プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

中学の時習ったのですが、2進法とか3進法の計算方法の計算方法って、どうやるんですか?
確か、10進法からその変更する計算があるったと思ったのですが…。

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

こんにちは



10進法からn進法への変換ですね。
小学生の時、割り算で、商と余りをやりましたよね。
これを使います。
10進法の100を2進法にする場合、
100÷2=50...0
50÷2=25...0
25÷2=12...1
12÷2=6...0
6÷2=3...0
3÷2=1...1
1÷2=0...1
よって10進法の100は2進法の1100100です。(余りを下から並べただけです。)

同様に3進法では
100÷3=33...1
33÷3=11...0
11÷3=3...2
3÷3=1...0
1÷3=0...1
よって、3進法の10201です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
こういうことって使わないとどんどん忘れてしまうんですよね…。
とっても分かりやすいです。

お礼日時:2003/06/08 18:20

10進法での数値は下記の様に表すことが出来ます。


例 123=1X10^2+2X10^1+3X10^0
  abc=aX10^2+bX10^1+cX10^0
〈101〉10進数=1X10^2+0X10^1+1X10^0
〈101〉10進数=101(当たり前ですが比較のため)

2進法の数値を10進法で表すと
〈101〉2進数=1X2^2+0X2^1+1X2^0
〈101〉2進数=5
3進法の数値を10進法で表すと
〈101〉3進数=1X3^2+0X3^1+1X3^0
〈101〉3進数=10
n進法の計算は10進法に直してから計算をしてまたn進法に直すというのが良いと思います。
n^0はnの0乗という意味です。1になります。
2進数の数は0,1
3進数の数は0,1,2
となります。
    • good
    • 0

例えば、10を2進数に直すには


10 ÷ 2 = 5 あまり 0
5 ÷ 2 = 2 あまり 1
2 ÷ 2 = 1 あまり 0
1 ÷ 2 = 0 あまり 1
で、あまりの数を下から読み上げて、1010

ある数Nをb進数に直すには
Nをbで割った時の余りを覚えておいて、
その商を新たなNとしてbで割り続けてゆき
Nがbより小さくなった時に覚えていたあまりを逆順(即ち、一番最初の余りが1桁めになる。)にする
――って感じです。
    • good
    • 1

下記URLを参照して下さい。



「2進数から10進数の変換」と「10進数から2進数の変換」の両方説明しています。

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/license/ikawa17/info_kiso …
    • good
    • 0

質問の要点がよくわかりません。



10進数をn進数に変更する?
n進数の数字同士を計算する?

どっちでしょうか?
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング