ピンクと桃色は同じなんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

日本人が一般生活の中で、ピンクと桃色(桃花色)を区別して用いているかといえば、大雑把に色を表現する場合、区別していないとおもいます。


また、ですから添付した色見本(bは例外ピーチ、桃の果肉色)をみて、これがピンクでこれが桃色と言い当てられる日本人は、色を職業として識別する必要がある人くらいだと思います。

もともと、ピンクは英語圏で生まれた言葉で、英語圏の文化・習慣と密接に関わっています。
ピンクは、「なでしこ」色を示唆したイメージで、一説として語源は「pinking」ハサミで花を摘むという行為から派生しているともいわれます。

ですから、この色見本(bは例外)を英語圏の人が見れば、色を職業で厳密に区別している人以外のほとんどの人は、「pink(ピンク)」とこたえるでしょう。

一方、英語圏以外の西洋人は、この色見本の色を見たとき、「ばら色」と答えるそうです。

日本では、きっとピンクと殆どの人が答えるでしょうが、中には桃色と答える人もいるはずです。
それは、一般生活でピンクと桃色は厳密に区別しないでも問題がないと多くの人が考えそれを容認しているからで、あの色見本を見ても「あれは、ももいろでなく、ピンクだ」と主張する人は、職業的に色を厳密に区別することを日常としていて、その「考え方」を基準(土台)にして会話しているのだと思います。

ということで、色を細かく厳密に区別すると言う基準があって、それぞれの色を「色の三原色の混ぜる分量」などで数字で表現しています。
デザイナーや印刷屋さんはこれをつかって、色を厳密に区別しています。
ピンクは厳密に基準をもうけて、下のように数字で表記しています。

16進表記では、#F8ABA6
RGB表記では、(247, 171, 166)
CMYK表記では、(0, 40, 25, 0)
HSV表記では、(4°, 33%, 97%)
マンセル値では、4.3R 7.6/6.8

一般生活の中では、このような表現はしませんよね。数字で表現すれば、「桃色」はまったく違う「数字」で表現されます。

そういう意味では、二つの色は全く違う色ということになります。
でもそれは、専門分野での話であって、一般生活に置いてはちょっと違うと思います。

ピンクと桃色を一般的には同じというイメージを国民全体で共有していますが、その言葉を聞いて思い浮かべる色のイメージはそれぞれ違っています。
そして、その相手とのイメージの違いがあるということを自覚することすら困難です。

何も定量的な基準がない場合、人々は、自分のイメージするピンクは、相手のイメージするピンクと同じ色だと思い込んでいる場合が多く、同様に、自分のイメージする桃色も相手のイメージする桃色と同じ色と誤解している。

このように色の認識は、主観的なものであるためはっきり区別するために数字で表す基準が必要となったわけです。

「ピンクと桃色は同じなんですか?」

私の結論:ピンクと桃色は同じであるという認識を一般的に共有している。しかし、色を認識することは主観的イメージで、それは人とはちがうということを認識していないと「ピンクと桃色は厳密にはちがう」という認識の違いで思わぬトラブルになる。

参考資料:wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%83%B3% …
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%83%E8%89%B2
「ピンクと桃色は同じなんですか?」の回答画像4
    • good
    • 1
この回答へのお礼

皆さんありがとうございました。厳密には違う色だけど、日常的には区別しない、ということですね。

お礼日時:2010/10/14 21:31

不通は同色をイメージしますが詳しく知りたいとお思いでしたら


下記で検索してください。

みんなの知識[ちょっと便利帳」-色彩辞典
カラーで和名 英名両方でています。
    • good
    • 1

 JIS慣用色を見ました。


桃色(#E38698)・ピーチ(#EBC0AF)・ピンク(#EB97A8)と色合いが違いますね。
    • good
    • 0

違う色です。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q質問します。桃色が付いた曲を教えてください。例、桃色吐息。お気軽にどうぞ。

質問します。桃色が付いた曲を教えてください。例、桃色吐息。お気軽にどうぞ。

Aベストアンサー

松浦亜弥「桃色片想い」です。
https://youtu.be/4IzcJVdBTJg
あやや可愛いですね。

Q通信制の大学士と通学の大学士は同じなんですか? 履歴書には通信制と書く必要はあるのでしょうか?

通信制の大学士と通学の大学士は同じなんですか?
履歴書には通信制と書く必要はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

大学士は同じです。
履歴書の記載は卒業証書に倣うのがいいでしょう。
証書に記載がないなら書かなくても詐称にはなりません。

ただ、自分なら証書に記載がなくても履歴書には書きます。
(自分も通信制で卒業しました。)
あとで「え?」と言われるのも嫌ですし、面接で聞かれればそれだけ話題が広がりますしね。
努力した自負も有りますし、通信制だから不利になるとは考えていませんよ。

Qピンクと桃色は同じなんですか?

ピンクと桃色は同じなんですか?

Aベストアンサー

日本人が一般生活の中で、ピンクと桃色(桃花色)を区別して用いているかといえば、大雑把に色を表現する場合、区別していないとおもいます。
また、ですから添付した色見本(bは例外ピーチ、桃の果肉色)をみて、これがピンクでこれが桃色と言い当てられる日本人は、色を職業として識別する必要がある人くらいだと思います。

もともと、ピンクは英語圏で生まれた言葉で、英語圏の文化・習慣と密接に関わっています。
ピンクは、「なでしこ」色を示唆したイメージで、一説として語源は「pinking」ハサミで花を摘むという行為から派生しているともいわれます。

ですから、この色見本(bは例外)を英語圏の人が見れば、色を職業で厳密に区別している人以外のほとんどの人は、「pink(ピンク)」とこたえるでしょう。

一方、英語圏以外の西洋人は、この色見本の色を見たとき、「ばら色」と答えるそうです。

日本では、きっとピンクと殆どの人が答えるでしょうが、中には桃色と答える人もいるはずです。
それは、一般生活でピンクと桃色は厳密に区別しないでも問題がないと多くの人が考えそれを容認しているからで、あの色見本を見ても「あれは、ももいろでなく、ピンクだ」と主張する人は、職業的に色を厳密に区別することを日常としていて、その「考え方」を基準(土台)にして会話しているのだと思います。

ということで、色を細かく厳密に区別すると言う基準があって、それぞれの色を「色の三原色の混ぜる分量」などで数字で表現しています。
デザイナーや印刷屋さんはこれをつかって、色を厳密に区別しています。
ピンクは厳密に基準をもうけて、下のように数字で表記しています。

16進表記では、#F8ABA6
RGB表記では、(247, 171, 166)
CMYK表記では、(0, 40, 25, 0)
HSV表記では、(4°, 33%, 97%)
マンセル値では、4.3R 7.6/6.8

一般生活の中では、このような表現はしませんよね。数字で表現すれば、「桃色」はまったく違う「数字」で表現されます。

そういう意味では、二つの色は全く違う色ということになります。
でもそれは、専門分野での話であって、一般生活に置いてはちょっと違うと思います。

ピンクと桃色を一般的には同じというイメージを国民全体で共有していますが、その言葉を聞いて思い浮かべる色のイメージはそれぞれ違っています。
そして、その相手とのイメージの違いがあるということを自覚することすら困難です。

何も定量的な基準がない場合、人々は、自分のイメージするピンクは、相手のイメージするピンクと同じ色だと思い込んでいる場合が多く、同様に、自分のイメージする桃色も相手のイメージする桃色と同じ色と誤解している。

このように色の認識は、主観的なものであるためはっきり区別するために数字で表す基準が必要となったわけです。

「ピンクと桃色は同じなんですか?」

私の結論:ピンクと桃色は同じであるという認識を一般的に共有している。しかし、色を認識することは主観的イメージで、それは人とはちがうということを認識していないと「ピンクと桃色は厳密にはちがう」という認識の違いで思わぬトラブルになる。

参考資料:wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%AF
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%83%E8%89%B2

日本人が一般生活の中で、ピンクと桃色(桃花色)を区別して用いているかといえば、大雑把に色を表現する場合、区別していないとおもいます。
また、ですから添付した色見本(bは例外ピーチ、桃の果肉色)をみて、これがピンクでこれが桃色と言い当てられる日本人は、色を職業として識別する必要がある人くらいだと思います。

もともと、ピンクは英語圏で生まれた言葉で、英語圏の文化・習慣と密接に関わっています。
ピンクは、「なでしこ」色を示唆したイメージで、一説として語源は「pinking」ハサミで花を摘...続きを読む

Qカメレオンは、どんな仕組みで触れた物と同じ色になるんですか?

カメレオンは、どんな仕組みで触れた物と同じ色になるんですか?

Aベストアンサー

これまでカメレオンの体色変化は色素によるものと考えられていた。だが、カメレオンの皮膚を分析した結果、色素細胞のすぐ下にある虹色素胞と呼ばれる細胞層で透明ナノ物質の光結晶が体色変化を調整していることがわかったという。

虹色素胞は他の爬虫類やカエルなどの両生類にもみられ、他の脊椎動物にはあまりない緑や青といった体色を発現させている。カメレオンの場合は、虹色素胞内のナノ結晶格子を「調整」して光反射を変化させているという。

平静時のカメレオンではナノ結晶格子が密集状態になり入射光から青の波長が反射される。これに対し、興奮時には格子が緩んで黄色や赤などの他の色が反射されるようになる。


詳しくはこちらを参照下さい。
http://www.afpbb.com/articles/-/3042151

Qこの桃色の花の名前を教えてください。

この桃色の花の名前を教えてください。
開花期は5月~6月で草丈は50cmくらいです。
桃色の花がたくさん咲きます。
冬の間は地上部は何も無くなってしまいますが、
春になると再び出てくるので、
宿根草か球根と思われます。
近くの小さなスーパーで、
「ホタルソウ」として似たような花が売られていましたが、
それは違うような気がしています。

Aベストアンサー

紫露草 (むらさきつゆくさ)
http://www.hana300.com/muratu.html

落葉宿根草で、北アメリカ原産の植物です。
株分けは春の彼岸ごろが適しています。
http://www.pddk1.com/sumai/00708.html

ホタルソウはこちら
別名;ホタルカズラ
http://www.hana300.com/hotaka.html

Q小中学校の先生が採点などの際に使っているピンク色みたいなインクはどこに売っているのでしょうか?

小中学校の先生が採点などの際に使っているピンク色みたいなインクはどこに売っているのでしょうか?
また、スーパーなどの文房具売り場には売っているのでしょうか?
プラチナ「スペアーインク 万年筆用」で105円だったと思います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.5です。
当初の御質問から外れてきていますが、成り行き上、コメントします。

チップを交換されることをお勧めしましたが、それは、インクが浸みてこない原因を"以前使用していたときのインクが固着しているから"と想像したからです。インク漏れなど、他の不具合があるならペンごと新調された方が良いように思います。

また、店頭に並んでいなくても売っていることがあるか?という件ですが、スーパーではその可能性は低いと思いますが、専門店や百貨店では、交換パーツ(ペン先、チップなど)は陳列していないこともあると思います。

ところで、ペンとインクは同じメーカーで、カートリッジの適合を確認されていますよね? 色にだけ固執して、ペン本体とカートリッジが合うかの確認が疎か胃なっているのでは?とちょっと心配になりました。

Q”赤青黄色桃色緑”と歌っている歌について

20年以上前に、「赤、青、黄色~、桃色~緑~」という歌をどこかで聴いたか歌った記憶があるのですが、これが何か題名のある歌(童謡)なのか、それとも教育番組とか学校とかで色を教えるために考えられたものなのかが気になって仕方がありません。どなたかご存知の方いらっしゃいませんか。

Aベストアンサー

これとよく似た「ゴレンジャー」の挿入歌を聞いたことがあります。
残念ながら、かなり前に人から借りて聞いたものなので、タイトルまでは覚えていないのですが、ゴレンジャーの挿入歌集のどれかに入っていたはずです。
色の並び順も、ゴレンジャーのメンバーとまったく同じ、赤・青・黄・桃・緑となっていますよね?

なお、てんとう虫のサンバに出てくるのは、赤・青・黄色の「衣装」をつけたてんとう虫、です。

Q日本、日本人とは何ですか? 日本、日本人の奥底にあるものはなんだと思いますか?

日本、日本人とは何ですか?

日本、日本人の奥底にあるものはなんだと思いますか?

Aベストアンサー

日本、日本人とは何ですか?
   ↑
1,日本
 日本という国土があり、国民があり、それが
 統一的な国家権力によって統治されている
 のが日本です。
 これを国家三要素説といいます。

2,日本人
 日本の歴史を共有している人間です。



日本、日本人の奥底にあるものはなんだと思いますか?
     ↑
美、だと思います。

欧米では正義論が盛んです。
何が正義で悪なのか、という見解を巡って延々と
数百年も議論しています。

しかし、日本では少し異なります。
何をすれば美しいか、で日本人の行動が
評価されます。

悪いやつ、といわれるよりも、汚いやつ、と
言われた方が嫌です。

潔いのは美しいですが、弱いモノ虐めは
美しくありません。

美しいか醜いかは、歴史によって培われた
価値によって判定されます。

仲良きことは美しきかな。

Q「桃色片思い」の振り付けが知りたい!

桃色片思いの振り付けをマスターしたいんですが、そういった振り付けレンタルビデオみたいなのがあるものなんでしょうか?

Aベストアンサー

振り付けレンタルビデオ
というのは無いと思いますよ・・・。
私が覚えるときは彼女が出演する歌番組を
チェックしビデオ録画して何度も巻き戻し
しながら覚えますよ★
何のアドバイスにもなってなくて
すみません。。。

Qズボンにあたる日本語はなんですか? それとズボンが日本に渡る前日本では主に何をはいていましたか?教え

ズボンにあたる日本語はなんですか?
それとズボンが日本に渡る前日本では主に何をはいていましたか?教えてください

Aベストアンサー

[日本国語大辞典]
ズボン  解説・用例
〔名〕
({フランス}jupon )
洋服で腰から下につける、脚部を二またにした外衣の総称。長さは種々あるが、足首までの長ズボンが多い。→スラックス。
*西洋道中膝栗毛〔1870〜76〕〈仮名垣魯文〉九・上「『チョッキ』『マンテル』沓(くつ)『ズボン』」
*藪の鶯〔1888〕〈三宅花圃〉八「縞フランネルの薄きをもて仕立てしジャケットに同じき色のヅボンをはき」
*不言不語〔1895〕〈尾崎紅葉〉七「薄納戸地の棒縞の窄袴(ズボン)をいと華車に穿做し給ひ」
*吾輩は猫である〔1905〜06〕〈夏目漱石〉一〇「鼠色の尻につぎの中(あた)ったづぼんを穿いて居るが」

[補注]
(1)漢字は「洋袴」「細袴」「股袴」「下袴」「袴服」「穿袴」など、いろいろあてた。
(2)フランス語から来たものとされるが、jupon はペチコートの意で、それがなぜ現在のズボンの意味に用いられるようになったかははっきりしない。

 なお、江戸末期には兵士の訓練の段階で、袴は走るのに都合が悪いため、西洋の衣服に習って現在のズボンに近いものが用いられており、戊辰戦争(主に薩長を中心にした官軍側の兵士)はズボン姿で戦っていました。(OKAT自注)

[日本国語大辞典]
ズボン  解説・用例
〔名〕
({フランス}jupon )
洋服で腰から下につける、脚部を二またにした外衣の総称。長さは種々あるが、足首までの長ズボンが多い。→スラックス。
*西洋道中膝栗毛〔1870〜76〕〈仮名垣魯文〉九・上「『チョッキ』『マンテル』沓(くつ)『ズボン』」
*藪の鶯〔1888〕〈三宅花圃〉八「縞フランネルの薄きをもて仕立てしジャケットに同じき色のヅボンをはき」
*不言不語〔1895〕〈尾崎紅葉〉七「薄納戸地の棒縞の窄袴(ズボン)をいと華車に穿做し...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報