昔の話ですみません。

元横浜マリノス:木村和司選手
元横浜フリューゲルス:水沼貴史選手

の生涯成績(通算成績)を探しています。
色々探しましたがNETでは見つかりません。
ご存知の方教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 水沼さんはフリューゲルスではなく、マリノスだと思いますが・・・



 木村和司  日本代表54試合 26得点
 1982-92 日産 JSL184試合 44得点
 1992 マリノス カップ戦 9試合 0得点
 1993 マリノス Jリーグ 21試合 1得点
           カップ戦 2試合 0得点
           天皇杯  出場無し
 1994 マリノス Jリーグ 10試合 0得点
           カップ戦 3試合 0得点
           天皇杯  4試合 1得点
      トータル Jリーグ 31試合 1得点
           カップ戦 14試合 0得点
 1992年以前の天皇杯の成績は不明です。


 水沼貴史  日本代表32試合 7得点
 1983-92 日産 JSL 161試合 33得点
 1992 マリノス カップ戦 3試合 0得点
 1993 マリノス Jリーグ 26試合 3得点
           カップ戦 3試合 0得点
           天皇杯  3試合 2得点
 1994 マリノス Jリーグ 15試合 2得点
           カップ戦 1試合 0得点
           天皇杯  1試合 0得点
 1995 マリノス Jリーグ 1試合 0得点
           天皇杯  出場無し
      トータル Jリーグ 42試合 5得点
           カップ戦 7試合 0得点
 やはり1992年以前の天皇杯の成績は不明です。

 表にできないので見にくいと思いますがこんなところでしょうか。JSL時代の日産は強いチームだったんですね。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
本当に助かりました!!

水沼選手はマリノスだったんですね…
勉強不足ですみません…

お礼日時:2001/04/05 08:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q木村和司選手と水沼貴史選手の生涯成績って?

昔の話ですみません。

元横浜マリノス:木村和司選手
元横浜フリューゲルス:水沼貴史選手

の生涯成績(通算成績)を探しています。
色々探しましたがNETでは見つかりません。
ご存知の方教えてください!

Aベストアンサー

 水沼さんはフリューゲルスではなく、マリノスだと思いますが・・・

 木村和司  日本代表54試合 26得点
 1982-92 日産 JSL184試合 44得点
 1992 マリノス カップ戦 9試合 0得点
 1993 マリノス Jリーグ 21試合 1得点
           カップ戦 2試合 0得点
           天皇杯  出場無し
 1994 マリノス Jリーグ 10試合 0得点
           カップ戦 3試合 0得点
           天皇杯  4試合 1得点
      トータル Jリーグ 31試合 1得点
           カップ戦 14試合 0得点
 1992年以前の天皇杯の成績は不明です。


 水沼貴史  日本代表32試合 7得点
 1983-92 日産 JSL 161試合 33得点
 1992 マリノス カップ戦 3試合 0得点
 1993 マリノス Jリーグ 26試合 3得点
           カップ戦 3試合 0得点
           天皇杯  3試合 2得点
 1994 マリノス Jリーグ 15試合 2得点
           カップ戦 1試合 0得点
           天皇杯  1試合 0得点
 1995 マリノス Jリーグ 1試合 0得点
           天皇杯  出場無し
      トータル Jリーグ 42試合 5得点
           カップ戦 7試合 0得点
 やはり1992年以前の天皇杯の成績は不明です。

 表にできないので見にくいと思いますがこんなところでしょうか。JSL時代の日産は強いチームだったんですね。 

 水沼さんはフリューゲルスではなく、マリノスだと思いますが・・・

 木村和司  日本代表54試合 26得点
 1982-92 日産 JSL184試合 44得点
 1992 マリノス カップ戦 9試合 0得点
 1993 マリノス Jリーグ 21試合 1得点
           カップ戦 2試合 0得点
           天皇杯  出場無し
 1994 マリノス Jリーグ 10試合 0得点
           カップ戦 3試合 0得点
           天皇杯 ...続きを読む

Q水沼貴史さんの本の題名

最近、水沼貴史さんが本を出したと思うんですが...
スーパーサッカーでプレゼントするみたいなところをちょっと見ました。
「対談集」みたいな感じでした。
その表紙には
「中西永輔」「阿部勇樹」の名があったのでどうしてもほしいのですが
肝心の題名がわかりません。

おわかりの方いらっしゃいましたら
出版社名・題名・価格・発売日などを教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

多分これではないかと思うのですが……。

水沼貴史蹴球対談 栄光への誓い―Jリーガーが夢見るワールドカップ
出版社:ぴあ
水沼 貴史【著】
販売価:\1,400(税別)
ISBN:4835600428

参考URL:http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9975813461

Q横浜M・木村和司監督の監督手腕

監督解任されましたが、監督手腕はどうなんでしょうか?

結果が全てと言われますが、今季はワリと終盤まで4強争いをしていました。
外国人とか、も少し選手補強すれば来期は最終節まで優勝争い出来るかもと思ってたんですが、まさかの突然解任。

Jリーグで監督やってた日本人の中では、上位の方だと思うんですが、そんな事はないんでしょうか?

Aベストアンサー

サッカー大好きのおっちゃんです

>上位の方だと思うんですが、そんな事はないんでしょうか?

それは無いでしょうね。

昨シーズンは「ちゃぶる(遊ぶ・おちょくるの意)」をキーワードに自らボールを保持し、常に主導権を握るサッカーを目指しましたがあえなく頓挫。(8位)

その反省?からか今シーズンはベテラン勢をごっそり切って、カウンターと俊輔頼みの「現実路線」に転換し、昨年よりは上の順位(5位)で終わったものの目立った若手の台頭も戦術的な進歩等得たものが何もなく、挙句の果てにJ2の京都に負けての天皇杯敗退では言い訳が立ちません。

ただ、木村監督の能力もありますが、この名門クラブの凋落の原因は社長の嘉悦氏です。

ここ数年の監督交代に関するゴタゴタ、有力選手の度重なる放出、ビジョンも何もない経営方針等、同じく低迷している我が浦和レッズと全く同じ状況。

組織のトップがコレでは現場は混乱するばかり。

このままでは来シーズン残留争いに巻き込まれてもおかしくありません。

Q松田直樹選手(横浜Fマリノス ディフェンダー)は、足首と腕?にタトゥ

松田直樹選手(横浜Fマリノス ディフェンダー)は、足首と腕?にタトゥーを入れてると思うのですが、どのようなものを入れているのでしょうか?画像が載っているサイトなど、あるのでしょうか?わかる方教えてください。

Aベストアンサー

腕はともかく、足首はむずかしいかも。試合中は常にソックスだし。。
このURLの最初の画像で、足首に輪っかみたいに見えるのがそうかな??
違ってたらごめんなさい

参考URL:http://bsearch.goo.ne.jp/image.php?MT=%BE%BE%C5%C4%C4%BE%BC%F9%A1%A1%B2%A3%C9%CD&bt_search.x=0&bt_search.y=0&bt_search=%

Qfc2ブログとgooブログ、アクセス数の違い。

gooブログで歴史についてのブログを書いてるんですが
fc2ブログに引っ越したいと考えています。

それでためしにfc2ブログでインテリアのブログを作りましたが、
ブログの引越しというのがよくわからないので
インテリアブログで試してみようと思い、一旦fc2ブログをしめました。

そして3日前インテリアブログをgooブログにつくりました。
いくつか記事を書いたところでfc2ブログに引っ越す予定です。

ところが、気になることが出てきました。
それは、インテリアブログの訪問者数・アクセス数がfc2ブログとgooブログで全然違うのです。

fc2ブログでは訪問者数はトータルでたったの2名(!)ほどだったんですが
gooブログでは初日の訪問者数約100人、アクセス数約300
2日目の訪問者数約180人、アクセス数約400

ちなみに内容はほぼ同じです。
タイトルはgooブログのほうが具体的で興味を引きやすいかと思います。
fc2ブログではブログランキングに参加していました。
gooブログではブログランキングのほか、ブログ村にも参加しています。

このアクセス数の違いはどこからくるんでしょうか。
もしかしてgooブログのほうが検索されやすいんでしょうか?
fc2の私のインテリアブログの訪問者数、異常に少なくありませんか。

考えられる要因など教えていただきたいです。

gooブログで歴史についてのブログを書いてるんですが
fc2ブログに引っ越したいと考えています。

それでためしにfc2ブログでインテリアのブログを作りましたが、
ブログの引越しというのがよくわからないので
インテリアブログで試してみようと思い、一旦fc2ブログをしめました。

そして3日前インテリアブログをgooブログにつくりました。
いくつか記事を書いたところでfc2ブログに引っ越す予定です。

ところが、気になることが出てきました。
それは、インテリアブログの訪問者数・アクセス...続きを読む

Aベストアンサー

同じアクセス解析を使っておられますか?
gooブログは訪問者数にrssやロボットが多数含まれており、人が見たわけではない可能性が高いです。
fc2は人のみを抽出しようとし、カウントしている可能性があります。

数だけで比べるなら、同じ解析を使う必要があります。gooブログ付属のアクセス数は水増しや捏造説があるサービスですので数字を信用されず、気になるなら他のアクセス解析を使われることをお勧めします。

Qマリノスとフリューゲルス

いまプロ野球界では近鉄バッファローズとオリックスブルーウェーブとの合併話が社会問題となってますが、かつてJリーグでマリノスとフリューゲルスが合併となった際、両チームの選手会およびファンから合併反対の動きはどうだったんでしょうか…今回のように選手やファン(サポーター)を無視した形だったんでしょうか、それともある程度「円満」な形だったんでしょうか?
そのことについて僕にはちょっと記憶にないんで、このことについて知ってる人がいたら「…だと思う」といった回答でもいいんで教えて下さい。

Aベストアンサー

「円満」とまではいきませんでしたが、少なくともマリノス・フリューゲルスの場合、「チームの代表がサポータの代表と直談判しています」ので、勝手に話だけ進めてファン無視の近鉄・オリックスとは比較になりません。

Qブログでこんな悩みありますか?

ブログを始めて何年か経ちましたが、自分の中で決めているルールがあるんです。
それは自分のブログの読者登録者のブログで共通のブログ仲間を作らない、ということ。
お互いに読者登録しているブログ(仮にAブログとします)があるとして、
そのAブログにもやっぱり読者がいます。(Bブログとします)

私はAブログを通じてBブログの読者になることはしないんです。
実は以前、そういう共通のブログ仲間がいたんですが
Aブログに訪問したときBブログの人が丁寧なコメント残しているのを見て
「この人、私のブログには滅多にコメント入れないのに」なんて思うことが何度もあったんです。
そして、「きっと私のブログは魅力がないんだ」なんて思って落ち込みました。

もちろん、そんなことは個人の自由ですし私には何も言う権利がないのは承知しています。
でもBブログの人は私のブログがきっかけでAブログの読者になったという事実をつい考えてしまうんです。

自分でも小さい人間だなぁと思います。
でもどうしようもないんです。

私と同じように考えているブロガーの方っていますか?
こういうこと話せる人がいないので、すごく悩んでいます。

ブログを始めて何年か経ちましたが、自分の中で決めているルールがあるんです。
それは自分のブログの読者登録者のブログで共通のブログ仲間を作らない、ということ。
お互いに読者登録しているブログ(仮にAブログとします)があるとして、
そのAブログにもやっぱり読者がいます。(Bブログとします)

私はAブログを通じてBブログの読者になることはしないんです。
実は以前、そういう共通のブログ仲間がいたんですが
Aブログに訪問したときBブログの人が丁寧なコメント残しているのを見て
「この人、私...続きを読む

Aベストアンサー

自分でルールを作って、それに外れずに行動できるというのは、
まじめだし、強い人なんだろうなと思います。

私もそう思うことはなくはないですが、私の場合、「気にするのが面倒だ」と思ってしまったので。

あと、私のブログを通じてほかのブログが仲良くしているのを見ていると、「あの面白いブログを私が広めることができてうれしい」と思ったりもするので、もともとそう思うことは多くないのかもしれません。

ただ、そういうことになるのがいやなら、ほかのブログとの交流をとめるしかなくて、そうじゃないなら、あなたのブログを中継点にほかのブログ同士が仲良くなるのは止められないですよね?
読者としては、それでいやな顔されたらその中継点となったブログにコメントするのを控えるような気がするし。

とはいえ、そのあたりを踏まえて、自分のルールで線を引くというのは無意味じゃないし、やっぱり「まじめで強い人だな」と思います。

あと、コメントに関しては、面白い、面白くない以上に、
「コメントする要素があるか」という部分もあると思います。
面白くても、それで完結してたら、コメントは入れづらいわけで。
なので、一概には言えないんじゃないかと。

自分でルールを作って、それに外れずに行動できるというのは、
まじめだし、強い人なんだろうなと思います。

私もそう思うことはなくはないですが、私の場合、「気にするのが面倒だ」と思ってしまったので。

あと、私のブログを通じてほかのブログが仲良くしているのを見ていると、「あの面白いブログを私が広めることができてうれしい」と思ったりもするので、もともとそう思うことは多くないのかもしれません。

ただ、そういうことになるのがいやなら、ほかのブログとの交流をとめるしかなくて、そう...続きを読む

Q横浜フリューゲルスを偲んで

 私の名はDrサッカー。サッカーをこよなく愛する一市民である。
 年末、年始のサッカーの話題と言えば、何と言っても天皇杯であろう。ところで、諸君は1998年度第78回大会の天皇杯優勝チームを覚えておいでかな。そう、あの白い翼の勇者軍団、横浜フリューゲルスである。大会終了と共にチーム消滅という運命を知りつつピッチを駆け巡った彼らの姿は、太陽に向かって飛び続け翼を焼かれたイカロスのようでもあった。うーん、ロマンですなー。
 その後、チーム復活を願うサポーターの尽力により横浜FCというチームが誕生した。しかし、2005年10月奥寺社長がフリューゲルス襲名を否定したことによりその復活の夢は完全に断たれてしまったのである。
 今さら何を言っても仕方ないことではあるが、チームを廃止する時、「マリノスと合併させる。消滅ではなく、合併であるあかしとしてマリノスをFマリノスと改名する。」というのは唯一、ベストな方法だったのであろうか?諸君はどうお思いであろう。金がないからしょうがない、と言われればそれまでであろうが、フリューゲルス復活がなくなった今、あらためて考えてみたくなったのである。うーん、未練ですなー。

 私の名はDrサッカー。サッカーをこよなく愛する一市民である。
 年末、年始のサッカーの話題と言えば、何と言っても天皇杯であろう。ところで、諸君は1998年度第78回大会の天皇杯優勝チームを覚えておいでかな。そう、あの白い翼の勇者軍団、横浜フリューゲルスである。大会終了と共にチーム消滅という運命を知りつつピッチを駆け巡った彼らの姿は、太陽に向かって飛び続け翼を焼かれたイカロスのようでもあった。うーん、ロマンですなー。
 その後、チーム復活を願うサポーターの尽力により横浜F...続きを読む

Aベストアンサー

フリューゲルスの消滅は所詮親会社が経営難になってサポーターの意思を無視して決めたも同然のものです。しかし賛否両論というより否定的な意見が圧倒的に多いでしょうが、当時まだ企業依存体質が抜けていない経営陣の独善的な決断なので仕方ないこととは思います。もちろん現在同じような事が起きたら、この経験があるのですんなりと合併はできないでしょう。

今思えばフリューゲルスの消滅はJリーグの地域密着の反面教師になっただけでもいいと思うしかないですね。安易に同じ地域で日産、全日空両企業の思惑が一致しただけで合併したということが大きな遺恨を残しました。ただし海外では財務状況が著しく悪化した場合には有無を言わせずに下部リーグやアマチュアリーグに降格させる方法が採られているので、もしフリューゲルスがそういう状況だったというのならその方法で残せたと思います。身の丈経営ができないチームを消滅というのではなく、そういった方法が確立されればフリューゲルスのような例は滅多に起こらなくなると同時に、企業依存体質から脱却できるいい機会になると思います。

古い企業依存体質のレッズも、三菱からの脱却を図って第3者増資をして独自性を持たせる方向でいるので、他の大企業を母体にしているチームも同じようにできればいいと思いますし、そういった流れができて完全にJリーグは企業依存体質の影響を受けなくなり、地域と密着できると思います。

ちなみに自分はさいたま市の旧浦和市に住んでるレッズサポーターです。仮に同じさいたま市内の旧大宮市のアルディージャと合併するという話は想像できないし、そういう話が出たら暴動がおきるほど地域に密着しています。行政側でも積極的に関与して回避する方向に導くと思います。横浜は両チームともこの部分が足りなかったとも言えるでしょう。

さておき横浜FCはフリューゲルスのサポーターが中心になって復活を願って作ったようなチームですが、その後の利害関係のゴタゴタを経て、現在は完全にフリューゲルスの後継チームとは言えないような気がします。もう消滅から何年も経っているので、サポーターもそんな目で見ていなく、新しい時代に入ったと思います。もう別の道を行くチームですね。

フリューゲルスの消滅は所詮親会社が経営難になってサポーターの意思を無視して決めたも同然のものです。しかし賛否両論というより否定的な意見が圧倒的に多いでしょうが、当時まだ企業依存体質が抜けていない経営陣の独善的な決断なので仕方ないこととは思います。もちろん現在同じような事が起きたら、この経験があるのですんなりと合併はできないでしょう。

今思えばフリューゲルスの消滅はJリーグの地域密着の反面教師になっただけでもいいと思うしかないですね。安易に同じ地域で日産、全日空両企業の思...続きを読む

Qブログの設定ができない

ホームページビルダー11でgooブログを設定したいのです。
gooブログの新規作成はすでに済ませています。gooブログは公開された状態にあります。

ビルダー11で作ったブログを使えるようにするためにはブログの設定を完了しなければ使えません。

「ブログ」をクリック、「ブログ設定」をクリック、「ブログ設定追加」をクリック、すると「ブログの設定」ダイアログボックスが表示されます。ブログの情報をすべて入力します。ただし、gooブログのためエンドポイントは変更する必要なし。「OK」ボタンをクリックすると、「ブログの情報がサーバーに存在しません。」とエラー表示がされます。すでにgooブログは公開されているにもかかわらずなぜ表示され、ブログの設定を最後までできないのでしょうか。

ブログアカウント情報にユーザーIDとパスワードを記入した。
「ユーザーID」はgooIDを、「パスワード」はブログライター機能(XML-RPC)の設定したパスワード(RSSリーダーの投稿専用パスワード)を入力してください。のところに普通のgooパスワードを入力しても構わないのでしょうか。

ホームページビルダー11でgooブログを設定したいのです。
gooブログの新規作成はすでに済ませています。gooブログは公開された状態にあります。

ビルダー11で作ったブログを使えるようにするためにはブログの設定を完了しなければ使えません。

「ブログ」をクリック、「ブログ設定」をクリック、「ブログ設定追加」をクリック、すると「ブログの設定」ダイアログボックスが表示されます。ブログの情報をすべて入力します。ただし、gooブログのためエンドポイントは変更する必要なし。「OK」ボタンをクリッ...続きを読む

Aベストアンサー

検索したところ、gooの「よくあるお問い合わせ」に下記のページがありました。

ホームページビルダーでgooブログの設定をしたいのですが。
https://goo.e-srvc.com/cgi-bin/goo.cfg/php/enduser/std_adp.php?p_faqid=3919&p_created=1141368425&p_accessibility=0&p_redirect=&p_topview=1

gooブログもビルダーも使っていないのですが…ご参考まで。

Q横浜Fマリノスファンの方に質問です。

子供達が、マリノス選手のサインを欲しがっているのですが、どこの場所が一番貰えますか?
マリノスタウンに行ってもファンサがなかなかなくて貰えないもので…。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私はしょっちゅう行っている訳ではないのですが、試合の前日また次の日は原則なかったと思います。
次の日だと先発したメンバーは、体を動かす程度で引きあがて行ってしまいます。
やはりチャンスは平日の練習後だと思います。

ちなみにうちの息子はスクールに通っているのですが、先日スクールのゲーム大会があり、同じ時間に芝のコート(ABコート?)でトップの選手が練習をしていましたが、
サインはもちろん写真も厳禁でした。
(少し「なんだかなぁ」感じました。)

一般の方ならともかくスクール生なんですから、少し位サービスがあってもと感じました。

以前マリノスタウンでACミランがクラブW杯で来たときに練習をしていましたが、練習前に息子はサインをもらってきました。
関係のないミランでOKなのに、何で?と言うのが感想です。
野球もファンサービスが高まってきていますが、サッカーは下火になってきたのにまだまだです。

お子さんたち、サインもらえるといいですね。
マジックなど忘れないように。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報