今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

捜査一課の刑事は二人一組で行動ですがそのペアは事件によって相手がかわりますか?それかある一定期間の間はどの事件に対してもペアはかわりませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

事件の内容によるでしょう。


所轄所と本庁との合同捜査本部であれば、所轄と本部とのペアーになる可能性もあります。
県警本部や警視庁などの捜査一課には、各係があり、係単位で行動します。
そういう場合には、同じペアーも考えられます。
新人刑事ならベテラン刑事が教育係になるでしょう。
いずれにしても、ケースバイケースですね。
    • good
    • 0

捜査員は、配置転換がなければ一定期間はかわりません。


係りが同じですから、変えることはありません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q警察官は、なぜいつでもペアを組んで行動?

警察官は、なぜいつでもペアを組んで行動?

関西在住です。

街中で見掛ける警察官、彼らが単独行動をしているのを見たことがありません。パトカーでも、必ず助手席にも座っている。徒歩でも自転車でも必ず複数。あれって、なぜですか?一人でできる仕事もいっぱいあると思うんですが。人件費の無駄遣いでは?

もちろん、危険な状況を想定してってことなのかもしれませんが。でも、ドが付く位の田舎の駐在さんなんて、職住一緒で一人勤務ってありますよね?どうなんでしょう?

Aベストアンサー

パトカーの場合
機関員(運転手)・通信士にわかれています。
パトカーは、「緊急走行」がありますから、安全確認と緊急走行時の「拡声器使用」「無線通信」「運転」と役割分担」していますから、最低2名の常務となりますし、「違反検挙」の際には「証人」となりますから必要になります。

また、事件現場での「受傷事故」の防止の為にパトカーでの乗務は上記のようになっています。

駐在所は「人口密度」で決まりますから、この問題では当てはまりません。

警察業務には「危険」が伴いますから、2名以上の相勤でその危険度をさげています。

Q捜査本部と特別捜査本部の違い

特別捜査本部というのは、捜査本部とどうちがうのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

 やっていることは、同じだが、特別捜査本部は、
「社会的反響の大きい重要事件
又はこれに発展するおそれのある事件
の発生を認知し、」た時、開設される。

 また、捜査本部長は警察本部(東京では警視庁)の
主管部課長(刑事部長等)か本部の置かれた署の署長。
 対して、特別捜査本部長は、警視総監又は道府県警察本部長
(北海道は方面本部長もあり)と、いきなり
偉くなる。

参考URL:http://www.police.pref.hokkaido.jp/koukai/keiji/sousa/gso-03.htm

Q東京で起こった殺人事件を捜査するのは所轄署?警視庁?

東京で殺人事件などの重要事件が発生した場合、
メインとなって捜査するのは所轄署でしょうか、警視庁でしょうか?
テレビドラマでは、どちらか一方しか出てこないものがあり、混乱します。
実際にはどう折り合いをつけているのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

殺人事件を例に回答します。

まず110番を受理した警視庁から管轄所轄署と管轄の方面機動捜査隊(機捜)に出動命令がかかります。
殺人事件と認知されたら警視庁捜査第一課強行犯係(捜一殺人係)にも出動命令がかかります。
初動捜査が開始されます。初動捜査で事件解決に至らない場合、所轄署内に捜査本部が設置されます。
本部設置後は所轄と捜一が合同で捜査にあたります。

テレビドラマや小説では脚色や演出の都合上、どちらか一方だけという場合も多いです。
『踊る大捜査線』シリーズが一番リアルかと思いますが、あのドラマも脚色がちょっと強いです…。

それと、所轄の刑事ですが、警視庁○×警察署刑事課に所属していますが、さらに『強行犯係』や『知能犯係』や『暴力犯係』等と係に所属していますので専門分野があるわけです。ですから刑事によっては「殺人は担当したことがない」という人もいます。

Q警視庁捜査一課に就職するのが目標です!!

僕は中学生。
質問のタイトルが大雑把過ぎてごめんなさい。将来の夢を考えてるうちに聞きたい事があるんだけれども聞く人がいなくて・・・恥ずかしいのもあるけど。
将来は警視庁捜査一課に勤めたいと考えてます。
殺人とか強盗とかの犯罪捜査をしたいんです。
その為に、自分なりに情報を得たところ・・・犯罪心理学を学んだら有利なんじゃないかと思いました。大学で犯罪心理学が専攻できる大学ってどんな所がありますか?? あと、心理学って文系ですよね・・・僕、理系なんですが・・理系が高校進学してから文系の方面を目指して大学受験したりするのは難しいんでしょうか?? その辺の所、大学入試経験者に教えてもらいたいです。
あと、警視庁など警察機関に就職するためにはどんな方法で採用されたりするんですか??
こんな未熟な中学生に付き合ってくれる人が居るかどうか分かりませんが微塵な期待をかけて相談してみたいと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

警視庁の管理職はほとんど警察庁からの出向です。

警視庁と警察庁がどう違うかというと、警視庁は東京都に属する機関でその職員は地方公務員です。警察庁は国の機関で職員は国家公務員です。そして、警視庁に管理職で出向するような職員はほとんど国家公務員1種です。国家公務員1種は東大・京大を筆頭とする国立大(旧帝大)で占められ、私立だと早慶が頑張っているくらいです。

捜査一課の捜査員を希望するなら、警察庁からの出向ではく、地方公務員(東京都)か東京都警察官の採用試験に合格する必要がありますが、合格しても最初は交番勤務などから始めて、能力がある人だけが捜査一課に転任するのだと思います。

地方公務員になるには、理系、文系関係ありません。公務員試験に合格するだけです。ただ、文系の方が合格者が多いでしょう。しかし、それは結果で単に文系の学生が大勢地方公務員採用試験を受験するからです。試験自体は文系でも理系でも差はないでしょう。

なお、犯罪心理学を勉強しても公務員試験に合格する保証はありませんし、合格しても警視庁に配属されるとは限りません。専門職として一般公務員とは別に心理学専攻の学生を募集することはありますが、いつも募集があるとは限りません。

警視庁の管理職はほとんど警察庁からの出向です。

警視庁と警察庁がどう違うかというと、警視庁は東京都に属する機関でその職員は地方公務員です。警察庁は国の機関で職員は国家公務員です。そして、警視庁に管理職で出向するような職員はほとんど国家公務員1種です。国家公務員1種は東大・京大を筆頭とする国立大(旧帝大)で占められ、私立だと早慶が頑張っているくらいです。

捜査一課の捜査員を希望するなら、警察庁からの出向ではく、地方公務員(東京都)か東京都警察官の採用試験に合格する必要が...続きを読む

Q大麻所持の容疑で家宅捜索されました。相談させて下さい。(長文です)

初めて質問させて頂きます。

昨日朝10時頃に全く突然に私服の警察官が礼状を見せながら、
「捜査令状だ。大麻所持の疑いのため家宅捜査させてもらう」
といい私を部屋の奥へ押しやり、部屋に入ってきました。
窓からも鍵が開いていたのか2名の男性が入ってきて、
パニックになり何も考えられませんでした。

大麻所持は結論から言って持っていません。
所持どころか買った事も売った事もありません。
もちろん栽培とか預かった、もらったという事も本当にありません。
ただ、2年半前に友人らと2,3回してみたことはあるんです。
友達の家でです。実際本物かどうかすら分かりません。
一緒にいた友達の知り合いから分けてもらっている様ですが、
詳しくは知りません。周りにいた人も知らない人達でした。
友達の知り合いです。
その友達とは1年位ずっと一緒にいるくらい仲がよかったのですが、
虚言癖?があり、付き合いきれなくなり、
ここ1年半位全く連絡をとっていませんでした。

そんな中でいきなりの強制捜査、礼状、大麻所持疑惑、家宅捜査と
なったのですが、もちろん自宅から何もでてきません。
尿検査もされましたが、これももちろん陰性です。

最初は威圧的だった警察官達もすぐに世間話をする位になごみ、
ガサ入れも細かくしているように見えませんでした。

30分程度で帰っていきましたが、
ここでどうしても納得できない点があるのです。
強制捜査での礼状は動かしようも無い確固たる証拠が、
すでに上がっているときにしかまず発行されないと書かれていました。
つまり私が大麻を自宅に持っている、
95%クロと断定できる物証が警察にあるという事です。

私が納得・理解できないのはそんな証拠があるという事です。
もしかしたら大麻使用の3回全て写真を取られているとします。
それでも日付けで2年半前とわかるし、時期が一緒です。
それに家宅捜索する位なので、
最近の私の行動だとか調べていると思いますし、
その友達と連絡を絶っているのも分かっているはずです。

私の他の友達は大麻等そういったものとは無縁の人達です。
大麻をするような友達は私が使用した時にいたその友達だけです。
その時の他の人達は私の名前すら知っているか分かりません。
(1回しか会ったことが無い人達の為)残りの2回は友人と2人です。
つまり家宅捜索にいたる経緯はその人が捕まったかして、
私の名前が出たとしか考えられないのです。

確かに悪いことをしたのは私なので自業自得かも知れないのですが、
なぜ今も絶対に家に大麻があるという物証があるのか、
どうしてもわからないんです。
大麻は現行犯逮捕でなければ捕まえられないのも捜査の後ネットで
調べて知りました。

証言でも物証になるというのですが、仮に捕まったその人の
証言でも名前がでれば簡単に礼状とは発行されるのでしょうか?
又これは警察でどのような物証で自分が家宅捜索されたのか
教えてもらう事は不可能なのでしょうか?

疑いが無いことがわかったという事ですが、
どうしてもこの家宅捜査の物証が捏造されている、
誤認捜査だったのではないかと思ってしまいます。
捜査は本当にビックリしたし、怖かったし、不愉快でした。
過去に使用しているので疑われる要素がある為自業自得ですが…。

でもどうしても納得できないのです。
例えばですが、2年前に1回したことある人がいるとして、
なにかの拍子でその事を警察が知りえた場合(同じく誰かの証言などで)
すぐ家宅捜査になるんでしょうか?

長くなってしまい申し訳ございませんでした。
最後まで読んで下さってありがとうございます。
宜しくお願いいたします。

初めて質問させて頂きます。

昨日朝10時頃に全く突然に私服の警察官が礼状を見せながら、
「捜査令状だ。大麻所持の疑いのため家宅捜査させてもらう」
といい私を部屋の奥へ押しやり、部屋に入ってきました。
窓からも鍵が開いていたのか2名の男性が入ってきて、
パニックになり何も考えられませんでした。

大麻所持は結論から言って持っていません。
所持どころか買った事も売った事もありません。
もちろん栽培とか預かった、もらったという事も本当にありません。
ただ、2年半前に友人らと2,3回し...続きを読む

Aベストアンサー

ご相談の内容から推測すると、

 1.2年前に一緒に大麻を使用した人(元知人or元知人の友人)
   が大麻取締法で検挙され、貴方から購入し(譲渡され)たなど
   と供述をした。
 2.最近検挙された薬物常習者が貴方の元知人などで、
   過去に貴方から譲渡もしくは購入したなどと供述した。

以上のようなパターンであれば、貴方のご自宅への家宅捜索令状は、
比較的簡単に発布されますね。

 まぁ、現在は使用していないとのことで、家宅捜索は形式上行われたのですが、状況次第では、過去(時効成立前)の使用に関する事情聴取は受けなければいけなくなるかもしれませんね。

Q警察に何かの容疑で捜査されていた場合、どれくらいの期間続きますか?

警察に何かの容疑で捜査されていた場合、どれくらいの期間続きますか?

自分には、なんの身に覚えがないのですが、警察が勘違いして、
内定調査?していた場合、いつまで続きますか?

本当に犯罪を犯していた場合、逮捕で終了となると思いますが、
何もしていない場合、いくら捜査しても何もでてこないので、逮捕できないと思います。
捜査終了はいつまで続くのでしょうか?

その場合、周りの人たちに聞き込み等していると思うのですが、
それが漏れて、誹謗中傷されたりした場合、どのように責任をとるのでしょうか?

また、捜査していた本人の口封じするために、精神的に追い詰めるようなことを、
警察がすることはありますか?

元警察の方や、そういったことに詳しい方からの返答をお願いいたします。

Aベストアンサー

私の意見です。参考までに。

>自分には、なんの身に覚えがないのですが、警察が勘違いして、内定調査?していた場合、いつまで続きますか?

嫌疑が晴れるか、その調査している事件の時候までです。ただし、殺人などの場合時候までの時間が長いので一定期間が過ぎると「迷宮入り」と判断し、未解決事件として資料だけ残して他の事件のほうをメインに捜査官が動き始めるようです。その過程で、他の事件で再び捜査線上にあがるとまた調査されます。なお、期間については捜査の妨げになると思いますので教えてくれないと思います。刑事まではここまで民事はさらに遺族などが時候まで粘る話です。
また、ちょっと調べただけでも凶悪事件でTVなどでも報道されたのにまだ解決していない事件は結構ありますね。「いくら捜査しても何もでてこないので、逮捕できないと思います」ではなく証拠が挙がっていないので逮捕状の申請が受理されないものもあると思いますよ。警察というより検察が裁判になった際の証拠がないと話しにならないと裁判所に申請も出さないでしょう。

>その場合、周りの人たちに聞き込み等していると思うのですが、それが漏れて、誹謗中傷されたりした場合、どのように責任をとるのでしょうか?

一番警察が気にしていると思いますよ。結構不祥事続きで警察の信用も世間では落ちていると思いますので大本の警視庁などから指導が言っているのではないでしょうか?
ただ、報道規制をかけるにしてもマスコミの信用問題ですし、ご近所さんであれば、どんな些細なことでも筒抜けなのは警察に限ったことではないです。奥様方の井戸端会議での話を聞いただけでも「いつ、どこで買い物した」「口論している物音がした」などは十分調べられる話です。警察官はあくまでも「断定」してしゃべることはないですし、あくまでも聞かれた人のモラルの問題で、悪いうわさが広がることが多いです。地域での信用が厚い人は逆に警察がちょっとでも疑る質問をしただけで捜査協力すら拒み、反論していくでしょう。事実、アメリカでの事例ですが容疑者に上がった男がいましたが、地域の団結力がありすぎて、頑としてしゃべらない地域があったそうです。もちろん証拠が挙がらないので未解決事件となっているそうです。

>また、捜査していた本人の口封じするために、精神的に追い詰めるようなことを、警察がすることはありますか?

これについては知り合いに刑事に転属した方がいますが、年々目つきがきつくなり、普通の会話でもどきっとするしゃべり方に変わるときがありますので、職業病もあると思います。
ようは一緒にいるだけで実は威圧感が出てきているということではないでしょうか。本人は普通にしゃべっているつもりでも威圧感のある方と気の弱い方が一緒にいればどうなるかかは予想できることと思います。任意調書まではまだいいとして逮捕状もでての場合は第三者の弁護士を間に挟まないとちょっと怖いんだけどと思うこともあると思いますよ。
実際は警察官もいい人ですけど、そういう職業病はなかなか在職中には治らないでしょうし、しょうがないのかなとも思います。冤罪をなくすためにもこの辺は理解して、怖いと判断したら何らかの対応をとるか、第三者を間に立てて話をしたほうがよいと思います。ただ、これは民事であっても同じことですよね。

私の意見です。参考までに。

>自分には、なんの身に覚えがないのですが、警察が勘違いして、内定調査?していた場合、いつまで続きますか?

嫌疑が晴れるか、その調査している事件の時候までです。ただし、殺人などの場合時候までの時間が長いので一定期間が過ぎると「迷宮入り」と判断し、未解決事件として資料だけ残して他の事件のほうをメインに捜査官が動き始めるようです。その過程で、他の事件で再び捜査線上にあがるとまた調査されます。なお、期間については捜査の妨げになると思いますので教えてくれ...続きを読む

Q刑事さんが家に来ました

今日のことです。
さきほど一人の中年男性の刑事さんと名乗る方が家に来まして、
家の前の通りで窃盗事件があったらしく、自分の家のベランダか道沿いの部屋から
監視カメラを設置させてほしいと頼まれました。
ちなみに、具体的にどんな窃盗事件なのかは聞きませんでした。
その方を家に上げて、ベランダは雨ざらしになるし部屋は猫被害に遭うから
やめたほうがいいですよと言ってお隣の家を勧めました。

刑事さんはこのような方です。
1.自分は都下の某市なのですが、その刑事さんは同じ都下でも違う管轄の警察署の刑事さんでした。
2.刑事さんは白い車に乗って、ひとりで来ました。グレーのパーカーを着ていました。
  短髪で小太りの方です。
3.縦開きの警察の身分証は見せていただきました。写真では制服を着ていました。
  名前も確認しました。
4.設置したい監視ビデオはビデオテープらしいです。数日に一度の交換が必要とのこと。
  また一ヶ月程度設置したいとのことでした。
5.最後に、自分の名前と生年月日だけを聞かれました。
6.連絡先は聞かれましたが、その方の連絡先は聞きませんでした。

そこで相談なのですが、この方はちゃんと刑事さんなのでしょうか?
家内に聞いても母に聞いても、その警察署に連絡して確認取ったほうがいいと言われたのですが、
ヘタに本物だったら、なんだか疑心暗鬼になってる容疑者みたいでバツが悪いなと思いまして……。
先ほどの項目で言うと、個人的には1、2が怪しく、3、5が信用できそうな要素です。
どうか識者の方々、アドバイスをいただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

今日のことです。
さきほど一人の中年男性の刑事さんと名乗る方が家に来まして、
家の前の通りで窃盗事件があったらしく、自分の家のベランダか道沿いの部屋から
監視カメラを設置させてほしいと頼まれました。
ちなみに、具体的にどんな窃盗事件なのかは聞きませんでした。
その方を家に上げて、ベランダは雨ざらしになるし部屋は猫被害に遭うから
やめたほうがいいですよと言ってお隣の家を勧めました。

刑事さんはこのような方です。
1.自分は都下の某市なのですが、その刑事さんは同じ都下でも違う管轄の警...続きを読む

Aベストアンサー

監視カメラ・システムの設計製作をしていた頃に公安のお手伝いをしたことがあります。

麻薬取り締まり課の人達がマンションに住む容疑者を監視するのにマンションが見える家からカメラで監視するというもので、当時は数時間しか録れない上に画質も悪いテープ式の VTR かしかなかったことから私が展示会に出展していた HDD 式レコーダーに目を付けられたようで、相談に乗って関西まで出張したところ、映像信号を無線で飛ばす超小型カメラと電池ボックスをジュース販売機の上に仕掛けたりと、アパートの部屋から超望遠レンズ付きの業務用中古 TV カメラと高感度 (低照度) のハンディカムで狙ったりとまるでスパイ映画のような現場でした。

もっと面白かったのは公安麻薬取り締まり課と地元刑事という堅い役職の人達である筈なのに長髪にジーパンとか茶髪にサングラスとか、どう見ても不良の(笑)オジサン達ばかりだったことです。

提供したレコーダーは画面に動きがあった時にだけデータを保存する機能を持たせたもので 1 日に何回か 30 秒ほどの映像を記録しても数ヶ月は録画し続けるものであったことから 1カ月ほど貸し出しただけで「大きな取引現場を押さえることができました」と不良オジサン達は大喜びでした。

公安のように刑事ではない場合や、刑事であっても管轄が違えば (例えばサイバー・テロは生活安全課の管轄) 見た目も刑事さんとは思えぬ人がいるのも確かです。

>家内に聞いても母に聞いても、その警察署に連絡して確認取ったほうがいいと言われたのですが、ヘタに本物だったら、・・・

ヘタに本物であっても何の損もありませんし、返ってその刑事さんと笑い話ができるかもしれません。
・・・私も不良オジサン達とは馬鹿話で盛り上がる仲になりました(笑)。

逆に「空き巣の下見」みたいな詐欺の場合も考えられるので、しっかりと裏 (確認を) を取るのは防犯の基本です。

>4.設置したい監視ビデオはビデオテープらしいです。数日に一度の交換が必要とのこと。

これは変です!。
ビデオテープを用いる監視ビデオシステム (タイムラプスVTR と言います) は極めて古い方式で、現在では数万円で手に入るほど値下がりしていますが、映像の質は悪いし、数日毎にテープを交換しなければならないことから、一般人がその場限りで用いる以外には使わなくなっています。
詐欺師ならば少しでも安く詐欺を行おうとする目的で考慮するかもしれませんが、警察には捜査費用をケチらなければならないなんて制約はないのですから、高価で高性能な機種までは知らなくとも、少なくとも数週間は連続録画が可能な HDD 式のレコーダーぐらい設置する筈です。
私ならば「VTR のテープを交換する必要がある」なんて言う刑事がいたら「捜査費用申請書を書き直して、おととい出直して来いっ!」と言いますね(笑)。

監視カメラ・システムの設計製作をしていた頃に公安のお手伝いをしたことがあります。

麻薬取り締まり課の人達がマンションに住む容疑者を監視するのにマンションが見える家からカメラで監視するというもので、当時は数時間しか録れない上に画質も悪いテープ式の VTR かしかなかったことから私が展示会に出展していた HDD 式レコーダーに目を付けられたようで、相談に乗って関西まで出張したところ、映像信号を無線で飛ばす超小型カメラと電池ボックスをジュース販売機の上に仕掛けたりと、アパートの部屋から超...続きを読む

Q刑事 捜査本部 設置

よくテレビで捜査本部を設置しましたって言っていますが、捜査本部を設置したら何人かの刑事さんが担当になって事件を解決していくのですよね。

ある殺人事件が起きて10年後とかに犯人が捕まって事件が解決することもあるみたいですが、担当になった刑事さんは、この10年間この事件にしか関与しないのですか?

Aベストアンサー

 捜査本部と言っても2種類あります。大きな事件な場合や広域事案の捜査本文は、都道府県の本部に設置されます。大多数の捜査本部は、警察所に臨時に作られます。

 基本的に、都道府県の本部の捜査本部は専従捜査員となりその事件をだけを基本的に捜査します。

 署に設置の捜査本部は、都道府県の本部から数名+署の警察官が当たります。基本的に本部は専従です。署の警察官は優先的にその捜査本部の仕事をします。

 どこでもそうなのですが、人が足りている訳では無く、近くで大きな事案が発生したりすれば、一時的に駆り出されることも多々にしてあります。したがって完全な専従員はいないと思えばいいです。ガサを入れろ時に人数が足りないなど借り出だせることも多いです。

Q警察小説で現場の指揮をとる人はどの階級?

警察小説などで、一人の一般人が殺された殺人事件において、机上からではなく、直接現場に足を運んで現場の指揮をとる階級はどの階級が多いでしょうか?
小説でよくあるパターンでもいいですし、リアルの警察における実例でもいいです。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

変死者等犯罪の疑いあり検視行うときは、
現場に、検事派遣するが、検察事務官・警察官に代行させることある。
警察本部刑事部の警視の検視官が指揮する検視係が監察医、警察嘱託医に
同行する。

 犯罪捜査としては、所轄署(大都市部の初動捜査では機動捜査隊初動班)の
鑑識班が現状確保・物証を確認した上で、刑事が周辺の聞き込みにまわる。
現場の指揮をとるのは、捜査一係長か主任の警部、警部補級であるが、
殺人事件なんて、めったにないので、
署長や刑事官が来て、死体を見に来ることは、よくある。


人気Q&Aランキング