ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

漢字の読み方「博士」

「ハカセ」・「ハクシ」口語ではどちらの読みが正しいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>漢字の読み方「博士」



「ハカセ」・「ハクシ」口語ではどちらの読みが正しいでしょうか?

       ↓
学位や資格等での正式名称は「はくし」、一般的な口語で博学な方を指す言葉としては「はくし&はかせ」何れでも良い。
また、人命では「ひろし」とも呼ぶ使用事例も多い。




※参考URL

博士出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』移動: ナビゲーション, 検索
この項目では、学位について記述しています。その他の用法については「博士 (曖昧さ回避)」をご覧ください。

博士(はくし)は学位の最高位(博士の学位参照)。ドクターのこと。俗に「はかせ」ということもあるが、「はくし」というのが正式である。博士課程に在籍して学位論文を合格、無事修了した者に授与される課程博士と、在学しないまま学位審査に及び合格した者に授与される論文博士がある。また、学位ではないが、名誉称号としての名誉博士なども存在する。外交儀礼上、各国政府要人等が博士号取得者である場合、官名の後に博士閣下と敬称する事例が見受けられる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えていただいてありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2010/08/27 14:26

 どちらも口語で使われますが「ハカセ」が俗称で、古くからあります。



 たとえば、物知り博士、というときは「ハカセ」、公式に博士号、という時は「ハクシゴウ」でしょう。

 http://kotobank.jp/word/%E5%8D%9A%E5%A3%AB

古い使い方には、律令制の階級の名前や、声明の発音を示す記号も「ハカセ」と呼ばれました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2010/08/27 14:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Aベストアンサー

こんにちは
参考にならないかも知れないですが、以下のサイトを抜き出した物を記載しておきます。
-------
 「博士」は,ご指摘のように一般的には「はくし」とも「はかせ」とも読みます。
 「現代国語例解辞典」(小学館)では,「はかせ」は昔風の言い方で,今日の学位としての正式呼称は「はくし」であると書かれています。また,「例解新国語辞典」(三省堂)では,「はかせ」は「はくし」のくだけた言い方としています。また,文化庁編「言葉に関する問答集」にも,この話題が取り上げられており,古語としての「はかせ」があること(古い時代の官名で「文章博士=もんじょうはかせ」「陰陽博士=おんようはかせ」など),現代語としては両様あるが学位としての正式な称号は「はくし」であることが説明されています。
 こうしたことから教科書では,「ロス博士」「文学博士」「博士課程」などのように,学位を示すものについては「はくし」と読み,一般的に「学問やその方面の知識・技術に詳しい人」という意味で使われる「もの知り博士」「野球博士」「相撲博士」などは「はかせ」と読むようにしています。
 ちなみに「博士=はかせ」は,常用漢字表の「付表の語」(110語の当て字や熟字訓をまとめたもの)にあげられており,小学校段階で学習する語とされています。4年上巻「ヤドカリとイソギンチャク」の「ロス博士」で「博=ハク」と「士=シ」を新出漢字として学習しますので,その関連として教材末の漢字欄に「もの知り博士」の語をあげて「博士=はかせ」を取り上げています。

参考URL:https://www.tokyo-shoseki.co.jp/e-mail/qanda/q-es-kokugo.htm

こんにちは
参考にならないかも知れないですが、以下のサイトを抜き出した物を記載しておきます。
-------
 「博士」は,ご指摘のように一般的には「はくし」とも「はかせ」とも読みます。
 「現代国語例解辞典」(小学館)では,「はかせ」は昔風の言い方で,今日の学位としての正式呼称は「はくし」であると書かれています。また,「例解新国語辞典」(三省堂)では,「はかせ」は「はくし」のくだけた言い方としています。また,文化庁編「言葉に関する問答集」にも,この話題が取り上げられており,古語...続きを読む


人気Q&Aランキング