慣用句で調べてもわからないことがあります。

あたら惜しい{ ? }を落とした。

何が当てはまるのでしょう?
教えてください。

A 回答 (4件)

あたら惜しい{命}を落とした、でしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/05 15:56

あたら=もったいないことに、惜しいことに(副詞)


ということなので、「あたら好機を逃した」というような使い方をします。
「落とした」につながるような言葉は、今のところ思いつきません。またあたらの後に「惜しい」と来るのは意味が2重になり、不自然だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりそうですよね(^^;)
ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/05 15:57

「あたら」自体に「惜しいことをした」という意味が込められているので、


「あたら惜しい」というのは、ちょっとおかしな気もしますが、要するに
「もったいない」という意味です。

もったいない、という感情を抱く対象で落とすものというと

  「星」

かなあ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/05 15:57

命!

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2001/04/05 15:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q慣用句の意味から調べれるサイト

こんにちは。最近自分の文書が低レベルだと思い慣用句を入れてみることにしました。

そこで、慣用句をまったく知らない自分に必要なのは、意味から引くものだと思いました。

例えば
かんしゃくを起こして怒る。と検索すると青筋を立てると出れば幸いです。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

昔、本多勝一さんの『日本語の作文技術』を読んで、大いに感銘を受けました。本多さんによれば「慣用句を多用することは、自分で考えて文章を作ることをやめて、既成の表現に安易に依存すること」だそうです。

あれから何十年も経って、この本に接して、ほんとうに良かったと思っています。

もう少しきつい言い方をすれば「慣用句の多用は、自分で器量が悪いと思い込んで厚化粧をするようなもの」と言えます。「どのように怒ったのか」自分なりに表現を工夫するほうが、生き生きとした文章になると思いますよ。

Qどう見てもわからないところがあります。教えてください。

日本語を勉強している外国人ですけど。助けてください。
家計の緊縮状況はとどまることなく、収入減と生活不安・将来不安が追い討ちをかけ、支出の切り詰めがみられる一方、社会保険料の負担増が家計を圧迫している。2003年の勤労者世帯の収入を一世帯あたり一カ月平均でみると、実収入52万4542円、可処分所得44万461円となり、どちらも前年に比べて名目、実質ともに6年連続の減少である。現行の家計調査が1963年に開始されて以来「初めてのマイナス連続記録」を更新し続けている。妻の収入は5万2667円で、2002年には世帯主の勤め先収入がマイナスであったのに対して実質5.3%とプラスであったものの、2003年には実質マイナス3.2%と減少になった。消費支出も名目、実質ともに6年連続の減少を記録し、家計はさらなる支出の切り詰めをおこなっている。
1.わからないところは  「妻の収入は……」から最後までです。
詳しく説明してくださいませんか。

Aベストアンサー

2003年の勤労者世帯の『妻の』収入を一世帯あたり一カ月平均でみると5万2667円でした。
2002年には世帯主の勤め先収入がマイナスであったのに対して、『妻の収入は』実質5.3%とプラスでした。
ですが、2003年には『妻の収入は(2002年と異なってプラスにならず、)』実質マイナス3.2%と減少になった。
消費支出も名目、実質ともに6年連続の減少を記録し『ているということは』、家計はさらなる支出の切り詰めをおこなっている「事を表している」。

2002年に妻に収入が増えたのは、世帯主の収入の減少に対応するために、新たに仕事を持ったり、労働時間を増やしたりした『妻』が増えたためでしょう。2003年には、『妻』が就ける仕事が減少し、また、報酬も世帯主同様に抑制されたということでしょう。

Q【雨もしたたるいい女の意味】

慣用句でしょうか。雨もしたたるいい女という言葉を聞きました。
雨がしたたるの意味もよくわからないし、したたったところでなぜいい女なのかもわかりません。
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて頂けるとありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

雨っすか。水じゃなくて?
「水も滴る」だったら、「瑞々しく魅力にあふれている様」だけっども。

Qタイトルも作者もわからない小説

小学校の教科書に載っていた小説のタイトルと作者、本が出ているなら出版社を知りたいのですが、どうやって調べたらいいのかわかりません。
今から15年近く前、小学校中学年だったと思います。
外国の小説の翻訳です。
「空飛ぶヨット」とかいった感じのタイトルだったと思うのですが。

内容は以下の通りです。
-----
港でいつも海を見ている老人の語りで物語が始まる。

昔、このあたりで一番の船乗りの少年がいた。
その少年がヨットで海に出て遭難して、助けられた先ではヨットで海の上を飛んでいた。
少年は「陸の上を飛んではいけない」と言われてヨットで飛ぶ方法を教えてもらい、練習して飛べるようになった。
だが、慢心して陸の上を飛んで落ちて足を怪我をしてしまい、元のようにはヨットに乗れなくなってしまう。
少年はその後何度もヨットで海の上を飛ぼうとしたが二度と飛べなかったし、ヨットで飛ぶ方法を教えてくれた人たちのところへも二度といけなかった。

話し終えた後、老人は足を引きずりながら帰っていく
-----
「陸を飛ぶ船乗りの運命はいつも同じ」というフレーズが歌として出てきたと思います。

どうしてももう一度読んでみたいのです。

小学校の教科書に載っていた小説のタイトルと作者、本が出ているなら出版社を知りたいのですが、どうやって調べたらいいのかわかりません。
今から15年近く前、小学校中学年だったと思います。
外国の小説の翻訳です。
「空飛ぶヨット」とかいった感じのタイトルだったと思うのですが。

内容は以下の通りです。
-----
港でいつも海を見ている老人の語りで物語が始まる。

昔、このあたりで一番の船乗りの少年がいた。
その少年がヨットで海に出て遭難して、助けられた先ではヨットで海の上を飛んでいた...続きを読む

Aベストアンサー

「西風号の遭難」C.V.オールズバーグ著 村上春樹 訳 \1,550で河出書房新社から出版されています。絵と物語が素晴らしい本です。絶版になってないと良いのでが、書店、出版者にお問い合わせ下さい。私は5年前に購入しました。

Q通じる慣用句かどうか?bee's knees

あけましておめでとうございます。最近"the bee's knees"という慣用句を本を読んでいて覚えました。 面白い表現なので使ってみたい気もしますが、

洋書などを読んでいて覚えた難しい慣用句をネイテブ相手に使ってみたら「え?何言ってるの?」とか言われてしまうようなマイナー過ぎる慣用句で、使い道が無かったりして空しい気持ちになることもあります。

そこで、グーグル検索してみました。 すると、BBCの英語学習者ようのページでこの慣用句が紹介されているのを発見しました。

http://www.bbc.co.uk/worldservice/learningenglish/language/theenglishwespeak/2013/07/130702_tews_130_bees_knees.shtml

という事は通じる慣用句なんですよね? 

皆様はどうやって、通じる慣用句が見極めていますか? 

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私はいつもググって、下記の点をチェックします。

・検索結果の件数がそこそこあるか(あまりに少なかったら類似表現に変えて比較)
・検索結果の文例を見てみる
・Space alc, Wikipediaで検索

私にとって"Bee's knees"は初耳ですが、
google検索で"Bee's-knees"で953,000件結果が出たので、そこそこ使われている慣用句と判断します。
そして検索結果の文例を見てみると、お堅いニュース記事などはないので
割とカジュアルな場面で使う慣用句のようです。
(Wikipedia英語版にはSlang for something outstanding or new; a fresh new style.とありました)

いかがでしょうか。何かのお役に立てば幸いです。

参考URL:http://en.wikipedia.org/wiki/The_Bee's_Knees

Q慣用句など

背水の陣・天王山に類する慣用句など、正念場にふさわしい言葉を知ってたら教えてください。

Aベストアンサー

「土壇場」もいいのかな?
ご存じだとはおもいますが、これは昔、罪人などが首を切られる為の場所をこういいました。つまり、もう後がないぎりぎりの状態を意味します。
「瀬戸際」というのもありますね。これのもとの意味はちょっと知りません。ご勘弁を。
ただ、背水の陣と天王山、正念場はちょっとずつニュアンスが違うような気がするので、土壇場や瀬戸際を出しては見ましたがatom31さんの考えておられる内容にそっているか自信ありません。考えを広げてみれば「四面楚歌」も入るような?

Q明鏡止水と似た意味合いを持つ英語の慣用句・諺

「明鏡止水」と似た意味合いを持つ英語の慣用句・諺などは果たして存在するのでしょうか?

ぐぐってみたのですが、なかなか書かれてあるサイトに巡り合えませんでした。
知っておられる方、何とぞ教えて貰えないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「明鏡止水」という言葉というのは、
clear as crystal
どうでしょうか。

聖書の中にある言葉です。

参考URL:http://www.cyberhymnal.org/htm/c/l/clearcry.htm

Q慣用句「いたちごっこ」のイタチ

お世話になります

慣用句「いたちごっこ」、同じことの繰り返しになり埒があかない状況を指すかと思います
ちょっと疑問に思ったのですが、なぜこのような状態をいたちごっこというのでしょうか?
イタチはいったい何をしていたのでしょうか?

Wikipediaを拝見したところ、お互いに手をつねりあうそういう遊びがあったということですが、なぜそのような遊びが生まれたのでしょうか?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%84%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%81%94%E3%81%A3%E3%81%93

大した悩みではないのでゆるいお答えでも歓迎しております

Aベストアンサー

よほど暇だったんでしょうw

イメージですが、指でつねったままつねられないようかわしたりしたと思うんで、
とっさの対応みたいな感覚は養われたんじゃないかと・・・

もしかすると刀闘術の修行に通じていたとか・・・w

Q一方が良くなると他方が悪くなる意味の慣用句

一方が良くなると他方が悪くなる意味の慣用句を思い出せません.

例えば車を選ぶときに,スピード重視だと乗り心地が悪くなって,乗り心地重視だとスピードが出ない場合に,スピードと乗り心地の関係を表す言葉です.

○○関係だったと思うのですが,失念してしまい分かりません.教えて頂けないでしょうか.

Aベストアンサー

背反関係か
トレードオフともいいます。

Q慣用句

こんにちは!
慣用句は、ほとんど、人の体をつかっています。どうして、人の体をつかっているんですか?学校で調べ学習の宿題が出て、親とかに聞いても、分からないっていわれて、あせりました。おねがいします。

Aベストアンサー

 言葉の中で慣用句が必要とされるのはどういう場面かというと、伝わりにくい抽象的なものごとの属性を、円滑に相手に伝えるという場合だと思います。まるで~のようだ、という直喩法もそうですが、たとえるのならなるべく身近なものを対象にすると思います。

 「馬の耳に念仏」なら「馬」も「耳」も「念仏」もこの慣用句ができた当時はそれぞれ卑近なもので、誰でも知っていて説明の必要など全くなかったと思います。これらの言葉が、日常生活に密着していないものだったら、たとえに使うことはできなかったはずです。

 それにそれらの言葉を組み合わせてできる意味はどこか物語の性格を持っています。「井の中のかわず」とか「頭隠して尻隠さず」とかの慣用句には、だれでも思い浮かべるであろう特定のストーリー性があります。生まれたときから日本語になじんでいる私たちにとっては、その一つ一つがある程度、共感できる内容を持っています。ですから、未知のものごとの属性や性格を相手に伝えるときは大変便利な表現方法となります。

 慣用句には身体の一部分だけではなく、身近な動物、生活必需品、だれでも知っている歴史上の人物、卑近な習慣などが登場するわけです。

 言葉の中で慣用句が必要とされるのはどういう場面かというと、伝わりにくい抽象的なものごとの属性を、円滑に相手に伝えるという場合だと思います。まるで~のようだ、という直喩法もそうですが、たとえるのならなるべく身近なものを対象にすると思います。

 「馬の耳に念仏」なら「馬」も「耳」も「念仏」もこの慣用句ができた当時はそれぞれ卑近なもので、誰でも知っていて説明の必要など全くなかったと思います。これらの言葉が、日常生活に密着していないものだったら、たとえに使うことはできなかった...続きを読む