冷却ファンの音がうるさくなりました。
DELLのデスクトップPCを使用しているのですが、ここ数日冷却ファン?の音が大きくなったように感じます。消耗品なのである程度は仕方なのですが、素人でもできる改善策ってありますか?

掃除機で埃を取ったりするだけでも改善されますかね?

アンサープラス

PCの形や機種によりけりですが、デスクトップPCで電源交換が出来る場合、試してみる価値はあるかもしれませんね。



・電源交換で騒音を抑えてPCを静かにする方法 [デスクトップパソコン] All About
https://allabout.co.jp/gm/gc/47658/

A 回答 (6件)

まずはBIOSで異常なログがないか調べて下さい。



F2連打でBIOS画面--MAINTENANCE--Event Log の内容を確認します。

自分も2年前購入のDELLのデスクトップを使っていますが、CPUファンの音が大きかったので、ここを確認したら「Out of Temperature」という表示があり、テクニカルサポートに連絡したところマザーボード交換となり、症状は治まりました。

次にDELLのパソコンではDiagnosticsを実行できるようになっていますので、実施して下さい。

付属のDrivers & Utilities(光学メディア)やHDDから実行できます。ここではDrivers & Utilitiesから行う方法を書いておきます。(HDDから行うとPre Boot System Asessmentというテストを実行せざるを得ず時間がかかるので・・・)

起動時F12キーを連打--Boot Device Menuと表示されたら--Onboard or USB CD-ROM Driveを選択します。

Test Systemを選択し、Symptom Treeを選択。その中のabnormal noise coming my systemを選択し、CPUファン カードケージファンについてテストを実行します。異常なければ「ALL TESTS PASSED」などと表示されます。

念のため、右上の×をクリックし前の画面に戻り、Express Testを実行します。そのとき、光学ドライブにはDrivers & Utilitiesが入っているのでそれはそのままで、パソコン本体にはキーボードとマウス、ディスプレイなど最低限のもの以外はすべてはずして購入時の構成に戻します。

20分ぐらいで終わりますが、どこかに問題があればエラーが出ます。

何もエラーがでなかったら、デルのページからテクニカルチャットサポートに入り、チャットで相談できます。中国人スタッフに繋がりますが、文章でやりとりするには問題ない日本語のレベルです。
    • good
    • 8

No.4にあるようにカラカラ音でないなら、掃除機でとれるようなほこりが付いているなら、


掃除機でほこりを吸い取るだけで、改善されます。
ただ、暑い時期なので、寒い時よりファンの音が大きくなるのは、ある程度しかたありません。

私は、ほこり取り用に、写真のような吸い取りアダプタを作っています。ホースに厚紙を巻きつけただけのものですが、これを掃除機に取り付けると、狭いところまできれいにほこりを取れます。

作業は電源コードを抜いて行ってください。
「冷却ファンの音がうるさくなりました。」の回答画像5
    • good
    • 3

ファンの音によって対応が事なります。



カラカラ等の異音なら、既にファンの軸受けの寿命ですので、交換になります。
ただ、DELLの場合、接続コネクターが独自仕様の場合が多いので、市販のファンを使う事は困難な場合が多いですので注意しましょう。

ただ単に室温が暑くなったりして、ファンの回転数増加により音が大きくなったのなら、まずエアコン等で室温を下げましょう。
又、ファンだけでなく、PC筐体の吸排気口のホコリ等も掃除して、通気を確保しましょう。


尚、エアダスターで吹き飛ばしながら掃除機で吸い込むと、ホコリが飛び散らなくていいでしょう。
ただし、液化した状態で吹き付けないよう、各製品の注意事項等は良く読んで使用して下さい。

http://www.sanwa.co.jp/product/acc/cleaner/airdu …


又、作業時にはコンセントを抜いた状態で作業しましょう。
    • good
    • 1

冷却能力が落ちても、大丈夫なのであれば(部屋を冷やすなどして)、ファンの回転速度を抑え、音を軽減する方法があります。



以下、参照。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~sun1/submanual/speed …
    • good
    • 3

CPU等の温度が上がると、冷却のためファンの回転数が上がります。

最近気温が上がったためかもしれません。それなら、冷房で周辺温度を下げるしかありません。
長く掃除をしていなかったら、埃で空気の流れが悪くなって、温度が上がることもあります。その場合掃除をすれば良くなることもあります。経験上、デスクトップではよっぽどのことがない限り、そこまで行きません。
本当に長く使っていたら、ファンのベアリングが逝かれて、騒音が大きくなることもあります。その場合はファンを取り替えれば良いです。
    • good
    • 3

本体を開けてホコリを吸い取る。


部屋のエアコンを冷房にして運転する
お部屋の掃除をする
耳栓をする

「CPUクーラーを分解して掃除したらパソコンが動かなくなりました」ってな質問が時々上がります。
↑なぜそういうことになるのかの知識がないなら、余計な部品まで分解して掃除しようなどとは考えない方が身のためです。↑
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qケースファンの固定法

別のカテ(デスクトップPC)で質問していたのですが、フロントファンの固定法の件です。
8cm角のファンを、ネジを使わず、内側8cm角のカバーケースの内側(厚さは2.5cm)にピッタリと嵌め込み、それをカバーケース毎、ケースの所定の位置に嵌めるのは、一般的では無いのでしょうか?
というのも、このATXケースは7年前にショップブランドで購入したPCのもので、ケースファンは未装着でした。このカバーが付いていたのは承知していましたが、何のための物か良く分からず、PCのスイッチ部分のカバーだと思っていました。フロントファンの取り付けを計画し、外れる物とは知らなかったフロントカバーを外してみて、このカバーが
フロントカバー側から外れました。当初、ネジ止めのことしか頭に無く、このケースを嵌めこんでいた穴をネジ穴と勘違いし、8cmの正方形位置になく逆台形になってるので、固定法を質問しましたが、解決出来ませんでした。その後このカバーを仔細に見て嵌めこみ固定するものだと思い当たりました。
昔はこの固定法があったが、その後問題が生じて今では見られなくなった方法では無いのかと疑問が湧き、質問致します。
宜しくお願い致します。

別のカテ(デスクトップPC)で質問していたのですが、フロントファンの固定法の件です。
8cm角のファンを、ネジを使わず、内側8cm角のカバーケースの内側(厚さは2.5cm)にピッタリと嵌め込み、それをカバーケース毎、ケースの所定の位置に嵌めるのは、一般的では無いのでしょうか?
というのも、このATXケースは7年前にショップブランドで購入したPCのもので、ケースファンは未装着でした。このカバーが付いていたのは承知していましたが、何のための物か良く分からず、PCのスイッチ部分のカバーだと思っ...続きを読む

Aベストアンサー

> 昔はこの固定法があったが、
> その後問題が生じて今では見られなくなった方法では無いのかと

いや、単に、パソコンケースそれぞれの仕様と個性に過ぎません。

敢えて言うならば、昔よりは、ファンの大きさ(厚さ)が増えるなど、
多様性が増してきました。
また、下記のような防振性を高めるゴムブッシュを使って、
ファンをケースに固定する方法もありますので、
あらかじめ用意されているファンの止め具では対応し切れません。

仮に、上記の固定方法を選ぶなら、ファンの止め具は邪魔になるだけですので、
それらは用意されなくなったのでしょう。
そして、用意しなければ、パーツ点数も減りますので、省コストにも繋がります。

http://www.ainex.jp/products/ma-023a.htm

Qパイプファン固定方法とアルミフレキ接続方法とビス穴の無い丸型ガラリの固定方法について

ちょっと前に換気扇のダクトについての質問をし、機種選びを間違えたため購入し直しました。
今度は「三菱 パイプ用ファン V-08PPD7」です。

もともとの自然換気口(200×250)の場所に取り付ける予定ですが、換気扇の大きさが160×160なのでアルミパネルで塞ぎ、100Φの穴を開け、換気扇をアルミパネルにビスで固定します。
その後、アルミフレキ管を屋外までもって行き、外から丸型ガラリでふたをします。
電源は長いプラグ付きコードをコンセントまでもって行きコンセントに差し込みます。

そこで教えてください。

(ア)アルパネルは3mmなのですが、それに換気扇を付属のビス(30mm)で固定します。
軽くビスが貫通しますが、何か下地が必用でしょうか?

(イ)換気扇の裏側にアルミフレキ管を直接差し込むのですが、換気扇にスポンジが巻いてあります。これは外すのでしょうか?それとも、もしかして塩ビ管に接続でしょうか?
だとしたら部品が足りないので、短い塩ビ管と、あと何かジョイントパーツが必用でしょうか?

(ウ)ガラリを固定する壁はトタン(プラスチックみたいな白い波板)なのですが、買ってきたガラリにビスを打つ穴がありません。換気口にメッシュが付いているので使っていない時に虫などが入らないと思ったのでこれにしました。
コーキングで固定できるのでしょうか?

よろしくお願いします。

ちょっと前に換気扇のダクトについての質問をし、機種選びを間違えたため購入し直しました。
今度は「三菱 パイプ用ファン V-08PPD7」です。

もともとの自然換気口(200×250)の場所に取り付ける予定ですが、換気扇の大きさが160×160なのでアルミパネルで塞ぎ、100Φの穴を開け、換気扇をアルミパネルにビスで固定します。
その後、アルミフレキ管を屋外までもって行き、外から丸型ガラリでふたをします。
電源は長いプラグ付きコードをコンセントまでもって行きコンセントに差し込みます。

そこで教え...続きを読む

Aベストアンサー

お悩みの点は当然加かもしれませんが、品物の型番による検索をして「納入使用書その他」をよく読んで段取りを考えてください。

<自然換気口(200×250)の場所に取り付ける予定ですが、換気扇の大きさが160×160なのでアルミパネルで塞ぎ・・・
=100Φの穴ではなく、本体の160mm角の枠が取り付くように大きめの角穴ではないでしょうか。

(イ)据え付け説明書にジョイントパーツは必要と書かれています。
即ち、モーターの枠に100mmのフランジを固定してから、アルミフレキ管を付けるのです。

(ウ)差し込み口が適当な径の真円の場合はコーキングで止めることも可能でしょうが、
波板の時はガラリの差し込む部分の長さにも関係しますし、しっかりと入れ込む長さがない場合は、壁側に細工をする必要があります。
また、フレキの排気管を固定する必要もありますが、縦方向に伸縮しないもののようにも見られますので、次第ではガラリをビス止めしないと持たないでしょう。
いずれにしてもコーキングは必要です。

なお、ファンは強弱切り替え可能の配線もあるやに見られますが、配線図が読めて電源の工事ができるのでしょうか?
本体はネットで安く仕入れても結局は高いお買い物にならないことを祈ります。

お悩みの点は当然加かもしれませんが、品物の型番による検索をして「納入使用書その他」をよく読んで段取りを考えてください。

<自然換気口(200×250)の場所に取り付ける予定ですが、換気扇の大きさが160×160なのでアルミパネルで塞ぎ・・・
=100Φの穴ではなく、本体の160mm角の枠が取り付くように大きめの角穴ではないでしょうか。

(イ)据え付け説明書にジョイントパーツは必要と書かれています。
即ち、モーターの枠に100mmのフランジを固定してから、アルミフレキ管を付けるのです。

(ウ)...続きを読む

Q固定ファンを作るにはメルマガorブログ?

英語を使った1コマ漫画を描いていて、ネットで配信してみようかと思っています。夢は私の漫画を楽しみにしてくれる固定ファンを作ることなのですが、それにはメールマガジンとブログはどちらが有効なのでしょうか?
ちなみに、貧弱ながらもHPも作りかけています。

また、それぞれで人気や知名度を上げる秘策などもあれば、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

某上山先生がブログで、暇な時に
四コマ連載をしていましたが
毎日作品が出てくるわけでなければ
ブログは向かないかも知れませんね。

メールマガジンであれば、できた時に
視聴者に伝えることができるわけで
時事ネタには、それが重要だと言えます。

Q【ソケット478】CPUファン固定パーツ(M/B側)の破損について

いつもお世話になっております。
今回マザーボード(ギガバイト製GA-8IG1000 Pro-G)について質問させて下さい。
メーカーサポートが濃厚だという事は理解した上で、皆様のご意見、ご経験についてお話を聞かせて下さい。

昨日、865GからG33のM/Bへ移行するにあたり、
ケースからこれまで利用していた全てのパーツを取り外しておりました。
その後、新しいG33が載せられたM/Bや電源、メモリ等を組み込む予定でした。

865GでのCPUはPen4 2.8GHzを載せていました。
ファンはCPUに元々同梱されていた物を使用しておりました。
新しいソケット775の場合、CPU周りのパーツ(表現が具体的ではなく申し訳ございません)は、ソケット478と異なり、CPUファンが一体型となっております。
逆に478(GA-8IG1000 Pro-G)の場合は、CPUの周りが黄色いプラスチックで囲われており、そこにCPUファンをカチっとはめ込むようになっておいります。

長くなりましたが本題に入ります。
この、CPUファンの爪と、M/B側の爪を引っ掛けるプラスチックがありますが、M/B側が4つあるうち1つが割れてしまいました。
4つの爪で3つに引っ掛けて固定されている状態です。

775であればCPU買い直し?
またはそのパーツだけ買い直し?
となると思いますが、今回はM/Bに既設済みのパーツの為、別売りをされていないように思えます。

救済手段はありますでしょうか。
また、割れてしまった方はいますでしょうか。
その後、どうされましたでしょうか。
プラスチックの為、劣化すると思います。
3つでもしっかりと固定されているようです。
(CPUと冷却用の金属はしっかりと付いているようです)
ですが、かなり強い力でファンとM/Bを固定されているはずなので、その劣化から他の3点も割れてしまわないか心配です。

M/B買い替えしか手段はありませんでしょうか。
皆様、お知恵をお貸し下さい。

M/B紹介:http://www.gigabyte.co.jp/nippon/8ig1000p-g/8ig1000pro-g-m.html
M/B画像:http://tw.giga-byte.com/Motherboard/FileList/ProductImage/photo_8ig1000pro_g_30_big.jpg

いつもお世話になっております。
今回マザーボード(ギガバイト製GA-8IG1000 Pro-G)について質問させて下さい。
メーカーサポートが濃厚だという事は理解した上で、皆様のご意見、ご経験についてお話を聞かせて下さい。

昨日、865GからG33のM/Bへ移行するにあたり、
ケースからこれまで利用していた全てのパーツを取り外しておりました。
その後、新しいG33が載せられたM/Bや電源、メモリ等を組み込む予定でした。

865GでのCPUはPen4 2.8GHzを載せていました。
ファンはCPUに元々同梱されていた物を使用...続きを読む

Aベストアンサー

黄色い枠のことですよね?
汎用パーツとして単体で売ってますよ。
socket478用リテンション
http://www.dospara.co.jp/goods_pc_parts/goods_pc_parts_spec.php?ic=52277
これは一例です。
socket478、ソケット478、リテンション等のキーワードを組み合わせて
色々検索してみてください。

Qフロッピーとネオジム磁石

フロッピーとネオジム磁石を同じ場所に保管する場合、何センチ離せばよいでしょうか?

フロッピーとネオジム磁石の間は何もなく
ネオジム磁石は3000ガウス×8個

Aベストアンサー

個数よりも大きさですね。フロッピーはどの位の磁界でデータが化けてしまうかわかりませんが、フロッピーと磁石の距離との関係は距離の2乗から3乗分の1で効いてきます。大体が2乗分の1と思われているようですが近傍界の場合もう少し傾斜が強いようです。磁気シールドをするか、離せば離すほどいいでしょう。
また、フロッピー自体にも磁気余効と言うある意味劣化のような作用があって何10年もたつとデータを引き出せなくなる可能性があります。昔録音したカセットテープの音楽も変化がでていると思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング