位置情報で子どもの居場所をお知らせ

有給休暇届けの理由について質問します。

他のサイトでも同じ質問をしましたがgooでも教えてください。

「有給休暇届」用紙の理由欄に
「休養として」と記入し上司にハンコをもらいに行くと、

「こんな理由じゃあ世の中の会社じゃ認められづらいよ」と、
世間知らずのように言われました。

上司は私の書いた「休養として」の理由を指で何度もなぞり、
「認められづらいよ」の部分を
強調しながら再度繰り返しました。

その後「休養はみんな取りたいんだから(意味不明)。
“休養”じゃあなくて“私用”と書け。
前に言おうとして忘れていた。
代休だったら理由は書かなくていいよ(当然です)」と言われ
「私用として」と書き直して提出しました。

現在の会社には約17年勤務。
代休をとった記憶はほとんどなく、
風邪で熱があっても出社し、深夜や朝までサービス残業していました。

去年か一昨年あたりから
「有給があるのだから使わなければ」と思い、
仕事を調整し約1ヶ月ごとに有給休暇をとるようにしてきました。


その間ずっと同じ上司に同じように理由を書かず提出していましたが、
上司は何も言わずハンコを押していました。
途中から「理由を書け」と言われました。
「休養として」と記入後も上司は
長い間だまってハンコを押してきました。
そして、つい最近になって上記の“世の中じゃあ”発言がありました。
何十枚も「理由無記入」「休養として」に黙ってハンコを押し続けて
「前に言おうとして忘れていた。」というのは
何十枚のうち、どの段階から忘れ続けていたのかわかりません。

有給は労働基準法で決められている権利なので、理由を書く必要はなく、
休暇理由を上司に聞かれても説明する義務はない。
書いたとしても理由はなんでもいいという認識でした。
理由はなんでもいいので「休暇として」でも問題はないと思います。

上司が「あなたは間違っていないし、
理由を書く必要はないことは知っているが、
会社が無知なので悪いけど“私用として”と書いてください」
ということであれば、そう書いてもいいのですが、

「“休暇として”などと書くお前はこんなことも知らないのか」
という言い方をされましたので
みなさんに質問させていただきます。

-------------------------------------------------------
有給休暇届けの理由欄に
「休暇として」は「世間知らず」で、「私用として」であればいい
は、正しいのでしょうか?
「こんな理由(休暇として)じゃあ世の中の会社じゃ認められづらいよ」は、
事実なのでしょうか?
それを知らない私は「世間知らず」と言われて当然なのでしょうか?
世間知らずは私でしょうか?上司でしょうか?

上司の言う休暇理由の記入の考えが正しいかどうかの質問であり、
「有給休暇を会社がとらせてくれない」や、
「何が何でも仕事が忙しい日に取りたいのに会社が許可してくれない」や、
「有給休暇は権利だからいつでも何日でも好きに取らせろ」
などの類いの質問ではありませんし、言うつもりはありません。
-------------------------------------------------------


有休は仕事の状況がどうであろうと、
何が何でも強引に取っている訳ではありません。
また、上司や他の社員に
迷惑をかけたこともありません。

サービス残業が深夜や朝方まで続く
忙しい時期が過ぎ、
少し仕事に余裕ができた時期で調整します。

現在関わる仕事のスケジュールを確認し、
仕事の各担当者に確認し、
仕事に影響が出ない日を選びます。
もちろん有休希望日に作業が発生すれば
仕事優先ですので有休はやめて
別の機会にします。

回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

会社の就業規則で異なりますが、有給休暇にも労基法で定められている有給休暇と冠婚葬祭や夏期休暇、裁判員など公的行う場合与えられる特別有給休暇があると思います。


なので、労基法で定められている有給休暇を取る場合に理由を「私用(私の会社は私事都合ですけど)」とし、特別有給休暇の場合はその区分けを理由して書きますね。
従い、単なる休暇だと何の休暇だか分からないからだと思いますが。
    • good
    • 1

私のところでも有給休暇の届け出には理由欄がありますが、有給休暇の取得は従業員の権利だしどういう理由で休んでもいいと思うんですけれどね。



さて、実際のところでは私は自分で提出したことも上司として部下の提出内容を確認したこともありますが、私の周りでは有給休暇の取得理由は2種類のみです。
「体調不良のため」当日の体調不良で有給休暇を取ることとし電話で申請をして、後日紙で正式に申請する場合の理由に使います。(当然、体調不良の細かい内容なんかは記載しません。)
「私用のため」上記以外は全てこちらです。私用の内容を細かに書く人はいません。

このあたりは職場の慣習もあるかもしれませんので、あなたの会社の慣習に合わせて書けばいいと思います。

>「休暇として」は「世間知らず」で「私用として」であればいいは、正しいのでしょうか?
>「こんな理由(休暇として)じゃあ世の中の会社じゃ認められづらいよ」は、事実なのでしょうか?
>それを知らない私は「世間知らず」と言われて当然なのでしょうか?
>世間知らずは私でしょうか?上司でしょうか?
世間知らずだとまではいいませんが、理由を細かく書くのは珍しい人であるとは思います。認めづらいかどうかは・・・理由は本来なんでもいいのでそれで出されたら認めるべきだろうとは思います。「私用として」を勧める上司の方がより一般的ではあると思います。

本来、有給休暇の取得はどのような理由でもいいと思います。人によっては理由を書きたくない人もいるでしょうから、全体としては大雑把な「私用として」に統一でいいのではないでしょうか?
    • good
    • 2

労基法上、有休の理由を書く義務はないですね。



よって適当にかけば良いと思いますが、
適当に書くなら、当たり障りなく「リフレッシュのための計画休暇」とか「私用」がベストと思います。

「最近、どうきイキギレが激しく過労の恐れがあるため休養」
と書くと、受け取る人はイヤですよね。
イヤでなくとも、「どうした?大丈夫か?」と聞きたくなります。
    • good
    • 1

「休養のため」であると、休息が必要な状態だとみなされるからじゃないですかね。


そうなると上司意の監督責任が問われますから。
その人の人生観によりますが、(そしてうちの会社でもそうですが)
人間にとっての休息は、24時に会社を出てして、帰宅するまでの2時間と、家で睡眠を取る4時間と、出勤するための2時間で充分である、という考えの方は沢山おられます。
そうでない人間は使えないから今すぐヤメロ、と豪語される方も未だにいらっしゃいます(やれやれ)。
休息はそれ以上必要ないのだから、それ以外の理由で休むなら、追加の休息を取らなければ満足に労働できない過労/病気の状態であるか、休息以外の私用で活動するための休暇、という認識なのでは?

ちなみに、有給取得に理由は必要ないはずですが、あえて書かせる理由としては、その間緊急の連絡を取って良いかどうかの確認の意味もあると思います。まぁ、何を書いても大体は「いますぐ対応しろ」とか給料の出ない勤務活動をさせられる方が大半だと思いますが…。
    • good
    • 0

有給休暇を取得するには、事前に届を提出するだけですので理由を書く必要はありません。


そもそも理由を書く必要がないのですから、”休暇”でも”私用”でも何でも良いと思います。変な上司ですね…。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q有給休暇届の理由って・・・

皆さんは、有給休暇の理由は何で届を出していますか?

有給休暇を取るのに理由を私用か家事都合でイイのかと
思っていました。そしたら、上司に家事都合・私用は駄目
と言われました。
「何と記入すればイイんですか??」と上司に聞いたのですが
「大元の理由が分からないから」みたいな事を言われ、その後
「適当に」と言う返事が返ってきました・・・

 正直、イライラしてしまいました(-_-;)

有給休暇の理由ってそんなに細かく記入するようなのでし
ょうか?
 以前勤めていた職場では有給届出などは無く、理由も
特に聞かれる事も無かったので分からないのですが。。。
 家事都合・私用以外の理由って法事とか実際に無い理由
を記入するのでしょうか?

 皆さんはどのような理由で、有給休暇を取っていますか? 

Aベストアンサー

こんにちは。
現在勤め先にてご質問のような事務手続きを担当している者です。
先のご回答にもありますとおり、労働基準法では有給休暇は労働者の権利として保証されているものであり、理由を問わず取得できることになっています。
また、会社の都合で取得時期をずらす場合は、相当の理由(その人がその日休暇を取ることで、業務の運営に多大な支障をきたすなどといったものです)がなければできないということも定められています。

ですから「理由によっては休暇を認めない」ですとか、「仕事が忙しいから、その日は休暇を認めない(又は半ば強制的に別の日にずらす)」という行為は法律違反です。

適当に・・・ということであれば、私用で十分のはずですし、根掘り葉掘り聞かれたとしても、答える義務はありません。
参考URLをご覧下さい。

ご参考になれば幸いです。

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~otasuke/tes5.htm

Q休暇届の理由について

個人的(自分の都合)な理由で休みたいとき、
上司に怪しまれない(ばれない)ようにするためには、
理由になんと書けばいいでしょうか?

Aベストアンサー

休暇の種類によりますが、年休(年次有給休暇)取得に理由は不要です。「私事」とだけ書きます(私用でも)
理由が必要になるのはそれ以外の会社規定休暇。慶弔、傷病etc、全部証明できないとアウトです。(中にはリフレッシュ休暇なんてのもありますが)
余計な嘘を付くからバレる。黙秘権行使、w

Q病欠に有給休暇を使うのはおかしいですか?

派遣社員です。今年に入ってから会社側が「うちもシステムをしっかりしようと思って」と有給取得についての細かい取り決めの書類を貰いました。その中に『有給を取る際には最低10日前に届出をすること』とあり、これには納得したのですが、おかしいなと思ったのは病欠についてです。
『病気で休む場合は続けて休まないよう必ず医療機関を受診し、領収書を添えて休暇届を提出すること』
では、例えば風邪のひき始めの時に、家にある薬を飲んで1日休んだ場合はダメなんでしょうか? まあ、ここらへんは会社に問い合わせた方がいいのでしょうが。腑に落ちなかったのは今回の欠勤についてです。
家族が病気になったので、1日休んだのですが、勤務先にも派遣先にも欠勤を報告し、勤務先の上司にも有給扱いにしてもらえるよう書類に捺印してもらった上で、派遣先に『有給扱いにしていただけますか』と問い合わせたところ、こんなお返事が返ってきました。
『今回は認めますが、本来有給休暇とは欠勤の給与補填の為でないものです。』
有給って、何に使ってもいいんじゃないですか?
事実、派遣先の正社員さんたちは病欠に有給をあてています。
派遣先の理屈でいうと『何月何日に病気になりますから欠勤します』と10日以上前に届出をしなくてはならなくなってしまいます。
こんな変なことにも、従わなければならないのでしょうか?
辞めるつもりはありませんが、何だかおかしいとおもいます。
こういったことに詳しい方、どうかお知恵をお貸し下さい。

派遣社員です。今年に入ってから会社側が「うちもシステムをしっかりしようと思って」と有給取得についての細かい取り決めの書類を貰いました。その中に『有給を取る際には最低10日前に届出をすること』とあり、これには納得したのですが、おかしいなと思ったのは病欠についてです。
『病気で休む場合は続けて休まないよう必ず医療機関を受診し、領収書を添えて休暇届を提出すること』
では、例えば風邪のひき始めの時に、家にある薬を飲んで1日休んだ場合はダメなんでしょうか? まあ、ここらへんは会社に...続きを読む

Aベストアンサー

有給休暇を何の目的に使おうと、質問者様の自由です。
ところが法律的では、有給休暇は事前申請が必要と定められています。
原則的には、突然の体調不良に有給休暇は使えないことになります。

ただ当日や事後の申請でも欠勤を有給休暇として扱ってくれる親切な会社と、法に厳密に処理する会社があるだけです。
ですから質問者様の会社が特に責められる謂われは無いと思います。

正社員には認めるのに派遣社員には認められないのはおかしい…という点は、また別の話ですね。

【有給休暇は事前に申請しないとだめなのですか?】
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa102394.html
【派遣会社の有給休暇に対する考え方。】
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1381773.html
【体調不良による欠勤について】
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa713728.html

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q退職前の有給消化の理由

近々退職するのですがその際、有給カードに記入する「取得理由」へは、なんと記入すればよろしいのでしょうか?

Aベストアンサー

「私用」か「有給消化」でいいんじゃないですか?
本来、有給取得に理由は必要ではないですから。

Q体調不良で有給休暇を利用できますか?

こんにちは。
今年の春に新卒で入社した新入社員です。

早速質問ですが、
5月に一度欠勤した際にはその分の給料が減額された
のですが、就業規則によると入社から半年経過後には
有給休暇が9日つくようなのです。

そこで今回、体調不良による欠勤で有給休暇を利用す
したいと思います。

仮に会社側に判断を委ねた場合、おそらく有給の消化を認めないと思いますので、法的に可能かどうか教えてください。

同期は「旅行や冠婚葬祭など予め届け出たものでない
と難しいだろう」と言っていましたが、、、。

Aベストアンサー

先に回答された方のとおり、理由は体調不良でもOKです。
(申告義務もなし)

今回の場合は既にお休みしたが、有給休暇の申請をしていないのでしょうか?
体調不良で急遽休む場合、その日の朝に所属長(課長など)に連絡して「体調不良のため、有給休暇を取得したい」と言うべきです。

連絡できないほどの体調不良でも、できるようになってから速やかに行うべきです。
後になって、実はあの休みは・・・と言ってもダメでしょう。

病気に限らず、有給休暇の取得を認めるのは所属長ですので、可能な限り事前に連絡して許可を取りましょう。

ちなみに、業務の都合によっては、有給休暇の取得日を変更させる権利が会社側にあります。
体調不良や冠婚葬祭で日程の変更ができない場合や、本人以外でも業務を代行できる場合はこの限りではありません。

ルールとしては上記のとおりですが、職場の雰囲気や慣習によっては、権利の主張ばかりしているとhideto23さんが損をする場合もあるかもしれませんので、先輩社員などにご相談してみて下さい。

ご参考になれば幸いです。

Q休みをとりたい!理由はどうするか?

社会人の先輩方々からのご回答待ってます!
サボり経験などあるお方だと良いかも…(笑)

私は今年入社した新人です。
ウチの会社の年末休みは30日からなのですが、29日に
私的な用事が入っているのです。
用事といっても、有給休暇の理由にすると怒られそうな内容で、
有給休暇も、心療内科の通院で削られたせいで、あと1日半しかありません。

何とか休みたいので、休む理由などを考えているところです。
しかし、こういう経験が少ないため、いい理由が思い浮かびません!
しかも、社内での自分の立場は、嫌われているわけではないと思いますが、
以前の失敗のせいで、あまりわがまま言えない感じです。
相談できそうな人もいません(おかげで仕事場では憂鬱な気分です…)
仕事は暇ってわけではないですが、たまってもいないので休んでも
問題はないと思います。たぶん…
いざとなったら休みを諦めることもできます。

来年の仕事に励むため、うつとストレス発散のためにも休みたいと思うのですが、
どうやって休みをとればよいでしょうか?
今のところ、自分で考えたのは、
1、事前に申請(理由は通院、私用など)
2、当日に病欠(欠勤で)←候補
皆様のアドバイスお願いします!!

社会人の先輩方々からのご回答待ってます!
サボり経験などあるお方だと良いかも…(笑)

私は今年入社した新人です。
ウチの会社の年末休みは30日からなのですが、29日に
私的な用事が入っているのです。
用事といっても、有給休暇の理由にすると怒られそうな内容で、
有給休暇も、心療内科の通院で削られたせいで、あと1日半しかありません。

何とか休みたいので、休む理由などを考えているところです。
しかし、こういう経験が少ないため、いい理由が思い浮かびません!
しかも、社内での自分の立場...続きを読む

Aベストアンサー

社会人20余年のおじさんです。

おなたの会社では、最終日にお休みとっている方おおいですか?。
おおいなら、「私事都合のため」で押し通しましょう。
うそは、人生経験豊富な人ならすぐわかりますから。あなたの信用下がるだけです。

休む人が少ない会社なら、
これも「私事都合」が一番です(笑)!。
大事な用事が出来て、どうしても日程ずらせなかったんです。で押し通しましよう。周りの人に、「そこまで言うなら・・。人のプライベートに土足で首突っ込むことも出来ないし。」と思わせればよいのです。

Q健康保険資格喪失証明書について

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が必要ということだけはわかりました。

しかし、退職時にはいただいておりません。
退職して約2ヶ月たちますが、自宅に郵送などもされてきておりません。

そこでお聞きしたいのですが、
1.健康保険資格喪失証明書は退職時に渡されるのが普通なのか?
2.問い合わせは前の会社でよいのか?
3.現状で最短で保険証を手に入れる手順は?

以上です。大変申し訳ありませんが宜しくお願いします。


早く歯医者行きたいです。
痛みでよるも眠れません;;

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が...続きを読む

Aベストアンサー

喪失証明書は送付義務はありません。
また、勝手に自宅に送られてくるものでもありません。
通常会社は、資格喪失届を出すことで送られる資格喪失通知書の
コピーか、もしくは資格喪失連絡票というものを退職者に渡します。

前の会社に問い合わせして、資格喪失通知書のコピーをもらうことです。
通常は雇用保険の離職票などと一緒に退職後すぐに会社が退職者に渡すべきものです。
保険証については、市役所などで問い合わせしないとここでは分かりません。
健康保険は退職日にさかのぼって加入することになります。
また、届出が遅れた場合は届出日以前に発病した病気については保険が使えない
場合もあります。

このような手続きは通常は退職後すぐに行うべきものです。
誰も教えてくれないから分からない、教えてくれない会社や役所が悪いでは、済まされません。
分からなければ退職した会社の担当者なりに聞けばいいのです。

Q地方公務員、夏季休暇

市役所などに勤めていらっしゃる、地方公務員の方に質問です。

勤め始めて最初の年は、夏休みは連続だと何日くらいありましたか。

新人だと有給休暇は取りづらい雰囲気などはありましたか。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

職場による…というのが正直なところですが。
私のところ(政令指定市)は新規もベテランも関係なく、6月から9月に5日間を取得することになっています。まとめて取ってもいいですし、バラバラでも、半日・時間単位でも取得可能です。まとめて取る方は土曜~翌週日曜の9連休になるように取っていました。中にはさらに年休をつける方も。
うちの市では夏季休暇は取得しなければならない休暇で、9月上旬までに端末への申請が終わっていないと上司から取るように指導されます。
取りやすさは係によるでしょう。僕のところは係員が30人以上いるのでいつでも自由に取得できました(年休も同じ)。一方、数人しかいない係だと他の方との調整があると思われます。

Q「該当」と「当該」の違い

辞書には、「該当」・・・その条件にあてはまること。「当該」・・・その事に関係がある。
・・・とあります。
“あてはまる”と“関係がある”、微妙に違うようで似ているようで、お恥かしいのですが私にははっきり区別ができないのです。
該当とすべきところを当該としたら、意味はまったく違ってくるでしょうか?
わかりやすく両者の違いや使い方を解説していただけませんか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

よく似た意味の言葉(名詞)ですが、

○該当…「する」をつけて「当てはまる」という意味の動詞として用いることができる

○当該…主に他の名詞の前につけて「今議論の対象になっている、まさにそのもの」という意味で内容を限定する形容詞的な形で用いる

といった違いがあります。逆の用法はありません。

・この条件に当該する人は申し出てください。

・○○事件につき、該当被告人を有罪に処す。

いずれもおかしな使い方で、反対でないとアウトです。

ご参考になれば幸いです。


人気Q&Aランキング