歯ブラシ選びの大事なポイントとは?

寿退社する社員がいるのですが、
結婚する事は聞いていましたが、退職10日ほど前に初めて
退職1週間前に入籍して氏名が変わる事を聞かされました。

本人には、
退職の手続きの書類を用意するので、
退職2週間前の時に、退職願を提出するよう伝えましたが
その時には何も言ってきていなかったです。

書類は、何とか、追加書類はほとんどなく 手続き進められそうですが、

結婚祝い金 を どうするものなのかわからず、困っています。

通常、在職中の入籍ですと、結婚祝い金が出るとは思うのですが、
後、今から1週間もない内に入籍して、
その後1週間後には、退職。

このような場合でも、祝い金を出すのが普通なのかどうかわからず、
困っています。
まだこの事実を上司にも伝えられていないです。

どう対応するべきでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>通常 どのような規定になっているのが多いのでしょうか?



従業員が「結婚」する場合は「祝い金1万円」を支給する...とか

通常は支給する規定と金額は別に定められていますね

「退職間際には支給しない・・・」とか「会社に請求しなさい」とかは書かれていません

個人的な結婚のお祝いでも同じでは?...

「わたし昨日入籍しちゃった」...そんな友人にでも後日お祝いをわたすと思いますが...

慶弔金は勤務に対する対価などとは異なりますのでそのような扱いでしょうね

>規定が無い場合は、どのようにするべきでしょうか?

過去の慣例に従う...

慣例でなければ出さなくても問題にはなりません

最終的には経営者の判断でしょうね

>前々からわかっている事は、早急に、勤めている会社に伝える事が社会人だと、私は思います。

プライベートな事まで全て会社に言う方が不自然では?

家庭内がガタガタして1週間後に離婚の予定...貴方は会社に報告されますか?

会社への連絡は離婚後で構わないのでは?

就業規則で「身上変更届け」が義務化されていなければその報告すら不要だと思いますが...

影響があるのは「社会保険の被扶養者」「所得税の配偶者控除」「会社からの家族手当」...

それくらいでは?

それらの変更届けは必要でしょう

>書類を用意する者側からとしたら、

慶弔関係は連絡なんか後からで充分

「結婚しました」「父が亡くなりました」...

書類の作成なんかそれからでも間に合います

自分に早く連絡しなかったから懲罰的・感情的に対応しようとするのは社会人としては間違いでは?
    • good
    • 0

>このような場合でも



会社の慶弔費支給規定に従うべきでしょう

誰にも勝手に解釈すべき問題だとは思われません

1週間が問題なら1ヶ月前は?...2ヶ月前は?...

そう言うことです

>どう対応するべきでしょうか?

素直にお祝いするのが一番でしょう

>退職2週間前の時に、退職願を提出するよう伝えましたがその時には何も言ってきていなかったです。

無関係

実際に退職するまではどうなるかはあくまで予定...

「退職願は出したが会社の慰留で留まった」...そんな事も有りますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答 ありがとうございます!
ごもっともな意見ですね。

ですが、書類を用意する者側からとしたら、
前々からわかっている事は、
早急に、勤めている会社に伝える事が
社会人だと、私は思います。

会社の慶弔支給規定 に 従う と 書いてくださっていますが、

規定が無い場合は、どのようにするべきでしょうか?

慶弔支給規定 に ついて
通常 どのような規定になっているのが多いのでしょうか?

少し調べてみます。

もし、ご存知の方いらっしゃったら、
教えて下さい!

お礼日時:2010/02/04 15:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q退職の直前に入籍することについて。

結婚退職する予定なのですが、入籍の時期について質問です。
当初は、退職後に入籍するつもりでしたが、保険とか扶養の手続き上、退職前に入籍した方がいいというのを聞きました。(今の会社を退職後もパートなどで働きますが、扶養に入る予定です)
そのことを聞いて退職前に入籍しようかと思ってます。カレンダーを見ながら考えていたところ「この日がいいかな」と思う日は全部月末でした。つまり退職直前です。
そこで質問なのですが、退職する当日や直前に入籍するのはギリギリすぎるでしょうか?総務関係の手続きなど、少し時間かかりますよね。。あんまりギリギリだと、退職後に会社に出向いたりしなくてはいけないのかな。。でも退職後に入籍して自分で保険とか年金の手続きするのも大変そうだし。…と葛藤しています。
どんなタイミングで入籍するのが一番良いのでしょうか?

Aベストアンサー

人事担当です

面倒です...(笑)。

入籍は退職日直前でも構いませんが事前に日付を人事に報告し準備をして貰っておけば大丈夫ですよ

会社が貴方に入籍の日をどうこうしろとは言いませんがスムーズな手続きが出来ますので好印象になります

寿退職はおめでたいことですので会社も色々と便宜を図ってくれるでしょう

準定年退職の扱いです...表面上は...。
内心は「せっかく戦力になってきたのに・・・つらい」...(笑)。

単なる自己都合退職者には冷たいです...当たり前?...(笑)。

蛇足ですが、うちでは在職中に入籍だと

・慶弔費で会社からお祝い金が出ます
・従業員の親睦会からお祝い金が出ます
・家族手当が配偶者については無条件で支給されます
・特別休暇(有給)が5日間与えられます
 (特別休暇は有給休暇と違って会社に日付変更権は有りませんので本人の申請した日になります)
・社宅に入れます(貴方は無関係?)
・退職日までに有給休暇を消化出来るように調整してくれます
 (引継ぎ等で消化が困難な場合は買い取ります)
・退職時に花束が贈られます

事前にきちんとすれば良いことが一杯...(笑)。
退職後ですとそれら一切の権利が有りません(当たり前か?)

その他みんなでよってたかって祝福します...(迷惑?)...(笑)。

人事担当です

面倒です...(笑)。

入籍は退職日直前でも構いませんが事前に日付を人事に報告し準備をして貰っておけば大丈夫ですよ

会社が貴方に入籍の日をどうこうしろとは言いませんがスムーズな手続きが出来ますので好印象になります

寿退職はおめでたいことですので会社も色々と便宜を図ってくれるでしょう

準定年退職の扱いです...表面上は...。
内心は「せっかく戦力になってきたのに・・・つらい」...(笑)。

単なる自己都合退職者には冷たいです...当たり前?......続きを読む

Q退職、引っ越しより先に入籍のみは可能ですか?

初めての投稿ですので、不備があればすみません。

結婚の入籍についての質問です。

結婚を控えていて、相手とは別の県に住んでいます。
私は3月一杯で仕事を退職し、相手方の県に引っ越す予定です。

希望としては、引っ越し前、退職前に入籍したいなと思っているのですが
ここでわからないことというのが、入籍のみすることは可能であるのかということです。
戸籍関係や保険関係等々ゼロといっていいほど知識がなくネットでいくつか調べましたが様々に書かれており、結局混乱してしまい質問させていただくことにしました。

私の希望としては、職場関係、銀行関係、保険などの書類もそのままの形で入籍だけして3月で退職し、4月以降に新住所になってから、様々な手続きをしたいと考えました。
そのため、職場等には一切知らせずに、と思ったのですが、入籍するに伴って何が変更になるのか、不都合が生じるのかがよくわからず、わかる方がいればお教えいただきたいと思っています。

長くなりましたが簡単に言うと、現在(独身)の状態で入籍して、引き続き現在の状態のまま3月一杯いられるかということがわからずに困っています。
ただ婚姻届を役所に出す、といことは不可能でしょうか。
可能であれば今月末の提出を考えています。

恥ずかしながら無知でして、回りくどい説明になっていましたら申し訳ありません。

初めての投稿ですので、不備があればすみません。

結婚の入籍についての質問です。

結婚を控えていて、相手とは別の県に住んでいます。
私は3月一杯で仕事を退職し、相手方の県に引っ越す予定です。

希望としては、引っ越し前、退職前に入籍したいなと思っているのですが
ここでわからないことというのが、入籍のみすることは可能であるのかということです。
戸籍関係や保険関係等々ゼロといっていいほど知識がなくネットでいくつか調べましたが様々に書かれており、結局混乱してしまい質問させていただくこと...続きを読む

Aベストアンサー

できるのは、できるんじゃないでしょうか。
仕事は続けているので当てはまりませんが
私は12月末に入籍して2月中頃引っ越しします。

ただ結婚の報告に新住所をお伝えできなくて説明が面倒でした。
各種手続きも住所変更してからと思っているのでまだしていなくて
約1週間の間にすべて切り替えるはめに。
(新住所が使える2月16日から給料振込の25日まで)

会社には12月はじめにお伝えしましたが
急な話でご迷惑をかけることになってしまいました。
年末はただでさえ忙しいのに!と。(冗談まじりですが)
ご質問者さまも年度末からむと迷惑かもしれませんね。

どうしても先に入籍したいのであればしょうがないですが
4月でいいなら4月にされた方がスムーズだと思います。
他の回答者さまのおっしゃる通り人事の方に相談が一番いいと思います◎

Q入籍と退職のタイミングについて(会社に知られたくない)

31歳女性です。
正社員として3年間以上勤務しています。
2015年12月に入籍を考えています。
今は実家に住んでいるのですが、入籍後、他の市に転居を予定しています。

私の会社の方で、新住所や夫の名前を知られたくない人がいるため、
入籍と退職のタイミングを検討しているところです。


【質問1】
一番望んでいるタイミングは
入籍…11月22日
退職… 3月31日
なのですが、これだと会社に伝えずにすむ方法はありませんよね?
住民票を移すのは退職後でも良いのですが、その他税金等の関係で姓が変わっていると困るのかなと漠然と思っています。


その知られたくない人、というのが総務の給与関係の仕事をしているので、
保険・共済の関係の手続きや、通勤方法の変更の手続きなどの書類は、
まさにその人に提出することになり、どうしても知られてしまいます。


そこで少しずらして、
入籍…12月27日
退職…12月31日(実際の出勤日は12月28日まで)
とするのが第二希望なのですが、

【質問2】
このスケジュールなら会社に入籍を伝えずとも退職することができるでしょうか?
絶対バレる!という場面が出てくるようでしたら教えていただきたいです。
(もしよければ退職前に入籍するデメリットも教えてください。)

絶対バレてしまうようでしたら、諦めて、退職後の何でもない日に入籍しようと思います。

源泉徴収票(2015年分)を発行するのもその人の仕事ですが、
1月に送付していただく際は実家の住所あてに送ってもらって全然かまいません。

12月分のお給料についても、振り込まれるまで旧姓の口座を残しておくので問題ないかと思います。

2015年の住民税の支払いを会社にしてもらおうと思うと、
12月24日の入籍と同時に他の市に住民票を移してしまうと引越し先がバレてしまうのでしょうか。
もしそうだとすると、自分で納める手続きをするか、
可能であれば住民票の移動だけを1月2日以降にしようと思います。

社会保険、雇用保険に加入していますが、こういった保険の手続きなどで、
何か困ったことは起きるでしょうか?



退職後は夫の扶養に入るか、別のところで働き口を探すか、まだ決めていません。
もしわかる方がいらっしゃったら以下の質問にも回答していただけると助かります。

【質問3】
もし新しい会社で働くとなった場合、
2015年12月のお給料が2016年1月に振り込まれることになるので、
源泉徴収票(2016年分)を提出する必要があると思うのですが、
旧姓で発行されたものしか手元にない状態になっているはずです。
これはやはり新姓のものを発行してもらう必要があるのでしょうか?
戸籍謄本などの名前が変わったことを証明できる書類があればたいていの会社では大丈夫ですか?

【質問4】
また、転職活動をするにあたって、
転居を伴う結婚という理由で失業者保険を受給することはできるでしょうか?
新居から現職場に通おうと思うと、片道でおよそ2時間かかってしまいます。
現職場に退職理由を「結婚のため」と報告していないと受給できないのでしょうか?

【質問5】
夫の扶養に入るのであれば、手続きをするのは夫の会社の事務の方になるという認識なのですが、
私の現職場の方に知れる可能性はありますか?
12月退職なら、2016年の給与収入は1月に入る20万円程度だけですし、
退職金も80万円に満たないと予想されますので金額的には問題ないかと思っています。

長々とすみません。
会社の担当に聞くべき事項なのですが、その担当の方に知られたくないので
こちらで質問させていただきます。

31歳女性です。
正社員として3年間以上勤務しています。
2015年12月に入籍を考えています。
今は実家に住んでいるのですが、入籍後、他の市に転居を予定しています。

私の会社の方で、新住所や夫の名前を知られたくない人がいるため、
入籍と退職のタイミングを検討しているところです。


【質問1】
一番望んでいるタイミングは
入籍…11月22日
退職… 3月31日
なのですが、これだと会社に伝えずにすむ方法はありませんよね?
住民票を移すのは退職後でも良いのですが、その他税...続きを読む

Aベストアンサー

細かい話は、専門的にわかる人の回答を待つとして・・・ようは、総務担当者に付け狙われているのでしょうか。
相手は男性で、あなたに異常な恋愛的執着をもっているのか、女性でなんらかの恨みを買ってしまい、幸せになろうとするあなたに危害を与えようとしているのでしょうか?

であるなら、質問者さんがあげたタイミング、最初のも2番目のも多少ずらした程度では、早々に結婚したことはわかると思います。
あなたが結婚のことを知らせた人に聞きだすことをしてしまうかもしれませんし、粘着質な人間ならやりそうです。

退職前に入籍するメリットは共済会などからお祝い金がもらえること、今いる職場の人間から祝福されればご祝儀などもくださるでしょう。
退職してから結婚しても、関知せずですからね。
デメリットなんてありませんよ、本来は。
普通によくあることですしね。
結婚して、姓の変更などをして、数か月後退職する。
手続きの必要はもちろんありますが、よくよく考えてみれば、結婚の時戸籍を会社に提出した記憶ないですね。
会社の個人情報を入力するシステムに自分で入力するだけです。
それで、共済会に申請したらお祝い金が振り込まれただけのことです。
これは、一般の人間は他の人間の情報をみることはできませんが、人事の人なら可能でしょう。

あなたにとって、その人間に見られたくないことが最優先事項なら、退職して少なくとも半年はおいてから婚姻届を提出されたらどうですか?
身の危険を覚えるほど執着されてしまっており、それを撃退するすべをもたないのであれば、逃げるしかないでしょう。
その際、入籍の日付を優先している場合じゃないと思うのですけど・・・

細かい話は、専門的にわかる人の回答を待つとして・・・ようは、総務担当者に付け狙われているのでしょうか。
相手は男性で、あなたに異常な恋愛的執着をもっているのか、女性でなんらかの恨みを買ってしまい、幸せになろうとするあなたに危害を与えようとしているのでしょうか?

であるなら、質問者さんがあげたタイミング、最初のも2番目のも多少ずらした程度では、早々に結婚したことはわかると思います。
あなたが結婚のことを知らせた人に聞きだすことをしてしまうかもしれませんし、粘着質な人間ならや...続きを読む

Q入籍後2ヵ月後に退職しますが、その間会社に内緒にできますか?

7月頭にどうしても入籍をしたいのです。

会社には、結婚した場合女性は退職しなければならない暗黙の了解のような決まりがあります。

8月末に会社には結婚の為退職することを伝えていますが、上のような決まりがあるため、
もちろん退職後に入籍するものと相手側は思っています。

やはりこのような場合でも、何らかの形で会社にはばれてしまうものでしょうか?
私が退職するまでは彼の扶養に入らないつもりです。

どうか、アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

社会保険や厚生年金の姓名変更があるので、ばれてしまうと思います。
あと、年収が税込130万を越すと扶養に入れないはずなので
その辺の計算もされた方が良いと思います。
扶養に入れなかったら、国保(たぶん月づき14000円ぐらい)か
任意継続(今、給与で引かれてる社会保険料の2倍)を保険料として支払わなければならないと思います。
(任意継続の時の現在支払額の2倍の金額とは、今は会社が半分保険料を持ってくれてる為、
辞めたら持ってくれなくなるので満額の個人負担をしなければいけないので)

任意継続は2年間しか出来ません。
本当はいけないですが、1月になり年があけると年収は0からまた始まります。
この時に1月の保険料を払わなければ、年収は0なので扶養の手続きができます。

最後になりましたが、8月に退職は承諾済みなら
「急遽入籍しました。占いで日がこの日が良いって向うの親が言いましたので。。」
みたいな、感じで言ってはダメでしょうか。。。?

Q主人の扶養に入っても失業保険の受給資格はありますか

今年の3月末で会社(正社員)を退職します。退職後はすぐに主人の社会保険の扶養に入り、国民年金第3号になる予定です。 でも失業保険を受給する為には扶養には入れないと聞きましたが本当なんでしょうか?
私の失業保険の給付日数は3カ月。給付総額は約50万円になります。
退職後の収入見込みはありません。
ご教示頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

厳密に言うと、「失業給付を受給すること」が、即、「社会保険上の扶養になれない」というわけではありません。

他の方も書かれていますが、社会保険上の扶養になるのは、全国一律の、強制的な基準があるわけではありません。
ただ、「いちおうの基準」というは、あります。
「向こう1年間の収入見込みが、130万円以下」という基準があります。
これは言いかえると、「日額でこの金額を、30日*12カ月分もらったら」「この月額を12回もらったら」どうなるか、という意味です。
たとえば今回のご質問にあるような「失業給付を3カ月もらう」など、もらう期間が決まっていて、その金額を1年ももらうわけじゃなくても、もらう予定の金額(たとえば今回の場合、日額*30日*3カ月)ではないのです。
基準を超える日額の場合、それをもらっている期間だけ、社会保険上の扶養から抜けることになります……3カ月とか、50万円とか、もらう予定でなくてもです。失業給付をもらってる間だけ、社会保険上の扶養から抜けることになります。(3カ月で50万円なら、それが12カ月だと、明らかに130万円を超えますよね)

失業給付の金額がとても少なければ(要するに上の基準以下なら)、失業給付をもらい、なおかつsh会保険上の扶養に入れます。
ただ、たいていの場合、失業給付の金額が社保上の扶養に入れるほど少なくないこと、会社の方で「社保上の扶養に入る場合、失業給付の受給に必要な書類を、扶養に入れる状況になった確認書類として提出させる(没収する)ことが多い」こと、などで、扶養に入れないことが多いでうs。

……ただ最初にも書いたように、これは「全国一律の、強制的な基準」(所得税のように、全国一律、1円の違いでも融通が効かない)ではありません。
会社の方で、失業給付を受給していても扶養に入れてくれる場合が、なきにしもあらず、ご主人の会社に確認するのが、一番正確な情報を入手できます。

ただ、ひとつ気になったのですが、「退職後の収入見込みはありません」というのは、退職後すぐに別の会社で働くことが決まっているわけじゃないとか、失業給付をもらい終わるまで就職しないとか、失業給付をもらい終わっても収入を得る見込みは無いとか……どれでしょう?
失業給付の受給、けっこう厳しくなっていて、「雇用保険を払っていたから、もったいないから失業給付は欲しい!」というだけでは駄目で、「仕事をする意思があり、仕事ができる状態であるのに、仕事の方が無い!」という人のための物になっています。
つまり、ただ単に「退職直後にすぐ別の会社に就職するわけじゃなく、一から仕事を探すから」収入見込みが無いというのなら良いのですが、「失業給付の受給が終わっても、収入見込みが無い状態」を今から公言している場合、仕事をする意思が無いとみなされる場合があります。
失業給付を受給するには、就職活動をしなければいけないとか条件もあります。
そのへん、ちょっと気になりました・

厳密に言うと、「失業給付を受給すること」が、即、「社会保険上の扶養になれない」というわけではありません。

他の方も書かれていますが、社会保険上の扶養になるのは、全国一律の、強制的な基準があるわけではありません。
ただ、「いちおうの基準」というは、あります。
「向こう1年間の収入見込みが、130万円以下」という基準があります。
これは言いかえると、「日額でこの金額を、30日*12カ月分もらったら」「この月額を12回もらったら」どうなるか、という意味です。
たとえば今回のご質問に...続きを読む

Q退職後、夫の扶養に入れないと言われました

こんにちは。既婚女性(妊娠3ヶ月)です。

私は8月31日付けで会社を退職する事にしました。
(12年間働いた上での退職です)
退職理由は妊娠・出産の為となっております。

退職の際に会社の人事の方に確認した所、私の勤めている会社は「数年前から任意継続が出来なくなった(制度が無くなった)」と言われました。
その為、退社後は「夫の扶養に入る」か「国民健康保険」「国民年金」に加入するしかない事になりました。

任意継続が出来ませんし、出産は来年3月予定なので「出産育児一時金」はもらえません。
(出産後に35万円の出産手当金はもらえます)

失業保険の受給は働く準備が出来るまで延期する予定です。(2年後くらいを考えています)

という事で、今年の9月1日からは私の収入はゼロです。

それで夫の会社の組合に9月から扶養に入れるか確認してもらった所、「奥さんの源泉徴収票を出して下さい」と言われました。
今手元にあるのは去年の収入である「18年度の源泉徴収」です。
それを見て「扶養には入れません」と言われたそうです。

来年になってまた「源泉徴収を出すように」言われた場合、19年度の源泉徴収を見せる事になりますが、19年度(今年)は8月31日まで働いたので、退職金も合わせるとちょうど130万を超えると思います。
そうなると来年も私は扶養に入れないと言われました。

私は来年は全く無職の状態なのですが・・(失業保険などの給付もまだ受けませんし)扶養に入れないのでしょうか。

「保険」も「年金」も前年度の源泉徴収を見て判断されるものなのですか?

他の方の質問を見ていると、なんだかおかしい気がします。
でも夫が会社で聞くとそう言われるらしく・・。
夫の会社の組合規則が厳しいのでしょうか。

ご回答を頂けると助かります。
宜しくお願い致します。

こんにちは。既婚女性(妊娠3ヶ月)です。

私は8月31日付けで会社を退職する事にしました。
(12年間働いた上での退職です)
退職理由は妊娠・出産の為となっております。

退職の際に会社の人事の方に確認した所、私の勤めている会社は「数年前から任意継続が出来なくなった(制度が無くなった)」と言われました。
その為、退社後は「夫の扶養に入る」か「国民健康保険」「国民年金」に加入するしかない事になりました。

任意継続が出来ませんし、出産は来年3月予定なので「出産育児一時金」...続きを読む

Aベストアンサー

扶養の認定の基準は、その組合独自で持っていますので、それが判断に優先されますが、お書きいただいた内容からは、会社の担当者が組合に尋ねていますので、どこまであなた様の事情が伝わっているかわかりません。
普通、退職してすぐ扶養にできない理由として考えられるのは、
1)失業保険をもらう
2)出産手当金、傷病手当金がもらえる
3)退職金が多い
4)その他不労所得(不動産収入、利子収入等)がある

退職していれば、その後の収入はないので、過去の収入は問われないケースが一般的です。過去に収入があっても、退職した書類(離職票等)を提出すれば、理解してもらえると思いますが、退職後の扶養申請のことだと伝わっているのでしょうか。退職前の状態(現時点)で扶養申請することを相談されれば、当然断られると思います。

決定権者は健保組合であり、会社は手続きの代行機関でしかありません。なので、直接組合に確認されることをお勧めします。
永久に入れないことはないと思います。

>退職の際に会社の人事の方に確認した所、私の勤めている会社は「数年前から任意継続が出来なくなった(制度が無くなった)」と言われました。

任意継続制度は、健康保険法上当然生きています。継続療養制度と勘違いしているのではないでしょうか。これは、あなた様の会社が間違った情報を持っていると思われます。これについても、直接貴方様が入っている健康保険(政管健保なら社会保険事務所、組合健保ならその組合)にご確認されることをお勧めします。任意継続は直接健康保険に手続きしますので、会社に関係なく直接手続きできます。

扶養の認定の基準は、その組合独自で持っていますので、それが判断に優先されますが、お書きいただいた内容からは、会社の担当者が組合に尋ねていますので、どこまであなた様の事情が伝わっているかわかりません。
普通、退職してすぐ扶養にできない理由として考えられるのは、
1)失業保険をもらう
2)出産手当金、傷病手当金がもらえる
3)退職金が多い
4)その他不労所得(不動産収入、利子収入等)がある

退職していれば、その後の収入はないので、過去の収入は問われないケースが一般的です。過去に...続きを読む

Q退職→入籍の場合の保険・年金手続き

結婚退職が決まりましたが、今後の保険・年金の手続きについてよくわからないので教えてください。

5年半勤めた会社を7月末で退職→8月10日頃に入籍予定です。
健康保険・年金は夫の扶養に入りたいのですが、
できればのんびり仕事もしたいので(←扶養内でですが)、失業給付を受けながら職を探したいと思っております。
そこで質問なのですが、

(1)失業給付申請は退職後すぐか、もしくは入籍して扶 養に入ってから申請のほうがいいかどちらがよいで しょうか?

(2)退職→入籍するまでの数日間は保険・年金の手続き は特になにもしなくて良いですか?

(3)退職理由は「結婚で県外の住所になり通勤不可能だ から」ということになるので、すぐに失業給付は出 ると聞いたのですが本当でしょうか?

(4)失業給付を受けてる期間は扶養に入れないと聞きま したが本当でしょうか?ちなみに、7月末までの収 入は150万ほどですが、扶養等に関係しますでし ょうか?

長々と質問してしまいスミマセン。どうかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

(1)(2)(3)(4)まとめて
住所が変わるということなので入籍、住所変更等がすんでから新住所地を管轄するハローワークに失業給付の申請をした方がいいです。
保険、年金の手続きは、退職する前6ヶ月の収入からすると失業手当の日額は扶養の収入基準である日額3611円(年間130万円÷12ヶ月÷30日)を超えるので、受給中は扶養になれません。
したがって自分で国民健康保険と国民年金に入ることになります。
通常自己都合退職ですと3ヶ月間待機しなければなりません。その間旦那さんの扶養になれますがあなたの場合「結婚で県外の住所になり通勤不可能」というこのなので3ヶ月の待機はないと思います。
受給が終わり、また働くようになっても月収約108千円(年間130万円÷12ヶ月)以下であれば手続きをして旦那さんの扶養になれるので保険も年金も保険料の負担はなくなります。

Q入籍後すぐに同居しない場合の届けの順番

来月入籍します。
が、新居に一緒に暮らすのがいつになるかまったく未定です。
早くて来年の2月か3月…とかなり先です。
そこで氏名・住所の変更にともなう変更の届けについて悩んでいます。
過去の質問を見たところ「氏名が変わった時点では何も届けず、
パスポート・免許証・銀行口座・転出届・転入届、全て引っ越してから届ける」
というご意見が多いようでした。
しかし私の場合、入籍から引越しまで何ヶ月も空くので
そんなに長い間、旧姓の身分証明しかないのはまずいのかな、と思うのですがどうでしょうか?
せめて免許証ぐらいは入籍の段階で一度変えた方がいいでしょうか?
旧姓のまま何ヶ月も使ってたらもし万が一何かあった時に、
氏名詐称みたいなのになったりしませんか?

あと結婚にともなう届けって主なものは上の5つで大丈夫でしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#3,#4です。
A#4で大体いいと思います。

免許証は、適当な時期に、居住地の最寄の交通安全センターか、最寄の警察署に持参すれば、多分、住所変更(や本籍地変更)や改姓の変更を免許証に裏に書き込まれるだけです(裏書)。免許証の登録を行っている場所(通常交通安全センター)の記載事項は変更されると思います。免許証更新時には正式に変更事項が変更された免許証になるかと思います。

入籍は結婚式当日に行うと結婚記念日が入籍日になります。婚姻届は市役所等で休日でも受け付けています。新婚旅行から帰った後だと入籍日と結婚記念日がずれる可能性があります。

新婚旅行は海外ですか?その場合、パスポートの住所や姓や旅行中の事故に対する保険加入では、結婚式(休日)に変更は無理ですから旧住所、旧姓でしょうね。結婚式と新婚旅行の間が開いていれば変更も可能かも知れませんが…。
僕の場合は国内の新婚旅行でしたから、パスポートのことは必要はありませんでした。まだ飛行機は国内だけで、飛行機は家内も怖がっていますので海外には行っていません。兄弟夫婦やその子供や息子たちは何度も海内に出かけますがそのたびにメールや国際電話で連絡をとりグーグルアースで旅行先の宿泊地や旅行先を確認し、現地の治安状況や大使館・領事館の電話の確認や疫病の流行状況を調べたりして、無事を確認するなど心配ばかりさせられています。狂犬病が流行していない国は世界でも日本を含め3カ国くらいしかありません。海外の旅行先の疫病によっては予防接種を受けていかないといけませんね。(日本は平和で安全すぎて海外では気をつけないといけませんね。)

#3,#4です。
A#4で大体いいと思います。

免許証は、適当な時期に、居住地の最寄の交通安全センターか、最寄の警察署に持参すれば、多分、住所変更(や本籍地変更)や改姓の変更を免許証に裏に書き込まれるだけです(裏書)。免許証の登録を行っている場所(通常交通安全センター)の記載事項は変更されると思います。免許証更新時には正式に変更事項が変更された免許証になるかと思います。

入籍は結婚式当日に行うと結婚記念日が入籍日になります。婚姻届は市役所等で休日でも受け付けています。新婚旅行...続きを読む

Q結婚退職のタイミング

結婚退職のタイミング

結婚が決まり、会社は退職予定ですが、「(1)会社にいつ報告するべきか」、「(2)入籍は退職前と退職後どちらにするべきか」、「(3)結婚式は退職後、退職前どちらにするべきか」で悩んでいます。

私の理想では、12月中旬頃ボーナスをもらってから、結婚と退職する旨を報告し、1月入籍、2月結婚式→新婚旅行で一週間ぐらい休暇をもらい、引継ぎをして3月末での退職を考えています。

まず、(1)会社への報告ですが、ボーナス査定に響かないよう、12月中旬頃に結婚&退職報告を考えていますが、12月に報告をして入籍まで1ヶ月弱になっても問題ないか?

(2)退職前の1月に入籍したいが、問題ないか?(2ヶ月後には退職する社員の氏名変更手続きなど迷惑をかけてしまうのではないかと心配です。世間一般的には入籍はどのタイミングで行うのか。)

(3)結婚式は海外で行い、そのまま新婚旅行するつもりで、1週間ぐらい休暇が欲しい。(会社の人は呼びません)
4月や5月は身内が忙しく海外まで来れないし、できるだけ早く式をあげたいという希望上、結婚式は1月下旬~2月で行いたいと考えています。
(2)と同じく、あと2ヶ月で退職する社員に1週間も特別休暇をつけるのは会社側からしたら迷惑でしょうか?
ちなみに有給休暇は15日ぐらい残っているので、それを結婚休暇に充てますと申し出たほうがいいか悩んでいます。

できるだけ自分の希望通りの日程で事を運びたいのですが、円満に退社したい気持ちもあり、私が考えている日程等でマナー上問題ないか教えてください。

長文・乱文でわかりにくい文章になっているかもしれませんが、ご回答宜しくお願いします。

結婚退職のタイミング

結婚が決まり、会社は退職予定ですが、「(1)会社にいつ報告するべきか」、「(2)入籍は退職前と退職後どちらにするべきか」、「(3)結婚式は退職後、退職前どちらにするべきか」で悩んでいます。

私の理想では、12月中旬頃ボーナスをもらってから、結婚と退職する旨を報告し、1月入籍、2月結婚式→新婚旅行で一週間ぐらい休暇をもらい、引継ぎをして3月末での退職を考えています。

まず、(1)会社への報告ですが、ボーナス査定に響かないよう、12月中旬頃に結婚&退職報告を考えていま...続きを読む

Aベストアンサー

   これは難しい問題ですね

   >円満に退社したい気持ちもあり、私が考えている日程等でマナー上
    問題ないか教えてください。
 
   =という風に、聞いておられるのだからマナー上問題が
    あるかもしれないという懸念は抱いておられるのですね。

   お勤めをするという事は、そこには会社というものがあり
   そこに働く、管理職や上役・同僚が沢山います。

   会社には規則があるので、その規則に抵触しない限り
   問題はありませんが、問題は会社の同僚ですね。

   今まで親しくしてきた同僚も居られる筈です、果たして
   その方たちが、今貴女がやろうとしていることを
   実践したときに、どのような感情を持つか? ですね。

   世間一般の人の考え方は『泥棒に追い銭』という事になります。
   貴女がいくらお祝いを受け取らないと頑張ったって、
   皆で出し合ってでも、お祝いをされるでしょう。

   多分そうなると、受け取る受け取らないにしろ、今までの
   良好な対人関係はもろくも崩れてしまうだろうと思います。


   其れを貴女が、それでも構わないから自分の希望通りに
   やりたいと思うなら、実践すれば良いですし、

   今後のことを考えるとやはり、そういうことは避けたほうが
   良いと思うのなら、他の方の回答通りに退職後にする事。


   誰か会社の中に、こういうことを打ち明けて相談する
   仲のいい友人がおられたら相談されたら如何ですか?

   これは難しい問題ですね

   >円満に退社したい気持ちもあり、私が考えている日程等でマナー上
    問題ないか教えてください。
 
   =という風に、聞いておられるのだからマナー上問題が
    あるかもしれないという懸念は抱いておられるのですね。

   お勤めをするという事は、そこには会社というものがあり
   そこに働く、管理職や上役・同僚が沢山います。

   会社には規則があるので、その規則に抵触しない限り
   問題はありませんが、問題は会社の同僚ですね。

 ...続きを読む

Q夫の扶養に入る一番良いタイミングとは・・・?

扶養に入るタイミングについて質問させていただきます。

現在、私はアルバイトで年収130万円以上稼いでいる為、自分で社会健康保険に加入しています。

年内に、籍は入れるのですが年明け2月頃までは今の雇用形態のままフルタイムで働く予定です。(アパレル関係なので、繁忙期が過ぎるまでと考えています)
その後、夫の扶養に入った後は年収130万円以下になるよう雇用形態を変え、現在の仕事を続けるつもりでいます。

将来的に、妊娠・出産をした時にもらえる手当ては、自分で社会保険に入っている時と夫の扶養に入っているときで差は出てしまうのでしょうか?
それによっては、妊娠がわかるまではとりあえず今の雇用形態を継続していた方が得になるのでは・・・?と迷ってしまいました。

ちなみに、現在のはっきりとした年収は約170万円です。
そこから保険料などが引かれて、手取りは145万円程度になり、扶養に入って130万まで稼ぐのとあまり大差ない金額になります。

保険や手当てについて、調べてはみたのですが物によって受けられる・受けられないと様々でよく分からなくなってしまいました。

無知すぎてお恥ずかしいのですが、どなたか分かり易く教えていただけないでしょうか。
よろしくお願い致します。

扶養に入るタイミングについて質問させていただきます。

現在、私はアルバイトで年収130万円以上稼いでいる為、自分で社会健康保険に加入しています。

年内に、籍は入れるのですが年明け2月頃までは今の雇用形態のままフルタイムで働く予定です。(アパレル関係なので、繁忙期が過ぎるまでと考えています)
その後、夫の扶養に入った後は年収130万円以下になるよう雇用形態を変え、現在の仕事を続けるつもりでいます。

将来的に、妊娠・出産をした時にもらえる手当ては、自分で社会保険に入っている時と...続きを読む

Aベストアンサー

まず言っておかねばならないのは、健康保険の扶養については法律等で全国統一のはっきりした決まりがあるということではないということです。
各健保組合では独自に規定を決めることが出来るということです、もちろん厚生労働省のガイドラインがあってそれから大きく逸脱することは許されませんが、許容範囲の中ではかなり違っていることもありうるのです。
ですから究極的には健保に聞かなければ正確なことはわからないということです。

つまり税金については国税庁をトップとしてそれぞれの税務署がその下にあるのでひとつの組織であり規定も統一されています、しかし健康保険については何らかの統括する機関がトップにあってその下に各健保がある統一された組織ではなく、各健保がバラバラに独自の規定を持って運営しているというのが大きな違いなのです。

まず夫の健保が協会(旧・政管)健保か組合健保かと言うことが問題です。
そして組合健保の場合は扶養の規定が協会(旧・政管)健保に準拠しているかどうかが問題です。

A.夫の健保が協会(旧・政管)健保かあるいは扶養の規定が協会(旧・政管)健保に準拠している組合健保の場合

「今後向こう1年間の収入が130万円を超える見込み」ということであり、具体的には給料の月額が約108330円を超えるかどうかと言うことです、年収ではありません、また過去の収入は問いません。
年内に、籍は入れるのですが年明け2月頃までは今の雇用形態のままフルタイムで働く予定です。(アパレル関係なので、繁忙期が過ぎるまでと考えています)
その後、夫の扶養に入った後は年収130万円以下になるよう雇用形態を変え、現在の仕事を続けるつもりでいます。

ですから退職して無職・無収入になれば、退職した翌日から扶養になれます。

B.夫の健保が扶養の規定が協会(旧・政管)健保に準拠していなくて全く独自の規定である組合健保の場合

この場合は例えば

イ.その年の退職日までの収入が130万を超えるか
ロ.前年の収入が130万を超えるか
ハ.被保険者(夫)の前年の年収を(被保険者(夫)+被扶養者)で割った金額を超えるか

などと言う規定の健保組合もありました、あるいはそれ以外の規定のある健保組合かもしれません、ですからこのような健保の場合には夫の健保に一々聞いて確かめるしかありません。
場合によっては扶養になるのは来年あるいは、再来年と言うこともありえます。

ということでまず夫の健保が協会(旧・政管)健保が組合健保かを確かめる必要があります。
健康保険証を見てください。
保険者が

「○○社会保険事務所」あるいは「全国健康保険協会 ○○支部」ならば協会(旧・政管)健保です、この場合は上記のAになります。

「○○健康保険組合」ならば組合健保です、この場合はその組合健保に電話をして聞いてください。
「健康保険で夫の被扶養者になる条件は協会(旧・政管)健保と同じでしょうか」。

もし同じだ言われたら上記のAになります。
もし違うと言われたら上記のBになります。
この場合は夫の健保に扶養の条件を詳しく聞いて、それに合せた対応をするしかありません。
またBの場合は扶養になれなくても、第3号被保険者にはなれることもあるので気を付けてください。

つまり夫の健保によって扶養の規定そのものが異なるということです。

>年内に、籍は入れるのですが年明け2月頃までは今の雇用形態のままフルタイムで働く予定です。(アパレル関係なので、繁忙期が過ぎるまでと考えています)
その後、夫の扶養に入った後は年収130万円以下になるよう雇用形態を変え、現在の仕事を続けるつもりでいます。

夫の健保がAであれば給料の月額が約108330円を超えるかどうかと言うことです、年収ではありません、また過去の収入は問いません。
ですから年収ではなく月額が約108330円を下回ればその月から夫の健康保険の扶養と第3号被保険者になれるということです。
夫の健保がBであればその健保に聞かなければ扶養の条件は判りません。
例えば前年の年収を基準にしている健保であれば、その年一杯は扶養になれません。
ただし第3号被保険者にはなれる場合があります。

>将来的に、妊娠・出産をした時にもらえる手当ては、自分で社会保険に入っている時と夫の扶養に入っているときで差は出てしまうのでしょうか?

出産に関する手当てと言うと健保から出る出産育児一時金と出産手当金があります。
出産育児一時金は夫の扶養になっても夫の健保から出ます(名称は家族出産育児一時金ですが内容は同じです)、ですから扶養への切替時期に運悪くエアポケットのように無保険の時期が出来てしまってその時期にまた悪いことが重なって出産したと言うことでもなければ必ずもらえます。
ただ出産育児一時金にはどこの健保でも必ず出る最低金額として法定給付額があり、一部の健保ではそのほかに附加金がプラスαされます。
ですから質問者の方の健保には附加金があり夫の健保には附加金がない、ということですのでそういう場合に限ってどちらでもらうかによって損得があるということです。

一方出産手当金は質問者の方自身が被保険者として健保に加入していなければ受け取れません、夫の扶養では無理です。

出産育児一時金は平成21年10月1日から被保険者に支給するのではなく、直接支払制度という方式に変わりました。
直接支払制度というのは医療機関へ直接出産育児一時金が支払われます。
ですから今までですと退院時に妊婦側が出産費用を払って後日出産育児一時金を健保や国民健康保険に請求する方式でしたが、それですと一時的にせよまとまった金額を用意しなければいけませんでした。
しかし直接支払制度ですと出産育児一時金をオーバーした分だけを払えばよいので、まとまった金額を用意する必要はありません、また出産育児一時金より出産費用が少なければ差額は健保や国民健康保険に請求すればもらえます。
妊婦側としてすることは医療機関等の窓口などにおいて保険証を提示して、申請・受取に係る代理契約を締結することです。
ですから出産する医療機関の窓口で出産育児一時金の直接支払制度を利用したい旨を伝えれば、申請の用紙を渡してくれるはずです。

それと正確には出産育児一時金としては39万円です、3万は産科医療補償制度の保険料です。
ですから産科医療補償制度に加入していない医療機関ですと39万のみになります(そういうところは殆どないでしょうが)。
また42万は法定給付額なので、組合健保ですとその他に附加金が付くことがあります。

まず言っておかねばならないのは、健康保険の扶養については法律等で全国統一のはっきりした決まりがあるということではないということです。
各健保組合では独自に規定を決めることが出来るということです、もちろん厚生労働省のガイドラインがあってそれから大きく逸脱することは許されませんが、許容範囲の中ではかなり違っていることもありうるのです。
ですから究極的には健保に聞かなければ正確なことはわからないということです。

つまり税金については国税庁をトップとしてそれぞれの税務署がその下にあ...続きを読む


人気Q&Aランキング