インドに魔術師はいますか

A 回答 (2件)

魔術師は居ません。



ヨーガを東洋魔術と見るなら居ます。
でもヨーガ行者は魔術師とはあまり言いませんね。
まぁ日本で西洋魔術を学ぶ物好きも居ますから、居ないとも言い切れませんが・・・

魔術師のような力を使う方なら居るでしょう。
    • good
    • 0

宗教を信じますか? と同じ内容です。


存在しないものもは存在しない。
弱みに付け込まれない強い精神力を養ってください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインド、中国について

インドや中国って今、国自体がどんどん発展していますが二酸化炭素の排出量も平行して多くなっているのでしょうか?またこれらの国って私は今は立派な先進国って理解しているのですがまだ発展途上国なのでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>インドや中国って今、国自体がどんどん発展していますが
>二酸化炭素の排出量も平行して多くなっているのでしょうか?
中国に関して言うなら、非常に急速に増えており、
そろそろ世界最大の二酸化炭素排出国になることが見込まれています。
インドに関しては、中国ほどではないけれども増えています。

・1人当たりの化石燃料由来の二酸化炭素排出量(EIAより)
インド (1990)0.7t(1995)0.9t(2000)1.0t(2005)1.1t
中国 (1990)2.0t(1995)2.3t(2000)2.3t(2005)4.1t
日本 (1990)8.2t(1995)8.6t(2000)9.4t(2005)9.6t
アメリカ (1990)20.0t(1995)19.8t(2000)20.6t(2005)20.1t

高成長国でも、中国とインドの事情には違いがあります。
工業国である中国は、世界の粗鋼生産の1/3以上を占めているように、
鉄鋼業や石油化学工業などの重化学工業が盛んでおり、
旺盛なインフラ建設需要に多くの資材が使われていますし、
相当多くの工業製品を海外に輸出しています。
中国では二酸化炭素排出量の抑制は大きい政治的課題です。

一方、インドは第三次産業に比重が大きい成長であるため、
中国ほど顕著に排出量が増大しているわけでもありません。
ただし、近年はインフラ建設需要が拡大しており、
大型の製鉄所建設も相次いでいます。
これから排出量が大きくなってくる可能性は大いにあります。

最近のCO2排出量の増加は発展途上国にあるから、
中国やインドが二酸化炭素の増加を抑えるべきという世論が強まっていますが、
南側世界とは意見の対立が生まれてしまいがちです。
今日直接的な温暖化の原因となっている二酸化炭素は、
過去先進国が排出してきた二酸化炭素の大気中の蓄積であるから、
1人当たりの排出量が他の国より圧倒的に大きくて経済的余裕がある
アメリカが二酸化炭素排出量を大幅に削減すべきだというのが、
南側の主張となります。
もちろん、北側が削減し、南側が抑制しなければ先に進まないのですが、
微妙な線を巡ってずっと対立が続くのでしょうか。

>またこれらの国って私は今は立派な先進国って理解しているのですが
>まだ発展途上国なのでしょうか?
国の大きさと、1人当たりの水準が
混同されがちなのではないかと思いますが、
中国もインドも分類としては発展途上国です。

・1人当たりの国内総生産、購買力平価基準(IMFより、2007年)
アメリカ 45,845ドル
日本 33,577ドル
ロシア 14,692ドル
ブラジル 9,695ドル
中国 5,292ドル
インド 2,659ドル

インドに関しては発展途上国の中でも貧しい分類にあり、
中国もつい割と最近まで貧しい分類にありました。
2002年にはインドの栄養不足人口は2.1億人で世界最大、
中国の栄養不足人口は1.5億人で世界二番目。
人口の分だけずっしりと図体の重い発展途上国です。
特にインドの貧困は、まだまだ非常に厳しい状態です。
2004年のインドの1日1ドル未満の絶対的貧困人口は34.3%、
中国の1日1ドル未満の絶対的貧困人口は9.9%となっています。

なお、アメリカが貿易交渉で有利な条件を課すために、
「中国は発展途上国ではなく先進国相応に扱われるべき」
として議論を起こしたこともありました。

>インドや中国って今、国自体がどんどん発展していますが
>二酸化炭素の排出量も平行して多くなっているのでしょうか?
中国に関して言うなら、非常に急速に増えており、
そろそろ世界最大の二酸化炭素排出国になることが見込まれています。
インドに関しては、中国ほどではないけれども増えています。

・1人当たりの化石燃料由来の二酸化炭素排出量(EIAより)
インド (1990)0.7t(1995)0.9t(2000)1.0t(2005)1.1t
中国 (1990)2.0t(1995)2.3t(2000)2.3t(2005)4.1t
日本 (1990)8.2t(1995)8.6t(2000)9.4t(2...続きを読む

Qインドでも汚染深刻化

インドでも汚染深刻化 日本大使館が注意呼び掛け

http://sankei.jp.msn.com/world/news/130302/asi13030216450002-n1.htm

なんかこういうのは報道ちいさいですよね。

昨年も「インドのスズキ工場で暴動 1人死亡、邦人3人負傷」

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-194109-storytopic-1.html

があったけど、マスコミの扱いは結構ちいさかった。(中国の反日デモは、邦人は負傷者もゼロだったような……)

PM2・5は、実は、日本国内にもそれなりにあったけど、中国で大問題になるまでは、ほとんど問題にならなかったというのも変な話ですよね。(最近、日本で観測されているPM2・5のうち何割が中国なのか、実ははっきりしていない)

Aベストアンサー

「中国ネタ」をやるとテレビの視聴率が上がり、週刊誌の売り上げが増えるんですよ。
インドネタをやっても視聴者や読者は見向きもしません。

日本人は、同じ黄色人種の中国人にはライバル意識を持つようです。
中国がGDPで日本を越えて、中国に世界の注目が集まっていることが面白くないようです。

「他人の不幸は蜜の味」と言いますが、日本人は中国で起きた不幸な出来事に関心があるようです。

肌の色も外見も違いすぎるインド人にはライバル意識が芽生えません。
インドで何が起きようとも、それは対岸の火事でしかないのです。

Q就職活動をしています。希望会社が高圧受電か特別高圧受電かを知る方法はありますか?

就職活動をしている者なのですが、受けようと思っている会社が
特別高圧受電か、高圧受電なのかを知る方法はありますか?

ホームページ上を見ても記載がない場合が多いので困っています。

実際その会社を見に行って、遠目から見て確認して「この機材が置いて
あれば特別高圧受電だよ」といった感じで判断するという方法でも良いです。

お詳しい方がおられましたら、ご教授の程をお願い致します。

Aベストアンサー

都会だとわからないかも知れませんが、その辺の電柱から引き込んであれば高圧、鉄塔から引き込んであれば特高じゃないかな?

変電設備が見えれば標識がありますけどね。

Q自分にとっては、宝物、人にとってはごみにみえるもの。けなされた経験はありますか?

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=248648

倉庫代に、悩んでいるのに、ゆうべ、ひどいことを言われ、
もう、口を聞きたくありませんでした。

いっそのこと、全部捨てて、人生もやり直したい気分です。
昨日も整理しながら、売ったら高価だけど、
総額100万円くらいで、見積もり取っています。
なくなったり、盗まれたり、壊されたりの心配をするより、
現金にしたほうが、いいのかな。
思い出だけに価値がある気がしてきました。

ただ、所有してることを、自慢したいだけかも、しれない。
かといって、欲しいとか、ダビングしてとか、違法行為に加担できない。
など、面倒になってきました。

理想は、記念館なのですが、維持費もかかるし、
ライセンスも必要だし、、、、。

今まで、物は、人と交流の一部だと思ってきましたが、
足でまとい、自由を奪われる気がしてきました。

Aベストアンサー

こんばんは!

わたしは買い物が好きで、そして物を捨てられない性分です。
当然部屋の中は物で溢れています。
特に本と衣類ですね。
一方、太平洋戦争で出兵した経験のあるわたしの父は、物を最小限度しか持たない主義です。「ひとつ。軍人は、質素を旨とし・・・」が口癖です。
よく、わたしは「物を持ちすぎる」とけなされます。

ここ数年、仏教の本を読んだり、そして親しかった友人を亡くしたりした経験が続き、人生について色々考えるようになりました。

そして、物を所有するという事は、おうおうにして、それに縛られる傾向にあるように思えます。例えば数十万円もするような高価なバッグを買えば、泥棒の心配をしたり、火事の心配をしたり、そして持ち歩く時、傷がつかないように心配したり・・・。余計な気苦労が増えている訳ですよね?
おっしゃるように、足手まといであり、自由を奪われているのだと思います。

道元禅師の曹洞宗のお坊さんは、確か応量器(おうりょうき)という組み合わせ式の食器のセットしか所有せず、つまり、どこへ行くにもそれしか持ち歩かないそうです。身軽で、そして邪念の心配もなく、とても自由だと思えます。

もちろん、すぐにはできそうにもありませんが、わたしは、年をとると共に、所有物を減らして行こうと思っています。

父を見ていて、物がない生活。そして質素っていいなぁ~と思うんです。

こんばんは!

わたしは買い物が好きで、そして物を捨てられない性分です。
当然部屋の中は物で溢れています。
特に本と衣類ですね。
一方、太平洋戦争で出兵した経験のあるわたしの父は、物を最小限度しか持たない主義です。「ひとつ。軍人は、質素を旨とし・・・」が口癖です。
よく、わたしは「物を持ちすぎる」とけなされます。

ここ数年、仏教の本を読んだり、そして親しかった友人を亡くしたりした経験が続き、人生について色々考えるようになりました。

そして、物を所有するという事は、おう...続きを読む

Q地球温暖化になっていく分けですか、日本は四季がありますが冬がなくなったりしますか?

熱帯地域になることはありえますか?詳しいかたおしえてください^v

Aベストアンサー

日本の四季は、地球回転軸が太陽に対して傾いていることによります。
そのため、南中太陽高度が夏冬で大きく異なり、その間に春秋が存在します。
地球温暖化は季節変化ではなく、常態化(気温の底上げ)を言います。

熱帯地域とは北回帰線と南回帰線の間を言い、地球回転軸の傾斜が変化しない限り、または日本陸地がそこに移動しない限り、日本がそうなることは無いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報