教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

インスピロンマスクは酸素投与量と濃度や加湿が設定できますが、濃度が100%でなく70や50%にする利点・欠点を教えて下さい。
あと、なぜそのような設定にするのか(どんな時にそうするのか)もお願いします。
血ガス上、CO2がたっまている時は濃度は低くするのですか??

gooドクター

A 回答 (2件)

詳しい説明はNo1に有るようですが。


簡単に言いますと、加湿を行う限り、加湿器から純酸素以外の空気が流入するわけで、理論的に100%の酸素と言うわけに行きませんね。例えば酸素濃度を上げて見てください。スチームが減るでしょ?
あと、マスクにスチームが抜ける穴が有りますよね(無ければマスクの中が水溜まりになります)。例え100%の酸素を送りたくても、吸気時にその穴から21%の酸素が入ってきます。供給酸素を100%に上げる意味も有りません。
インスピロンは加湿目的+若干の酸素と割り切るべきかと思います。喀痰が粘稠な時、抜管直後とか。もちろん酸素が足らなければ通常のマスクやリザーバーを用いるべきでしょ。
あと、その様な状況で呼吸状態に応じて供給酸素濃度を下げてゆけば良いと思います。それこそ加湿だけでOKなら21%まで下げられますよね!!
    • good
    • 4

 以前、インスピロンの原理についての質問に回答していますのでそちらを紹介します。



 それと一般的にはCO2が溜まっている患者さんに高濃度の酸素を投与するとCO2ナルコーシスを起こす危険性があるので、過剰な酸素投与は禁忌です。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2144576.html
    • good
    • 9

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング