外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

バイト語の「頂戴します」「お預かりします」について。

飲食店でアルバイトしています。

代金を支払うときに,

「○○円,頂戴します。」

といって代金を受け取ったら,

中年のおじさまに

「お預かりします,でしょ?」

とニヤニヤしながらいわれました。

接客マナーとしては,頂戴します,が正しいと習いました。

お預かりするということはあとでそのまま代金をかえさないといけないから

頂戴する,が正しいんだよとマネージャーに教えてもらいました。

でもあんなに自信満々にいうからにもしかしたらおっちゃんもただしいのかな??と思いましたが・・

どっちが正しいのでしょう??

A 回答 (3件)

どっちの言い分も一理あると思います。



要は「頂戴する」のは、「代金として受け取る」のか、「一時的に受け取る(または、単に現金を受け取る)」のか、
そして「お預かりする」のは、「お金を預かったら全額返すこと」なのか、「お金を預かり精算すること」なのか、
どちらなのか曖昧なんでしょうね。

「頂戴する(いただく)」と言った場合、
(お釣りを渡さないつもりなのかと思われる可能性があるので、)
そのおじさまのように不快に思う人が少なからずいることが予想されますが、
「お預かりする」と言った場合、
(預かったんだから全額返せといちゃもんを付けるお客がいるかも知れないけど、)
不快に思うお客様はあまりいないかと思います。

ではどうすればいいのか。
基本は職場の方針に従うことですが、
「お預かりする」がどうもしっくりこないなら、
「お受けする」を使うのはどうでしょうか?(かなり苦肉の策ですが・・)
    • good
    • 0

たとえば、代金が800円の時に1000円札をわたされたら、「1000円頂戴」してしまったら困るわけです。

200円は返さなければいけませんからね。こういう場合には「1000円お預かりします。」と言います。

800円をわたされた場合には、800円もらってしまって良いわけですから、「800円ちょうどいただきます。」で良いと思います。
    • good
    • 2

私が以前バイト先で習ったのは



お客様が合計金額丁度で払った場合
「○○円丁度、頂戴します。」
お客様がおつりが発生する金額で払った場合
「○○円お預かりします。」

だった気がします。
曖昧ですが…(>_<)
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレジにおいてお客様への正しい言葉遣いを教えて下さい

「いらっしゃいませ」

※お買上げが千円の場合
「(1)」

「~円、頂戴致します」
「~円、お預かり致します」(2)

「お先、~円のお返しと、
お後~円のお返しでございます」(3)

「ありがとうございます」

「またお越しくださいませ」


(1)に入る正しい言葉は、
「以上で千円のお買上げです」
「以上で千円のお買上げでございます」
「以上で千円でございます」

どれが正しいものなのでしょうか?
また、「以上」とつけるのは適切なのでしょうか?

また(2)は、どちらが正しいものなのでしょうか?
(3)の返金の言い方は正しいでしょうか?

正しい言葉を使って接客したいと心がけております。
どうぞお教え下さいませ。

Aベストアンサー

私は、4年ほど接客業、主にレジ業務についておりました。
その間、日本商工会議所認定の販売士検定試験3級を取得した際、
以下のように勉強しました。

※お買い上げ千円の場合
まず、会計を伝える場合
(1)「ありがとうございます。(お待たせした場合、お待たせいたしました。)千円のお買い上げでございます。」
(2)「○○円、お預かりいたします。」
もしくは「千円、ちょうどいただきます。」

(3)「○○円お預かりいたしましたので、お釣○○円でございます。先に○○円お返しいたします。(お財布にしまうのを確かめ)お後、○○円でございます。」
が、私が接客マナー本などを見て勉強した内容です。

ちなみに販売士検定を受ける方が勤めている職種は
百貨店、スーパー、ホームセンター等が多いです。
特に百貨店に勤めている方は、半数以上が販売士の資格を
持っていると聞いています。
最低、3級が接客の基本ですのでこの資格があれば十分どこででも接客のプロとして
仕事を任せていただけると思います。
2級は、フロア責任者、主任クラスの仕事をされてる方が
合格される基準のようです。
尚、この資格は有効期限があり更新するには
講習を受けて、それに合格しないといけません。
したがって、合格後永久に保持できる他の資格とは違い
接客のプロとしての技量が本当に信頼できる人が持っているものと
思っていただける資格です。

6月と10月に確か試験がありますので一度、挑戦してみてください。

資格に関する詳しい事は、日本商工会議所HPを参考にしてください。

私は、4年ほど接客業、主にレジ業務についておりました。
その間、日本商工会議所認定の販売士検定試験3級を取得した際、
以下のように勉強しました。

※お買い上げ千円の場合
まず、会計を伝える場合
(1)「ありがとうございます。(お待たせした場合、お待たせいたしました。)千円のお買い上げでございます。」
(2)「○○円、お預かりいたします。」
もしくは「千円、ちょうどいただきます。」

(3)「○○円お預かりいたしましたので、お釣○○円でございます。先に○○円お返しいたします。(お財...続きを読む

Q「お預かり致します」について

 良く、「手荷物お預かり致します」とか「1000円お預かり致します」の様に、「○○お預かり致します」という表現を耳にしますが、良く考えてみますと、敬語としては間違った使い方ではないでしょうか?
 「□□様がお預けになられた」というのでしたら、「預けた」のは「□□様」という敬意を払うべき相手なのですから、「お預けになられた」という具合に、「預けたという行為」を敬った言い方で表現するのは当然です。
 ですが、「○○お預かり致します」の場合には、「預けた」ではなく、「預かる」という行為を行ったのは、自分自身か或いは自分が所属している集団なのですから、「お」を付けて「お預かり」と表現しますと、自分自身を敬うという、間違った敬語の使い方になってしまうと思います。
 これが、「お○○預からさせて頂きます」という表現でしたら、預かった「○○」は敬意を払うべき「預けた人」の所有物なのですから、「お」を付ける事も場合によってはあると思いますし、「預かる」という自分が行う行為に対しては敬った言い方をしてはいませんから、解らない事もありません。
 それとも、「預かったもの」は、"敬意を払うべき「預けた人」の所有物である"という理由から、それに関わる行為に対しても「お」を付けて、「お預かり」と言うべきなのでしょうか?
 厳密に考えた場合には、どの様な表現が正しいと言えるのでしょうか?
 
 私自身は他人から、多少間違った敬語で受け答えされた処で、気分を害する事等ありませんが、自分が使う際の事を考えますと、なるべくならば正しい使い方を知っておきたいと思い、ここに投稿させて頂きました。

 因みに、「1000円からお預かり致します」の様に、「から」を付けるのは間違いである事は承知しております。

 良く、「手荷物お預かり致します」とか「1000円お預かり致します」の様に、「○○お預かり致します」という表現を耳にしますが、良く考えてみますと、敬語としては間違った使い方ではないでしょうか?
 「□□様がお預けになられた」というのでしたら、「預けた」のは「□□様」という敬意を払うべき相手なのですから、「お預けになられた」という具合に、「預けたという行為」を敬った言い方で表現するのは当然です。
 ですが、「○○お預かり致します」の場合には、「預けた」ではなく、「預かる」という行為を行っ...続きを読む

Aベストアンサー

「お預かりいたします」(この表記を使います)に関して。

 質問者は深い知識をおもちのようなので、当方のよ¥コメントなんかがどこまで役に立つかわかりませんが……。

 結論だけを書くと、「お~いたします」は敬度の高い謙譲表現なので、「お預かりいたします」は何も問題はありません。
 ただ、このことをきちんと説明するのは意外にむずかしいようです。
 基本的には、下記の説明でよいと思います。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1256006.html?from=navi_ranking
================================引用開始
お~する/お~いたす 
 5. 言語一般 日本語の構造 文法

 「お+意志動詞連用形+する(いたす)」の形で、上位者のために何か行為をするとき、その行為を下げて言うことによって上位者に対する敬意を表現する謙譲語。上位者に対して、行為をすることを自分から申し出るときにも使用できる。「お~いたす」はより丁寧な表現である。   先生、今日は車で来ましたので、駅までお送りします。   部長、先程の資料をお持ちいたしました。 その件につきましては、後ほどこちらからご連絡いたします。(漢語名詞の場合は「ご~する」「ご~いたす」の形になる。
================================引用終了

 謙譲語の「お/ご~する(します)」をもっと丁寧にしたのが、「お/ご~いたす(いたします)」という考え方でいいと思います。
 ただし、これをもう少し正確に言うと、「お/ご~いたす(いたします)」は謙譲語Iと謙譲語IIの働きをあわせもった少し特殊な形になるそうです。『敬語の指針』のP.20に出ています。
http://www.bunka.go.jp/bunkashingikai/soukai/pdf/keigo_tousin.pdf
================================引用開始
【補足イ:謙譲語Iと謙譲語IIの両方の性質を併せ持つ敬語】
謙譲語Iと謙譲語IIとは,上述のように異なる種類の敬語であるが,その一方で, 両方の性質を併せ持つ敬語として「お(ご)......いたす」がある。
「駅で先生をお待ちいたします。」と述べる場合,「駅で先生を待ちます。」と同じ 内容であるが,「待つ」の代わりに「お待ちいたす」が使われている。これは,「お待 ちする」の「する」を更に「いたす」に代えたものであり,「お待ちする」(謙譲語I) と「いたす」(謙譲語II)の両方が使われていることになる。この場合,「お待ちする」 の働きにより,「待つ」の<向かう先>である「先生」を立てるとともに,「いたす」 の働きにより,話や文章の<相手>(「先生」である場合も,他の人物である場合も ある。)に対して丁重に述べることにもなる。
つまり,「お(ご)......いたす」は,「自分側から相手側又は第三者に向かう行為につ いて,その向かう先の人物を立てるとともに,話や文章の相手に対して丁重に述べる」 という働きを持つ,「謙譲語I」兼「謙譲語II」である。
================================引用終了

 本題とはちょっと離れますが、〈「1000円からお預かり致します」の様に、「から」を付けるのは間違い〉なのですか? 「間違い」とまでは言えないと思います。できれば典拠を教えてください。
 当方は下記のように考えています。
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-2021.html

「お預かりいたします」(この表記を使います)に関して。

 質問者は深い知識をおもちのようなので、当方のよ¥コメントなんかがどこまで役に立つかわかりませんが……。

 結論だけを書くと、「お~いたします」は敬度の高い謙譲表現なので、「お預かりいたします」は何も問題はありません。
 ただ、このことをきちんと説明するのは意外にむずかしいようです。
 基本的には、下記の説明でよいと思います。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1256006.html?from=navi_ranking
==================...続きを読む

Qレジでの「○○円からお預かりします」って、、、

このカテゴリーで、いつもモヤモヤをスッキリさせている pen26です。

タイトル通りなんですが、レジの人がよく
「1500円からお預かりしま~す」って 元気よく言っていますが
この「~からお預かり・・」ってどうしても、違和感があるんです!!
毎回、毎回、「からって何! ○○円お預かりします。でイイじゃない!」
って 心の中で叫んでます。

本来、コノ言い回しが正しいってことなんでしょうけど、、
ラ抜き言葉を話している私が、本当の言い回しをされると違和感がある
のと同じなんでしょうか、、

Aベストアンサー

本来は,No.2の回答にあるように,「1500円ちょうどいただきます」なのでしょうが,以前レジのバイトをしていた人の話では,「いただく」「ちょうだいする」という言い方は露骨なので避けるように,と言われたそうです。
客からすれば,買い物をしたのだから商品の対価を支払うのは当然なのですが,店からすると,あからさまに「おかね」とか,金銭の授受をはっきりと指す「いただく」などの語は,「やった,金もらったぜ」という感じがするので避けたいのでしょうか。
つまり,金銭を受取ることを示す婉曲な言い回しとして,「預かる」が出てきたようです。
いわば,アルコール類のメニューを手にして「お飲み物は」と聞くようなものでしょうか。

もちろん,本来の「預かる」は,後で返すことを意味しますから,最初は,たとえ全額ではないにせよお釣りを返す場合に限って使っていたのだと思われます。(No.2の回答のように)
ところがが,やがてそれが,お釣りがなくてちょうどの場合も,なるべくなら「頂戴する」は避けるように,ということで,「1500円ちょうどお預かりします」というように広がっていったのでしょう。
(ちなみに「何円のお釣りです」もあからさまな言い回しなので,「何円のお返しです」と言うように,とのことだったとか。)

さて,このように丁度のときにも「預かる」が使われるようになってくると,どうなるでしょうか。
たとえば1400円の品物を買って1500円を出した時,「1500円お預かりします」と店員に言われると,客の中には100円のお釣りが返ってくるかどうか,一瞬不安になる人も出るでしょう。
「1400円ですよね?」と問い返す客もいるかもしれません。
丁度の場合は必ず「1500円丁度お預かりします」のように言うと決まっていればいいですが,そうでない店もありますよね。
そこで,店員としては,「お釣りは返すよ」という意味をこめて,「1500円(をいったん受取って,その中)から(代金の1400円を)頂戴します」と言いたい気持ちになったのでしょう。
そして,この( )内が省略され,さらに「頂戴する」が婉曲語法の「お預かりする」になって,「1500円からお預かりします」という表現が生まれたのではないでしょうか。

このような言い回しをしている店員がみんな,そういった事情を考えているかどうかは分かりません。何となくマニュアル通りに使っているだけという人もいるでしょう。

私個人としては,「何円頂戴する」「何円いただく」という言い方でも気になりません(別に露骨だとは思いません)。さすがに「何円もらいます」はどうかと思いますが。
しかし,「頂戴する」「いただく」を避けて「預かる」で統一するのであれば,「何円からお預かりします」は,やむを得ない表現方法かなと思います。
たとえ,丁度の額のときは「何円ちょうどお預かりします」ということにしていたとしても,「から」の一言で,「お釣りが出るんだな」ということが分かると,余計なトラブルを未然に防げるわけですから。

よく,この表現を「言葉の乱れ」の一つとして議論されていますが,以上の仮説が多少とも妥当する部分があるなら,「~からお預かりする」という表現自体は言葉の乱れとは言いがたいと考えられます。
むしろ,「いただく」「ちょうだいする」を忌避することが妥当かどうか,そちらの問題になってくるでしょう。

本来は,No.2の回答にあるように,「1500円ちょうどいただきます」なのでしょうが,以前レジのバイトをしていた人の話では,「いただく」「ちょうだいする」という言い方は露骨なので避けるように,と言われたそうです。
客からすれば,買い物をしたのだから商品の対価を支払うのは当然なのですが,店からすると,あからさまに「おかね」とか,金銭の授受をはっきりと指す「いただく」などの語は,「やった,金もらったぜ」という感じがするので避けたいのでしょうか。
つまり,金銭を受取ることを示す婉曲な言...続きを読む

Qレジでお金をお預かりるときの言葉

昔マックでアルバイトしたとき、お会計のとき、例えば1000円お預かりしたら、
「1000円からお預かりいたします」
というように教えられました。
最近セブンでバイトを始めたんですが、
「1000円『から』お預かりいたします」
と言うとなぜか物凄く怒られます。
『から』と言ってはいけないのだそうです。
・・・でも癖で言っちゃって困ってるんですけれど(笑)。

皆さんにお聞きしたいのは、この、『から』は本来言うべきなのでしょうか、言わざるべきなのでしょうか?

Aベストアンサー

参考URLをどうぞ。


質問:レジでの「○○円からお預かりします」って、、、
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=242759


わたしは、「から」は、言ってほしくない派です。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=242759

Qお休みした翌日の出社した時の朝の挨拶って何ていいますか。

当方パート職員で、職種は研究職の公務員の事務補佐の仕事です。
主婦でまだ小さい子供がいるので、時々休むのですが、休みあけの
次の日ってみなさんどんな挨拶していますか?
あまり話題がないのでただ「おはようございます」と言っていますが、何かもっとよい言い方ってありますか。
教えてください。

Aベストアンサー

急なお休みをいただいた場合、
「昨日(さくじつ)は、急なお休みを頂き、ご迷惑をお掛けしました。・・・ありがとうございます。仕事上の何か(トラブル?)ありませんでしたか?」
・・・の間には
おかげさまで、子供の急な熱も下がりました。や、自分の風邪がよくなりました。など、休んだ理由に基づく報告をいれると良いと思います。

前って申請済みの場合
「昨日はお休みを頂き、ありがとうございました。」何か・・と続く。

言葉ひとつで心象がよくなります。
勿論お休みを頂く権利はあるのですが、自分の職場環境=人間関係を良くするために、是非一言謝辞を表してくださいね^^

Q「ちょうどお預かりします。」って絶対ヘン!!!

ここ、5~6年間でサービス業に就く、特に若い世代のレジ係が支払いの際
なぜ、「350円、ちょうどお預かりします。」って言うのか不思議です。
あと、似た例では、「1万円からお預かりします。」も、ヘン!!!
これらを使っている方、「何」を「お預かり」するのですか??!!
たとえば、「1000円、お預かりします。350円のお返しです。」は
おつりを客か受け取るので、「お預かり。」の意味が通ります。
客は商品を手に入れます。店から借りません。客はお金を払うことにより、
正々堂々とした「取引」が成立しているのです。
堂々と「350円、ちょうど頂きます。」となぜ言わないのでしょうか?
「預かるなら返せ。」と揚げ足を取りたくなります。
店長はなぜ、そんな「自信のなさそう」な返答を従業員にさせるのかわかりません。また、これらの言葉は「丁寧。謙虚。礼儀正しい。」などという発想には
至りません。本人が自分の行動に「自信」がないだけ。に思います。
皆さん、どう思われますか??

Aベストアンサー

私も金銭を授受する仕事に従事してます。
その際の言葉には特に気を付けてますが、ご質問はごもっともです。
私も常々変だと思ってるので、こういうふうには絶対に言いません。
「1万円お預かりします。5千円のお返しです。」
もしくは「5千円ちょうど頂きます」と言うことにしてます。
私が思うに、この「お預かりします」と「頂きます」の部分が
いつのまにかごちゃ混ぜになっちゃったんちゃうかなぁ。

マニュアルの点でいうと、私ももうひとつ揚げ足を取りたいことが。
ファーストフード店なんかで、例えばフライドポテトを頼んだとすると、
「ご注文の確認をさせて頂きます。
フライドポテトがおひとつでよろしかったですね?」
たったひとつの注文なんだから、確認もないだろ?
そのくらい覚えられるだろ!?ってつい言っちゃいます。
心の中で・・・。
ひょっとして、あれは「たったひとつの注文しかしないのか?
バーガーとコーラも頼めよ」と暗に言いたいからなのだろうか???

Q「いらっしゃいますか?」と「おられますか?」正しいのは?

 私は社会人歴7年、ひととおりのビジネスマナーはまあまあ覚えていたつもりなのですが、実は未だにちょっと分からないことがあります。

 例えば、仕事上で相手の会社に電話をかける際、はじめに目的の人物以外が電話に対応する場合のはよくあることですね。そしてその時、自分が用事のある人物に電話を取り次いでもらいたい場合、「○○さんはいらっしゃいますか?」と「○○さんはおられますか?」ではどちらが本当は正しいのでしょうか? それとも地域によってちがうのでしょうか?

 私は北東北在住です。振り返って思い出してみると地元の人たちで「おられますか?」を使うのを殆ど聞いたことが無い気がします。どちらかと言えば、他県、それも関西方面の人たちが「おられますか?」をよく使っていたような…。私は新社会人当時、関西の言葉を話す社員が多い会社にいたので、「おられますか?」は耳に馴染んでいて、今でもその時々によって「いらっしゃいますか?」と合わせて半々に使います。

Aベストアンサー

学校文法的に言えば、

敬語には尊敬語、謙譲語、丁寧語の三種類があります。
「おる」は謙譲語です。
したがって、これに尊敬語の助動詞「られる」をつけるのは間違いです。

ということになります。
私もそのように教えられた覚えがあります。

しかし、「おる(をる)」は元々謙譲語というより丁寧語であって、これに「られる」という助動詞をつけて尊敬の意味を表わすことは、何ら間違いではないと言う説もあります。
このことについて、説得力のある説明をしているサイトを見たことがあります。(↓)
これを読んでから、私も「おられる」は間違いではなく、学校文法が間違っているのだと思うようになりました。
文部省や国語審議会の言うことなど、学問的にさほど権威があるとも思えません。ただ、学校の試験などでどう答えるか、ということが問題ならば、彼らのいうことが金科玉条ですが。。。

参考URL:http://www.alc.co.jp/jpn/cls/ndm/gnsodan03.html

Q領収書と領収証の違い

こんにちは☆ 領収証について分からない所があるので皆さんの知恵をご教授願います。

○領収書と領収証はどう違うのでしょう?

○レシートでは支払った証拠として税務署に認められませんか?

○宛名について
 上様と書いてもらうのと正式な会社名を書いてもらう場合がありますが、どちらが税務署に領収証として認めてもらえるでしょう?

Aベストアンサー

レシートは領収書として通用しますが、感熱紙のレシートは時間の経過と共に印字が薄れて判別できなくなります。
拠って、感熱レシートは別様の領収書を発行して貰うのがベターでしょう。
○領収書と領収証はどう違うのでしょう?
同じです

○レシートでは支払った証拠として税務署に認められませんか?
認められます。

○宛名について
 上様と書いてもらうのと正式な会社名を書いてもらう場合がありますが、どちらが税務署に領収証として認めてもらえるでしょう?
正式な会社名を書いて貰いましょう。

Q東大の理1と理2の違いは?

僕は次から高1になるのですが、大学は東大の理系を考えています。
理3が医学部だということは分かっている(し、行く気はない)のですが、
理1と理2の違いがあまりはっきりしません。
学部進学の際、どのように振り分けられるのですか?
できれば具体的な人数なんかのデータがあればいいのですが・・・。

Aベストアンサー

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・医学部・工学部
↑は、それなりに人数比率も反映した順番になっていて、理1なら工・理が大部分を占めるし、理2なら農・理・薬が大部分を占めます。

ここまでいろいろ書きましたが、どちらかというと、momomoredさんには#2の集計表とにらめっこしてほしくありません。
むしろ、大学側からの「進学のためのガイダンス」(http://www.u-tokyo.ac.jp/stu03/guidance/H16_html/index.html)や、#2の進学振り分けの資料の中の各学部の紹介とか、あるいは、各学部のホームページ(学部ごとにホームページをもっています)を見て、できれば研究室のホームページまでチェックして、具体的に何がやりたいか、そしてそれをやるためには東京大学のあの研究室で学びたいんだ、ということをしっかりと意識することのほうが大切だと思います(それがなかなかできないわけですが…ハイ)。

あくまで#2の集計表とかは参考までにね。#2で書いたように、入ってから行きたくても行けない学部・学科なんてものはほとんどないですから(文転もありですよ)。
目標高く勉強のほうがんばってください。

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・...続きを読む

Qレジ係りの言葉遣いについて

 以前にも似たような質問がありましたが、質問させていただきます。
 レジ係りがお釣り渡す時、紙幣を「大きい方何千円と・・・・。」と言う「大きい方」と言う言葉遣いは間違っているのでしょうか??小銭と比べたら金額は大きいと思うのですが、一方で、紙幣でも小銭でも「お金」という価値は同じなので差別??した誤った言い方になるのでしょうか?回答よろしくお願いいたします。また、その他「レジ係り」の誤った言葉遣いなどご存知の方がいらしたら一筆お願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは^^
大きいの意味を辞書で調べてみましょう。
例えば、(物の形の)容積・面積・身長などが他のものより上回っている。多くの範囲を占めている。というようになります^^
正しくは、(お先何千円・・・・、お後何円お返しします。)となります。
あと、よく間違えるのは、レシートをお返しします。というのもおかしいですよね。
レシートは預かり物じゃありませんからね^^
あと、・・・・・でよろしかったでしょうか。というのも、よくつかってしまします><
過去形にする意味がわかりません^^

きちんとした言葉づかいをしている店も確かに少ないですが、百貨店などにいくと、勉強になりますよ^^


人気Q&Aランキング