ネットが遅くてイライラしてない!?

けん引免許を取ろうと教習所に入りましたが、後方のバックでの方向転換が理解できずに1段階を10時間も乗ってもまだ2段階に進めません。
追加料金が1時間5千円するために、このままでは、いくらかかるか不安になり教習所に行っていません。ネットで検索すると、合宿免許では、卒業まで保障コースとかあるみたいで、
今の教習所辞めて、合宿免許に通った方が良いのか?とか考えてますが、考えがまとまりません。
オモチャのトレーラー買ったりしてイメージトレーニングしても、ハンドルが動かないため、よく理解できません。アドバイスあればお願いします。失業中の38歳男です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんばんは、NO・4です。



追記になりますが参考になれば幸いです。直進バックはある程度マスターしてますか?これが出来ていないと方向変換に挑んでも無駄ですから。無駄な方向変換に労力を費やすより、直進バックを先にマスターしてください。

直進バックは慣れてきたらスピードを上げて精度と修正能力を高めます。その次に車庫入れなのですが要領は同じだと気づいてください。折る・修正・折るの繰り返しです。

直進バックにしろ直角バックにしろ台車のタイヤ位置を基準に、折る・戻す(修正)・折るの繰り返しなのです。その為のハンドル加減は実車の練習でしか養えません。

先の回答者にもありましたが、自家用にトレーラーもどきを作って練習するのはとても効果的です。なので模型やシュミレーションは理屈を理解するには有効ですが、上手くなる為の手段としては効果はとても少ないのです。

模型よりは子供のハンドル付き足こぎ4輪にトレーラーを自作して操作してみた方が余程身になります。地方にお住まいならば知人・近隣の農家にお願いして農耕用トラクターで練習もかなり効果は有ります。こちらの方が教習所よりは有価でも遥かに安く仕上がるでしょう。

基本は折る・修正(戻す)・折るの繰り返しです。これを理解し、体に覚えさせるしかありません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

直進バックはある程度で来ます。地方に住んでますが近隣に農家はありません。
自家用車にトレーラーもどきを作るやり方になると思います
模型のシュミレーションもなかなか身のつかずに飽きています。
怠け癖が抜けないのですが、努力して見ます

お礼日時:2010/08/18 22:30

私の場合試験場で実技試験を受けましたが


練習方法として、自家用車に(デリカスターワゴン)
ホームセンターでイレクターパイプ(丸い筒状の工作用資材)
を買ってきてトンボ(グランド整備で使うような)
のようなものを作り取り付け練習しました。
車体からの長さを自家用車のホイルベースと同じくらいに
すると試験車に近い動きが得られます。

参考URL:http://www.diy-life.net/index.html
    • good
    • 3
この回答へのお礼

すごく工夫されたんですね。
質問のあとで、けん引練習用の模型を
譲ってもらえることになりましたので、まずはそれを試してみます。

お礼日時:2010/08/10 14:42

こんばんは。



無理も無いですね・・・トレーラーは前進一日・バック一年と言っても良いぐらい、バック自体物にするまでは相当かかります。

さて、ハンドル操作ですが普通車の感覚は捨ててください。基本右バックと左バックと言い分けますが、右バックとは運転席側に折りつつ目視バック、左バックとはその逆で必然的にバックミラーで確認しつつの左折りバックでこちらが当然難しくなります。

教習では右バック基本でしょう、コツを少々。台車の右タイヤ位置と車体のアングルが一番大事です。初心者はアプローチの距離や台車のタイヤ位置が車庫入れの場所に近すぎるので、ただでさえ下手なのに修正を忙しくさせている場合が多いです。当然間に合わない状況になってアウトとなります。

距離を取りすぎても良いから、出来るだけ前に進みましょう。角度は大きく取れればやりやすいですが、直角からでも時間がかかるだけで同じ事となります。問題は台車のタイヤ位置を角にかすめる感覚ですね。アプローチアングルの確認は一旦入れた状態から右折で出るラインを逆トレースになるので、出庫する時に数箇所で止まってヘッド・台車角度を頭にたたみ込む!これ大事です。

さて、もう一つ。ハンドル操作ですが両手操作は混乱の元です。右バックは左手、左バックは右手一本が基本です。一本操作の注意は受けないはずなので(多分)割り切ってください。何故なのかはハンドル修正する方向を左右対称にして混乱させない為です。

次の段階。ハンドル操作に関してですが、単車で言うところのタイヤはトレーラーの場合ヘッドそのものとなります。なので台車を押す場合はヘッド角をタイヤ操作で決めるという二重の作業となり、逆半操作となるのもその為です。この関連操作を単純にするためにも片手ハンドルが有用となります。

バックの方向のトレース基点は台車のタイヤ、次は台車のアングル、調整はヘッド角、これをハンドルで調整・・・の流れですね。といっても結局数をこなして経験するしかないんですが。

最後にもう一言。トレーラーの場合、ここで止めてここでハンドルを切って・戻して押して諸々、教官が教えて間に合う代物ではありません。習うより慣れろとはトレーラーにはぴったりの言葉ですね。因みにわたしの場合コースは走らずバック専門で勝手に教習してましたし、教官も放任でした。楽しむ位でないと上達しませんよ、頑張ってください。

この回答への補足

片手ハンドルで普段練習してます。
習うより慣れろ。いい言葉ですが
切実な問題として教習所の追加料金が痛すぎます。
トレーラーの模型を譲ってもらうので、
練習して、イメージトレーニング後に、今の教習所か
合宿免許でがんばります

補足日時:2010/08/10 15:28
    • good
    • 5

2Dシミュレーター見つけました。


実際に運転したことがないので、どこまで正確かわかりませんが。

http://geoquake.jp/webgame/DrivingSimulator/

経験者の方、使い物にならないようでしたら言ってください。

この回答への補足

シュミレーターやってみましたが、自分ができないのがバックで、
このシュミレーターでは、バック練習には、あまり適していないように思いました。

補足日時:2010/08/10 15:33
    • good
    • 2

15年トレーラーを乗っていましたので少しアドバイスをします。


右バックの場合はハンドルを左に切って行くとトレーラーは右に動き出しますが
目標である所である入り口(角)を台車の後輪をもっていきますが、そこを目掛けて
ヘッドと台車の角度を維持します。後輪が入ったら、もう一度、左に切り込み押し込み
ます。
入って行けば徐々にハンドルを右み戻し台車とヘッドを平行にするように調整します。

コツとして台車が流れている方向にハンドルを切ると平行になりますので、これを理解
出来ればOKです。
台車が右にもって行かれると右に切ります。反対に左へもって行かれると左へ切ります。

この回答への補足

左にハンドルを切っていってから何回かまぐれで後輪が入りましたが、斜めの状態(時計の針が4時くらいから)で
どっちにハンドルを切っていいか分かりません。ハンドルそのままだと角度がつきすぎて
操縦不能で、またやり直し。右に切ると切りすぎ見たいで教官に色々言われて、直しますが
自分ひとりでは、どっちにハンドルを切っていいか不明です。
一度前に出てからバックは、できるんです。(台車が曲がっている方にハンドルを切っています)
 
後輪が入らない時は、変な角度で入ってしまい、左の前輪が脱輪してしまい、またやり直しです。

補足日時:2010/08/10 14:57
    • good
    • 6

早速ですが



京商のトレーラー・ラジコン (トイの分類のラジコンカーですが)がハンドル型の送信機スッティクになっています。
逆ハンドルが理解できると思いますし、同じ環境の方も仰ってましたよ。

参考URL:http://www.rajikon.jp/

この回答への補足


ゆうチューブのコメント見ると実車より、ラジコンの方が難しいみたいですね。
京商のトレーラーラジコン。とても興味がありますが
質問のあとで、トレーラーの模型を譲ってもらえることになったので
まずは、そちらで練習してみます

補足日時:2010/08/10 15:16
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q免許更新の「深視力検査」のやりかた、コツについて。

二種免許を持っているので、「深視力検査」をするのですがいつも苦手です。


これは3本の棒があって、真ん中だけが前後に動くのですが。
その動き方がよくわからないので、ご存知の方は教えていただきたいのです。


最初の時点では、真ん中の棒は、いちばん奥にあって、
スタートで、だんだん手前に近づいてきますよね。
そして3本がそろったところで僕がボタンを押す。
最初のそこまではOKなのですが、2回目がダメなんです。

僕の予想は、最初3本が揃ったところでボタンを押したあと、真中の棒は
まだ近づいてくる、そしていっぱいまで来たら引き換えす。のではないかと思うのですが・・。

それとも、3本揃ったところで、タイミングよく押すことができたら、
試験管がOKとみなし、そこですぐにまた奥へ戻っていくのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私もあれ、苦手でしたよ。
あれが直接運転技術につながるものではないと考え、
テクニックで逃げることにしました。
スタートしてしばらく見ていると、前後の運動方向が変わる
地点は結構わかります。だからどちらかで棒が反転したときから
1・2.3・・・とカウントし、何秒で反対側に到着するか
わかればしめたもの、その中間地点が真ん中ですから。
これがわかると自然と、真ん中で横の棒と重なるのがわかるように
なります。ある程度そういう目安がないと緊張してますます
わからなくなるんですよね。そういう意味でズルではないと・・・
最初の2~3往復、よく確認してください。試験管に「早く!」と
いわれようが時間をかけてやることが大切です。
あと、眼鏡屋さんで深視力検査装置置いているところもありますので、
(特に試験場のそばの店)そこでやらせてもらって経験しておくことも
いいと思います。がんばってください!

Q教習所でけん引免許を取った方に聞きたいです。

こんばんは。二十歳の女です。現在、けん引免許取得のために教習所に通い中ですが、かなり手こずっています。今は方向変換をやっていますが、直線バックさえ、まともに出来ない状態です。教官も呆れ始めているようにも見えます。参考までに、教習所でけん引免許を取った方に聞きたいのですが

直線バック、方向変換は、それぞれ何時間目くらいで出来るようになりましたか?

お願いします!

Aベストアンサー

10年ほど前に取得しました。(20代のうちです)
教習の標準時間で取得しちゃったので、私は案外筋がよかったほうなのかもしれないですねー。
教官には「チャレンジャー!」とか言われてましたけど、卒検も一発合格でしたし(^-^;)

要はコツさえ掴んじゃえば案外簡単だったりしますよー。
直進バックの時は、ハンドルを握る手の力をあまり入れすぎないこと。
方向転換は、バックではいるときに荷台と車体がそれ以上折れなくなるポイントが有るので、そこをうまく利用して同じ角度で進入すれば頭の振り返しも楽ですよ。

私本人は余り運動神経がよいほうではないので、頑張ればできると思います!
あきらめずに、取得まで頑張れぇ~♪

Qトレーラーの運転手になろうと思ってますが

来年からトレーラーの運転手になろうと思っています。今牽引免許を取ろうと教習所に通い始めたところです。
今まで大型の運転の経験も無く(当然大型免許は持っています)もちろん牽引車両も運転した事有りません。
今度就職を考えている会社は一から指導するのでそれでもかまわない、ただし免許は個人負担で取って来いと言っています。
その会社は陸送の仕事をしている会社なので荷物は新車中古車です。
しかし不安材料がいっぱいで悩んでいます。
まず住んでいるところが雪国なので冬場峠を走るのが怖いです、やはり他の車両と違い事故の危険は高くなるのでしょうか?
それに積荷を傷つけたり落下させたりなんてことはないのでしょうか?
体力的にやっていけるだろうか?
そもそもあんな大きな車を運転する事自体自分にできるのだろうかと心配です。
慣れれば大丈夫だ、出来そうもない奴に免許とって来いなんて言う訳は無い
などと前向きにも考えていますが想像つかない分不安が大きくて。
実際トレーラーや大型に乗っていらっしゃる方是非アドバイスしてやってください。
宜しくお願いします。

来年からトレーラーの運転手になろうと思っています。今牽引免許を取ろうと教習所に通い始めたところです。
今まで大型の運転の経験も無く(当然大型免許は持っています)もちろん牽引車両も運転した事有りません。
今度就職を考えている会社は一から指導するのでそれでもかまわない、ただし免許は個人負担で取って来いと言っています。
その会社は陸送の仕事をしている会社なので荷物は新車中古車です。
しかし不安材料がいっぱいで悩んでいます。
まず住んでいるところが雪国なので冬場峠を走るのが怖いで...続きを読む

Aベストアンサー

現役トレーラー運転手です。

誰でも最初は初心者です。不安になっている気持ちは必ずしも悪いことではありません。「もしかして」「かもしれない」と言う言葉を常に頭において運転されてください。「もしかして」ガッチャを閉め忘れた?対向車または側道からの合流車がはみ出してくる「かもしれない」。そんな危険予知を常に持っていれば自分も他車も安全に走行できるはずです。

トレーラーの運転は「慣れ」と言うのは本当です。しかし上記のような事は慣れてはいけません。普通乗用車と比べて危険が多いのは言えるかも知れませんし発生数よりその後の事故の規模も大きい分高くなります。自分の車両の大きさや特性(雨天時シャーシが横滑りしやすいなど)・乗用車から見た自分の車体の印象(実際の速度より遅く見えるため、対向の右折車等が見切り発進してくるなど)を知って未然に防いでください。

初めのうちは横乗り等あって先輩に教えてもらう事が出来ると思います。おそらくバックの練習がほとんどかと思いますが気になった事は質問されてください。先輩にも色々な方が見えます。1週間から1ヶ月の期間は横乗りの方に聞きますが、その後まだ初心者時期は続きます。安全意識が高い先輩と「慣れ」を違う方(格好良さ)に捉える先輩がいます。当然、安全意識の高い先輩の経験や解決法を教えていただくようにしてください。

冬場の雪道、不安になられるのも分かりますが慎重さを欠く事無く経験されてください。これこそ事故を起こすようなら延着しても止まるなどの判断が必要です。会社や危機予測が出来ない人には呆れ顔で見られるかもしれませんが、事故がなくて普通・事故があれば「なぜ止まっていなかったんだ」と言われるのが現実です。事故をする=他人を巻き込んでしまう確率の高い乗り物と言う事を肝に銘じてください。

運転だけに必死で教習所と違う実際の車に落ち込む事もあるかと思いますが3ヶ月頑張ってください。全くの初心者の方は辞める方のほとんどが1週間、長くても1ヶ月以内に辞めます。3ヶ月続けば少し余裕も出てくるでしょう。頑張ってください。

現役トレーラー運転手です。

誰でも最初は初心者です。不安になっている気持ちは必ずしも悪いことではありません。「もしかして」「かもしれない」と言う言葉を常に頭において運転されてください。「もしかして」ガッチャを閉め忘れた?対向車または側道からの合流車がはみ出してくる「かもしれない」。そんな危険予知を常に持っていれば自分も他車も安全に走行できるはずです。

トレーラーの運転は「慣れ」と言うのは本当です。しかし上記のような事は慣れてはいけません。普通乗用車と比べて危険が多いの...続きを読む

Q大型特殊免許で運転できる車を教えてください。

友人が大型免許と大型特殊免許を取るため教習所に通っています。
大型のイメージは何となくわかるのですが、大型特殊はどんな車のことなのか?と、ふと疑問に思ったので質問させていただきました。
大型特殊免許で運転できる車の種類を具体的に教えてください。

Aベストアンサー

大型特殊免許とは#1の方が挙げられた車両を公道で運転するための免許です。
ですので大型特殊免許を持っているからと言ってパワーショベルで土をダンプカーに積み込むことは出来ません。
この作業をするには労働安全衛生法に基づく技能講習を受ける必要があります。(閑話休題)

さて、本題に入ります。よく見かけるのでは#1の方が挙げられた車両以外では
除雪車や運転席が一つ(クレーンの操縦も公道の運転も同じ席で出来る)のクレーン車があがります。

Q大型特殊免許の一発合格ってできると思いますか?

