私の妹(重度知的障害)は来年高校を卒業し、どこかの作業所に入所する予定です。予定は未定ですけど。支援費制度(でしたっけ?)が始まりましたが、良いことは何にもないと親が嘆いてました…
で、未定ではありますが、もしどこかの作業所にはいることが出来た場合、「金銭的な負担」というものはどのくらいあるのでしょう?
両親の話を立ち聞きしていると
・ノルマがあって、作業所制作の品を保護者が売る。近所や友人に売るけど、何度も売るのは気が引けるので結局自分で買い取ってしまう。(値段の割にイマイチな品なので、余計に勧める気になれない)
・作業所設立時の借金があり、それを保護者が支払う。etc…
これらはどこの作業所でもあることなんですか?親は「妹が楽しくやれる作業所ならどこでもいい」と言ってはいますが、家も経済的に余裕はないので悩んでるようです。私も借金を保護者が払うのはどうかと思いますが…。

まぁそれもこれも入所できればの話ですけど。どうなのかな~と思って質問させていただきました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

はじめまして。


以前、私は所謂、“小規模作業所”で6年間勤務していました。(今は別の福祉職をしています)
ですので、私が知り得る事を簡潔にではございますが、お知らせ致します。

一般的に“作業所”の呼び名には、「小規模作業所」「民営授産」「民営作業所」等、多数、存在しますが、これらはいずれも民設民営(=民間の団体が設立し運営している)の事で、結果的には同じ目的(=障害を持つ方の就職先としての受け皿として)で運営されています。
しかし、ここ数年では区や市が設立し運営している、公立公営や、設立は公の機関が行ったものの、運営は民間の団体に任せている(これを委託と呼びます)公立民営といった作業所も増えてきました。
つまり、作業所には(他の福祉施設もそうですが)、民設民営、公設公営、公設民営の3種が存在します。

さて、では具体的にどういったことが行われているかと申しますと、作業所の作業は3種に大別する事が出来ます。
一つ目は受託(受注)作業と呼ばれるもので、まさに下請け的な作業を行うのです。東京では有名な『ひよこ』のお菓子。あの箱作りは都内のある作業所で行っているのですよ。(無論、全出荷数の一部ですが)
二つ目は自主生産。クッキーや石鹸、ちょっとした小銭入れ等、様々な物を自分達がアイデアを出し合って製作しています。時には肥料を作ったりしている所もあります。
そして三つ目には公園清掃。よくその辺の児童遊園をちょっと怪しげな(?)人達が掃除している所を目にしたことはありませんか。公園清掃に限っては区や市といった公の機関から清掃の委託を受けて行い、年間を通して工賃を貰ったいるのです。因みに東京タワー近くの芝公園等も清掃しているようですよ。

以上で作業所での作業内容はお分かりになったと思いますが、ここで注意しなければならない事は、作業所は単に作業を行うだけではありません。
例えば、宿泊訓練と称して泊りがけの旅行に行ったり、地域でのお祭りに参加したりと(そこで、自主生産品を販売します)、色々な行事を行います。
plutyさんのご質問に金銭がらみの内容がありましたが、まさに作業所での大きな問題点の一つが、これら行事費の大半は自己負担となっている事です。
作業所では、利益は全て利用者(=障害者)に還元されるますが(時には自主生産品の材料費等は売上げの一部を廻したりとします)、大体、一ヶ月に貰える利用者一人当たりの給料(作業所では工賃と呼ぶ所が多いです)は、全国平均で、2万円前後です。少ない所では5千円、多い所では10万円を越える所もありますが、いずれにしても基本的には能力給として考えます。つまり、仕事が出来る人ほど給料も高い…となるのです。
さて、話は戻りますが、つまり、一ヶ月に2万円貰ったとして、ここから様々な行事費を引き、更に給食費(殆どの作業所はその辺の弁当屋等から注文しています)も自己負担となれば、給料はあってないようなものです。
ですので、現状の作業所という所は、高等部を卒業した障害者の受け皿である事が第一の目的ですが、あくまでも費用は自己負担が原則なのです。
又、設立した当初の借金を親が返済する…ウムム、こんな所があるのでしょうか。
多分これは設立したのが障害を持つ子の親達=親の会であるが故に、その立場上、支払う義務がある、という事だと思います。
作業所を設立する場合、何百万円もの大金が必要です。これを親が集まって会を作り(これが親の会)、会費を求め、あるいは国や福祉団体に寄付を求めて大金を用意するのですが、通常、作業所を作った時点で借金が残るといったことはありません。が、作った後にその土地を借りていたりすると、当然、家賃が必要となり、これを毎月支払う事になります。この毎月の家賃を「親が払って…」なんて事があるのかもしれません。

随分と話が長くなってしまいましたが、作業所に入る際には、運営の主体はどこなのか、作業所の方針は何か、は必ず、調べておく必要があります。
又、最近の作業所はどこも不景気で、運営事態に困っている場合も少なくありません。ですので、出来る限り、大きな法人や親の会が運営している所をお勧めします。

最後になりますが、いずれにしても本人がしたい事、これが一番重要だと私は思います。(とはいえ、現実は厳しく、中々、そういうわけにもいかないでしょうけれど)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございます!
障害のある妹を持ちながら、作業所の区別も全くつかない状態で恥ずかしいです。
やはり金銭問題はどこにでもあるんですね。それにしても、給料が10万以上もある人が居るのには驚きました。差が激しいですね。能力給か…。それでは1つの作業所内でも給料の高い人と低い人が居ると言うことですかね。先日ボランティアで母が行った作業所には、重度の方もいれば、車の免許を持っているという方(軽い精神障害らしい)も居たそうです。当たり前ですが後者の方がよく働けるわけで…
もうお金のことは仕方なさそうですので、やはり「本人が一番楽しく作業できる場所に行かそう」と親は言ってます。仰るような大きな法人や親の会がやってる所があればいいですけど、ん~、どこも似たり寄ったりだそうです。景気が良くなればなぁ。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/07/19 19:52

#3の者です。


スミマセン!学園の法人格が間違っていました!
正しくは 社会福祉法人 XX学園
で、その中の入所更生施設という所です。
学校法人ではないです。
    • good
    • 0

参考にならないかもしれませんが(私もよく知らないので)、私の身近な例で参考になればと思い書きます。


・養育手帳Aで年金は2級です。
そういった作業所ではないのですが自立支援施設というような所で生活をしています。学校法人 XX学園  という名称のところなんですが。県(私は福岡ですが)の福祉事務所とかのHPでも紹介をしています。
生活費(施設利用費用?)は扶養者が収入が少ないので県費負担ですので無料となります。しかし保護者会費用が結構高いです。県立高校の授業料までは行きませんが高めです。どちらかというとずっと学校へ通わせている感覚です。遠足や運動会もあるので。

お役に立てなくて全く知識も無いんですが少しでもヒントになればと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も障害を持つ妹がいながら何も知らないので、ちょっとしたアドバイスでも大変ありがたく思ってます(*^_^*)
近くに似たような施設がありますが、定員イッパイだそうです…。とにかく作業所、施設ともに数が少なすぎるんですよね。設立しても経営は厳しいし、問題が多すぎるんです、日本って。でもそちらの施設は楽しそうでイイですね!遠足や運動会まであるんですか。普通に羨ましいです(笑)

回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/07/14 12:55

短期間ですが、作業所の職員をバイトでしてました。



支援費制度に移行する前なので現在の状況はわかりませんが。私のいた所ではモノを作って売る自主製品と企業からの受注作業をうけてましたが、自主製品の売り上げだけだとかなりつらいようです。研修会などに参加したときもどこの作業所でも同じような問題を抱えてました。

借金を保護者が払う、ノルマがありというのは私もあまり納得しませんね。
「保護者会費」の名目で負担金を月数千円徴収してましたけど、これは作業所のレクレーション行事で使ってました。

作業内容などはちゃんと確認した方がいいですよ。
それと作業所の雰囲気も。もともと利益追求の施設ではないので、楽しく作業できる所がいいです。

#1さんの言うように何ヶ所か見学して決めればいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>どこの作業所でも同じような問題を抱えてました。
そうなんですか…。もっと行政が何とかしてくれませんかねぇ。個人の力だけではどうにもなりません…
>もともと利益追求の施設ではないので、楽しく作業できる所がいいです。
それは親も言ってます。♯1さんおお礼にも書きましたが、重度知的障害の妹にとって楽しく出来そうな所は、質問内容に挙げた作業所なんです。午前中はダラダラして~昼食後やっと作業する~って感じの所です。何もしない人もいるし、気が向いたときだけ作業する人もいます。妹にとったらパラダイスかも知れませんが、そんなダラダラした生活を送ってもいいのだろうか…と悩んでるんです、親は。「楽しく作業」より「楽に作業」する所っぽいです、そこは。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/07/14 12:40

 私は、福祉の勉強をしています。

大学3年生です。

 あなたのお母様のおっしゃるような作業所は、選ぶべきではありません。
 私がボランティアで行ったことのある作業所は、障害者自立支援施設(で、よかったとおもうんですけど)に併設されている作業所です。地域に根付いた施設で、クッキーなどをつくっている施設です。となりに、喫茶店があって、たくさんの方がみえていました。きちんとお給料も払われています。ここは、大学の教授の紹介でいったところなので、確かな情報です。そういう施設もきちんとあります。
 物をつくって売る、と言うところを選ぶというのは難しいですよね。減ったとはいえ、偏見ってありますからね。 クリーニングを請け負っている作業所は定期的に仕事があり、販売のノルマがないのでそういう心配は要らないと思います。うちの近所にある作業所は、野菜を作って、地域の夏祭りや、収穫祭で野菜を売ったり、高齢者向けの配
食サービスを行っています。前述の喫茶店をやっている作業所のようなところもおすすめできますよ。小物とかはなかなか売れませんけど、お菓子は売れますしね。
 どんなところか、いくつも見学に行ってみるといいとおもいます。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の住んでる地域に、そのような施設がないのが実状です。私も「福祉系学校と提携して喫茶店をしたりー、野菜作ったりー、パンやクッキー焼いたりーって施設があればいいのに」と思ってたんですけど…。地域に根差した施設って理想的ですよね。「作業所」というと、どうしても少し世間から離れたイメージがあるので。一般人にとっても「喫茶店」だとフラッと入れるし、作業所よりも軽いイメージですからね。

質問内容に挙げた作業所へ、母が偵察を兼ねてボランティアに行ってきました。すると、午前はほとんど作業もせずお茶したり散歩したり。昼食後ようやく作業をするスローテンポな所だったそうです。しかも帰り際「こんなの作ったんですけど素敵でしょ?」と手作りコースター(1枚100円)を渡され、断れず購入してきました。それもいびつな形で、とても一般人は買う気にはならないような…。なので、その作業所での利益は全く見込めないわけで、保護者が借金を払ってるそうです。
他に野菜を作ってる作業所では、採れた野菜を利用者が家に持って帰ってくるんです。それを見て保護者は「自分で作った野菜?凄いね~」と褒めるんですが、ふとカバンの底を見ると「トマトー○○円、キュウリー○○円」と請求書が入ってるんです。どうも指導者の方が勝手に野菜を持ち帰らせ、しかも代金を請求してるようなんです。
どこの作業所も経営が厳しいんですかね…。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/07/14 12:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q障害者の施設入所の倍率や負担額を教えてください

結婚4年目の嫁の立場の者です。
夫の弟に知的障害があります。

今後夫の両親が弟さんの面倒を見れなくなった場合
私たちが面倒を見る必要があるのでしょうか。
施設にという話は夫と話しているのですが
そもそも入れるのか、お金が必要なのかがわかりません。
市役所なので聞きたいのですが曖昧なことしかわからなかったので
実際の現状を知る方がいればお聞きしたいです。

夫にも義理の両親にも弟さんの障害の詳細は教えてもらっていないので、
私にわかる範囲で弟さんの状態を書くしかないのですが
以下のような障害です。
・障害者手帳を持っていて公共料金は割引や全額免除がある
・知的障害のある人たちの働く作業場に所属している
(本人が行きたがらないことが多くあまり行っていない様子ですが)
・知能は小学生低学年らしい。漢字は読めません。
・普通に話すことはできる
・些細なことで日に何度か癇癪を起こし、暴れる。物を壊すことも多々あり
・トイレを自分ですることはできるが頻繁に失敗する。自分で掃除はできない
(自分で掃除できる知能はあると思いますが親がすべてやっています)
・盗み癖などで近所で何度か問題を起こしている

また、義理の両親の経済状態は以下です。
・義理の父親 定年後再雇用。年収300ほど。義理の母 専業主婦。共に65歳
・定年直前に新築を購入しローン生活中
・退職金はほぼ使い、貯金もあまりない状態だがお金使いが荒い習慣を変えられないらしい
・自分たちに介護が必要になったら施設にいれてくれと言われているが施設入所に必要なお金は貯蓄していない

このような状態です。

私たちは今幼い子供が2人いてこれからもお金がかかるため余裕がありません。
また、弟さんを引き取ることになった場合、
身の回りのことが一人でできない&子供へ危害を与える可能性がある
(子供が乗ったベビーカーを田んぼに落としかけたり、走る子供の足にオモチャの車を走らせる遊びをされたり、子供を自分でお風呂に入れると言い出したりこわいことがありました)
ので、私は仕事をやめ彼の世話をしなければなりません。
自分の人生を夫の弟さんの介護のために犠牲にしたくない、というのが本音です。

弟さんが施設に入らなければならなくなったら私たちの家の近くにする、ということを義理の母と弟さんに言われたので心配になりました。

結婚4年目の嫁の立場の者です。
夫の弟に知的障害があります。

今後夫の両親が弟さんの面倒を見れなくなった場合
私たちが面倒を見る必要があるのでしょうか。
施設にという話は夫と話しているのですが
そもそも入れるのか、お金が必要なのかがわかりません。
市役所なので聞きたいのですが曖昧なことしかわからなかったので
実際の現状を知る方がいればお聞きしたいです。

夫にも義理の両親にも弟さんの障害の詳細は教えてもらっていないので、
私にわかる範囲で弟さんの状態を書くしかないのですが
以下のよう...続きを読む

Aベストアンサー

補足ありがとうございます

現在、通われているのがどういう形態(社会福祉法人・NPO等)授産施設になるのか作業所かわかりませんが、ご参考になればと思い、再度回答させて頂きます
(色々、実際と違うかもしれませんが、失礼します)

恐らく、障害はB判定なのではないかと思います


で、作業所であれば、利用料負担もあれば微々たるものの報酬(月もしくは年単位ですが数千円)があるところもあります


また、私の勤務していた施設は通所部門(日中のみ通う、希望があればショートステイ(宿泊)も出来る)でも、実費(食事やお散歩に行くのでジュースを買うお小遣い)含めて、そんなにかかった記憶がないです…
(私は事務職で、費用を保護者や市町村に請求する書類を見ていましたが、通所者本人(保護者)負担)が毎月そんなに高額だった?という印象です…入所ならまだわかりますけど…)


情報が義家族に行くのが不安ならば、障害福祉課に相談の際、予めその旨伝えてご相談下さい

本来ご本人(義弟)の状況がわかった方がいいのは確かですが、守秘義務がありますのでご安心下さい

また、パソコン・インターネット環境がおありなら、義家族のお住まいの地域(都道府県や市区町村)+知的障害者入所施設や障害者地域支援センターで検索してみて下さい

ホームページからメールや電話で相談出来るところもあります
(私の勤務していた法人は支援センターもありました)

他の回答者さんの回答にもありましたがショートステイの活用から慣らしておくのは大事だと思います
(義両親が入院や法要等、どうしても不在になることも増えてくる可能性も)

実際、親子に限らず、兄弟等、親族が障害基礎年金を当てにして(使って)いざというとき困ったというケースも見ています…


まずは、金銭面の現状確認、施設への入所希望を出しておくにつきます

各所とも、相談にはお金がかからないはずです


質問者さん一人で抱え込まないでくださいね?

小さいお子さんがいらっしゃるのであれば、同居して危害が加えられたら(身体、精神、性的含め)と考えるのは当たり前のことです
自分と自分の家族を守りたいのもワガママではありません

「きょうだい児」なんて言葉もあるくらいなのに、失礼ですが、ご主人含め義家族は危機感がない気がします…

文字制限があるので、上手く伝えられていないかもしれませんが、まずは確認・相談を!

補足ありがとうございます

現在、通われているのがどういう形態(社会福祉法人・NPO等)授産施設になるのか作業所かわかりませんが、ご参考になればと思い、再度回答させて頂きます
(色々、実際と違うかもしれませんが、失礼します)

恐らく、障害はB判定なのではないかと思います


で、作業所であれば、利用料負担もあれば微々たるものの報酬(月もしくは年単位ですが数千円)があるところもあります


また、私の勤務していた施設は通所部門(日中のみ通う、希望があればショートステイ(宿泊)も出来る)...続きを読む

Q就労継続支援B型事業所の工賃について

統合失調症で6年ほど通院している者です。

去年の11月に仕事を辞めて以降、仕事が出来ない状態が続いています。

昨日、主治医の先生に就労継続支援B型事業所に通うことをすすめられたんですが、ネットで調べるとB型事業所の工賃は月1万円ほどのようです。

これは利用料を除いた金額なんでしょうか?

前にA型事業所やB型事業所について市役所に聞きに行った時に「前年に一定以上の所得があると、利用料が月9300円かかる」と説明を受けました。

私は前年まで仕事は出来ていたので、利用料が月9300円かかると思われます。

工賃が1万円で利用料の9300円が引かれると、月700円ほどしかもらえないことになりますが、そういうことなんでしょうか?

それなら、なんかバカバカしくて通う気になれないので、もう少し回復を待ってA型事業所に通おうかと思うんですが…。

それとも、利用料を引いた手取りが1万円という意味なんでしょうか?

Aベストアンサー

支援学校教員です。まず、基本的な話から。

実際に「就労継続支援施設」に通うには、医師ではなく、「就労移行支援施設」での「認定」が必要です。

つまり、あなたが「働く意欲はあるが、まだ働くことができない」と「認定」してもらうのです。

これは医師ではできません。自治体によっては、認めるところもありますが、基本的に「就労移行支援施設」で就労支援員が行います。

また、その為には「就労移行支援施設」での実習が必要ですが、「就労移行支援施設」はその人が一生の間、24か月しか利用できません。

それと、B型の作業所で「工賃が1万円以上」の処は、かなり少数です。ほとんどが5000~2000円ぐらいです。そして、利用料は別です。

最近ではA型でしか「認可されにくい」ため、A型は増えていますが、多くのB型に通っている人で「就労意欲がある」と思われる人がA型に再度申し込まれます。ですので、あなたの思いだけで「A型に入る」のは、競争力から言って「不利」となります。(B型に通っている人は「現状、通えている」という評価を受けます)

ご参考までに。

Q就労継続支援B型のやり方について

就労継続支援B型の主任をしています

現在うちの施設では下請が多く、ありがたいことに仕事をたくさんいただけています。

利用者さんたちの中にも責任感を持って残ってくれている方たちもいますが、中には苦痛な人もいるようです。自分の自由に過ごしたいというか。。

こういう場合どうしたらよいのでしょう

就労、自活に向けた訓練とのことで、自由気ままでは社会で通用しません。特にこんなご時世。。休憩はもちろん自由ですが、後は集団の中で協調性を持つことで社会の厳しさを少しでも学べればとの思いから作業中は作業に集中です。
現場に出ない名ばかりの管理者からは下請を減らすように、残った作業は職員がやるものだと言われましたが、下請の仕事を減らせば確かに解決しますが、苦労して信頼を得てこれだけ確保し収入増となり工賃増となりましたが、そこは減ります

工賃倍増をしなさいと言う割に矛盾しています

また、作業時は多少厳しいときもあるが、遊ぶときは180度切り替えてこの上なくしっかり遊ぶという考えでやってますが、その考えは間違ってますか?
厳しいと言ってももちろん言葉遣い等は気をつけています。

私個人では、今の考え方は変えず一応時間までで一旦終わりにして各自解散、でも残れる人は作業してくれれば手当をつけますみたいな感じにしてはどうかなと思うのですが。。

残った作業は職員がするのが当たり前ですか?
私は利用者さんみんなの仕事で、職員は利用者さんの難しいとこをカバーするのではないかと思っているのですが、作業はあまりせず工賃も少なくてよいから楽しく過ごす方がよいのでしょうか?

数名に聞いたところ、厳しくても仕事の方がいいとのことでした。

最近1名が仕事したくないと併設の生活介護へうつりました。
生活介護では作業はなく創作的活動でほぼ自由です。本人さんはそれで満足なようです。
本人がよければそれでよいですが、本人には出来る力があるのに楽な方に流れてしまわないほうが…一度流れたらしんどい方にはなかなか戻れませんよね…とも思います。管理者はこれ以上利用者が減るのを防止したくてそう言ったのかなと思います。

文章がうまく書けませんが、何かご意見お聞かせください。新卒で今5年目。まだまだ未熟者です。よろしくお願いします。

就労継続支援B型の主任をしています

現在うちの施設では下請が多く、ありがたいことに仕事をたくさんいただけています。

利用者さんたちの中にも責任感を持って残ってくれている方たちもいますが、中には苦痛な人もいるようです。自分の自由に過ごしたいというか。。

こういう場合どうしたらよいのでしょう

就労、自活に向けた訓練とのことで、自由気ままでは社会で通用しません。特にこんなご時世。。休憩はもちろん自由ですが、後は集団の中で協調性を持つことで社会の厳しさを少しでも学べればと...続きを読む

Aベストアンサー

作業所という名の頃利用していました

>残った作業は職員がやるものだと言われました

そうしがちなところ、多いですよね。でも、利用者のためにはもちろんなりません。

>私個人では、今の考え方は変えず一応時間までで一旦終わりにして各自解散、でも残れる人は作業してくれれば手当をつけますみたいな感じにしてはどうかなと思うのですが。。

私が通っていたところは、そのようにしていました。
また、明らかに難易度の高い仕事に関わった人には加算がありました。

>作業はあまりせず工賃も少なくてよいから楽しく過ごす方がよいのでしょうか?数名に聞いたところ、厳しくても仕事の方がいいとのことでした。

どこでも両方の方がいます。その意識は変えられないと思います。

結局、過去に普通の仕事をした経験があったり、自分でお金のやりくりをしながら生活をしておられる方々は危機感というか、仕事に対する意識も高いかと思います。

しかし、親が全てやってあげていたり、生活保護で何不自由なく毎月生活に必要なお金が入ってくるような生活をしていれば、自ずと働く気も低くなってしまうでしょう。

その本人たちが悪いのではありません。
人間誰しも楽に生活が出来れば楽な方へ流れてしまいます。

周りや仕組みが変わらなくてはならないかと思います。

作業所という名の頃利用していました

>残った作業は職員がやるものだと言われました

そうしがちなところ、多いですよね。でも、利用者のためにはもちろんなりません。

>私個人では、今の考え方は変えず一応時間までで一旦終わりにして各自解散、でも残れる人は作業してくれれば手当をつけますみたいな感じにしてはどうかなと思うのですが。。

私が通っていたところは、そのようにしていました。
また、明らかに難易度の高い仕事に関わった人には加算がありました。

>作業はあまりせず工賃も少...続きを読む

Q知的障害者の施設や作業所で働いてる方

知的障害者の施設や作業所等で働いてらっしゃる方に質問です。
働いて、
よかった点と悪い点(働いてから知った苦労や現実など)を教えてください。

特別支援学校の教員になるか、障害者施設で働くか迷い中なので、参考にさせてください。

Aベストアンサー

先の回答にあったように、待遇面や、生涯働いていくことを考えれば、公務員である特別支援学校の教員の方が良いかと思います。

私自身は、障害児の施設に勤務しています。朝は学校への送り出し、放課後から夜寝るまで、慌しい生活を共にしています。
大変なことは多いですが、「ただいま」と笑顔で帰ってくる子ども達の「生活」を支え、成長を見守る仕事に誇りを持っています。
施設は家庭や関係機関との連絡調整・介入等も行なう必要があります。私が学校ではなく施設を選んだ理由は、そういう仕事をしたかったからです。

基本的な認識として、「学校=教育」であり、「施設=福祉」であることをお忘れなく。同じ障害児を対象にしていても、教員と施設職員では子どもの捉え方もアプローチも異なります。それは子どもに関わる目的がそもそも異なるからです。
教育に携わりたいのか、福祉に携わりたいのか、じっくり考えていただければと思います。

Q精神障害者作業所B型とA型の賃金について

以前、精神障害者手帳を取得して職業訓練で作業所のB型に訓練に行きました。そして3か月後、悩んだのですが、職員の言われるままにそちらの作業所に入所したのですが、賃金が時給80円となっており1日働いて400円でした。
そういった説明も無かった事、学校を卒業後、11年間は健常者としてアルバイトをやってきたので、この時給には驚愕でした。

作業内容もパソコンを使った業務で事務系の仕事とあまり変わらず、アルバイトと同じ様に感じました。職員の態度も知識があるだけで、人を見下した様な態度で接するので、不快にも感じて即刻辞めたのですが。

A型と呼ばれる作業所の事を後々になって知り、調べてみると最低賃金で給料が貰えるとあるのですが、何故A型とB型でここまで賃金の差があるのでしょうか?

Aベストアンサー

 就労継続支援事業B型とは、就労移行支援事業等を利用したが一般企業等の雇用に結びつかない方や、一定年齢に達している方などであって、就労の機会等を通じ、生産活動にかかる知識及び能力の向上や維持が期待される方ということで、基本的には福祉サービスであり、日常生活の中での生きがい、生活能力の向上を目的として行われるサービスであり、雇用契約が伴わないものになります。
 事業所の工賃収入はその事業所それぞれですが、重度の障がいがある方には定額で1000円程度のものから、1万円程度の方と差があるものです。
 B型の事業所も国を挙げて工賃向上の計画を立てて努力をしているところですが、なかなかうまくいかない現実のようです。
 A型事業とB型事業の主たる違いは雇用契約の有無、つまり事業者と利用者の雇用関係が成立しているかいないかという点です。ただし、工賃はA型にもB型にも支払われます。整理すると,A型事業の対象は「通常の事業所で雇用されることは困難だが,雇用契約に基づく就労が可能な方」であり,B型事業の対象は「通常の事業所で雇用されることは困難で,雇用契約に基づく就労も困難な方」ということになります。
 A型事業所は雇用契約を結ぶ所でもあり、福祉サービスでもある中間的な施設かもしれません。という理由から賃金の差があるようです。

 就労継続支援事業B型とは、就労移行支援事業等を利用したが一般企業等の雇用に結びつかない方や、一定年齢に達している方などであって、就労の機会等を通じ、生産活動にかかる知識及び能力の向上や維持が期待される方ということで、基本的には福祉サービスであり、日常生活の中での生きがい、生活能力の向上を目的として行われるサービスであり、雇用契約が伴わないものになります。
 事業所の工賃収入はその事業所それぞれですが、重度の障がいがある方には定額で1000円程度のものから、1万円程度の方と...続きを読む

Q知的障害者通所作業所の指導員

4月より知的障害者通所作業所の指導員として、働く事になりました。 
 知的障害者施設で働くにあたって、一番大切なことは何ですか。
 そして、気をつけるべきことにどんな事があるでしょうか。
やる気だけはあるのですが、気持ちばかり空回りしています(笑)。
知的障害者通所作業所で働いている方からのアドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 基本的には他の方たちのおっしゃってる通りですが全く知識がないというのは危険ですから最低限の知識は学んでおくべきだと思います。障害の独自性がそれぞれにあります。それらに配慮できるだけの知識は付けておいた方が良いと思います。(そうでないと楽しく関わっているつもりが利用者本人には苦痛ということになりかねません)
 それから、誰かに指導する、というときにその人に対してどういう目標をもってそれに自分がどうむかっているか常に意識できるようになっていると良いと思います。
 たとえば、「QOLを上げる」なんて一見かっこいいのですが、指導員として具体的に何が出来るのかはちっともわかりません。自分がなすべきこと目標を見定めていける人になると良いと思います。
 たとえば、私の場合はある人に「マナーを守って食事をする」という目標を立てていました。マナーといっても人の食事を取らないとか、最低限箸やスプーンを使うというレベルのことですが、これが出来ると「外食に親が連れて行けるようになる」という本人にとって楽しみの枠が広がるし外の世界と繋がるチャンスを増やせると考えられます。小さくてもいいですから、自分の出来ることを見つけて利用者の方たちの世界を広げてください。
 それから指導員の仕事は家族として付き合うこととは違います。
 利用者の家族には出来ないことをやっていけるよう、また、利用者のご家族の方との連携を忘れないでいることも大事です。
 
 その他本人達と付き合うときには徹底的に彼らと一緒に楽しむのがベストです。
 そのためには仮面ライダーやウルトラマンもビデオチェックして今週の怪人ぐらい一緒に語れるようになってました…勿論人気ドラマや、歌番組も…

 長くなってしまいましたががんばって下さい。では、失礼します。
 

 基本的には他の方たちのおっしゃってる通りですが全く知識がないというのは危険ですから最低限の知識は学んでおくべきだと思います。障害の独自性がそれぞれにあります。それらに配慮できるだけの知識は付けておいた方が良いと思います。(そうでないと楽しく関わっているつもりが利用者本人には苦痛ということになりかねません)
 それから、誰かに指導する、というときにその人に対してどういう目標をもってそれに自分がどうむかっているか常に意識できるようになっていると良いと思います。
 たとえば、...続きを読む

Q精神障害の作業所をやめたい

 精神障害の作業所に通い始めて、2ヶ月の者です。
 辞めたいなーと思いながら、通っています。
 細かい嫌がらせなどを受けて、弱っています。
 それと作業所自体が自分に合っていません。
 なんと思われてもいいから、辞めたいんです。

 でも、家族には辞める事を反対されています。
 細かい嫌がらせをスルーできる方法を教えてください。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

平成19年夏に過労でぶっ倒れる→5年くらい療養?→
周囲が喧しいので平成24年春~ゆるいB型に通所
(いまココ)の者です。
早速質問を拝見させていただきました。

精神障害の作業所と一口に言っても形式で分けると
きつい順に(就労に近い順?に)「就労移行支援」
「就労継続支援」(A・B)とありまして、
同じ例えば就労継続支援B型(非雇用型ともいう)
の作業所でも実に様々です。
例えば仕事メイン(行事も土曜にする)のきつい
ところもあれば体調が悪い場合は休んで(施設内で、
または通所しない)よいというところもあり様々です。


ご自身に合ってないとお考えであれば「辞めてしまう」
のもありだと思いますし、他の作業所に移るのもあり
かと思います。
雇用型の作業所でなければ結んでいるのは「利用契約」
になるかと思われますので作業所側に辞める意思を
伝えれば問題ないと思います。
雇用型の作業所の場合は労働契約も結ぶことになるので
一般の会社と同様の法令が適用すると思われます。

細かい嫌がらせを~とありますが福祉作業所では避けられない?
問題で一般の会社ではありえない事をする輩も多々いるようです。
(本来職員が対処すべきものだが何故か職員も無能な連中が多い)
具体的な事が記されてないのでなんとも言えないですが
他の利用者や担当以外の職員からであればとりあえずは
担当職員がいるはずなのでその職員に嫌がらせの内容を申告
してみてはいかがでしょうか?

仮に担当職員からの嫌がらせ、または上記の事を言っても改善
がされないということであればその上司(施設長とか)に相談
するのもありかと考えます。

また各地に障害者権利擁護センター(都道府県の社会福祉協議会
にある事が多いようです)というものがあって障がいを
お持ちの方の色々な相談を受けている所もあるのでそちらに
相談されるのも手かと思います。

長文ですみません。あとお身体大事にしてください。

平成19年夏に過労でぶっ倒れる→5年くらい療養?→
周囲が喧しいので平成24年春~ゆるいB型に通所
(いまココ)の者です。
早速質問を拝見させていただきました。

精神障害の作業所と一口に言っても形式で分けると
きつい順に(就労に近い順?に)「就労移行支援」
「就労継続支援」(A・B)とありまして、
同じ例えば就労継続支援B型(非雇用型ともいう)
の作業所でも実に様々です。
例えば仕事メイン(行事も土曜にする)のきつい
ところもあれば体調が悪い場合は休んで(施設内で、
または通所しない...続きを読む

Qハローワークの精神障害者枠で働きたいのですが

重度の境界性人格障害で、現在医師に精神障害者手帳の診断書を書いてもらっています。
提出したら、ハローワークで精神障害者枠で働きたいのですが、どんな仕事があるでしょうか?
・境界性人格障害である
・対人関係が非常に苦手で今まで仕事が続いたことがない(いつも4日くらい)
・極度の不安障害がある

こんな私に障害者枠でも仕事あるでしょうか?また、ハローワークにこのような症状を言って採用してもらえるでしょうか?

Aベストアンサー

現在精神障害者手帳3級で、一昨年の障害者面接会にて応募した地元の会社にて、障害者枠で事務(社会保険加入のパート社員)として働いている者です。ちなみに、運良く初診時に社会保険付のバイトをしていたので、障害厚生年金も3級です。
8年前に長時間労働を禁止された際に、障害者手帳を取得いたしました。
病名はいまだ確定していないのですが、診断書によって「抑うつ不安障害」や「統合失調症」などになり「自身に自信がなく人と接するのが困難」と書かれているので、症状的には質問者様と似てると思います。

運良く市内に実績の高い障害者就労生活支援センターがあったので、市の障害福祉課とハローワーク(前職にて失業手当受給資格があったため)の勧めで登録、私の場合逆に未就労期間が短いため、就職活動のための履歴書作りや面接、あと基本カナ入力なのでローマ字入力の矯正をしました(今では両方打てます)。独学で10年パソコン使ってたことが買われて採用されたようです。
あと障害者枠で同じく精神障害で入社した同僚(当時23歳、ほとんど社会人経験なし、作業所出身、パニック障害)がいます。
話によると、直属の上司はたまたま別の会社で若手社員のメンタル面でも面倒を見ていた経験があり、一生懸命勉強してくれたそうです。センターの方も「知らせてくれた方が良いという会社もあるから言った方が良い」と言ってます。

ただ、先に「未就労期間が短かった」と書いた通り、無理に仕事してました。等級2級になるとハローワークで仕事紹介してくれないと聞いていたので、初めの診断書は主治医に「それは困るから軽く書いて下さい」と頼んだ記憶があります。理由はうつ病の母がいて、私は仮病だとずっと思われていたので自宅療養ができなかったからです。
学生時代の経験を活かしスーパーのレジ係を、1社目は障害承知で、2社目は隠して働いてましたが、やはり会社の理解を得られなくて退職勧告されたので、本腰を入れて就職活動して今に至る、という感じです。

で、他の方へのお礼を拝見したら、どうやら難しい状態のようですね…。今は治療に専念されてはどうでしょうか。
そのくらいのレベルなら、もしかしたら障害基礎年金が支給されるかもしれません。質問者さまが20歳を超えていてあまり実家に金銭的に迷惑をかけたくない、というなら申請されてみてはどうでしょうか。もっとも、滞納がほとんどないことが条件ですけど。
それで、症状が軽減されてから、就業訓練なり就職支援されても遅くないと思います。実際、一般の方でもすぐ決まるって方もそういないでしょうし。
デイケアなどは向き不向きがあるので、これも主治医に相談された方が良いと思います。私は受けたことないですけど、当然外に出るきっかけもできるし、対人能力も上がるでしょうから私は良いと思いますけどね。

少なくとも、私は精神障害者として障害者枠で仕事していますからゼロではありません(ちなみに東京多摩部です)。ただ思ったのは、何事も自分で行動しないと誰も助けてくれません。私は8年前にもハローワークに障害のことを告げました。地方だとわからないですけど、今は精神障害も障害者枠にカウントされます。ちゃんと相談されて就職活動するべきだと思います。
今は無理でも諦めたら終わりですよ。あせらずゆっくりいかれることをおススメします(^^)

良い方向に向かわれると良いですね。

現在精神障害者手帳3級で、一昨年の障害者面接会にて応募した地元の会社にて、障害者枠で事務(社会保険加入のパート社員)として働いている者です。ちなみに、運良く初診時に社会保険付のバイトをしていたので、障害厚生年金も3級です。
8年前に長時間労働を禁止された際に、障害者手帳を取得いたしました。
病名はいまだ確定していないのですが、診断書によって「抑うつ不安障害」や「統合失調症」などになり「自身に自信がなく人と接するのが困難」と書かれているので、症状的には質問者様と似てると思い...続きを読む

Q精神障害者手帳2級とはどのレベルのなのでしょうか

最近身内になった方が、精神障害者手帳2級を持っていることを知りました。

普通に遊んでいますし、喋れます。料理もしているし、ゲームもしています。
普通の生活はできていると思います。

仕事はできないそうです。
たまに頭が痛くなるとか。

なぜこのような質問をしているかと申しますと
子作りをしていると聞いたからです。

薬を飲んでいないなら妊娠してもいいと書いてあるサイトは見ましたが、子育ってって楽じゃないですよね。
私にも子供がいますが、やはり大変でした。
普通の人でも精神的に不安定になると思います。
ことあるごとに「鬱だから」と言ってひきこもる彼女が、このタイミングで子供を作っていいのか疑問なのです。
友人だったら応援するかもしれません。
しかし、身内となると、そうは言っていられません。
何かあった時に産まれてきた子供がかわいそうです。

※鬱病の方を批判しているわけではありません。

中立なご意見をお願いします。

Aベストアンサー

あなたの身内がどんな精神障害かは解らないですが薬で症状が和らぎ普通に生活できる人もいます。
理解あるパートナーが本人の調子の悪い時に100%面倒(家事、子育てなど)を見てくれるならまだ良いですがなかなかそういう訳にもいかないのが結婚生活だと思います。
そんな状況下で育てられたこどもは不安ですよね

2級ともなると年金が支給されるほどのかなりの重度なので一人では生活できない程度です。
自己の判断もできない状況が多々あると思われます。
そんな人が子育てはちょっと無理かな、子育てが出来るなら仕事もできるんじゃない?と思うのは当然ですよね。
私もそんな状況で子育てには賛成できません

ですががやはり決めるのは本人です
あなた自身がいろいろと調べた結果それを踏まえてアドバイスするのは良いでしょうがそこまでにしておいた方が良いのかもしれません。
強要すると症状が悪化するかもしれないのでなるべくその方の両親を通した方が良いかもしれない。

Q障害者相談支援員の仕事について

障害者の相談支援員の仕事について質問です。先日面接を受けてきました。

簡単に言うと、どういうことをする仕事なのでしょうか。相談して来られた障害者の方に、適した施設を紹介するなどのこと、と理解していますが、大まかにいうとそういうことでもいいのでしょうか。

全くの未経験ですが(福祉じたいも)、教育系の大学を卒業していることで採用担当の方が少し前向きに考えてくれているようです。もともと経験者や有資格者を希望してあるようですが、なかなかそういう方が応募に来られないために、採用の幅を広げた、と言われていました。

実際に現場で働いている人も、福祉系の資格は持たず、教育系の大学卒で、仕事をしながら社会福祉士や精神保健福祉士の資格を取っていき、仕事ができるようになったとのことです。

他の人に聞くと、大変な仕事だと言います。覚えることも多いし、法律がちょくちょく変わってきているので、一層大変だと。ましてや未経験の人が入って仕事をするのは無理があると。

もちろん、期間採用(契約社員で数年間の期限)で、自分が主になるわけではなく最初に見習いから入っていく形にはなるはずですが、それでも不安です。

実際、この世界でやっていけるか、という覚悟がまだ持てずにいます・・・。
もし、採用になったとして、どういうところを再度確認したほうがいいと思われますでしょうか。

経験者の方、または福祉関係でご存知の方で構いません。よろしかったらアドバイスをお願いいたします。
(知り合いに、福祉の仕事をしている人が誰もいません)

障害者の相談支援員の仕事について質問です。先日面接を受けてきました。

簡単に言うと、どういうことをする仕事なのでしょうか。相談して来られた障害者の方に、適した施設を紹介するなどのこと、と理解していますが、大まかにいうとそういうことでもいいのでしょうか。

全くの未経験ですが(福祉じたいも)、教育系の大学を卒業していることで採用担当の方が少し前向きに考えてくれているようです。もともと経験者や有資格者を希望してあるようですが、なかなかそういう方が応募に来られないために、採用の幅...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは

知的障害者・精神障害者施設で相談員の経験があります。

社会福祉士でしたが、経験が無かったので

最初は障害者理解のために、障害者の方々と一緒に作業をしました(施設は授産施設でした)

知的障害と言っても、色んなレベルの方がいらっしゃいましたし、年齢が違うと受けた教育も違っていました。また、生育暦(親のかかわり方等)によっても違いが出ていました。

皆さん大変個性的でしたよ。

年代や家庭環境によっても抱えておられる問題は色々でした。


窓口に来られる方々の相談に対応されるのですね。
障害者ご本人・ご家族・民生委員さん・ご本人の友人・近所の方等々いろんな方が相談に来られると思います。
一度の相談で答えが出る事は少ないのではないでしょうか。
まず、良く話を聞き、ご本人さんの生活状況をアセスメントして、ご本人さんにとって一番良い方法を見つけていく事がお仕事になると思います。

施設入所は最後の手段になると思います。

相談に来られるご本人だけでなく、ご家族全員に支援が必要な場合もあります。

大変と言えば大変ですが、問題解決まですべて一人で支援するわけではないと思います。
色んな社会資源と連携をとって、複数の支援者が一人の障害者の方を支えます。



障害の理解・社会資源の把握・制度や施策の理解・他の支援者と協働できること等々が必要です。
そして何よりも、障害者の方の話にじっくり耳を傾ける事が大切ですね。


ある障害者の方が「昨日、足を怪我した」と言ってこられたので、慌てて対応しようとしたら、1年前の話でした。その方は、過去は昨日・現在は今日・未来は明日といった表現しかされない方でした。

また、ある精神障害の方は、授産施設の帰りに毎日支援センターに相談に行っておられました。
毎日1時間、施設の不満をいいに行っておられました。
センターの相談員さんに後でお聞きしてビックリしました。


最初は、慣れなくて振り回される事もあるかも分かりません。
オンとオフを使い分けて、上手にストレス解消する事が、仕事を続けるコツだと思います。



不安もあるでしょうが、もしかしたら向いているかも分かりません。

せっかくのチャンスですから、やって見られたら良いと思います。


教育系の大学を卒業されているとのことですが、相談支援は教えるのではなく
相談者ご本人の意志を尊重しつつ、一緒にご本人にとって一番良い方法を見つける事だと思います。

ご本人さんが自分で決められるように支援していく事が大切かと思います。


どうぞ頑張ってください。
失礼しました

こんばんは

知的障害者・精神障害者施設で相談員の経験があります。

社会福祉士でしたが、経験が無かったので

最初は障害者理解のために、障害者の方々と一緒に作業をしました(施設は授産施設でした)

知的障害と言っても、色んなレベルの方がいらっしゃいましたし、年齢が違うと受けた教育も違っていました。また、生育暦(親のかかわり方等)によっても違いが出ていました。

皆さん大変個性的でしたよ。

年代や家庭環境によっても抱えておられる問題は色々でした。


窓口に来られる方々の相談に対応され...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報