教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

食料生産のためにアマゾンの森林伐採をすることによるメリットとデメリットは?

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

計画的な開発と、焼畑などによる違法な乱開発を区別する必要があるでしょう。



そして計画的な開発のメリットは、食糧生産とエネルギー生産でしょう。
アマゾンの開発に拠らずして、人類の必要な食料を確保することは不可能です。
また他の地域で農地開発を行えば、アマゾン以上に環境負荷をかけるし、そもそも持続的な開発はほとんど不可能です。(特に持続的な水資源確保ができる地域はほとんど残されていない。)
さらにブラジルでのサトウキビ由来のエタノールだけが、エネルギーコスト上採算の取れるバイオエタノールです。これがCO2排出抑制の切り札の一つになるかもしれません。

計画的な開発のデメリットは、まず世界で最も多様な生態系をほこるアマゾンの熱帯雨林面積の減少です。
アマゾンは多様な生物種を抱えており、まだまだ未知の生き物や人類に有用な生き物がたくさんいるでしょう。
次にアマゾン川等の水質悪化が心配されます。
もともとBODが比較的高い地域、そこで大規模な農地開発が続けば、有機物(主に肥料)の流入に水質が悪化が耐え切れなくなることが予想されます。

他にもデメリットは色々あるでしょうが、想定しきれないのが一番怖いでしょうねえ。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

ありがとうございます!
とても参考になりました!

お礼日時:2010/09/27 14:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング