出産前後の痔にはご注意!

先日、主人が会社を突然解雇されました。原因は、トラックの事故。トラックに乗って仕事をしていたのですが、二回続けて事故にあいました。そして、事故でかかった費用を請求されました。
2,3日前に給料日があり、振り込まれたのは、その費用を引かれた金額でした。
そのような場合に、給料で清算しては、いけないと聞いたことがありますし、うちにも生活があるので、困っています。二回目の事故を起こしてから初めて会社に行った日に、解雇を通告されたので、一か月分のお給料をもらえるのではないかと、周りの人にも言われています。
本当にお給料をいただけるのでしょうか?労働基準局に訴えれば、解決するものなのでしょうか?それとも、他に良い方法はあるのでしょうか?
この不況で再就職もうまくいかず、困っています。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

労働基準法に、勤務成績または技能、能率が著しく不良で上達の見込みがないと認められた場合は、解雇出来るとありますが、この場合は解雇予告は必要ありません。


トラックの運転手が事故を2回起こして、会社に損害を与えたなら、勤務成績不良と判断されてもやむを得ないです。事故が不可抗力であれば、損害賠償の請求はありませんが、請求されたなら過失と言う事になります。
将来的に会社にどれだけ損害を与えるか分からない人を会社は雇用する義務はありません。
例えば、給料を30万円として支給しました。その上で会社に与えた損害金50万円を請求されたら払いますか?
不当解雇とは、何の落ち度もないのに、一方的に辞めさせられた場合です。これなら解雇予告手当てを支給しなければなりませんが、勤務を続けさせる事により会社に損害を与える恐れのある人は即日解雇が認められます。
2回の過失事故歴を理由とされたら、労働基準局も解雇は致し方ないと判断すると思います。
再就職は、運転手以外を探す事が懸命です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても参考になりました。
ありがとうございます。
主人も運転手以外で、再就職先を探すと言っています。

お礼日時:2010/02/13 12:40

車の事故に関しては、保険が利くはずです。


ただ、その荷物に関しては、どうなっているかが焦点ですね。

あとは、本人と会社の雇用契約書に依存する形になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
幸いなことに荷物には、損傷はなかったそうです。
契約がどうなっているのか、主人とも話し合ってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/13 12:39

具体的なことがわかりませんので、何とも言えないところですが、とりあえず労働基準監督署に相談されてはいかがでしょうか?


それで解決するかどうかはわかりませんが、「あっせん」もされていますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2010/02/13 12:42

>事故でかかった費用を請求されました。



全額は請求されません
会社も何割か負担します
事故の原因にもよりますが、請求そのものが不当ではないので納得する物は払わざるをえません

>振り込まれたのは、その費用を引かれた金額でした。
そのような場合に、給料で清算しては、いけないと聞いたことがありますし

この質問がご主人からならわかるのですが多分奥様でしょう
この県はご主人と会社で何かしらの話があっての事では?

>解雇を通告されたので、一か月分のお給料をもらえるのではないかと、周りの人にも言われています。

何か勘違いしていませんか?
解雇予告の事と取り違えているのでしょう
今回は、就業規則の基づく懲戒解雇だと思います

>突然解雇されました

違います
あなたにとっては突然でも、ご主人にとっては当然のことで何も驚くような事ではないはずです

>二回続けて事故にあいました

事故を起こしたのでは?
被害者なら、話は全然違うと思うんですが・・・

>この不況で再就職もうまくいかず、困っています

事故を起こせば、家族の生活がどうなるか?
もっと真剣に考えていれば、違ったでしょうね
同じ会社にも、事故を起こしていない社員はいると思います

>労働基準局に訴えれば、解決するものなのでしょうか?

何を解決するのですか?
不当解雇なら、話は別ですが・・・
ご主人と良く話をされた方がいいです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えていただいて、とてもよくわかりました。
ありがとうございます。
どうしたらいいか、悩んでいたもので…。
これから先のことを含めて、主人と話し合いをしていこうと思っています。

お礼日時:2010/02/13 12:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会社のトラックを事故で壊してしまいました。

会社のトラックを事故で壊してしまいました。

知人から相談されたんですが、分からないのでどなたか宜しくお願いします。

県内では割と大きい運送会社に入社して4日目に大型トラックを運転中に高さ制限のある線路下のコンクリート部分に箱(荷台)が接触。

箱が大きく歪んでしまい、中に入っていた荷物もいくつか破損したそうです。

エンジンやその他は問題ないが、箱部分だけを取り替えるのが可能かどうかは分かりません。

修理費や弁償等について上司に聞いたら「そういうのはいいから稼いで返してくれ」と言われたそうで、おそらく給料から毎月少しずつ天引きやボーナスのカットになるようです。

でも知人は会社を辞めたいそうです。

そうなるとやはり支払ってくれと言われますよね、多分…。

知人は大型車の運転経験が少なく、未経験者でもOKということで応募・採用になり3日間は二人一組で練習し、4日目の初めて一人での運転で事故ということみたいです。

保険はというとトラックを多数所有している会社は毎月の保険費用だけでかなりの額になる為、修理費用を会社で負担したほうが安く済むという理由で加入していない場合が多いらしいです。(その会社は分かりませんが…)

もし大型トラック1台全損と商品の弁償となると何百万にもなってしまうんじゃないかと泣きながら相談を受けたんですが、もしそうなったらやはり辞めないほうが良いとは思うんですが…。

会社との就業契約次第だと思うんですが、全額弁償になりそうでしょうか??

詳しい方、あくまで意見として宜しくお願いします。

会社のトラックを事故で壊してしまいました。

知人から相談されたんですが、分からないのでどなたか宜しくお願いします。

県内では割と大きい運送会社に入社して4日目に大型トラックを運転中に高さ制限のある線路下のコンクリート部分に箱(荷台)が接触。

箱が大きく歪んでしまい、中に入っていた荷物もいくつか破損したそうです。

エンジンやその他は問題ないが、箱部分だけを取り替えるのが可能かどうかは分かりません。

修理費や弁償等について上司に聞いたら「そういうのはいいから稼いで返し...続きを読む

Aベストアンサー

まず全額はないでしょう。古いものを新しくすると言うのは出来ないと思うし
まだ未経験に近いのものをいきなり一人で運転させる。
運転経験はあるのかな、土地勘はあるのかな、やはり道路をきちんと指定して
事故がおきないようにするのも会社側の義務があると思う
今まで使ってきて償却というのがあるので全額というのは通常おかしい話ですね。

後は金額次第かな。

確定じゃないけど
トラック運送業界として、環境問題への対応のほか、輸送量が徐々に回復傾向にあることも踏まえ、低公害車・最新規制適合車への買い換え ... 1.運行管理の徹底. 事前に運行経路の道路情報、道路規制情報、気象情報を確実に収集すること。 ...

多分その義務があり話し合う事をしていない・・・

後は拘束時間が正しいのか色んな要素が絡んできますので
一概にあなたの責任だとは言えないような感じですね
指示事項 運行経路/運行時間/運行上の注意/運行経路の道路状況及び気象状況
ってなんでしょうかね
https://www.mlit.go.jp/jidosha/anzen/03safety/personnelmanagement.html

国土交通省からのものがあったのでリンクさせて起きます
たぶん企業側の違反になるかも どこまで義務があるのかわかりませんが・・
弁護士に確認してもいいかも・・・専門的なものですから誰でもというわけに行きません

ここの回答者も自信を持って回答されているようでいろんなことがぬけているでしょう
弁護士も専門分野があり回答を信じてはいけないよ。もう少し開けておきましょうか

実運送事業者は、安全運行が確保できる運行経路の検討を行い、適正な運行計画が確保できない場合には、発荷主に対して出発予定時間、その遅延理由等を報告すること。

というHPもあるし
http://www.mlit.go.jp/pubcom/07/pubcomt59/01.pdf#search='標準運行経路 トラック'

そもそも積載量が正しいのか、そのあたりも考えていかないといけない
積みすぎならあなたの責任じゃなく荷主の責任もあるかも

未熟練者の的確性を吟味することなく納車担当業務につけた会社にも責任があるから、右ミスによる過失割合は4割とするのが相当である。
と言う判例もあるね
http://www.geocities.jp/endofujio/kasitusousaitogyouka.htm

だから全額と言うのは無理なようなきがするが弁護士 司法書士会の相談に行きましょう。

まず全額はないでしょう。古いものを新しくすると言うのは出来ないと思うし
まだ未経験に近いのものをいきなり一人で運転させる。
運転経験はあるのかな、土地勘はあるのかな、やはり道路をきちんと指定して
事故がおきないようにするのも会社側の義務があると思う
今まで使ってきて償却というのがあるので全額というのは通常おかしい話ですね。

後は金額次第かな。

確定じゃないけど
トラック運送業界として、環境問題への対応のほか、輸送量が徐々に回復傾向にあることも踏まえ、低公害車・最新規制適合車への...続きを読む

Qバスの運転手は軽事故でも会社は解雇するのか

事故の種類や状況により異なるとは思いますが2回目の事故といいますか行動に問題があると言うことで諭旨解雇されました。

1回目はバス停通過。昼間の時間帯で昼食後ともあり意識が薄れていたかもしれませんが気づいたときは通り過ぎており停車してバックミラーおよび降車して確認しても人影がなかったのでそのまま通過しました。

営業所に戻り点呼から○○バス停止まらなかったよね。証拠写真とナンバーも控えていると言われ私は確かにボーっとしていて見落としたが降りて確認したと言っても取り合ってもらえません。
その写真もバスの前方から撮られていたもので運転席には当然私はいません。

組合との協議の上、会社からは懲戒解雇ということでしたが誓約書を書けば今回は許すということで簡単に文言を書けば「次、会社に対して損害などを与えた場合は責任を取ります」と言った内容です

2回目はバス停に乗用車が止まっており乗っていたお客様も盲目の人だったので断りを入れバスを降りて「ここはバス停だから移動してください」と言いましたが逆ギレされさすがに感情的になってしまった自分も悪いのですがまずは盲目のお客様を誘導した後、その乗用車のドライバーに警察に証拠写真として写真を撮ると言いシャッターを切ろうとしたとき私の方向に車を急発進させ轢かれました

幸い、3週間程度の負傷(診断書による)ですみましたが、会社は前回提出した誓約書を盾に直接辞めろとは言いませんが責任はどう取るのかの繰り返し。
理由は、ドライバーはいかなる状況でも実車中は下車してはならない。バス停に車がいるのなら車線上に止めて降ろせばよい。怪我については自業自得。労災扱いしない。

以上を踏まえ、バスを降りたことについて出勤停止30日、前回の誓約書から諭旨解雇を命じられました。

弁護士の無料相談へも行きましたが、確かに会社の対応は行き過ぎで不当です。しかし提訴してから解決までにかなりの時間を要します。経済的にも余裕がないと無理です。仮に勝訴下としても50~100万円程度。もし私がまた別のバス会社や大手に行くつもりなら難しいですよ。

バス会社以外でも、同じミスを連発するような人は除いて解雇した方が(辞めさせる方向)にした方が有利なんでしょうか?

多数のご意見お待ちしております

事故の種類や状況により異なるとは思いますが2回目の事故といいますか行動に問題があると言うことで諭旨解雇されました。

1回目はバス停通過。昼間の時間帯で昼食後ともあり意識が薄れていたかもしれませんが気づいたときは通り過ぎており停車してバックミラーおよび降車して確認しても人影がなかったのでそのまま通過しました。

営業所に戻り点呼から○○バス停止まらなかったよね。証拠写真とナンバーも控えていると言われ私は確かにボーっとしていて見落としたが降りて確認したと言っても取り合ってもらえま...続きを読む

Aベストアンサー

どんな会社でも、ミスが原因で人を解雇するようなことはしません。なぜなら人はいつでも必ずミスをするし、それら人間の集合体が会社そのものだからです。質問者様も運行管理者の資格をお持ちなら多少はお分かりでしょう。
 
しかしミスの程度や内容を1つ1つ細かく分析していけば、一定の傾向やミスをした者の適性などはある程度つかめてきます。

質問の内容をみる限り、質問者様にバス運転手の適性はありません。質問者様は自分で自分の性格などを色々と分析されておりますが、そんなことはどうでもよいのです。その「自分の性格」が「バスの運転」に現れること自体が問題なのです。人の性格なんて100人いれば100通りです。しかしバスの運転が100通りあったら困るのです。毎日利用するお客さんにとって、技術もサービスも人によって毎日違う。こんな不安なことはありません。個人事業主ならともかく、大勢のバス運転手の一員である限りなるべく画一・均質な技術やサービスが求められます。そしてそれが安全・快適な輸送につながるのです。そういう意味では、私も他の回答者様と同じく、質問者様の車には今後乗りたくありません。

>昼食後ともあり意識が薄れていたかもしれませんが気づいたときは通り過ぎており

これ自体が信じられないことです。下手をすれば新聞に載ります。きちんと「○○、通過します」と声に出したりアナウンスしたりして確認していたのでしょうか。それ以降の処置や記載は全ていいわけでしかありません。

>バス停に乗用車が止まっており
 
確かに乗用車側が違反ですがそんなことは数えきれないほどあります。そんなことでいちいち記載のような処置をし、トラブルを起こしていたのではこの先幾度のトラブルに見舞われるかわかりませんし、会社や組合も迷惑です。
 
>これまで苦情・事故はありません
 
苦情も事故も1件もない神様のようなバス運転手など私は聞いたことがありません。
 
>人手が足らないので休日出勤も積極的に協力してきました

そんなことは当たり前です。バス会社は今どこも人手不足に悩まされています。逆に、人手不足だからこそ質問者様のような方でもバス会社に勤めることができたのかもしれません。

質問者様の会社には組合があるようですが、組合がきちんと機能していれば不当な解雇は発生しないのが普通です。しかし質問の内容をみる限り、組合としても手に負えず見放されているような印象を受けます。組合は従業員(同僚)の総意ですから、同僚からも会社からも支持がないのに解雇の無効を主張しても厳しいといわざるをえません。

もちろん、バス運転手の適性がないからといって質問者様自身が駄目な人間だということはありません。ものごとには全て、向き不向きというものがあります。心機一転、新たなフィールドでステップアップを図られていはいかがでしょうか。

どんな会社でも、ミスが原因で人を解雇するようなことはしません。なぜなら人はいつでも必ずミスをするし、それら人間の集合体が会社そのものだからです。質問者様も運行管理者の資格をお持ちなら多少はお分かりでしょう。
 
しかしミスの程度や内容を1つ1つ細かく分析していけば、一定の傾向やミスをした者の適性などはある程度つかめてきます。

質問の内容をみる限り、質問者様にバス運転手の適性はありません。質問者様は自分で自分の性格などを色々と分析されておりますが、そんなことはどうでもよいので...続きを読む

Q仕事中の事故に対し会社はどこまで本人に責任追求できるか。

運送会社をしておりますが、私の会社の運転手が後ろから追突事故を起こしました。もちろんこちらが100%悪いのですが、幸いスピードが出ていなかったため、大きな事故にはなりませんでした。この事故に対して相手側には保険で対応しましたが、自分の会社のトラック修理に60万円かかりました。これに対し会社は何処まで本人に請求できるのでしょうか?そして私も考えておりますが、事故を二度と起こさぬよう、これからの対策はどのようにすれば良いのかアドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1、No.2です。
「このような事故を再発しないようにするために、もっと責任を持って仕事をして欲しいというのもあり、何かペナルティーを付けなければと思いました。」とのことですが、通常これは、懲戒処分としてなされるのが一般的です。懲戒処分には就業規則等の根拠、弁明の機会等の手続きも必要となります。
 「修理代」の一部負担については、事故に対しての労働者の過失により、重過失があれば可能と思いますが、軽過失の場合はできないというのが、判例や有力学説の立場のようです。
 労働者が争う姿勢を示した場合、会社として労働者の重過失の立証が可能かが問題になります。
 制裁としての減給にも上限があり(仮に平均賃金が1万円であれば、5,000円が限度:労働基準法91条)、「事故の修理代の一部負担」をペナルティーとすることは難しいように感じます。
 顛末書の提出を求め、その原因等に対する責任の度合いを勘案して対応されてはいかがでしょうか。労働者の言動(不作為)と処分の重さもポイントになると思います。
 法的なペナルティーの取り扱いについても、労働基準監督署や労働局、労働条件相談センター等が一般的な見解を示してくれると思いますので、そちらの意見を聞いてみるのもいいかもしれません。

http://www.ibarakiroudoukyoku.go.jp/soumu/qa/kanri/kanri02.html(制裁の上限)
http://www.pref.saitama.lg.jp/A07/BL00/so-dan/jireishu5-8.html(懲戒処分)
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/rosei/soudan/siryou/sankou/nouhou/pdf/nouhau24.pdf(懲戒処分)
http://www.pref.osaka.jp/osaka-pref/sogorodo/soudan/shin-Q&A/Q&A191.pdf(懲戒処分)
http://www.pref.osaka.jp/osaka-pref/sogorodo/soudan/shin-Q&A/Q&A192.pdf(懲戒処分)
http://www.pref.fukushima.jp/roui/roushitoraburuqa/kobetu/200111.html(始末書)
http://www.pref.yamagata.jp/sr/roudou/qanda/index.html(退職・解雇・懲戒処分>> (4)懲戒処分について>1懲戒処分)
http://info.pref.fukui.jp/roui/homepage/content/qa/qa10.html(懲戒処分)
http://www7a.biglobe.ne.jp/~tsudax99/tebiki/kaiko/tyokai.htm(懲戒処分)
http://www.mhlw.go.jp/link/index.html#sisetu(労働局)
http://www.campus.ne.jp/~labor/kankatu.html(労働基準監督署)
http://www.zenkiren.com/center/top.html(労働条件相談センター)

No.1、No.2です。
「このような事故を再発しないようにするために、もっと責任を持って仕事をして欲しいというのもあり、何かペナルティーを付けなければと思いました。」とのことですが、通常これは、懲戒処分としてなされるのが一般的です。懲戒処分には就業規則等の根拠、弁明の機会等の手続きも必要となります。
 「修理代」の一部負担については、事故に対しての労働者の過失により、重過失があれば可能と思いますが、軽過失の場合はできないというのが、判例や有力学説の立場のようです。
 労働者が争...続きを読む

Q業務中の車両事故は、運転手だけの責任ですか?

はじめまして。 相談にのっていただきたく宜しくお願い致します。

運送会社に勤めています。

運行中、道路左側にある街路樹の枝にトラックの荷台が接触し、へこみをつけてしまいました。

後日、会社から「修理見積もり金額が22万円になったので、来月より安全運航手当5万円を4か月間天引きする。」と、見積書を見せられ、その旨を記した誓約書に署名捺印するよう求められました。

業務中の事故なのに損害金額のほとんどを、社員から徴収するのは納得できません。
しかも、実際に発生した金額ではなく見積もり金額です。

言われたまま払わなければいけないのでしょうか。

Aベストアンサー

まず給与は全額支払いがルールです。
損害賠償を求めたいからと言って天引きは認められません。
その場合は会社が社員に給与を渡してから請求、合意が得られなければ裁判をする必要があります。

次に安全運行手当とはなんでしょう?
実質的な給与であるなら給与として支払いの義務ありです。
おそらく会社としては安全運転を行ったとき特別に払う賞与という建前を設けているのでしょうが、それであれば天引き可能なのは当該月だけでしょう。おそらく給与から損失を天引きする建前として設けた制度で、本来給与として支給すべきものなのか?

おそらく不当労働行為でしょう。
労基署に相談すべきだと思います。

Q勤務中のトラック事故、修理代自己負担について

先週、知人がトラックを運転中、止まっていたクレーン車にぶつけてしまいました。クレーンの部分が道路にはみ出していたそうです。
クレーン車に人は乗っておらず車両も大丈夫そうでしたが、知人の運転していたトラックは助手席の窓が割れドアも凹み修理確定でした。
クレーン車の運転手の方は居なかったのですが、別の方が警察に連絡しないでいいと言い、知人がその旨会社に連絡すると届けず帰ってくるように言われたそうです。
知人のトラックはリース車で保険は未加入のようです。
修理代金の話は出なかったのですが。。

知人が勤めている会社は最初に聞いてた条件が違う事、歩合性だけどその内訳をちゃんと教えてくれない事もあり近々退職する予定でした。
事故の後になってしまいましたが、先日退職希望を伝えるとトラックの修理代を全額負担するように言われました。
修理代はこれからの給料から差し引くつもりだった、信用を取り戻せたらチャラにしてもいいと言われたけど知人は退職するようです。
修理代金は90万ほどで、まず今月と来月の給料を差し押さえられ、残りの支払い方法はまだ話してないそうです。
勤務中の事故ですが、知人が全額負担しなければいけないのでしょうか?
また給料を勝手に差し押さえるのは違法じゃないのでしょうか?
詳しい方教えて下さい。

先週、知人がトラックを運転中、止まっていたクレーン車にぶつけてしまいました。クレーンの部分が道路にはみ出していたそうです。
クレーン車に人は乗っておらず車両も大丈夫そうでしたが、知人の運転していたトラックは助手席の窓が割れドアも凹み修理確定でした。
クレーン車の運転手の方は居なかったのですが、別の方が警察に連絡しないでいいと言い、知人がその旨会社に連絡すると届けず帰ってくるように言われたそうです。
知人のトラックはリース車で保険は未加入のようです。
修理代金の話は出なかっ...続きを読む

Aベストアンサー

まず、matata777さんのご友人が、会社に対して何らかの債務を負担する場合、会社はご友人の給与を差押えることは可能だと思います。

そして、この差押さえについて会社がご友人に何ら通知しなかったとしても、違法とはいえません。(差押えがあれば、代わりに裁判所から通知が来るはずです。)

さて、本題の、ご友人の債務についてですが、matata777さんのご友人が事故を起こし、会社に損害を与えた以上、ご友人は、会社に対し債務(修理代)を負担する必要があります。(民法415条、709条)

ただし、どの範囲(金額)で、債務を負担するかについて、近時の下級裁判所の判例は、5%~50%程度(事案にもよります。例えば、東京地判平成6年9月7日、東京地判平成12年11月21日、那覇地判平成13年3月21日をご参照下さい。)としているようで、特別な事情がない限り、従業員に全額負担させる傾向ではないようです。

専門家ではないので、確実なことはいえませんが、以上のことを、ご参考になさってください。

Qトラックドライバーになりたがる夫

カテゴリに悩みましたがこちらへ投稿します。

失業した夫(今春36歳)の就職活動に伴い、未経験のトラックドライバーを志望しています。
(人づきあいが苦手なので、という理由です)
現在面接の結果待ちの状態なのですが、「事故時の保証金は会社と折半」というところにちょっとひっかかりを感じております。

運送会社とは、どこもそういうものなのでしょうか?
また、2tトラックだそうですが、ほとんど未経験の夫にも運転できるものなのでしょうか?
(普通車の運転は特に問題ありません)

個人的には、未経験の夫に大型トラックを運転させるリスクと万が一の場合のリスクを考えると、もし採用されたとしても首を縦に振れないのが素直な気持ちです。
経験があるならともかく未経験ですし、深夜帯の仕事も多くあるというこの仕事では夫とわたしの生活のペースが異なってしまい、お互い辛いと思うのです。

また、わたしたちには生後2ヶ月の子供も居ります。
子供が寝た後に夫がごそごそ帰ってきて、お風呂や夕飯を食べて寝て、子供やわたしが起きる頃に夫は熟睡中…という生活が目に見えています。
夫を気遣いながら子供と日中を過ごしたり、深夜に帰ってくる夫の夕飯を作ったり、その合間に深夜の授乳や夜泣きに対応し…では、わたしの体力がもたないような気がします。
わたしは子供中心の生活であるべきだと思ったので「その仕事だとわたしたちは先に寝ちゃうだろうし、昼間あなたが寝ている時もわたしたちは起きてるからガタガタしてるだろうし、夕飯も温かいものは用意できないかもしれない」と話しました。
先に想定できる事態を言っておかないとキレる夫なので…。
すると夫に「仕事優先で考えろ」と言われてしまいました。

妻(わたし)と子供を抱えて失業した夫の切迫感もわかります。
けれど、やはり収入も大事ですがリスクの高い仕事に就くのも家族として受け入れがたいと思います。

ご主人/ご本人がトラックドライバーの方、ご経験談や家族の在り方などについてご教授くださいますようお願いいたします。

カテゴリに悩みましたがこちらへ投稿します。

失業した夫(今春36歳)の就職活動に伴い、未経験のトラックドライバーを志望しています。
(人づきあいが苦手なので、という理由です)
現在面接の結果待ちの状態なのですが、「事故時の保証金は会社と折半」というところにちょっとひっかかりを感じております。

運送会社とは、どこもそういうものなのでしょうか?
また、2tトラックだそうですが、ほとんど未経験の夫にも運転できるものなのでしょうか?
(普通車の運転は特に問題ありません)

個人的...続きを読む

Aベストアンサー

運送会社の事務員をしている者です。
自分の会社は上場企業であり、家を買うとなると銀行がすぐにお金を貸してくれ
ドライバーの給料も手取り30万~。もちろんボーナスもしっかりある。
休みも週休2日(土・日・祝)で運送会社にしては好待遇な会社です。
自分もここの会社の人と結婚したいなと思うぐらいでした。
そして、ドライバーの教育に熱心・トラックにデジタコをつけスピードやアイドリング
等、そして残業の超過勤務の管理も本当にうるさいほどです。

でも、私が勤めて16年になりますが、そこまで安全に気を遣っていても
その間いろいろな事故を見てきました。
その中には、死亡加害事故もあり、作業中のドライバーの死もありました。

死亡加害事故では裁判やらなにやらで多額なお金が動いています。
仕事中の事故でしたので会社として全額負担という話を聞きましたが、
風の噂で彼の両親が家を手放されたという事と還暦を迎えて公務員を
退職した両親の退職金を手放したという話が伝わってきました。
実際、会社が全額負担したと言っても一事務員の私には知る由もありません。
また、彼の方の噂も事故以降会えなくなったのでわかりません。
(交通刑務所に入った為。)

そのような事が身近に起こりドライバーだけは結婚相手にしたくないと
思っていたのに話の合うのはやはりトラックドライバーで
現在の夫も付き合っていた時はそうでした。
だけど、夫の当時の会社は給料はいいけど、事故時の保証はしないというひどい会社だったので辞めました。
どんな仕事でも今のご時世、仕事を選ぶなんて贅沢を言ってはいけないのかもしれません。
だけどドライバーは本当に危険な仕事です。
どんなに安全運転をしていても貰い事故もあります。
もちろん無事故でいる人も大勢いますよ。
でも、2トンでも乗用車より大きい車ですよね。
自分が無事でも相手が…という事です。

それでも生活の為にという事なら、妻として
旦那さんがいかに安全運転できるように環境を整えてあげることですかね。
イライラや体調がすぐれないと荒い運転になりかねないですから。

運送会社の事務員をしている者です。
自分の会社は上場企業であり、家を買うとなると銀行がすぐにお金を貸してくれ
ドライバーの給料も手取り30万~。もちろんボーナスもしっかりある。
休みも週休2日(土・日・祝)で運送会社にしては好待遇な会社です。
自分もここの会社の人と結婚したいなと思うぐらいでした。
そして、ドライバーの教育に熱心・トラックにデジタコをつけスピードやアイドリング
等、そして残業の超過勤務の管理も本当にうるさいほどです。

でも、私が勤めて16年になりますが、そこまで...続きを読む

Q運送会社で勤務中の事故時、車両修理代は自腹が普通?

小耳にはさんだのですが、疑問なので質問します.

運送会社で勤務中にトラックで事故を起こした場合、車両修理代とか代車代は自腹が普通なのでしょうか?

各社様の状況を教えてください。

Aベストアンサー

損害保険の関係者から言いますと、大手と零細業者ほど任意保険に加入していません。もちろん車両保険もです。
零細業者は、保険料の負担が大きいからですが、大手は、保険会社に支払金額を会社内でプールし、担当の社員が示談交渉をするというパターンがあります。保険会社に支払うより何千台も保有している場合、自社で処理をしたほうが安上がりになるからです。

そこで修理代ですが、雇用契約にもよりますが、全額負担・保険料が高くなる分いろいろあるようです。車両事故の過失分の個人負担を強要しているのは、一般の企業でもおこなっているところがあるようです。

Q主人が、交通事故(人身事故)を起こし、加害者となりました。

こんにちは。
今夜(7日)、11時過ぎ、主人が事故を起こし、主人は普通自動車を運転、相手は、歩行者(80歳)の方だったとのことです。相手が、大きな怪我をされているとのことで、主人は、現行犯逮捕となり、留置所にはいっているとの連絡が先ほど、警察からありました。
これから先、どよような、流れになるのか、また、どれくらい、留置所にいないといけないのか、全く先のことがわからず、不安です。どなたか、お詳しい方いらっしゃったらご回答お願いいたします。
また、主人の仕事は、生命保険の営業です。このような事故を起こした場合、仕事をやめないといけないとか、あるのでしょうか。

Aベストアンサー

旦那の心配だけですか?
被害に遭った老人のけがの具合は心配ではないのですか?

私の父も昨年、交通事故の被害に遭い、亡くなりました。
加害者の家族は、加害者本人の心配をするよりも何よりも先に、
父が搬送された病院に駆けつけ、謝罪しました。
自宅にも何度も何度も謝罪しにきました。
通夜・葬儀には加害者本人も連れて、父の遺体に、私たち遺族に、
何度も土下座して謝りました。
そんな姿を見て、私たち遺族は、加害者を許すことはできなくても、
これからの人生をやり直して欲しい、という気持ちになり、
葬儀が終わったその足で、警察署へ行き、
加害者の罪の軽減を求める嘆願書を提出しました。
加害者は、人1人の命を奪いましたが、
1日も留置所に入ることもなく、
執行猶予がついて実刑も免れました。
仕事(損保の営業)は即クビになったようですが、
加害者が、何とか立ち直ってくれることを、私たちは願っています。

私の父の事故の加害者が、質問者の旦那でなくて良かったです。
大きな怪我をさせてしまったのに、自分の心配ばかりしているような加害者だったら、
私たちは嘆願書を提出しなかったでしょう。


事故を起こしてしまったことは、もう仕方のないことです。
自分の身の心配よりも先にしなければならないことを全力でしてください。
加害者側の誠意が伝われば、被害者が嘆願書にサインしてくれるかもしれません。
相手のある事故では、被害者との交渉をうまく進めていった方が、
迅速に、穏便に、片づくように思います。

加害者の側でなく、被害者の側からですが、
警察・損保担当者・弁護士と関わり、
交通事故被害者の方々とも話をさせていただいた経験から
何よりも被害者へのお詫びを優先させるべきだと思います。

旦那の心配だけですか?
被害に遭った老人のけがの具合は心配ではないのですか?

私の父も昨年、交通事故の被害に遭い、亡くなりました。
加害者の家族は、加害者本人の心配をするよりも何よりも先に、
父が搬送された病院に駆けつけ、謝罪しました。
自宅にも何度も何度も謝罪しにきました。
通夜・葬儀には加害者本人も連れて、父の遺体に、私たち遺族に、
何度も土下座して謝りました。
そんな姿を見て、私たち遺族は、加害者を許すことはできなくても、
これからの人生をやり直して欲しい、という...続きを読む

Q長距離トラックドライバーの生活面を教えて下さい

ネットを出来ない友人に頼まれたのですが
代理で質問させて頂きます

現在、地元(福岡)で大型に乗ってるそうなのですが
長距離に興味があって転職を考えてるそうです

生活がどの様に変わってしまうのか、かなり不安な様子です
現役の方や経験者の方いらっしゃいましたら
出来ましたら具体的に教えて下さい

月の半分は移動で、昼夜逆転、寝るのはトラックの中
風呂もあまり入れない
と、こんなイメージなのですが・・・

回答をそのまま電話で報告したいと思います
お手数ですがよろしくお願いします

Aベストアンサー

定期便に近い形でしょうか?それともスポットの連続かな?
定期ならたとえば福岡~大阪位でしたら、朝か午前出勤~積み込み~午後には福岡発~夜半過ぎに大阪着~麻まで車内で仮眠~荷扱い~帰り荷の倉庫へ~積み込み~大阪を午後発~福岡に夜半着~翌朝まで仮眠~荷扱い~一旦車庫へ戻り、
ここから分岐
着発の折り返しがあれば一旦帰宅して着替え&風呂~又積み込み~~~以下上記に同じ
無ければ、翌日の積み込み手順確認して帰宅。通称3日航海です。

福岡~東京ですとこれが5日航海となります。

荷扱いは朝一必着が普通ですので、昼夜逆転ではなく着から朝までと荷扱い~引き取りの間で二回に睡眠時間が分散されます。
風呂は・・・全線高速ですとたとえば大阪で探すかしないと。着が同じ会社の大阪支社とかでしたらシャワーはあります。
2号線下道でしたら、風呂付き24時間営業の大きな駐車場があるドライブインが沢山あります。
岡山市以東は殆ど無いですね。

私は関東地方の運送会社で大阪定期(納入先は色々)で三日航海、たまに折り返しでした。
この場合、こちらでの出荷は常に同じ客先、着と帰り荷の客先は色々、大阪に営業所有り、そこで朝の仮眠&シャワー&帰り荷の確認が出来ていました。

九州便は不定期で5日航海でした。(行程の約半分は下道、ルートの指示無し)午後発で翌々朝着ですから昼間寝て夜に距離を稼いでいました。

とにかく長距離と言っても形態が様々ですので私よりずっとキツイパターンの会社もあります。大手宅配便のセンター便でしたら必ず中継が入って三日航海、しかも同一営業所間のみ、ルートも1つと簡単です。
面白いのはやはりこちらから九州でしたね。
帰り荷の着先を含めて、殆ど全てが初めての連続ですので。これを面倒と思う人はセンター便がいいでしょう。
私は初めての客先だと一番に手を挙げていました。
おかげさまで市町村名で大抵どのへんでどこに近い、行き方はこうで、とか人間ナビになりましたね。

定期便に近い形でしょうか?それともスポットの連続かな?
定期ならたとえば福岡~大阪位でしたら、朝か午前出勤~積み込み~午後には福岡発~夜半過ぎに大阪着~麻まで車内で仮眠~荷扱い~帰り荷の倉庫へ~積み込み~大阪を午後発~福岡に夜半着~翌朝まで仮眠~荷扱い~一旦車庫へ戻り、
ここから分岐
着発の折り返しがあれば一旦帰宅して着替え&風呂~又積み込み~~~以下上記に同じ
無ければ、翌日の積み込み手順確認して帰宅。通称3日航海です。

福岡~東京ですとこれが5日航海となります。

...続きを読む

Q交通死亡事故の加害者はもう一生楽しみを持ってはだめなの?

8年前、ある団体で知り合った友人のことでお聞きしたいことがあります。
実は彼は10年くらい前に交通死亡事故を起こしていたことを最近知りました。
その犠牲者の告別式に向かう途中、彼の奥さんのお母さんが心労で他界。
以来、奥さんは彼に向かって何度となく「貴方は二人の人間を殺した」と責めるそうです。
そして家事をさせ、公休日にはなにかと用事を言い付け、町内の仕事をするよう命じました。
ささやかな楽しいことをしていると、「そんなことをして楽しむ権利があるのか」と言われ、
子どもの躾のことで意見しようものなら「貴方にそんなことを言う資格はない」と邪険にされる。
彼のカバンや携帯は常にチェックされており、私に限らず誰とでも気軽にメールもできず、
少しでも親しげな様子を見せると浮気をしていると勘違いされる始末。
彼女とのえっちは、もう8年もないそうです。
「そんなとこ触っても嬉しくない。下手くそ」と言われ、以来その気が失せたとか…。

この事故によって彼は勤務先にも得意先にも多大なる迷惑をかけたので辞職することもできず、
家では妻から酷いことを言われ、勤務先では身を小さくして働き、
何度も離婚してくれと頼んでいるそうですが、
まるで夫を真綿で絞める楽しみを手放すのが嫌だと思っているのか、
○○したら離婚してやるだの△△したらしてやるだのと請求が増し、
今は週3回深夜にバイトへ行っている始末。昼間結構きつい仕事をしてからですよ?
これでは彼はまた疲労から居眠り運転でも起こしそうです…。
というか、そうなるのをまるで奥さんは待っているかのような仕打ちです。

人一人の命(彼の場合は二人、ってことになるのでしょぅか)を奪ったのだから償うのは当然ですが、
だからといってささやかな楽しみに浸ることも、オトコとして性の悦びも、
自分の子どもへの愛情も全て無しにしなければいけないものですか?
生きていながら死んでいるのも同然の彼が哀れでたまりません…。
でも、彼はそれが罰なのだと耐えるしかないのでしょうか?
私が彼の奥さんの立場にいたら、やはり同様の仕打ちをするだろうか…。
私が彼の立場にいたら、やはり人生の楽しみは全て押し殺し、我慢して生きるんだろうか…。
飲酒運転とかとんでもないスピード違反とかなら殺人と呼ばれても仕方ないと思いますが、
そこまで悪質ではない彼が苦しんでいるのを見るのは忍びないのですが…。
交通死亡事故を起こした方って、皆さん彼のように自分を捨てて生きていらっしゃるんでしょうか…?

8年前、ある団体で知り合った友人のことでお聞きしたいことがあります。
実は彼は10年くらい前に交通死亡事故を起こしていたことを最近知りました。
その犠牲者の告別式に向かう途中、彼の奥さんのお母さんが心労で他界。
以来、奥さんは彼に向かって何度となく「貴方は二人の人間を殺した」と責めるそうです。
そして家事をさせ、公休日にはなにかと用事を言い付け、町内の仕事をするよう命じました。
ささやかな楽しいことをしていると、「そんなことをして楽しむ権利があるのか」と言われ、
子どもの躾...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。

>この事故によって彼は勤務先にも得意先にも
>多大なる迷惑をかけたので辞職することもできず、

文面からすると、彼は交通刑務所に入ったということですよね。

私は小学校低学年のときに弟を亡くし、加害者は飲酒運転でした。

今は、主に「飲酒運転撲滅運動」への参加や
「交通事故を失くそう」の活動へ参加していますが、
普通の会社では、加害者側に実刑が下った時点で、懲戒免職が現状です。

これは活動を通して得た知識を元に聞いているのですが、
迷惑を掛けたから辞職できないではなく、
彼に過失が少なかったからではないのですか?

歩行者が赤信号、運転手側が青信号で角を曲がったところで、
歩行者が飛び出しての死亡事故などもあります。
法的には、この場合でも運転手側の過失責任となりますが。

死亡を伴う交通事故は、新聞に小さくとも記事として載ります。
Elis_loveさんが、彼への温かい心情・思いやり溢れる気持ちは、
文面から伝わってきます。

彼の精神的サポートを考えられるのなら、
事実の正確な把握は必要かと想います。

彼の事故に関して、ネットで検索・もしくは図書館には過去の新聞が大きな本のように閉じてあるものがあります。

現状を知った上で、適切なアドバイスやサポートをしてあげて欲しいです。

・・・私事ですが、私は弟の加害者(飲酒運転)へ、事故当時、自分で、どうしようもないような相手への暴力的な感情に襲われた経験があります。

私は家族や友達の支えもあり、グリーフワーク(悲しみを癒し、悲しみを体験したことで学ぶべきことを知り、未来の力にする)を家族で繰り返しました。

今では、加害者へマイナスな感情はありません。

加害者も、飲酒運転への悔いを心に誓い、それ以来、断酒。
今は、飲酒運転撲滅運動の地域リーダーをされていて、時々、お逢いします。弟の命日には、手を合わせにきてくれ、深い謝罪の言葉と加害者が変われたことへの感謝の念を伝えてくれます。

加害者が交通刑務所に入っているとき、出所直前ですが、少しだけ手紙のやりとりをしました。弟の死によって、私たちは大きなことを学びました。

加害者も心からそういう気持ちになったことを知ったとき、弟の事故の意味するものを大事にしていく心情を築くことができました。

彼も、早く哀しみから脱却されると良いですね。
Elis_loveさんの思いやりが彼に通じ、彼が事故を乗り越えられる日を願っています。

初めまして。

>この事故によって彼は勤務先にも得意先にも
>多大なる迷惑をかけたので辞職することもできず、

文面からすると、彼は交通刑務所に入ったということですよね。

私は小学校低学年のときに弟を亡くし、加害者は飲酒運転でした。

今は、主に「飲酒運転撲滅運動」への参加や
「交通事故を失くそう」の活動へ参加していますが、
普通の会社では、加害者側に実刑が下った時点で、懲戒免職が現状です。

これは活動を通して得た知識を元に聞いているのですが、
迷惑を掛けたから辞職で...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング