教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

脱酸素剤は完全密封しないと意味がないの?

脱酸素剤はガスバリア性の酸素を通さない包装素材を使ってヒートシール機などで完全密封しないと効果はないのでしょうかね?エージレスの説明ではそのようですが。

完全密封でない場合(開封後に脱酸素剤を入れ、ジッパーが付いているので何度も開け閉めして何日もかかって食べ切る食べ物の場合)脱酸素剤を入れておいても効果はないのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (2件)

脱酸素剤の大半は、鉄粉が酸化(錆びる)時に酸素を吸収する性質を利用したものです。


その為、酸素と化学反応を起こした脱酸素剤は酸素を吸収する能力は無くなっています。
乾燥剤のように繰り返して使う事は出来ませんし、空気中に触れたら効果は殆んど無くなっています。
当然ながら、密閉してない袋や容器に使用済みの脱酸素剤を入れても全く効果はありません。
一般的にエージレスと言われてる脱酸素剤の大きさから考えても僅かな酸素しか吸収出来ないのは明らかです。
しかし、使い捨てカイロが脱酸素剤と同じ原理である事を利用すれば、かなりの量の酸素を吸収出来ます。
使い捨てカイロも空気中の酸素を吸収して酸化する際の化学反応で発熱してるのです。
発熱が弱くなったらカイロを揉むと内部の酸化してない鉄粉が空気中の酸素を吸収して発熱します。
ですから、使い捨てカイロを脱酸素剤として利用すれば、市販のエージレスの数100倍の鉄粉が強力な脱酸素効果を発揮します。
但し、鉄粉量が多くてもいつまでも空気中に晒して置けば酸素を吸収してしまいますので数日で脱酸素能力は無くなります。
揉んでも発熱しなくなったら酸素を吸収し尽くしてますので文字通り使い捨てになります。
    • good
    • 1

完全密封という定義が難しいですね。



多層構造のガスバリアフィルムでヒートシール(1cm以上)をすれば、
食品の酸化や資金の繁殖を数年にわたって防ぐことができます。

ジッパーでもかなり密閉ができますので、1~2ヶ月は有効ではないでしょうか?
以前はエージレスは食品作業にだけ販売されていましたが、今では一般消費者
にも販売されています。これはジップロックなどでの使用を想定しているのでしょう。

ただし、エージレスが吸収できる酸素はそれほど多くはありません。
1個で100mLも無いのではないでしょうか?
従って、袋を1~2回開け閉めするだけで酸素吸収能力は無くなります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング