痔になりやすい生活習慣とは?

戦時中に、大東亜戦時割引国庫債券、戦時報国債権、戦時貯蓄債権などが発行されましたが、
これは終戦後に紙くず同然となりましたか?
なったとしたらその時期と、その理由は何でしょうか?
また、貯蓄債権だけは換金できたのでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

当時は、


銀行は半ば国寄りなので自宅の金庫に冊束で大量に保管しておく。
いつもお金は身近に置く物だ。

こう言う商人が、札束が紙くずとなって破綻した。
と言う創作も多くあります。

これが預金封鎖です。
http://www.c20.jp/1946/02kinyu.html

http://www.ne.jp/asahi/nagaishi/kyoto/komekakaku …
米1俵がほぼ10円だったのが
2年で60円。昭和27年で3000円。

昭和12年物は昭和30年が償還日です。

50円で米5俵近く買えました。
昭和30年では米1kgも買えない返金です。
http://f59.aaa.livedoor.jp/~bokujin/

もちろん、軍票では無く、国債ですので償還されたようです。
集金した価値の数百分の1の価値を返還するのですから十分に可能です。

換金して昼食代でも出るのであれば大体が換金されたと考えますが、
それ以下だったのだと考えます。
    • good
    • 0

http://f59.aaa.livedoor.jp/~bokujin/inflation.html

まぁハイパーインフレです
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q古い債券の換金

戦時貯蓄債券、 報国債券 割引勧業債券 があります。
これらは換金できるのですか、

できるとするとどこで出来ますか

出来ないとすると なぜ出来ないのですか。

これらは父が勤めていたころに 給料の中に入ってきたといってました。

Aベストアンサー

これらは、割引債券です。
償還期日が決まっています。
発行日に券面の7%~15%ほど安価に購入でき、償還期日に券面の金額が支払われる仕組みです。
・銀行の利子よりも高利回りでした。
ただし、償還期日以降持ち続けても利子は付きません。
償還期限が切れたら、ただの紙くずになります。
そして、償還期限が切れているので、債権としては換金できません。

ですが、古美術品として買取る店はあります。
http://someyagunsoh.web.fc2.com/saikenn3.html
http://someyagunsoh.web.fc2.com/saikenn-9.html
http://someyagunsoh.web.fc2.com/saikenn2.html

Q古~い債券について

亡くなった祖父の書類を整理していたら、昭和17年の戦時貯蓄債券、大東亜戦争割引国庫債、貯蓄債券、戦時報国債券、報国債券がでてきました。額面は10円位です。これらは、どのように扱えばいいでしょうか?みずほ銀行で仮に、換金できたとしても、古銭として、専門店に売った方がいいでしょうか?何かよい方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

 戦争絡みの債券は,敗戦により紙屑となりました。銀行に持ち込んでも換金されません。
 記念に残されるか,不要の場合は古銭商などに売られた方が宜しいかと存じます。

参考URL:http://www.geocities.jp/le_corps_sans_organes/page021.html

Q住民税は無職でも払うのでしょうか?

平成18年~平成20年8月まで無職の期間があり、その間に現在の所得の状況を教えて欲しいような書類が来ました。所得がなかったので税金がかからないと思い、返送しなかったのですが、無職でも住民税を払わなければいけなかったのでしょうか?ちなみに国民保険は無職の期間も払っていました。
現在は平成20年9月から始めたアルバイトの仕事で月13万程度の収入があります。現在もアルバイトの方は続いていおり、社会保険、雇用保険に加入しています。その間住民税はアルバイトでも給与から天引きされているのでしょうか?
確定申告をしたらいくらか戻ってくるのでしょうか?
今まで確定申告をしたことがないのですが、今までの分をさかのぼって申告できるのでしょうか?
質問がわかりづらくてすみませんがわかる方教えてください。

Aベストアンサー

>無職でも住民税を払わなければいけなかったのでしょうか?
いいえ。
正確に言えば、住民税は前年の所得に対して翌年課税ですので、去年無職で所得が0なら今年はかかりませんが、今年無職でも去年一定の所得があればかかります。

>その間住民税はアルバイトでも給与から天引きされているのでしょうか?
いいえ。
前に書いたとおりです。
また、収入があっても、扶養する人がいない場合、年収が93万円~100万円(市町村によって違います)を超えなければかかりません。
ですので、貴方の場合今年もかかりません。

>確定申告をしたらいくらか戻ってくるのでしょうか?
年収103万円以下なら所得税かかりません。
バイト先で年末調整というのをしてあれば、確定申告しなくても還付されているはずです。
バイト先から「源泉徴収票」をもらったと思いますが、その中で「源泉徴収税額」の欄に数字が0(もしくは未記入)であれば、年末調整されていて所得税は還付されています。

そうでなければ、所得税天引きされたままになっています。
源泉徴収票、印鑑、通帳を持って税務署に行ってください。
所得税全額戻ってきます。
なお、確定申告の時期は3/16日までですが、貴方の場合は還付の申告なのでいつでもできます。
急ぐ必要ありません。
明日は税務署めちゃ混みです。
避けたほうがいいです。

>無職でも住民税を払わなければいけなかったのでしょうか?
いいえ。
正確に言えば、住民税は前年の所得に対して翌年課税ですので、去年無職で所得が0なら今年はかかりませんが、今年無職でも去年一定の所得があればかかります。

>その間住民税はアルバイトでも給与から天引きされているのでしょうか?
いいえ。
前に書いたとおりです。
また、収入があっても、扶養する人がいない場合、年収が93万円~100万円(市町村によって違います)を超えなければかかりません。
ですので、貴方の場合今年...続きを読む

Q古銭・記念硬貨を送るとき

家から古銭・記念硬貨の類が出てきたので、オークションにでも出して処分しようかと考えています。
(もし、価値を見出して喜んでくれる人が居るなら、銀行で換金するより嬉しいと思ったので。そして田舎なのでコインショップなどは出店していないのです。)
ただ、オークション等ですと、どうしても郵送等の手段で相手に送らなければなりません。

実際は郵便や宅配便などで送っている方が多いみたいですが、
郵便は「郵便でお金を送ることは禁止されています。現金書留をご利用ください」というルールだったように思います。たしか、宅急便なども同様のルールだったのではないでしょうか?

これは、郵便でお金を送ったことが発覚すると「罰せられる」「書留との差額を請求される」「差し戻される」というようなことなのでしょうか?
それとも、「事故があったときは自己責任ですよ」という程度のことなのでしょうか?

郵便・各種宅配業者について、正しいルールが知りたいです。
調べましたが、明確な規則についてみつからず、、また、問い合わせしようものなら「現金書留を利用してください」と言われるのが目に見えているので、こちらを頼らせていただきました。

万一、法に抵触したり、訴えられたりするようなことなのであれば、素直に銀行で換金するなり、知人をあたるなりしようかと思います。

教えていただけますと大変ありがたいです。よろしくお願いいたします。

家から古銭・記念硬貨の類が出てきたので、オークションにでも出して処分しようかと考えています。
(もし、価値を見出して喜んでくれる人が居るなら、銀行で換金するより嬉しいと思ったので。そして田舎なのでコインショップなどは出店していないのです。)
ただ、オークション等ですと、どうしても郵送等の手段で相手に送らなければなりません。

実際は郵便や宅配便などで送っている方が多いみたいですが、
郵便は「郵便でお金を送ることは禁止されています。現金書留をご利用ください」というルールだったよう...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。

 実はこの質問はかなり面白いものです。というのは当局が法律を無視しているかもしれないという実情があるからです。具体的には。
 造幣局が毎年貨幣セットを発行しますね。これは扱いが通信販売だけです。申し込むと、何故か現行貨幣なのにも拘わらず、郵便の現金書留ではない「宅配便」で送られてきます。ただし以前は日通が扱っていましたが、近年どうなっているかは知りません。
 この例からみると、造幣局は貨幣セットや記念貨幣セットを現行貨幣ではなく、(貨幣としても使えるが)単なる趣味的な物品として扱っているようです。もちろん違法行為にならないように何らかの法を整備した可能性があるのですが、その辺は判りません。
 これから考えると、貨幣セットなどの通貨としてよりも記念品としての扱いに重点がある「商品」に関しては、一般民間人も同じ扱い方をして差し支えないだろうと思われます。
 もちろん同時に現行貨幣を送るとなると話が違ってきます。が、貨幣セットのみを例えば郵便でかつ書留便にする際に「財務省記念品」とでも記載しておけば、これで問題は無いのではないでしょうか。
 ただし現実がどうであれ、業者が「取り扱わない」と明言しているので、郵便以外の発送方法は避けるほうが無難でしょう。
 
 尚、回答無しで本人が既に削除してしまった以下のような質問が半月ほど前にありました。
> 普通郵便に硬貨を入れて送ったところ、局員に発見されて差し戻し、または発送停止となった。
> 郵便局から、返還するので局まで出頭するように連絡があった。
> 金額は100円なので、この際放棄してしまいたい。
> (まだ続くのですが以下の概略は省きます)
 これに際して私が調べたところ、現金書留以外で現行通貨を送品しようとするのが判明してしてしまった場合も、罰則は無い、ということです(きちんと記してある解説のページは改めて探しません)。
 上記の削除された質問のように、呼び出されて注意され、内容を返還するために身分証明書の提示を求められる。当然既に利用された郵便料金の返還は行われないが、受付局での消印前にこれが判明した場合にどうなるかは不明(私としては相応の手間が掛かっているので、没収で構わないと思う)。
 以上参考までにどうぞ。

 こんにちは。

 実はこの質問はかなり面白いものです。というのは当局が法律を無視しているかもしれないという実情があるからです。具体的には。
 造幣局が毎年貨幣セットを発行しますね。これは扱いが通信販売だけです。申し込むと、何故か現行貨幣なのにも拘わらず、郵便の現金書留ではない「宅配便」で送られてきます。ただし以前は日通が扱っていましたが、近年どうなっているかは知りません。
 この例からみると、造幣局は貨幣セットや記念貨幣セットを現行貨幣ではなく、(貨幣としても使えるが)単な...続きを読む


人気Q&Aランキング