自分の進みたい将来の方向性として、大型特殊免許を取っておきたいんですが、
1、近所の教習所(割引サービスがあり約9万円)
2、合宿での教習所(交通費含め約7万5千円)
3、試験場での一発合格(一回の交通費も含めた試験費用約5千円)
どれを目指すか迷ってます

ワタシは中型8tの普通免許と、大型特殊車両系の免許といえばフォークリフトを一応持ってます(実務経験は乏しい)
「大型特殊第一種・第二種免許―合格の基本と秘訣」という本を購入して、事前に試験内容などをチェックしているんですが、一発合格を経験した人の話を聞くと未経験状態でも大体3~5回までには合格してます。

それくらいの回数で済むなら、最大2万5千円程度で済むので、その後教習所で取得を目指す大型免許の費用も考えると、浮かせられる部分は浮かせたいと思っているんですが、どうでしょうか?
ワタシのようなドライバーでも、回数をこなせば、そのうち免許センターでの試験も受かるものでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
ご存知とは思いますが、大型特殊はいわゆるATです。
運転するだけなら、普通免許をお持ちの方なら誰でも出来るでしょう。
1番近い運転感覚の乗り物というと、ゴーカートでしょうか?注意しなければならないのは、ふらつきやすいこと、内輪差が無く、普通車の感覚で曲がると大回りしやすいこと、加速が極端に遅く課題外加速(いわゆる加速不良)を採られ易いこと等でしょう。

ふらつきは曲がった後のハンドル修正で起こりやすく、ふらつき方が大きいとそれだけで20点の減点になります。これを避けるためには、少々速い動作での修正が必要、さらに加速が遅いのでアクセルもどんどん踏んでいかないといけません。後輪操舵の車両もありますが、僕が
受けた地域の試験場では「中折れ式」の車両でした。車両の真ん中辺が
グニャッと曲がって向きを変えるのです。このタイプは内輪差がないので、左折の寄せで縁石に思いっきり寄って、そのまま曲がらなくてはなりません。普通車なみの寄せでは大回りになってしまいます。後輪操舵と中折れでは微妙に感覚が異なるので、自分の受検する地域の車両を良く調べておいた方が良いと思います。

可能であれば自由教習を行っている教習所で、一度実車に乗ってみることをお薦めします。一時限5~6千円位だと思います。その際、受検のポイントも訊いてみると良いでしょう。試験に落ちる人は、下手だからというより検定基準を知らないので何を減点されているのか判らない、という人が多いのです。全部は無理でも、ポイントだけでも掴んでいけば、絶対に受からない試験ではありません。頑張って下さい。

こんにちは。
ご存知とは思いますが、大型特殊はいわゆるATです。
運転するだけなら、普通免許をお持ちの方なら誰でも出来るでしょう。
1番近い運転感覚の乗り物というと、ゴーカートでしょうか?注意しなければならないのは、ふらつきやすいこと、内輪差が無く、普通車の感覚で曲がると大回りしやすいこと、加速が極端に遅く課題外加速(いわゆる加速不良)を採られ易いこと等でしょう。

ふらつきは曲がった後のハンドル修正で起こりやすく、ふらつき方が大きいとそれだけで20点の減点になります。こ...続きを読む

Q牽引免許の『飛び込み試験』は難しいですか??

前回、大型免許の飛び込み試験のことで質問させていただきました。
回答下さった方々、ありがとうございました。

さて今回は牽引(一種)免許についての質問です。
というのも前回の質問で『大型免許の飛び込み試験』での流れがよく分かりまして、結局大型免許は自動車学校に通い取得することにしました。
どうせだから一緒に牽引も取得しようと思ってます。

そこで大型の飛び込み試験は断念したので牽引は飛び込みでいこうかなと…。
お金が無いだけですが(汗)

ちなみに大型取得のために通ってる学校では合計98,000円で取らせてくれるそうです。安いのかな??
試験場までの交通費や受験料などを考えると12回までに合格すれば元を取れます!(笑)

既に学校のほうで大型車を何回か運転させていただき、初めて運転するながらも徐々にではありますが慣れてきました。
牽引車とはどのようなものかあまり分かりませんが大型車と牽引車では運転の仕方などは全然違うものでしょうか?
普段大型車を運転している人でも難しいものですか?

牽引免許も持っている方からのアドバイスをお待ちしております!

前回、大型免許の飛び込み試験のことで質問させていただきました。
回答下さった方々、ありがとうございました。

さて今回は牽引(一種)免許についての質問です。
というのも前回の質問で『大型免許の飛び込み試験』での流れがよく分かりまして、結局大型免許は自動車学校に通い取得することにしました。
どうせだから一緒に牽引も取得しようと思ってます。

そこで大型の飛び込み試験は断念したので牽引は飛び込みでいこうかなと…。
お金が無いだけですが(汗)

ちなみに大型取得のために通ってる学校で...続きを読む

Aベストアンサー

大型は幾度となく(長距離も含め)乗っていたことがありますが、トレーラーは難しいですよ。

以前構内で邪魔になるセミトレーラーを少し移動した程度ですが、前に向いてはそんなに気にすることはないですが(幅や内輪差は全く違いますが)バックしてみれば解ります。

特にフルトレーラーなどはまっすぐバックするのも難しいですよ・・・
構内で少し乗った程度ですが狭いところで方向転換などする必要が有ると難儀するのは簡単に想像できます(多分初めて受験しても未経験だと飛んでもないところに行くでしょう)

私なら教習が可能なら牽引こそ教習所に通います、大型は昔遊び半分に取得しましたけどそれも今よりも遙かに簡単でしたから(暇つぶしに受験、乗るつもりもなかったので)取得したら乗りたくなって・・・転職(笑

頑張って取得して下さい・・・今では重機に乗っている親父でした。

Qただ今失業中で、40才です。大型二種免許を取得してバスの運転手になりた

ただ今失業中で、40才です。大型二種免許を取得してバスの運転手になりたいと思ってますが、未経験だと採用は難しいでしょうか?タクシーはもちろん運送関係未経験です。手取り18万程度で考えてます。どうかこの業界に詳しい方教えて下さい!!お願いします!!

Aベストアンサー

はじめまして
昨今の経済不況お察し致します。
これまでのご経験もこの内容では判りませんので、
回答に際し、失礼な部分もあることをお許し下さい。
確かに未経験云々の理由で不採用にする会社が多い事は確かなことです。
言葉が悪いですが・・・
どこの馬の骨か判らないものに
大事な事業用の車を預けるのですから・・・
しかし、運転適正の判断は単に
ペーパー試験、面接試験、NASVAの適正診断では難しいものがあります。
そして、
何の業界も閉鎖的な部分があるのも日本古来の大きな問題の一つでもあります。
本当に日本の将来を考えるならば
貴殿の様な方にもチャンスを与えるような業界にならなくてはならないと思います。
このような批判的なことだけを書いても仕方ありませんので、
例えば・・・
運転技能についてですが
現在、どのような車に乗られているかわかりませんが
例えば、ブレーキングの操作を考えてみましょう・・・
単なるブレーキングをされているようであれば、
荷物はあっちこっち丁稚状態になりますし・・・
人はひっくりかえって 
損害賠償問題になります。
非常に言葉の表現では難しいのですが
徐々にグッと踏み込んで 
止まる寸前で ブレーキを緩め、再度、踏み込めば
車体は揺れずに 止まります。

近隣のバスに乗られて 
お客さんのいないときにでも 運転手さんに聞いてみるのが一番です。

車の車幅、長さを 感覚的に掴むことも 大事なことです。

こんなちょっとしたテクニックがあれば
プロドライバーも夢では無いと思います。

しかし運転テクニックを身に付けるには簡単なものではありません。
無事故ばかりを思っての運転では目的地にも遅刻します。

そして 一番大事ことが
俺は運転が旨いとか、不安な気持ちがあれば 必ず事故が待ち構えています。
常に初心を忘れず、安全運転に心掛けるような気持ちを忘れず
応募される企業に 自分の熱意を込めて 語りかけて下さい。
必ずや門戸は開かれます。

これまでの プライドも捨て、
恥をかいて 大恥を かきまくって 
ドライブテクニックを身に付けて下さい。

大型2種取得するには そんな難しいことではありません。
インターネットの無い過去では考えられなかった
運転テクニックもネットでも検索できる時代です。

これまでの ベテラン運転手が 身に付けて来た技能も
短期間で身に付けることも可能な時代です。

そして、運行管理者の資格もぜひ目指して下さい。
持ってるから 良いとか 悪いとか ありませんが、
安全運転に対する心構えそして会社本来の考えが見えて来ます。
運行管理者の試験レベルは そんなに難しくはありません。

この資格の一般的な取得方法は
三日間の基礎講習を受講し、その後国家試験に合格しなければなりません。
基礎講習については下記URLを参考に
http://www.nasva.go.jp/contact.html
に問い合わせみてください。

国家試験については下記URLを参照
http://www.unkan.or.jp/
受験に関しての公示もまもなくですから注意してください。

今回運行管理者の試験を受験されるかわかりませんが
基礎講習の受講申し込みは即日終了されますから注意して下さい。

最後になりますが
未経験者だからといって 引け目を感じることはありません。
思いついたまま 記しましたので
意味不明な部分もあったかもしれませんがその点はお許し下さい。

また、ご不明な部分があれば ご遠慮無く、ご質問してください。

運送業界、海運業界も過渡期の状態で、
過去の体質にこだわった考えでは淘汰される時代です。
いつまでも イガ栗頭の考えでは どうしようもない時代でもあります。

40才とは これから 数十年はドライバーも可能ですし、
運行管理者としての道も十分考えられますので
ご家族の方々には不安を与えないよう
そして いつも 笑顔を絶やさず 日々精進してください。

それではまた・・・


 

はじめまして
昨今の経済不況お察し致します。
これまでのご経験もこの内容では判りませんので、
回答に際し、失礼な部分もあることをお許し下さい。
確かに未経験云々の理由で不採用にする会社が多い事は確かなことです。
言葉が悪いですが・・・
どこの馬の骨か判らないものに
大事な事業用の車を預けるのですから・・・
しかし、運転適正の判断は単に
ペーパー試験、面接試験、NASVAの適正診断では難しいものがあります。
そして、
何の業界も閉鎖的な部分があるのも日本古来の大きな問題の一つでもあります。
...続きを読む

Qトレーラーの運転

30代女性です。よく路上で見る光景ですがトレーラーが左折するとき運転台がぐるっとまわり長い荷台の左の後輪が縁石の角に沿ってうまく曲がりますがあの芸当はすごいなあ~って思います。私はドライバー専属ではありませんが営業、配達業務で4トン車には良く乗っているOLです。大型1種免許、普通2種免許所持です。普段は4トン車、ワゴン車、自家用車クラスを運転している状態。トレーラーはバックして曲がる場合は逆方向にハンドルを切るそうですがその感覚は勘とコツで覚えるのですか?どうしても死角が多くなりそうですよね。曲がるときは車体が折れてミラーでも良く見えないと思いますが・・・。

Aベストアンサー

>バックして曲がる場合は逆方向にハンドルを切るそうですがその感覚は勘とコツで覚えるのですか?

スレ主さんも教習所に通われたと思いますが、その時に幅寄せの練習をしたことを覚えてますか? ボンネットのある自家用型は右側窓の10cm の所が停止線
ボンネット又はワイパーのこの部分に路肩線や中央線いっぱいですよ! 縦列駐車の時はココに来たらハンドルを回しなさいと習っていると思います。

トレーラーにもあります。車庫入れの時にはまっすぐに止め、バックします。後輪が角にかかる少し前に逆半ドル2回転半回します。 車が約90度角度が付いたら
ハンドルを2回転半戻しまっすぐにします。牽引部分が約半分駐車スペースに入ったら普通の車のようにハンドルを回し調節しながら車庫に入れて行きます。

慣れてくると 幽体離脱したように上から見ている感覚になります

Q大型特殊2種やけん引2種免許の必要な車両って実在するのですか??

大型特殊2種やけん引2種免許の必要な車両って実在するのですか??

Aベストアンサー

けん引2種・・・
トレーラーバス、連節バス、など。
営業ナンバー(緑ナンバー)運行の際に必要になる。

大特2種・・・
クローラー(キャタピラ)のバス、など。
現在は皆無でしょう。
雪上車での送迎が有ったりしますが、白ナンバー若しくはナンバー無しです。

大特二種取得は警察関係者・教習所関係者くらいでしょう。
あとは免許取得マニアかな?

Q大型自動車免許。仮免技能試験でのあい路が不安です…。

いつもお世話になってます。
実は先々週から大型自動車免許(一種)と牽引自動車(一種)を取得する為に教習所に通っています。
その際にもこちらで色々とアドバイスを頂きまして。

今回はその大型車についての質問というか…。
最初は10tという見慣れない車体の大きさにとても戸惑いましたが、無事に第一段階終了の技能試験というところまできました。

一番不安なのが隘路(あいろ)です。
昨日の練習では3回やって2回は成功しましたがとても不安です。
本番では規定の線からはみ出しても一回の切り返しで修正できればOKとのことですが…。

ハンドルを切るタイミングとかありますか?
練習のときはほとんど感覚というか何となくという感じでたまたま上手くいってたと思います。
教習所の先生は
「前輪タイヤが一本目の線と重なったあたりでハンドルを切るといい感じ」と言ってたような…。
いっぱいいっぱいだったので耳に入りませんでしたが(汗)

体で覚えることが大切だと思いますが、何か目安的なものがないと不安です。
試験は明日です。
何かアドバイスを下さい(>o<)

いつもお世話になってます。
実は先々週から大型自動車免許(一種)と牽引自動車(一種)を取得する為に教習所に通っています。
その際にもこちらで色々とアドバイスを頂きまして。

今回はその大型車についての質問というか…。
最初は10tという見慣れない車体の大きさにとても戸惑いましたが、無事に第一段階終了の技能試験というところまできました。

一番不安なのが隘路(あいろ)です。
昨日の練習では3回やって2回は成功しましたがとても不安です。
本番では規定の線からはみ出しても一回の切り返しで...続きを読む

Aベストアンサー

隘路と、言うのが実際にどのような事をしているのか解りませんから参考に成るか解りませんが、試験であれば時間に余裕を持って出かけて試験コースを最低でも2回は歩いて(その際にどこでウインカー出すなどイメージしながら)コースを完全に頭に入れる。

後は何も考えないで実際の試験では平常心で受ける、不安要素など考えない(考えていれば失敗します)良いイメージだけ持って試験に挑みます。

明日が試験と言うことですから今日の内に教官に聞けれるのであれば教えて貰うのも良いでしょうが、深く考えすぎないことも大切です。

悪いイメージは忘れて良いイメージだけ持って挑みましょう、試験中はあれこれ考えると大抵失敗します、何も考えないで淡々とこなすように(是が難しいのですが)しましょう。

私はすべて試験場組です、気楽に受けたときは意外と結果は良かったですよ(合格も)変に緊張して自分でプレッシャー掛けない(私の場合は)用にしましょう、緊張して失敗する確率が上がります。


人気Q&Aランキング