ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

畳を処分したくて、ノコギリで切ろうと思ったのですが
うまく切れません。
何で切るといいでしょうか? 教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

畳屋では専用?の包丁で切ります。


畳には糸がびっしり入っているのでのこぎりでは切れません。(丸のこは事故の元ですから絶対にダメ)
一般家庭で包丁に準ずる物と言えばカッターですかね。
ホームセンターで売っている中で一番大きい物(オルファ特大H刃とか)を選び、畳の切りたいところを少し曲げて頂の部分を切ります。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

たたみ専用のものがあるんですね。
ホームセンターでカッターと共に見てみようと思います。

お礼日時:2010/06/21 18:01

畳と言っても色々な種類があるので


畳の中身によっても変わってきます。

とりあえず、どの様な畳をお使いなのか解りませんが
昔の畳は中身も藁などでしたが、今は内容物が様々なので
そのまま何かで切るのではなく、
表畳から一枚一枚剥がす様にしてばらすと処分出来るかもしれません。

参考にこちらを見て検討してください。
http://www.eonet.ne.jp/~ktgs/tatami/kouzou.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

解体する際、畳の1番外側を剥がしてみようと思います。
なるべく分解するのも1つの手ですね。

お礼日時:2010/06/21 17:58

刃物では無理です。


以前、家の解体現場でチェーンソーで切っていたような記憶があります。
間違っていたらごめんなさい。
ホームセンターで電動を貸してくれるところがあれば良いのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

チェーンソーは確かによく切れるでしょうね。
電動系なら割と楽だと思います。

お礼日時:2010/06/21 17:55

日本刀だと切れるので、それに準ずるものがよいでしょうね。


包丁とか鉈でしょうかね。でもかなり力がいると思いますし、複数枚の切断に使うなら途中で刃を研ぐことも必要になるかもです^^;。
役所に処理方法を相談する方が費用対効果では一番ましかもしれませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

日本刀ですか!?
結構切れ味のいいものじゃないと切れないようですね。

お礼日時:2010/06/21 17:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

畳 種類」に関するQ&A: 1畳って何m2ですか?

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDIYで畳をカットしたい

DIYで、廊下と座敷間の開き戸を引き戸に替えるのですが畳側に作りたいと思います。
引き戸のレールを取り付けるための見切り(敷居)を作るため、畳を長手方向に巾100ミリほどでカットしたいのですが55ミリほどの厚みをカッターで根気よく切り取っていこうと思います。
ヘリが無くなるのでバラバラになりそうですが、より良いカットの方法とカット後のうまい処理方法がございましたらお教えください。

Aベストアンサー

近所に畳屋はありませんかね?
せめて、畳用縫い針が要りますよ。

先にカットする前に畳縁をはずしてください。そして畳をそのサイズに(縁が付く分、1,2mm程小さい目に)カットして、また縁を付ければいいんですが、畳用縫い針なしでは無理があると思います。
見た目が少々悪くてもいいなら、床と畳表とをボンドで接着後、畳縁を足が長い目のタッカで留め、横に折り返し後もタッカで留めるといいと思います。

もし、そのカットする畳が通称「マクラ」であれば、そのマクラはそのままにして「中」の2枚のカマチ(畳表を曲げているところ)を切る方がしやすいと思います。
――
|=|←「マクラ」
両端の畳縁を150mmほど丁寧にはがし(後で使用するので切らないでください)表も切る寸法+60mmほど残して切り、床を切ります。(このときも3,4mm程小さめに)
切断後、畳表を横に縫いつけ(又はタッカで)縁を仕上げればできあがり。

多分、DIYをされる(使用とする)方では理解出来るとは思いますが、分からなければ補足下さい。

Qフローリング貼り:フロアー釘を打つと割れる・・・

カーペットからフローリングに変更しようと思って、自分でがんばっているのですが早速問題に当たりました。

【状況】
コンパネを捨て張りしてあります。
床材は無垢(メープル:180*90*15)です。
フロアー釘は2mm*38mmを使用。

フロアー釘をサネに45°の角度で打ち込むと
サネが割れてしまいます。
そのまま強引に次の板をはめようとすると、割れて少し形が崩れているためうまくはまりません・・・。

原因として、何が考えられますか?
釘の打ち方?(一応45°で打ってるつもり)
床材の性質?

対処法として考えているのは以下なのですが、

1
ホームセンターの方に相談したところ、
対処法としてドリルでやや小さめの穴を開け、
そこに釘を打ってみてはどうかと言われました。

2
根太ボンドのみで施工
でも既に木が暴れているため現実的ではないような。

このように考えているのですが、
もっと良い方法などありますでしょうか?
また、「割れる」という根本的な問題を解決する方法などありますか?

すみませんが、宜しくお願い致します。

カーペットからフローリングに変更しようと思って、自分でがんばっているのですが早速問題に当たりました。

【状況】
コンパネを捨て張りしてあります。
床材は無垢(メープル:180*90*15)です。
フロアー釘は2mm*38mmを使用。

フロアー釘をサネに45°の角度で打ち込むと
サネが割れてしまいます。
そのまま強引に次の板をはめようとすると、割れて少し形が崩れているためうまくはまりません・・・。

原因として、何が考えられますか?
釘の打ち方?(一応45°で打ってるつもり)
床材の性質?

...続きを読む

Aベストアンサー

またまたアドバイスです。
何度もアドバイスでは専門家ではないですね。(^_^;
まぁ、元大工なことは確かですんで。

えっと、さっき回答したあと、よく考えたのですが
ようははまらないんですよね?
プロでもサネが割れたり痛んだりはよくあります。
ではどうするか?
実際にされたかどうかはわからないので書いてみたのですが
プロは入らない場合は強引に入れます。
釘の頭などが残っていれば強引に入れても無理ですが
釘が残っていないのであれば次のフローリングを強引に入れるんです。
そして「当て木」を使って当て木をバンバン金槌で叩き
隙間が無くなるまで叩きます。
要は「当て木」なんですね。
フローリングが痛まないように絶対に直接は叩かず
幅25センチほどの垂木などを当ててそれを叩くんです。
この当て木というものはどの現場でも絶対に使います。

それがもしかしたらされていないのかなぁって思いました。
ちなみに叩く時はその当て木が割れるまで叩く時もありますよ。(^_^;
だからコンパネとかの方がいいかもしれないですね。

あとはサネに釘を打つ際なのですが
上面から少しカクンと落ちてそこにサネがついてますよね?
そのサネの一番端(はし)ではなく3ミリほどサネの上端側から打つようにするといいかも知れないです。
サネからうわっつらの床面に直角に立ち上がっている部分に
釘を打ち込まないと言うことです。
わかりにくい説明ですいません。

それから30が3枚で90ですね。
ですよね。
すいません。
無垢を使うとはなかなか豪華でいいですね。
ただ、無垢だからこそ、割れやすいのかもしれないですね。

経験者に格下げしておきます。
一級建築士ではないですし、現役大工でもないですし。(笑)

またまたアドバイスです。
何度もアドバイスでは専門家ではないですね。(^_^;
まぁ、元大工なことは確かですんで。

えっと、さっき回答したあと、よく考えたのですが
ようははまらないんですよね?
プロでもサネが割れたり痛んだりはよくあります。
ではどうするか?
実際にされたかどうかはわからないので書いてみたのですが
プロは入らない場合は強引に入れます。
釘の頭などが残っていれば強引に入れても無理ですが
釘が残っていないのであれば次のフローリングを強引に入れるんです。
そして「当...続きを読む

Q電動丸のこ・電動ジグソーどちらがいいですか?

電動丸のこ・電動ジグソーどちらがいいですか?
こんにちわ。日曜大工は好きだけれども素人の女性です。
棚、小物製品は作ったことありますが、はっきり言ってのこぎりはまっすぐ切れません。そんな者が今回、下記の物作りを考えてます。(思い出があるので捨てがたい、処分するには費用が高くつく事が理由かな)
そこで電動丸のこが便利かなと思い、調べていると切断面もきれいで早く最適、でも危険な道具と書かれてあり(結構危険さを強調するサイトが多い)、以前何も知らずに卓上丸のこを使い、最初音にびっくりし、怖かったけど数回板を切断したことがあり、「よく怪我しなかった事」と改めて恐ろしくなりました。
ジグソーはと言うと、切断面はいまいちで、時間もかかるが危険は少ないからよさそうだけど一度も使ったことがないので、切断面・時間(切れずにいらいらするか等)どんな感覚かわからず、悩んでます。
(今後も作業はほとんど直線しか切らないと思いますが)使用目的、頻度によって違うでしょうが、意見をお聞かせください。

また、工具選びは良いものの方が作業がしやすいとのことなので良いメーカー・サイズなど教えてください
一応マキタ・日立がよく、丸のこなら165mm、造作丸のこがよい、プロ用のほうが良い。とここまでは調べました。(価格もその程度を考えてます)


今回の一番目的は
    昔昔の木製事務用机を切断しパソコンラック(座卓タイプ)へ。
     天版は厚み3cmぐらい、他ベニヤ等(足は5cm角ぐらいですがそれはのこぎりを考えてます。)

その他、これも昔昔の小型タンス、小型置き台などの解体して廃材利用としてガーデン用の何かに使えればよいと考えてます。厚みは最大でも3cm前後です

よろしくお願いします。

電動丸のこ・電動ジグソーどちらがいいですか?
こんにちわ。日曜大工は好きだけれども素人の女性です。
棚、小物製品は作ったことありますが、はっきり言ってのこぎりはまっすぐ切れません。そんな者が今回、下記の物作りを考えてます。(思い出があるので捨てがたい、処分するには費用が高くつく事が理由かな)
そこで電動丸のこが便利かなと思い、調べていると切断面もきれいで早く最適、でも危険な道具と書かれてあり(結構危険さを強調するサイトが多い)、以前何も知らずに卓上丸のこを使い、最初音にびっく...続きを読む

Aベストアンサー

マルノコは、刃が回転して切っていくので切断速度は速いです。
ジグソーは糸鋸と同じで上下運動で切りますのでパワー的には少々という感じですね。
マルノコはコワイ!と書いていらっしゃる方が多いですが、
回転部分は見えていますから、そこに指を持って行かない
コードを切断しないように反対に避けておく。等を気をつけたらさほどのことは無いです。
ただ、一度お使いになった卓上マルノコの方が、
回転が逆で切り粉が奥へ飛ぶのでマルノコより安全性は高いです。
動く刃の場合は、刃先部分が動いているときは半透明になり見えにくいので
そこに手をやらないように注意です。
ただし、今回はそのときしか使わないなら
ホームセンターでレンタルもしていますから、そちらをお使いになった方が良いのでは?
使ってみて、これなら色々使える!と思われたら購入されてはいかがですか?
また、家具を解体するときはバールや釘抜きドライバーなどで
釘やステープル・ネジを抜いていけば、板や角材に分解できます。
くれぐれもマルノコ等で切らないように!
釘に当たると歯が折れますよ。(切れるものもありますが、後で組み直すときの為にも抜きましょう)
また、ジグソ-を買われるときは オービタル機構が付いているものを買いましょう。
木材を切るときに刃が前に前に出てくれるものです。自分で押さなくて良いので楽に切れます。
ついでにマキタ等、プロ向けのマルノコは、今は深切りタイプが主流です。
軽くて使い勝手が良いです。リョービの147mmの深切りを私も愛用しています。オススメ。
http://item.rakuten.co.jp/makita-shop/w571ed/
女性が使うなら、これぐらいの軽さまででしょうかね。(2.3kgのようです)
参考までに・・
楽しくDIYできるといいですね。
私は、自宅のお風呂の壁を塗ろうかなあ・・と計画中です。
お互いにケガしないように頑張りましょうね!

マルノコは、刃が回転して切っていくので切断速度は速いです。
ジグソーは糸鋸と同じで上下運動で切りますのでパワー的には少々という感じですね。
マルノコはコワイ!と書いていらっしゃる方が多いですが、
回転部分は見えていますから、そこに指を持って行かない
コードを切断しないように反対に避けておく。等を気をつけたらさほどのことは無いです。
ただ、一度お使いになった卓上マルノコの方が、
回転が逆で切り粉が奥へ飛ぶのでマルノコより安全性は高いです。
動く刃の場合は、刃先部分が動いているときは...続きを読む

Q床板にコンパネを使うのはダメ?

洗面所の床板を張り替えようと思っています。
現在の床板は合板で近くのホームセンターで売られている床板材も合板です。
それなら表面を加工したコンクリート型枠用のコンパネのほうが
安く売られているので、これを使ってその上にフロアシートを貼れば
同じじゃないかと思うのですが、何が具合の悪いことになるでしょうか?
床板用に加工された合板は床面(表面)のプリント以外に何か特別な加工が
施されているのでしょうか?

Aベストアンサー

型枠用の合板は、内装には使えなくなっています。 近くのホームセンターの品物は、F☆ でしたね。

シックハウス症候群という言葉を聞いたことがあると思いますが、合板等のランクを、F☆ ~ F☆☆☆☆の4段階に分けています。(ホームセンター等では、表示してあるはずです。)

☆の数が多いほど(最高4つ)、安全だということです。 実際問題、F☆☆☆☆でも、有害物質が全然含まれていないという訳ではないので、この微量の化学物質でも、体調を崩される方がいらっしゃるそうです。

フローリング材も安い品物を探せば、面積当たりの単価は、数割増し程度のはずです。 それに、はめ込み易いように凹凸の加工をしてありますので、浮き上がり等の問題にも対処しやすいです。

合板でやるとなると、それなりの施工しないと、しばらくしたら、床面が凸凹してきますよ。

Q砂壁に石膏ボードかベニヤ板を張るには?

築28年の家で部屋、廊下の壁ほとんどが砂壁でボロボロ剥がれています。DIYの雑誌を買って読みましたら、石膏ボードを専用のビスで留められると書いてありました。が、こちらのサイトの他の回答を見ましたら無理そうな事も書いてありました。実際、ビスで留められるのでしょうか?ベニヤでも構いません。壁の一部はシーラーを塗って固めてからペンキを塗りましたが面倒くさかったので。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

砂壁の下は石ではないと思います。コンクリートの建物でなければ、石(コンクリート)は考えられないですが。
木造でしたら、ラスボードに左官さんが下地を(モルタルのように見える)塗って,その上に仕上げ材を施工してあると思います。この下地材は画鋲などは刺さりませんが、インパクトドライバーでビスは貫通すると思います
この方法で施工がしてあれば、床から45cmピッチくらいに貫、胴縁が横に入っていると思いますので下地センサー
(乾電池を使用しているもの)を使って探してみるのもいいかもしれません、下地の位置が判れば石膏ボードも取り付け可能と思います、専用ビスと併用が必要だと思います
(付鴨居の下などは下地がボードの接続の都合でない場合がある、)

Qフローリングでボンド使用しないのはまずいでしょうか?

フローリングでボンド使用しないのはまずいでしょうか?
ネットで検索すると釘を使用しない相談はあるようですが
ボンドを使用しない相談は見あたらなかった為、質問しております。

現在2列貼った所で、やっぱりボンド使った方が良いかなぁと不安になりました。
ここまではフロアー釘でポンチで埋没させてます。下は合板を一度
貼ってありますが、根太に合わせて釘を打ってますが、不安な所(?)は余計に打ったりしてます。(端の部分に合板だけだけど)

ボンドを使用するのが通常のやり方というのは承知していたのですが、
仕様をやめた理由は、
1,ボンドが強力で汚れとか取れなくなりそう。扱いが逆に大変に感じた。
2,下地に合板が貼ってある

今からでも(素人でも)ボンドを併用すべきなのでしょうか?
また、仮にボンド使用しない場合に考えられるトラブルはどういった事でしょうか?
このままやって床鳴りになっても、市販の床鳴り防止剤などで対応すれば良いかなとかの甘い認識なのですが、皆さんのお知恵をお貸し下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

フローリングにボンドを使う場合は、コンクリートに直接貼付けるぐらいな程度ですよ。他の回答者様同様、必要ないと思います。
ただ、根太の水平は大丈夫ですか?それが肝心です。合板のフロア材でしたら、収縮は気にしなくてもいいですよ。表面に何らかのコーティングがしてあると思われますから。気にするほどではありません。
無垢材のフロア材をたまに製作してる、製材会社の社員の意見です。

Qできるだけ安く、かつ効果的な床下の湿気対策を教えて下さい!

ゆるい傾斜地に家が建っているためか、床下の湿気に悩まされています。
ちょっとでも油断すると、押入れでも畳でもカビが繁殖してしまい、大変困っています。
できるだけ安く、かつ効果的な床下の除湿方法を教えて頂けませんでしょうか。ホームセンターや家電量販店が近くにあるので、できれば自分でできる方法だと助かります。
自分で考えついたのは、何かを敷くこと(ゼオライト?という物が良いと、知り合いからは聞きました)、安価な換気扇(扇風機でも代用できるでしょうか?)で湿気を追い出すこと、市販の適当な扇風機を一台・または複数台置き、床下の空気をかき回すこと…などです。いかがでしょうか…?
ちなみに、自宅は木造(プレハブ方式ではなく、大工が作りました)、壁は土壁、建築年は昭和42年か43年です。

どうか知恵をお貸し下さい。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ゼオライトは、多孔質での「石」で、木炭同様、湿気を吸着します。
昔は、袋で持ちこんで、袋を切り開いてそのままシャベルで広げていました。
これは、重い(石だから)ので手間がかかります。

さいきんは、袋入りの木炭や、発泡黒曜石など、軽い材料のものが出ています。ホームセンターで買えば、軽トラックを貸してくれるので、必要枚数もって帰って、子供に小遣いやって、床下で「バケツリレー」すれば安くつきます。

下に敷くシートもいっしょに買えます。(農業用のシートで十分でしょう)

家の外から空気を入れるためには、そこそこのパワーのあるファンが必要になります。扇風機は風をふきつけることはできますが、淀んだ空気を排気する力は期待できないでしょう。
換気扇も、台所にあるようなやつは、口径が大きくないと床下通気口にあわない。

(参考URLのBBSで関係者のアドバイス聞けます。)


なお、#5で紹介されてる業者、業界では胡散臭がられていますよ。
ソーラーファンを40万円とか、ぼったくりだと思うな。
施工会社のくせにHPで価格を書いていないのが大体…。

参考URL:http://www.geocities.jp/hitogots/

ゼオライトは、多孔質での「石」で、木炭同様、湿気を吸着します。
昔は、袋で持ちこんで、袋を切り開いてそのままシャベルで広げていました。
これは、重い(石だから)ので手間がかかります。

さいきんは、袋入りの木炭や、発泡黒曜石など、軽い材料のものが出ています。ホームセンターで買えば、軽トラックを貸してくれるので、必要枚数もって帰って、子供に小遣いやって、床下で「バケツリレー」すれば安くつきます。

下に敷くシートもいっしょに買えます。(農業用のシートで十分でしょう)

家の...続きを読む

Q畳からフローリングにリフォーム。根太がそってまがる

畳⇒フローリングのリフォームに初挑戦中です。
畳をはいで現れたコンパネ上に、ホームセンターで調達した根太(45mm角ベイマツ乾燥材)を根太ボンド+釘で固定しようとしましたが、根太の自然なソリやマガリの為、平らなコンパネ上に根太をピッタリくっつけるのに予想以上に苦労しています(75mmのスクリューネジをコンパネ(+下にある元の根太)に打ち付けて押さえこむ感じ。50cm間隔で釘を打っても根太のソリを押さえつけるのが必死です)。
いろんなリフォームのサイトを見ても、根太の設置で苦労するような事は載っていないので、私が何か間違っているのでは? と思うのですが、いかがでしょう? 
根太は長さ2.5mほどのものを13本取り付ける予定ですが…別の方法が良いでしょうか? アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

<根太を諦めて、コンパネを重ね敷きした上にフローリング床材を並べるのはNGでしょうか?>

お答させていただきます。
今までしたことがありません、が・・NGかどうかのご質問につきましては決してNGでは無いと思います。

例えば、根太に普通合板貼り12ミリの場合に、強度を上げるために普通合板12ミリの2枚貼りは良く行う方法です、私くしどもでは、官公庁の内装工事も行っていますが、工事仕様にこの『普通合板12ミリ2枚貼り』という仕様がございます、しかし、根太を使わずにすべて合板にしようとしますと、普通合板12ミリ3枚にベニア9ミリを貼ると確かに45ミリの厚みはできますね。

ところで、フローリングを購入前でしたら、一つとても簡単な方法があるにはあります。
ご参考に一度お考え頂ければ良いと思いますが・・・
まず畳ですが、本畳を敷かれていたのでしたら、通常は50ミリだったと思います、そうすると畳寄せが55ミリですから、床を上げる寸法はこの畳寄せの55ミリで良いと思います。
方法としては、床合板の上に、まず3ミリベニア(正確には2.8ミリです)その上にスタイロフォーム40ミリ そして12ミリのフローリングを貼ります。
もしフローリングが15ミリのものでしたら、3ミリベニアを止めます

スタイロフオームもホームセンターで販売されていますので入手は簡単だと思います。(カッターナイフで簡単に切れますので施工も簡単です)

この方法はインタネットで『ネダフォーム』もしくは『ネダマット』で検索して見てください、施工方法も載っているサイトもありますので、
ネダマットは残念ですがホームセンターでは入手出来ませんので、スタイロフォームを代わりに使用します、固定方法は、木工用ボンドか根太ボンドで固定出来ます。
この方法も実はかなり古くから『断熱床工法』として店舗の床や公営住宅などで採用されている方法ですので、実績はかなりあります。
この場合の、フローリング材ですが、<根太用>では無く、<直張り用>のものが宜しいようです、根太用のフローリングでも直張りできるものもご在ますので、一度購入店でご確認してください。

<根太を諦めて、コンパネを重ね敷きした上にフローリング床材を並べるのはNGでしょうか?>

お答させていただきます。
今までしたことがありません、が・・NGかどうかのご質問につきましては決してNGでは無いと思います。

例えば、根太に普通合板貼り12ミリの場合に、強度を上げるために普通合板12ミリの2枚貼りは良く行う方法です、私くしどもでは、官公庁の内装工事も行っていますが、工事仕様にこの『普通合板12ミリ2枚貼り』という仕様がございます、しかし、根太を使わずにすべて合板に...続きを読む

Q家の解体を自分で行いたいのですが問題はありますか?

 母の土地に2件の家があります。
そのうち1件(平屋)を解体したいのですが、業者にたのまず
自分でゆっくりと解体を行いたいのですが、問題はありますか?
廃棄物についてもどうすれば良いか教えて下さい。
宜しくお願いします。
 技術的な回答は不要です。

Aベストアンサー

ちょうど道を挟んだ築2.30年の家が今解体されております。
よく見てないのですが建築で言うところの「確認済証の掲示」のような物がありましたね、役所に届けるには届けたのでしょう。
当然2004年以前の建物であれば微少であれアスベストを含む可能性が有りますので近隣に神経質な方が居れば聞かれると思います。

確認すべきは木造ですと断熱材でしょう、レベル2(1から3まで有ります、1が最も発じん性の高く危険な吹き付け材など)の可能性があります。

近隣はもとよりご自分も吸う危険性が有ります。
ですから役所の環境課に行くなりして踏むべき段取りは怠らぬ事が賢明かと思われます。
わけのわからぬ難題を吹っかけてくるヤカラは多いです、私は設計屋ですが去年は年のさんりんぼう、柱立てるな!などと言ってきたそいつの職業は「個人営業の左官屋」ですよ、自分の仕事に関わる家の柱は建てても良いって事かい!・・・・。

レベル3のボード系(ケイカル板とかセメント板)ですと水掛けて解体、囲いまでは一応要らず、養生して廃棄、この辺専門でない為定かではありませんが結構手間になるでしょうね。(最近役所物件でちょっと関わったのですが)

今件の場合「アスベストは大丈夫?」なんて聞いてくる人が居そうです。
そこで「まず大丈夫です」→「まず?役所に届けたの?」→「いや・・・」→「病気になったら賠償請求するぞ!」・・・一番怖いパターンですね。

要らぬお世話とは存じますが役所への確認が結果的には利益になりそうに思われますが・・・。

ちょうど道を挟んだ築2.30年の家が今解体されております。
よく見てないのですが建築で言うところの「確認済証の掲示」のような物がありましたね、役所に届けるには届けたのでしょう。
当然2004年以前の建物であれば微少であれアスベストを含む可能性が有りますので近隣に神経質な方が居れば聞かれると思います。

確認すべきは木造ですと断熱材でしょう、レベル2(1から3まで有ります、1が最も発じん性の高く危険な吹き付け材など)の可能性があります。

近隣はもとよりご自分も吸う危険性が有ります。
...続きを読む

Q庭の太い1本の木の切り方

隣の高齢なおばあさんから頼まれました。
一人身のため、やってあげようか思いますが
不安です。
木が1本で上のほうが広がって建物(2F建)に
ぶつかってしまってます。
木は下のほうの1~2mまでは、体の胴体のような
太さのため、キレるか心配です。上の1~2m上からは
枝分かれているし、枯れた枝でほぼ細いところばかり
のため、切れそうです。
さて、この木は切れるでしょうか?
また切るには道具はのこぎりで大丈夫でしょうか?
1回きりになるため、チェイソー?のようなものは
買えません。

Aベストアンサー

建物に隣接していて、伏木するスペースはないものとして回答します。
この場合、刃渡り50cm程度の生木剪定用のこぎり(大きな刃)と、はしご脚立があれば2~4日仕事です。
大工作業用の両刃ノコなんかじゃ時間かかるわ弱いわで、お話になりません。

下の方から枝を落とすところか始め、徐々に上の枝を落としていきます。
普通の人はこの枝を落とし&まとめるだけでも、1日分体力使うでしょう(そして翌日筋肉痛・・・)。

あとは先端から1~3mずつ、運べる重さになるように切り落としていきます。樹高さが高い場合、建屋に向かって落ちないようにロープで縛っておいてから切り落とします。

なお伏木するスペースがあり、そちらに木の重心がかけられるのなら最初に切り倒してしまってもいい。
まずは腰高さでもいいから、作業性のよい高さで切ると良いですね。
ノコ刃が挟まれない様にするには、5cm程度の太さの枝を斜めに切って楔とし、切り口に叩き込んでやります。
同じく楔とロープを使えば、倒す方向もある程度コントロールできます。

http://www.ffpri.affrc.go.jp/labs/anzen/Notchcut.html

倒した後は、廃棄状態(運べる重さ)に玉切りしていきます。

~~~
チェンソーはレンタルもあります。
エンジンより振動が小さいですが、電動はコードが邪魔になることも。
いずれにしても怪我に結びつく可能性があるので、未経験者にはお勧めできませんが、あれば1日もかからず伏木から玉切りまでの作業が終わりますから、その差は歴然です。

建物に隣接していて、伏木するスペースはないものとして回答します。
この場合、刃渡り50cm程度の生木剪定用のこぎり(大きな刃)と、はしご脚立があれば2~4日仕事です。
大工作業用の両刃ノコなんかじゃ時間かかるわ弱いわで、お話になりません。

下の方から枝を落とすところか始め、徐々に上の枝を落としていきます。
普通の人はこの枝を落とし&まとめるだけでも、1日分体力使うでしょう(そして翌日筋肉痛・・・)。

あとは先端から1~3mずつ、運べる重さになるように切り落としていきます。樹高さが...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング