利用規約の変更について

バンド活動をしている人は職業何されているのですか?またバンドを本業にしている方は副業は何されているのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私の場合、学生~普通の勤め人(営業)~建築設備職人~広告会社のデザイナー(アルバイト)~普通の勤め人(広報担当)~という感じです。


このあいま合間に無職状態がはさまります。
ずっとパチスロで食っている、なんて友人もいます。
でも、バンドマンの知人のほとんどは会社員ですね。
あと、介護職、店を経営しているのもいますしそこそこの会社の社長なんてのもいますし、設計士もいます。

プロのバンドマンの副業では音楽学校の講師や楽器屋をやっているひとがいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答して頂きありがとうございました。

お礼日時:2010/11/19 16:28

私本人の体験談ではないですが、周りにいたバンドマン達は練習やライブの


都合上、融通の利きやすいアルバイトを選んでいましたよ。
男連中は居酒屋やコンビニの店員、ガソリンスタンド、引越しスタッフや
配送など。
倉庫内作業なんかもやってる人がいたように思います。
変り種だと、当時では珍しいシステムエンジニア。
男性の長髪やカラフルな髪の色は、接客業をはじめなかなか受け入れてくれる先は
少なく苦労していたようです。
女性は飲み屋(スナックやキャバ)が多かったです。

あ、いずれもバンドが本業ではない人たちでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答して頂きありがとうございました。

お礼日時:2010/11/19 16:26

バンドが本業の人ってなかなかいませんよね。


私の知っているバンドマンの職業で一番多かったのは、鳶などの肉体労働関係。
本職バンドマンは一人だけ知り合いにいましたが、副業でスタジオミュージシャンをやってました(多分こっちが本業だったかな)。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答して頂きありがとうございました。

お礼日時:2010/11/19 16:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバンドしている人の職業?

こんばんは社会人でバンド活動をしている人達はどんな職業に就いているのでしょう?

  営業マン?
  工場勤務? 
  もしくは職人さん?
  フリーター?

どのような環境で音楽活動しているのでしょうか?
また月にどの位のお金をかけて音楽活動しているのか出来れば教えて下さい! 

Aベストアンサー

今から10年前に社会人でバンドしてました!
私は派遣で普通の会社に勤めていました(内容は社員と同じです)。

他のメンバーや知り合いは
・飲食店の店員:社員ではないが単なるバイトではない=チーフ・店長代理程度、ちゃんと仕事してますね

・フリーのデザイナー:印刷関係だったり、服飾関係だったり何人かいました

・バイク便とDPEの集配(現像所と店を回る運転手ですね)の掛け持ち君

”営業マン? 工場勤務? 職人さん? フリーター?”の中で言えば フリーターだと思うのですが、そんないい加減な人は居なかったです~(会社勤めの私が一番いい加減だったと思う笑)

スタジオ代が割り勘ですが月に最低6回~合計1万~2万程度。月に1回ライブに出てそれなりに客が入っていればスタジオ代が半分浮きました…

器材車が個人持ちだとガソリン代以外は個人負担でした(私ー!)専用車じゃないからしょうがないのですけど。そんなにお金がかけて無かったです。。

Q印税も副業になるんでしょうか? 元々プロでバンド活動をしており、その楽曲を個人で配信して販売してい

印税も副業になるんでしょうか?

元々プロでバンド活動をしており、その楽曲を個人で配信して販売していたとします。
数年後にバンドが解散しプロのミュージシャンを辞めて趣味として続け、私生活は一般企業に入社し、働きだしましたが数年後にたまたま昔から配信したままの楽曲がヒットし印税が入ることになります。

その場合は副業になってしまうんでしょうか?会社は副業は禁止しています、また昔プロのミュージシャンだったことは知りません。

Aベストアンサー

副業禁止はお役所では当たり前ですが、会社(とくに大企業、歴史のある老舗の会社、まともな会社など)でもたいていは禁止になっています。この場合の副業は利益を追求する営業活動(営業さんの仕事という意味ではない)を指すことが多く、農業の仕事を手伝ったり、株をやったり、アパートを経営したり…などというのは営業活動としない場合がよくあります。
私はかつて大手企業のサラリーマンをやっていましたが、そのサラリーマン人生の大半で物書きを副業としてやっていました。著述業ですね。当然ながら多額の印税が入ってくるわけですが、そういうのは禁止対象の副業にならないことが多いんです。自分で作った楽曲のネット販売が禁止対象の副業になるかどうかは(ならない可能性が高いと思いますが)会社に確かめないと何とも言えません。

Q就職しながらバンド活動をするには?

初めまして。もうすぐ高校を卒業する学生です。
卒業したら、上京してバンドでプロを目指したいのですが、上京を許可してもらう条件が就職することなので、とても悩んでいます。

これまでバンドを組んだ経験がなく、バンドの活動というのがどういうものかよくわかりません。

プロ指向でバンドを組んでいる人は、みんなアルバイトで働いているようですが、ライブなどの関係で、自分の都合で休みが取れないと活動が難しいのでしょうか?

恐らく最初のうちは月に1~2回ほどライブをやるくらいではないかと思うので、バンドがかなり売れるまでの間は、正社員でも有給休暇などが取れるようになれば問題ないのではないかと思うのですが、無理でしょうか?シフト制で希望の日に休みが取れれば大丈夫でしょうか?

ギターの講師をしながらバンドをやっているような人も居るので、何か仕事をしながらでもバンドが出来る方法もあるのではないかと思うのですが、正社員として働きながらでも、バンド活動が出来るような仕事というのは、どのような仕事があるでしょうか?やはり社員になると仕事が中心になってしまうので難しいでしょうか。

初めまして。もうすぐ高校を卒業する学生です。
卒業したら、上京してバンドでプロを目指したいのですが、上京を許可してもらう条件が就職することなので、とても悩んでいます。

これまでバンドを組んだ経験がなく、バンドの活動というのがどういうものかよくわかりません。

プロ指向でバンドを組んでいる人は、みんなアルバイトで働いているようですが、ライブなどの関係で、自分の都合で休みが取れないと活動が難しいのでしょうか?

恐らく最初のうちは月に1~2回ほどライブをやるくらいではないか...続きを読む

Aベストアンサー

プロを目指したことはありませんが、バンド活動は続けている者です。

社会人になるとバンド活動をやめるひとはたくさんいます。
一番大きな理由は時間が取れないことだと思います。
業種や職種にもよりますが、就業時間はきまっていても必ず定時に上がれるともかぎらないので、平日の練習スタジオ予約にどうしても消極的になります。
休日は必ずバンド活動ということになると友人や恋人や家族とのつきあいが上手くいかなくなります。

さらに、バンドメンバーが全員同じ日が休日とは限りません。
4人のうち3人が日曜日が都合が良かったとしても一人が仕事だったらその日は練習はできません。

練習にしろ、ライブにしろ、それぞれ事情の違うメンバー全員の都合をあわせなければいけないので活動を続けることが難しくなるわけです。

自分は大学を出てすぐにサラリーマンになりました。
百貨店相手の営業が仕事だったので日曜や祭日はなかなか休めなかったのですが、他のメンバーの都合に合わせて毎週土曜の夜中に練習をしていました。正直、辛かったです。
ライブの予定は3ヶ月程度前に決まるのですがよりによってその日に急な出張が当たってライブキャンセルなんていうこともありました。

転職して建築関係の職人になったときはある程度自分の裁量で時間を取れるのでバンド活動は楽でしたね。いっぺんに4つくらい掛け持ちしたりしていました。

今は全く違う職種の会社員ですが、休日や就業時間に余裕があるのでいくらでもバンドはできるのですが、やはり他のメンバーの都合で平日の練習はなかなかできませんね。2つバンドをやっていますが同じ日に3時間ずつスタジオ入ったりすることがあってヘロヘロになります。


結局、どんな仕事に就くにしろメンバー全員の都合が合えばバンドはできる、という結論です。あとは続ける意思の問題ですね。

プロを目指したことはありませんが、バンド活動は続けている者です。

社会人になるとバンド活動をやめるひとはたくさんいます。
一番大きな理由は時間が取れないことだと思います。
業種や職種にもよりますが、就業時間はきまっていても必ず定時に上がれるともかぎらないので、平日の練習スタジオ予約にどうしても消極的になります。
休日は必ずバンド活動ということになると友人や恋人や家族とのつきあいが上手くいかなくなります。

さらに、バンドメンバーが全員同じ日が休日とは限りません。
4人のう...続きを読む

Q音楽活動をしながら仕事はできないのでしょうか?

私は、現在、音楽活動をしながら、会社員をしております。
主に、反原発ソングのような、社会的な歌を歌っております。

音楽活動に関しては、趣味というより、社会活動の一環だと思ってやっております。

音楽活動をしている理由は、一人でも多くの人に伝えたいメッセージがあるためです。



毎月1、2本のライブ(ギャラは無)と毎日の練習は欠かさず行っております。



会社の始業時間は、朝8時で、終業時間が17時半です。
ですが、サービス残業があります。
概ね、毎日20時までサービス残業をしております。

毎日仕事が終わってから練習や曲作りをしております。

ちなみに給料は自治体の最低賃金とほぼ同じです。



最近、仕事と音楽活動の両立が肉体的にも精神的にも、きつくなってまいりました。


というのも、音楽活動で様々な方面からライブの依頼や曲作りの依頼、雑誌の取材などが入り、休日もスケジュールがびっしりの状態です。
(ギャラはもらっておりません)

ところが、仕事の方でも休日出勤やサービス残業を命じられております。(手当や代休は一切なしです)


音楽活動でたくさん声がかかるのは、初めてなので、このチャンスを逃したくありません。


サービス残業を断ろうとしたのですが、ダメと言われてしまいました。



私は音楽活動をしながらでも、きちんと働きたいと思っております。

しっかりと働いている人の歌じゃなければ伝わらない事もあると考えるからです。


だけど、あまりの長時間のサービス残業や休日出勤等よりは、音楽活動を優先したいと思っています。

少しのサービス残業なら我慢致します。

サービス残業とライブが重なった場合、サービス残業を優先しなければいけないのでしょうか?

また、音楽活動と両立出来る仕事は、どんな仕事がありますでしょうか?

私の周りのミュージシャンはフリーターやニートをしております。

私は、現在、音楽活動をしながら、会社員をしております。
主に、反原発ソングのような、社会的な歌を歌っております。

音楽活動に関しては、趣味というより、社会活動の一環だと思ってやっております。

音楽活動をしている理由は、一人でも多くの人に伝えたいメッセージがあるためです。



毎月1、2本のライブ(ギャラは無)と毎日の練習は欠かさず行っております。



会社の始業時間は、朝8時で、終業時間が17時半です。
ですが、サービス残業があります。
概ね、毎日20時までサービス残業をしており...続きを読む

Aベストアンサー

>言葉足らずで申し訳ございません。
というより、この一行です。
>「毎月1、2本のライブ(ギャラは無)と毎日の練習は欠かさず行っております。」
「~行っております。」は注意して、ひらかなで書かれたほうが良いです。
あなたは、「おこなっております。」と言いたかったのですね。
私は、「いっております。」と読みました。
会社に行きながら、毎日の練習に欠かさず行こうとすることは無理があります。しかし、毎日練習をおこなっているのと言うのであればそれは当然のことです。
私の会社ではサービス残業は一切ありません。すべて朝・夕にタイムカードを社員が押せば、機械的に計算されて、定時以後の仕事には残業割り増し賃金として加算されます。
私が音楽好きなものですから、バンドや音楽活動をしている社員も多く、コンペ、ライブ、遠征なども有給休暇を利用して随時おこなっています。届けさえ出せば、無条件でとおします。
社員最高齢のIさんなどは、演歌専門ですが、カラオケのコンテストではしょっちゅう入賞しています。地方のコンテストに行っては、土産を買ってきてくれますし、私も、遠征前にはしっかり歌ってくるように励まします。
パートさんも、子供さんの学校行事や急な発熱などの場合も、電話一本でOKです。もちろんお客様に迷惑がかかるようなことがあってはならないので、各人が責任を持って調整しています。
業績は、無借金経営で、パートさんも含めて賞与が夏・冬・決算期と年三回出しています。
この秘密は、社員諸君の勤労意欲にあります。
やはり、人間ですから、「あれダメ、これダメ」、好きな趣味も制約を受けるなどでは、やる気を失い、仕事がダラダラとなり、「会社のためにがんばろう!」などという人は居なくなります。
このような会社は皆無ではないのですが、少ないのも事実です。
幸い現在正職についておられるのであれば、もう少し景気が回復するまでは、転職はせずに、現状の仕事との両立を計るのが良いと思います。
趣味であれ、遊びであれ、仕事であれ、約束を守らないと信用がなくなるので、ライブの日が決まった場合は、あらかじめ上司に、「この日は休まなければならないのでよろしくお願いいたします。」と申し出ておくほうが良いでしょう。
フォークソング系のようなので、演奏そのもののうまさよりも、曲、とりわけ歌詞が重要だと思われるので、そのあたりにウェートを置けば、比較的時間は自由に取れそうですね。
本番に、遅刻したり、穴を空けたりすると二度と声は掛からないので、そこのところをいかにこなすかが課題だと思います。
>私は音楽活動をしながらでも、きちんと働きたいと思っております。
>しっかりと働いている人の歌じゃなければ伝わらない事もあると考えるからです。
それはそのとおりだと思います。大いに共感・共鳴するところです。
>サービス残業とライブが重なった場合、サービス残業を優先しなければいけないのでしょうか?
前述のとおり、趣味とはいえ約束をホゴにすることは信用を失いますので、ライブだけは最優先という考え方で、職場の理解を得る外はないと思います。
それ以外の場面ではサービス残業も含めて、無茶苦茶頑張れば、やがてみんなが認め理解が得られると思います。また、最近の話題として、マスコミなどに取り上げられるようなことがあれば、社内の目も変わるかもしれません。また、遠征などの翌日は、お土産を職場に持ち帰り、気を使っていることもアピールすることでも風当たりを弱める効果があるかも知れません。
>また、音楽活動と両立出来る仕事は、どんな仕事がありますでしょうか?
正職としては、公務員、先生、自由業、商店主、会社社長、その他 儲かっている会社ほどサービス残業は少ないですし、有給休暇の消化も奨励しているものです。
Photo:私の会社の商談テーブルです。本物のビリヤード台にエレキが2本入れてあります。
だいたいどんな社風か分かりますでしょうか? 弊社の入社記念品はウクレレです。
社是は「自由・自主・自律」です。社員も社員も仕事がやりやすく、プライベートも充実できるというわけです。紆余曲折があってこうなっていますが、途中にはあなたのような熱心な社員の主張があり、こんにちの民主的?な職場となったのです。

>言葉足らずで申し訳ございません。
というより、この一行です。
>「毎月1、2本のライブ(ギャラは無)と毎日の練習は欠かさず行っております。」
「~行っております。」は注意して、ひらかなで書かれたほうが良いです。
あなたは、「おこなっております。」と言いたかったのですね。
私は、「いっております。」と読みました。
会社に行きながら、毎日の練習に欠かさず行こうとすることは無理があります。しかし、毎日練習をおこなっているのと言うのであればそれは当然のことです。
私の会社ではサービス残...続きを読む

Qエレアコとアコギどっちにすべきか?

 エレアコとアコギどっちにすべきか迷っています。
 とりあえずアコギが欲しいのですが、エレキのアンプを持っているので、どうせ買うならアンプに繋げられるエレアコの方が得かな~という気持ちです。

 どうでしょうか?。
 わざわざエレアコを買う必要があるでしょうか?。
 そもそもアンプに繋げる以外の点でアコギとエレアコの違いってありますか?。
 

Aベストアンサー

エレアコの範囲が明確でないのでわかりませんが、

アンプで増幅するのを前提に作られている場合は ハウリング対策などがとられている ボディー構造だったりします。生音の鳴りがや その周波数帯が調整されています。

アンプで増幅しない前提なら、そういう鳴りの構造です。

No.1,4さんが 言われているように 「違う音」なのです。

実際に 楽器屋や友達のを弾き較べて 音の違いがわかりませんか?
違いがわからなければ 「どうせ アンプにつなげられるエレアコ」でしょう。

でも エレキ用のアンプと エレアコ用のアンプも 全然音違いますよ。
(って言っちゃうと アンプも ギターも 全部 違う音がするんですが・・。マッチレスの音って言っても 同じ型で ロットによって 音が違うし・・。)

Q退職金が出ない会社は良くない会社なのでしょうか

私は今就職先を探してハローワークに通っているのですが
求人票を見ていると雇用 労災 健康 厚生などの
保険はしっかり入っているのですが
退職金がでないという求人票をよく見かけます。
辞めることを前提に就職先を探している訳ではないのですが
万が一辞めることになったとき退職金がでないのが不安です。
退職金が出ない会社は避けた方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

一般的に言うと、いいとはいえないと思います。
ただし退職金の出る会社にしても、勤続3年以上。という条件付です。
質問者さんがどれくらいお勤めして退職する予定なのかわかりませんが、自分が職安通いしていた時はほとんどがそうでした。
ところで安倍晋三官房長官の著書、「美しい国へ」に興味深いことが書いてありました。

ある会社は退職金制度などの福利厚生を廃止し、その分を給料に上乗せしたそうです。(No.1さんがいっていたことですね)
とても有名な会社です。
アメリカ式の実力主義的な制度で、日本に浸透するのは難しいと感じましたが・・・。
興味があったらぜひ読んでみてください。

話しが脱線しましたが、要するに求人表に書いてあることをよく吟味してから就職したほうがよさそうです。

Qメジャーでもインディーズでも、デビューに関して何歳までか?

タイトル通りの質問です。
宜しくお願いします。

年を重ねれば重ねるほど、プロへの道(デビューへの可能性)は狭まると聞きました。
そして男性か女性かでも年齢の差があるとか・・・。
しかし、遅咲きのアーティストもいますよね。
そこで質問なのですが、一般的な意見でも音楽業界にいる方でも、男性は何歳~何歳まで、女性は何歳~何歳までは可能では?とかってありますか?
逆に音楽に年なんて関係ないよ!って方の意見も聞いてみたいです。

あと、アイドル志向ではなくバンドでもソロでもアーティストという設定でお願いします。

宜しくおねがいします。

Aベストアンサー

メジャー勤務経験者の意見としてお読み頂ければ助かります。

ざっくりとですが、
インディーズ:制限なし
メジャー:25歳 と考えます。

インディーズの場合、アーティスト本人がレーベルを興せば、
本人が代表、社長という肩書きを兼任する事になる訳で、
本人の責任に於いてアーティスト活動は長期続行可能だと思います。
また、既存のインディーズレーベルと契約したとしても、
メジャーと比べて契約内容、音楽性、表現規制等の制限が
ゆるやかな場合が多く、活動しやすい環境が得られるかと思います。
ただし、インディーズで飯を食うことは至難の技です。
レーベルと契約したとしてもアーティストは別に本職を持ちながらの
活動となる場合がほとんどです。ピザオブデス(元ハイスタ横山健の
レーベル)の様に100万枚単位のヒット作を持つレーベルにまで
なれば話は別ですが、例外中の例外と言えるでしょう。

メジャーは、若さ、ルックス、扱いやすさ、わかりやすい
音楽性が優先される世界です。それは日本のメジャーが
音楽文化を創ろうとする気概等無く、あくまで産業である
(利益優先である)事が大前提であるという姿勢によるところが
大きいからです(大衆に向けた商品を作る、という意味に於いて
この姿勢は一概に否定できるものでもないと考えますが)。
よって契約内容も細かく、厳しいものであり、レコ倫やメジャー
そのものによる表現の自主規制等、活動も窮屈と感じる場合が
多いようです。
その上で、音楽性、プロモーション戦略等、メジャーの思惑に
上手く順応できる若い年代(ここでは25歳)こそ売り出してみたい
上限であると考えます。
ただし、ここでも例外があります。スガシカオです。
彼のメジャーデビューは30歳を過ぎてからでした。
ここで気をつけるべきは、年齢を重ねてデビューするには
その人でなければ絶対表現できない個性的な曲、詞を持っている事と
それが大衆に向けられたわかりやすいものである事を兼ね備えている、
という一見矛盾した条件のクリアが必要だという事です。
彼の表現はそれを見事にクリアしたからブレイクできたのだと
考えます。
年齢を重ねたアーティストとしてメジャーで飯を食っていくには
そういった条件を満たした曲を最低50曲は常時ストック
しておくべきじゃないでしょうか。

自分の音楽はどこに向けて表現しているのかといった
客観的な視点を持っていれば活動すべきシーン
(メジャー/インディーズ)は見えてくると思います。

長文失礼しました。

メジャー勤務経験者の意見としてお読み頂ければ助かります。

ざっくりとですが、
インディーズ:制限なし
メジャー:25歳 と考えます。

インディーズの場合、アーティスト本人がレーベルを興せば、
本人が代表、社長という肩書きを兼任する事になる訳で、
本人の責任に於いてアーティスト活動は長期続行可能だと思います。
また、既存のインディーズレーベルと契約したとしても、
メジャーと比べて契約内容、音楽性、表現規制等の制限が
ゆるやかな場合が多く、活動しやすい環境が得られるかと思い...続きを読む

Qバンドをしながら就職はできるのでしょうか?

★バンドをしながら就職はできるのでしょうか?

また
★大学生が就職活動のターゲットにするような企業、業種で頭髪が比較的自由なものはあるのでしょうか??

私は地方の公立大学に通う3年生ですが、都内でヴィジュアル系のバンドをしています。

前のバンドが解散したため、今はセッションで月に1~2回程度ライブをやる程度ですが、今後は新しいバンドを組んで上を目指して頑張っていきたいと考えています。

しかし、大学3年生の今は就職活動のスタート時期でもあり、自分も就職活動すべきか非常に迷っています。

ずっと「就活はせずにバンド活動に徹しよう」という考えだったのですが、このご時勢バンドを辞めたあとのことを考えるとやっぱり就職活動をきちんとして、正社員になっておくべきなのかなとも思います。

私は片親なのですが、母親が厳しい状況下で働いてお金を私に仕送りしてくれたりするのを考えると申し訳ない気持ちでいっぱいになるし

母親の恋人のリストラを何度もされて苦しい思いをした話を聞くとさらに就職活動の必要性について考えさせられます。

私自身、就職活動をしたくないわけではないのです。
ただ、二兎を追うものは一兎も得られないと思うから、今までずっと就職活動はしないつもりでいたのです。

特にヴィジュアル系でやりたい場合、頭髪はどうしても派手になることが多いです。正社員として働くことになれば、当然頭髪は地味にすることが求められるでしょう。
もしかして、今後ヴィジュアル系でないジャンルでバンドをやる可能性もありますが私としてはとりあえず数年はこのフィールドで頑張りたいと考えています。限界だと思うところまで。

だから、就職活動すべきか迷っています。
(※できるなら就職もバンドも両方したいと思っています。)
実際まわりで社会人だけどバンドで成功している人、頑張っている人はいますが、そういう人はだいたいジャンルが違ったり、アパレルの仕事だったりで、私の状況や希望にはあまりそぐわない感じです。

アパレルのショップ店員とかにだってなろうと思えばなれるでしょうが、せっかく一生懸命勉強して受験して大学に入り、親に高額の授業料や生活費を出してもらったのになんだか申し訳ない気がしてしまいます。
それに大学で勉強したことが生かせないのは自分も嫌です。
なんのために大学に行ったのかというわだかまりが残る気もします。

なかなか話をまとめることが難しいのですが

大学生が就職活動のターゲットにするような企業、業種で頭髪が比較的自由なものはあるのでしょうか??

もしあるとしたら私は全力で就職活動に取り組み、就職したのちもバンド活動を頑張りたいと考えています。


(※ちなみに私は一生音楽で食べていこうとは考えていません。限界までどこまで行けるか試したいだけです。当面は事務所に入れるくらい動員を伸ばして…というのが目標です。バンドを引退したら普通に家庭を持ったりしたいと考えています。)

長くなりましたが以上のことをふまえたうえでの回答お待ちしております。宜しくお願いいたします。

★バンドをしながら就職はできるのでしょうか?

また
★大学生が就職活動のターゲットにするような企業、業種で頭髪が比較的自由なものはあるのでしょうか??

私は地方の公立大学に通う3年生ですが、都内でヴィジュアル系のバンドをしています。

前のバンドが解散したため、今はセッションで月に1~2回程度ライブをやる程度ですが、今後は新しいバンドを組んで上を目指して頑張っていきたいと考えています。

しかし、大学3年生の今は就職活動のスタート時期でもあり、自分も就職活動すべきか非常...続きを読む

Aベストアンサー

友達にビジュアル系バンドやっている社会人が何人かいますが。
頭は普段は普通ですね。昔は普段もそっち系の格好していましたが、最近は、仕事中はきちんとした社会人のカッコ、バンドではカツラみたいですけどね。カツラはいろんな髪型ができるので自毛よりずっといい、って言ってますね。

私は、両立は可能だと思うので、がんばってほしいと思います。
インディーズの世界には、あなたの目指しているのに近い状態で頑張っている人は何人もいます。音楽を本気になって頑張ることと、仕事を本気になって頑張ることは、全然矛盾しないですし両立も可能だと思います。もちろん2人分の生活を一度にやろうというんですから、大変なことは間違いないですが。少なくとも今からいきなりどっちかに絞らないで両方やろう、という選択自体はありではないでしょうかね。若いうちだけです。

私自身も、最近はやっていませんが、夜中にクラブのイベントに出てそのまま出社とかをやっていた時期もあります。(まあ打ち上げはいかずに3時前には帰って即寝てましたけど)
ただまあ月2~3くらいが限度ですけどね。それ以上になると体を壊します。

とりあえず、就職試験に関しては、そういう変に目立つことがプラスに思う業界を志望するんでなければ、きちんと髪を切って社会人らしいカッコをして面接等にいきましょう。ビジュアル系のバンドが舞台でビジュアル系に成りきっていないと逆におかしいように、就職の面接では就職の面接にふさわしいカッコじゃないと変です。

それから、就職に関してはバンドとは完全に切り離して、本当にきちんと自分がやりたいことは何なのか考えて就職する業界・会社を決めるべきです。バンド活動に都合がよい会社にしよう、とか、あわよくばバンドの役に立てば、なんてどっちつかずの中途半端なことを考えないで、本当にやりたい会社にいくべきだと思います。

友達にビジュアル系バンドやっている社会人が何人かいますが。
頭は普段は普通ですね。昔は普段もそっち系の格好していましたが、最近は、仕事中はきちんとした社会人のカッコ、バンドではカツラみたいですけどね。カツラはいろんな髪型ができるので自毛よりずっといい、って言ってますね。

私は、両立は可能だと思うので、がんばってほしいと思います。
インディーズの世界には、あなたの目指しているのに近い状態で頑張っている人は何人もいます。音楽を本気になって頑張ることと、仕事を本気になって頑張...続きを読む

Qバンドの解散後の人生は?

バンド解散したりして、その後はボーカルはソロになったり、プロデューサーになったりしますけど、
他の人はどうしてるんでしょう?

就職とか?

そんな有名じゃないバンドとか、もう忘れかけてるバンドのメンバーさんはどうしてるんでしょうねぇ・・・・・

Aベストアンサー

 色々なんでしょうが、思いついたところを書きます。

 「ayu ready?」で、浜崎あゆみのバックで弾いているベーシスト:エンリケは、元バービーボーイズです。エンリケは、BowWowの復活ライブでも、ベース弾いてましたね。

 聖飢魔2(文字化けしちゃいます)の面々は、皆さん、音楽活動されています。特に、ドラム、ベースの二人は、RXというフュージョンユニットを結成されていて、JAZZの専門誌でも高い評価を受けていました。
 ちなみに、デーモン小暮以外、皆さん人間のお姿で活動されています。

○聖飢魔2 HP
http://www.seikima-ii.com/home.html

 爆風スランプの元ドラマー:ファンキー末吉は、社長として、上海のジャズを聞かせるレストラン?と、音楽事務所を切り盛りしています。
 ベーシストだった江川ほうじんは、様々なユニットに参加しているようですが、結局、ベースの講師として、セミナー等で生計を立てているようです。

 レベッカの元キーボード:土橋安騎夫は、今アニメ放映中のガンダムSEEDの主題歌の作曲家として、名前を見ました。

 ZOOのメンバーが、現在EXILEとして活躍しているのは、結構有名ですね。
http://www.excite.co.jp/music/interview/2001/exile/

 名前を忘れてしまったのですが、90年代に活躍したハードロックバンドのボーカルの人で、神田外語学院で、講師をしていた方がいたはずです。

>ボーカルはソロになったり、プロデューサーになったりしますけど

 多分、つんくのイメージが強いかと思うのですが、バンドの中で、作曲をしていた人は、やはり音楽業界に残ることが多いようです。
 

 色々なんでしょうが、思いついたところを書きます。

 「ayu ready?」で、浜崎あゆみのバックで弾いているベーシスト:エンリケは、元バービーボーイズです。エンリケは、BowWowの復活ライブでも、ベース弾いてましたね。

 聖飢魔2(文字化けしちゃいます)の面々は、皆さん、音楽活動されています。特に、ドラム、ベースの二人は、RXというフュージョンユニットを結成されていて、JAZZの専門誌でも高い評価を受けていました。
 ちなみに、デーモン小暮以外、皆さん人間のお姿で活動されています。

○...続きを読む

Q非通知着信の番号を調べる事は出来るのでしょうか。

非通知、ワン切りが多かったので
今は非通知着信拒否の設定をしています。
非通知でかかって来た時も着信暦は表示されるのですが、かけて来る時間が深夜から明け方と
大体決まっているので、
繋がらないのにかけてきている事自体気味が悪いのです。(一ヵ月半位ほぼ毎日続いています・・・)
非通知でかかって来る相手の番号を、どうにかして知る事は出来ないでしょうか?
(携帯ショップなどに問い合わせても無駄なのでしょうか?)宜しくお願致します。

Aベストアンサー

非通知から番号を知ることはまず不可能です。
ショップに問い合わせても、対策のアドバイスだけでしすし、そんなすごい技術はありません。
一般人が知る方法があれば、非通知の意味も無くなり大問題になります。

一番良いのは、番号を変えてしまう事です。
非通知はいたずらの可能性もあります。
信用できる人から少しづつ番号を教えていくのもひとつの手です。
非通知が再開されたら、大体人物の特定が出来たりします。

例えばドコモでは非通知拒否+着信に残らないサービスがあります。
お使いの携帯がドコモ以外なら、同様のサービスが無いか直接問い合わせてみるのもいいと思います。
各社何かしらの対策サービスがあります。
au・ボーダフォンなら、携帯から局番無しの157番でお客様センターに繋がります。

番号を変える前に一度問い合わせてはどうでしょうか。

参考URL:http://www.nttdocomo.co.jp/service/network/number_please/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報