ロボットって、すっかり日本語ですが、誰が作った言葉でしょう?
お父さんはアレックスさんといい、お母さんは便利な会社といいます。
言葉って作れるの?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 「ロボット」という言葉は、1920年、カレル・チャペック(Capek, Karel、1890-1938) の「R.U.R.」(エル・ウー・エル = Rossum's Universal Robots = ロッサム万能ロボット会社、邦題『ロボット』 訳/千野栄一 岩波文庫 1989.04)という戯曲(初演は1921年1月プラハ、日本では1924年[大正13年])において創案され、彼の造語と一般に言われているが、実際には彼の兄のヨゼフ・チャペック(Capek, Josef、1887-1945) が作ったとされる。

(彼の短い手紙の中で、チャペックは、人工的な労働者を新たな劇中でなんと呼べばいいかを兄のヨゼフに相談している。カレルが「labori では堅苦しい」と考えていることを示すと,弟は「それならロボットと呼べば」 とつぶやいて仕事に戻った。)

 「ロボット」という単語はチェコ語で「退屈な仕事、強制労働」を意味する“robota”とスロバキア語で「労働者」を意味する“robotonik”から来ている。チャペックは『働く能力はあるが、考える能力の無い人間に似たもの』と定義している。



カレル・チャペック(Karel Capek, 1890-1938)
北東ボヘミア(現在のチェコ)の小さな鉱山の町、マレー・スヴァトニョヴィツェに生まれる。プラハのカレル大学で学んだ後、ベルリンとパリに留学。帰国後の1916年頃から創作を開始し、1921年に『リドヴェー・ノヴィニ(人民新聞)』社に入社、生涯、ジャーナリストとして活動した。その一方で、戯曲・小説・評論・童話なども執筆、幅広いジャンルで秀作を残す。戯曲『R・U・R』(邦題『ロボット』、岩波文庫)において、画家で作家でもある兄のヨゼフとともに生み出した「ロボット」という言葉は、世界中に広まった。一貫してファシズムに抵抗し、死後は共産党により反体制の烙印を押されたこともあるが、チェコの国民的作家として、多くの人々に親しまれ続けている。主な著作に、『山椒魚戦争』(岩波文庫)、『園芸家12カ月』(中公文庫)、『マサリクとの対話』(成文社)などがある。




■立ち読みフロア■
http://www.gutenberg21.co.jp/rur.htm

「R.U.R」…ロッサム万能ロボット会社

【ヘレナ】わたしの国で、最初のロボットというのを見たことがありますわ。町議会が買った――いえ、雇ったのです。
...
【ドーミン】ロッサム万能ロボット工場では、一つの銘柄ばかりは造りません。...
...
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうも詳しく教えていただいて、ありがとうございます。
よくわかりました。

お礼日時:2001/03/30 00:50

「ロボット」という言葉を作ったのはヨゼフ・チャペック。

カレル・チャペックの兄です。

 カレル・チャペックの戯曲「ロボット(R.U.R.)」は千葉栄一訳が岩波文庫にありますから、是非ご一読をお勧めします。人間の労働を肩代わりできる人造人間の独占製造販売会社「ロッスムのユニバーサル・ロボット」工場本部が舞台となる三幕の芝居です。オチは伏せておきましょう。

 この本の末尾にカレル・チャペック自身による「ロボットという言葉はどのように生まれたか」というエッセイがあり、それによると:
 この戯曲に出てくる人工の労働者を何と呼ぼうか、画家である兄ヨゼフに相談したところ、兄が「じゃあロボットにしたら」と言ったから、とあります。
 同じ本にはヨゼフが描いた、ロボットに擬したカレル・チャペックの肖像も載ってますよ。

 なお、チャペックの「山椒魚戦争」は「ロボット」よりカナリ面白いですぞ。

> 言葉って作れるの?
はい。作れます。新しい概念には新しい言葉が必要ですから、むしろ作らなくちゃいけないんです。stomachmanも幾つか作ったことがあり、ギョーカイではちゃんと通用してますし、その名を冠した学科(大学の)も最近出来ました。
    • good
    • 1

私の資料でも asucaさんと同じ内容の説明でした。

ただ、ロボータ、というチェコ語の意味については「働く・奉仕する」となっており、「R・U・R」(エル・ウ・エル)に登場するこのロボータは人工細胞による合成人間だったそうです。
    • good
    • 0

参考URLによると


「ロボットの語源はチェコスロバキアの劇作家カレル・チャペックが1920年に書いた劇曲「ロッサム万能ロボット製造会社RUR」の中で、チェコ語で労働や苦役を意味するROBOTAから人造人間を指すロボットを造語し、登場させたことに由来する。 」

とあります。
うーむ知らなかった。

参考URL:http://www.robofesta.net/robot/history.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人が近づいたら言葉を喋るロボットを作りたい

素人なので分かり易く教えて下さい。
DC12Vで動くロボットがあります。ロボットといってもラジコンカーみたいなものです。
このロボットに人が近づいたら、「いらっしゃいませ」と言うようにしろ、と上司に言われました。
それで、どんなパーツ、どんな回路を作ればよいか分かりませんので、何か参考になる本があれば教えて下さい。
無茶な質問かもしれませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

大きさなどが分からないのですが、
手っ取り早く、
センサーなどをいちから選択するよりリンク先URLのような商品と
DC-DCコンバータをロボットに載せるのはどうでしょうか?

DC-DCコンバータを搭載するのや製品の改造が面倒くさければ、乾電池搭載でどうでしょう?

センサーと「いらっしゃいませ」を発話する機械
http://item.rakuten.co.jp/exsight/sa-1w/

DC-DCコンバータ
http://www.tdk-lambda.co.jp/products/sps/ps_onboard/cc_e/indexj.html

Qロボットを作りたい!!

はじめまして。
こちらのカテゴリーでいいのかわからないですがお聞きしたいことがあります。
「ロボットを作りたい!!」と思うのですが、今はまだ漠然としていて何の知識も無い素人です。。
専門学校も考えたのですがお金が無いので普通に就職するつもりです。
そこで個人で勉強しようかと思うのですが、どのような知識を主に学んだら宜しいでしょうか?
お勧めの参考資料などがあればそれも教えて頂きたく思います。

どうか御教示お願いいたします。

Aベストアンサー

年齢にもよりますが、メンテナンス(フィールド)サービスエンジニアという職種(いわゆる修理屋さん)という仕事はロボットに近づくチャンスだと思います。

ロボットで使っている技術は自動制御と80%は共通です。エレベータや各種自動ライン、ビルなど保守を必要としている求人は機械メーカーだけでなくユーザー企業(製造業)なあどから多数あり、シーケンサやアクチュエータ、センサーなどを働きながら学び、電気の知識が付いてきたら電気工事とかビル管理など、将来も仕事をしてゆける資格を身につけるというのはどうでしょうか。応募資格は普通高校というのがほとんどで、自動車の運転免許以外の資格は「あればよい」という感じだと思います。(入社後教育する)

職業訓練は生活費はかかりますが、昼間の2年間みっちりやりますので企業にとっては即戦力になり、ご自身にとっても必ずキャリアアップになります。その後の長い人生を左右する技能を身につけることができるかもしれませんから、あきらめずにチャレンジしてみてください。

Qロボットは何のために作るのか?

ふと思ったのですが、ロボットって何のために作るのでしょうか?
ロボットができることは人ができるじゃないですか。

知っている人は教えてください。

Aベストアンサー

 こんにちは。ANo.1さんの補足になりますが…

 多分あなたは、ロボットと言うと例の「アシモフ」という人間みたいな形で、歩くやつを思い描かれているのだと思いますが、あれは例外的なもので(まー、企業のPRみたいなものですね。うちの会社には、こんな技術があるんだと世間に知らせているわけです。)、現在のロボットの大半は、工業分野で活躍しています。もちろん人間とは似ても似つかない形で、人がやると危険な作業や、人がやるより効率的な作業をしています。
 テレビで自動車工場などを見られたことがないでしょうか? 車が流れているラインでロボットが溶接なんかをしていますよね。確かに人間がやろうとすれば出来るでしょうが、コストのことを考えるとロボットを導入していかないと、生産台数も落ちるでしょうし、それをカバーしようとすれば多額の人件費が必要で、価格競争に負けてしまいますよ。
 それに、何と言っても、ロボットはそう言う危険な労働に、24時間働かせても文句を言いません。

Q「パラダイム」という言葉を日本人の言葉で何と言うか

トーマス・クーンの提唱した「パラダイム」という言葉は西洋人の言葉ですが、日本人の言葉としては何と言えば良いのでしょうか。
辞書を見ると、「模範」、「範例」、「理論的枠組」とか書いてありますが、全然適当な言葉と思えません。
もし、アメリカ人のトーマス・クーンではなく、日本人が「パラダイム」という概念を提唱したとしたら、何という単語を使ったでしょうか。(日本人ならば、paradigmなどという単語は思い付かないと思います。)

Aベストアンサー

ここで議論しても無駄では?

クーン自身も結局定義できずに投げ出した言葉だし、
その後マスコミや学者や政治家が便利で曖昧な言葉として
使いたいように使ってきた言葉でしょ?

まあ「考え方」とか「枠組み」とかの代わりに使う
かっこいい言葉ということでいいんじゃないですか?

Qロボット開発エンジニアの方へ

経済産業省のロボット産業政策研究会報告書(2009.3.25)を読んでいたら、

・共通のミドルウェアの利用などにより、容易に各ロボテクがつながるようになっていく。
・さまざまなロボテクが共通規格のネットワークの上で容易にシステムを構築でき、かつ容易に入手可能な製品として供給されていくことが重要となる。

との記述がありました。

上記、共通のミドルウェアとは具体的にどんなことをするソフトウェアなんでしょうか?
専門外の人間なので、わかりやすく教えてください。

現在世の中にないソフトウェアなんでしょうか。

Aベストアンサー

基本的にはハードウェアとアプリケーションソフトウェアとの中間のソフトウェアのことを言います。

ロボットをプログラムで操作するにあたり、いろいろな命令、例えば、ここからここへ移動しろとか、円弧補間して動けとか、ありますが、そういう命令群のことを言っていると思います。

ロボットメーカが、自分のところのロボットに合せてミドルウェアを作って用意しています。

ユーザーは、そういう命令を組み合わせて、アプリケーションソフトというか、動作プログラムを作ります。

そういう命令群が統一されれば、ロボットが違ってもプログラムは同じですみますし、ミドルウェアで定義された命令の使い方をユーザーは覚えれば、ロボットを変えても、いちいちロボットに合せて覚えなおすことなく、困ることありません。

ただ現実的には全てのメーカで統一された規格が無いし、国にそこまでの力が無いので、共通のミドルウェアというのは理想でしょうが、現実には難しいでしょうね。

似たような命令で似たようなものはありますが、普通、そこに各社の特色があるので。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報