3年前に、IgA腎症という病気にかかりました。いろんな生命保険会社や、お医者さんに相談しましたが、この病気に関しては、「完治」がないそうです。

したがって、生命保険に入れません。
妻と1歳の子供がいますので、なんとかしたいのですが、いい方法はないでしょうか?

発覚後、すぐに入院して、扁桃腺を摘出し、その後、また入院して、ステロイド治療を行いました。
今は、3か月に1回定期健診をして、1日2回「コメリアン」という薬を飲む生活です。

定期健診をして、薬を常用している以上、「完治」とはみなされないとのことです。

詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

通常の保険はほぼ無理です。

30歳以上ならば、アリコのずっとあなたと、という医療保険とスマイルという終身死亡保険でしたら、2年以内に入院がなければ検討できるでしょう。
40歳以上であれば、アフラックのやさしいEVERも選択可能。これは死亡保障をオプション選択できます。

料金的にはありこの方が安いですね。

Q慢性腎炎患者の出産について

25歳の♀です。
中学の時から尿蛋白がおりるようになり、過去2度ほど腎生検を行い、22歳の時に慢性腎炎(慢性糸球体腎炎)と診断されました。
尿蛋白以外の症状はありません。

私は、今年の9月に結婚することが決まっているのですが、結婚後、出産できるかどうか心配しています。主治医から、尿蛋白が2+のままでは薬の量を減らせないため、尿蛋白が-にならない限り、出産は難しいと言われました。

●薬は以下を服用中です。
朝:プレドニン(1錠)、ニューロタン(1錠)、コメリアン(1錠)
昼:コメリアン(1錠)
夜:ニューロタン(1錠)、ガスターD(1錠)、コメリアン(1錠)

●2005年の尿蛋白の検査結果は
 4月→2+
 5月→2+
 7月→2+
 8月→2+
 9月→± ※9月と10月だけ、検査結果が良い。
10月→±
12月→2+

●検査は、来院時の尿とたまに血液検査を行います。蓄尿はあまり意味がないと言われ、3年間で1度だけ行いました。

今日、病院でまた2+の検査結果で、落ち込んでしまいました・・・。2年後には、出産したいと思っています。でも、このままでは、現状維持のままで出産できないのでは・・・と思ってしまいます。
実際、ここ2年程、尿蛋白の検査結果が変化しているようには思えません。

(1)私と同じような症状で、出産を経験された方はいますか?
(2)3年ほど今の主治医なのですが、治療方針を信用していいのか悩んでいます。他の病院に変わったとしても、治療方針(薬の内容や検査方法)に変更はないのでしょうか?
(3)来院時尿を検査するとき、尿の量が少なく、紙コップ3/1くらいの尿しか出ない事があります。尿の量によって、蛋白の結果も変わるのでは・・・と単純に考えてしまいます。実際は、どうなのでしょうか?

上記についていろいろとアドバイスいただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

25歳の♀です。
中学の時から尿蛋白がおりるようになり、過去2度ほど腎生検を行い、22歳の時に慢性腎炎(慢性糸球体腎炎)と診断されました。
尿蛋白以外の症状はありません。

私は、今年の9月に結婚することが決まっているのですが、結婚後、出産できるかどうか心配しています。主治医から、尿蛋白が2+のままでは薬の量を減らせないため、尿蛋白が-にならない限り、出産は難しいと言われました。

●薬は以下を服用中です。
朝:プレドニン(1錠)、ニューロタン(1錠)、コメリアン(1錠)
...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして、同じ経験をしたものです。
お気持ちお察しいたします。

20歳ごろIgA腎症とわかり、25歳で結婚、31歳で出産しています。
正直、子供はあきらめていました。
30歳を過ぎたときやはり子供がほしいと思うようになり
主治医に相談して、やっと許可をもらい妊娠しました。
そのころ尿蛋白は+2~+3でした。
プレドニンも内服していました。

妊娠中期より血圧上昇、尿蛋白増加、腎機能低下など
妊娠中毒症がひどくなり、予定日より2ヵ月半早く、
強制早産しています。帝王切開でした。
子供は1000gにも満たない超未熟児でした。
最初の3日は生命の危機もありましたが
おかげさまで無事に大きくなり、特に後遺症もなく
今は元気に幼稚園に通っています。生意気盛りです。

妊娠出産は私の腎臓に大きな負担だったことは否定できません。
でも産んだことを後悔はしていません。
子供がいるから自分も大事にできる。
この子のために頑張れる。そう思います。

妊娠出産だけでなく、育児も大変な仕事です。
自分が体調悪くても、子供の世話はしなくちゃいけません。
ミルクを飲ませ、おむつを替え、熱が出たら寝ずに看病をし、
それはそれは体力が必要です。
家族の協力があって、やっとなんとかこなしています。

私は、産んでよかったと思っています。
娘がいつかお嫁に行き、子供を産むとき
元気なおばあちゃんでいることが私の目標です。

私は幸い、信頼できるセカンドオピニオンがいて
困ったときには相談しています。
いつも的確なアドバイスをもらえるので頼りにしています。
同じ腎臓内科医でも意見が違うこともあるので
別の病院で相談なさってみてはいかがでしょうか。

何かもっとお力になれるとうれしいのですが。。。
どうぞおだいじになさってください。

はじめまして、同じ経験をしたものです。
お気持ちお察しいたします。

20歳ごろIgA腎症とわかり、25歳で結婚、31歳で出産しています。
正直、子供はあきらめていました。
30歳を過ぎたときやはり子供がほしいと思うようになり
主治医に相談して、やっと許可をもらい妊娠しました。
そのころ尿蛋白は+2~+3でした。
プレドニンも内服していました。

妊娠中期より血圧上昇、尿蛋白増加、腎機能低下など
妊娠中毒症がひどくなり、予定日より2ヵ月半早く、
強制早産しています。帝王切開でした。
...続きを読む

QIgA腎症と仕事について

1年前の健康診断で蛋白、血尿が+になり、病院に通院していましたが、1ヶ月前に正確な病名を調べるために腎生険をしました。その結果、IgA腎症「ランク3の比較的不良」と診断されました。医師には、なるべく早めにステロイドを行う方が良いと言われました。(現在はまだ未定)病気のことも心配ですが、現在、派遣切りに合い無職です。病気のことも考えながら、仕事も探さなくてはなりません。この場合仕事を探すにはどの様にしたら良いのでしょうか?(病気のこともありますのでどう探せばよいか分りません。)、何か良い方法がありましたら教えてください。又、今の病気の状態で、障害者手帳は出るのでしょうか?又、腎臓病のコミニティーサイトなどもありましたら教えてください。質問ばかりで申し訳ありませんが、回答のほどよろしくお願いします。現在36歳、男性です。

Aベストアンサー

こんにちは。
この病気では数十%が最終的に腎不全に
なるので、一刻も早くステロイド療法を受けた方がいいと思います。
また、年取ってからの治療では効き目が薄いので、
まさに今受けなくてはなりません。

このまま仕事を続けていても、力仕事関係なら悪化していくだけだと
思います。Igaでは障害者手帳は出ないですし、
健常者と何ら変わらない見た目なのでとても辛い人生になると思います。
また、腎不全になると人工透析しか生き残る道はないので
それだけは避ける選択を最大限に行うべきです。

一度ステロイド治療を始めると退院後も1,2年は
薬を飲み続ける必要がありますが
私は受けた方が良いと思います。
腎臓が悪くなると仕事をしていても疲労感が増し
まともに働けなくなるので。
現在無職であれば病院の支払いは大変なことになるかと
思いますが、そこは病院に行って支払いのやり方を相談してください。
病院側も親身になって話を聞いてくれると思います。

仕事に関しては何もアドバイスをできませんが、
何か事務的な仕事ができるように
PCスキルや英会話スキルを入院中に身につけておいては
いかがでしょうか。

人間体が資本です。
自殺の原因の上位に
病気というのがあります。
病気になれば
精神も病んでくるので
お大事にしてください。

こんにちは。
この病気では数十%が最終的に腎不全に
なるので、一刻も早くステロイド療法を受けた方がいいと思います。
また、年取ってからの治療では効き目が薄いので、
まさに今受けなくてはなりません。

このまま仕事を続けていても、力仕事関係なら悪化していくだけだと
思います。Igaでは障害者手帳は出ないですし、
健常者と何ら変わらない見た目なのでとても辛い人生になると思います。
また、腎不全になると人工透析しか生き残る道はないので
それだけは避ける選択を最大限に行うべきです。
...続きを読む

Q尿潜血3+ 経過観察でいいのですか?

先月 人間ドックに行きました。
・尿潜血 3+
・尿沈渣 赤血球と白血球が増加
で、要精密検査とありました。

血液検査は、赤血球と白血球がやや増加ぎみですが他は 標準値で尿たんぱくも陰性でした。

自覚症状は、左肩甲骨と 右腹部の鈍痛くらいです。膀胱炎のような症状はありません。

最近、近所の内科に行きましたが 「潜血はよくある事だから様子をみましょう。また、1年後に」との事でした。親戚に2人も 透析をしている人がいるので心配です。
また、近くの泌尿器科は大学病院しかないのですが、この程度で 大学病院に行ってもいいのかな?と思っていますが・・・  1度は内科でみてもらったから 再度 泌尿器科に行く必要はありませんか?

アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
質問者さんが女性の場合、月経血混入などが考えられるので、これだけでは全く評価のしようがないです。
仮にそれが全くないといえるのなら、以下、男性の場合に準じます。

男性であれば、通常、尿に赤血球や白血球が大量に出るという事はありません。
ただ、一過性の血尿というのもいろんな原因で結構あるものです。
ドックで引っかかった後、内科でも受診時に血尿が確認されたのでしょうか?
状況から想像すると、どうも内科受診時には何でもなかったような感じです。
こういう場合は、「経過観察でいい」のではなくて「経過を観察しなければいけない」のです。

一過性の血尿の原因を探るっていうのは、結構大変な事なので、本格的に調べまくるか、ある程度の期間観察を続けて、一過性だったのか、再現性があるのかをチェックする必要があるという事です。
内科で「一年後」って言われたのはもし、体の病気に起因する物ならば、一年後には何かしら他の兆候が出てるだろうという事です。

内科ではまずは様子見と考えたようですが、泌尿器科というのは、とても専門性の高い科で、腎臓の事なんかも当然内科よりよく知っています。
なので、内科で「様子見」だからそれで十分安心と言い切る事もできません。

もし私なら「右腹部の鈍痛」が少し気にかかります。
ぜひ泌尿器科で見てもらっておきたいですね。

なお、「この程度で大学病院~」は当然行って構わない事です。
最初に見た内科に遠慮する必要は全くありません。

こんにちは。
質問者さんが女性の場合、月経血混入などが考えられるので、これだけでは全く評価のしようがないです。
仮にそれが全くないといえるのなら、以下、男性の場合に準じます。

男性であれば、通常、尿に赤血球や白血球が大量に出るという事はありません。
ただ、一過性の血尿というのもいろんな原因で結構あるものです。
ドックで引っかかった後、内科でも受診時に血尿が確認されたのでしょうか?
状況から想像すると、どうも内科受診時には何でもなかったような感じです。
こういう場合は、「...続きを読む

Q慢性腎炎です。疲れがとれにくく困っています。

33歳主婦です。7歳の時に慢性腎炎と診断され、16歳まで数カ月おきに病院に通い、経過を見ていました。結果、この先良くもならなければ悪くもならない、軽度の慢性腎炎と診断されました。
生活は重度の肉体労働は避けるようにと言われておりますが、特に日常生活には問題ないと言われております。

結婚をしてから数年専業主婦をしておりましたが、最近一日6時間程度、週4日の接客業のパートを始めましたが、とても疲れやすく、一日働いたら二日は疲れが取れない状態です。
主婦業もままならず、お休みの日も疲れていて何もする気がおきません。
人より疲れやすく疲れも抜けにくいとは思うのですが、このくらいの時間働いてこの状態なのに自分自身ショックでした。
20代の頃は似たような環境のお仕事を9時間程、週6日していましたが、この様な状態ではありませんでした。
年齢と、数年専業主婦をしていた事もあるとは思うのですが、
慢性腎炎を患っていても疲れをため込まない方法や、疲れにくくなる方法や、うまく体力をつける方法等はありますでしょうか?

できれば今のパートを続けたいと思っております。

それともやはり肉体労働は良くないのでしょうか?

33歳主婦です。7歳の時に慢性腎炎と診断され、16歳まで数カ月おきに病院に通い、経過を見ていました。結果、この先良くもならなければ悪くもならない、軽度の慢性腎炎と診断されました。
生活は重度の肉体労働は避けるようにと言われておりますが、特に日常生活には問題ないと言われております。

結婚をしてから数年専業主婦をしておりましたが、最近一日6時間程度、週4日の接客業のパートを始めましたが、とても疲れやすく、一日働いたら二日は疲れが取れない状態です。
主婦業もままならず、お休みの日も疲...続きを読む

Aベストアンサー

腎炎を悪化させるのは心身の激しいストレスです。重力に逆らう立仕事は実は大変なストレス。その日の疲れが翌日まで残ってしうまうことが慢性的なればなるほど心身へのダメージは大きくなります。
無理をされないように。どんな病気も一過性のことなら良いのですが無理して頑張り続けることが一番いけないのです。現実的かどうかは別として、そのような慢性疾患があればいきなりではなく徐々に労働時間を増やして体に慣れさせるべきでしょう。

疲れるのはストレスで血流障害と体温低下で循環、代謝障害がおこるからです。うまく老廃物も回収できず、また、腎臓の働きも弱って老廃物の排泄にも支障をきたすことにもなりかねません。
病気を克服したり、疲労を少なくするには、日頃から体温を上げ、血流を良くして免疫力を上げておくことが大事です。毎日のゆったりした入浴やジワーッと汗ばむ程度の軽い運動も必要です。

くれぐれもご自愛下さい。

Q腎生検について質問します。

(私の身内で)尿蛋白と血尿が出たので、医師から腎生検を勧められました。

腎生検は危険な検査で合併症を引き起こす可能性もあるらしいので、家族は猛反対です。

本人は、検査を受けたくはないが、受けないのも怖いと悩んでいます。

そこで質問です。
(1)医師が言うからには、やはり腎生検は受けなければいけないのでしょうか?

(2)腎生検とは危険な検査なんでしょうか?

(3)何とか受けなくて済む方法は無いのでしょうか?
(エコーとCTは異常なしです。)

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

はじめまして。
ご家族の不安なお気持ち、お察し致します。

私は3ケ月ごとに尿と血液の検査をしていますが、今回の検査結果を見ながら、担当医から「次回、今回よりも数値が上がっていたら、腎生検しましょう」といわれています。
私もエコー、CT共に異常無しです。

>腎生検は危険な検査で合併症を引き起こす可能性もあるらしい

これは、担当医からのお話しなのでしょうか?
私が担当医から受けた説明では、「腎生検というのは、病名をはっきりとさせて、治療方法を決める為に必要な検査です。慢性腎炎とよく聞きますが、それも実は進行すればはっきりとした病名がつきます。
様子見ではなく、明らかに治療が必要な病気である可能性があるならば、早くそれを特定し、早く治療にかかる事が大事です。」と言われて納得しました。

私がもしも受けるならば、#1さんの娘さんと同じ、針をさして組織を取る方法なのですが、病院(医師?)によっては、「開放腎生検(背中からメスを入れて、腎臓が見えるようにし、組織をとる方法)」というのもあるようです。

ただ、この方法だとどうしても傷が大きくなり、患者さんに負担がかかる為に、件数の比率は少ないとか。

私が受けた説明では、検査後は出血をふせぐ為に安静。
(これが辛そうです・・。食事も排泄も寝たままなので)(^^;
でも、「目安としては、12時間後くらいには、自力でゆっくりとトイレに行けると思う」との事でした。

その後も、2~3週間は、重いものを持ったり疲れない様に安静気味に生活して下さいと。

腎臓は、肝臓と共に「沈黙の臓器」と言われます。
重い自覚症状が出てからでは、後悔する事にならないでしょうか?

納得のいくまで担当医に質問し、場合によっては他の病院でセカンドオピニオンを取り、ご本人が納得して治療に向えるよう、サポートして差し上げてください。

はじめまして。
ご家族の不安なお気持ち、お察し致します。

私は3ケ月ごとに尿と血液の検査をしていますが、今回の検査結果を見ながら、担当医から「次回、今回よりも数値が上がっていたら、腎生検しましょう」といわれています。
私もエコー、CT共に異常無しです。

>腎生検は危険な検査で合併症を引き起こす可能性もあるらしい

これは、担当医からのお話しなのでしょうか?
私が担当医から受けた説明では、「腎生検というのは、病名をはっきりとさせて、治療方法を決める為に必要な検査です。慢性...続きを読む


人気Q&Aランキング