ちょっと変わったマニアな作品が集結

気に入った建売住宅があり、購入を検討しています。平面図・立面図・仕様書を頂き、現物を比較したところ、現物と異なるところが10箇所ほど見つかりました。(庭の水栓の数が少ない、洗面化粧台のグレードが低くなっている、手摺の材質が変更になっているなどで、いずれも行政指導で変更になるような性質のものではありません。)販売会社に聞いたところ、すぐに施工業者に問い合わせて下さり「庭の水栓はつける」とその場で返答をいただきましたが、その他については質問の数も多いので、後日販売・施工・設計の3社合同で説明を受けることになりました。設計者からの説明によると「今回の建売住宅は複数の設計者・施工業者で10軒ほどの家を建てており、価格をほぼ同じにするために図面を書いた後で仕様を変更した。お客様に渡した図面は最終版ではない。」とのことでした。確かにもらった図面には日付がついていないので、どの時点のものかはわかりませんが、建売住宅の場合は図面と違っていてもやり直してもらうことはできないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

【分譲住宅】


建売の場合は、購入する時に出来あがった物が
、図面とは違っても、手直しが出来にくいでしょう。
施行を予算内でしなければならないので、
どうしても図面とは違ってくる場合が多いようです。
こちらから注文した注文住宅の場合は、
図面と違っていたら、手直しを要求できますし、
支払いを拒否できます。
そこが注文住宅との違いのようです。

【契約】
家の内部をよく調べたら、柱の本数がすくない、
洗面所、バスルームのグレードがかなり低いものが使われていた場合は、
契約前ならば、説明を求めて、
納得できなければ、契約をしないほうがいいでしょう。
契約後、欠陥が見つかっても、売り主はなかなか修理、
取り替えに応じない場合が多いです。

【設備の点検】
せっかく購入しても、設備が旧式のものが使われていたり、
水回りが悪いと後になって、大金を支払い修繕する事も多いと聞いています。
そのためには、よく調べることも必要です。

【交渉】
あまりにも説明、図面と違っていて相手も直しに応じてくれないときは、
契約を拒否するか、値引きを要求するのがいいかと思います。
あまりこちらが気に入った様子を見せますと、
業者側は強気に出ますので、
交渉が決裂してもいいぐらいの態度で出たほうがいいでしょう。

参考URL:http://www.mmjp.or.jp/honki/ie/data102/data102.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答をいただきながらお礼を申し上げるのが遅くなり申し訳ありません。今度もう一度業者と話をするので値引きなどの交渉をしてみます。

お礼日時:2003/05/26 22:47

建売住宅の場合、完成しているその物が販売の対象に


なっているので、図面と多少違っていても現物優先に
なります。したがって、やり直しの主張は難しいと
思います。

しかし、それを買いたい意思があり、その条件として
何を変更し、いくらなら契約します。と主張するので
あれば、あとは売り主の判断ですので「図面と違うから
やり直して欲しい」と言うのではなく、「ここが○○
なら欲しいんだけど・・・」くらいの感覚で交渉した
方が良いかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼を申し上げるのが遅くなり申し訳ありませんでした。やはりやり直しは難しいのですね・・・。ありがとうございました。

お礼日時:2003/05/26 22:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q設計図と違う間取りの建売

こんにちは。
建売一戸建てを買うことになり、契約まで済ませました。
 
間取り図を見ていて(LDKの広さが)ふと「こんなにあるのかなー?」と思い計算してみたところ、パンフレットに書いてある畳数より、1畳ほど小さいことがわかりました。
重要事項説明書の記載も間違ったもので載っています。

ここで質問なんですが、問い合わせして間違いがハッキリした場合、
1。オプションの追加(50万円分つけてもらうことになっているので、増額してもらう)
2。セキュリティシステムをつけてもらう
3。価格そのものの値引き
など、上記のいずれかを交渉することは可能でしょうか?
契約後なので、交渉してもいいものなのかなーと思い、
迷っています。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

『瑕疵』とは物件の性質(欠陥)を表すもので「行為」に対しては普通使わないですね。敢えて言うなら業者の「事実と異なる説明」ということでしょう。

そこで実際に違うのか?
慣例的に使われる「畳」とは基準となる確定した実寸がありません。「坪」とは大分違います。一坪=2畳と単純に決め付けられません。地域にも差がありますし、団地サイズとか京間とか色々あります。およその「目安」と言うべき表示方法です。
またLDKですので柱は勿論、キッチン・流し台などの部分も含めている場合が考えられます。

しかし誤解であっても業者側の説明不足を主張する事は何等責められるものではありませんので相手の誠意で判断されたらいかがでしょう。
業者=悪徳と決め付けて対立するのでなく、今後もうまくお付き合いするという気持ちが大切と思います。

もし要求となれば1がいいんじゃないでしょうか?
3は業者のプライドを傷つけてるので双方合意しにくいと思われます。


但し建築の実面積が少ない場合は全く別ですので契約時の取り決めがない限りそれ相当の要求はすべきです。

Q新築戸建で図面違いがありました。損金請求できますか

一戸建てを購入して、エアコンを設置しようとしたときに不具合がございました。
今まで同じような経験をされた方、または建築関係に詳しい方、
今後の対応に関してアドバイスをいただけますでしょうか。

----------------------------------------------------
▼詳細は以下に書かせていただきます。
----------------------------------------------------

新築 建売を購入し、引越し間際に
エアコンを買い、取り付けを業者の方に依頼しました、

ただ実際取り付けていただく際に、
図面に書いてあるエアコンの取り付け位置に、エアコンのコンセントがありませんでした。

<配置>
************************************

壁壁壁壁壁 窓窓窓窓窓 壁壁壁壁壁
-----------------------------------
【エアコン】          【200Vコンセント】

************************************

業者の方に言われたのは、エアコンを規定の位置に取り付ける為には
窓と逆にある200Vコンセントに取り付ける必要があり、その際コードは
窓の上か下をはわせる形になりますといわれました。

またその方は10年くらいエアコンの取り付けを行っている中で
このような欠陥は初めてだとおっしゃっていました。

まず前提として、今回の件は内見での私自身の確認不足もあると認識しています
そのうえで、仲介会社ずてに、施工主に連絡をとってもらい今回の不具合の
説明をして、「コンセントの位置を変えます」「取り付けれなかったエアコンも
こちらで至急取り付けます」と説明されました。

正直間違っていたから直します、エアコンも取り付けますでは納得できず、
売買契約の一部損害として請求しようと思っていますができるのでしょうか?

よろしくお願いいたします

一戸建てを購入して、エアコンを設置しようとしたときに不具合がございました。
今まで同じような経験をされた方、または建築関係に詳しい方、
今後の対応に関してアドバイスをいただけますでしょうか。

----------------------------------------------------
▼詳細は以下に書かせていただきます。
----------------------------------------------------

新築 建売を購入し、引越し間際に
エアコンを買い、取り付けを業者の方に依頼しました、

ただ実際取り付けていただく際に、
図面に書いてあるエアコンの...続きを読む

Aベストアンサー

 図面通りに直してもらえるのなら、それでよろしいのではないでしょうか?

 住宅メーカーとは、今後長い付き合いになるはずです。小さなことで揉めてしまうと、今後の対応に影響しかねません。担当者も人間ですから、いくら仕事だからといっても、面倒なお客さんとそうでないお客さんだと、今後の対応の仕方が変わってくると思います。

 それと、建物は自動車の様な大量生産品では無いので、組み立ては全て人間の手に頼っています。人間の作業にはバラツキやミスがつきものなので、今後も小さな不具合が出てくることは覚悟しておいたほうが良いです。
 ウチも6月に新築したのですが、木材の伸縮による歪が原因で、クローゼットの扉が1カ所だけ凸状に5mm程度歪んだり、フローリングの継ぎ目の角に2mm角程度の割れが生じたりと、小さな問題が発生しましたが、扉は新品交換、フローリングは補修してもらいました。
 また、ウチのトイレの手洗い場は温水自動水栓タイプなのですが、施工事例が少なく業者が手慣れていなかったのか、給水部のチューブが長すぎて折れ曲がり、水が出なかったり、内部のタンクに水をためる前に通電していたので、安全装置が働き温水が出なかったりといったトラブルがありました。当然、これも無料で修理してもらいましたが、特に損金請求などはしていないです。

 とにかく、新築して最初の1年間、季節が移り変わり、気温や湿度の変化を受けると、小さな問題が出てくることは覚悟しておいた方が良いです。また、施工時の不具合についても、人間のやる事ですから十分に考えられます。質問者様が、余程大きな損害を被るようなミスでなければ、無料で直してもらう程度で納得されたほうが得策だと思います。

 

 図面通りに直してもらえるのなら、それでよろしいのではないでしょうか?

 住宅メーカーとは、今後長い付き合いになるはずです。小さなことで揉めてしまうと、今後の対応に影響しかねません。担当者も人間ですから、いくら仕事だからといっても、面倒なお客さんとそうでないお客さんだと、今後の対応の仕方が変わってくると思います。

 それと、建物は自動車の様な大量生産品では無いので、組み立ては全て人間の手に頼っています。人間の作業にはバラツキやミスがつきものなので、今後も小さな不具合が出て...続きを読む

Q図面と違う位置に窓が。。

新築で家を建ててもらっていて、もうほとんど完成というところまで来ているのですが、1ヶ所、窓の位置が当初の立面図と半間ずれています。

それなりにこだわって位置を決めたものだし、図面通りでない、というのも納得がいかないので、現在施工会社と交渉中なのですが、いまさら作り直すわけにもいかないせいか、お金で解決することになりそうです。

相手方は10万円と言ってきているのですが、それは妥当な金額なのでしょうか?

どうも相手方がこちらが素人だと思ってなめてかかっているようなこともあり、金額も含め上の解決法でいいのかどうか決めかねています。

経験者の方、専門家の方いらっしゃいましたら、お金で解決するならこのくらいで、とか、それよりもこういった交渉方法がある、とかのアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

建築士です。

窓の位置を勝手に変更したという事で、その業者の信頼度
が想像できます。
なぜそうなったと説明されましたか?
やむをえない理由があったとしても報告しないとは...。
そういう業者、結構多いですヨ。
設計の段階でのミスであれば要注意です。
どれだけ未熟な、無知な人間が設計していたか不安になります。

CMでやってたり、新聞チラシが多い業者(固定、紹介客が
いない)、年中職人募集している(優秀な職人が定着できな
い程低レベル)業者は大抵そうです。
特にReformに多いです。

どんな窓でしょう?
建築がどこまで進んでいるかにもよりますが、柱との取り
合いが難しいかも?そうでなければ復旧はそんなに難しく
ないですし。見れればすぐにわかるんですけど。(^^ゞ
移動した事で建物が良くなっていればまだ救いです。

注意しなければいけない点もあります。
そんな程度の業者なので、今の時点でガチンコ始めると
何をされるかわかりません。ケンカせずに気を付けて下さい。
家造りは業者選びで決ります。仕方ないです。
これから担当者(設計者?営業?)との話は密にしましょう。
最近小さい話はTel、Mailで済ませたがるお客様も多い
ですが、私は出来るだけ時間を作って面談するようにして
います。自分の間違い、クレームを減らすためにです。(^^ゞ

金額で解決は当人同士で決めてください。
納得できる金額を提示しましょう。
いくらが妥当か?ではなく、smallworldさんの満足度の
問題です。インテリア、家具のPlanが進んでいれば、
その辺りは賠償してもらわないと。

>現場の大工さんが見積もる金額の1/2

これは根拠がない数字です。
サッシ自体は使えるし、大工だけなら5万(2~3人工)かかる
とは思えないし。完成間近となると外壁が大変かも。
10万の根拠も説明してもらいましょう。
復旧にかかる程度の費用は請求しないと。
完成前に復旧が完全になされれば賠償は無理です。

建築士です。

窓の位置を勝手に変更したという事で、その業者の信頼度
が想像できます。
なぜそうなったと説明されましたか?
やむをえない理由があったとしても報告しないとは...。
そういう業者、結構多いですヨ。
設計の段階でのミスであれば要注意です。
どれだけ未熟な、無知な人間が設計していたか不安になります。

CMでやってたり、新聞チラシが多い業者(固定、紹介客が
いない)、年中職人募集している(優秀な職人が定着できな
い程低レベル)業者は大抵そうです。
特にReformに多いです。
...続きを読む

Q【急】一戸建★設計図面図と実物件に違いがありました!

長文で申し訳ありません。
現在、建売一戸建てを契約しており、手付金と中間金を支払い済みです。
状況に関してですが、売買契約時に売主からもらった確定図面と工事後の建物の位置が違うという事を発見しました。
建物全体が、図面と比較すると約15センチ程西側境界線にスライドしています。
それにより、西側の敷地の使い勝手が非常に悪くなり、さらに西側境界線を示すためのブロックが、家の壁スレスレに接しており、ある部分は、壁をへこませてまでして強引にブロックを積んだ部分があります。現在、壁の一部分はへこんでいて、傷ついています。問題としている点は、確定図面と実際に建てられた、建物の位置が違う事、違う事で敷地の用途が見出せなくなったこと、強引に境界線ブロックを積み上げた事で、壁にへこみ傷を作ったこと、そしてその工事の姿勢や図面と変わるという事を一切言わなかったことに憤りを感じています。
契約解除を前提に話を売主業者と話をしようと思っています。
そこでお伺いしたい事としては、
・建物位置の変更は重要事項説明にあたるのか。
・手付金と中間金は全額戻るのか。さらにこのケースは売主の違約(図面と建物位置が違う)にあたり、損害賠償を請求できるのか
・契約解除をしない場合、何らかの代償を得る事は可能なのか(売買契約金額減額や代償工事など)

その他見逃している点など、ご教授のほどよろしくお願いいたします。

長文で申し訳ありません。
現在、建売一戸建てを契約しており、手付金と中間金を支払い済みです。
状況に関してですが、売買契約時に売主からもらった確定図面と工事後の建物の位置が違うという事を発見しました。
建物全体が、図面と比較すると約15センチ程西側境界線にスライドしています。
それにより、西側の敷地の使い勝手が非常に悪くなり、さらに西側境界線を示すためのブロックが、家の壁スレスレに接しており、ある部分は、壁をへこませてまでして強引にブロックを積んだ部分があります。現在、壁...続きを読む

Aベストアンサー

>現在、建売一戸建てを契約しており、手付金と中間金を支払い済みです。

建売というのは、私の理解では、出来上がった家を土地ごと買う契約のこと
と理解しています。ですから、契約図面というのは、販売図面であって設計
図面(いわゆる工事図面)ではないという理解です。

>売買契約時に売主からもらった確定図面と工事後の建物の位置が違う
>という事を発見しました。

契約した時点の契約図面に、建物配置はどのように記載されていたで
しょうか。
普通は、1/100の縮尺の配置図、外構図面がありますよね。
配置図に、通り芯の記号 X1 X2 Y1 Y2(ない場合もありますが)
そこから、敷地の基準点からの距離が記載されていますよね。

普通は、隣地境界線を基準に、並行に縦の通り軸を決め 基準の軸
からの距離を1200mmとか書き込みます。
工事のやりかた(といいますが、ようするに敷地の墨だしみたいなもの)
で基準の位置に水糸を張り、基礎の砕石や割栗石を敷き、捨てコンを打って
基礎の型わくを作っていきます。

>建物全体が、図面と比較すると約15センチ程西側境界線に
>スライドしています。

敷地というのは、求積図を見ての通り、整形ではないのが普通です。
隣地境界は、東側と西側では、並行ではないのが普通です。
つまり、若干いびつな長方形になっているのが普通です。
さて、さきほどの建物配置図をみていただいて
普通北を上に図面を書きますが、基準線が東側境界線の場合は
南を上にして図面を描きます。

問題は、西側境界線が基準線で、通り軸との距離に書き込み寸法で
指定があった場合です。

図面上、たとえば、Y1通り1800mmと芯の位置を指定してあって
実際境界から芯まで測ったら150mm足りない、つまり通り芯が
西側から1650mmの位置にきていたというのなら、これは文句を
いうべきです。

しかし、逆に東境界を基準に設計されていて通り芯の位置は図面の
指定どおりなら、文句は言えません。

>それにより、西側の敷地の使い勝手が非常に悪くなり、
実際に空きは何センチなのでしょうか?

>さらに西側境界線を示すためのブロックが、家の壁スレスレに
>接しており、ある部分は、壁をへこませてまでして強引にブロックを
>積んだ部分があります。
>現在、壁の一部分はへこんでいて、傷ついています。

求積図をみてください。
三角形の組み合わせみたいな図で面積を求めている図です。

それをもとに、1/50で、実際に図面を描いてみてください。
コンパスを使ってかけます。

販売用の図書は、実は敷地が正確に描かれていないことがまま
あります。

>問題としている点は、確定図面と実際に建てられた、建物の位置が
>違う事、

そう断定されていますが、違う可能性が2つあります。
(1)東側隣地境界を基準に設計図どおりつくったら、西側がおもいがけず
  せまくなってしまった。
  これは、もともと敷地が狭かったわけで、
  「配置がずれた」わけではないです。

(2)敷地寸法も図面も問題ないが、施工の過程で通り芯を150mm
  西側にずらした。
  これは、床面積が少しだけ大きくなって得したわけですが・・・

>そこでお伺いしたい事としては、
>・建物位置の変更は重要事項説明にあたるのか。

重要事項というより、契約図書に対する食い違いを主張できるか
どうかが問題です。
何度も申し上げますが、注文住宅ではなく建売住宅というのは
大雑把な契約図面で契約します。契約した時点で、示された配置図
に納得して契約したわけです。
そこの配置図には
おそらく、「西側隣地と外壁との開きの寸法は記載されていない」
はずです。
仮に600mmなどと書こうものなら逆にその通りにならないと契約違反
ですから、そこはぼかしています。
注文住宅でもそうです。せいぜい書いてあるのは、さきほど申し上げた
基準となる敷地の一辺から軸線の距離です。
仕上げの開きは誤差もあるので普通は書きません。

これは、私の推測ですが、建物は契約図書どおりに施工されていて
配置の変更はなかったのだと思われます。
間口が9mの敷地として、基準線と通り芯が、販売図面に記載されて
いてその通り施工されていれば、文句はいえません。


>売主の違約(図面と建物位置が違う)にあたり、損害賠償を請求できるのか

位置がどう違うかを証明しないといけません。
ただ、見た目が狭い。もらった図面を三角スケールで測ったのと違う
というのは証左になりません。

本来この位置にあるべきものがこれだけずれたというのが立証できないと
だめです。
それには、あくまで基準線が敷地のどこにあったかです。

>その他見逃している点など、ご教授のほどよろしくお願いいたします。

あくまでどの図面で契約したかが大事です。契約図面に基準線が
なかった場合は、逆に何をもって、質問者さまが
「西側敷地は15センチ広かったはず」と主張されるかです。

>現在、建売一戸建てを契約しており、手付金と中間金を支払い済みです。

建売というのは、私の理解では、出来上がった家を土地ごと買う契約のこと
と理解しています。ですから、契約図面というのは、販売図面であって設計
図面(いわゆる工事図面)ではないという理解です。

>売買契約時に売主からもらった確定図面と工事後の建物の位置が違う
>という事を発見しました。

契約した時点の契約図面に、建物配置はどのように記載されていたで
しょうか。
普通は、1/100の縮尺の配置図、外構図...続きを読む

Q家の立ち会い検査について、、

もう少しで家が出来上がり、
立ち会い検査をするのですが、、 なにしろ初めてなもので、どこを注意してみたらいいかわかりません。 (クロスのつなぎ目くらいしか) 
 これから何十年も暮らす家少しでもいい家にしたく、悪いところは全てなおしてもらいたいのが本音です。
実際どういうところを気をつけてチェックしてみたらいいのでしょうか? 教えて下さい。 よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

建築士です。

皆さん、いろいろとアドバイスされてますネ。
クロスの継ぎ目なんて何でもない事。
機器(キッチン、給湯器)が付かないのは直る事です。

「立ち会い検査」はあまり目くじら立てずに「ココお願いしますネ」位の気持ちの方が、補修の仕上がりも良いと思います。「ウルセエ客だからわかんないようにやっておいて!」なんて指示されてるとしたら嫌でしょ?(笑)

家を作るのは人間のする事です。多少の失敗は仕方ありません。でも、業者には直す義務があると思います。業者には引き渡して終わり!ではなく、引き渡してからがお客さん(その家)との付き合いが始まると考えて欲しい所です。大手メーカーでそういう良心的な業者(担当者)は少ないですが...
少なくとも私はそうしてます。でないとその後の商売になりませんから。
(^^ゞ

私が最終チェックをするときのPointで、一般の方が見ないであろう点を。
○ 床と巾木の間にすき間(2mm程度はウッドコークで補修可能)
○ ドア枠の留め・突付け部分(角の納まり)
○ タイルの仕上(窓周り等の切りモノにバリがないか)
○ 浴室UBのコーキング(壁パネルを押してみて切れていなければOK)
○ 外壁の窓周り(水仕舞い等。クラックは論外!)

ウチでヒドイ事がありました。
細かい方でしたので付箋を渡して「気になるところは付けておいて下さい。」と言ったのが運のつき。6畳の部屋に40枚位!全部で100枚以上!!
他から聞いて分かったのですが、その方は訴訟を3件かかえてた程のクレーマーだったらしいです。

ちなみにウチの施工は私のチェックが厳しいせいか、一軒でいつも1~5ヶ所位です。そんなに悪い施工ではないと思うのですが...。

建築士です。

皆さん、いろいろとアドバイスされてますネ。
クロスの継ぎ目なんて何でもない事。
機器(キッチン、給湯器)が付かないのは直る事です。

「立ち会い検査」はあまり目くじら立てずに「ココお願いしますネ」位の気持ちの方が、補修の仕上がりも良いと思います。「ウルセエ客だからわかんないようにやっておいて!」なんて指示されてるとしたら嫌でしょ?(笑)

家を作るのは人間のする事です。多少の失敗は仕方ありません。でも、業者には直す義務があると思います。業者には引き渡して終わ...続きを読む

Q新築引渡し後の補修、こんなこと堂々と申し出て良い?

こんばんは。おたずねします。
新築の引渡し日があったのですが、当日は、単に書類を交わすだけで図面を付き合わせたりすることもなく終了しました。

「不具合や傷が有った場合には直しますので、言ってくださいね」と言われているのですが、
担当が帰った後に家を見てみると、気になる点が結構ありまして困惑しております。

そこでお尋ねしたいのですが、補修は通常どこまで対応してもらえるものなのでしょうか。
傷や穴の補修は当然として、大きな点としては、
・作りつけの棚の扉の塗装が一部はげている(上塗りは無理なので扉の交換が必要)
・コンセントの位置が指定と違う(そこは埋めて、別の穴を開ける必要がある。壁紙も…)
・玄関タイルの側面の1つタイルだけ5mmほど出っ張っていて、他と均一に並んでいない(貼りなおしが必要)
などがあります。

上記のようなものでも、施工主には言う権利、メーカーには直す義務があると考えて、堂々と申し上げてよいのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私も沢山ありましたよ。


担当者同席で一緒に確認した時点で15ヶ所。

後日私達で確認出来た場所が8ヶ所。

全て対応して頂きました。

ドアの交換。キッチンの人口大理石。玄関と娘の部屋の壁紙全て。玄関のタイルと多数対応して頂きました。

嫌な顔もせずキチッと対応していただき感謝しています。これは出来ませんなど一切ありませんでしたね。

その後も 6年間各所の補修などもキチッと対応していただきました。とても満足していますし、色んな方に

も話をして、その担当者で知人が戸建を建てています。

面倒だと考える担当者ではいけませんね。私は良い担当者に当たったと感じています。補修や交換をしてもメ

ーカーの負担はありませんから。

ドアならドアのメーカーや施工会社の損失になるだけでメーカーハウスには何の損失もありません。

今でしか言えない事も沢山あるでしょうから全て言っておきましょう。

場所の写真など(日付入り)撮っておくのも良いと思います。

生涯に何度も建てる事は出来ませんので後悔の無い幸せな楽しい住まいにしたいですよね。

Q住宅ローンを申し込むのに不動産業者を通す場合と自分で持ち込む場合で

住宅ローンを申し込むのに不動産業者を通す場合と自分で持ち込む場合で
条件や審査などに変わりはあるのでしょうか?

仲介する不動産業者が希望の銀行と付き合いがなく、
業者を通す為には業者と銀行とで手続きが必要のようです。
それには時間がかかる為、それならお客さんが直接持ち込んだらいいと銀行から言われてます。

それぞれメリット、デメリットがあれば教えください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

不動産屋勤務です@@ノ

ま~結論から言うと、不動産屋が面倒くさいだけです@@;
私達は新築マンションを扱っていますが、付き合いのない銀行でもやりますよ!
理由は簡単で、お客様をしっかり管理したいし、条件が悪ければ、良い提案をしたいから!

今回のケースは割と単純です。
簡単に書きます。


デメリット
・ハッキリ言って面倒臭い
・訳分からない書類の請求が多い
・時間が掛る
・平日しかやってない
・一般的には銀行の支店に持ち込む
・専門知識がない

ざっくりと言いますが・・・一般的に専門部署(住宅ローンセンター)ではない支店に相談すると思いますが、ココはあくまでも企業融資をやっている人が住宅ローンの審査を本店の指示に従って行います。
専門部署はそこだけで完結する権限を持っていますので、融資判断には最悪2日で可否が出ます。
そして専門的な書類を請求され、それを不動産屋にお願いする面倒臭い構図になることと、一番のネックは銀行は平日しかやってないということ!
そして専門部署ではないので、個人向け住宅ローンの審査基準を細かく知らない事が多々あり面倒です。


メリット
・どこでも好きな銀行へ

だけ。



結果的には、金利にしても、手間にしても、不動産業者を通すほうが格段に良い。

一例ですが・・・ネット銀行を使うなら、金利も安いしので、自分でやる価値はあり@@ノ


ただし・・・記載していない裏条件がかなりあるので要注意。
(理由は簡単で、難しい・微妙な内容の人を審査するほどの審査基準がないから。だからネット銀行で素人でもできるので~)

ネット銀行の裏規準書いておきます@@ノ
・年収500万円以上
・勤務先が上場企業又はそれに準ずる会社か公務員
・資本金5000万円以上 従業員数は関係ない
・できれば自己資金は購入物件の10%以上

こんな感じです~
ご参考までに~@@ノ

不動産屋勤務です@@ノ

ま~結論から言うと、不動産屋が面倒くさいだけです@@;
私達は新築マンションを扱っていますが、付き合いのない銀行でもやりますよ!
理由は簡単で、お客様をしっかり管理したいし、条件が悪ければ、良い提案をしたいから!

今回のケースは割と単純です。
簡単に書きます。


デメリット
・ハッキリ言って面倒臭い
・訳分からない書類の請求が多い
・時間が掛る
・平日しかやってない
・一般的には銀行の支店に持ち込む
・専門知識がない

ざっくりと言いますが・・・一般的に専門部...続きを読む

Q新築建売 最終1棟で、こんなに値引くものでしょうか

首都圏郊外(ローカルな路線は通っています。最寄り駅徒歩10分)の、パワービルダー売主物件なのですが、最初は3,050万円で設定していたのを、最初200万円安くなった状態で見に行きました。
そのときは、安くもなっているし、L字型の地形で少し暗いけど物件はいいな・・・と思ってはみたものの、それでも予算オーバー。その旨、相手に伝え、物件は気に入っているが残念だが今回は・・・という話でその時は終わりました。

しかし、今になって営業から連絡があり、2,480万円になったとのこと。最初から考えると、600万近くも安くなっていますが、こんなことってありえるのでしょうか。

理由を聞くと「最終1棟、売り切り価格のため。赤字です」というのですが・・・

特に積極的に値切ったわけでもないのに、こんな安くなるなんて、金額だけ考えればとてもラッキーですが、しかし、あまりに安くなりすぎて怖い気もします。

とりあえず、まだ買うとも買わないとも言わず、しかし大変興味があるので明日改めて内覧してきます。詳しい設計書なども、これから見ることになります。

何か、落とし穴があるのでしょうか・・・
また契約するとすれば、どういったところを注意してみるべきでしょうか。
内覧後、お店まで出向くことになりますが、その際の注意点などありますでしょうか。


住宅購入は初めてのことで、期待と緊張が入り混じっております。ご教授頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。

首都圏郊外(ローカルな路線は通っています。最寄り駅徒歩10分)の、パワービルダー売主物件なのですが、最初は3,050万円で設定していたのを、最初200万円安くなった状態で見に行きました。
そのときは、安くもなっているし、L字型の地形で少し暗いけど物件はいいな・・・と思ってはみたものの、それでも予算オーバー。その旨、相手に伝え、物件は気に入っているが残念だが今回は・・・という話でその時は終わりました。

しかし、今になって営業から連絡があり、2,480万円になったとのこと。最初から考えると...続きを読む

Aベストアンサー

不動産業者です。
まあパワービルダーならほとんど原価に近い数字でしょう。私は物件が気に入っているのならこれ以上の値引きは要求すべきでは無いと思います。上場の建売専門会社でしょうから、担当者などの裁量で価格がどうなるものではなく、本社から指定された値段のはずです。これ以上、指値を入れれば申し込み自体が受け付けられません。
本社は、この価格まで下げる事を認めるから、今週土日で成約しろ・・・が営業所に与えられた使命です
また、沢山の仲介業者が動きますから、指値を入れても2480万で申し込みを入れる業者がいればその時点で負けです。
価格的には問題ないでしょうから、良く物件をご覧になり、良いと思えばその場で申し込んだほうが良いでしょう。良く考えて嫌なら、契約までに断れば済む話です。
上場会社の建売専門は年間4から5000棟ぐらい建てて売ります。営業所単位で年間何棟でいくらの利益を出さなければならないという規定はあるのですが、小さな会社と違い1棟1棟の利益を確保しなくとも良いシステムです。ですから常識外れて安い事に対してご不安は無用です。
契約書や重要事項なども所定の様式が決まってますので、その辺りはご心配無用です。
ローン条項に関してはデリケートなので、事前審査を受けてから契約などと流暢な事はいっておらずに、欲しいなら契約優先で契約してしまったほうが無難です。いづれにせよローンが駄目ならペナルティーなしに解除できます。ローンの事前を待っている間に条件の良い客が付けばそちらに売ってしまいます。
そのあたりは非常に冷酷な業者達です。契約してしまえば当然に契約にのっとり法令順守で進んでいきますからご安心を。
物件は、瑕疵保証も付帯していますから、構造などの欠陥は考えにくいと思います。

不動産業者です。
まあパワービルダーならほとんど原価に近い数字でしょう。私は物件が気に入っているのならこれ以上の値引きは要求すべきでは無いと思います。上場の建売専門会社でしょうから、担当者などの裁量で価格がどうなるものではなく、本社から指定された値段のはずです。これ以上、指値を入れれば申し込み自体が受け付けられません。
本社は、この価格まで下げる事を認めるから、今週土日で成約しろ・・・が営業所に与えられた使命です
また、沢山の仲介業者が動きますから、指値を入れても2480万で...続きを読む

Q新築 イメージ図と確認申請図面とが違う

こんな事があるのでしょうか?
今まで打合せをしてきたイメージ図と確認申請図面とが違う所があり、HMと揉めています。
今までイメージ図と平面図で打合せをしてきたので、確認申請はその打合せ通りにしている物だと自分が思い込んでいました。

打合せをしてきた物と確認申請を出した図面が変わったのであれば、変更した箇所など施主に説明をするべきではないのでしょうか?
確認申請が降りましたと、図面を持って来ただけで何の説明もありませんでした。
工事が始まりサッシの形が全く違ったり建具の種類が全く違ったりしても、図面の通りと、言うばかりて話にもなりません。
こうゆう事は普通はないと思いますが、これからどういった対応をして行けばいいかアドバイスを下さい。

Aベストアンサー

お客様に申し上げるのですが 客としてのプロになって欲しい

HMは建築商売のプロ 金儲けのプロです

建築が好きで お客様の希望を実現しよう等とは思っていない

客としてのプロは何をすべきかは 客自身が勉強しなくてはならない

イメージ図とは何か?? お見合いのプロマイドと実物は違う

パンフレットの是はイメージですと云うのと 現実は違う

何を根拠に契約し金支払ったのか? 設計図書では無かったの?

一端ストップして 凡てを理解した上で 進めると通告すべきです

何なら 第三者(設計者が望ましい)を立ち合いに依頼される様

Q住宅ローンの金消契約について教えてください。

中古の一戸建て住宅を購入し、
先日銀行から住宅ローンの
借入内定通知書がきました。

そして、金銭消費貸借契約のために
夫婦で(収入合算で購入したので)銀行に
きてくれといわれました。

この金消契約について教えてください。

過去の質問を閲覧させていただいたのですが、
この金消契約までは資金状況に変化を
させないほうがよいとありました。
(つまりカード使用しないほうがいいと)
もちろん借金するつもりはないのですが、
この金消契約の際も個人信用情報に照会するのですか?
信用情報に照会すると履歴が残ると思うんですが、
銀行は仮審査・本審査と信用情報に照会を
入れているんですよね?
その上、また金消契約の際も照会するのでしょうか?

それと、順番がよくわからないのですが
金消契約の際は新住所の住民票や印鑑証明が
必要とありました。
中古住宅の購入なので、今売主が住んでいます。
ちょうど引渡しの前日あたりに引っ越していく
予定らしいのですが、金消契約日(つまり融資実行)
を引渡しの5日ほど前にしたいと売主から連絡が
ありました。どの段階で住民票を写すことに
なるのでしょう?

あと、この金消契約で融資実行となり、
その後はもう銀行に行くことはないですか?
銀行に直接聞けばよいのですが
不動産やさんに任せてるのであまり聞けず・・・。

最後に金消契約の段階で融資不可、となることは
ありますか?それはどんな場合ですか?

色々書いてすみませんが
宜しくお願いいたします。

中古の一戸建て住宅を購入し、
先日銀行から住宅ローンの
借入内定通知書がきました。

そして、金銭消費貸借契約のために
夫婦で(収入合算で購入したので)銀行に
きてくれといわれました。

この金消契約について教えてください。

過去の質問を閲覧させていただいたのですが、
この金消契約までは資金状況に変化を
させないほうがよいとありました。
(つまりカード使用しないほうがいいと)
もちろん借金するつもりはないのですが、
この金消契約の際も個人信用情報に照会するのですか?
信...続きを読む

Aベストアンサー

通常、金銭消費貸借契約は取引日の前に銀行にて実施します。不動産屋・デベロッパー等が案内したり同席するケースもありますが、契約の主体は借主と銀行なので、不動産屋の参加は必須ではありません。むしろ守秘義務の観点からみるとジャマな存在となります。1時間程度で済むものです。この段階で審査をするということはありません。但し一般的な考えとして挙動不審であるとかは見ると思いますが、あくまで一般的な範疇であり普通にしていれば問題ありません。銀行からすると住宅ローンを利用する顧客は「利益の出る、ありがたい客」になるので、堂々とした態度で臨みましょう!
※借金しているといって「卑屈」になってはいけません。

金消契約時に新住所の住民票を用意できればベストですが、売主の退去の都合等、社会通念上合理的事由がありそれを銀行に説明し納得していれば、事前の移動は必要はありません。入居後速やかに住所変更すれば良いのです。
※銀行側としては、後での住所変更(通常の住所変更とは異なり、融資取引の住所変更は手順が多い)はメンドーかつリスク(債務者が速やかに住所変更をしてくれない等)が伴うため、金消契約時に新住所になっている方がありがたい。

取引日当日の動きとしては、一般的に買主側の取引銀行(住宅ローンを利用する銀行)で行います。双方の必要書類を確認し、
1.住宅ローンの実行・買主口座への入金
2.買主口座から決済相当額を出金し、売主へ支払い
3.売主が入金確認後、登記手続
となります。これが「取引」です(決済ともいいます)。
買主と売主の取引銀行が異なると、代金決済後の入金確認に時間がかかることも考えられますので、決済は朝一番からはじめた方が良いと思います。

この段階で物件は買主のモノになりますが、実際はその後(一週間程度、この期間については双方合意の上、売買契約書に記載します)売主が退去することになり、不動産屋を通じて「鍵」を受け取ります。これが「引渡し」です。

引渡し後、買主は中古物件の「リフォーム」等をし、速やかに引越しします。同時に役場へ出向き住民票の移動を行います。そして速やかに銀行へ住所変更の届けをします。

リフォームの有無、市外からの転入、売主の転居都合等により、全体のスケジュールは異なりますが、概ね上記のとおりになります。例外のケースもあるので、銀行・不動産屋とよく相談・確認をしてください。

通常、金銭消費貸借契約は取引日の前に銀行にて実施します。不動産屋・デベロッパー等が案内したり同席するケースもありますが、契約の主体は借主と銀行なので、不動産屋の参加は必須ではありません。むしろ守秘義務の観点からみるとジャマな存在となります。1時間程度で済むものです。この段階で審査をするということはありません。但し一般的な考えとして挙動不審であるとかは見ると思いますが、あくまで一般的な範疇であり普通にしていれば問題ありません。銀行からすると住宅ローンを利用する顧客は「利益の...続きを読む


人気Q&Aランキング