【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

外付けHDの上手で効率的な使い方について

MacのiBookのHDの容量がいっぱいいっぱいになったので
外付けHD(1TB)を繋いで使っています。

HDの容量が増えたのはいいのですが...
イマイチ外付けHDの使い道(使いこなし方というのでしょうか?)がわかりません。

普段はIllusutratorやPhotoshopなどのソフトを使っています。

どなたか外付けHDの上手で効率的な使い方をご存知でしたらぜひ教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>音楽ファイルやソフトの実行ファイルを外付けに置いたら、


>内蔵HDからそのデータは消しておいた方がいいですか?

ファイルが二重になると混乱すると思うので私は基本的に消した方が良いと思いますが、絶対失ってはいけないものだけを厳選して二重にしたら如何でしょうか。

OSやPC本体がクラッシュした時にファイルを救出するのが面倒な事になるので、私は基本的に内臓HDDにファイルは置いていません。
ファイルは外付けハードディスクに置いたほうが、リスクが少ないのです。
    • good
    • 0

私は音楽ファイルやソフトの実行ファイルは外付けに置いてます。


新しいPCに乗り換えたりして環境が変わっても、簡単に環境が再構築出来るからです。
別のPCに繋ぐだけで、ほぼ引越し完了です。

フォトショやイラレの保存の速さを重視する場合は、内臓の方が基本的に速度が速いので、保存場所を内臓にすると早く保存が済みますね。

ちなみに外付けハードディスクの故障はハードディスクそのものよりもケースの電源部が壊れて(コンデンサの液漏れなど)故障するケースが多いです。
その場合は正常なケースに変えるだけで大丈夫です。

この回答への補足

音楽ファイルやソフトの実行ファイルを外付けに置いたら、
内蔵HDからそのデータは消しておいた方がいいですか?

補足日時:2010/04/08 11:52
    • good
    • 0

自分が使ってみての感想ですが


外付けHDは時々壊れてしまいます。

内蔵HDと比較してどうも壊れやすいのか
自分は過去2台壊れて苦労しています。

そこで、自分の使用方法は
あくまでバックアップに徹して
電源は付けっぱなしにしていません。

一日一回PCの電源を落とす前にデータをバックアップして
その時だけ外付けHDの電源を入れています。
その理由は多分壊れるのがモーターかな、と推定しているのですが
修理に出すと必ずフォーマットしたい、と言われますので
原因が何であれデータはダメになる可能性が強い・・

ある日、外付けHDが壊れて
中のデータが取り出せない恐怖はもう二度と味わいたくないので(^_^;

参考になれば幸いです、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な経験談ありがとうございます。
私も外付けHDが壊れてデータが取り戻せない!
なんてことにならないように充分気を付けて使おうと思います!!

お礼日時:2010/04/08 11:47

私でしたら、


<内臓HD>
・ソフトウェア本体
・よく使うファイル(IllusutratorやPhotoshopでしたら.aiや.psdなど)

<外付HD>
・あまり使わないファイル
・PCの設定ファイルなどのバックアップファイルの作成

使い方はひとそれぞれ千差万別なので決まった形はありません。
難しく考えず、自分が「使いやすい」「こうしたら良いんじゃないか」と思うような使い方をすれば良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。大変参考になりました。
初めて使うものでしたのでなんだか変な先入観で
本来ならとても便利な物がとっても不便な物に見えていました。
今はとても便利な物として使えるようになりました!(*´∀`*)

本当にありがとうございました。

お礼日時:2010/04/08 11:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q粉塵を多量に吸って風邪になりますか?

私はたった二日間の短期アルバイトでビルの改装工事のための解体作業に従事した際、長時間かなり多量の粉塵を吸引してしまい、その後風邪とほとんど同じ症状(最初に咽喉が痛くなり、咽喉が腫れて、熱が出る)に見舞われたのですが、粉塵が原因でこのような症状になるものでしょうか。以前も全く同じ短期アルバイトを二日間連続で行った際に同様の症状になりました。作業の際には通常のマスクを形状の違う3種類を用意して、それを3枚重ねにして作業に望んだのですが、やはりどうしてもマスクの隙間から吸い込んでしまうようなのです。
外の一軒家屋と違い、ビル内の改装のための解体現場というのは粉塵をそれ以外の場所に漏れないようにするため、ビニールシートで作業空間を養生(密閉する)します。そのため作業空間は数メートル先は浮遊した粉塵でかすんで見えない、という程の状態になります。粉塵の材質は「石膏ボード」と「セメント」がほとんどです。
ほこりを多量に吸い込むわけですから、咽喉が痛くなり咳き込む等の症状は理解できるのですが最終的に熱まで出て風邪と同じ症状へと発展するそのメカニズムがよく解りません。人体というのは外部からの「異物」とウイルス等の区別がつかないということなのでしょうか。
アルバイト後数日間いまだに咳き込む毎日で、日給12500円(7時間労働)という条件につられてやりましたが、体質的にこういう症状に毎回見舞われるのなら辞めたほうがよいと思いますか。それとも一過性の症状で、慣れれば何ともなくなるものでしょうか。

私はたった二日間の短期アルバイトでビルの改装工事のための解体作業に従事した際、長時間かなり多量の粉塵を吸引してしまい、その後風邪とほとんど同じ症状(最初に咽喉が痛くなり、咽喉が腫れて、熱が出る)に見舞われたのですが、粉塵が原因でこのような症状になるものでしょうか。以前も全く同じ短期アルバイトを二日間連続で行った際に同様の症状になりました。作業の際には通常のマスクを形状の違う3種類を用意して、それを3枚重ねにして作業に望んだのですが、やはりどうしてもマスクの隙間から吸い込ん...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
どちらの粉塵も水分と化学反応を起こします。
特にセメント粉末の方は派手な反応をしますね。
つまり吸い込んだ粉塵が、喉の粘膜や気管支~肺の粘膜で付着してそこで化学反応を起こし、粘膜を思いっきり刺激して炎症を起こします。

肺の奥の方まで炎症が及び、肺に水が貯まる、肺水腫という状態になると致命的になります。

早い話が、化学物質による咽頭炎、気管支炎、肺炎を発症したのと同じ状態です。

またそれらの粉末は気管支程度までなら、痰として排出されますが、肺の奥まで入ってしまうと排出できません。
水に溶けない物だと貯まったきりになり、沢山貯まると呼吸障害が発生します。

これは下の方がおっしゃってる「塵肺」です。

以上のように、現在の状況は、化学物質による肺炎です。
仕事を続けられる状態ではありません。
とりあえずすぐに医者に行ってください。

マスクなど労働状況の改善ができない場合はその仕事につくべきではありません。
そういう場所では人間は使い捨てです。

Q外付けHDDのパーティションを分割する意味とは??

外付けHDDをパーティション分割する意味って「ウィルスソフトなどでチェックをする際も便利」という以外にもあるのでしょうか?

以前ここで
「トラブル時のリスク回避のために、(外付けHDDの)パーテーションを分けています。」
という方がいたのですが

PC内臓HDDの場合は、CドライブにOSのシステムファイル等が入ってる為、OSがおかしくなった場合はCドライブだけ再インストールしなおせばよく、もう片方のDドライブはそのまま継続して使えるという意味でのリスク回避というのは分かるのですが、
外付けHDDの場合は通常OSはインストールしない(というか入れても起動できないと聞いたことがあります)ので、外付けHDDの場合んの「リスク回避」という意味がよくわからないのですが・・具体的にどのようなケースがあるのでしょうか?

4つにパーティションを分けた場合、4つのパーティションのうち3つは潰れたが、1つは無事だったとかいう意味でしょうか?
もしパーティションを分けていなければ全てのデータが駄目になってしまうが、パーティションを分けていれば上記のような理由でリスクを最小限に抑えられるという意味でしょうか?

あと自分の外付けHDDは購入時点ではファイル形式がNTFSではなくFATになっていたのですが、フォーマットする際にNTFSでフォーマットし直した方がよいのでしょうか?自分が扱うOSはXPなので共通のフォーマットであるNTFSの方がよいのではないかと思ってるのですが・・・それともあまり余計なことはせずにFATのままの方がよいのでしょうか?

外付けHDDをパーティション分割する意味って「ウィルスソフトなどでチェックをする際も便利」という以外にもあるのでしょうか?

以前ここで
「トラブル時のリスク回避のために、(外付けHDDの)パーテーションを分けています。」
という方がいたのですが

PC内臓HDDの場合は、CドライブにOSのシステムファイル等が入ってる為、OSがおかしくなった場合はCドライブだけ再インストールしなおせばよく、もう片方のDドライブはそのまま継続して使えるという意味でのリスク回避というのは分かるのですが、
外付...続きを読む

Aベストアンサー

> 「トラブル時のリスク回避のために、(外付けHDDの)パーテーションを分けています。」

そのトラブルが、ドライブ内に収まるトラブルであった場合、被害はそのドライブ中だけですみます。
そのドライブ中データを、日頃から別のドライブへコピーしていたらデータ損失などを被る可能性は小さくなります。

例:
(1) まちがってそのドライブを完全にフォーマットしてしまった。
(2) そのドライブ書き込み途中で停電があり、論理的な不整合を起こしてデータを読めなくなった。

Q外付ハードディスクにソフトをインストールは可能ですか?

Visual Studio 2005とOfficeのAccessをインストールするのに、ノートパソコンの残容量が少ないので、外付ハードディスクを購入し、そこにインストールをしました。
インストールが成功し、2、3日はソフトを使用していたのですが、その後パソコンから異音がし、アクセスランプがずっとついたまま全てのファイルが開かなくなりました。
パソコンが壊れた原因が、外付ハードディスクに無理矢理インストールしたせいでは?と思っているのですが、そもそも外付ハードディスクにインストールすることは可能なのかどうか、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

外付けHDDにソフトをインストールすること自体は故障とは関係ないでしょう。

外付けHDDにインストールして問題になるのは、
 USB等の接続の場合、内蔵HDDより遅い
 PCに接続してないとソフトが使えない為、在駐系ソフト等は問題がある
 ドライブレターが変更するとソフトが使えない
 基本的にレジストリ等を使用している場合、インストールしたPC以外での使用は出来ない。
等です。

ただ、個人的にはソフトを外付けにインストールするのはお勧めしませんね。
やはりデータを外付けにして、ソフトは内蔵HDDにインストールすることをお勧めします。

Q余ったHDDの活用方法、皆さんどうされていますか?

私の手元に大小合わせて40個程度のHDDがあります。
それも、全て現在では使用しなくなったものです。

容量的には、40GB~500GB、少し1TBがあります。
種類は、当然ながらATAもありSATAもあります。

1つ1つは小さい容量ですが、合算すると結構な容量となるので、何とかこれらの余ったHDDを活用できないかと考えているのですが、皆様はあまったHDDをどのように活用されていらっしゃいますでしょうか?

また、特殊な使い方でも結構です。
例えば、全てを並列に繋いでRAID(種類は問いません)を設定して、1つに見せたりミラーを行ったり・・・。

または、大切なデータの一応のバックアップ保管庫等々、何でも結構です。

皆様が、余ったHDDをどのように有効的に再利用されているのか、お知恵を拝借できればと思います。このまま放置では、何かもったいないので・・・。

些細な活用方法でも結構です。
ご助言頂けますと幸いです。


よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

わたしもATAの80GB、SATAの250GB、320GBと十数台余らせていて、
せっかくだからサーバにでもしようと、これまた余ったSATAカードなんかを使ってファイルサーバを組んでいました。
ただ、あわせても大して容量がないし、滅多に電源もいれず、パソコン一台分場所をとるために売ってしまいましたね。
もう3年くらい前ですが、80GBのATAでも1個1200円くらいになった覚えがあります。

じゃんぱらの買い取り価格を見たところ、500GBのSATAなら2000円、1TBなら2500円。
40GBのATAでも100円にはなるようです。
オークションなんかだと、メーカーのRMA保障が残っていれば売価の7~8割くらいが落札相場のようです。
こんなご時世ですし、無駄な電気の使用を控えるということで、小容量を複数よりも、大容量ひとつで済ませたほうがいいでしょう。

パソコンで部品としての用途以外で考えるなら、くっつけてオブジェにしたり、ドミノ倒しのコマや重石くらいでしょうかね。
電源繋いで持ち上げると、ジャイロ効果?で面白い感覚が味わえるので、子供のおもちゃにはいいかもしれません。

わたしもATAの80GB、SATAの250GB、320GBと十数台余らせていて、
せっかくだからサーバにでもしようと、これまた余ったSATAカードなんかを使ってファイルサーバを組んでいました。
ただ、あわせても大して容量がないし、滅多に電源もいれず、パソコン一台分場所をとるために売ってしまいましたね。
もう3年くらい前ですが、80GBのATAでも1個1200円くらいになった覚えがあります。

じゃんぱらの買い取り価格を見たところ、500GBのSATAなら2000円、1TBなら2500円。
40GBのATAでも100円にはなるようです。
オークショ...続きを読む

Q「外付けHDD」から「外付けHDD」へバックアップ

「外付けHDD」内のデータを、別の「外付けHDD」に
定期的に自動でバックアップをしたいと思っています。
(*PC内のデータを「外付けHDD」にバックアップするんではないです*)

★そこで以下の方法で「自動バックアップ」できるかどうかを
教えてもらいたいです。

 (1) 「外付けHDD」を2つ購入(HDD1、HDD2)
 (2) (1)の「外付けHDD」2つを、USBハブでつないで
    1つのPCに接続しておく。
 (3) フリーソフト「BunBackUp」をインストールして、
    バックアップ元を「HDD1」に、バックアップ先を「HDD2」に設定。
 (4) 「BunBackUp」の機能で、自動でバックアップできるように設定。
 

★この(1)~(4)で、「自動バックアップ」の設定はできるでしょうか。
 「BunBackUp」ソフトはどういったものか
ネットで見てみたのですが、(1)~(4)が実現できるソフトなのかどうか
判断できなかったので、質問させていただきました。

★また、他にいい案があれば、是非教えて欲しいです。


ちなみに・・・
※ 上記のようにしようと思っているのは、以下の2つの理由があるからです。
 ・購入金額 2万円以下/1HDD
 ・最終的に自動でバックアップしていたい

 *1 電気店で相談をすると、以下のデバイスを教えてもらいました。

  ・Buffalo HD-WL2TU3/R1J 
   →RAID構成のHDDなんですが、RAIDタイプのHDDは値段がはるので、
   購入は難しいです。

 *2 また、NASは、こちらの都合上、使用できないので
   案からは外させてもらいました。

「外付けHDD」内のデータを、別の「外付けHDD」に
定期的に自動でバックアップをしたいと思っています。
(*PC内のデータを「外付けHDD」にバックアップするんではないです*)

★そこで以下の方法で「自動バックアップ」できるかどうかを
教えてもらいたいです。

 (1) 「外付けHDD」を2つ購入(HDD1、HDD2)
 (2) (1)の「外付けHDD」2つを、USBハブでつないで
    1つのPCに接続しておく。
 (3) フリーソフト「BunBackUp」をインストールして、
    バックアップ元を「HDD1」に、バックア...続きを読む

Aベストアンサー

全部出来ますよ、製作者のホームページにマニュアルが公開されてます。
http://homepage3.nifty.com/nagatsuki/bunbackup/introduction/index.htm

バファローの外付けHDDの購入なら、アマゾンが安いです、2TBで
1万円切ります。


人気Q&Aランキング