「ブロック機能」のリニューアルについて

コンサル契約の解除(解約書)の書面についてです。

当社では、お客様企業と個別コンサル契約を結んでいますが
先方より解約したいとお申し出がありました。

契約上問題ありませんでしたので、解約処理を進めたいのですが
過去に前例がなく、契約解除の文面作成が必要です。

インターネットで調べたところ、「解約通知書」・「解約依頼書」・「解約合意書」の
3パターンあり、どれを利用していいのかわかりません。

適応する表題で、その意味合いも変わってきますよね?


また、そのテンプレートがあるサイトもご案内いただけると助かります。
※いくつか作成してみたのですが、どれもしっくりこなくて…

よろしくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

>インターネットで調べたところ、「解約通知書」・「解約依頼書」・「解約合意書」の


契約の内容で異なる。
・「解約通知書」
一方が解約の通知書を通知すれば解約できる場合。
・「解約依頼書」
一方が解約の依頼書を出した場合、他方が了承の文書が必要と思われる。依頼ですから、お願いことです。
・「解約合意書」
解約合意書は、契約書と同じで、解約合意書を作成し、双方の印が必要。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。そうだったんですね!もう一度契約書をよく確認して
その整合性を検証してみます。どうもありがとうございます。

お礼日時:2010/08/05 09:25

双方合意の上での円満な解約なら、原契約書を生かした「変更契約書」の形でも良いと思います。



『○年○月○日付△△契約書に基づき、以下の変更について合意した』として、解約日や解約に伴い発生する経費の清算方法、解約金などの事項を明らかにすれば良いと思います。
念のため、将来の紛争発生時の解決方法についても明記しておけば安心でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々の回答、どうもありがとうございます。

丁寧な説明で、是非参考にさせていただきます。

お礼日時:2010/08/04 17:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング