ちょっと変わったマニアな作品が集結

新車か、乗りつぶすか
フィット(8年目、10万キロ超)に乗ってます。
ナビが不調だったので夏になる前に9万円で取付したのですが、
その後の点検やタイヤ交換もろもろでプラス13万円もかかってしまいました。
ちなみに今年2月に車検も終えたところ…
毎日40kmほど乗るので色んなところにガタがきていて、これからも出費が増えそうな予感です。
そろそろ乗換時期ということでしょうか?
秋口に発売されるフィットハイブリットにするか、車体価格と税金の安い軽に乗り換えるか、
でも今の車に乗り続けるよりはお金がかかてしまいますよね。
費用がかさんで凹み気味の私に何かアドバイスを下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

1000円でも安くあげたいのなら1台の


車を修理しながら乗ることです。

8年目ということは丸7年。
140万で購入したとしても車両代だけで年間
20万もの出費です。

ここで新車を買って7年乗って買い替え。また
7年乗って買い替えってもったいなくないですか?

「点検やタイヤ交換もろもろでプラス13万」
ってそりゃー乗れば摩耗するんですから
消耗品の交換はしかたないですよ。
13万がもったいないからって新車買って
はもっともったいなですよ(^^)

タイヤについて言えば、ネットで安く買って
ディラーに持ち込めば、持ち込み料金無しで
普通の工賃で交換してくれます。
うちの方は車社会なので中古タイヤがたくさん
安く売っています。
そういうタイヤでも十分ですよ。

ハイブリッドといっても燃費リッター20km
程度です。そのために40万も50万も多く
出すのなら、多少ガソリン代が高くても
安い車両買った方がお得ではないでしょうか。

人間の心理的に、先に払ったお金って忘れ
ちゃうんです。
ちょとの電気代節約するのに高いエアコン購入
したり、毎月のガソリン代や修理代にばかり目
がいって、先に買った100万200万ものお
金にはいっさい目が行かない。

俺なら将来元が取れるであろうお金よりも
今のお金のが大切です。
しかもガソリン代が安くなっても貯金なんか
しないで、たばこ買ったり飲み物買ったりで
無くなってしまいます。

「費用がかさんで凹み気味」なんですよね。
新車買ったら数十万じゃきかない出費ですよ。

俺は中古車派なので
10万で買って50万で修理すれば6年は乗る
50万で買って30万で修理すれば8年は乗る
みたいに年間車両代にかけるお金は10万と
決めています。

yuqwertさんみたいな買い方していたら年間
20万25万の車両代になってしまいます。
これだけでも俺はyuqwertさんより年間10万
10年で100万以上の裕福な生活ができます。

多少燃費が悪くても
修理しながらでも乗った方が安上がりだと思い
ます。
修理なんてたいてい3,4万コースですし。
どんなに修理したって新車買えるほどにはなり
ません。事故の修理じゃないのですから。

俺も費用がかさんでばかりの時がありました。
でも新車買うことを考えれば迷わず喜んで
修理しましたけど。新車買えば数百万ですから。
平成7年式まもなく18万キロ、ガンガン走っ
ています。

でも俺の経験上1台の車に10年乗るってほんと
大変です。壊れる壊れないの問題では無く同じ車
に乗っていると飽きちゃうんです。
飽きて買い替えに目が行けばもうお金の問題では
ないんですよね。

俺も何回買い替えようとしたことか。
でもぐっと堪えました。
お陰で貯金はいっさい減っていません。
とはいえデジタル家電にはお金をかける方なので
最終的には価値観の問題のような気がします。
俺は車両代に年間20万25万も出すなら
デジタル家電買い替える方なんだと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ええ、1000円でも安くあげたいです。
目の前の費用と魅力的な新しい車に目を奪われがちですが、
乗り続けられるものならフィットに乗り続けていたい。
ただ先日ディーラーで、クーラーが壊れると20万、パワーウィンドが壊れると○万…、
とこれから起こりうる修理の費用を告げられ、心が折れそうです。泣

>新車買ったら数十万じゃきかない出費ですよ。

この言葉グッときました。
私もこんな時代ですし今あるお金が大事です。
車代を年間いくらかけるか、など思いつかなかったです。
とりあえずナビもタイヤも新品ですし、様子見てみようと思ることにします。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/08/27 14:11

ともかく、10月プラス半年は、様子を観ましょう。

フィット ハイブリッドの評判が定まって、初期モデルの問題が解決する位は、またないと、次の車を、乗り潰すのも難しいでしょう。完成度の高いフィット・シリーズですが、今ある車を大切にしましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
ディーラーさんも言ってましたが、やっぱり新型車の初期モデルなので万が一が怖いですよね。
先日全ての修理を終えて、かなり調子がよくなったのでこのまま乗り続けようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/08/30 14:31

僕の友人に、7年18万キロ乗ってる奴がいますよ。


昔のホンダでは考えられませんが、今のホンダは丈夫なんですね。

とりあえずお金をかけて整備をされたんですから、次の車検までお乗りになって決められたらどうでしょう。

ちなみに、僕の友人は、11年25万キロを目指しているようです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅れてしまい申し訳ありません。
7年18万キロですか… ほんとに丈夫ですね。
今回初めての大出費で焦って書込みましたが、
大事にすれば長く乗れるということが分かったので
これからもうまく付き合っていこうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/08/30 14:28

最近では新車で買って、10年間10万kの保障が有る車も有ります。



10万kしか走らない車にそんな保障はしません。少なくともその1.5倍や2倍は問題なく乗れるからです。

確かに古くなってくれば修理代は要りますが、買い換えるよりは安上がりのはずです。

その車が好きな人はエンジンが壊れても積み替えてでも乗り続ける人は沢山居ます。

私はとことん気に入った車しか買いませんから、基本的に故障が多いからと買い換える事はしません。

常に3台を所有していますが、如何しても欲しい車が出てきたときに、どれかを泣く泣く処分します。

フィットも実用性や経済性、スタイルも優れた良い車です。

家族が増えて狭くなったとか、もっと好きで如何しても欲しい車が現れたとかの時に買い替えを考えるべきと思います。

今買い替えても、人の意見を聞いたり、それほど好きでなくて、新車で燃費が良い程度のものでは又直ぐ買い替えたくなるかもしれません。

私の車達も20年目を目前の軽スポーツとどちらも8年を越える1500ccミニバン2台ですが、1台は既に11万kをかなり越えていますが、良いかなと思う車は有っても、どれかを手放して如何しても欲しい車が出てくるまでは、幾ら修理代が掛かっても乗り換えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅れてすみません。
週末に全ての修理が終わって、ディーラーから戻りました。
費用はかかってしまいましたがエアコンまわりを直したらエンジンの調子もよくなって、
ディーラーさんい曰く中身は「新車並み」だそうです。
確かに、トータルで見ると買い換えるよりもうんと安く仕上がりますね。
これだけ調子が良くなると、かかった費用のことは忘れてしまいそうです…笑
今のところほかにどうしても乗りたい車が有るわけじゃないので、
これからも大事に乗っていこうと思います。
一応、帰り際、フィットHVのパンフレットを渡されました(笑)

お礼日時:2010/08/30 14:25

No4です。



H5年式13万キロのスポーツカーも所持していて
先日20万円かけてエアコン総取り返しました(;^_^A
ディラーの言う通りです。総取り替えで工賃込み20万
円かかります。

でもたいてい総取り替えはないですよ(^^)なので安心
してください。

H5年式のスポーツカー15万で買って、50万で修理
しました。それでもたったの65万です。
新車で買った人は400万ですからね( ̄皿 ̄)うしししし♪
中古車はお得ですよブイ V(=^‥^=)v ブイ

でも、新車並のフィーリングは期待できません。
車内やボディだってピカピカではありません。
それでも立派に車として走っています。

俺は節約するってこういうことのような気がします。
いつ元が取れるか解らないよな金額よりも、今の財産を
減らさないことが節約するコツのような気がしてなり
ません。

でも俺みたいな人ばかりだと車が売れなくて困っちゃう
でしょうねー。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり総取替20万円はおどかしじゃないんですね。
ディーラーの新車購入への誘導か思いました。笑
私の場合どうしても新車が好きなので(あのビニール取り立ての香りが)
費用の面で悩んでしまうんですよね~。
いずれは傷もつくし早かれ遅かれポンコツになるのは分かってるんですが…

皆様からアドバイス頂き、凹んでもやもやしていた心が少し落ち着きました。
今のフィットをだましだまし乗り続け、フィットHVや軽の見積もりをもらいつつ
Vits HVがまで待ってみようかな、と。
その時までフィットが動き続けてくれたら、また様子見ながら乗り続けようかな… という感じです。
ジャンボが当たればひょいと乗り換えてしまいたいですが(^_^;)

この場を借りて皆さまにお礼申し上げます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/08/27 14:56

用途にもよります、趣味が大半なら悩むことはないはず、自分の趣味に対しては自分が責任を持てばよし、他人の言葉をなぜ気にする?。


通勤等の使用なら、タクシー等の営業車は何十万キロも走っていますよ。
このケースにとやかく言いたがるのは、女さかしゅうして牛を売りそこなう、といわれる様な、こざかしい安物の評論家タイプ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

用途は主に通勤、休みの日には遊びで遠出しますので両方ですね。
お金があればポンと買い換えたいところですがそうもいかず。
色々なアドバイス頂いて助かってます^^

お礼日時:2010/08/27 14:44

買い換えたい車が通勤車で別の車があるならNAの軽はお勧めです、燃費もいいし維持もらくですから



でもメインでNAの軽は非力ですぐに乗り飽きます、飽きると言うか不満が積もります、だからと言ってTurboの軽は燃費は良くないし価格も非常に高価で機関のトラブルの話も聞きますのでメリットが低いと思います。

Fit HVは安いモデルで159万円らしいです、それのオプションを充実したグレードが200万円弱で更に上位のグレードも用意していると聞いたので、200万円付近を売れ筋と設定しているのかもしれません。
それなら個人的にはHVのシステムが進んでいるPriusを選んだ方が得と思ってしまいます。

来年になればEVのリーフが街を走って、VitzやPriusのプラグインハイブリッドも詳細が見えると思いますから、それまで現車を乗ってみてはどうでしょうか?

凹んだ気持ちで車選びは危険です、なによりも高い買物は選んでる時が楽しいじゃないですか、色々悩んで一番の車を探してください。

ある程度乗りたい車種が決まっていれば、大きな故障をしたタイミングでディーラーに相談するのもありです、故障車を引き上げて納車まで代車を無料で貸してくれるかもしれませんよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ごめんなさい、NAの軽というのがよく分かりません…
ちょっと調べたところによるとエンジンの種類でしょうか?
ターボの下(素人用語ですみません)って感じですね。
今は軽も高速をガンガン走ってますが、ほとんどの車はターボでしょうか?
だとすると、私も高速をよく使うので、NAだとパワー不足で不満が積もってしまいそうですね。
他の方の回答で、VitsのHVが出ることを知りました。
フィットHVよりも安く買えそうですし、楽しみです。
今のフィットもポンコツとは言えど好きなので、丁寧に乗っていこうと思います。
ありがとうございました^^

お礼日時:2010/08/27 14:36

乗りつぶすって なかなか皆 しないものです 



車検を2月に取られたらな 車検までは 乗られた方が 得策です。
大きな 修理 ミッション乗せ換えなど が発生しない限り
足回り交換程度なら 修理して乗った方が良いでしょう 
足回(アブソーバー)りは 純正は高いので
カヤバNewSRスペシャルなど 社外品に交換すれば 純正+α程度の乗り心地確保で 純正より安く収まります 改造とまでいかない パーツなので 安心して下さい サス(バネは純正をそのまま継続使用)
 
ハイブリットの燃費より ガソリンFitの方が良いと言われています。
7~8年後に来る HVバッテリー交換費用を加味すると コスト的 得は無いようです。

Fitハイブリットも 初期型は お勧めしません 現行インサイトも 近々10馬力UPします。
 開発途中の ハイブリト 日々進化しますので 買い急がない事です。
ストリームの様な 3列シートの ハイブリットも ホンダが先に出す様です。

新型車は、最低でも 1年待ち 改良されたモデルを 選ぶ事!!理想は3年目のモデル

現状の Fitのメンテをしっかりしていれば そんなに メンテ費用もかからない物ですが?
10万km超えれば それなりに 費用もかかりますが 特別高くないと思います。どんな車でも 同様な経費がかかる 部類の問題。
40kmX20日X6カ月= 4800km走行 になるので 半年または、5千km以内での エンジンOIL交換を 行って下さい
ホンダエンジンは、高性能でナイーブでもあります。 汚れたOILを長く使用しない事も メンテ費用を 掛らない快調エンジン維持に貢献します。

ハイブリット車を同様に 使用した場合 経費は掛る様に 思います。
エンジン以外に モーターやバッテリーと言った 電装パーツが増えるので 点検費用も メンテ費も
追加されます。モーター系部品の 耐久性能は、まだ実績が出てないので どうなるか???
    • good
    • 0
この回答へのお礼

車の知識が乏しく、純正以外の製品は手がつけられません…
修理や点検もディーラーまかせ。
分かる方がうらやましいです。
HVは7~8年でバッテリー交換しなくちゃならないんですね。
いくらくらいのものか知りませんが、高そうです。
ディーラーさんも新型車は1年待ったほうがいい、と丁寧に教えてくださいました。
新しい車を買って思わぬ出費に「ヒエー」となるよりも
今の車を修理しつつ乗るほうが出費のショックも少なくてすむでしょうか。笑
ありがとうございました^^

お礼日時:2010/08/27 14:24

皆さんの回答を見れば答えは出ていると思います。



損得ではなくその車に飽きた。他の車が欲しい。
と思えば買い換える方向で・・・・

やはり損得(安く乗りたい)で考えて、
車は移動の道具と割り切り、その車が動くうちは乗る。
と思えばもう少し乗る。

安く乗るには、目先のタイヤ代より
新車を買う金額の償却も考えないと・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

他の車も欲しいですが、今は損得のほうがやや大事です。
すっかりポンコツになってしまったフィットですが…
広いし小回り利くし好きな車種なんです。
やはり動くうちは乗ろうかな、と思い始めたところです。
ありがとうございましあ^^

お礼日時:2010/08/27 14:16

フィットハイブリッドへ買い替えが妥当な線ですね。



かなりガタがきていることと、何よりも乗り換えたい願望があることが理由です。

フィットのハイブリッドは、HONDAの戦略モデルで、
儲け度外視で、インサイトの価格との差別化と、
トヨタのVitsハイブリッドが発売される前に、
シェア狙いでかなり安価で発売されますから、
軽より安く買えることが多くなるでしょう。

本来は、新規設計のエンジンですから、発売後1年くらいまってから、買いたいところです。

もっと待つなら、トヨタVitsのハイブリッドがいいでしょう。
こちらは、トヨタですから、市場のサポート対応の速さは、世界でぴか一ですが、
今回のエンジンは新設計ですので、発売後6ヶ月待つのがお勧めです。

燃費と、トヨタの内装がいいことがメリットです。

トヨタですから、走りの良さより、壊れにた時の対応の早さが、メリットです。
それから、同じ足回りを利用した車が、この車で実証された後に、割と早いうちに出るはずです。
ユーザーの選択肢を増やすためです。

この頃には、HONDAも第二段を出し、ニッサン、マツダも発売しているはずですね。
ハイブリッドはOEMですが。
スズキは、トヨタのOEMで普通車を出すでしょう。
スバルは、トヨタのハイブリッドを、
レガシーなどの高級車の新設計のシステムに組み込んで発売しているでしょう。

話がずれてしまってすいません。でも、楽しみです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

乗換願望はありますが、フィットも好きなんです。
できればもう一度新品のフィットに乗りたい…
そんなわけで、目先の費用は憎らしいですがいざ乗換となるとすごく悩みます。
フィットHVの価格は、ディーラーに聞いたところ本体価格168万円(たしか)だそうです。
オプション等込み込みで200万弱ってところでしょうか?
vits HVも出るんですね~。
そうなるとますます選択肢が増えます。
色々と教えていただきありがとうございました^^

お礼日時:2010/08/27 14:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q乗り潰すって、何年・何kmくらいのイメージですか?

自家用乗用車についてですが、
この車は乗り潰すつもりだ。という話を散見します

では、いったい何年・何kmくらい乗れば乗り潰したと言えるのでしょうか?
距離や期間以外の見方でも結構です
回答者さまの主観をお願いします

私は、少し前まで乗っていた車を乗り潰すつもりでいましたが、15年・25万km時に諸事情で泣く泣く手離しました
手離す時まで、全く故障もなく絶好調で、少なくとも月(38万km)までは乗りたかったです
月まで行けば乗り潰した感が得られたかもしれません。

Aベストアンサー

一応自分の中では10年か10万キロ走行すれば一定の区切りだと思っています。

とはいっても私自身10年か10万キロもしないうちに買い替えてきましたから説得力はありませんね。

また1年の走行距離も人や地域によっても違うので、年数は新しくても極端に走行距離が多かったり、その逆で古いのに走行距離が少ない場合もあります。

「車」という道具として考えればメンテナンス次第では20年でも20万キロでもずっと乗り続けている人も大勢いますが、結婚や子供や老後など生活環境の変化、古い車は税金や整備費が高いなど、「感覚的な部分」で乗り潰すというのが大半かと思います。

トータルで考えると人気のない比較的新しい中古車を乗り続け、修理費が中古車が買えるほどに掛かるようであったり、完全に部品がないなどすればまさしく乗り潰したと言えるでしょう。

Q自動車は何km、または何年走れるか

一月に1回は洗車とワックスがけをして、オイル類やタイヤなど(エンジンなどの交換したらめちゃ高く付く部品はのぞく)をちゃんと定期的に交換している場合、車は何km、または何年くらい走れるものなんですか?
一般的には10万kmくらいが寿命みたいですが、中古車市場では15万kmも走ったベンツなどが売られていますよね。 国産車は10万kmが限度で、ベンツなどの高級外車は15万km走ってもへっちゃらなんでしょうか。
お願いしますー。

Aベストアンサー

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に交換しているという前提で)
タイミングベルトなど交換する時期でもありますが
それらをちゃんと交換していれば10万キロ以上でも
走行は可能です

運転手さんの乗り方にもよりますが
短期間で走行距離が嵩むよう乗り方なら
必要な油脂類や部品の交換をしていれば
20万キロでも問題無いでしょう
実際に私は5年間で16万キロ程度走行した車両が
3台程ありますし特に大きな故障はありません
(新車から乗っていると仮定して)

中古車で低年式の走行距離が嵩んでいる車両は
流石に購入する気にはなりませんが
新車購入で長く乗るなら特に定期的な整備点検をして
長期間乗る事は問題無いでしょう

ただ何年まで大丈夫とか
何キロまで平気だとかは
各々の個体の問題なので結果論ですから
言い切る事は出来ませんが
メーカーから部品が供給されている間は
苦労も無く乗り続ける事は出来るでしょう

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に...続きを読む

Qクルマの走行距離で30万キロ突破は難解ですか?

クルマに関する質問が有ります。
ぜひ、お教え下さい。

Q1.クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?
   また、とてつもない記録に入りますか?

Q2. クルマの走行距離が30万キロを超えると、スバル社など自動車メーカーの広報誌に掲載される  のは事実か?

Aベストアンサー

>クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?

難しい事では、ありません。
私自身、新車から25年間乗り続けた(国産車)経験がありますからね。
また、旧車を趣味にしている方にとっては普通の事です。
質問者さまも、本屋で「Old Timer」という月刊誌を読んでみましよう。
新車で購入してから、数十年乗り続けているオーナーの記事(写真付き)が載っていますよ。
長く乗り続けているオーナーの多くは・・・。
「定期的なオイル交換+定期点検整備+異常を感じると修理」を行っているだけです。

>また、とてつもない記録に入りますか?

自家用車として利用していれば、記録になりますね。
国土交通省は「国産車は、世界最低水準の性能・品質だ。10年乗ったら廃車だ!」と、今でも運輸省時代の方針を堅持していますよね。
この命令に従わない者には、毎年車検という罰を科していました。
(アメリカ政府の命令で)毎年車検罰が廃止になりましたが、今では代わりに「自動車税UP」という罰を科しています。
国・自動車業界に反する行動をする訳ですから、記録になります。^^;

>スバル社など自動車メーカーの広報誌に掲載されるのは事実か?

事実です。
先に書いた通り、国内では10年落ちの車は「廃車が原則」です。
が、廃車になった車は「海外に輸出されて、現地で高性能車として高く売買」されます。
東南アジア各国等では、10万キロ・20万キロ・30万キロ走行は普通の事。
実際、マレーシア旅行の時にチャーターした車は「20万キロ超え」のツワモノでした。
えっ?何故、20万キロって分かるの?
この国産車は、オドメーターが6桁でした。^^;

>クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?

難しい事では、ありません。
私自身、新車から25年間乗り続けた(国産車)経験がありますからね。
また、旧車を趣味にしている方にとっては普通の事です。
質問者さまも、本屋で「Old Timer」という月刊誌を読んでみましよう。
新車で購入してから、数十年乗り続けているオーナーの記事(写真付き)が載っていますよ。
長く乗り続けているオーナーの多くは・・・。
「定期的なオイル交換+定期点検整備+異常を感じると修理」を行...続きを読む

Q車の生涯寿命30万km以上走行する車はどんな整備をしているのでしょうか?

どんな整備をしてそれだけ延命させているのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは♪
No.3です。

そうなんですよ・・・エアコンのコンプレッサーは14万円かかりました。(約200,000Kmの時)

ショックは確か数万円???
ショック交換は約120,000Kmでの交換で、高速で飛ばされそうになってヤバッってなったのでした。
ところが以後293,000Kmまでそういう現象は起きませんでした。
品質上のバラツキなのか走行履歴条件なのかなんですが、高速走行は変わらず多いのでバラツキなのではないかと思っています。

おそらく今のツーリングワゴンは300,000Km以上乗ることになるか私の寿命が先になるかですね(^^)

Q車は何万キロまで乗れますか?

よろしくお願いします。

現在、平成19年(2007年)式のトヨタ・アイシスに乗っています。
職場が遠いので年間25,000kmくらい走っています。年内に走行距離200,000kmに達しそうです。

今の車の燃費が11km/lくらいですが、最近はもっと燃費の良い車も出てるので、そろそろ買い換えようか悩んでいます。具体的には今年出たVOXYのハイブリッドを候補としています。


そもそも、今の車は何万キロ走る事ができるのでしょうか?
乗り方や使い方にもよると思いますが…。

その距離ならさっさと買い換えた方がいい、または、まだまだ乗れる!などご意見をよろしくお願いいたします。

ディーラーからは消耗品は交換すれば乗り続けられるが、200,000km前後で電気系統の部品の劣化が目立ってくると言われました。
(買い換えさせるための口実?)


以下、現在の状況です
・次回の車検は平成28年(2016年)1月
・現在の走行距離は約190,000km
・エンジンオイルやATFなどの消耗品はこまめに交換しています
・現在履いている夏タイヤは今シーズンで履き潰し。スタッドレスもこの冬に新しいものを買わないといけない状況。
(もしこのまま乗り続けるとスタッドレスと夏タイヤで15万円くらいかかる)

よろしくお願いします。

現在、平成19年(2007年)式のトヨタ・アイシスに乗っています。
職場が遠いので年間25,000kmくらい走っています。年内に走行距離200,000kmに達しそうです。

今の車の燃費が11km/lくらいですが、最近はもっと燃費の良い車も出てるので、そろそろ買い換えようか悩んでいます。具体的には今年出たVOXYのハイブリッドを候補としています。


そもそも、今の車は何万キロ走る事ができるのでしょうか?
乗り方や使い方にもよると思いますが…。

その距離ならさっさと買い換えた方...続きを読む

Aベストアンサー

以下は実際の数字を当てはめて計算しなおしてください。

2007年に新車で買ったと仮定して、その時の初期費用合計が仮に200万円だったとします。

7年経過しているとして、200万円÷7年=約29万円
年間29万円掛けてきたことになります。
ここで、同クラスの新車に買い替えるのと比較すると
この先維持するのに修理費用が年間29万円ずつかかったとしても、損はしない計算になりますが、これには、後述の修正が入ります

上記を踏まえたうえで、新車に乗り換えた時の実走行燃費が仮に16km/lに改善されると仮定します。

現在11km/lですから、年間25000km÷11-25000km÷16=年間約710リットルの節約になります。
この先のガソリンの値段がわかりませんが、170円/lとして170×710=約12万円の改善です。

年間にかけて良い修理代は29万円-12万円=17万円
つまりあと5年乗り続けるのに17万×5年=85万円は修理代として払っても良い計算です。
年間17万円以上(あくまでも例です)の修理費用が実際にかかるかどうか考えつつ、数字をはじき出したうえで新車価格とにらめっこしてみてください。

以下は実際の数字を当てはめて計算しなおしてください。

2007年に新車で買ったと仮定して、その時の初期費用合計が仮に200万円だったとします。

7年経過しているとして、200万円÷7年=約29万円
年間29万円掛けてきたことになります。
ここで、同クラスの新車に買い替えるのと比較すると
この先維持するのに修理費用が年間29万円ずつかかったとしても、損はしない計算になりますが、これには、後述の修正が入ります

上記を踏まえたうえで、新車に乗り換えた時の実走行燃費が仮に16km/lに改善されると仮定します。...続きを読む

Q遠距離通勤の車、乗り潰す?ある程度で乗り換える?(金銭面的に考えて良いのは…?)

いつもお世話になっております。我が家の車のことで今色々と頭を悩ませております。

トヨタヴィッツSCP10 H13年式
現在走行距離6.5万キロ位
新車で買いました。メンテナンスはディーラーの1年点検も含め、定期的にしています。(オイル・タイヤ交換等)
あと1年半位で10万キロ超えそうなのですが、タイミングベルトを交換すれば、まだまだ乗れますか?
主な使用目的は夫の通勤(海が近い山道を1年で2.3万キロ位)です。
何万キロくらいまではOKでしょうか…。

と言いますのも、片道約55キロの通勤ですぐに走行距離が増えてしまい、メンテナンスや部品の交換等で車の維持に結構お金がかかるので、どのような計画で車をチェンジしていったらいいのかと悩んでいるのです。
ちゃんと部品を交換してメンテをすれば、乗れないことはないのでしょうけど、走行距離が増えるに従ってどうしてもトラブルはおきやすいですしその都度色々とお金がかかりますよね。
部品を交換してでも乗り潰すつもりで乗り続けた方がいいのか、ある程度(10万キロ位?)で見切りをつけて新車を購入する方がかえっていいのか…
愛着とかは考えないとして、金銭面で考えるとどちらがよいのでしょうか。(この判断はある意味賭けなのかもしれないですけど…)

「短期間でかなりの距離を乗る」のと「普段あまり乗らない」のではまた考え方も違ってくるかなと思いますので、そのへんのことも含めながら、みなさんの考えや経験で結構ですので、アドバイスいただけますと大変ありがたいです。よろしくお願いします。

いつもお世話になっております。我が家の車のことで今色々と頭を悩ませております。

トヨタヴィッツSCP10 H13年式
現在走行距離6.5万キロ位
新車で買いました。メンテナンスはディーラーの1年点検も含め、定期的にしています。(オイル・タイヤ交換等)
あと1年半位で10万キロ超えそうなのですが、タイミングベルトを交換すれば、まだまだ乗れますか?
主な使用目的は夫の通勤(海が近い山道を1年で2.3万キロ位)です。
何万キロくらいまではOKでしょうか…。

と言いますのも、片道約55キロの通勤ですぐに...続きを読む

Aベストアンサー

その通勤状況が変わらないとしたら
乗りつぶす方が安いですね。
基本的に10万km辺りが5年や7年で到達する場合、作動劣化ではなく、単純に経年劣化するものはまだまだ持ちますから、交換部品程度の出費が新車の価格に達する事は稀です。
10万キロでは下取り時、年間走行距離の多い車ということだと高値はつきませんし。

15年乗ると年数での劣化交換部品が増えてくるので、それまで乗ってその時にどちらにするか考えた方が利口です。

新車で乗り換える車が商用車や安いグレードの軽で80万くらいでということで良ければ微妙かもしれませんが、買い換えるにしても乗用車の、内装が見られるものを選ぶでしょ?(100万は下らない価格になりますよね)

愛着は元より性能も加味しませんが。
燃費が丸っきり変わるものに乗ればその面での利点は発生するので、それこそご自分(家族)次第ですね。

Q走行距離が10万キロをこえたら‥

よく、走行距離が10万キロをこえたらかえ時、とききますが、実のところはどうなんでしょうか?
わたしは、いま、フェスティバミニワゴンの1500ccにのっています。室内も広いし、こまわりもきくし、とくに不便は感じていません。ですが、通勤で一日40キロほど走っています。休日もほとんど自分の車で出かけます。燃費はリッター/11~12キロといったところです。
このままのペースでいくと、次の車検のまえに10万キロに届きそうなのです。買い替えの時期なのでしょうか?
また、燃費のよい、おすすめ車種がありましたら教えてください。
希望は4ドア以上であること、こまわりがきくこと、天井が高いこと、荷物がたくさん積めること、ある程度スピードがだせること、ぐらいかな。メーカーは問いません。
この先、子供がうまれたら、チャイルドシートつけなきゃいけなくなるし、悩みどころです。
でも、ミニワゴンもバッテリー交換したばっかりなんです。タイヤも全部新しくしたし、もうしばらくは乗るつもりですが‥
アドバイス、よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 10万キロを超えると、たとえばエンジンのタイミングベルトやオルタネータ(発電器)のブラシなどをはじめとして、交換しておくべき部品が増えてくるのは事実です。
 しかしこれらの定期交換部品類はそんなに高価なモノではありませんし、走行距離比例で性能低下する可能性のある足回りのショックアブソーバなどの値段の張る部品は特に交換しないからと言って問題になるようなことはありませんから、10万キロを超えたから替えどきというのは一概には言えないと思います。
 一般的なユーザだと年間1万キロ程度しか走らない人が多いので、10万キロ走行次点で10年を超えることが多く、経年劣化する部分も含めると維持費の上昇(とくにディーラまかせだったりすると)があり得るという意味で、そのように言われるのでしょう。

 ご質問のように毎日通勤などで使い、日々の走行距離が大きいために普通より早く10万キロを迎えたようなケースのクルマはさほど傷んでおらず、実際に傷んだなという感じはお持ちではないでしょう。
 私も1台の車を新車で買ったら10年は乗る(通勤にも使う)ことを原則にしていますので、今までのクルマすべて15万キロから20万キロくらいまで使ってきました。
 その間、走行距離に応じて交換する部品・油脂類をきちんとメンテナンスするだけですが、毎日使っていると異常があっても発見しやすく、走行距離が大きいということはかえって良い方向に働いたとさえ言えます。

 今お乗りのフェスティバが調子よく、お気に入りであるなら、そのまま10年・15万キロ以上を目指されても良いのではないですか?

 どうしても買い換えたいということでしたら
1.ホンダ フィット
2.マツダ デミオ
あたりをクルマとしての出来も含めておすすめしておきます。
  

 10万キロを超えると、たとえばエンジンのタイミングベルトやオルタネータ(発電器)のブラシなどをはじめとして、交換しておくべき部品が増えてくるのは事実です。
 しかしこれらの定期交換部品類はそんなに高価なモノではありませんし、走行距離比例で性能低下する可能性のある足回りのショックアブソーバなどの値段の張る部品は特に交換しないからと言って問題になるようなことはありませんから、10万キロを超えたから替えどきというのは一概には言えないと思います。
 一般的なユーザだと年間1万キ...続きを読む

Q軽自動車の耐久年数はどのくらいでしょうか。

軽自動車の耐久年数はどのくらいでしょうか。

ダイハツの初期のタントカスタムに乗ってます。乗りはじめて五年になります。
もう一台、国産のSUVに乗っており、こちらは夫の通勤とたまのレジャーでしか使いません。
なのでタントは平日の買い物や祖母の受診や送迎、こどもの習い事の送り迎え、土日も夫の草野球などほぼフル稼働状態で、満五年で五万キロを越えました。
夫が、軽自動車で七万キロも走ったら引退だぞと言っていて、まだまだ私はタントを手放す気持ちはサラサラないんですが夫は次の車検(来年)受けたら替えると言ってます。
軽自動車って七万キロくらいが寿命なんでしょうか?
親戚が修理屋さんなのでメンテはこまめに行ってて、ガソリンもひとつの会社で限定してます。

こどもが二人いるので、大変便利な車なのでまだまだ大事に乗っていたいのです。

夫が言うように七万キロあたりがかえどきなんでしょうか?メンテさえしっかりしていれば、もっと長く乗れますか?

Aベストアンサー

数万点のパーツの集まりなので、消耗品関係(多少大物系も)の交換時期がやってくるだけです。
それら面倒くさがったり、妙に勘違いされて(壊れる=買い換え検討)いるのかもしれません。
金銭的な事を考えたら買い換えが一番高いのにね。。。

>夫が言うように七万キロあたりがかえどきなんでしょうか?メンテさえしっかりしていれば、もっと長く乗れますか?

メンテさえしっかりしていれば大丈夫ですが、なにぶん機械なので絶対はありません。でもリスクは大幅に減らせます。愛着を持っていれば以外に車って元気に走ってくれます。
でも、気持ちが離れたらあちこち不具合が出たりします。
不思議な事ですが、ちょくちょくそう思わせる出来事があります^^;

Qタイヤの寿命(走行距離)、最高どのくらいまで?

特に困っているわけではないのですが、先日ディーラーに行ったときに話をしていてちょっと興味が沸いたので質問します。

タイヤの交換時期としてスリップサインまで減ったら交換というのが一般的な判断基準だと思います。そこで、その交換時の走行距離がどのくらいなのかをネットでざっと調べてみると、2~3万km、多い人でも5万kmくらいで交換することになる、という人が多かったようです。
スリップサインだけが交換の目安ではないと思いますが(ゴムの劣化など)、乗用車でそれ以上の距離7万、10万km走っても大丈夫だったという方がいれば聞いてみたいと思いました。

私の車の場合、私が乗っていた少なくとも5万kmは交換なしで走っているにもかかわらず(中古車なので前オーナーが新車時から交換していなければ7万km無交換かも?)、ディーラの点検ではまだ溝は5~5.5mmくらい残っているということでした。タイヤ側面の割れなどの問題がなければいったいどのくらいまでもつのだろうか?というのが、この質問のきっかけです。
冬でも同じタイヤのままですし、車は2t級のSUVでけっして軽くはないのですが・・・。

よろしくお願いいたします。

特に困っているわけではないのですが、先日ディーラーに行ったときに話をしていてちょっと興味が沸いたので質問します。

タイヤの交換時期としてスリップサインまで減ったら交換というのが一般的な判断基準だと思います。そこで、その交換時の走行距離がどのくらいなのかをネットでざっと調べてみると、2~3万km、多い人でも5万kmくらいで交換することになる、という人が多かったようです。
スリップサインだけが交換の目安ではないと思いますが(ゴムの劣化など)、乗用車でそれ以上の距離7万、10万km走って...続きを読む

Aベストアンサー

中古車屋の整備士です。

わが社のお客さんで
ジムニーに乗っている人が居ます。
新車から10万kmでもまだ山がありました。
11~12万kmでしたが、
まだ少し山が有ったのですが、良い中古が見つかったので・・・・といって交換されました。
おとなしく乗れば10万kmはもつと言う事です。

私の経験上ですが、
国産で使い続けているなら製造後10年経っても大丈夫です。
多少のヒビぐらいなら問題ありません。
昔、外国産のタイヤでヒビからエアー漏れしたのを見たことがありますが、
国産では見たこと有りません。

中古車屋でずーっと放置されていたとか、
一度使ったタイヤを倉庫で仕舞っておいた・・・
と言うタイヤは、やはり国産でもダメです。
普通に使っているタイヤなら製造後15年ぐらいは大丈夫なのでは・・・
(使用方法や場所にもよりますが・・・)
あまり長期間使い続けると、
強度が落ちてコブが出来たりバーストしたりします。
安全を考えると、
10年過ぎたら交換しても良いのでは・・・・と思います。

そう言えば、タクシーの運転手が15万kmは乗ると言ってました。
田舎のタクシーですが、2~3年でしょうか?

中古車屋の整備士です。

わが社のお客さんで
ジムニーに乗っている人が居ます。
新車から10万kmでもまだ山がありました。
11~12万kmでしたが、
まだ少し山が有ったのですが、良い中古が見つかったので・・・・といって交換されました。
おとなしく乗れば10万kmはもつと言う事です。

私の経験上ですが、
国産で使い続けているなら製造後10年経っても大丈夫です。
多少のヒビぐらいなら問題ありません。
昔、外国産のタイヤでヒビからエアー漏れしたのを見たことがありますが、
国産では見たこと有りません。

中...続きを読む

Q新車を買うか、乗り続けるか

今乗っている車(普通車 大きさは小さめ)は9年経ち、近々車検がありますが、
タイヤが劣化しているようで、タイヤを替えないといけなさそうで、
ディーラーに新車を買った方がいいかもと言われました。

9年乗ってますが、ほぼ通勤のみ(近距離)なので
4万キロ位しか走っていません。
故障などはありませんが、窓の自動開閉が少しおかしいですが
開け閉めは普通にできるので特に問題ありません。

私としてはあまり車に思い入れなく、通勤のみなので
今の車でもいいのですが、
10年位経つと不具合が出てきたり、また、タイヤをせっかく
買い換えて、すぐ買い換え必要になったりしたら嫌なので、
それなら補助金のある今の方が買う良いタイミングなのかなとも思います。
ちなみに今度は軽を買う予定で、
税金のこと考えても早い方がいいかなと。。
ただ、今後私が車に乗り続けるかどうか、もし引越などしたら
乗らなくなるかもしれません。(未定ですが)

9年位乗るとやはりそろそろかえどきでしょうか?
それとももったいないでしょうか?

車に詳しい方のアドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、『車は大きな消耗品』であることを今一度ご理解ください。

その上で、質問者さんが以下のように感じている、そういう状況なら買い替えてもいいでしょう。
・今の車に飽きている
・新しい車(欲しいと思っている)が気になる
・購入できるだけの資金がある
・もちろん、そのお金は現在の生活にも将来設計にも何ら影響はないお金である

でも、もし以下のようだったら買い替えは止めたほうがいいです。
・基本的にお金には余裕がない
(これだけです)

車は何が一番金がかかるかって、買い替えによる購入費用が一番なんですよ。
今時の新車の軽だって、最低でもコミコミ100万はします。
(アルトやミラのバンでいいなら70万円台~)

質問者さんの車のタイヤとウインドウの不具合、そんなに高くないでしょ?
高いタイヤにしたって10万はしないと思います。

ようは考え方。
チマチマ修理しながら乗るなんて嫌だっていうなら新車だし、
金銭的に余裕無ければ修理しながら維持していくしかない。

少なくとも、車そのものとしては替え時ではない。
あなたの気持ちの問題。

まず、『車は大きな消耗品』であることを今一度ご理解ください。

その上で、質問者さんが以下のように感じている、そういう状況なら買い替えてもいいでしょう。
・今の車に飽きている
・新しい車(欲しいと思っている)が気になる
・購入できるだけの資金がある
・もちろん、そのお金は現在の生活にも将来設計にも何ら影響はないお金である

でも、もし以下のようだったら買い替えは止めたほうがいいです。
・基本的にお金には余裕がない
(これだけです)

車は何が一番金がかかるかって、買い替えによ...続きを読む


人気Q&Aランキング