ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

道路と敷地の間に幅60cmの側溝があるのですが、ここを車が乗り入れできるようにしたい場合、敷き鉄板を敷地と道路にまたがせるか、グレーチングか、コンクリートの落とし蓋かの方法があるかと思うのですが、規制があるのでしょうか?また、どこかに許可をとる必要があるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

道路管理者である道路維持課(市道は市、県道は地方振興局)に連絡してください。


コンクリートの落し蓋は無料で配布してくれると思います。ただ、これをグレーチングや敷鉄板に変えるのは自腹です。(コンクリートは壊れたたびに連絡すれば交換してくれますが対応が遅い場合もあります。)
また、木などで勝手に増やす方もいますが腐りますし、側溝自体を破損する場合もあります。
なお、一応、側溝の管理者へ占用許可をとると思いましたがその辺は維持係の方が教えてくれると思います。(歩道などでも乗り入れは一軒一箇所が原則だったと記憶しています。)

この回答への補足

無料配布は場所によるのでしょうか、問い合わせたところ落とし蓋でも自分でしなければならないようでした。ご回答ありがとうございます。

補足日時:2010/04/02 16:05
    • good
    • 0

貴方の敷地内に入るための作業ですから、どなたも断り無くお金と相談して行っています。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q道路の脇の側溝(どぶ)の持ち主は?

近所の家がその家の前の側溝(どぶ)のふたの上めいっぱいに棚を置き、植木などを置いています。私たちの家の前の道路はとても狭く、その植木がとても邪魔です。車の出入りもあるので。年一回のどぶ掃除のときも全然協力的ではありません。
植木をどうにかしてほしいのです。その側溝が彼らの持ち物なら何もいえないのですが、一般的にどぶって誰のものなのでしょう?
そして、もし何か対策があるのでしたら、どうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

一見「普通の道路」のようで違いがないように「見え」ますが、「道路」にはいろいろな種類がありますので、注意が必要です。

下記に主な例を示しておきます。
・側溝まで含めて「公道」である場合
・公道は中央部分の約90cm幅だけで残りは私の土地を持ち出し(提供)している場合
・公道部分がなく、すべて両側の家が通路として提供している場合
・道路部分がその周囲の土地所有者の「共有」となっている場合
・分譲開発業者が所有権をまだ持っている場合

ですので、その「道路のように見える『通路』」部分がどのような性質のものなのかを調べてみないと何とも回答できないと言うことになります。

この「調査」は法務局で「地図・公図・登記簿」を調べ、役所の道路課などで「認定道路」かどうかなどを調べるとわかるでしょう。


いずれにしても「道路」である「通路」であるならば妨害排除として撤去させることが可能であると考えますが、「裁判」までしなければならない可能性もありますよ。

Q道路側溝と敷地の境界線ってどこ?

家の前にW=300の道路側溝があり、そして県道があります。
道路側は立上のコンクリート擁壁があるのですが、敷地側は
ありません。40cm*30cm*10cm程のコンクリートブロックや石を適当に並べています。側溝の底はまっすぐですが、ブロックや石はゆがんでいます。

境界線上に擁壁をしてグレーチング(L=5.0m)を掛けたいと思い、県土木に行きました。県が言うには、境界はブロックの敷地側だと言うのです。施主は側溝の底の端が境界だと言っています。
普通に考えれば、側溝の一番外側だと思いますが、この場合敷地側に立上のコンクリートがないので困っています。
水路に沿って家のブロック塀があるのですが、それは側溝の底の端から設置しています。
ということは、境界は水路の底の端なんでしょうか?
お願いします。

Aベストアンサー

 一般的には、道路側溝から民地側に30cm程度余分に買収するケースもありますが、境界に一般的な事はありえません。境界の位置はケース・バイ・ケースです。白黒とまではいきませんが、灰色程度にはなると思いますので、境界復元をお勧めします。というか境界復元をしないと県は今回のことについて許可はしないでしょう。

 まずは、県道の道路台帳から該当部分の道路と境界の位置を確認されてはいかがでしょうか。それでも不明な場合は、在住される市町村や法務局より座標及び公図を入手し、基準点を探して境界位置を復元して下さい。多少なりとも誤差はあるでしょうが、概ね判明することでしょう。もしくはGPSで復元。

 境界復元後、両者立会いの下で納得されれば問題ありませんが、折り合いがつかない場合は平行線を辿るだけです。


人気Q&Aランキング