銀行からの融資を全額繰り上げ返済するのですが、抵当権の設定解除を頼むと4万円位かかりそうです。そこで、自分で手続きをしようと思います。どなたか必要書類と手続き方法、費用を教えて下さい。
実際にやった方もいると思いますが、簡単に出来るのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

抹消登記手続<所有者申請の場合>



1.全額返済、抹消必要書類(抵当権登記済証・委任状・資格
  証明書・有れば原因証書・必要に応じ変更証明書)受領
  但し、委任状・原因証書等は本来金融機関側が全て記入済が
  原則ですが、場合により所有者側で補完を要する事も有り、
普通それらには捨印は捺されていません。
2.不動産の管轄法務局・支局・出張所の謄本・証明書交付申
  請カウンターに郵送又は出頭して、(登記簿の閲覧申請にて
  閲覧又は)登記簿謄本交付申請並びに受領(コンピュータ化
  施行済の庁では、要約書又は登記事項証明書交付申請並び
  に受領)
3.金融機関から受領した抹消必要書類全部と2.で交付された
  登記簿謄本又は登記事項証明書を揃えて相談窓口に。
  担当者から説明を受け後に、申請書の様式雛形を一枚50円
  のコピー機にて必要部分を複写。収入印紙購入。
4.待合室等で申請書作成・原因証書補完(原因証書が存在しな
  い場合は、申請書と同一の書面=申請書副本複写作成必要)、
  委任状補完(金融機関から所有者宛の)。
  B4用紙等は事前準備が必要です。
5.申請書(B4)を半分(B5)に折って、申請書の権利者兼義
  務者代理人である所有者の氏名の下に所有者の認印を押捺。
  申請書の余白又は別のB5用紙に登録免許税としての収入
  印紙を貼る(決して消印をしては駄目)。次に委任状、資格
  証明書(原則として、発行から3ヶ月以内)、必要な場合には
  変更証明書(登記上の金融機関の本店所在地・商号と現在の
  所在地・商号等が相違する場合その沿革を証明する)の順番
  で一纏めにして端をホッチキスでとめる。続いて、別個に原
  因証書又は申請書副本、抵当権登記済証を一纏めにしてとめ
  る。前者が申請後法務局が10年間保存する方、後者が抹消
  登記完了後所有者に戻される方。両者をクリップでとめる。
6.5.で作成した書類全部を改めて相談窓口で確認して貰う。
7.不動産登記申請カウンターに行き担当者に札番の有無を聞き
  無ければ手渡すか、申請書表面側を下にして受付箱に入れる。
  札番が有る場合は、札番を貰い申請書側右下にその番号記入、
  次に原因証書又は申請書副本側にもその番号を記入した上で
  担当者に手渡すか箱に入れる。本人申請だと電話番号を聞か
  れる事も有ります。これで、申請のみ完了。
  最後に、受付箱周辺に「補正日」が表示されているので、それ
  をメモする。不明の時は、担当者に聞く。通常は7~3日後
(2~7で、半日又は一日仕事です)

8.7.でメモした「補正日」に申請書に押捺した認め印と貰って
  いれば札番を持って改めて申請受付カウンターに出頭。
  申請に間違い等問題がなければ、普通登記完了なので
  登記済証(原因証書又は申請書副本の分)の交付を受け、
 受付帳に認印を押捺して抹消登記完了。
  事後補正が有れば、担当カウンターに移動して不備な箇所
  を訂正。チェックが済めば、そこで登記済証が交付される。
  受付帳への押捺を忘れずに。
  万一事前補正の場合は、重大な不備が有って申請時点から
  何も進展せずストップ状態ですから、単純に不備を訂正して
  後日完了予定日に出頭で済むか又は下手をすれば全て取下
  てからって一からやり直しって事も。
9.無事に登記完了していれば、登記上記載誤りが無いかを
  チェックするため登記簿謄本又は登記事項証明書の交付を
  受けるのが望ましい。誤りが有れば直ぐに申し出る事。

注意点:

上記の必要書類は、あくまでも登記用に限定しています。
又、金融機関によっては、抵当権以外に条件付賃借権設定仮登記
或いは所有権移転請求権仮登記等も合わせて登記している場合も
ありますので、所有権が絡む場合には委任状には金融機関の実印
の押捺を要しますから、当然金融機関の印鑑証明書も必要です。
又、最近は金融機関の合併事例も多いのでケースによっては、
金融機関自身の合併による抵当権移転登記等を要する場合も有り
ますが、これは本来は所有者に無関係な筈の事です。

尚、金融機関によっては経費節減のため資格証明書、変更証明書
等の返却を求める所も有ります。その場合は、原本をコピーして
申請書側にコピーを添付してコピー自体に「原本と相違ない」旨の
奥書+所有者の名前+認印押捺、返却される側の原因証書又は申
請書副本に資格証明書・変更証明書の原本を添付を要します。

登記上の所有者の住所(氏名)と現在の住所が相違する場合でも、
申請書、委任状など全て登記上の住所(氏名)に合わせる必要が
有ります。
但し、相違していて登記上の住所(氏名)を現住所(現氏名)に
変更したい場合は、抹消申請の前に別個に所有権登記名義人表示
変更(又は更正)登記申請を要します。それには住民票(戸籍抄本)
等の変更証明書が必要になります。住所変更の登記と抹消登記を
合わせてする場合は当然両方の申請書・委任状等全てに現住所を
書く事になります。

申請書(並びに申請書副本)に数字を記載する場合に「多画文字」が
必須の部分も有ります。「一、二、三→壱、弐、参」等

抹消登記完了後の9の事後謄本又は証明書等は、当初の申請時に
交付申請書を添えておく方法もあります。
甲号・乙号同時申請と呼びます。

<費用>

事前並びに事後の謄本又は証明書 <登記印紙>消印はダメ
        建物1個毎原則千円/ 土地1筆毎原則千円
又は区分建物専有部分1個毎原則千円/有土地1筆毎原則千円
又は敷地権付区分建物専有部分1個毎原則千円/土地部分不要

登録免許税 <収入印紙>消印はダメ
        建物1個毎千円/土地1筆毎千円
又は区分建物専有部分1個毎千円/共有土地1筆毎千円
又は敷地権付区分建物占有部分1個毎千円/敷地権土地
  1筆毎に千円
(但し、抹消一件申請では上限二万円)

以上長駄文で判り辛いかもしれませんが、
ポイントは押さえたつもりです。
誰でも出来る簡単な事ですから是非チャレンジして下さい!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます。
早速やってみようと思います。

お礼日時:2001/04/15 18:40

簡単です


ぜひご自身でされることをお勧めします
わたしもつい3週間前にしてきました
土地と建物一筆づつで2000円でした
申請に必要な書類は銀行に用意させましょう(銀行はお金を貸す分にはニコニコしてますが返済が終わると手のひらを返すように冷たくなりますのでせめてこれくらいは利用しましょう)
申請書類を持って法務局にいくとたいてい相談窓口があって法務局OBが座ってます(ここで注意は朝出来るだけ早く行くことです、たいてい混んでますから)
その人に理由を説明すると(たいていすぐわかってくれます)申請書類の書き方をマンツーマンで教えてくれるので、そのとおりに書けば終わりです
3~40分てところですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございあます。
さっそくやってみます。

お礼日時:2001/04/15 18:33

 登録免許税は不動産1個につき、1000円です(土地1筆の上に建物1棟であれば2000円)。

必要書類は、抵当権の登記済証、代理権限証書(発行から3ヶ月以内の資格証明書) 、申請書です。
 下記のURLに詳しく書かれています。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/WallStreet/2418/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
早速挑戦してみようと思います。

お礼日時:2001/04/15 18:43

法務局に行きましょう。

本局(出張所などでない)にいくと、たいてい「相談窓口」なるものがありますので、そこで手続きについては粘り強く聞いてみましょう。たしか、登記は双方申請が原則で、代理人(司法書士など)をたてることによってその法律手続きが適法に行われるため銀行とkazunokojijiさんの双方の代理をしてくれるわけです。スムースに行われるためには、決して高い金額だとは思いませんが、その費用の内訳も聞いて見られましたでしょうか?そして、窓口の行員があまり詳しくないと、簡単に必要書類をわたしてくれるかどうかと思います。でもナニゴトもチャレンジなのでまずは法務局に出向いてください。o(^-^o)ガンバってくださいね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。費用は25000円とのことでした。でも自分でも出来そうなのでやってみようと思います。

お礼日時:2001/04/15 18:49

 ご質問への回答ではありませんが・・・。


 わたしの場合、家の改築で銀行の融資を受け、融資額を全額繰り上げ返済しましたが、改築業者を介して融資を受けていましたので、抵当権の設定解除の際も書類の整備等、すべて改築業者がやってくれ、業者と一緒に銀行へ行って済みました。特に4万円もの費用を取られた記憶はありません。
 ただ、見かけ上、直接払わなかっただけで、業者が工事費用の中に暗に含めていたのかは定かではありません。参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
銀行の取引先の司法書士経由だと25000円とのことですが、自分でやってみようと思います。

お礼日時:2001/04/15 18:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q抵当権設定登記の申請書書式

不動産の抵当権設定登記をしようとしていますが、
申請書の書式がわかりません。

Aベストアンサー

こちらを参考に・・・

参考URL:http://www13.ocn.ne.jp/~srsol/skin-group/tetouseetei.html

Q債権者からの預金差し押さえ後に全額返済したのですが、超過返済になってます。

債権者から強制執行を行われ、裁判所が預金を差し押さえました。差し押さえ額が債権額を下回っていたので、全額ではありません。それで債権者(とある企業)に連絡を取って全額返済することにし。振込用紙が送ってきました。家族がその振込用紙に書いてある金額を振り込んだのですが。その額は債務額全額でありました。
ということで差し押さえられた預金の額が超過返済になっております。こんな場合超過分はどうなるのでしょうか?家族が債権者に問い合わせたところ裁判所から書類が届くということまでは聞いたそうです。

Aベストアンサー

 まともな債権者ならば、裁判所に差押の申立を取り下げます。仮に強制執行が完了(銀行から支払を受ける)してしまったとしても、返金してくれます。
 もし相手方がそのような対応を取らない場合は、強制執行停止の仮処分の申立て及び請求異議訴訟を起こします。執行が完了していたら、不当利得返還請求訴訟を提起します。
 まずは、相手方の出方を見てはいかがでしょうか。

Q根抵当権等の変更や抹消の登記申請書って必要ですか?

根抵当権で商号変更や本店移転など変更した場合登記申請書が作成されますよね、それって必要ですか?
それと、根抵当権の抹消登記したときに設定契約書に抹消済みのハンが押される場合と別に、登記申請書ができる場合があると思うのですが、これも必要ですか?
何年も前に抹消した物がたくさんあるので整理したいのでお願いします。
ちなみに、それらのものを捨てようとは思ってないです。
けれど権利書のように大事に保管するほどのものではないような気がして…

Aベストアンサー

おそらく、「登記申請書」とおっしゃるのは、「申請書副本」のことかと思います。登記申請書と同じものをもう1通作成し、これを申請書副本として提出し、これに登記済の印判が押されて「登記済証」となるものです。そして、商号変更や本店移転の登記済書類は、はっきり言って無くても問題ないと思います。抹消印判押印済みの設定契約書も、同じです。完済した記念品くらいでしょう。捨てる事もないですが、無くなってこまる事はありません、もう使用しないのですから。ここが「権利証」と違うところですね、権利証は、売買や設定の登記の際に使用します。間違って権利証を捨てないで下さいね!!ところでちなみに、今後指定された登記所から徐々に、新規に登記済証(権利証も)を発行しなくなる時代が到来します。これからは、パスワードの通知に変わっていくのです。手持ちの権利証は、無効になるわけでなく、ずっと使用します。

Q繰り上げ返済の可否

個人間で数千万円を金銭消費貸借契約書に基づき借りています。ほぼ無利子です。
返済方法の指定があり、月々の支払い額、期間、総額も決まっていて、返却方法を承認し履行する署名もしており、返済もその通り行っています。

この場合、繰り上げ返済は可能でしょうか?
貸主が繰り上げ返済の受領を拒否した場合、それに従わなければいけないのでしょうか?(そもそも利息分のメリットもないのに受け取らないことができるのでしょうか?)

実は、貸主の子(元妻)が住んでいる住居があり、私が返済を完了するまで明け渡さなくてもいいという内容の協議書があるので、貸主が上記を拒否するメリットはあります。ただし、貸借契約書にはそれについての文言はなく、繰り上げ返済の可否についても特に記載はありません。
返済計画自体は離婚前と同じ内容で、その当時は当然繰り上げもできるものだと思っていました。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

○繰り上げ返済は可能でしょうか?

一般的な話で言えば、繰上げ返済は、民法に定めがありまして、原則としては可能となっています。「期限の利益は、放棄することができる」とあり、これは、期限まで待たずに返済できる、ということを意味します。但し、相手の利益を害することはできない、とされています。利息の定めなどがあれば、早く返済されてしまうと、期待していた利息が得られなくなるので、その利息分を払わなければならない、ということになります(特約などがあれば別)。

第百三十六条  期限は、債務者の利益のために定めたものと推定する。
2  期限の利益は、放棄することができる。ただし、これによって相手方の利益を害することはできない。

今回は「返済を完了するまで明け渡さなくてもいいという内容の協議書がある」とのことで、やはりそれは貸主の利益にもなるので、貸主が同意しなければ、勝手に早期返済することはできないですね。

Q根抵当権抹消の登記申請書の書き方について教えてください。

借入完済により「根抵当権」抹消の申請をするのに、法務局のHPでダウンロードした「登記申請書」を使用したいと思うのですが、いくつか不明な点があったので教えてください。

1.不動産の表示についてですが、土地には建物が3つあり、
 母屋以外は符号1と2として附属建物という欄に表示されています。
 これについてもそれぞれ記入が必要なのでしょうか?
  (必要となると登録免許税は土地1と建物3で4000円かかるということでしょうか?)

2.書式中に出てくる「抵当権」という言葉についてですが、
 今回抹消したいのは「根抵当権」になるのですが、
 「抵当権」となっているままでいいのでしょうか?
 それとも書類が違うのでしょうか?


3.委任状についてです。
 申請に行くのは私で、本人ではありません。
 その場合委任状を自分で用意した方がよいと聞いたのですが、
 金融機関でくれる委任状とは違うのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

根抵当権の抹消書類は借り入れ先からもらっていると言う体で。
1.不動産の表示としては、主たる建物の表示と付属建物の表示と両方を記入します。
建物の登録免許税については、付属建物がいくつ有っても主たる建物1つにつき1000円です。土地1筆に建物1棟+付属建物2つなら、2000円となります。
2.今回の抹消は根抵当権なので登記の目的は根抵当権抹消になります。(抵当権と根抵当権は登記として全く別物なので)委任状等、全て根抵当権と記載します。
但し、書類は抵当権と根抵当権とは特に変わりありません(根がついているかいないかだけです)。
3.代理申請なら委任状が必要です。金融機関が発行した委任状には、○○に委任する等の記載があると思いますが、その○○に代理するあなたの名前を書きます。また、権利者である本人からあなたへの委任状も必要です。金融機関が発行した委任状と同じように作ればよろしいかと思います。
申請書を作った後、登記申請をする前に登記所の登記相談に行かれることをお勧めします。問題が有れば指摘してくれますし、大丈夫ならそのまま申請できますし。丁寧に教えてくれますよ。

根抵当権の抹消書類は借り入れ先からもらっていると言う体で。
1.不動産の表示としては、主たる建物の表示と付属建物の表示と両方を記入します。
建物の登録免許税については、付属建物がいくつ有っても主たる建物1つにつき1000円です。土地1筆に建物1棟+付属建物2つなら、2000円となります。
2.今回の抹消は根抵当権なので登記の目的は根抵当権抹消になります。(抵当権と根抵当権は登記として全く別物なので)委任状等、全て根抵当権と記載します。
但し、書類は抵当権と根抵当権とは特に変わりあ...続きを読む

Q借換融資の抵当権設定で大失敗

開業4年目の司法書士です。
 大失敗をしてしましました。全て私の経験不足が原因で、弁解の余地はないのですが、皆さんのご意見とご指導をいただきたく投稿させていただきました。
 住宅ローンの借換融資の抵当権抹消登記と設定登記を依頼されました。明日融資実行ということで、設定関係の書類を今日預かりました。登記の順序として、①抵当権抹消登記、②抵当権設定登記だと理解していたのですが、設定関係の書類きりありませんでした(当然のことですが)。
 そこで、抹消銀行に電話し、抹消関係の書類をもらいたい旨伝えました。ところが、その銀行は、債務者からまだ何の連絡も受けていないとのことでした。
 そこで、新融資銀行に問い合わせたところ、「銀行に債務者の名前を伝えてしまったのですか。だめですよ。そんなことをしたら、相手銀行が金利を下げて、この新融資が破談になってしまいますよ。」と大目玉をくらっていしまいました。
 一瞬にして、そうだなと、思いましたが、後の祭りです。経験不足の早とちり。全く私の勉強不足が原因です。
 実務では、このように、一括返済する銀行に対し、一括返済の申し出は、弁済の日当日にされるものなのでしょうか。その辺の手順(順序)をお教え頂きたいと思います。また、このような場合の注意点をご指導ください。
 よろしくお願い申し上げます。

開業4年目の司法書士です。
 大失敗をしてしましました。全て私の経験不足が原因で、弁解の余地はないのですが、皆さんのご意見とご指導をいただきたく投稿させていただきました。
 住宅ローンの借換融資の抵当権抹消登記と設定登記を依頼されました。明日融資実行ということで、設定関係の書類を今日預かりました。登記の順序として、①抵当権抹消登記、②抵当権設定登記だと理解していたのですが、設定関係の書類きりありませんでした(当然のことですが)。
 そこで、抹消銀行に電話し、抹消関係の書類を...続きを読む

Aベストアンサー

当日はあなたが中心で回るんですよ。

1. 金銭消費貸借契約、抵当権設定契約をする
2. 融資実行日にあなたの立会いの下、書類を確認し、融資実行
3. いままで借りていたローンの返済
4. 抵当権抹消の書類を受取り、抹消登記と設定登記を同時に行う

1.と2.は同日の場合もあります。

http://www.okiai.jp/2011/09/20/%E6%8A%B5%E5%BD%93%E6%A8%A9%E3%81%AE%E6%8A%B9%E6%B6%88%E3%80%80%EF%BD%9E%E5%80%9F%E6%8F%9B%E3%81%88%E3%81%AE%E5%A0%B4%E5%90%88%EF%BD%9E/

Q抵当権抹消の登記申請書の書き方

ローン完済出来たので抵当権抹消をするのですが、自分でやってみようと思います。
Webからサンプルをダウンロードしたのですが、イマイチ書き方がわからないので教えてください。
我が家は一戸建てで妻と共有になってます。
私が6分の5で妻が6分の1です。
サンプルは以下のようになっていました。

--- 以下サンプル ---
登 記 申 請 書

登記の目的  3番抵当権抹消(注1)

抹消する登記 平成17年3月8日受付第1234号抵当権(注1)

原   因  平成23年2月10日弁済(又は「解除」等)(注2)

権 利 者 ○○郡○○町○○34番地
            法 務 太 郎 (注3)

義 務 者 ○○市○○町二丁目12番地
      株式会社○○銀行
代表取締役 ○○○○(注4)
添付情報
 登記識別情報又は登記済証(注5) 登記原因証明情報(注6)
  資格証明情報(注7) 代理権限証明情報(注8)
登記識別情報(登記済証)を提供することができない理由(注9)
  □不通知 □失効 □失念 □管理支障 □取引円滑障害 □その他(    )

平成23年2月14日申請 ○○ 法 務 局 ○○支局(出張所)

申請人兼義務者代理人  ○○郡○○町○○34番地
               法 務 太 郎  印 (注10)
連絡先の電話番号00-0000-0000(注11)

登録免許税  金2,000円(注12)

不動産の表示(注13)
不動産番号 1234567890123(注14)
 所   在  ○○市○○町一丁目
地   番 5番
 地   目 宅 地
 地   積 250・00平方メートル
(順位番号 3番)(注1)

 不動産番号 0987654321012
 所   在  ○○市○○町一丁目5番地
 家屋番号       5番
 種   類  居 宅
 構   造  木造かわらぶき平家建
 床 面 積  120・53平方メートル
(順位番号 3番)(注1)
--- サンプル終わり ---

質問1.「登記の目的」の部分で土地が「順位番号乙区5番」、建物が「順位番号乙区1番」
となってますが、ここには何と書くのでしょうか?
「5番抵当権抹消」と書くのか、それとも1番の方も別に作るのでしょうか?
2通必要なのでしょうか?

質問2.「抹消する登記」の部分は、「登記済」とかかれた大きなハンコが打ってあるのですが、
その日付と番号を書けば良いのでしょうか?
登記済のハンコとは別に半分くらいのサイズで「共同担保目録」というハンコが押してあるの
ですが、この番号(日付は無し)は特に必要ないのでしょうか?

質問3.「権利者」の住所は抵当権設定契約証書にかかれている「抵当権設定者 責務者」
に記載されている住所と氏名を書けばよろしいでしょうか?
(物件の表示の欄には住所が「字」の部分まで細かく書かれていて、上の住所と少し違っています。)
また、共有者(妻)の住所、氏名は書かなくて良いのでしょうか?

質問4.「添付情報」ですが、銀行から「お渡しする書類」のところに、
「登記済抵当権設定契約証書(兼 解除証書)」
「担保抹消用委任状」
「現在事項一部証明書」
となっていますが、この3つを書けば良いのでしょうか?

質問5.「不動産の表示」で土地と建物の情報を記入しますが、不動産番号は書かなくて
良いでしょうか?
また、順位番号のところは土地に5番、建物に1番と書けば良いのでしょうか?

質問6.ここで細かく聞くより法務局に言って質問しながら所定用紙に記入した方が簡単
でしょうか?

よろしくお願いします。

ローン完済出来たので抵当権抹消をするのですが、自分でやってみようと思います。
Webからサンプルをダウンロードしたのですが、イマイチ書き方がわからないので教えてください。
我が家は一戸建てで妻と共有になってます。
私が6分の5で妻が6分の1です。
サンプルは以下のようになっていました。

--- 以下サンプル ---
登 記 申 請 書

登記の目的  3番抵当権抹消(注1)

抹消する登記 平成17年3月8日受付第1234号抵当権(注1)

原   因  平成23年2月10日弁済(又は「解除」...続きを読む

Aベストアンサー

1.
土地と建物の乙区順位番号が違う場合は、
「登記の目的」欄に「何番」部分は記載せず単に「抵当権抹消」とします。
「抹消する登記」欄の何年何月何日受付第何号抵当権と
「不動産の表示」欄の土地&建物の(乙区順位番号何番)で特定出来ますから
全く問題ありません。

2.
はい、原則としては、「登記済」とかかれた大きなハンコが打ってある
その日付と番号を書けばOKです。
あと、抵当権抹消の場合には共同担保目録の記号&番号の記載(印刷など)は不要ですが、
申請書の最上部又は最下部などの空白部分に鉛筆で
例えば 共担目録(あ)第○○○○号 などとメモ書きすることで
担当者の確認の手間が省けたりします^^

上記で、原則として…と書きましたのは、
可能性としては「その日付と番号」が間違ったまま処理され、
当時関与した登記官・司法書士・金融機関担当者など誰も気づかず
なんて事も稀にありますので、
当時発行された登記簿謄本(縦書)又は当時か現在の登記事項証明書(横書)の乙区欄の
記載事項と「登記済抵当権設定契約証書(兼 解除証書)」が合致していることを
確認する必要があります。

3.
はい、抵当権設定登記した当時から現在まで住所異動していなくて、
或いは仮にしていたとしても住所変更の登記手続(所有権登記名義人表示変更)が
未了のままで、登記簿上の住所などが抵当権設定当時のままであり、
また行政側等の都合で住居表示実施や町名地番変更などの変更もない場合は、
そのとおりですが、抵当権設定契約証書の住所などは、
場合によって丁目何番何号などでは何-何-何と略記されていたり、
大字・小字何番地などでは大字・小字を省いていたりなどもあったりしますから、
上記2.と同様に登記簿謄本又は登記事項証明書の甲区所有者欄に記載された住所を
確認される方が間違いないのは確かです。

「物件の表示の欄には住所が「字」の部分まで細かく書かれていて、
上の住所と少し違っています」につきましては、たとえ物理的には同一場所であっても、
住民登録上の住所が例えば「大字何々○○番地○」でも
登記所(法務局本局・支局・出張所)によっては不動産登記簿上の土地・建物所在地番が
「大字何々字何々○○番(地)○」としている場合も有りますので、
その場合には住所と不動産所在地の表記は別物と考えて、
申請書に記載する住所はあくまでも住民登録上の住所であり
また現在の登記簿=登記事項証明書の甲区所有者欄に記された住所を記載して下さい。
※もちろん、不動産の表示欄の方には、登記簿に合わせて「字何々」の記載は必要です。

「また、共有者(妻)の住所、氏名」につきましては、当然必要ですから、
権利者欄には土地・建物の共有者全員の住所・氏名を記載します。
※権利者欄の住所・氏名には持分の記載は不要です。

なお、権利者2名の場合、申請書サンプルには記載されていない注意点がありますが、
それは改めて後述させていただきます。

4.
添付情報欄には
登 記 済 証   登記原因証明情報
資格証明情報    代理権限証明情報

または下記事由により
登 記 済 証     登記原因証明情報(原本還付)
資格証明情報(原本還付) 代理権限証明情報

と記載して下さい。
「登記済抵当権設定契約証書(兼 解除証書)」
「担保抹消用委任状」「現在事項一部証明書」など具体的な題目は不要です。
何故なら、
<登記済証>&<登記原因証明情報>=
「登記済抵当権設定契約証書(兼 解除証書)」、
<資格証明情報>=「現在事項一部証明書」、
<代理権限証明情報>=「担保抹消用委任状」を各々指し示している
法令上の用語だからです。

あと、<登記済証>は登記完了時に返却されるのが基本で、
それ以外の<登記原因証明情報><資格証明情報><代理権限証明情報>は
原則として登記所側に提出(出し切り)する事になりますが、
今回のように<登記済証>&<登記原因証明情報>兼用形式の場合には、
「登記済抵当権設定契約証書(兼 解除証書)」を御自身が全部コピーして
コピーの方を<登記原因証明情報>として提出(出し切り)し、
原本の方は登記完了時に返却して貰う事になります。
…コピーを提出して原本を返して貰う事を「原本還付」といいます…

また、<資格証明情報>として提出する「現在事項一部証明書」についても、
通常は金融機関側が有効期限3ヵ月以内の使い回し目的で
所有者に対し「原本還付」を要求する事も多いので、
ふつは上記と同様に「現在事項一部証明書」をコピーして
コピーの方を<資格証明情報>として提出(出し切り)し、
原本の方は登記完了時に返却して貰う事になります。

なお、上記の原本還付をする場合、登記所・登記官によって差異がありますが、
添付情報欄に「(原本還付)」も付記するように要求される事も稀にありますので、
「(原本還付)」も付記しておいた方が無難ではありますが、
相談窓口での確認が一番確実です。
※登記済証は元々返却されるべきものですから、登記済証の箇所には
「(原本還付)」の付記は不要です。

5.
不動産番号を書けば不動産の表示を省略出来るわけですが、
不動産番号を記載した上で、具体的な不動産の表示も併記する事をオススメします。

「順位番号のところは土地に5番、建物に1番と書けば良いのでしょうか?」
はい、質問1.で「登記の目的」欄に「何番」部分は記載していませんので。

なお、乙区順位番号に関しまして、「土地5番、建物1番」と確認されたのは、
「登記済抵当権設定契約証書(兼 解除証書)」の中の記載からでしょうか?
あるいは設定当時の登記簿謄本(縦書)又は当時か現在の登記事項証明書(横書)からでしょうか?
不動産番号とサラッと書いてらっしゃるって事は、
登記簿のコンピュータ化以降の登記事項証明書(横書)がお手元にあると推測できますが…

場合によっては、管轄登記所側(法務局本局・支局・出張所)の都合で
登記簿が移記(コンピュータ化など)される際には、
その時点で効力を有する箇所だけが移記される結果、
甲区・乙区共に不要部分が省かれ順位番号が若くなることもあります。
(もっとも、たとえ移記されても建物乙区1番なら変動はありえませんが…)

不動産登記簿がコンピュータ化され紙媒体から磁気ディスク等に移行され始めて、
既に20余年経過し全国完了済みですが、移行時期は登記所によりバラバラでしたから、
当時か現在の登記事項証明書にて乙区順位番号を確認されていらっしゃれば、
変動はないと思いますが、万一、当時の登記簿謄本(縦書)か
「登記済抵当権設定契約証書(兼 解除証書)」で乙区順位番号を確認されただけの場合には、
申請書作成の前提として改めて現在の登記事項証明書の交付を受けて、
乙区順位番号を確認されるのが賢明です。

取り敢えず、御質問ごとにカキコミさせていただきました。
登記所で事前相談される場合には、
土地・建物の最新の登記事項証明書(共同担保目録付)の交付を受けた上での方が、
話が早いです^^

以下次回に続きますm(_"_)m

1.
土地と建物の乙区順位番号が違う場合は、
「登記の目的」欄に「何番」部分は記載せず単に「抵当権抹消」とします。
「抹消する登記」欄の何年何月何日受付第何号抵当権と
「不動産の表示」欄の土地&建物の(乙区順位番号何番)で特定出来ますから
全く問題ありません。

2.
はい、原則としては、「登記済」とかかれた大きなハンコが打ってある
その日付と番号を書けばOKです。
あと、抵当権抹消の場合には共同担保目録の記号&番号の記載(印刷など)は不要ですが、
申請書の最上部又は最下部などの空白部...続きを読む

Q夫が隠れて繰り上げ返済してるかどうか調べたい

協議離婚することになりました。

私は給与所得者、夫は自営業者です。お金のことは夫のほうが詳しいから、と言う夫の主張で私の給与は夫が引き出し、夫の一元管理となっていました。(以前gooで相談したこともあるのですが、結局押し切られました)

今回離婚となって、お互いの財産を分けるために開示しあったのですが、その合計額が、どう考えても少ないのです。夫は外食をしたから、旅行をしたから・・と言うのですが、それにしてもおかしいのです。

夫には結婚前からの持ち家があり、ローン返済しています。2人でそこに住んでいました。月々のローン返済に2人のお金を使うのはしょうがないと思いますが(離婚したら、夫名義のみになると思うと腑に落ちない部分がありますが・・・)、私が使った旅行代や、生活費からざっくり計算した感じでは500万円くらい(合計金額が)少ないのです。
もしかして、夫が相談無く勝手に繰り上げ返済したのではないか?という疑惑が頭から離れません。
(しかも、離婚の話が出た途端、私は家を追い出されました。ヒドイ夫です)
ギャンブルや、浮気の可能性はないです。

その疑惑を口にすると、恐らく激昂して罵倒される(モラハラ夫なんです)だけでなく、お金をどうされるかわからないので、法律的に武装してから確認し、戦いたいと思っています。

(1)夫が繰り上げ返済をしたかどうかを確認する方法はありますか?
(2)もししていた場合は、財産分与はどうなりますか?

・まだ籍は抜いていません。
・1年前、夫と仲が良かった時に2人で財産を見せ合った記録があります。
・その1年後の計算で(色々引いても)500万円少ない状態です。
・私の通帳から夫の名前でどんどん引き落とされている記録はあります。

慰謝料はもらわないつもりですが、こんな疑惑を抱いたままではすっきりしません。
必要であれば弁護士をたてることも考えています。
よろしくお願いします。

協議離婚することになりました。

私は給与所得者、夫は自営業者です。お金のことは夫のほうが詳しいから、と言う夫の主張で私の給与は夫が引き出し、夫の一元管理となっていました。(以前gooで相談したこともあるのですが、結局押し切られました)

今回離婚となって、お互いの財産を分けるために開示しあったのですが、その合計額が、どう考えても少ないのです。夫は外食をしたから、旅行をしたから・・と言うのですが、それにしてもおかしいのです。

夫には結婚前からの持ち家があり、ローン返済しています。...続きを読む

Aベストアンサー

弁護士の代金約50万円。それに見合うかどうかを考えて見ましょう。
弁護士ならば金の流れを開示する法的措置も取れます。 

開示を拒否することも出来ますが疑いがますことになりますね。
裁判で不利になると思います。  

私は弁護士の開示請求で開示しましたが、開示しなければ不利になると思ったからです。
開示しなければ残高予想がされるということも聞きました。 

相手に勝手に財産隠蔽されないようにしないと不利になります。 
弁護士雇うのでしたら慰謝料請求しないと損になります。 

Q根抵当権抹消登記を代理申請する時の申請書の書き方について教えてください。

法務省のHPからダウンロードしたwordの書式を使用して登記申請書を作っているのですが、その中に「権利者」「義務者」「申請人兼義務者代理人」という箇所があります。
前者2つはわかるのですが、最後の「申請人兼義務者代理人」というところで困っています。

1.「申請人」でいうなら権利者本人ではないかと思われますし、
「義務者代理人」でいうなら私ではないかと思います。
でも「兼」となっているので、どちらを書いていいのかわかりません。
ここのところは「申請人」と「義務者代理人」とに、勝手に分けてしまって記入してよいのでしょうか?
(法律に縁遠い素人なので、他の点でも申請書のフォームを書き換えるなんてことがOKなのか、非常に戸惑います)

2.もし分けて記入するのでしたら、連絡先の電話番号は、申請人と代理人の両方記入が必要でしょうか?

3.申請先の法務局がちょっと遠いのですが、できあがった書類を近くの法務局でチェックしてもらうことは可能なのでしょうか?また、ちょっとした質問なら電話でも受け付けてもらえるのでしょうか?

全くの素人なので、わかりやすく教えていただけると助かります。

法務省のHPからダウンロードしたwordの書式を使用して登記申請書を作っているのですが、その中に「権利者」「義務者」「申請人兼義務者代理人」という箇所があります。
前者2つはわかるのですが、最後の「申請人兼義務者代理人」というところで困っています。

1.「申請人」でいうなら権利者本人ではないかと思われますし、
「義務者代理人」でいうなら私ではないかと思います。
でも「兼」となっているので、どちらを書いていいのかわかりません。
ここのところは「申請人」と「義務者代理人」とに、勝手...続きを読む

Aベストアンサー

1.(根)抵当権抹消登記は、抵当権設定者(通常は、所有権登記名義人)が登記権利者、(根)抵当権者(金融機関等)の共同申請によります。サンプルで「申請人兼義務者代理人」となっている理由は、金融機関が登記権利者と一緒に申請書を作成して記名押印をすることは通常ないので、登記権利者が司法書士に依頼しないで本人申請する場合を想定しているからです。この場合、登記権利者は、登記権利者権登記義務者の代理人として申請するので、「申請人兼義務者代理人」と書きます。
 御相談者が登記権利者ではない場合は、登記権利者と登記義務者両方から委任を受けることになりますので、単に代理人と記載すればよいです。(なお、司法書士でない者が、業として登記申請の代理申請を行うことは司法書士法違反になりますので注意してください。)

2.書類に不備があった場合に法務局が申請人(代理人)に連絡できるようにするためのものなので、代理人のところに記載すればよいです。

3.可能だと思いますが、相談されるときには、抹消書類の他に、対象となっている物件の登記事項証明書も取得して、それも相談員に見せてください。良く抹消書類だけ持参して相談される方がいますが、(根)抵当権設定の登記がされた時点と現在の権利関係が違う場合があり、相談を受ける人は登記事項証明書がなければ、権利関係に変動がないことを前提にしてチェックせざるを得ませんから、それでは、せっかくチェチックしてもらう意味がありません。

1.(根)抵当権抹消登記は、抵当権設定者(通常は、所有権登記名義人)が登記権利者、(根)抵当権者(金融機関等)の共同申請によります。サンプルで「申請人兼義務者代理人」となっている理由は、金融機関が登記権利者と一緒に申請書を作成して記名押印をすることは通常ないので、登記権利者が司法書士に依頼しないで本人申請する場合を想定しているからです。この場合、登記権利者は、登記権利者権登記義務者の代理人として申請するので、「申請人兼義務者代理人」と書きます。
 御相談者が登記権利者ではない場合は...続きを読む

Q連帯保証人になっている父の相続放棄後に、債務者が全額返済すると父の財産は?

父が他人の連帯保証人になって亡くなりました。
財産は土地と家と貯金が少々あります。
土地と家を手放してもとても払えない額なので相続人全員(母、自分、姉)で相続放棄を考えています。

質問1
 相続放棄した後に、債務者が全額返済し終わるすると、父の財産は戻ってくるのですか?
質問2
 相続放棄すると、債務者が毎月きちんと返済していても父の家には、住めなくなるのでしょうか?

教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#3で回答したものです
誤りがありましたので訂正いたします

保証人の身分は債務として相続の対象になるという最高裁の判例が出ていました
ただし、債務者が債権者の認める新たな保証人を見つけられなかった場合にとなっていますので、
まずは債務者に新たな保証人を探す様にしてもらいましょう
(難しいとは思いますが・・・・・)

で、相続をするか放棄するかなんですが
1.相続放棄した後に、債務者が全額返済し終わるすると、父の財産は戻ってくるのですか?
  相続放棄した時点で、財産は他の相続人または相続人が皆無の場合は国へ所有権が移りますので、相続放棄した時点で財産は消滅すると考えてください
  つまり、戻ってきません
2.相続放棄すると、債務者が毎月きちんと返済していても父の家には、住めなくなるのでしょうか?
  相続放棄した時点で他人の所有物となるので、新たな所有者と賃貸契約が結る等特殊なケースを除いて住めなくなります

この2点の質問の回答から、対応を考える訳ですが、
一番いいのは、先に書いた通り、債務者が新たな保証人を見つけてくれる事なのですが、
そうでない場合は
1つは、債権者が問題なく返済を続けているので、このまま相続し、返済が滞った時点で改めて考える
もう一つが、検討されている様に、相続放棄し御父様の財産一切がなかったものとして新たな住まいで新たな生活を始める
の何れかになります

まず、御父様が保証人になった時点の債務額ではなく
・どれくらい返済が行われ、後どれくらい債務が残っているのか
・債務者は月々幾ら位づつ返済しているのか
・債務者の現状(このまま返済が継続できそうな状態なのか、明日にも破綻して、質問者さん達に返済請求がきそうな状態なのか)
・債権者がどういった所なのか(銀行等それなりの社会的立場がある所であればよっぽどの事がない限りいきなり保証人へ取り立てという事はないでしょう)
この4点を確認してみましょう
もし、債務者がこのまま問題なく返済を続けていけそうなのであれば、何も急いで相続放棄する事も無いでしょう
それに、債務者に何か起きて返済が滞ったとしても、債務者が月々返済していた額が質問者さん達で工面していける額なのであれば、その時、対処すれば家は失わずに済むのではありませんか

怖いのは、保証人が亡くなった事で、債権者が債務の一括返済を求めてきたり、
もしかしたら、債務者からの返済が滞った時に、保証人への債務の一括返済を迫られる事が考えられますが、
それは、債権者・債務者を交えて保証人の変更を含めて相談し、保証を引継ぐ事になった時に、一括返済は求めないように契約を変更してもらい様な対処取る等の対策は取れると思います

相続放棄は被相続人の死亡を知ったときから3ヶ月以内に手続きを始めなければなりませんので、時間は無いかと思いますが、よく検討してください

#3で回答したものです
誤りがありましたので訂正いたします

保証人の身分は債務として相続の対象になるという最高裁の判例が出ていました
ただし、債務者が債権者の認める新たな保証人を見つけられなかった場合にとなっていますので、
まずは債務者に新たな保証人を探す様にしてもらいましょう
(難しいとは思いますが・・・・・)

で、相続をするか放棄するかなんですが
1.相続放棄した後に、債務者が全額返済し終わるすると、父の財産は戻ってくるのですか?
  相続放棄した時点で、財産は他...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報